【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
電話で電気・ガス切替相談

【広告】東京電力から新電力への切り替えを完全サポート!


東京電力よりもお得な料金プランをお探しですか?お客様に最適な料金プランをお探しします。新電力への切り替えに関するお悩みやご相談もお気軽にどうぞ。

▷セレクトラのらくらく窓口の営業時間・利用方法について確認
東京電力のパートナー企業ではありません

【広告】東京電力から新電力への切り替えを完全サポート!

  • 東京電力エリアの新電力会社をご案内します。
  • お客様に最適な料金プランをご提案。
  • 新電力への切り替えに関するご相談・ご質問に丁寧にお答えします。

▷営業時間・ご利用方法についてはこちら
東京電力のパートナー企業ではありません

電話で電気・ガス切替相談

東京電力エリアの電気・都市ガスお申し込み


セレクトラのらくらく窓口では新電力・新ガス会社への切り替えや新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入ください。らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

東京電力のパートナー企業ではありません

東京電力エリアの電気・都市ガスお申し込み


セレクトラのらくらく窓口では新電力・新ガス会社への切り替えや新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入ください。らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

東京電力のパートナー企業ではありません

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト:契約件数60万件*突破!

CDエナジーダイレクト
  • 一人暮らしから大家族まで、ぴったりのプランが見つかる
  • 電気もガスもお得な料金設定料金プラン詳細はこちら
  • セットにすると電気もガスもさらに0.5%割引!**
  • 電話なら引っ越し当日16時までのお申込みで電気の当日開通OK!

*取次事業者の獲得分含む / **電気・ガスともに対象プランを同一名義・支払方法で契約した場合。スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計

契約件数60万件*突破!
CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト
  • 一人暮らしから大家族まで、ぴったりのプランが見つかる
  • 電気もガスもお得な料金設定料金プラン詳細はこちら
  • セットにすると電気もガスもさらに0.5%割引!**
  • 電話なら引っ越し当日16時までのお申込みで電気の当日開通OK!

*取次事業者の獲得分含む / **電気・ガスともに対象プランを同一名義・支払方法で契約した場合。スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト:契約件数60万件*突破!

CDエナジーダイレクト
  • 一人暮らしから大家族まで、ぴったりのプランが見つかる
  • 電気もガスもお得な料金設定料金プラン詳細はこちら
  • セットにすると電気もガスもさらに0.5%割引!**

*取次事業者の獲得分含む / **電気・ガスともに対象プランを同一名義・支払方法で契約した場合。スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計

契約件数60万件*突破!
CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト
  • 一人暮らしから大家族まで、ぴったりのプランが見つかる
  • 電気もガスもお得な料金設定料金プラン詳細はこちら
  • セットにすると電気もガスもさらに0.5%割引!**

*取次事業者の獲得分含む / **電気・ガスともに対象プランを同一名義・支払方法で契約した場合。スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計

東京電力の電気料金プランについてまとめたページです。それぞれのプランの特徴を解説し、料金表を紹介します。申込方法についてもご確認いただけます。

東京電力について

東京電力エナジーパートナー(以下、東京電力)は、日本最大の電力小売会社です。

東京電力は、関東エリアの大手電力会社として、2016年の電力自由化以前から、関東エリアで独占的に電力サービスを提供していました。現在は、全国各地(沖縄・離島を除く)で電気を販売しています。

東京電力の電力供給エリア
北海道電力エリア・東北電力エリア・中部電力エリア・関西電力エリア・中国電力エリア・四国電力エリア・九州電力エリア(ただし、離島を除く)

関東エリアは電気の選択肢が豊富

上記で触れたとおり、電力自由化前は、エリアごとにひとつの大手電力会社が独占して電気を供給していましたから、「関東エリアであれば東京電力」というのが当たり前でした。

しかし今は、東京電力のような大手電力会社以外にもたくさんの電力会社(新電力)が電力小売市場に参入し、電気の販売を行っています。とりわけ関東では、他のエリアよりも新電力の数が多くあります。

これらの新電力の中には、東京電力よりもお得な電気料金プランを販売しているところがたくさんあります。ですから、自分に合ったプランを見つけたら、電気契約を切り替えるだけで電気料金を簡単に節約することができます。

東京ガスのお申し込み

東京ガス:電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガス
電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガスのお申し込み

東京ガス:電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガス
電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

 関東エリアで選べる新電力

以下に、関東(東京電力エリア)で選べる新電力の一例をご紹介します。

東京電力エリアの新電力一覧
電力会社 特徴
東京ガスの電気
 公式サイト

東京ガスの電気
(おすすめ度:        

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯よりも電力量料金が安い
  • 都市ガスとセットにすると電気料金がさらに0.5%割引される
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

▷料金プランの詳細はこちら

 
CDエナジーダイレクト
 公式サイト

CDエナジーダイレクト
(おすすめ度:        

  • 東京電力の従量電灯よりも単価が安く、電気料金がお得になりやすい
  • 都市ガスとセットにすると電気・ガス料金がそれぞれ0.5%割引*
  • オール電化住宅向けやAmazonプライムが付くプランなど、電気料金プランが豊富にそろう
    *スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計

▷料金プランの詳細はこちら

【引っ越し当日16時までに電話での申し込みで電気の当日開通OK!】
※ただし年末年始を除く。申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によってはご希望の日程で電気の開通ができない場合があります。
 電話で申し込み or 詳細を確認(03-4540-6647)
 
