【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
auでんき

auでんき:新規申し込みでauPAY残高に6,000円還元キャンペーン!

auでんき
  • ポイントが貯まる&還元できてお得!
  • UQモバイルの割引でお得!
  • auガスとのセット割引あり
  • 電気代をアプリで確認できて節約に◎

※キャンペーン期間中にauでんきのWEBサイトで新規申し込みのうえ、申し込み月から4ヵ月後の月末までにauでんき「Mプラン」の利用を開始した方が対象です。

auでんき:新規申し込みでauPAY残高に6,000円還元キャンペーン!

auでんき
  • ポイントが貯まる&還元できてお得!
  • UQモバイルの割引でお得!
  • auガスとのセット割引あり
  • 電気代をアプリで確認できて節約に◎

※キャンペーン期間中にauでんきのWEBサイトで新規申し込みのうえ、申し込み月から4ヵ月後の月末までにauでんき「Mプラン」の利用を開始した方が対象です。

auでんきのデメリットは【大手電力会社と電気料金が同じ=電気料金自体は安くならない】点。メリットは【電気代でポイントが貯まり、ポイント還元でお得】な点です。

その結果、auでんきはau経済圏の方にはメリットが高くおすすめですが、ポイントより料金の安さ重視の方にはあまり向いていません。

  • auでんきの評判(メリット&デメリット)と結論
  • auでんきの特徴は【電気料金が大手と同額】だがポイント活用でお得!
  • デメリット①大手電力会社が値上げし、auでんきも電気料金を値上げ⤴
  • デメリット②「電源調達等調整額」の導入で前より電気代が高い。
  • auでんきは、au経済圏の方にメリット大!
  • 「Pontaポイント」「UQモバイル」利用者におすすめ◎

この記事では、値上げ後のauでんきの最新の電気料金プランの特徴・料金表、信頼できる契約者の評判・口コミ、メリット・デメリット、auでんきの解約・契約の方法など、契約前に知っておきたいauでんきの全情報をやさしく解説しています。

  1月に最も人気だった新電力3社  
今月のおすすめ新電力①CDエナジーダイレクト

関東エリア人気No.1!

 大阪ガス×中部電力の共同経営で安心
 契約件数55万件突破(取次業者獲得分含む)
 電気ガスセットがお得▶料金比較
 お得なオール電化プランや一人暮らしプランもあり▶プラン詳細

 CDエナジーダイレクト
料金シミュレーション

   

今月のおすすめ新電力②大阪ガス

関西エリア人気No.1!

🎁引っ越し申込でポイントプレゼント中!
早ければ早いほどお得に
▶キャンペーン詳細
 関西の新電力で供給件数No.1
 電気ガスセット契約がお得▶料金比較

 大阪ガスの電気
公式サイト (引越しの方向け)

💡現住所での切替希望の方はこちら

今月のおすすめ新電力③Looopでんき

全国エリア人気No.1!

🎁今なら新規申込で電気代最大8,000円割引!

 独立系新電力で電気供給実績No.1
 基本料金が0円
 便利な「でんきアプリ」で電気代もコントロールできる◎

 Looopでんき
料金シミュレーション

   

2023年12月27日~新規申し込みでauPAY残高に6,000円還元キャンペーン実施中!

新規申し込みで6,000円auPAY残高に還元キャンペーン

auでんきでは、12月27日(水)~WEBで新規申し込みを行うと6,000円(不課税)相当をauPAY残高に還元するキャンペーンを実施中です。

auでんき:6,000円auPAY残高に還元キャンペーン詳細
概要 auでんき利用開始月の翌々月末頃までに、6,000円(不課税)相当が「au ID」に紐づくauPAY残高に還元されます。
対象者 キャンペーン期間中にauでんきのWEBサイトで新規申し込みのうえ、申し込み月から4ヵ月後の月末までにauでんきの利用を開始した方。
注意点 ※本キャンペーンは、予告なく変更・終了となる場合があります。
・au PAYアプリをダウンロードし、au PAYサービス利用規約への同意が必要です。
・auでんきの契約が、特典還元の前月末時点で有効である必要があります。
・auでんき「ecoプラン」・法人向け電気料金プランおよび法人契約の場合は対象外。

auでんきが気になっている方は、この機会をぜひお見逃しなく!

auでんき

auでんき:新規申し込みでauPAY残高に6,000円還元キャンペーン!

auでんき
  • auでんきでは、WEBからの新規申し込みで6,000円(不課税)相当をauPAY残高に還元するキャンペーンを実施中!
  • auでんきは、電気代に応じてPontaポイントが自動で貯まります。
  • auユーザー・UQモバイルユーザーに、特にお得な電気です。

※キャンペーン期間中にauでんきのWEBサイトで新規申し込みのうえ、申し込み月から4ヵ月後の月末までにauでんき「Mプラン」の利用を開始した方が対象です。

auでんき:新規申し込みでauPAY残高に6,000円還元キャンペーン!

auでんき
  • auでんきでは、WEBからの新規申し込みで6,000円(不課税)相当をauPAY残高に還元するキャンペーンを実施中!
  • auでんきは、電気代に応じてPontaポイントが自動で貯まります。
  • auユーザー・UQモバイルユーザーに、特にお得な電気です。

※キャンペーン期間中にauでんきのWEBサイトで新規申し込みのうえ、申し込み月から4ヵ月後の月末までにauでんき「Mプラン」の利用を開始した方が対象です。

auでんきとは?:auユーザー・UQモバイルユーザーにお得な電気

auでんき】は、携帯電話サービス「au」を運営する大手通信事業者「KDDI」が立ち上げた電力サービスです。

現在は、auエネルギー&ライフ株式会社が運営し、北海道~沖縄まで離島を除く全国で幅広く電気を供給しています(※2023年10月時点では、東北・四国エリアは新規受付停止中)

auでんきは、供給エリアの方なら誰でも申し込めますが、auのスマートフォン・携帯電話、auひかり(ネット・電話・TVサービス)や、UQモバイルの利用者には特にお得です。

【auでんき】の特徴一覧
auでんきの供給エリア 全国(一部離島を除く)
※2024年2月現在、東北・四国エリアは新規受付停止中※
電気の特徴・料金表 ▷「auでんきプランM」「auでんきプランL」の電気料金表
支払い方法 ・口座振替
・クレジットカード払い
事務手数料・解約金 なし
工事・初期費用 なし
良い評判・メリット ポイントが貯まる&還元でお得!
UQモバイルの割引がある
auガスとのセット割引がある
アプリで電気代が確認できて便利
悪い評判・デメリット 値上げで電気代が急に高くなった
ポイント還元率が改悪
引っ越し先で契約できない場合も
誰におすすめ? ・au経済圏の方
・Pontaポイントを運営・活用したい方
北海道ガス東京ガス東邦ガス大阪ガスを契約中の方
・契約者or家族が「UQモバイル」をご利用中の方
申し込み先 auでんき【公式サイト】

auでんきの評判・口コミから見た【メリット・デメリット】

auでんきの契約者・auでんきを検討した方による【良い評判・口コミ】・【悪い評判・口コミ】の調査結果と、auでんきの特徴を基に分析した「auでんきのメリット・デメリット」は以下のとおりです。

auでんきがおすすめなのはどんな人?

