あしたでんき:電気料金プラン紹介・申し込み方法・会社概要

基本料金ゼロ円、電力量料金が1段階のシンプルで分かりやすい電気料金プラン「あしたでんき」は関東、東北、中部、関西、中国、九州エリアで利用できます。また大家族など電気をよく使う家庭向けにお得な「たっぷりプラン」もあります。

  • 「あしたでんき:標準プラン」は「シンプルで分かりやすい」だけじゃなく、毎月300kWh以上使うなら従量電灯プランよりお得。
  • 毎月700kWh以上使う大家族なら、「たっぷりプラン」でさらにお得。
  • 電気料金の見直し・切り替えなら、セレクトラのコールセンター(03-4571-1508)がおすすめ。

「あしたでんき」とは

「あしたでんき」はTRENDE株式会社が手がける「家庭」向けの電力小売りサービスです。実はこのTRENDE株式会社は東京電力ホールディングスが2018年3月に立ち上げたベンチャー企業なのです。長年、東京電力グループが培ってきた電力サービスのノウハウを受け継ぎながらも、「シンプルでわかりやすい」電気料金プランを目指して作られた会社です。

TRENDEは家庭向けの電力小売りサービス:あしたでんき以外にも、電力事業を行なっています。

サービス名 サービス内容
ほっとでんき 太陽光パネルを0円で設置、電気代を最大20%OFFにできる電力サービス
あいでんき 蓄電システムを使って夜間のお得な電気料金時に蓄電し、昼間に利用する電力サービス

あしたでんきの電気料金プラン

「シンプルでわかりやすい」がコンセプトの「あしたでんき」ですが、いったいどんな電気料金プランなのでしょうか?あしたでんきの電気料金プランは、2つしかありません。「標準プラン」と「たっぷりプラン」です。2つとも同じ供給エリアで利用することができます。

あしたでんきが利用できる電力エリア 東北電力東京電力中部電力関西電力中国電力四国電力九州電力

また2つとも、契約アンペア数が60Aまでとなっています。なので東京電力の従量電灯Cや関西電力の従量電灯Bのように7kVAを超えるような、店舗や事務所向けの契約はできません

契約アンペア数とは? アンペア(A)とは「電気の流れる量」です。契約アンペア数が多いと、同時に多くの電化製品を利用することができます。逆に契約アンペア数以上の電流を同時に使うとブレーカーが落ちる原因になります。必要なアンペア数についてはここで確認することができます。アンペア数を確認する

それでは、それぞれのプランの詳細について見ていきましょう。

あしたでんき:標準プラン

標準プランの特徴は、まず第一に基本料金がゼロ円だということです。そもそも電気料金に基本料金があることを知らなかった方もいるかもしれません。なので、電気料金の中身についてここで少し解説します。

大手電力会社の基本的な電気料金プランを従量電灯プランと言います。従量電灯プランには契約アンペア数に応じた基本料金があり、毎月固定費用となっています。(ただし、関西電力、中国電力エリアではアンペア数に関わらず最低料金というのがかかる仕組みになっています。)

たとえば東京電力の従量電灯Bだと、10Aから60Aまで7段階の基本料金が設定され、毎月固定費用として請求される仕組みになっています。

東京電力:従量電灯プラン:基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
東京電力
10A 286.00 円
15A 429.00 円
20A 572.00 円
30A 858.00 円
40A 1144.00 円
50A 1430.00 円
60A 1716.00 円

でも、あしたでんきの標準プランなら基本料金はゼロ円。だから、電気を使った分だけ料金を支払えば良いのです。この電気を使った分だけ支払う料金を電力量料金と言います。1kWhあたりの料金定められ、毎月つかったkWhをかけたものが請求されます。そしてあしたでんきの特徴その2はこの電力量料金にあります。

電力量料金の計算方法 = 1kWhあたりの電力量料金 x 1ヶ月に使用したkWh(キロワットアワー)数

先ほども登場した一般的な電気料金プラン、従量電灯プランでは電力量料金は3段階にわかれています。たとえば、東京電力の従量電灯Bだと以下の通りになります。

東京電力:従量電灯プラン:電力量料金
電力量料金 東京電力
従量電灯B
東京電力
120kWhまで 19.88 円
120kWh超えて300kWhまで 26.48 円
300kWh超える 30.57 円

こうなってしまうと電力量料金の計算は複雑ですよね。仮に500kWhを使った場合の計算式は以下の通りです。

電力量料金 計算式 合計
120kWhまで 19.88 円 120 x 19.88 円 2,342円
120kWh超えて300kWhまで 26.48 円 (300-120) x 26.48 円 4,680円
300kWh超える 30.57 円 (500-300) x 30.57 円 6,004円
合計 13,026円

一方、あしたでんきの標準プランにはこのような複雑さはありません。なぜなら電力量料金が1段階だからです。仮に500kWhつかった場合ならこんなにスッキリ計算できます。