Looopでんき
 公式サイト

Looopでんき

  • 基本料金も解約料金もゼロ円!「スマートタイムONE」
  • 電気料金はJEPXの取引価格に連動して30分ごとに変動。晴れた日中などは0.01円/kWhになることも
  • 電気料金はアプリ「でんき予報」で簡単に確認できて、安い時間もすぐわかる

▷料金プランの詳細はこちら

 
しろくま電力
 公式サイト

しろくま電力

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 基本料金・電力量料金の設定が東京電力の従量電灯よりも安い
  • ただし、燃料費調整額の代わりに市場連動型の「電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

▷料金プランの詳細はこちら

 
楽天でんき
 公式サイト

楽天でんき

  • 4月からSPUの対象に!電気利用額税込5,500円以上で翌月楽天市場でのお買い物ポイントが+0.5倍
  • 楽天ポイントが電気料金200円につき1p貯まる。電気ガスセットを契約すると利用料金100円につき1p
  • ただし、燃料費調整額の代わりに「市場価格調整額」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

▷料金プランの詳細はこちら

 
idemitsuでんき
 公式サイト

idemitsuでんき

  • 通常プラン・オール電化プランともに東京電力よりお得な料金設定
  • 継続利用するだけで年500ポイントもらえる
  • ガソリン代・EVの充電代が年間最大2,400円割引

▷料金プランの詳細はこちら

 
オクトパスエナジー
 公式サイト

オクトパスエナジー

 新規申し込みで5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 契約後もお得なキャンペーンがたくさん
  • イギリス発、世界で300万件超の供給実績あり!東京ガスとの共同経営で安心

▷料金プランの詳細はこちら

 
楽々でんき
 公式サイト

楽々でんき

 引っ越しの方専用!ネットでも電話でも、15時までの申し込みで当日開通OK(年末年始除く)

  • 基本料金が東京電力の従量電灯と比べて10%オフ
  • 電気・ガス・水道のトラブルに対応してくれる「かけつけサービス」が無料でついてくる
  • 契約事務手数料3,850円=開通日の翌月末までの決済登録で無料に
  • ただし、燃料費調整額の代わりに、市場連動型の「市場電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

※オール電化住宅は対象外。申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によっては希望日時に電気の開通ができない場合あり

 
auでんき
 公式サイト

auでんき

 WEBから新規申し込みでau PAY残高に6,000円相当の(不課税)還元キャンペーン実施中!(2024年5月31日まで)

  • 電気料金に応じてPontaポイントが0.5~1%還元
  • UQモバイルユーザーならセット割でお得!ミニミニプラン、トクトクプランが月1,100円割引

▷料金プランの詳細はこちら

 
TERASELでんき
 公式サイト

TERASELでんき

  • 東京電力の従量電灯と比べて基本料金・電力量料金が安い
  • 電気料金200円につき楽天ポイント1p貯まる
  • 「選べる特典」:契約時に楽天ポイントやアマゾンギフト券などから好きな特典が一つもらえる

▷料金プランの詳細はこちら

 
キューエネスでんき
 公式サイト

Q.ENEST(キューエネス)でんき

 5,000円のAmazonギフト券プレゼント!
(2024年4月1日~6月30日に新規申し込み&供給開始)

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 最低契約期間なし・解約金ゼロ円なので手軽

▷料金プランの詳細はこちら

東京電力エリアの新電力一覧
 

東京ガスの電気
東京ガスの電気
(おすすめ度:        
▷料金プランの詳細はこちら

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯よりも電力量料金が安い
  • 都市ガスとセットにすると電気料金がさらに0.5%割引される
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

 

CDエナジーダイレクト
CDエナジーダイレクト
(おすすめ度:        
▷料金プランの詳細はこちら

  • 東京電力の従量電灯よりも単価が安く、電気料金がお得になりやすい
  • 都市ガスとセットにすると電気・ガス料金がそれぞれ0.5%割引*
  • オール電化住宅向けやAmazonプライムが付くプランなど、電気料金プランが豊富にそろう
    *スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計
 公式サイトまたは  03-4540-6647
電話で申し込みor詳細を確認

【引っ越し当日16時までに電話での申し込みで電気の当日開通OK!】
※ただし年末年始を除く。申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によってはご希望の日程で電気の開通ができない場合があります。

 

Looopでんき
Looopでんき
▷料金プランの詳細はこちら

  • 基本料金も解約料金もゼロ円!「スマートタイムONE」
  • 電気料金はJEPXの取引価格に連動して30分ごとに変動。晴れた日中などは0.01円/kWhになることも
  • 電気料金はアプリ「でんき予報」で簡単に確認できて、安い時間もすぐわかる

 

しろくま電力
しろくま電力
▷料金プランの詳細はこちら

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 基本料金・電力量料金の設定が東京電力の従量電灯よりも安い
  • ただし、燃料費調整額の代わりに市場連動型の「電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

 

楽天でんき
楽天でんき
▷料金プランの詳細はこちら

  • 4月からSPUの対象に!電気利用額税込5,500円以上で翌月楽天市場でのお買い物ポイントが+0.5倍
  • 楽天ポイントが電気料金200円につき1p貯まる。電気ガスセットを契約すると利用料金100円につき1p
  • ただし、燃料費調整額の代わりに「市場価格調整額」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

 

idemitsuでんき
idemitsuでんき
▷料金プランの詳細はこちら

  • 通常プラン・オール電化プランともに東京電力よりお得な料金設定
  • 継続利用するだけで年500ポイントもらえる
  • ガソリン代・EVの充電代が年間最大2,400円割引

 