  • こんな人に【auでんき】はおすすめ!
  • au経済圏の方
  • Pontaポイントを運用・活用したい方
  • 北海道ガス東京ガス東邦ガス大阪ガスを契約中の方
  • 電気の契約者ご本人or同居中のご家族がUQモバイルを利用している方

特に、auグループのサービスを多数利用しているau経済圏の方は、au PAYカード・au PAYゴールドカード特典や、複数サービスのセット割引、ポイント還元アップ日など、auユーザーにとって有利なポイント還元が受けられる機会が多いため、よりお得に利用できます。

auでんき

auでんき:新規申し込みでauPAY残高に6,000円還元キャンペーン!

auでんき
  • auでんきでは、WEBからの新規申し込みで6,000円(不課税)相当をauPAY残高に還元するキャンペーンを実施中!
  • auでんきは、電気代に応じてPontaポイントが自動で貯まります。
  • auユーザー・UQモバイルユーザーに、特にお得な電気です。

※キャンペーン期間中にauでんきのWEBサイトで新規申し込みのうえ、申し込み月から4ヵ月後の月末までにauでんき「Mプラン」の利用を開始した方が対象です。

auでんき:新規申し込みでauPAY残高に6,000円還元キャンペーン!

auでんき
  • auでんきでは、WEBからの新規申し込みで6,000円(不課税)相当をauPAY残高に還元するキャンペーンを実施中!
  • auでんきは、電気代に応じてPontaポイントが自動で貯まります。
  • auユーザー・UQモバイルユーザーに、特にお得な電気です。

※キャンペーン期間中にauでんきのWEBサイトで新規申し込みのうえ、申し込み月から4ヵ月後の月末までにauでんき「Mプラン」の利用を開始した方が対象です。

反対に、ポイント還元でなく電気代をしっかり安くしたい、という方はauでんき以外の新電力がおすすめです。

セレクトラのらくらく窓口 03-4540-6619(9時~19時、年末年始除く)」では、お客様にぴったりのお得な電気料金プラン探しをお手伝いしています。電気の切り替えを検討中の方は、お気軽にお電話ください。

💡今より安い電気に切り替えたい?

セレクトラのらくらく窓口


セレクトラのらくらく窓口までご相談下さい。お客さまの状況に合わせて、最適な新電力を無料でご提案します。


セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電気の切り替えで電気代節約

今より安い電気に切り替えたい?

セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

  1月に最も人気だった新電力3社  
今月のおすすめ新電力①CDエナジーダイレクト

関東エリア人気No.1!

 大阪ガス×中部電力の共同経営で安心
 契約件数55万件突破(取次業者獲得分含む)
 電気ガスセットがお得▶料金比較
 お得なオール電化プランや一人暮らしプランもあり▶プラン詳細

 CDエナジーダイレクト
料金シミュレーション

   

今月のおすすめ新電力②大阪ガス

関西エリア人気No.1!

🎁引っ越し申込でポイントプレゼント中!
早ければ早いほどお得に
▶キャンペーン詳細
 関西の新電力で供給件数No.1
 電気ガスセット契約がお得▶料金比較

 大阪ガスの電気
公式サイト (引越しの方向け)

💡現住所での切替希望の方はこちら

今月のおすすめ新電力③Looopでんき

全国エリア人気No.1!

🎁今なら新規申込で電気代最大8,000円割引!

 独立系新電力で電気供給実績No.1
 基本料金が0円
 便利な「でんきアプリ」で電気代もコントロールできる◎

 Looopでんき
料金シミュレーション

   

auでんきのデメリット【契約者の悪い評判・口コミ】

auでんきの契約・解約を検討中なら特に知っておきたいデメリット。契約者からのリアルな【auでんきの悪い評判・口コミ】を基に以下にまとめました。

 2024年2月にX(旧Twitter)を中心に集めた最新の評判・口コミ情報を掲載しています。

 値上げで電気代が急に高くなった

auでんきの【悪い評判・デメリット】としてまず挙げられるのは、上記の口コミのとおり「電気代が急に高くなった」というもの。auでんきの電気代が急に高くなった理由は、以下のとおりです。

以下で、auでんきの電気代が急に高くなった理由について一つずつ検証していきます。

 【検証】高い理由①2022年11月に「燃料費調整額」の上限を撤廃

auでんきは東電の一般的な契約と計算方法は同じで、燃料費調整額の上限はないんだよね。東電の値上げでトントンになってるらしいけど。でも上限がないのは変わらないから、燃料費が今より更に高騰するなら東電より高くなる。

あいいろ (@kyo_cross_18) July 21, 2023

auでんきは、2022年11月に「燃料費調整額」の上限を撤廃しました。

これにより、仮に燃料費が著しく高騰した際は、上記口コミにあるように「燃料費調整額」に上限を設けている大手電力会社の規制料金プラン「従量電灯」よりもauでんきの電気料金が高くなる可能性が出てきました。

ただし、auでんきの電気料金プランは、大手電力会社の「従量電灯」プランとほぼ同額のため、通常時は大手電力会社と変わりません。

現在「燃料費調整額」に上限がある電気料金プランは、大手電力会社の「従量電灯」プランのみ。ほぼすべての電力会社で「燃料費調整額」の上限を撤廃しています。

なお、「従量電灯」プランを除く、大手電力会社のその他の料金プランにも上限はありません。そのため、電力会社の切り替えを検討中の方は、各電力会社の公式サイトで「燃料費調整額」の単価を確認することが重要です。

最適な電気料金プランを探す

自分にぴったりな電気料金プランをお探しですか?

お住まいの電力エリアで契約できる、おすすめ新電力会社をご紹介します。


 エリア別・おすすめ電力会社を見る

最適な電気料金プランを探す

自分にぴったりな電気料金プランをお探しですか?

お住まいの電力エリアで契約できる、おすすめ新電力会社をご紹介します。

 エリア別・おすすめ電力会社を見る

 【検証】高い理由②大手電力会社の値上げで、auでんきも電気料金を値上げ

auでんきの電気料金プランは「基本料金」「電力量料金」ともに大手電力会社の「従量電灯」プランとほぼ同額です。

そのため、2023年4月-6月に実施された大手電力会社の電気料金値上げに伴い、auでんきも各地域の大手電力会社と同様に値上げを行いました。

各大手電力会社の値上げ率は地域によって大きく異なりますが、値上げ率が特に大きかったのは以下の地域です。

  • 北海道電力エリア
  • 東北電力エリア
  • 北陸電力エリア

電気料金の値上げ後、該当エリア在住の方は特に「電気代が急に高くなった!」と実感したはずです。

しかし、2023年は大手電力会社の値上げに倣って、auでんきだけでなく大半の電力会社も値上げを実施しました。それゆえ、「電気代が急に高くなった」というのは、auでんきに限ったことではない点も考慮する必要があります。

電気とガスの使用量or請求額をお知らせください。今より安くなりやすい新電力・新ガス会社をお探しします!

セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。


セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電気の切り替えで電気代節約

電気とガスの使用量or請求額をお知らせください。今より安くなりやすい新電力・新ガス会社をお探しします!

セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電気とガスの使用量or請求額をお知らせください。今より安くなりやすい新電力・新ガス会社をお探しします!

セレクトラのらくらく窓口が、お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。


セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電気の切り替えで電気代節約

電気とガスの使用量or請求額をお知らせください。今より安くなりやすい新電力・新ガス会社をお探しします!

セレクトラのらくらく窓口が、お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

 【検証】高い理由③一部の電気料金プランに「電源調達等調整額」を導入

auでんきの電気代が急に高くなった理由として、電気料金の値上げの次に影響があったのは「電源調達等調整額」の導入です。

2023年6月以降、auでんきでは、電気料金プランの一部に独自の「電源調達等調整額」を追加しました。

※ただし、これから新規でお申し込みの方は、「電源調達等調整額」が適用されない地域名の後ろに「D」が入る料金プランになります。

「電源調達等調整額」の内容
「電源調達等調整額」の算出方法 電源調達等調整額=(固定単価+変動単価*)×使用量(kWh)

※「変動単価」=1kWhあたりの電源調達等費用(※3)-1kWhあたりの電気料金
※1:2023年度の固定単価は7円/kWh
※2:変動単価の上限/下限は、+7円/-7円
※3:電源調達等費用および電気料金は過去3ヵ月の実績の平均により算定
対象エリア 北海道電力エリア
東京電力エリア
中部電力エリア
北陸電力エリア
対象の電気料金プラン でんきM/Lプラン(北海道)
でんきM/Lプラン(東京)
でんきM/Lプラン(中部)
でんきM/Lプラン(北陸)
でんきMプランA(東京)

※令和3年2月16日以前にお申し込みの契約者対象
※これから新規申し込みの方は対象外
※「auでんき法人セット割」を適用している法人契約は除く
「電源調達等調整額」の導入で、どのくらい電気代が上がる?

「電源調達等調整額」の導入により、例えば、1ヵ月の電気代が以下のように高くなる可能性があります。

  • 【モデルケース】
  • 電気使用量260kWh・電源調達等調整単価8円/kWh(変動単価2円/kWh)の場合
    「電源調達等調整額」=2,288円(税込)

※「電源調達等調整額」対象の電気料金プラン契約者でも、auでんきよりメールやDMで直接連絡のあった方は「電源調達等調整額」が追加されない電気料金プラン(※同額の電気料金で料金プランにDが付く)への移行を無料で行えます。詳しくは公式サイトでご確認ください。

該当者で、まだ移行を完了していない方は、すぐに移行手続きを行うことを強くおすすめします。

ただし、移行には1~1.5ヵ月ほどかかります。独自の「電源調達等調整額」など追加調整額を設けておらず、大手電力会社よりも安くなりやすい電力会社をお探しの方は、下記の電力会社がおすすめです。

以下で大手電力会社より確実に安くなる(※)おすすめ新電力会社をご紹介します。
 

※電気料金比較に関する注記(クリックして表示)

※ 東京電力・北陸電力・中国電力・北海道電力・東北電力・四国電力よりも確実に安くなるおすすめ新電力会社を紹介しています。
中部エリア・関西エリア・九州エリア・沖縄エリアにお住まいの方は
【エリア別】新電力ランキングからおすすめ電力会社をご覧いただけます。
※ ただし、極端な燃料取引価格の高騰が起こった場合は大手電力会社よりも高くなる可能性があります。

大手より確実に安くなるおすすめ新電力会社
 
東京ガス
 公式サイト

【東京電力エリア】
東京ガスの電気

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯と比べて確実に安くなる
    (※)ただし、極端に燃料価格が高騰した場合を除く
  • 電気+ガスセットにすると電気代がさらに0.5%割引
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

▷料金プランの詳細はこちら

 
TERASELでんき
 公式サイト

【全国(沖縄、離島を除く)
TERASELでんき

 今なら契約時の「選べる特典」でもらえるポイントが2倍!
(2024年2月29日まで)

  • 各地域の大手電力会社の従量電灯と比べて確実に安くなる
    (※)ただし、極端に燃料価格が高騰した場合を除く
  • 確かな実績を誇る「伊藤忠エネクスグループ」による経営で安心
  • 契約時には嬉しい特典も!楽天ポイントやAmazonギフト券などの中から好きな特典が選べる

▷料金プランの詳細はこちら

 
いちたかガスワン
 公式サイト

【北海道電力エリア】
エネワン(いちたかガスワン)

  • 北海道電力の従量電灯よりも基本料金・電力量料金が安い(エネワンスタンダードの場合)
  • 燃料費調整額の設定が北海道電力と同じなので、北海道電力よりも確実に安くなる
    (※)ただし、極端に燃料価格が高騰した場合を除く
  • 都市ガスや灯油とセットで電気料金がさらにお得に

▷料金プランの詳細はこちら

 
大手電力会社よりも確実に安くなるおすすめ電力会社
 

東京ガス
【東京電力エリア】
東京ガスの電気

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯と比べて確実に安くなる
    (※)ただし、極端に燃料価格が高騰した場合を除く
  • 電気+ガスセットにすると電気代がさらに0.5%割引
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

▷料金プランの詳細はこちら

 

TERASELでんき
【全国(沖縄・離島を除く)
TERASELでんき

 今なら契約時の「選べる特典」でもらえるポイントが2倍!(2024年2月29日まで)

  • 各地域の大手電力会社の従量電灯と比べて確実に安くなる
    (※)ただし、極端に燃料価格が高騰した場合を除く
  • 確かな実績を誇る「伊藤忠エネクスグループ」による経営で安心
  • 契約時には嬉しい特典も!楽天ポイントやAmazonギフト券などの中から好きな特典が選べる

▷料金プランの詳細はこちら

 

いちたかガスワン
【北海道電力エリア】
エネワン(いちたかガスワン)

  • 北海道電力の従量電灯よりも基本料金・電力量料金が安い(エネワンスタンダードの場合)
  • 燃料費調整額の設定が北海道電力と同じなので、北海道電力よりも確実に安くなる
    (※)ただし、極端に燃料価格が高騰した場合を除く
  • 都市ガスや灯油とセットで電気料金がさらにお得に

