【電気供給停止にかかる重要なお知らせ】エルピオでんきあしたでんきをお使いの皆様へ

セレクトラのらくらく窓口

電気・ガス選びならお気軽にご相談ください

 0120-120-176

または

▶らくらく窓口ご利用ガイド

電気・ガス選びならお気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口

セレクトラのらくらく窓口では、エキスパートが無料でご相談を承ります。

0120-120-176 または

▶らくらく窓口ご利用ガイド

電話で電気・ガス切替相談

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

よかエネの申し込み

【広告】電気を使えば使うほどお得[ONEでんき]

よかエネ
  • ONEでんきは基本料金が0円
  • 解約金・違約金も0円
  • 電力量料金が1段回でシンプル
  • 二人暮らしやファミリー世帯など電気をよく使う家庭におすすめ

広告】電気を使えば使うほどお得[ONEでんき]

よかエネ
  • ONEでんきは基本料金が0円
  • 解約金・違約金も0円
  • 電力量料金が1段回でシンプル
  • 二人暮らしやファミリー世帯など電気をよく使う家庭におすすめ

ONEでんきについてまとめたページです。ONEでんきがどんな料金プランを提供しているか、どんなタイプの家庭におすすめなのか、ご確認いただけます。

ONEでんきとは?

ONEでんきは、株式会社グランデータが運営する電力サービスです。一般家庭や店舗・オフィスなど、低圧電力を使っている契約者に向けて電気を販売しています。

ONEでんきは、たくさんの新電力が多様な電気料金プランを展開する中で、「一番シンプルな電気」を提供することを目指してスタートした電気のブランドです。

ONEでんきには誰が申し込める?

ONEでんきは、沖縄電力エリアと一部の離島を除く日本全国で利用することができます

具体的には、以下のエリアにお住まいの方がONEでんきに申し込むことができます。

ONEでんきの申し込み受付エリア 北海道電力エリア、東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリア、北陸電力エリア、関西電力エリア、中国電力エリア、四国電力エリア、九州電力エリア

ただし、建物全体で一括受電を行っているマンションやアパートにお住まいの場合は、入居者個人で電気を選んで契約を行うことはできません。ご注意ください。

ONEでんきの電気料金プランは?

ONEでんきは、「フリープラン」という電気料金プランを提供しています。

フリープランの料金表は以下のとおりです。お住まいの地域名をクリックして料金をご確認ください。参考に、それぞれの地域にある大手電力会社のもっともベーシックなプラン「従量電灯」の価格も並べて掲載しています。

ONEでんき「フリープラン」料金表

北海道エリア

 
ONEでんき:フリープラン(税込)
基本料金
契約アンペア数 北海道電力
従量電灯B
北海道電力
ONEでんき
フリープラン
ONEでんき
10A 341.00円 提供なし
15A 511.50円
20A 682.00円 0円
30A 1023.00円
40A 1364.00円
50A 1705.00円
60A 2046.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北海道電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
120kWhまで 23.97円 29.50円
120kWh超えて280kWhまで 30.26円
280kWh超える 33.98円

東北エリア

 
ONEでんき:フリープラン(税込)
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
東北電力
ONEでんき
フリープラン
ONEでんき
10A 330.00円 提供なし
15A 495.00円
20A 660.00円 0円
30A 990.00円
40A 1320.00円
50A 1650.00円
60A 1980.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
120kWhまで 18.58円 26.40円
120kWh超えて300kWhまで 25.33円
300kWh超える 29.28円

関東エリア

ONEでんき:フリープラン(税込)
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
東京電力
ONEでんき
フリープラン
ONEでんき
10A 286.00円 提供なし
15A 429.00円
20A 572.00円 0円
30A 858.00円
40A 1144.00円
50A 1430.00円
60A 1716.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
120kWhまで 19.88円 26.40円
120kWh超えて300kWhまで 26.48円
300kWh超える 30.57円