オクトパスエナジー
オクトパスエナジー
▷料金プランの詳細はこちら

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 契約後もお得なキャンペーンがたくさん
  • イギリス発、世界で300万件超の供給実績あり!東京ガスとの共同経営で安心

 

楽々でんき
楽々でんき

 引っ越しの方専用!ネットでも電話でも、15時までの申し込みで当日開通OK(年末年始除く)

  • 基本料金が東京電力の従量電灯と比べて10%オフ
  • 電気・ガス・水道のトラブルに対応してくれる「かけつけサービス」が無料でついてくる
  • 契約事務手数料3,850円=開通日の翌月末までの決済登録で無料に
  • ただし、燃料費調整額の代わりに、市場連動型の「市場電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

※オール電化住宅は対象外。申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によっては希望日時に電気の開通ができない場合あり

 

auでんき
auでんき
▷料金プランの詳細はこちら

 WEBから新規申し込みでau PAY残高に6,000円相当の(不課税)還元キャンペーン実施中!(2024年5月31日まで)

  • 電気料金に応じてPontaポイントが0.5~1%還元
  • UQモバイルユーザーならセット割でお得!ミニミニプラン、トクトクプランが月1,100円割引

 

TERASELでんき
TERASELでんき
▷料金プランの詳細はこちら

  • 東京電力の従量電灯と比べて基本料金・電力量料金が安い
  • 電気料金200円につき楽天ポイント1p貯まる
  • 「選べる特典」:契約時に楽天ポイントやアマゾンギフト券などから好きな特典が一つもらえる

 

キューエネスでんき
Q.ENEST(キューエネス)でんき
▷料金プランの詳細はこちら

 5,000円のAmazonギフト券プレゼント!
(2024年4月1日~6月30日に新規申し込み&供給開始)

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 最低契約期間なし・解約金ゼロ円なので手軽

東京電力の電気料金プラン一覧

ここでは、東京電力が一般家庭向けに販売している主な電気料金プランについて、その特徴と料金表をご紹介します。

以下で電気料金プランを確認したいエリアをお選びください。

エリア別:東京電力の電気料金プラン
関東 北海道 東北
中部 北陸 関西
中国 四国 九州

東京電力の電気料金プラン:関東エリア

東京電力が関東エリアで販売している電気料金プランの特徴と料金表をご紹介します。なお、こちらでご紹介するのは、2023年6月時点で新規申し込みを受付している一般家庭向けの電気料金プランとします。

※次のプランは新規申し込み受付を停止しています
アクアエナジー100、電化上手、おトクなナイト8・10、深夜電力、おまとめプラン、ピークシフトプラン

以下のプラン名をクリックすると料金表と詳細をご確認いただけます。

従量電灯 電力自由化前からある規制料金プラン。一般家庭向けのもっともベーシックなプラン
スタンダード 一般家庭向けの自由料金プラン。従量電灯と似ているが、こちらはガスセット割引の対象となる
プレミアム 世帯人数や家電の数が多いなど、電気使用量が多いご家庭向けの自由料金プラン。定額制
夜トク 日中の電気使用が少なく、夜間の電気使用が多いご家庭向けの自由料金プラン
スマートライフ オール電化住宅向けの電気料金プラン
くらし上手 太陽光発電システムと「おひさまエコキュート」の両方をご利用のご家庭を対象とした自由料金プラン

 規制料金プランと自由料金プランの違いは?

  • 規制料金プラン:価格設定に国の認可が必要なプラン。大手電力会社の「従量電灯」や「低圧電力」等のプランが該当
  • 自由料金プラン:電力会社が自由に価格設定できるプラン。大手電力会社が電力自由化後に発売した電気料金プラン、および新電力の電気料金プランが該当

 

東京電力の電気料金プラン、特徴と料金表:関東エリア

従量電灯

電力自由化前からある規制料金プラン。一般家庭向けのもっともベーシックなプラン。

  • 規制料金で、価格設定に国の認可が必要なため、大幅な値上げが起きにくい
  • 規制料金プランのため、燃料費調整額の単価に上限が設けられている。燃料価格が著しく高騰しても、燃料費調整額は一定額でストップする
  • 基本料金・電力量料金の設定は、自由料金プランの方が安い場合がほとんど。燃料価格が著しく高い時期を除いて、自由料金プランの方が電気代がお得

関東エリアのおすすめ新電力は?

関東エリアでは、東京電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

関東エリアのおすすめ新電力は?

関東エリアのおすすめ新電力は?

関東エリアでは、東京電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

東京電力:従量電灯B(税込)
基本料金(円/月)
契約アンペア数 10A 311.75円
15A 467.63円
20A 623.50円
30A 935.25円
40A 1247.00円
50A 1558.75円
60A 1870.50円
電力量料金(円/kWh)
電力使用量 120kWhまで 29.80円
120kWhを超えて300kWhまで 36.40円
300kWhを超える 40.49円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:従量電灯C(税込)
基本料金(円/kVA)
1kVAにつき 311.75円
電力量料金(円/kWh)
0 - 120kWh 29.80円
120 - 300kWh 36.40円
300kWh以上 40.49円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

スタンダード

一般家庭向けの自由料金プラン。従量電灯と似ているが、こちらはガスセット割引の対象となる。

  • 料金設定は従量電灯と同じ。ただし、生活かけつけサービス*が無料でついてくる、ガスセット割**の対象になるなど、従量電灯にはないオプションを享受できる

*生活かけつけサービス:電気設備・水回り・カギのトラブルなどの応急処置をしてくれるサービス)
**ガスセット割:とくとくガスプランとセットで申し込むと、電気料金が毎月102円割引になる

