セレクトラのらくらく窓口

電気・ガス選びならお気軽にご相談ください

 0120-120-176

または

▶らくらく窓口ご利用ガイド

電気・ガス選びならお気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口

セレクトラのらくらく窓口では、エキスパートが無料でご相談を承ります。

0120-120-176 または

▶らくらく窓口ご利用ガイド

Looopでんきの申し込み

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?[Looopでんき]

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得
  • 今なら電話申し込みでもれなくAmazonギフト券プレゼント!

▶セレクトラらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得
  • 今なら電話申し込みでもれなくAmazonギフト券プレゼント!

▶セレクトラらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

「楽天でんきは高いの?それともお得?」そんな疑問を解決するため、楽天でんきの料金プランの特徴や、メリット・デメリットを詳しく解説します。電力エリアごとの料金表や申し込み方法も掲載しています。

  • 新規申込で楽天ポイントが1000ポイント付く
  • 基本料金がゼロ円・従量料金が1段階のシンプルなプラン。全国で利用可能
  • 電気料金の見直し・切り替えなら、セレクトラのらくらく窓口0120-120-176】がおすすめ

楽天でんきとは

楽天でんき」は、ネットショッピングでおなじみの楽天グループが手掛ける電力小売りサービスです。2018年10月から一般家庭向けに電気の販売を開始しました。北海道から沖縄まで、全国でサービス提供を行っています(一部離島を除く)。

楽天でんきの事業を担当するのは、楽天グループ株式会社の100%子会社である楽天エナジー株式会社です。当社は電気以外にも、都市ガス「楽天ガス」の販売を行っています。

楽天でんきを契約できるのは誰?

楽天でんきは、全国(一部離島を除く)で電気を販売しています。サービス提供範囲にお住まいであれば、誰でも楽天でんきを契約することができます。

楽天でんきでは、auでんきの「auの携帯もしくはネットを使っている人対象」のような限定的な条件はありません。ですから、楽天カードを持っていなくても、楽天モバイルを使っていなくても、みんな楽天でんきに申し込むことができます。

ただし、一括受電を行っているマンション・アパートなどにお住まいの場合、入居者は個別に電気を選べません。つまりこの場合、自分だけ楽天でんきと契約したくても契約することはできません。

楽天でんき:評判から見るメリット・デメリット

楽天でんきを実際に使っている方から寄せられた評判に基づいて、楽天でんきの良い点、悪い点を検証します。

楽天でんきの評判
 楽天でんきの良い評判・メリット
  1. 楽天ポイントが貯まる
  2. 電気代が安くなった
  3. 手数料・解約金が0円
 楽天でんきの悪い評判・デメリット
  1. 電気代が高くなった
  2. 引っ越し先ですぐ使えない
  3. カード払い限定

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しならば、セレクトラまでご相談ください。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

 楽天でんきの良い評判・メリット

 楽天ポイントが貯まる

楽天でんきでは、利用に応じて以下のとおり、楽天ポイントを貯めることができます。

  • 電気料金200円につき1ポイント
  • 電気とガスをセットで契約している場合は電気料金100円につき1ポイント(+ガス料金100円につき1ポイント
  • 楽天カードで支払えば、カードでも100円ごとに1ポイント
  • 新規申込・利用開始で1,000ポイント(キャンペーン:2021年6月2日~2021年8月現在継続中)

貯まったポイントは、楽天市場での買い物にも使えますし、もちろん楽天でんきの支払いにも使えます。普段から楽天カードや楽天市場を使う人、楽天モバイルユーザーにはうれしい特典ですね。

 電気代が安くなった

電気使用量が多いご家庭は、楽天でんきにすると電気代がお得になります。

一般的に、電気料金は基本料金と電力量料金(1kWhあたりの料金)の2つで構成されています。

楽天でんきの電気料金プランは、基本料金が0円です。また、大手電力会社では、電気使用量が増えるにつれて電力量料金の単価が高くなるように設定されているのに対して、楽天でんきの電力量料金単価は一律に設定されています。

このような料金設定のため、電気使用量が多いご家庭ほど、楽天でんきで電気代がお得になります。目安として、電気使用量が毎月300kWh以上あるご家庭ですと、大手電力会社と比べて楽天でんきの方が安くなる可能性が高いと言えます。(300kWhは、2人暮らしで電気をよく使うご家庭、もしくは3人暮らしのご家庭の電気使用量の目安です。)