▷料金プランの詳細はこちら

セレクトラのらくらく窓口 03-4540-6619(9時~19時、年末年始除く)」では、各家庭にぴったりのお得な電気料金プラン探しをお手伝いしています。電気の切り替えを検討されている方は、お気軽にご連絡ください。

 ポイント還元率が改悪

悲報ー😭
auでんきのポイント還元率、大幅ダウンですー😭#au #auでんき #au経済圏 #ポンタ #Ponta #電気料 #値上げ #悲報

てらいち (@PCScrTLyjwtPg3f) June 1, 2023

auでんきのポイント割めっちゃ改悪されてるやん
23年6月より電気料金8,000円以上利用の場合5%ポイント還元→1%ポイント還元に変更
気付いてない人めちゃ多そう
解約だな

リサイクル大好き (@recycle_Lover) July 12, 2023

auも最近改悪続いてるぞ
auでんきのポイント還元大幅に減ったし

わたぬき (@4gatuAudio) August 28, 2023

上記の口コミのとおり、2023年6月移行、電気料金の改定だけでなく、auでんきのポイント還元率も大幅に変更(改悪)されました。

改悪後のauでんきのポイント還元率は、0.5~1%と、他社と比べてもあまり大きくありません。

例えば、関東エリアで契約できるCDエナジーダイレクトのポイントでんきプランはポイント還元率が1~6%です。

  • 【auでんき】 1%還元で月100円・年間1,200円ポイント還元
  • 【CDエナジーダイレクト】 3%還元で月300円・年間3,600円ポイント還元

もし、ポイント還元率のダウンを理由にauでんきからの切り替えを検討されている場合は、CDエナジーダイレクトがおすすめです。

CDエナジーダイレクト

ポイント還元最大6%!CDエナジーダイレクトの「ポイントでんきプラン」

CDエナジーダイレクト
  • ポイント還元率は電気料金の1~6%
  • 還元ポイントはdポイント・楽天ポイント・Tポイントから選べる

ポイント還元最大6%!CDエナジーダイレクトの「ポイントでんきプラン」

  • ポイント還元率は電気料金の1~6%
  • 還元ポイントはdポイント・楽天ポイント・Tポイントから選べる

 auでんきよりもポイント還元率が大きい電気料金プランはある?

CDエナジーダイレクトのように、auでんきよりもポイント還元率が大きい電気料金プランは他にもあります。

電気の使用で効率よくポイントを貯めたい、という方は他のプランもチェックしてみましょう。

 引っ越し先で契約できない場合も

今auでんきを使ってるんだけど、次の引っ越し先では使えないって。
以前の電力会社に戻さなきゃならなくてwebでやったんだけど結構面倒だったよ。

こうこ (@Coco_kimama) July 30, 2023

auでんき、便利だったのに引っ越し先では対応できないって😭
昨日のガチャ結果と同じくらい悔しいな

まどかฅ^•ﻌ•^ฅ{二次元=リアル (@bunbunmaro78) November 8, 2022

auでんきのデメリットとして、「引っ越し先で使えない場合がある」という評判・口コミも散見されました。

auでんきの供給エリアであっても、転入先の住居が以下のケースに該当する場合は、引っ越し先でauでんきを契約することができません。

  • 引越し先が「オール電化住宅」の場合
  • 引越し先の住居が「新築」の場合
  • 引越し先が「高圧一括受電契約の集合住宅」の場合

上記のケースでは、上の口コミにもあるとおり、まずは引っ越し先の地域を管轄する大手電力会社と契約し、初月の検針票・請求書を受け取ってからauでんきへの切り替え手続きを行う必要があります。

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥


セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で引越し先で利用できる電気とガスをご提案します。電気は15時までのお申込みでお引越し日当日の開通も可能です(※)どうぞお気軽にご相談ください。

※お引越し先のエリア等によってはご対応できない場合があります。ご了承ください。

セレクトラのらくらく窓口:  4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥


セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で引越し先で利用できる電気とガスをご提案します。電気は15時までのお申込みでお引越し日当日の開通も可能です(※)
どうぞお気軽にご相談ください。

※お引越し先のエリア等によってはご対応できない場合があります。ご了承ください。


セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口:  4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。


セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

auでんきのメリット【契約者の良い評判・口コミ】

新規申し込みで6,000円auPAY残高に還元キャンペーン

auでんきのデメリットと同様、契約者からの【auでんきの良い評判・口コミ】を基にauでんきのメリットについてもまとめました。

 2024年2月にX(旧Twitter)を中心に集めた最新の評判・口コミ情報を掲載しています。

 ポイントが貯まる&還元でお得!

auでんきのメリット【良い評判・口コミ】Pontaポイントが貯まる&還元でお得!

auでんきの電気料金プランは、東京電力や関西電力などの大手電力会社の「従量電灯」プランと、価格設定が同じです。(※地域によって1~3円/月程度の±誤差あり)

そのため、現在、大手電力会社の「従量電灯」プランを契約している場合は、auでんきに切り替えても電気料金自体はほぼ変わりません。

しかし、auでんきでは、電気料金に応じてPontaポイントが還元されるというメリットがあります。

auでんき:Pontaポイント還元率
毎月の電気料金 ポイント還元率
8,000円未満 0.5%
8,000円以上 1%

auでんきの悪い評判・デメリットでも見たように、ポイント還元率の改悪により、現在の還元率は0.5~1%と大きくないものの、大手電力会社「従量電灯」契約者にとっては、電気料金が変わらぬままポイントが貯まる*点は大きなメリットです。

*ただし、auでんきでは、大手電力会社「従量電灯」と異なり「燃料費調整額」に上限を設けていません。仮に燃料価格が著しく高騰すると、auでんきの「燃料費調整額」が大手電力会社よりも高くなる場合があります。

 

IDARE (7万円+α,8/4,11/4,2/4)⇨B/43⇨auPAY
auPAY(7万円+α,9/5,10/5,12/4,1/4)⇨ANA Pay⇨auPAY
の3ヶ月サイクル約半年間(IDAREの残高が7万円以下迄)
🈴35.1+α(0.16〜auでんき16.1)%の高還元を維持できる状態です✌️