東京電力:スタンダードS(税込)
基本料金(円/月)
契約アンペア数 10A 311.75円
15A 467.63円
20A 623.50円
30A 935.25円
40A 1247.00円
50A 1558.75円
60A 1870.50円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 0 - 120kWh 29.80円
120 - 300kWh 36.40円
300kWh以上 40.49円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:スタンダードL(税込)
基本料金(円/kVA)
1kVAにつき 311.75円
電力量料金(円/kWh)
0 - 120kWh 29.80円
120 - 300kWh 36.40円
300kWh以上 40.49円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京ガスのお申し込み

東京ガス:電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*¹!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引*²!
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*1資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績」(2023年11月時点)における、みなし小売電気事業者以外の事業者(新電力)での低圧電力の需要実績値。
*2 東京ガスのガスと電気(基本プラン・ずっとも電気3) のご使用場所およびご契約者が同じであり、ガス料金と電気料金を合算してお支払いいただける方が対象です。

東京ガス
電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*¹!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引*²!
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*1資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績」(2023年11月時点)における、みなし小売電気事業者以外の事業者(新電力)での低圧電力の需要実績値。
*2 東京ガスのガスと電気(基本プラン・ずっとも電気3) のご使用場所およびご契約者が同じであり、ガス料金と電気料金を合算してお支払いいただける方が対象です。

東京ガスのお申し込み

東京ガス:電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*¹!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引*²!
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*1資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績」(2023年11月時点)における、みなし小売電気事業者以外の事業者(新電力)での低圧電力の需要実績値。
*2 東京ガスのガスと電気(基本プラン・ずっとも電気3) のご使用場所およびご契約者が同じであり、ガス料金と電気料金を合算してお支払いいただける方が対象です。

東京ガス
電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*¹!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引*²!
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*1資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績」(2023年11月時点)における、みなし小売電気事業者以外の事業者(新電力)での低圧電力の需要実績値。
*2 東京ガスのガスと電気(基本プラン・ずっとも電気3) のご使用場所およびご契約者が同じであり、ガス料金と電気料金を合算してお支払いいただける方が対象です。

プレミアム

世帯人数や家電の数が多いなど、電気使用量が多いご家庭向けの自由料金プラン。定額制。

  • 400kWhまでの電力量料金が定額
  • 毎月400kWh以上使用する場合、従量電灯より電気代がお得になりやすい
  • 逆に電気使用量がそれに満たない場合は割高
東京電力:プレミアムS(税込)
基本料金(円/月)
10A 311.75円
15A 467.63円
20A 623.50円
30A 935.25円
40A 1247.00円
50A 1558.75円
60A 1870.50円
電力量料金(円/kWh)
最初の400kWhまで 13847.63円
400kWh以上 39.50円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:プレミアムL(税込)
基本料金(円/kVA)
1kVAにつき 311.75円
電力量料金(円/kWh)
最初の400kWhまで 13847.63円
400kWh以上 39.50円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

関東エリアのおすすめ新電力は?

関東エリアでは、東京電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

関東エリアのおすすめ新電力は?

関東エリアのおすすめ新電力は?

関東エリアでは、東京電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

夜トク

日中の電気使用が少なく、夜間の電気使用が多いご家庭向けの自由料金プラン。

  • 夜間の電気料金が割安。日中は不在で夜間にタイマーを活用して家事を済ませる、というようなライフスタイルのご家庭向け
  • 日中の電気料金はぐっと割高なので、7時~23時(夜トク8)または9時~21時(夜トク12)の間に普通に電気を使うご家庭には不向き
  • 基本料金が使用電力量の最大値に基づいて決まるスマート契約
東京電力:夜トク8(税込)
基本料金(円/kW)
1kWにつき 255.69円
電力量料金(円/kWh)
午前7時~午後11時 42.60円
午後11時~翌午前7時 31.64円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:夜トク12(税込)
基本料金(円/kW)
1kWにつき 255.69円
電力量料金(円/kWh)
午前9時~午後9時 44.16円
午後9時~翌午前9時 33.33円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

スマートライフ

オール電化住宅向けの電気料金プラン。

  • エコキュートなどの夜間蓄熱式機器をご利用で、キッチンや空調も電気というご家庭におすすめ
  • 午前1時~午前6時の電気料金が割安
  • 「スマートライフプラン」は基本料金が使用電力量の最大値に基づいて決まるスマート契約
東京電力:スマートライフS(税込)
基本料金(円/月)
10A 311.75円
15A 467.63円
20A 623.50円
30A 935.25円
40A 1247.00円
50A 1558.75円
60A 1870.50円
電力量料金(円/kWh)
昼間時間
午前6時~翌午前1時
35.76円
夜間時間
午前1時~午前6時
27.86円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:スマートライフL(税込)
基本料金(円/kVA)
1kAにつき 311.75円
電力量料金(円/kWh)
昼間時間
午前6時~翌午前1時
35.76円
夜間時間
午前1時~午前6時
27.86円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:スマートライフプラン(税込)
基本料金(円/kW)
1kWにつき 501.03円
電力量料金(円/kWh)
昼間時間
午前6時~翌午前1時
35.76円
夜間時間
午前1時~午前6時
27.86円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