例えば、東京電力エリアの4人家族では、東京電力と比べて1か月あたり電気代が約753円お得になると想定できます*。

<※計算条件>
・契約アンペア容量:40A
・電気使用量:400kWh
・東京電力従量電灯Bプランとの比較

基本料金0円のお得な電力会社は? Looopでんき」も基本料金0円のシンプルな電気料金プランを提供しています。1kWhあたりの電気料金が楽天でんきより割安。
 Looopでんき公式サイト

 手数料・解約金が0円

楽天でんきでは、最低契約期間やそれに伴う解約金はありません。楽天でんきを解約することになっても解約金がかかることがないため、切り替えが初めての方でも安心して契約しやすいと言えます。

また、電力会社の中には契約手続き・解約手続きに対して事務手数料を設けているところもありますが、楽天でんきではそのような費用も一切かかりません。

 楽天でんきの悪い評判・デメリット

 電気代が高くなった

メリットと矛盾するようですが、楽天でんきにすることで電気代が高くなってしまう場合もあります。それは、電気使用量が少ないご家庭の場合です。

楽天でんきでは、電気使用に応じてかかる料金(電力量料金)の単価が一律に設定されています。一方、大手電力会社では、使用量が増えるにつれて単価が高くなる設定です。

大手電力会社と楽天でんきの単価を比べると、電気使用量が多い場合の単価は楽天でんきの方が安いものの、電気使用量が少ない場合の単価は楽天でんきの方が割高となっています。

そのため、一人暮らしの方や、二人暮らしでも不在時間が多いご家庭などでは、大手電力会社から楽天でんきに切り替えるとかえって電気代が高くなってしまいます。毎月の電気使用量が300kWhに満たない場合、電気代を安くしたいのであれば、楽天でんき以外の電力会社を検討するべきだと言えます。

電気使用量が少なくてもお得な電力会社は? よかエネ」は、大手電力会社と比べて10%安い電気料金プランを提供しています。電気使用量が少なくても、電気代が必ず安くなります。
 よかエネ公式サイト

 引っ越し先ですぐ使えない

引っ越し先で電気を使い始める時、楽天でんきを選ぶことはできません。楽天でんきでは、引っ越しと同時の電気申し込みを受け付けていないためです。

どうしても引っ越し先で楽天でんきを使いたい場合は、まず他の電力会社に申し込んで、1か月ほどしてから楽天でんきの申し込み手続きを行う必要があります。引っ越しの時期はただでさえ色々な手続きが立て込んで忙しいのに、電気のためにわざわざ2度手続きするのは大変ですよね。

引っ越しと同時に申し込みが可能で、お得な電気料金プランを提供している電力会社はたくさんあります。ですから、引っ越し先で使う電気をお探しの場合は、他社を検討する方がスムーズでしょう。

セレクトラのらくらく窓口0120-120-176】では、引っ越し先で使えるお得な電気料金プラン探しを無料でお手伝いします。お気軽にご連絡ください。

 カード払い限定

楽天でんきの電気料金の支払い方法は、クレジットカード決済のみです。そのため、クレジットカードを持っていない場合は申し込みをすることができません。

ただし、カード決済の場合、ポイントを貯められるなどの利点があります。「楽天でんきが気になるけどカードを持っていない」という方は、この機会に一度カードを作ることを検討してみるのも良いかもしれません。

楽天でんきがおすすめなのはこんな人

メリット・デメリットを考慮したうえで、楽天でんきをおすすめしたいのは以下のような方です。

  • 毎月の電気使用量が300kWh以上あるご家庭(目安:2~3人以上のご家庭)
  • 楽天カードを持っている方、楽天市場をよく利用する方
  • 現在のお住まいの電気代を安くしたい方

一方、「引っ越しを機に電気代を下げたい」と考えている方や、一人暮らし・不在の時間が多い二人暮らしなど、電気使用量が月300kWhに満たないご家庭には、楽天でんきはあまりおすすめできません。他の新電力にする方が、手軽に電気代を安くできるでしょう。

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しならば、セレクトラまでご相談ください。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

楽天でんき:電気料金プラン

楽天でんきの電気料金プランには、SとMの二種類があります。

  1. プランS:契約アンペア容量が10~60Aの方、もしくは契約容量が6kVA未満の方(一般家庭向け)
  2. プランM:契約容量が6kVA以上の方(事務所や商店、電気使用の多い家庭向け)