中部エリア

ONEでんき:フリープラン(税込)
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B
中部電力
ONEでんき
フリープラン
ONEでんき
10A 286.00円 提供なし
15A 429.00円
20A 572.00円 0円
30A 858.00円
40A 1144.00円
50A 1430.00円
60A 1716.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
120kWhまで 21.04円 26.40円
120kWh超えて300kWhまで 25.51円
300kWh超える 28.46円

北陸エリア

ONEでんき:フリープラン(税込)
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B
北陸電力
ONEでんき
フリープラン
ONEでんき
10A 242.00円 提供なし
15A 363.00円
20A 484.00円 0円
30A 726.00円
40A 968.00円
50A 1210.00円
60A 1452.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
120kWhまで 17.84円 21.30円
120kWh超えて300kWhまで 21.73円
300kWh超える 23.44円

関西エリア

ONEでんき:フリープラン(税込)
基本料金(最低料金)
  関西電力
従量電灯A
関西電力
ONEでんき
フリープラン
ONEでんき
  341.01円
最低料金(最初の15kWhまでを含む)
0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
120kWhまで 20.31円
(15kWh以上120kWhまで)
22.40円
120kWh超えて300kWhまで 25.71円
300kWh超える 28.70円

中国エリア

ONEでんき:フリープラン(税込)
基本料金(最低料金)
  中国電力
従量電灯A
中国電力
ONEでんき
フリープラン
ONEでんき
  336.87円
最低料金(最初の15kWhまでを含む)
0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
120kWhまで 20.76円
(15kWh以上120kWhまで)
24.40円
120kWh超えて300kWhまで 27.44円
300kWh超える 29.56円

四国エリア

ONEでんき:フリープラン(税込)
基本料金(最低料金)
  四国電力
従量電灯A
四国電力
ONEでんき
フリープラン
ONEでんき
  411.40円
最低料金(最初の11kWhまでを含む)
0円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  四国電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
120kWhまで 20.37円
(11kWh以上120kWhまで)
24.40円
120kWh超えて300kWhまで 26.99円
300kWh超える 30.50円

九州エリア

ONEでんき:フリープラン(税込)
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
九州電力
ONEでんき
フリープラン
ONEでんき
10A 297.00円 提供なし
15A 445.50円
20A 594.00円 0円
30A 891.00円
40A 1188.00円
50A 1485.00円
60A 1782.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
120kWhまで 17.46円 23.40円
120kWh超えて300kWhまで 23.06円
300kWh超える 26.06円

ONEでんきの料金の特徴

 基本料金が0円

ONEでんきの一番の特徴は、基本料金がゼロ円ということです。

多くの電力会社では、電気の使用量にかかわらず、毎月固定でかかる基本料金が設けられています。一方、ONEでんきでは基本料金がないため、電気をまったく使わない場合は電気代も発生しません。「使った分に応じて電気代を払う」というわかりやすいコンセプトです。

なお、通常の電力会社において、アンペア制の地域*では契約アンペアが大きいほど基本料金も高くなります。契約アンペアが多いご家庭は、ONEでんきに切り替えた場合、基本料金分をまるっと節約することができるので、お得度が高いと言えます。
(例:東京電力で60Aを契約している場合、ONEでんきに切り替えると、基本料金が1,716円から0円になります。)

*アンペア制の地域=北海道エリア、東北エリア、関東エリア、中部エリア、北陸エリア、九州エリア

 電力量料金が一律

電力量料金とは、電気の使用1kWhに対してかかる電気料金です。多くの会社においては、電気の使用量が増えるにつれて、電力量料金も段階的に高くなるように設定されています。一方ONEでんきでは、電力量料金が一律に設定されています。つまり、電気使用量が増えても電力量料金が高くなることはありません

電気使用量が少ない場合は、ONEでんきの料金設定だと割高になってしまう可能性もありますが、電気使用量が多い場合は、ONEでんきにすることで、電気代を効果的に節約することが可能です。