くらし上手

太陽光発電システムと「おひさまエコキュート」の両方をご利用のご家庭を対象とした自由料金プラン。

  • 120kWhまでの電力量料金が定額
  • おひさまエコキュートやIHクッキングヒーター等の対象電化設備が故障した際に、無料で修理を受けられる「住宅設備修理サービス」がついてくる
  • 「くらし上手X」は基本料金が使用電力量の最大値に基づいて決まるスマート契約
東京電力:くらし上手S(税込)
基本料金
契約電流60A以下の場合、ひと契約につき 2654.50円
電力量料金
120kWhまで定額 3670.40円
120kWh以降1kWhにつき 30.72円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:くらし上手L(税込)
基本料金
契約容量が6kVAの場合、ひと契約につき 2654.50円
契約容量が7~10kVAの場合、ひと契約につき 4257.50円
契約容量が10kVAを超える場合、+超過1kVAにつき 425.75円
電力量料金
120kWhまで定額 3670.40
120kWh以降1kWhにつき 30.72円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:くらし上手X(税込)
基本料金
契約電力が4kW以下の場合、ひと契約につき 2664.12円
契約電力が5kW~8kWの場合、ひと契約につき 5128.24円
契約電力が8kWを超える場合、+超過1kWにつき 641.03円
電力量料金
120kWhまで定額 3670.40円
120kWh以降1kWhにつき 30.72円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

 

東京電力の電気料金プラン:北海道エリア

東京電力が北海道エリアで販売している電気料金プランの特徴と料金表をご紹介します。掲載しているのは2023年7月1日の料金改定後の情報です。

プラン名をクリックしていただくと、料金表と特徴がご確認いただけます。

東京電力の電気料金プラン、特徴と料金表:北海道エリア

スタンダード

  • 北海道電力の従量電灯B・Cに相当する電気料金プラン
  • 基本料金・電力量料金ともに北海道電力よりも割安
東京電力:スタンダードS・北海道エリア(税込)
基本料金(円/月)
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯B
東京電力
スタンダードS
10A 402.60円 378.41円
15A 603.90円 567.62円
20A 805.20円 756.82円
30A 1207.80円 1135.23円
40A 1610.40円 1513.64円
50A 2013.00円 1892.05円
60A 2415.60円 2270.46円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 北海道電力
従量電灯B
東京電力
スタンダードS
120kWhまで 35.35円 30.88円
120kWh超えて280kWhまで 41.64円 37.52円
280kWh超える 45.36円 41.64円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:スタンダードL・北海道エリア(税込)
基本料金(円/kVA)
契約容量 北海道電力
従量電灯C
東京電力
スタンダードL
1kVAあたり 402.60円 378.41円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 北海道電力
従量電灯C
東京電力
スタンダードL
120kWhまで 35.35円 30.88円
120kWh超えて280kWhまで 41.64円 37.52円
280kWh超える 45.36円 41.64円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

北海道エリアのおすすめ新電力は?

北海道エリアでは、北海道電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

北海道エリアのおすすめ新電力は?

北海道エリアのおすすめ新電力は?

北海道エリアでは、北海道電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

 

東京電力の電気料金プラン:東北エリア

東京電力が東北エリアで販売している電気料金プランの特徴と料金表をご紹介します。掲載しているのは2023年7月1日の料金改定後の情報です。

プラン名をクリックしていただくと、料金表と特徴がご確認いただけます。

東京電力の電気料金プラン、特徴と料金表:東北エリア

スタンダード

  • 東北電力の従量電灯B・Cに相当する電気料金プラン
東京電力:スタンダードS・東北エリア(税込)
基本料金(円/月)
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
東京電力
スタンダードS
10A 369.60円 327.81円
15A 554.40円 491.71円
20A 739.20円 655.62円
30A 1108.80円 983.43円
40A 1478.40円 1311.24円
50A 1848.00円 1639.05円
60A 2217.60円 1966.86円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 東北電力
従量電灯B
東京電力
スタンダードS
120kWhまで 29.62円 31.88円
120kWh超えて300kWhまで 36.37円 38.56円
300kWh超える 40.32円 42.72円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:スタンダードL・東北エリア(税込)
基本料金(円/kVA)
契約容量 東北電力
従量電灯C
東京電力
スタンダードL
1kVAあたり 369.60円 327.81円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 東北電力
従量電灯C
東京電力
スタンダードL
120kWhまで 29.62円 31.88円
120kWh超えて300kWhまで 36.37円 38.56円
300kWh超える 40.32円 42.72円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東北エリアのおすすめ新電力は?

東北エリアでは、東北電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

東北エリアのおすすめ新電力は?

東北エリアのおすすめ新電力は?

東北エリアでは、東北電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

 

東京電力の電気料金プラン:中部エリア

東京電力が中部エリアで販売している電気料金プランの特徴と料金表をご紹介します。掲載しているのは2023年7月1日の料金改定後の情報です。

プラン名をクリックしていただくと、料金表と特徴がご確認いただけます。

東京電力の電気料金プラン、特徴と料金表:中部エリア

スタンダード

  • 「スタンダードS」「スタンダードL」は中部電力の従量電灯B・Cに相当する電気料金プラン
  • 「スタンダードX」は基本料金が使用電力量の最大値に基づいて決まるスマート契約
東京電力:スタンダードS・中部エリア(税込)
基本料金(円/月)
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B
東京電力
スタンダードS
10A 321.14円 297.01円
15A 481.71円 445.51円
20A 642.28円 594.02円
30A 963.42円 891.03円
40A 1284.56円 1188.04円
50A 1605.70円 1485.05円
60A 1926.84円 1782.06円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 中部電力
従量電灯B
東京電力
スタンダードS
120kWhまで 21.20円 30.66円
120kWh超えて300kWhまで 25.67円 37.23円
300kWh超える 28.62円 41.33円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:スタンダードL・中部エリア(税込)
基本料金(円/kVA)
契約アンペア数 中部電力
従量電灯C
東京電力
スタンダードL
1kVAあたり 321.14円 297.01円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 中部電力
従量電灯C
東京電力
スタンダードL
120kWhまで 21.20円 30.66円
120kWh超えて300kWhまで 25.67円 37.23円
300kWh超える 28.62円 41.33円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:スタンダードX・中部エリア(税込)
基本料金(円/kW)
1kWあたり 604.50円
電力量料金(円/kWh)
120kWhまで 30.66円
120kWh超えて300kWhまで 37.23円
300kWh超える 41.33円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