がん再発治療中,節電,防災,Zチューン,ポイ活 (@Mutoh_Z) October 7, 2023

auでんきにしてたら知らんうちにポイントが貯まっててタダのウナギが明日届く

セクシー炭水化物 (@NikuYork) June 27, 2023

なお、au PAYとauじぶん銀行の口座をお持ちの方は、貯めたポイントを直接換金できるので節約にもなりますね。

また、auでんきでは、電気代1,000円ごとにゲームで高額ポイントが当たるポイントガチャを行っています。

auでんきのガチャ初めてSランク(100ポイント)引いた
確率どれぐらいなんだろ

usedoor (@usedoor) August 10, 2023

「当たった!」という口コミ数が多いため、当選確率は高い模様!一度に1,000ポイント当たる場合もあるので、毎月ポイント倍増のチャンスです。

 UQモバイルの割引がある

auでんきのメリット【良い評判・口コミ】UQモバイルの割引がある

現在メインで使っているUQは通信品質に不満がなく、料金も旧プランの「くりこしプラン+5G」とauでんきの自宅セット割で安く使えているのでキープで。

Hiro (@hiro_ao) September 30, 2023

約30年お世話になったauからUQに乗り換えました。夫婦で月々12,000〜15,000円くらいでしたが、5〜6千円くらいになりそう。ちなみに、NUROでんきの割引は500円程度でしたが、auでんきだと割引1,100円×2ということで再びauでんきに。

森 泰一 (@yasukazu_mori) September 1, 2023

そう言えば、UQに変更して併せてauでんきも申し込みしたんだけど通信費も電気代もかなーり抑えられた😳✨
通信費と電気代と合計しても9000円内になったし、去年の今頃と比べたら電気代1000円浮いてる〜!格安SIMに移行するの、機種代残ってたら一括支払いが必要だけど変更にして良かった😊

たま (@miracle_rxj) June 23, 2023

格安SIMで人気のUQモバイルは、2021年6月10日より、auでんきを対象として「自宅セット割 でんきコース」を開始しました。

auでんきをご利用で、UQモバイルの「ミニミニプラン」「トクトクプラン」を契約した場合、「自宅セット割 でんきコース」が適用となり、1回線につき月1,100円割引されます。

契約者ご本人だけでなく、同居のご家族がUQモバイルを使用している場合でも割引が適用となり大変お得です(※auでんき1契約につき、UQモバイル合計10回線まで割引OK!)

auでんきに契約&家族全員がUQモバイルに契約した場合のお得額についてシミュレーションしました。

【世帯人数別】自宅セット割 年間お得額シミュレーション(2024年2月時点)
世帯人数 auでんきお得額
Pontaポイント還元
UQモバイル割引額
自宅セット割 でんきコース
合計お得額

1人
420円/年 13,200円/年 13,620円 /年 お得

2人
1,272円/年 26,400円/年 27,672円 /年 お得

3人
1,980円/年 39,600円/年 41,580円 /年 お得

4人
1,980円/年 52,800円/年 54,780円 /年 お得

シミュレーション条件(クリックして表示)

1人暮らし:関東エリアでauでんき30A契約、月200kWh使用と仮定。基本料金+電力量料金の合計。UQモバイルのミニミニプラン(4GB)かトクトクプラン(15GB)を使用と仮定
2人暮らし:関東エリアでauでんき40A契約、月300kWh使用と仮定。基本料金+電力量料金の合計。UQモバイルのミニミニプラン(4GB)かトクトクプラン(15GB)を使用と仮定
3人暮らし:関東エリアでauでんきに契約、50A契約、月450kWh使用と仮定。基本料金+電力量料金の合計。UQモバイルのミニミニプラン(4GB)かトクトクプラン(15GB)を使用と仮定
4人暮らし:関東エリアでauでんきに契約、50A契約、月450kWh使用と仮定。基本料金+電力量料金の合計。UQモバイルのミニミニプラン(4GB)かトクトクプラン(15GB)を使用と仮定

 スマホ×電気のセット割で
\   大幅節約を可能にしませんか?   /

 UQモバイルに申し込む  auでんきに申し込む
 UQモバイル公式  auでんき公式
UQモバイルとは?

UQモバイルは、格安スマホプランを提供している会社ですが、通信品質がauと同じであるため、非常に人気があります。というのも、UQモバイルは、auと同じKDDI傘下であり、メインブランドauに対するサブブランドという位置づけだからです。

auが大容量データを守備範囲とするメインブランドであるのに対して、UQモバイルはデータ容量低・中容量帯に特化しています。

UQモバイルは、割引なしで格安SIM最安級の料金を打ち出していましたが、2021年6月から開始された「でんきセット割」では、そこからさらに割引が適用に!このため、auでんきの契約者は、高品質でサポートも充実したUQモバイルを超格安な料金で利用できるというメリットを享受できます。

 auガスとのセット割引がある

私はキャリアがauだからまとめてauでんき・ガスにしてるけど196kw/hで5295円でした。高いか安いかわからないけど💦

ゆみゆみ (@777870) September 8, 2023

みんなが電気代高騰で阿鼻叫喚してる中、auでんきに替えてから秋の頃の東電と比較しても請求が半分くらいまで落ちてるのは流石に草。ちなみにガス込み。

あるてな@黒ロング禁断症状 (@Altena_sky) February 20, 2023

auは「北海道ガス」「東京ガス」「東邦ガス」「大阪ガス」の各エリアで、以下の都市ガスを販売しています。

auの都市ガス
北海道ガスエリア ほくでんガス for au
東京ガスエリア 東電ガス for au
東邦ガスエリア 中電ガス for au
大阪ガスエリア 関電ガス for au

名称のとおり、auの都市ガスはそれぞれ「北海道電力」、「東京電力」、「中部電力」、「関西電力」との提携のもと、サービス提供が行われています。

auのこれらの都市ガスプランは、「北海道ガス」「東京ガス」「東邦ガス」「大阪ガス」の一般料金(スタンダードなプラン)と比べて料金が安くなるように設定されています。

さらに、電気と都市ガスをauでまとめると「セット割」が適用となります。

au【電気・ガスのセット割】
ほくでんガス for au 毎月のガス料金3%がPontaポイントで還元
東電ガス for au 毎月102Pontaポイント還元
(トリプルセットポイント割引)
中電ガス for au 毎月のガス料金2%がPontaポイントで還元
(トリプルセットポイント割引)
関電ガス for au 毎月のガス料金3%割引

また、電気とガス以外にも、auのサービスを組み合わせことで、セット割引で安くなるだけでなく、毎月の請求書・支払いもまとめられて便利、というメリットもあります。

auでんきのメリット【良い評判・口コミ】auガスとのセット割引がある&請求がまとめられて便利

au光かauでんきと一緒に契約するとかなり安くなります(自宅セット割引)
自宅の回線や電気がauの人ならおすすめって感じですね

そーりー (@sorry_niconico) September 14, 2023

水道局はさておき、電力とガスはauでんきのプラン使ってるけど、auの携帯料金と一緒に引き落とされて楽チンよ

くーさん𓃠 (@qooppoid) July 19, 2023

ただし、auでんき以外にも様々な電力会社・ガス会社が電気とガスのお得なセットプランを提供しています。光熱費をとことん節約したい方は以下のリンクからご自分に合ったプランを探してみてください。