楽天でんきの電気料金プランはわかりやすくシンプルです。基本料金がゼロ円、1kWhあたりの電気料金が一段階に設定されています。これは、大手電力会社のスタンダードなプラン、従量電灯プランとは大きく異なります。

違いを比較できるように、大手電力会社のプランと並べて料金表を掲載しています。お住まいの地域をクリックして、詳細をご確認ください。

楽天でんき:電気料金表(税込)

北海道エリア

楽天でんき:プランS(北海道エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯B
北海道電力
楽天でんき
プランS
楽天でんき
10A 341.00円 0円
15A 511.50円
20A 682.00円
30A 1023.00円
40A 1364.00円
50A 1705.00円
60A 2046.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯B
楽天でんき
プランS
120kWhまで 23.97円 30.00円
120kWh超えて280kWhまで 30.26円
280kWh超える 33.98円
楽天でんき:プランM(北海道エリア)料金表
基本料金
  北海道電力
従量電灯C
北海道電力
楽天でんき
プランM
楽天でんき
1kVAあたり 341.00円 0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯C
楽天でんき
プランM
120kWhまで 23.97円 31.00円
120kWh超えて300kWhまで 30.26円
300kWh超える 33.98円

電気とガスの使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プラン・ガス料金プランをお探しします。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

東北エリア

楽天でんき:プランS(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
東北電力
楽天でんき
プランS
楽天でんき
10A 330.00円 0円
15A 495.00円
20A 660.00円
30A 990.00円
40A 1320.00円
50A 1650.00円
60A 1980.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
楽天でんき
プランS
120kWhまで 18.58円 26.50円
120kWh超えて300kWhまで 25.33円
300kWh超える 29.28円
楽天でんき:プランM(東北エリア)料金表
基本料金
  東北電力
従量電灯C
東北電力
楽天でんき
プランM
楽天でんき
1kVAあたり 330.00円 0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯C
楽天でんき
プランM
120kWhまで 18.58円 27.50円
120kWh超えて300kWhまで 25.33円
300kWh超える 29.28円

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しならば、セレクトラまでご相談ください。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

関東エリア

楽天でんき:プランS(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
東京電力
楽天でんき
プランS
楽天でんき
10A 286.00円 0円
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 858.00円
40A 1144.00円
50A 1430.00円
60A 1716.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B
楽天でんき
プランS
120kWhまで 19.88円 26.50円
120kWh超えて300kWhまで 26.48円
300kWh超える 30.57円
楽天でんき:プランM(関東エリア)料金表
基本料金
  東京電力
従量電灯C
東京電力
楽天でんき
プランM
楽天でんき
1kVAあたり 286.00円 0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯C
楽天でんき
プランM
120kWhまで 19.88円 27.50円
120kWh超えて300kWhまで 26.48円
300kWh超える 30.57円

電気とガスの使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プラン・ガス料金プランをお探しします。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

中部エリア

楽天でんき:プランS(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B
中部電力
楽天でんき
プランS
楽天でんき
10A 286.00円 0円
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 858.00円
40A 1144.00円
50A 1430.00円
60A 1716.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯B
楽天でんき
プランS
120kWhまで 21.04円 26.50円
120kWh超えて300kWhまで 25.51円
300kWh超える 28.46円
楽天でんき:プランM(中部エリア)料金表
基本料金
  中部電力
従量電灯C
中部電力
楽天でんき
プランM
楽天でんき
1kVAあたり 286.00円 0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯C
楽天でんき
プランM
120kWhまで 21.04円 27.50円
120kWh超えて300kWhまで 25.51円
300kWh超える 28.46円

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しならば、セレクトラまでご相談ください。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

北陸エリア

楽天でんき:プランS(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B
北陸電力
楽天でんき
プランS
楽天でんき
10A 242.00円 0円
15A 363.00円
20A 484.00円
30A 726.00円
40A 968.00円
50A 1210.00円
60A 1452.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯B
楽天でんき
プランS
120kWhまで 17.84円 22.00円
120kWh超えて300kWhまで 21.73円
300kWh超える 17.84円
楽天でんき:プランM(北陸エリア)料金表
基本料金
  北陸電力
従量電灯C
北陸電力
楽天でんき
プランM
楽天でんき
1kVAあたり 242.00円 0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯C
楽天でんき
プランM
120kWhまで 17.84円 23.00円
120kWh超えて300kWhまで 21.73円
300kWh超える 23.44円

電気とガスの使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プラン・ガス料金プランをお探しします。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