電力量料金 計算式 合計
1kWhあたり26.00 円 500 x 26.00 円 12,750円

そして両者の合計金額を比較すると一目瞭然ですが、あしたでんきの標準プランの方が安くなっています。料金体系がシンプルでわかりやすい、その上、大手電力会社の従量電灯プランと比べて安くなることが、これで分かりましたね。

なお、上の計算表は東京電力エリアの料金プランの例となります。また現在従量電灯プランをお使いの方でも、電力エリア、月ごとの使用量や現在の契約アンペア数によっても、料金は異なります。気になる方は「あしたでんき」の公式サイトでシミュレーションができます。

電気の使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プランをお探しします。 ☎️ 03 4571 1508 (営業時間:午前10時から午後9時)

あしたでんき:標準プランの各電力エリア別の料金表は次の通りです。

標準プラン:東北エリア:料金表

あしたでんき:標準プラン(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
東北電力
あしたでんき
標準プラン
あしたでんき
10A 330.00 円 0円
15A 495.00 円
20A 660.00 円
30A 990.00 円
40A 1320.00 円
50A 1650.00 円
60A 1980.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
あしたでんき
標準プラン
120kWhまで 18.58 円 26.00 円
120kWh超えて300kWhまで 25.33 円
300kWh超える 29.28 円

標準プラン:関東エリア:料金表

あしたでんき:標準プラン(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
東京電力
あしたでんき
標準プラン
あしたでんき
10A 286.00 円 0円
15A 429.00 円
20A 572.00 円
30A 858.00 円
40A 1144.00 円
50A 1430.00 円
60A 1716.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B
あしたでんき
標準プラン
120kWhまで 19.88 円 26.00 円
120kWh超えて300kWhまで 26.48 円
300kWh超える 30.57 円

標準プラン:中部エリア:料金表

あしたでんき:標準プラン(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B
中部電力
あしたでんき
標準プラン
あしたでんき
10A 286.00 円 0円
15A 429.00 円
20A 572.00 円
30A 858.00 円
40A 1144.00 円
50A 1430.00 円
60A 1716.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯B
あしたでんき
標準プラン
120kWhまで 21.07 円 26.00 円
120kWh超えて300kWhまで 25.54 円
300kWh超える 28.49 円

標準プラン:関西エリア:料金表

あしたでんき:標準プラン(関西エリア)料金表
最低料金
  関西電力
従量電灯A
関西電力
あしたでんき
標準プラン
あしたでんき
最低料金 341.02 円
(15kWhまでの使用)
0円
(月額固定費)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
あしたでんき
標準プラン
120kWhまで 20.32 円
(15kWh以上120kWhまで)
22.00 円
120kWh超えて300kWhまで 25.80 円
300kWh超える 29.29 円

標準プラン:中国エリア:料金表

あしたでんき:標準プラン(中国エリア)料金表
最低料金
  中国電力
従量電灯A
中国電力
あしたでんき
標準プラン
あしたでんき
最低料金 337.37 円
(15kWhまでの使用)
0円
(月額固定費)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯A
あしたでんき
標準プラン
120kWhまで 20.79 円
(15kWh以上120kWhまで)
24.00 円
120kWh超えて300kWhまで 27.47 円
300kWh超える 29.59 円

標準プラン:九州エリア:料金表

あしたでんき:標準プラン(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
九州電力
あしたでんき
標準プラン
あしたでんき
10A 297.00 円 0円
15A 445.50 円
20A 594.00 円
30A 891.00 円
40A 1188.00 円
50A 1485.00 円
60A 1782.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B
あしたでんき
標準プラン
120kWhまで 17.46 円 23.00 円
120kWh超えて300kWhまで 23.06 円
300kWh超える 26.06 円

 

あしたでんき:たっぷりプラン

たっぷりプランは標準プランと異なり各電力エリア共通で3000円の基本料金があります。これはアンペア契約による基本料金から比べても、比較的高いですよね。一方、電力量料金つまり電気を使った分に対して支払う料金は、1段階でしかも標準プランに比べてかなり安くなっています。これって結局どういうことなのでしょうか?

まず抑えておきたいのは、たっぷりプランは毎月の使用量が多い家庭を想定しているということです。具体的には毎月700kWh以上使っている家族にオススメできるプランになります。月の使用量が700kWh以下の場合は、標準プランもしくは従量電灯プランの方が安くなってしまう可能性があります。東京電力従量電灯B(60A契約)で月700kWhを使用した場合と比べてみましょう。

料金比較:60A契約・700kWh使用
プラン 基本料金 電力量料金 合計
東京電力
従量電灯B
1,685円 19,030円 20,715円
あしたでんき
標準プラン
0円 17,850円 17,850円
あしたでんき
たっぷりプラン
3,000円 14,700円 17,700円

このように700kWh以上だと、たっぷりプランが一番お得になっていることが分かりましたね。なお現在従量電灯プランをお使いの方でも、電力エリア、月ごとの使用量や現在の契約アンペア数によっても、料金は異なります。気になる方は「あしたでんき」の公式サイトでシミュレーションができます。

電気の使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プランをお探しします。 ☎️ 03 4571 1508 (営業時間:午前10時から午後9時)