 アプリで電気代が確認できて便利

きのうエアコンを長時間つけたら、なかなかな電気代と電気使用量 節電モードにしててこれか auでんきにしたので朝9時に前日の使用状態をネットで見られる

らんぎく (@langiku) July 18, 2023

上記の口コミのとおり、auでんきでは、電気料金をほぼリアルタイムで確認できる「auでんきアプリ」を契約者に無料で提供しています。

auでんきアプリは、以下の電気代の節約・節電に役立つ機能が充実しており、便利と評判です。

  • auでんきアプリでできること
  • 電気料金のチェックと月末予測
  • 電気の使いすぎをお知らせ(プッシュ通知設定)
  • 請求金額と料金明細の確認
  • お得額(ポイント加算)の確認
  • 高額ポイントが当たるauでんきガチャ
  • 日・週・月・年で比較できる電気料金実績
  • 常時消費電力の確認
  • 電気使用量に占める家電の内訳
  • 世帯比較
  • 家電買い替えシミュレーション

この「auでんきアプリ」を活用することで、月1回の検針票ではなかなか気づけない電気使用量の変化や、「知らないうちに電気を使いすぎていた!」という事態も防げますね。

auでんきの電気料金プラン・特徴

auでんきの電気料金プランについて詳しく確認します。

auでんきの特徴:料金は大手電力会社と同じ

auでんきのメリット・デメリットでも触れましたが、auでんきの電気料金の特徴は、大手電力会社の「従量電灯」プランとほぼ同じ価格設定です。

auでんきの電気料金プラン・特徴(メリット・デメリット)

※「電源調達等調整額」非対象プランの場合

そのため、大手電力会社からauでんきに切り替えても、電気料金自体は変わりませんが、代わりに、Pontaポイントの還元というメリットがあります。

auでんきの電気料金プラン・特徴(メリット・デメリット)

※1ヵ月の電気代8000円未満:0.5%還元・8000円以上:1%還元

auでんき:大手電力会社の相当プラン
Mプラン ・北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・九州電力=「従量電灯B」
・関西電力・中国電力・四国電力=「従量電灯A」
・沖縄電力=「従量電灯」プラン
Lプラン ・北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・九州電力=「従量電灯C」
・関西電力・中国電力・四国電力=「従量電灯B」

auでんきの料金表一覧

auでんきの電気料金プラン

auでんきの電気料金プランは「Mプラン」と「Lプラン」の2種類あります。

  1. auでんき「Mプラン」:一般家庭向けのプラン。契約アンペアが10A~60Aの方 or 最大需要容量6kVA未満の方が対象
  2. auでんき「Lプラン」:事務所や商店・飲食店、または電気をたくさん使う一般家庭向けのプラン。契約容量6kVA以上であり、かつ、原則として50kVA未満の方が対象

居住エリアをクリックして、お住まいの地域のauでんきの電気料金表をご確認ください。

auでんき:電気料金表

▶北海道エリア

auでんき「Mプラン」:北海道電力エリア(税込)
基本料金
契約アンペア数 auでんき
「Mプラン」北海道D
北海道電力
「従量電灯B」
10A 374.00 円 374.00 円
15A 561.00 円 561.00 円
20A 748.00 円 748.00 円
30A 1122.00 円 1122.00 円
40A 1496.00 円 1496.00 円
50A 1870.00 円 1870.00 円
60A 2244.00 円 2244.00 円
電力量料金(1kWhあたりの単価)
電力消費量 auでんき
「Mプラン」北海道D
北海道電力
「従量電灯B」
最初の120kWhまで 35.43 円 35.44 円
120kWhを超えて280kWhまで 41.72 円 41.73 円
280kWh以上 45.44 円 45.45 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

auでんき「Lプラン」:北海道電力エリア(税込)
基本料金
契約容量 auでんき
「Lプラン」北海道D
北海道電力
「従量電灯C」
1kVAにつき 374.00 円 374.00 円
電力量料金(1kWhあたりの単価)
最初の120kWhまで 35.43 円 35.44 円
120kWhを超えて280kWhまで 41.72 円 41.73 円
280kWh以上 45.44 円 45.45 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

▶東北エリア

auでんき「Mプラン」:東北電力エリア(税込)
基本料金
契約アンペア数 auでんき
「Mプラン」東北D
東北電力
「従量電灯B」
10A 369.60 円 369.60 円
15A 554.40 円 554.40 円
20A 739.20 円 739.20 円
30A 1108.80 円 1108.80 円
40A 1478.40 円 1478.40 円
50A 1848.00 円 1848.00 円
60A 2217.60 円 2217.60 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
電力消費量 auでんき
「Mプラン」東北D
東北電力
「従量電灯B」
最初の120kWhまで 29.70 円 29.71 円
120kWhを超えて300kWhまで 36.45 円 36.46 円
300kWh以上 40.40 円 40.41 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

auでんき「Lプラン」:東北電力エリア(税込)
基本料金
契約容量 auでんき
「Lプラン」東北D
東北電力
「従量電灯C」
1kVAにつき 369.60 円 369.60 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
最初の120kWhまで 29.70 円 29.71 円
120kWhを超えて300kWhまで 36.45 円 36.46 円
300kWh以上 40.40 円 40.41 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

▶関東エリア

auでんき「Mプラン」:東京電力エリア(税込)
基本料金
契約アンペア数 auでんき
「Mプラン」東京D
東京電力
「従量電灯B」
10A 295.24 円 295.24 円
15A 442.86 円 442.86 円
20A 590.48 円 590.48 円
30A 885.72 円 885.72 円
40A 1180.96 円 1180.96 円
50A 1476.20 円 1476.20 円
60A 1771.44 円 1771.44 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
電力消費量 auでんき
「Mプラン」東京D
東京電力
「従量電灯B」
最初の120kWhまで 29.99 円 30.00 円
120kWhを超えて300kWhまで 36.59 円 36.60 円
300kWh以上 40.68 円 40.69 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

auでんき「Lプラン」:電力エリア(税込)
基本料金
契約容量 auでんき
「Lプラン」東京D
東京電力
「従量電灯C」
1kVAにつき 295.24 円 295.24 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
最初の120kWhまで 29.99 円 30.00 円
120kWhを超えて300kWhまで 36.59 円 36.60 円
300kWh以上 40.68 円 40.69 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

▶中部エリア

auでんき「Mプラン」:中部電力エリア(税込)
基本料金
契約アンペア数 auでんき
「Mプラン」中部D
中部電力
「従量電灯B」
10A 297.00 円 297.00 円
15A 445.50 円 445.50 円
20A 594.00 円 594.00 円
30A 891.00 円 891.00 円
40A 1188.00 円 1188.00 円
50A 1485.00 円 1485.00 円
60A 1782.00 円 1782.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
電力消費量 auでんき
「Mプラン」中部D
中部電力
「従量電灯B」
最初の120kWhまで 21.32 円 21.33 円
120kWhを超えて300kWhまで 25.79 円 25.80 円
300kWh以上 28.74 円 28.75 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

auでんき「Lプラン」:中部電力エリア(税込)
基本料金
契約容量 auでんき
「Lプラン」中部D
中部電力
「従量電灯C」
1kVAにつき 297.00 円 297.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
最初の120kWhまで 21.32 円 21.33 円
120kWhを超えて300kWhまで 25.79 円 25.80 円
300kWh以上 28.74 円 28.75 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