ONEでんきでは実際に電気料金がどのくらいになるのか、次で確認してみましょう。

ONEでんきは本当にお得?大手電力会社と料金を比較

ONEでんきにするとお得かどうか、「一人暮らし世帯」「二人暮らし世帯」「3~5人(ファミリー)世帯」の3つのパターンに分けて、各エリアの大手電力会社と料金比較シミュレーションを行いました。お住まいの地域の料金を確認してみましょう。

ONEでんき:料金比較表

ONEでんきVS北海道電力

一人暮らしの電気料金
  北海道電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 6,320円 5,900円
(420円安い)
1年間の合計 75,840円 70,800円
(5,040円安い)
二人暮らしの電気料金
  北海道電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 9,761円 8,850円
(911円安い)
1年間の合計 117,132円 106,200円
(10,932円安い)
ファミリー世帯の電気料金
  北海道電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 15,199円 13,275円
(1,924円安い)
1年間の合計 182,388円 159,300円
(23,088円安い)

比較条件
・1人世帯=契約アンペア30A、月使用量200kWh
・2人世帯=契約アンペア40A、月使用量300kWh
・3~5人世帯=契約アンペア50A、月使用量450kWh
・税込価格。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

ONEでんきVS東北電力

一人暮らし世帯の電気料金
  東北電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 5,246円 5,280円
(34円高い)
1年間の合計 62,952円 63,360円
(408円高い)
二人暮らし世帯の電気料金
  東北電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 8,109円 7,920円
(189円安い)
1年間の合計 97,308円 95,040円
(2,268円安い)
ファミリー世帯の電気料金
  東北電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 12,831円 11,880円
(951円安い)
1年間の合計 153,972円 142,560円
(11,412円安い)

比較条件
・1人世帯=契約アンペア30A、月使用量200kWh
・2人世帯=契約アンペア40A、月使用量300kWh
・3~5人世帯=契約アンペア50A、月使用量450kWh
・税込価格。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

ONEでんきVS東京電力

一人暮らし世帯の電気料金
  東京電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 5,362円 5,280円
(82円安い)
1年間の合計 64,344円 63,360円
(984円安い)
二人暮らし世帯の電気料金
  東京電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 8,296円 7,920円
(376円安い)
1年間の合計 99,552円 95,040円
(4,512円安い)
ファミリー世帯の電気料金
  東京電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 13,167円 11,880円
(376円安い)
1年間の合計 158,004円 142,560円
(15,444円安い)

比較条件
・1人世帯=契約アンペア30A、月使用量200kWh
・2人世帯=契約アンペア40A、月使用量300kWh
・3~5人世帯=契約アンペア50A、月使用量450kWh
・税込価格。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

ONEでんきVS中部電力

一人暮らし世帯の電気料金
  中部電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 5,423円 5,280円
(143円安い)
1年間の合計 65,076円 63,360円
(1,716円安い)
二人暮らし世帯の電気料金
  中部電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 8,260円 7,920円
(340円安い)
1年間の合計 99,120円 95,040円
(4,080円安い)
ファミリー世帯の電気料金
  中部電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 12,815円 11,880円
(935円安い)
1年間の合計 153,780円 142,560円
(11,220円安い)

比較条件
・1人世帯=契約アンペア30A、月使用量200kWh
・2人世帯=契約アンペア40A、月使用量300kWh
・3~5人世帯=契約アンペア50A、月使用量450kWh
・税込価格。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

ONEでんきVS北陸電力

一人暮らし世帯の電気料金
  北陸電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 4,605円 4,260円
(345円安い)
1年間の合計 55,260円 51,120円
(4,140円安い)
二人暮らし世帯の電気料金
  北陸電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 7,020円 6,390円
(630円安い)
1年間の合計 84,240円 76,680円
(7,560円安い)
ファミリー世帯の電気料金
  北陸電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 10,778円 9,585円
(1,193円安い)
1年間の合計 129,336円 115,020円
(14,316円安い)

