いこま電力
ikomadenki main

奈良・滋賀県で電気の地産地消を目指す新電力、いこま電力についてまとめました。

 

いこま電力の電気料金プラン

いこま電力の料金一覧
いこま電力 電気料金メニュー 電気料金メニューの特徴
関西電力
エリア
  1. いこま電力:従量電灯A・B​
  • 関西電力の従量電灯A・Bに相当するプランです。
  • 従量電灯Aは1契約(15kWhまで)が最低料金として設定されています。
  • 従量電灯Bの基本料金はkVAごとに設定されています。
  • 1kWhあたりの料金単価は季節や時間帯によって変わることはありません。

いこま電力とは?

いこま電力は、1968年に三洋電機株式会社の外部倉庫として営業を始めた株式会社三協が、電力自由化をきっかけに設立した新電力(特定規模電気事業者・PPS)です。

三協は2004年のeco事業部「エコパイン」立ち上げから積極的に太陽光発電に取り組んできた実績があり、いこま電力では奈良・滋賀県を中心とした「電気の地産地消」に取り組んでいます。

いこま電力会社概要

いこま電力会社概要
会社名 いこま電力株式会社
本社 住所 〒630-0137 奈良県生駒市西白庭台2-14-2
TEL 0120-890-361(フリーダイヤル)、0743-78-1107
FAX 0743-72-3767
滋賀支店 住所 〒520-2141 滋賀県大津市大江2-1-8 共立ビル302号
TEL 077-544-1301
FAX 077-544-1291
設立年月日 2015年
事業内容
  1. 電力の売買業務及び売買の仲介業務
  2. 発電及び電力の供給業務
  3. 太陽光発電事業

いこま電力の料金プランの特徴

いこま電力の電気料料金プランは、切り替え手数料無料で従来の関西電力の電気料金より10〜15%割安に設定されていることが特徴です。

関西電力の従量電灯Aを契約している一般家庭で毎月の電気使用量が200kWh以上の場合は、今すぐいこま電力に切り替えるだけで電気代を安くすることができます!

いこま電力へスイッチングして電気料金を節約した例

月々の電気使用量が300kWhの家庭の電気料金:

関西電力の従量電灯A…9600円/月 → いこま電力の従量電灯A…8000円/月(年間7000円の節約!)

月々の電気使用量が400kWhの家庭の電気料金:

関西電力の従量電灯A…136800円/月 → いこま電力の従量電灯A…11400円/月(年間15000円の節約!)

ただし、実際に節約できる電気料金は各家庭の電気の使用状況によって異なりますので、セレクトラの電気料金比較エンジンでお調べください。

いこま電力の供給エリア

いこま電力は、2016年の電力自由化より一般家庭向けに関西電力エリアで低圧需要家向け電力供給サービスを開始しています。

更新日