▶北陸エリア

auでんき「Mプラン」:北陸電力エリア(税込)
基本料金
契約アンペア数 auでんき
「Mプラン」北陸D
北陸電力
「従量電灯B」
10A 302.50 円 302.50 円
15A 453.75 円 453.75 円
20A 605.00 円 605.00 円
30A 907.50 円 907.50 円
40A 1210.00 円 1210.00 円
50A 1512.50 円 1512.50 円
60A 1815.00 円 1815.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
電力消費量 auでんき
「Mプラン」北陸D
北陸電力
「従量電灯B」
最初の120kWhまで 30.82 円 30.82 円
120kWhを超えて300kWh 34.71 円 34.72 円
300kWh以上 36.42 円 36.43 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

auでんき「Lプラン」:北陸電力エリア(税込)
基本料金
契約容量 auでんき
「Lプラン」北陸D
北陸電力
「従量電灯C」
1kVAにつき 302.50 円 302.50 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
最初の120kWhまで 30.82 円 30.83 円
120kWhを超えて300kWh 34.71 円 34.72 円
300kWh以上 36.42 円 36.43 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

▶関西エリア

auでんき「Mプラン」関西電力エリア(税込)
基本料金(最低料金)
1契約あたり auでんき
「Mプラン」
関西電力
「従量電灯A」
最初の15kWhまで 433.40 円 433.41 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
15kWhを超えて120kWhまで 20.30 円 20.31 円
120kWhを超えて300kWh 25.70 円 25.71 円
300kWh以上 28.69 円 28.70 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

auでんき「Lプラン」:関西電力エリア(税込)
基本料金
契約容量 auでんき
「Lプラン」
関西電力
「従量電灯B」
1kVAにつき 416.93 円 416.94 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
最初の120kWhまで 17.90 円 17.91 円
120kWhを超えて300kWh 21.12 円 21.12 円
300kWh以上 23.62 円 23.63 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

▶四国エリア

auでんき「Mプラン」:四国電力エリア(税込)
基本料金(最低料金)
1契約あたり auでんき
「Mプラン」
四国電力
「従量電灯A」
最初の11kWhまで 666.99 円 667.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
11kWhを超えて120kWhまで 30.65 円 30.66 円
120kWhを超えて300kWhまで 37.27 円 37.28 円
300kWh以上 40.78 円 40.79 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

auでんき「Lプラン」:四国電力エリア(税込)
基本料金
契約容量 auでんき
「Lプラン」
四国電力
「従量電灯B」
1kVAにつき 397.10 円 397.10 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
11kWhを超えて120kWhまで 27.25 円 27.26 円
120kWhを超えて300kWhまで 32.78 円 32.79 円
300kWh以上 35.70 円 35.71 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

▶中国エリア

auでんき「Mプラン」:中国電力エリア(税込)
基本料金(最低料金)
1契約あたり auでんき
「Mプラン」
中国電力
「従量電灯A」
最初の15kWhまで 712.66 円 712.67 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
15kWhを超えて120kWhまで 32.82 円 32.83 円
120kWhを超えて300kWhまで 39.50 円 39.51 円
300kWh以上 41.62 円 41,63 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

auでんき「Lプラン」:中国電力エリア(税込)
基本料金
契約容量 auでんき
「Lプラン」
中国電力
「従量電灯B」
1kVAにつき 431.89 円 431.90 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
最初の120kWhまで 30.13 円 30.14 円
120kWhを超えて300kWhまで 36.22 円 36.23 円
300kWh以上 38.09 円 38.10 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

▶九州エリア

auでんき「Mプラン」:九州電力エリア(税込)
基本料金
契約アンペア数 auでんき
「Mプラン」
九州電力
「従量電灯B」
10A 316.23 円 316.24 円
15A 474.35 円 474.36 円
20A 632.47 円 632.48 円
30A 948.71 円 948.72 円
40A 1264.95 円 1264.96 円
50A 1581.19 円 1581.20 円
60A 1897.43 円 1897.44 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
電力消費量 auでんき
「Mプラン」
九州電力
「従量電灯B」
最初の120kWhまで 18.27 円 18.28 円
120kWhを超えて300kWhまで 23.87 円 23.88 円
300kWh以上 26.87 円 26.88 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

auでんき「Lプラン」:九州電力エリア(税込)
基本料金
契約容量 auでんき
「Lプラン」
九州電力
従量電灯C
1kVAにつき 316.23 円 316.24 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
最初の120kWhまで 18.27 円 18.28 円
120kWhを超えて300kWhまで 23.87 円 23.88 円
300kWh以上 26.87 円 26.88 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

▶沖縄エリア

auでんき「Mプラン」:沖縄電力エリア(税込)
基本料金(最低料金)
1契約あたり auでんき
「Mプラン」
沖縄電力
従量電灯
最初の10kWhまで 640.75 円 640.75 円
電力量料金(1kWhあたりの料金単価)
10kWhを超えて120kWhまで 40.06 円 40.07 円
120kWhを超えて300kWhまで 45.60 円 45.61 円
300kWh以上 47.58 円 47.59 円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

電気とガスの使用量or請求額をお知らせください。今より安くなりやすい新電力・新ガス会社をお探しします!

セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。


セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電気の切り替えで電気代節約

電気とガスの使用量or請求額をお知らせください。今より安くなりやすい新電力・新ガス会社をお探しします!

セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電気とガスの使用量or請求額をお知らせください。今より安くなりやすい新電力・新ガス会社をお探しします!

セレクトラのらくらく窓口が、お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。


セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電気の切り替えで電気代節約

電気とガスの使用量or請求額をお知らせください。今より安くなりやすい新電力・新ガス会社をお探しします!