関西エリア

楽天でんき:プランS(関西エリア)料金表
最低料金
  関西電力
従量電灯A
関西電力
楽天でんき
プランS
楽天でんき
最低料金 341.01 円
(15kWhまでの使用)
0円
(月額固定費)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
楽天でんき
プランS
120kWhまで 20.31円
(15kWh以上120kWhまで)
22.50円
120kWh超えて300kWhまで 25.71円
300kWh超える 28.70円
楽天でんき:プランM(関西エリア):料金表
基本料金
  関西電力
従量電灯B
関西電力
楽天でんき
プランM
楽天でんき
1kVAあたり 374.00円 0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯B
楽天でんき
プランM
15kWh超えて120kWhまで 16.97円 23.50円
120kWh超えて300kWhまで 22.50円
300kWh超える 25.42円

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しならば、セレクトラまでご相談ください。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

中国エリア

楽天でんき:プランS(中国エリア)料金表
最低料金
  中国電力
従量電灯A
中国電力
楽天でんき
プランS
楽天でんき
最低料金 336.87 円
(15kWhまでの使用)
0円
(月額固定費)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯A
楽天でんき
プランS
120kWhまで 20.76円
(15kWh以上120kWhまで)
24.50円
120kWh超えて300kWhまで 27.44円
300kWh超える 29.56円
楽天でんき:プランM(中国エリア):料金表
基本料金
  中国電力
従量電灯B
中国電力
楽天でんき
プランM
楽天でんき
1kVAあたり 374.00円 0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯B
楽天でんき
プランM
15kWh超えて120kWhまで 16.97円 25.50円
120kWh超えて300kWhまで 22.50円
300kWh超える 25.42円

電気とガスの使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プラン・ガス料金プランをお探しします。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

四国エリア

楽天でんき:プランS(四国エリア)料金表
最低料金
  四国電力
従量電灯A
四国電力
楽天でんき
プランS
楽天でんき
最低料金 411.40 円
(15kWhまでの使用)
0円
(月額固定費)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  四国電力
従量電灯A
楽天でんき
プランS
120kWhまで 20.37円
(15kWh以上120kWhまで)
24.50円
120kWh超えて300kWhまで 26.99円
300kWh超える 30.50円
楽天でんき:プランM(四国エリア):料金表
基本料金
  四国電力
従量電灯B
四国電力
楽天でんき
プランM
楽天でんき
1kVAあたり 374.00円 0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  四国電力
従量電灯B
楽天でんき
プランM
15kWh超えて120kWhまで 16.97円 25.50円
120kWh超えて300kWhまで 22.50円
300kWh超える 25.42円

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しならば、セレクトラまでご相談ください。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

九州エリア

楽天でんき:プランS(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
九州電力
楽天でんき
プランS
楽天でんき
10A 297.00円 0円
15A 445.50円
20A 594.00円
30A 891.00円
40A 1188.00円
50A 1485.00円
60A 1782.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B
楽天でんき
プランS
120kWhまで 17.46円 23.50円
120kWh超えて300kWhまで 23.06円
300kWh超える 26.06円
楽天でんき:プランM(九州エリア)料金表
基本料金
  九州電力
従量電灯C
九州電力
楽天でんき
プランM
楽天でんき
1kVAあたり 297.00円 0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯C
楽天でんき
プランM
120kWhまで 17.46円 24.50円
120kWh超えて300kWhまで 23.06円
300kWh超える 26.06円

電気とガスの使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プラン・ガス料金プランをお探しします。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

沖縄エリア

楽天でんき:プランS(沖縄エリア)料金表
最低料金
  沖縄電力
従量電灯
沖縄電力
楽天でんき
プランS
楽天でんき
最低料金 402.40 円
(10kWhまでの使用)
0円
(月額固定費)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  沖縄電力
従量電灯
楽天でんき
プランS
120kWhまで 22.95円
(10kWh以上120kWhまで)
27.00円
120kWh超えて300kWhまで 28.49円
300kWh超える 30.47円

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しならば、セレクトラまでご相談ください。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

セットで契約できる楽天ガス

楽天エナジーは、東京ガスエリア・東邦ガスエリア・関電ガスエリアにおいて、都市ガス「楽天ガス」を提供しています。楽天ガスは、楽天でんきとセットにすることでのみ、契約が可能です。