比較条件
・1人世帯=契約アンペア30A、月使用量200kWh
・2人世帯=契約アンペア40A、月使用量300kWh
・3~5人世帯=契約アンペア50A、月使用量450kWh
・税込価格。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

ONEでんきVS関西電力

一人暮らし世帯の電気料金
  関西電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 4,530円 4,480円
(50円安い)
1年間の合計 54,360円 53,760円
(600円安い)
二人暮らし世帯の電気料金
  関西電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 7,101円 6,720円
(381円安い)
1年間の合計 85,212円 80,640円
(4,572円安い)
ファミリー世帯の電気料金
  関西電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 11,406円 10,080円
(1,326円安い)
1年間の合計 136,872円 120,960円
(15,912円安い)

比較条件
・1人世帯=月使用量200kWh
・2人世帯=月使用量300kWh
・3~5人世帯=月使用量450kWh
・税込価格。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

ONEでんきVS中国電力

一人暮らし世帯の電気料金
  中国電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 4,711円 4,880円
(169円高い)
1年間の合計 56,532円 58,560円
(2,028円高い)
二人暮らし世帯の電気料金
  中国電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 7,455円 7,320円
(135円安い)
1年間の合計 89,460円 87,840円
(1,620円安い)
ファミリー世帯の電気料金
  中国電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 11,889円 10,980円
(909円安い)
1年間の合計 142,668円 131,760円
(10,908円安い)

比較条件
・1人世帯=月使用量200kWh
・2人世帯=月使用量300kWh
・3~5人世帯=月使用量450kWh
・税込価格。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

ONEでんきVS四国電力

一人暮らし世帯の電気料金
  四国電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 4,790円 4,880円
(90円安い)
1年間の合計 57,480円 58,560円
(1,080円安い)
二人暮らし世帯の電気料金
  四国電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 7,489円 7,320円
(169円安い)
1年間の合計 89,868円 87,840円
(2,028円安い)
ファミリー世帯の電気料金
  四国電力
従量電灯A
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 12,064円 10,980円
(1,084円安い)
1年間の合計 144,768円 131,760円
(13,008円安い)

比較条件
・1人世帯=月使用量200kWh
・2人世帯=月使用量300kWh
・3~5人世帯=月使用量450kWh
・税込価格。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

ONEでんきVS九州電力

一人暮らし世帯の電気料金
  九州電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 4,831円 4,680円
(151円安い)
1年間の合計 57,972円 56,160円
(1,812円安い)
二人暮らし世帯の電気料金
  九州電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 7,434円 7,020円
(414円安い)
1年間の合計 89,208円 84,240円
(4,968円安い)
ファミリー世帯の電気料金
  九州電力
従量電灯B
ONEでんき
フリープラン
1か月の電気代 11,640円 10,530円
(1,110円安い)
1年間の合計 139,680円 126,360円
(13,320円安い)

比較条件
・1人世帯=契約アンペア30A、月使用量200kWh
・2人世帯=契約アンペア40A、月使用量300kWh
・3~5人世帯=契約アンペア50A、月使用量450kWh
・税込価格。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

各エリアの大手電力会社とONEでんきのフリープランを比較してみると、ほとんどの場合ONEでんきのフリープランの方がお得になることが分かりました。ONEでんきのフリープランの方が高くなったのは、東北電力と中国電力の一人暮らしの場合だけでした。

さらに電気をたくさん使う方ほど、節約額が大きくなることも分かりました。例えば東京電力の従量電灯Bとの比較では、ファミリー世帯で月に1,287円、年間では15,444円の節約になります。電気の使い方を変えなくても、実は電力会社を切り替えるだけで年間15,000円以上節約できるのです。

評判から見るONEでんきのメリット・デメリット

ONEでんきの評判を参考にして、ONEでんきのメリット・デメリットをまとめました。それぞれの評価につながる理由の詳細を解説します。

 ONEでんきの良い評判・メリット

ONEでんきの良い評判から、ONEでんきに電気を切り替えた場合のメリットを考えてみましょう。

 電気代が安くなった

ONEでんきのフリープランでは、基本料金がかかりません。そのため、電気代は電気を使った分だけになります。

大手電力会社では電気使用量に比例して電力量料金の料金単価が高くなりますが、ONEでんきではこの単価が一律です。ですので、電気をたくさん使うご家庭ほど大手電力会社に比べて電力量料金がお得になります。