セレクトラのらくらく窓口が、お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

auでんきの契約・解約の申し込み方法

新規申し込みで6,000円auPAY残高に還元キャンペーン

auでんきの契約手続きと解約手続きの方法について、それぞれ解説します。

 auでんきの契約申し込み

auでんき:新規受付停止中のエリア auでんきでは、2023年4月14日~以下の地域での新規申し込みを一時停止しています。

・「Mプラン」「Lプラン」:東北電力エリア、四国電力エリア

下記エリアでは再開まで契約申し込みができませんので、ご注意ください。

▶インターネットで

インターネットでauでんきの契約申し込みを行う場合は、「au ID」にログインして手続きをします。「au ID」は、KDDIが提供するサービスをひとつの場所で管理・利用できるマイページのようなものです。

基本的には、「現在契約中の電力会社を選ぶ→お申込みボタンを押す→内容確認後、お申し込み完了ボタンを押す」というステップで、手続きが完了します。

ただし、東北・四国・九州エリア在住の方、また、新電力と契約中の方は、「検針票」や請求書に記載の「お客様番号」が必要です。事前に用意しておきましょう。

auでんき

auでんき:新規申し込みでauPAY残高に6,000円還元キャンペーン!

auでんき
  • auでんきでは、WEBからの新規申し込みで6,000円(不課税)相当をauPAY残高に還元するキャンペーンを実施中!
  • auでんきは、電気代に応じてPontaポイントが自動で貯まります。
  • auユーザー・UQモバイルユーザーに、特にお得な電気です。

※キャンペーン期間中にauでんきのWEBサイトで新規申し込みのうえ、申し込み月から4ヵ月後の月末までにauでんき「Mプラン」の利用を開始した方が対象です。

auでんき:新規申し込みでauPAY残高に6,000円還元キャンペーン!

auでんき
  • auでんきでは、WEBからの新規申し込みで6,000円(不課税)相当をauPAY残高に還元するキャンペーンを実施中!
  • auでんきは、電気代に応じてPontaポイントが自動で貯まります。
  • auユーザー・UQモバイルユーザーに、特にお得な電気です。

※キャンペーン期間中にauでんきのWEBサイトで新規申し込みのうえ、申し込み月から4ヵ月後の月末までにauでんき「Mプラン」の利用を開始した方が対象です。

※ただし、でんきLプランへ申し込み希望の場合は、インターネットでは手続きできません。電話、または au取り扱い店で申し込む必要があります。

▶電話で

お手元に現在契約中の電力会社の「検針票」または請求書を準備しましょう。auでんきの申し込み窓口は以下のとおりです。

▶au取り扱い店で

auでんきは、全国のauショップで契約手続きが可能です。以下の書類をご用意ください。

  • 電気ご使用量のお知らせ(検針票)
  • 来店者の本人確認書類(免許証・パスポート・保険証など)
  • 委任状(※来店者が現在の電気の契約者orその配偶者以外の場合)

 auでんきの解約申し込み

引っ越しに伴いauでんきを解約する場合は、auでんきのお客様センターに電話にて手続きを行います。

契約手続き時とは異なり、オンラインや店舗での解約手続きはできないため、ご注意ください。

また、現住所でauでんきから他の電力会社に切り替える場合は、auでんきの解約申し込み手続きは不要です。新しい電力会社が解約手続きを行ってくれます。

なお、セレクトラのらくらく窓口 03-4540-6619(9時~19時、年末年始除く)」では、お客様にぴったりのお得な電気料金プラン探しをお手伝いしています。電気の切り替えを検討中の方は、お気軽にお電話ください。

auでんきでは解約金がかかる?

2021年2月16日までは、“auでんきを申し込んでから1年未満に解約する場合、2,200円(税込)の解約違約金が発生する“ という条項があり、auでんきの評判・口コミではこの点がよくデメリットとされていました。

しかし、2021年2月17日の約款改訂で、この最低利用期間・解約金に関する条項が削除されたため、現在、auでんきでは、解約時に解約手数料や解約違約金などは一切かかりません。安心して契約・解約が可能です。

💡今より安い電気に切り替えたい?

セレクトラのらくらく窓口


セレクトラのらくらく窓口までご相談下さい。お客さまの状況に合わせて、最適な新電力を無料でご提案します。


セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電気の切り替えで電気代節約

今より安い電気に切り替えたい?

セレクトラのらくらく窓口までご相談ください。お客様に最適な新電力探しを無料でサポートします。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

  1月に最も人気だった新電力3社  
今月のおすすめ新電力①CDエナジーダイレクト

関東エリア人気No.1!

 大阪ガス×中部電力の共同経営で安心
 契約件数55万件突破(取次業者獲得分含む)
 電気ガスセットがお得▶料金比較
 お得なオール電化プランや一人暮らしプランもあり▶プラン詳細

 CDエナジーダイレクト
料金シミュレーション

   

今月のおすすめ新電力②大阪ガス

関西エリア人気No.1!

🎁引っ越し申込でポイントプレゼント中!
早ければ早いほどお得に
▶キャンペーン詳細
 関西の新電力で供給件数No.1
 電気ガスセット契約がお得▶料金比較

 大阪ガスの電気
公式サイト (引越しの方向け)

💡現住所での切替希望の方はこちら

今月のおすすめ新電力③Looopでんき

全国エリア人気No.1!

🎁今なら新規申込で電気代最大8,000円割引!

 独立系新電力で電気供給実績No.1
 基本料金が0円
 便利な「でんきアプリ」で電気代もコントロールできる◎

 Looopでんき
料金シミュレーション

   

auでんきの問い合わせ先:お客様センター

auでんきの契約・解約、キャンセル等の問い合わせ・申し込みは、【auでんき:お客様センター】にて電話で受け付けています。

auでんき:お客様センター
電話番号 0120‐925‐881
営業時間 9時~20時(年中無休)

セレクトラのらくらく窓口 03-4540-6619(9時~19時、年末年始除く)」では、お客様にぴったりのお得な電気料金プラン探しをお手伝いしています。電気の切り替えを検討中の方は、お気軽にお電話ください。

auでんき:よくある質問

よくある質問一覧(auでんき)
質問1:auでんきには誰が申し込める?
回答1

auでんきは、北海道から沖縄まで一部の離島を除く全国で電気を供給しています。供給エリアにお住まいの方は、基本的にどなたでも契約することができます。

質問2:auでんきの特徴は?
回答2

auでんきの電気料金プランは、大手電力会社の「従量電灯」プランとほぼ同じです。その代わり、電気料金に応じてPontaポイントが還元されます。

▷auでんきの特徴を詳しく見る

質問3:auでんきの契約・解約の申し込み方法は?
回答3

auでんきへの契約手続きは、インターネット、電話、au取扱店のいずれかで申し込みます。解約手続きは、電話で申し込みを行います。

▷契約・解約の手続き方法について詳しく見る

会社概要:auエネルギー&ライフ株式会社

社名 auエネルギー&ライフ株式会社
設立 2022年4月6日
本社所在地 〒102-0072
東京都千代田区飯田橋三丁目10番10号
代表取締役社長 梶川 秀樹
事業内容 auでんきをはじめとする電力小売事業の運営
資本金 1億円
株主構成 auエネルギーホールディングス株式会社 100%
社員数 78名
(2022年7月1日時点/派遣社員を含む)
会社URL 公式サイト

【関連する記事を見る】 auでんき