電気料金・ガス料金の比較

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、無料の電気ガス料金比較ツールをご利用ください。

電話で電気・ガスの切替相談

只今のお時間は弊社コールセンターの営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、無料の電気ガス料金比較ツールをご利用ください。

【Selectra限定】クオカード3000円プレゼント【電気切り替え】※広告

九州電力より通常プランもオール電化プラン(九電・電化セレクト22相当)もどちらも安くなる イデックスでんきに以下の申し込みボタンから切り替え申請をするとにクオカード3000円をプレゼント!

これは広告です

【九州の新電力会社】イデックスでんき:料金プラン・会社概要【セレクトラ限定プレゼント】

九州電力エリアで利用できる新電力、イデックスでんき。ガソリンスタンドを展開する、新出光が手がける電気の小売り事業です。家庭向けから店舗向けまで、イデックスでんきの電気料金プランはこちらから確認できます。


イデックスでんき:どんな会社が運営しているの?

イデックスでんきは株式会社新出光が手がける電気の小売り事業です。創業1926年の新出光はガソリンスタンド運営が主な事業です。IDEXブランドだけではなく、ENEOS昭和シェル石油、コスモ石油、出光興産ともフランチャイズ契約を結んでいます。そのため、九州を中心に近畿・中国・東海また関東エリアにもガソリンスタンドを展開しております。

新出光はその他にも、産業エネルギー事業としてLNG・LPGの輸入・供給に関するソリューションサービスを行なっています。また2007年頃から太陽光発電の販売も行なっており、総合エネルギー企業として歩んできてました。

そして2016年4月の電気の小売り完全自由化を受けて、低圧向けの電気料金プラン「イデックスでんき」をスタートさせました。九州エリアで利用できる、新電力としては珍しくオール電化プランにも対応しているのも魅力の一つです。ではそのイデックスでんきの各料金プランの詳細をチェックしましょう!

イデックスでんき:電気料金プラン

イデックスデンキ

イデックスでんきは九州電力エリアでのみ利用できる電気料金プランです。

イデックスでんきは家庭向けのプランが2種類、店舗向けのプランが2種類あります。家庭向けのプランは九州電力の従量電灯Bに相当する、イデックスでんきファミリープラン。また、オール電化など夜間の電気利用がお得になる、イデックスでんき夜トクプラン(九州電力 電化でナイト・セレクト22相当)があります。

店舗向けプランとしては、イデックスでんきビジネスプランA(九州電力 従量電灯C相当)と、店舗等の空調施設で動力を使用する方向けのイデックスでんきビジネスプランB(九州電力 低圧電力相当)があります。

では、それぞれの料金を九州電力の相当プランと比較してみましょう。

イデックスでんきファミリープラン:電気料金表

イデックスでんきファミリープラン:九州電力従量電灯Bとの比較
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
九州電力
イデックスでんき
ファミリープラン
イデックスでんき
10A 297.00円 最安 294.03円
15A 445.50円 最安 441.03円
20A 594.00円 最安 588.06円
30A 891.00円 最安 882.09円
40A 1188.00円 最安 1176.12円
50A 1485.00円 最安 1455.30円
60A 1782.00円 最安 1728.54円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
電力消費量 九州電力
従量電灯B
イデックスでんき
ファミリープラン
10A・15A・20A 30A 40A・50 60A
120kWhまで 17.46円 17.46円 17.27円 17.05円 16.87円
120kWh超えて300kWhまで 23.06円 22.83円 22.07円 22.07円 22.07円
300kWh超える 26.06円 25.52円 23.39円 23.90円 23.90円
イデックスデンキ

イデックスでんきファミリープランは家庭向けの電気料金プランです。九州電力の従量電灯Bと比べると、全ての契約アンペア数で基本料金が安くなります。またいずれの契約アンペア数でも、電力量料金(1kWhあたりの料金)は九州電力の従量電灯Bより安くなります。最大で九州電力の従量電灯Bプランより7%安くなるのが特徴です。