大手電力会社との料金比較シミュレーションでも、二人以上の世帯では、すべてのエリアにおいてONEでんきの方が電気代がお得になる結果となっています。

 解約金や違約金が無くて安心

ONEでんきのフリープランでは、解約金・違約金・解約事務手数料などは発生しません。切り替え申し込みに伴う初期費用もかかりませんので、もし気に入らなかった場合には元の大手電力会社に戻すこともできます。

初めて新電力を試す、という方でも気軽に申し込みがしやすい契約条件となっています。

 シンプルな料金で電気代が計算しやすい

ONEでんきのフリープランは、基本料金0円・1kWhあたりの電気料金が一律、というシンプルな料金構成です。そのため、電気料金の仕組みについて詳しくない方でも簡単に電気代を計算することができます。

ONEでんきでかかる電気代を知りたいと思ったら、以下のような方法で計算できます。

関東エリアに住んでいて、契約アンペアが50A、ひと月の電気使用量が400kWhの場合を想定します。

電気代の計算例(関東エリア)
基本料金 0円
電力量料金(1kWhあたり26.4円) 26.4円×400kWh=10,560円
合計 10,560円

計算方法を見ると、料金の仕組みが本当にシンプルであることが分かりますね。なお、実際に請求される料金には、上記の金額に燃料費調整額再生可能エネルギー発電促進賦課金も追加されます。

 ONEでんきの悪い評判・デメリット

ONEでんきの評判は概ね良いものが多いようです。しかし、実際に契約する際にはデメリットと感じられる点もしっかりと把握しておきたいものです。確認してみましょう。

 電気代が高くなった

ONEでんきのフリープランはシンプルで分かりやすく、電気をたくさん使う方はぐっとお得になる価格設定です。

しかし、電気使用量が少ないご家庭では、ONEでんきにすることでかえって電気代が高くなってしまう場合もあります。特に一人暮らしで家を不在にする時間が長い方などは、電気使用量が少ないことが予想されます。ですので、ONEでんきを契約したいと思ったら、まずは「電気料金のお知らせ」や「検針票」で毎月の電気使用量を確認して、電気代をシミュレーションしてみることをおすすめします。

この記事でも一人暮らしの方の大手電力会社との料金比較シミュレーションを掲載しています。ぜひ参考にご覧ください。

 振り込み用紙での支払いができなかった

ONEでんきでは、振り込み用紙での電気代の支払いは受け付けていません。支払い方法は口座振替またはクレジットカード支払いの2通りになります。

クレジットカード支払いに限定している新電力ブランドも多い中で、ONEでんきでは口座振替も選ぶことができます。この点は、他の新電力と比べると、デメリットというよりも、むしろメリットの1つと言えるでしょう。

ONEでんきがおすすめなのはどんな人?

ONEでんきの電気料金プランの特徴やメリット・デメリットを踏まえて、ONEでんきが向いている方をリストにまとめてみました。

  • ONEでんきが向いている方
  • 毎月電気をたくさん使っている
  • 料金はシンプルで分かりやすい方が良い
  • 解約金や事務手数料などは無い方が良い

ONEでんきの最大の特徴は、シンプルで分かりやすい料金プランです。さらに電気をたくさん使うご家庭ほど、電気料金はお得になります。2人暮らし以上のご家庭であれば、ONEでんきで電気代を節約できる可能性が高くなります。