プレミアム

  • 400kWhまでの電力量料金が定額
  • 「プレミアムS」「プレミアムL」は中部電力の従量電灯B・Cに相当する電気料金プラン
  • 「プレミアムプラン」は基本料金が使用電力量の最大値に基づいて決まるスマート契約
東京電力:プレミアムS・中部エリア(税込)
基本料金(円/月)
10A 297.01円
15A 445.51円
20A 594.02円
30A 891.03円
40A 1188.04円
50A 1485.05円
60A 1782.06円
電力量料金
最初の400kWhまで 14184.99円(定額)
400kWhを超える1kWhにつき 40.34円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:プレミアムL・中部エリア(税込)
基本料金
1kVAにつき 297.01円
電力量料金
最初の400kWhまで 14184.99円(定額)
400kWhを超える1kWhにつき 40.34円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:プレミアムプラン・中部エリア(税込)
基本料金
1kWにつき 504.33円
電力量料金
最初の400kWhまで 14184.99円(定額)
400kWhを超える1kWhにつき 40.34円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

中部エリアのおすすめ新電力は?

中部エリアでは、中部電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

中部エリアのおすすめ新電力は?

中部エリアのおすすめ新電力は?

中部エリアでは、中部電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

 

東京電力の電気料金プラン:北陸エリア

東京電力が北陸エリアで販売している電気料金プランの特徴と料金表をご紹介します。掲載しているのは2023年7月1日の料金改定後の情報です。

プラン名をクリックしていただくと、料金表と特徴がご確認いただけます。

東京電力の電気料金プラン、特徴と料金表:北陸エリア

スタンダード

  • 北陸電力の従量電灯B・Cに相当する電気料金プラン
東京電力:スタンダードS・北陸エリア(税込)
基本料金(円/月)
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B
東京電力
スタンダードS
10A 302.50円 353.11円
15A 453.75円 529.66円
20A 605.00円 706.22円
30A 907.50円 1059.33円
40A 1210.00円 1412.44円
50A 1512.50円 1765.55円
60A 1815.00円 2118.66円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 北陸電力
従量電灯B
東京電力
スタンダードS
120kWhまで 30.86円 29.95円
120kWh超えて300kWhまで 34.75円 36.63円
300kWh超える 36.46円 40.76円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:スタンダードL・北陸エリア(税込)
基本料金(円/kVA)
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯C
東京電力
スタンダードL
1kVAあたり 302.50円 353.11円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 北陸電力
従量電灯C
東京電力
スタンダードL
120kWhまで 30.86円 29.95円
120kWh超えて300kWhまで 34.75円 36.63円
300kWh超える 36.46円 40.76円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアでは、北陸電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアでは、北陸電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

 

東京電力の電気料金プラン:関西エリア

東京電力が関西エリアで販売している電気料金プランの特徴と料金表をご紹介します。掲載しているのは2023年7月1日の料金改定後の情報です。

プラン名をクリックしていただくと、料金表と特徴がご確認いただけます。

東京電力の電気料金プラン、特徴と料金表:関西エリア

スタンダード

  • 「スタンダードA」は関西電力の従量電灯Aに相当する電気料金プラン
  • 「スタンダードX」は基本料金が使用電力量の最大値に基づいて決まるスマート契約
東京電力:スタンダードA・関西エリア(税込)
最低料金
  関西電力
従量電灯A
東京電力
スタンダードA
ひと契約につき
最初の使用15kWhの料金も含む
522.58円 1393.18円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 関西電力
従量電灯A
東京電力
スタンダードA
15kWh超えて120kWhまで 20.21円 30.61円
120kWh超えて300kWhまで 25.61円 37.28円
300kWh超える 28.59円 41.40円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:スタンダードX・関西エリア(税込)
基本料金(円/kW)
1kWにつき 470.69円
電力量料金(円/kWh)
300kWhまで 34.60円
300kWh超える 41.40円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

プレミアム

  • 400kWhまでの電力量料金が定額
  • 基本料金が使用電力量の最大値に基づいて決まるスマート契約
東京電力:プレミアムプラン・関西エリア(税込)
基本料金(円/kW)
1kWにつき 369.66円
電力量料金
400kWhまで 14191.97円(定額)
400kWh超える1kWhにつき 40.41円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

関西エリアのおすすめ新電力は?

関西エリアでは、関西電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、生活がより便利になったり、電気代が節約できたり、という可能性があります。

関西エリアのおすすめ新電力は?

関西エリアのおすすめ新電力は?