ガス料金自体は、以下のようになっていて、特別お得というわけではありません。

楽天ガスの料金
楽天ガス
東京ガスエリア
東京ガス「一般料金」と同じ
楽天ガス
東邦ガスエリア
東邦ガス「がすてきトクトク料金」と同じ
楽天ガス
関電ガスエリア
大阪ガス「GAS得プランもっと割料金」と同じ

ただし、電気とガスをセットで契約することにより、電気代・ガス代それぞれ100円につき楽天ポイントが1ポイント貯まるようになります。普段から楽天ポイントを活用している方は、電気とガスのセットを検討してみても良いでしょう。

また、2021年6月2日より、楽天ガスを新規申込・利用開始すると、楽天ポイント3,000がプレゼントされるキャンペーンが実施中です(2021年8月現在継続中)。

ポイント還元ではなく、光熱費をしっかり下げたいという方は、他の新電力やガス会社が提供するセットプランを検討した方が良いでしょう。

今より安い電気料金プラン・ガス料金プランをお探しならば、セレクトラまでご相談ください。  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

楽天でんきの申込・解約

楽天でんきの申込方法・解約方法について確認します。

楽天でんきの申込

デメリットの部分でも触れたとおり、楽天でんきでは現住所における電力会社の切り替えのみ受け付けています。引っ越し先で入居と同時に使い始めるために申し込みをすることはできません。引っ越し先でどうしても楽天でんきを使いたい場合は、まず別の電力会社と契約し、1か月ほど経ってから改めて楽天でんきに申し込む必要があります。

楽天でんきの契約は、Webサイトから手続きを行います。なお、申し込みには楽天会員への登録が必要になります。また、現在利用中の電気料金プランの情報が必要になるので、検針票を用意しましょう。

申し込み後、メールにて供給開始予定日の案内メールがきます。スマートメーターが設置されていない場合は、無料で旧来のメーターから交換設置します。また現在契約中の電気会社への解約手続きは楽天でんきが行います。

なお、電力会社の切り替え・引っ越しに伴う新規申込のご相談ならセレクトラのらくらく窓口0120-120-176】でも承っています。

楽天でんきの解約

他の電力会社に切り替えるために楽天でんきを解約したい、という場合、楽天でんきへの解約手続きは不要です。

引っ越しで楽天でんきを解約する場合は、電話もしくはWebサイトから解約手続きを行います。お客様番号などの情報が必要になりますので、検針票などで確認しておきましょう。

手続きは、解約希望日の3営業日前までに行う必要があります。

  • 電話の場合カスタマーセンターに連絡します
  • Webサイトの場合:「よくある質問」の中の「変更・解約(利用中)」の項目で「楽天でんきを解約したい場合」という質問を選ぶと、そこから解約フォームにとぶことができます

楽天でんきでは、解約金は発生しません。

楽天でんき:問い合わせ

楽天でんきは、質問にたいして、問い合わせフォームもしくはチャットでの対応を行っています。それでも解決しない場合や、急ぎの場合は、以下のカスタマーセンターに連絡することができます。

楽天でんき:カスタマーセンター
電話番号 050-5490-9070
受付時間 月~日 9:30~17:30(年末年始等の期間は除く)

よくある質問(楽天でんき)

よくある質問一覧(楽天でんき)
質問1:楽天でんきは高い?
回答1

楽天でんきにすることで電気代が安くなる方もいれば、高くなる方もいます。電気使用量が多い方は、電気代が安くなります。逆に、電気使用量が少ない方は、電気代が高くなってしまう可能性があります。

▷楽天でんきのメリット・デメリットで詳細を確認

質問2:楽天でんきは引っ越し先でも使える?
回答2

楽天でんきは、引っ越しと同時の申し込みは受け付けていません。まず他の電力会社と契約し、そこから切り替えを行う必要があります。

ただし、引っ越しと同時に使用開始できるお得な電力会社は他にもたくさんあります。

▷お得な電力会社を見る

質問3:楽天でんきは解約金がかかる?
回答3

楽天でんきは、契約期間の長さにかかわらず、解約しても解約金が発生しません。

▷楽天でんきの契約・解約について詳しく見る

会社概要:楽天エナジー株式会社

会社名 楽天エナジー株式会社
(Rakuten Energy, Inc.)
設立 令和1年10月18日
本社所在地 〒158-0094 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
役員一覧 代表取締役社長 山田 善久
取締役副社長 中塚 裕之
取締役 加賀 栄一
事業内容 電気事業法に基づく小売電気事業、その他エネルギー関する事業
株主構成 楽天グループ株式会社 100%

【関連する記事を見る】 楽天でんき