ONEでんき:申し込み・解約方法

ONEでんきの申し込みは、公式WEBサイトから行うことができます。他社からの切り替え申し込みの場合は、以下の情報を用意して申し込みを行いましょう。

  • ONEでんきの切り替え申し込みに必要な情報
  • 契約者の氏名
  • 携帯電話番号、メールアドレス
  • 生年月日
  • 建物区分(戸建・集合)
  • 郵便番号、住所
  • 契約中の電力会社名
  • お客様番号
  • 供給地点特定番号
  • 契約容量(アンペア制の地域)
  • 支払い情報(銀行口座またはクレジットカードの情報)

ONEでんきは、引っ越し先でも利用することができます。引っ越しに伴う申し込みの場合には、以下の情報を用意して利用開始希望日の5営業日前までに申し込みを行いましょう。

  • ONEでんきの引っ越しに伴う申し込みに必要な情報
  • 契約者の氏名
  • 携帯電話番号、メールアドレス
  • 生年月日
  • 建物区分(戸建・集合)
  • 新居の郵便番号、住所
  • 新居の供給地点特定番号
  • 新居の入居予定日
  • 支払い情報(銀行口座またはクレジットカードの情報)

ONEでんきから他の電力会社へ切り替える場合には、ONEでんきへの解約手続きは必要ありません。新たに申し込む電力会社への申し込み手続きを行えば、その電力会社がONEでんきへの解約手続きを代行してくれます。

引っ越しに伴ってONEでんきを解約する場合には、カスタマーセンターへ電話かメールお問い合わせフォームを利用して連絡が必要です。引っ越しに伴う解約手続きは、電気を利用している場所での供給停止希望日の5営業日前までに手続きを行いましょう。

ONEでんき:問い合わせ連絡先

ONEでんきへの問い合わせは、カスタマーセンターへの電話やメールお問い合わせフォームから行うことができます。

ONEでんき:カスタマーセンター
電話番号 0570-070-336
受付時間 10:00~18:00(年末年始を除く)

ONEでんき:会社概要

ONEでんきの運営会社は株式会社グランデータです。

ONEでんきの会社概要
会社名 株式会社グランデータ
代表取締役社長 手島 太一
本社所在地 〒171-0022 東京都豊島区南池袋二丁目9番9号
資本金 457,275,000円 ※2021年7月時点
設立 2018年7月13日
事業内容 電力小売事業

【まとめ】ONEでんきに関するよくある質問

ONEでんきに関するよくある疑問点をリストにまとめました。こちらで気になった点があれば、記事に戻ってもう一度詳しく確認してみてください。

質問1:ONEでんきのフリープランはどんな特徴がある?
回答1

ONEでんきのフリープランは、シンプルで分かりやすいことが特徴です。大手電力会社では契約アンペア数によって決まる基本料金が、ONEでんきのフリープランでは0円です。また、1kWhあたりの電力量料金は、どれだけ使っても一律料金になります。

▷ONEでんきの料金プランの特徴を確認する

質問2:ONEでんきがおすすめなのはどんな人?
回答2

電気をたくさん使う方、シンプルで分かりやすい料金プランが好みの方に特におすすめです。さらにONEでんきのフリープランには解約金や事務手数料などがかからないので、安心して切り替えることができます。

▷ONEでんきのおすすめポイントの詳細を見てみる

質問3:ONEでんきのフリープランに申し込む前にチェックしておいた方が良いことは?
回答3

電気をあまり使わない方は、電気代が高くなってしまう可能性もあります。また、支払い方法は口座振替またはクレジットカード支払いの2通りです。

▷ONEでんきのフリープランと大手電力会社の料金を比較する

質問4:ONEでんきの申し込み・解約方法は?
回答4

申し込み手続きは公式WEBサイトから行いましょう。切り替え申し込みの場合は、現在利用している電力会社からの「検針票」を用意しておくと便利です。引っ越しに伴う申し込みの場合は、利用開始希望日の5営業日前までに申し込み手続きを完了させてください。引っ越しによりONEでんきを解約する場合には、カスタマーセンターへ電話またはメールお問い合わせフォームを利用して手続きを行いましょう。

▷ONEでんきの申し込み・解約手続きの詳細を確認する