関西エリアでは、関西電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、生活がより便利になったり、電気代が節約できたり、という可能性があります。

 

東京電力の電気料金プラン:中国エリア

東京電力が中国エリアで販売している電気料金プランの特徴と料金表をご紹介します。掲載しているのは2023年7月1日の料金改定後の情報です。

プラン名をクリックしていただくと、料金表と特徴がご確認いただけます。

東京電力の電気料金プラン、特徴と料金表:中国エリア

スタンダード

  • 中国電力の従量電灯Aに相当する電気料金プラン
東京電力:スタンダードA・中国エリア(税込)
最低料金(円/月)
  中国電力
従量電灯A
東京電力
スタンダードA
ひと契約につき
最初の使用15kWhの料金も含む
759.68円 1449.59円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 中国電力
従量電灯A
東京電力
スタンダードA
15kWh超えて120kWhまで 32.75円 32.00円
120kWh超えて300kWhまで 39.43円 38.66円
300kWh超える 41.55円 42.79円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

中国エリアのおすすめ新電力は?

中国エリアでは、中国電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

中国エリアのおすすめ新電力は?

中国エリアのおすすめ新電力は?

中国エリアでは、中国電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

 

東京電力の電気料金プラン:四国エリア

東京電力が四国エリアで販売している電気料金プランの特徴と料金表をご紹介します。掲載しているのは2023年7月1日の料金改定後の情報です。

プラン名をクリックしていただくと、料金表と特徴がご確認いただけます。

東京電力の電気料金プラン、特徴と料金表:四国エリア

スタンダード

  • 四国電力の従量電灯Aに相当する電気料金プラン
東京電力:スタンダードA・四国エリア(税込)
最低料金(円/月)
  四国電力
従量電灯A
東京電力
スタンダードA
ひと契約につき
最初の使用11kWhの料金も含む
666.89円 1362.26円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 四国電力
従量電灯A
東京電力
スタンダードA
11kWh超えて120kWhまで 30.65円 32.04円
120kWh超えて300kWhまで 37.27円 38.74円
300kWh超える 40.78円 42.90円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

四国エリアのおすすめ新電力は?

四国エリアでは、四国電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

四国エリアのおすすめ新電力は?

四国エリアのおすすめ新電力は?

四国エリアでは、四国電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

 

東京電力の電気料金プラン:九州エリア

東京電力が九州エリアで販売している電気料金プランの特徴と料金表をご紹介します。掲載しているのは2023年7月1日の料金改定後の情報です。

プラン名をクリックしていただくと、料金表と特徴がご確認いただけます。

東京電力の電気料金プラン、特徴と料金表:九州エリア

スタンダード

  • 九州電力の従量電灯B・Cに相当する電気料金プラン
東京電力:スタンダードS・九州エリア(税込)
基本料金(円/月)
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
東京電力
スタンダードS
10A 316.24円 323.41円
15A 474.36円 485.12円
20A 632.48円 646.82円
30A 948.72円 970.23円
40A 1264.96円 1293.64円
50A 1581.20円 1617.05円
60A 1897.44円 1940.46円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 九州電力
従量電灯B
東京電力
スタンダードS
120kWhまで 18.37円 30.90円
120kWh超えて300kWhまで 23.97円 37.59円
300kWh超える 26.97円 41.74円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

東京電力:スタンダードL・九州エリア(税込)
基本料金(円/kVA)
契約容量 九州電力
従量電灯C
東京電力
スタンダードL
1kVAあたり 316.24円 323.41円
電力量料金(円/kWh)
電気使用量 九州電力
従量電灯C
東京電力
スタンダードL
120kWhまで 18.37円 30.90円
120kWh超えて300kWhまで 23.97円 37.59円
300kWh超える 26.97円 41.74円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金が加わります。

九州エリアのおすすめ新電力は?

九州エリアでは、九州電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

九州エリアのおすすめ新電力は?

九州エリアのおすすめ新電力は?

九州エリアでは、九州電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

 

スマート契約とは?

スマート契約とは?
「スマート契約」は30分ごとの電気の使用状況がわかる電力メーター、スマートメーターによって可能

スマート契約とは、基本料金が固定ではなく、スマートメーターで計測した値によって毎年変わるというものです。基本料金がスマートメーターで計測した契約電力によって決定されます。

スマート契約では、スマートメーターで計測した過去1年間(その月と前11か月)の各月のピーク電力(30分ごとの使用電力量のうち最大値)のうち、 最も大きい値が契約電力となります。最も大きい値というのがポイントです。つまり、ピーク時の最大電力をいかに下げるかが料金削減のポイントとなります。

日ごろから上手に電気を使えば、基本料金を下げることも出来ます。しかしながら、ブレーカーをたびたび落としてしまうという人は、瞬間最大電力が大きいという事ですので、スマート契約によって基本料金を下げることは難しいかもしれません。

東京電力の申し込み方法

東京電力の電気料金プランに申し込むには、Webサイト、もしくは電話で手続きを行います。

電気の申し込みには、以下のような情報が必要となります。

東京電力への契約申し込みに必要な主な情報
引っ越しの場合
・契約者氏名
・契約者連絡先
・電気の使用を開始する住所
・電気の使用開始希望日時
・契約を希望するプラン
・支払い方法
切り替えの場合
・契約者氏名
・契約者連絡先
・電気の切り替えをしたい住所
・現在契約中の電力会社のお客様番号、供給地点特定番号
・契約を希望するプラン
・支払い方法

切り替え申し込みの場合に必要となる「お客様番号」や「供給地点特定番号」は、契約中の電力会社のマイページや検針票(電気ご使用量のお知らせ)などで確認が可能です。

Webサイトで申し込む

東京電力では各種の申し込み手続きをインターネットから行うことができます。

東京電力にインターネットから申し込む
手続き内容・要件 手続きページのリンク
電気のお引っ越し手続き 手続きページ
他社から東京電力の電気に切り替える 手続きページ

関東エリアのおすすめ新電力は?