イデックスでんき夜トクプラン:電気料金表

イデックスでんき夜トクプラン:九州電力電化でナイト・セレクト22との比較
基本料金
契約容量 九州電力
電化でナイト・セレクト22
九州電力
イデックスでんき
夜トクプラン
イデックスでんき
10kW以下 1650.00円
(1契約あたり)
最安 1600.50円
(1契約あたり)
10kWを超える場合 15kWまで 4400.00円
(1契約あたり)
最安 4268.00円
(1契約あたり)
15kW超過分 550.00円
(1kWあたり)
最安 533.50円
(1kWあたり)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
電化でナイト・セレクト22
イデックスでんき
夜トクプラン
平日昼間
(午前8時から午後10時まで)
夏季・冬季 26.84円 最安 26.03円
春季・秋季 23.95円 最安 23.22円
休日昼間
(午前8時から午後10時まで)
夏季・冬季 21.22円 最安 20.57円
春季・秋季 17.82円 最安 17.28円
夜間
(午後10時から午前8時まで)
13.21円 最安 12.80円
イデックスデンキ

イデックスでんき夜トクプランオール電化など夜に電気をよく使う家庭向けの電気料金プランです。九州電力の電化でナイト・セレクト22と比較すると、基本料金・電力量料金いずれも安くなることがわかります。

  • イデックスでんき夜トクプラン:注意ポイント
  • 「夏」は毎年7月1日から9月30日までの期間をいい、「冬」とは毎年12月1日から翌年2月末日までの期間をいいます。
  • 「春」は毎年3月1日から6月30日までの期間をいい、「秋」とは毎年10月1日から11月30日までの期間をいいます。
  • 「昼間」とは、毎日午前8時から午後10時までの時間をいいます。
  • 「夜間」とは、毎日午後10時~翌8時までの時間をいいます。

イデックスでんきビジネスプランA:電気料金表

イデックスでんきビジネスプランA:九州電力従量電灯Cとの比較
基本料金
  九州電力
従量電灯C
九州電力
イデックスでんき
ビジネスプランA
イデックスでんき
1kVAあたり 297.00円 297.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
電力消費量 九州電力
従量電灯C
イデックスでんき
ビジネスプランA
120kWhまで 17.46円 最安 17.30円
120kWh超えて300kWhまで 23.06円 最安 22.76円
300kWh超える 26.06円 最安 23.06円
イデックスデンキ

イデックスでんきビジネスプランB:電気料金表

イデックスでんきビジネスプランB:九州電力低圧電力との比較
基本料金
契約アンペア数 九州電力
低圧電力
九州電力
イデックスでんき
ビジネスプランB
イデックスでんき
1kWあたり 993.60円 最安 963.79円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
低圧電力
イデックスでんき
ビジネスプランB
夏季(7月1日~9月30日) 17.12円 最安 16.54円
その他季(10月1日~翌年6月30日) 15.43円 最安 14.92円
イデックスデンキ

イデックスでんき:特典・割引情報

イデックスでんきで利用できる割引・特典についてまとめてみました。

イデックスデンキ

 九州で唯一、dポイントがたまる電気料金プラン
イデックスでんきの電気代に応じて、dポイントが100円(税込み)につき1ポイントたまります。ドコモユーザーにおすすめですね。

 イデックスのクレジットカードを使うと毎月割引
イデックスクラブポイントカード、イデックスクラブカードをイデックスでんきの支払いに使うと毎月55円、年間660円(税込)になります。

 長く使うとお得に:契約継続割引
イデックスでんきは1年契約ですが、毎年契約を更新するたびに、契約満了月翌月の電気料金のうち電力量料金から500円(税込)割引になります。ただし、イデックスでんきビジネスプランBは対象外です。電気料金プランとして、継続割引をしているところは少ないのでユニークな特典ですね。

 ペーパーレス割引
毎月の電気の使用量と請求額がわかる「電気のご使用量のお知らせ兼ご請求書」、いわゆる検針票について、郵送を不要とする場合は毎月55円、年間660円(税込)割引になります。毎月の電気料金や使用量は、イデックスでんき公式サイトのMyページから確認することができます。

 Oki Dokiポイントを通常の2倍付与
Oki DokiポイントとはJCBのクレジットカードの特典ポイントになります。イデックスでんきとイデックスのサービスステーション(ガソリンスタンド)をそれぞれ、イデックスクラブポイントカードで支払うとポイントが通常の2倍付与されます。さらにセットで利用すると通常の3倍付与されます。

イデックスでんき:申し込み方法

イデックスでんきは公式ウェブサイトから申込むことができます。今、セレクトラ経由のお申し込みの皆様にクオカード3000円分がプレゼントされます。詳しくは下記のリンクからご確認ください。

工事費は発生しません。ただし、スマートメーターが設置されてない場合は、無料でスマートメーターへの交換が必要になります。また、解約金はありません。なので、気軽にお試しできますね。