あしたでんき:たっぷりプランの各電力エリア別の料金表は次の通りです。

たっぷりプラン:東北エリア:料金表

あしたでんき:たっぷりプラン(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
東北電力
あしたでんき
たっぷりプラン
あしたでんき
10A 330.00 円 3000.00 円
15A 495.00 円
20A 660.00 円
30A 990.00 円
40A 1320.00 円
50A 1650.00 円
60A 1980.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
あしたでんき
たっぷりプラン
120kWhまで 18.58 円 21.50 円
120kWh超えて300kWhまで 25.33 円
300kWh超える 29.28 円

たっぷりプラン:関東エリア:料金表

あしたでんき:たっぷりプラン(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
東京電力
あしたでんき
たっぷりプラン
あしたでんき
10A 286.00 円 3000.00 円
15A 429.00 円
20A 572.00 円
30A 858.00 円
40A 1144.00 円
50A 1430.00 円
60A 1716.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B
あしたでんき
たっぷりプラン
120kWhまで 19.88 円 21.50 円
120kWh超えて300kWhまで 26.48 円
300kWh超える 30.57 円

たっぷりプラン:中部エリア:料金表

あしたでんき:たっぷりプラン(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B
中部電力
あしたでんき
たっぷりプラン
あしたでんき
10A 286.00 円 3000.00 円
15A 429.00 円
20A 572.00 円
30A 858.00 円
40A 1144.00 円
50A 1430.00 円
60A 1716.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯B
あしたでんき
たっぷりプラン
120kWhまで 21.07 円 21.50 円
120kWh超えて300kWhまで 25.54 円
300kWh超える 28.49 円

たっぷりプラン:関西エリア:料金表

あしたでんき:たっぷりプラン(関西エリア)料金表
最低料金
  関西電力
従量電灯A
関西電力
あしたでんき
たっぷりプラン
あしたでんき
最低料金 341.02 円
(15kWhまでの使用)
3000.00 円
(月額固定費)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
あしたでんき
たっぷりプラン
120kWhまで 20.32 円
(15kWh以上120kWhまで)
17.50 円
120kWh超えて300kWhまで 25.80 円
300kWh超える 29.29 円

たっぷりプラン:中国エリア:料金表

あしたでんき:たっぷりプラン(中国エリア)料金表
最低料金
  中国電力
従量電灯A
中国電力
あしたでんき
たっぷりプラン
あしたでんき
最低料金 337.37 円
(15kWhまでの使用)
3000.00 円
(月額固定費)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯A
あしたでんき
たっぷりプラン
120kWhまで 20.79 円
(15kWh以上120kWhまで)
19.50 円
120kWh超えて300kWhまで 27.47 円
300kWh超える 29.59 円

たっぷりプラン:九州エリア:料金表

あしたでんき:たっぷりプラン(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
九州電力
あしたでんき
たっぷりプラン
あしたでんき
10A 297.00 円 3000.00 円
15A 445.50 円
20A 594.00 円
30A 891.00 円
40A 1188.00 円
50A 1485.00 円
60A 1782.00 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B
あしたでんき
たっぷりプラン
120kWhまで 17.46 円 18.50 円
120kWh超えて300kWhまで 23.06 円
300kWh超える 26.06 円

あしたでんき:申し込み方法

「あしたでんき」への申し込みは必ず公式サイトから行う必要があります。なぜなら現在、「あしたでんき」は電話での申し込みを受け付けてないからです。申し込みの際はパソコンもしくはスマホから公式サイトにアクセスして「お申し込み」ボタンから進んでください。

  • あしたでんきの申し込みに必要な情報
  • 現在の契約情報(検針票を用意すると便利です)
  • 契約者の情報(住所・氏名・連絡先)
  • 支払い情報(クレジットカード支払いのみ)

あしたでんきの申し込みに必要な情報はこれだけです。これまで使っていた電力会社にはあしたでんきが解約の手続きを行うので、利用者から連絡する必要はありません。また契約期間は1年(自動更新)となり、解約違約金はありません。

また、セレクトラのコールセンター(03-4571-1508)なら、電話で電気料金の見直し・電気の切り替え相談ができます。よりお得にな料金プランが見つかるチャンスです。

あしたでんき運営会社:TRENDE株式会社:会社概要

TRENDE株式会社:会社概要
社名 TRENDE株式会社(英表記 TRENDE Inc.)
所在地 〒101-0031
東京都千代田区東神田1-16-7 東神田プラザビル2F
設立 2017年8月
資本金 411,062,350円
事業内容 小売電気事業(小売事業者登録番号:A0455)
役員 代表取締役 妹尾 賢俊
代表取締役 ジェフリー・チャー
社外取締役 赤塚 新司(東京電力ベンチャーズ株式会社)
監査役 鈴木 隆雄(東京電力ベンチャーズ株式会社)
主要株主 東京電力ベンチャーズ株式会社
出光興産株式会社(出光昭和シェル)
Jumeirah Energy International Capital Holding(Dubai Electricity and Water Authorityの100%子会社)