関東エリアでは、東京電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

関東エリアのおすすめ新電力は?

関東エリアのおすすめ新電力は?

関東エリアでは、東京電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

電話で申し込む

新規で東京電力の電気料金プランに申し込む場合は以下の「東京電力・新料金プランお問い合わせセンター」に連絡します。

新規で東京電力の電気料金プラン・ガス料金プランに申し込むための問い合わせ先
電話番号 0120-995-333
受付時間 平日 午前9時~午後8時 / 土・日・休・祝日 午前9時~午後5時

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で引越し先で利用できる電気とガスをご提案します。お引越し日当日の開通も可能です(※)どうぞお気軽にご相談ください。

※お引越し先のエリア等によってはご対応できない場合があります。ご了承ください。

セレクトラのらくらく窓口  4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥

セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で引越し先で利用できる電気とガスをご提案します。お引越し日当日の開通も可能です(※)
どうぞお気軽にご相談ください。

※お引越し先のエリア等によってはご対応できない場合があります。ご了承ください。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。


セレクトラのらくらく窓口  4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥

只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

東京電力の問い合わせ先

東京電力の問い合わせ先は、用件やお住まいの地域によって異なります。以下のボタンから用件に適した問い合わせ電話番号をご確認ください。

東京電力グループについて

東京電力は東京電力ホールディグス株式会社(英語表記:Tokyo Electric Power Company Holdings, Incorporated)を中心とした企業グループです。世間一般では東京電力、または略称として東電と呼称されています。また英文字の頭文字を使ってTEPCO(テプコ)と呼ばれる場合があります。

東京電力は分割されて今の形になった

2016年の電気の小売完全自由化までは、東京電力1社が電気の発電・送配電・小売の全てを独占的に行っていました。しかし、電力自由化とセットで政府主導で進められた小売事業・発電事業・送配電事業の分離政策により、東京電力はそれぞれの事業を分割し独立採算制を持つ子会社を設立して事業譲渡することになりました。それぞれ東京電力から分割された子会社は以下のとおりです。

東京電力エナジーパートナー(東京電力EP)

小売事業

全国で電気の小売販売と、関東エリアにおけるガスの小売販売を行っている。電気契約やガス契約の締結先はこの会社。2016年4月の電気の小売完全自由化に先駆けて2015年4月に東電グループの100%子会社として設立された。2017年5月より東京ガスエリアでガスの小売販売を始めた。電気の小売事業者として電気の供給量は日本で一番多い。

東京電力パワーグリッド(東京電力PG)

送配電事業

関東エリアの電柱や電線などの送配電設備を管理・運用する会社。東京電力エナジーパートナーだけではなく、関東エリアで電気を販売する全ての電気小売事業者(新電力)が、この会社の送配電設備を利用している。そのため、関東エリアで停電や電柱や電線など電気設備に不具合がある場合は、電気の小売会社(東電EPや新電力)ではなくこの東京電力パワーグリッドに連絡する。

東京電力フュエル&パワー(東京電力FP)

燃料・火力発電事業

2016年4月に東京電力の燃料・火力発電事業のみを承継して発足した発電会社。2019年4月に東京電力FPと中部電力の火力発電所は全て合弁会社「JERA」に移管された。そのため実際に現在発電事業を行っているのはJERAである。なお東京電力FPはJERAの株式50%保有しており、JERAは日本最大の火力発電事業者である。なお、あくまでも火力発電の会社のため原子力発電所は保有していない。

東京電力エナジーパートナーの会社概要

社名 東京電力エナジーパートナー株式会社
(TEPCO Energy Partner,Incorporated)
本社所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座八丁目13番1号 銀座三井ビルディング
TEL:03-6373-1111 (代表)
代表者 長﨑 桃子
設立 2015年4月1日
資本金 260,000百万円
親会社 東京電力ホールディングス株式会社(出資比率100%)
事業内容 小売電気事業、ガス事業等

よくある質問(東京電力)

以下に、東京電力に関するよくある質問をまとめました。

よくある質問一覧(東京電力)
質問1:東京電力にはどんな電気料金プランがあるの?
回答1

東京電力には関東エリアで利用できる電気料金プランと、その他の地域(北海道・東北・中部・北陸・関西・中国・四国・九州)のエリアで利用できる電気料金プランがあります。

▷電気料金プランの特徴と料金表を確認

質問2:東京電力では都市ガスも販売しているの?
回答2

東京電力では東京ガスエリアで都市ガスを販売しています。

東京電力の「とくとくガスプラン」は、東京ガスの一般料金プランに比べてガス料金が安くなりやすい価格設定です。

▷「とくとくガスプラン」について詳しくはこちら

質問3:東京電力の電話番号は?
回答3

東京電力では料金プランの申し込みや各種問い合わせなどを、東京電力カスタマーセンターで受け付けています。電話番号は各地域・用件ごとに異なります。

▷各地域・用件ごとの電話番号リストはこちら

質問4:東京電力から新しい電力会社に切り替えるには?
回答4

1.同一住所で東京電力から新しい電力会社で切り替える場合

ご利用になりたい電力会社に新規申し込みをするだけでOK。新しい電力会社が東京電力への解約手続きを行ないます。

▷東京電力エリアで選べる電力会社を確認する

2.引越しなど別の住所で新しい電力会社に切り替える場合

現在利用している住所における東京電力の電気料金プランは、東京電力に連絡して解約する必要があります。新しい住所での電気の使用開始手続きは、利用したい電力会社に申し込む必要があります。

▷東京電力の解約方法を確認する

【関連する記事を見る】 東京電力