  • イデックスでんき申し込みに必要な情報
  • 契約者の氏名・住所・連絡先
  • 現在の契約内容がわかるもの(検針票を用意しましょう)
  • お支払情報(支払いは口座振替かクレジットカード)

イデックスでんき連絡先

イデックスでんきのコールセンターは以下の通りです。

イデックスでんきコールセンター フリーダイヤル:0120-68-0313
お問い合わせ時間:9:00〜17:00

イデックスでんきでは、家庭用・店舗用の低圧電力サービスの他に、特別高圧・高圧の電力サービスも行なっています。

img

法人向け高圧電力・特別高圧の電気料金がお得に!経費削減情報

オフィス・工場・学校・病院など、法人向け高圧・特別高圧の電気料金プランの場合は、こちらの料金比較サイトでよりお得な電気料金を見つけることができます。

株式会社新出光:会社概要

イデックスでんきの運営会社、新出光の会社概要は以下の通りです。

株式会社新出光:会社概要
社名 株式会社 新出光
代 表 者 代表取締役社長 兼グループCEO 出光 泰典
本社 〒812-0036 福岡市博多区上呉服町1番10号
TEL 092-291-4134 FAX 092-271-0958
創業 1926年(大正15年)3月13日
資本金 1億円(その他資本剰余金4億円)
社員数 単体:375名(2019年3月31日現在)
グループ全体:1,643名(2019年3月31日現在)
支店 6支店 5エリア
売上高 単体:2,523億円(2018年度)
グループ全体:2,926億円(2018年度)
グループ会社 16社(2018年4月1日現在)
石油販売量 246万KL(2018年度)
サービスステーション 327ヶ所:直営20・グループ会社118・特約店189(2019年3月31日現在)

まとめ:イデックスでんきとは?

いかかでしょうか?イデックスでんきについて知りたい情報は手に入りましたか?これまで、イデックスでんきについて分かった情報をまとめたいと思います。

イデックスでんきとは?
  • イデックスでんきは福岡県の会社、株式会社新出光が手掛ける電気の小売事業。
  • イデックスでんきは一部離島を除く九州電力のエリアで利用できる。
  • イデックスでんきは九州電力の従量電灯プランに相当する「ファミリープラン」「ビジネスプランA/B」と九州電力の電化でナイトセレクト22に相当する「夜トクプラン」がある。
  • イデックスでんきの「ファミリープラン」は九州電力に比べて最大7%安くなる。
  • イデックスでんきの電気代に応じてdポイントが貯まる。
  • イデックスでんきに解約金・違約金はない。
  • イデックスでんきにセレクトラ経由で申し込むとクオカード3000円分をプレゼント
 イデックスでんきの公式サイト

よくある質問一覧(イデックスでんき)

以下に、イデックスでんきに関するよくある質問をまとめました。

よくある質問一覧(イデックスでんき)
質問1:イデックスでんきはどんな会社が運営しているの?
回答1

イデックスでんきは株式会社新出光が手がける電気の小売り事業です。株式会社新出光はLNG(液化天然ガス)・LPG(液化石油ガス)の輸入・供給を行う会社で、地元九州を中心に近畿・中国・東海また関東エリアでガソリンスタンドを展開する会社です。

▷さらに詳細を確認する。

質問2:イデックスでんきにはどんな電気料金プランがあるの?
回答2

イデックスでんきは九州電力の従量電灯プランに相当する「ファミリープラン」「ビジネスプランA/B」と九州電力の電化でナイトセレクト22に相当する「夜トクプラン」があります。

「ファミリープラン」は九州電力の従量電灯Bに比べて最大7%安くなるのが特徴です。

▷イデックスでんきの料金を確認する。

質問3:イデックスでんきに切り替えて大丈夫?
回答3

イデックスでんきは九州電力も利用している発電所からの電力を利用し、また九州電力と同じ送電線を利用して電気を供給しています。なので、イデックスでんきに切り替えてもこれまでと同じ質の電気が、これまでと同様に安定的に供給されることになります。

また、イデックスでんきには解約金・違約金がありません。なので安心して切り替えることができます。

▷さらに詳しく確認する。

質問4:イデックスでんきに切り替えるのは簡単?
回答5

イデックスでんきへは公式サイトで切り替え申し込みができます。

またセレクトラ経由で申し込むと、クオカード3000円分がもらえるキャンペーンを開催しています。

▷イデックスでんき申し込み方法について確認する。

【関連する記事を見る】イデックスでんき