セレクトラのらくらく窓口

電気・ガス選びならお気軽にご相談ください

 0120-120-176

または

▶らくらく窓口ご利用ガイド

電気・ガス選びならお気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口

セレクトラのらくらく窓口では、エキスパートが無料でご相談を承ります。

0120-120-176 または

▶らくらく窓口ご利用ガイド

Looopでんきの申し込み

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?[Looopでんき]

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得
  • 今なら電話申し込みでもれなくAmazonギフト券プレゼント!

▶セレクトラらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得
  • 今なら電話申し込みでもれなくAmazonギフト券プレゼント!

▶セレクトラらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

大東ガスの問い合わせ連絡先や各種手続き方法を確認したい方ために、大東ガスに関する情報を幅広く網羅してご紹介します。解約金の有無や引っ越しの最後のガス料金精算方法など細かい点についてもこの記事で確認することができます。

大東ガスってどんな会社?

大東ガスは埼玉県に本社を置く都市ガス供給会社です。都市ガス供給エリアは、埼玉県内の朝霞市、志木市、富士見市、三芳町、新座市、川口市、入間市、所沢市に加え、東京都日野市、神奈川県座間市になります。

大東ガスのガス料金プランには、ベーシックな一般ガス料金の他にもご家庭で使用しているガス機器に合わせた5つの料金プランが用意されています。また、電力自由化が始まった2016年からはDAITOでんきの販売を開始し、電気とガスのセットプランも用意されています。

 DAITOでんきについて詳しく確認する

大東ガスの都市ガス料金プラン

大東ガスで最も契約者数の多いベーシックなプランは一般ガス料金プランです。一般ガス料金プランは、使用しているガス機器に関係なく、都市ガスを利用しているご家庭ならどなたでも契約することができるプランです。

大東ガスでは、一般ガス料金以外にも使用しているガス機器に合わせて選択できる料金プランが5つ用意されています。さらに、大東ガスとDAITOでんきをまとめて契約すると、毎月のガス料金が2%割引されるでんきセット割が適用されます。

大東ガスの一般ガス料金以外の家庭向けプラン
家庭用ガス温水浴室暖房乾燥機契約 年間を通じて一般ガス料金よりも3%ガス料金が安くなります。家庭用ガス温水浴室暖房乾燥機を利用している方が契約できます。
家庭用ガス暖房契約 暖房器具を利用する機会の多い、12月~4月のガス料金が一般ガス料金に比べて3%安くなります。ガスファンヒーターやガスストーブなどの家庭用ガス暖房を利用している方が契約できます。
家庭用ガス温水床暖房契約 ガス温水床暖房を利用している方が契約できます。さらにコンロが2口以上、ガス温水浴室暖房乾燥機を利用している方には割引制度があります。
家庭用コージェネレーションシステム契約 エネファームやエコウィルなど家庭用コージェネレーションシステムを利用している方が契約できます。
家庭用空調契約 ガスを利用した家庭用空調設備を利用している方が契約できます。

大東ガスの一般ガス料金・その他のガス機器に合わせた5つの一般家庭向けガス料金は、基本的に以下の計算式でガス代が算出されています。

 ガス料金 = 基本料金 + 従量料金 ± 原料費調整額

基本料金 契約している料金プランごとに異なり、毎月のガス使用量によっても変化します。

従量料金 ガス1m3あたりの単位料金×ガス使用量で計算されます。ガス1㎥あたりの単位料金は基本的に毎月のガス使用量によって変化します。

原料費調整額 為替レートや原油価格の変動によって影響を受ける原料費を毎月のガス料金で調整するための制度です。安定したガス供給のために設けられています。

大東ガスのガス料金表

大東ガスの一般ガス料金プランの料金表は以下の通りです。なお、実際の従量料金は原料費調整額によって毎月変動します。

大東ガス:一般ガス料金:料金表
ガス使用量 基本料金 従量料金
20㎥まで 799.70円 162.93円
20㎥を超え80㎥まで 1289.20円 138.45円
80㎥を超え200㎥まで 1751.20円 132.68円
200㎥を超え500㎥まで 2979.53円 126.53円
500㎥を超え800㎥まで 5464.72円 121.56円
800㎥を超える 10288.36円 115.53円

本当にお得?大東ガスとニチガスのガス料金を徹底比較

大東ガスの都市ガス料金は本当にお得なのでしょうか?今回は、大東ガスと同エリアで都市ガス供給事業を行っているニチガスと比較してみました。まずは、大東ガスの一般ガス料金とニチガスの大東ガスエリア「プレミアム+プラン」の料金表を比較してみましょう。

大東ガス・ニチガス:都市ガス料金比較表(税込)
基本料金
ガス使用量 大東ガス
一般ガス料金
ニチガス
プレミアム+プラン
0㎥を超え14㎥まで 799.70円 2887.50円
14㎥を超え20㎥まで 904.22円
20㎥を超え80㎥まで 1289.20円 1369.28円
80㎥を超え200㎥まで 1751.20円 1807.65円
従量料金(2021年3月分の料金)
ガス使用量 大東ガス
一般ガス料金
ニチガス
プレミアム+プラン
0㎥を超え14㎥まで 145.02円 0円
14㎥を超え20㎥まで 137.54円
20㎥を超え80㎥まで 120.54円 114.29円
80㎥を超え200㎥まで 114.77円 108.81円

従量料金は、2021年3月分の原料費調整額を加味した金額を掲載しています。

両社の料金表を比較すると、最初の14㎥まではニチガスでは従量料金は発生せず、基本料金のみの一律料金となっています。14㎥を超える範囲を比較すると、基本料金は大東ガスの方がお得ですが、1㎥あたりの単位料金はニチガスの方が安いことが分かります。ニチガスのプレミアム+プランでは、大東ガスの一般ガス料金に比べて1㎥あたりの基準単位料金が5%安く設定されているのです。

毎月のガス料金は基本料金に加えて、従量料金(1㎥あたりの単位料金 × ガス使用量)で計算されています。つまり、ガスをたくさん使う方ほど1㎥あたりの単位料金が毎月のガス代に大きく影響するということです。

ガスをあまり使わない方なら大東ガス、ガスをたくさん使う方ならニチガスがおすすめです。

ガスをよく使うならニチガスがオススメニチガスは大東ガス(一般契約)よりお得なガス料金プランを提供しています。平均的な家庭で約2%もガス代が安くなります。(※月間平均35m³、年間420m³想定)
 ニチガス公式サイト

大東ガスの電気料金プラン:DAITOでんき

大東ガスの電気料金プランDAITOでんきは、大東ガスの供給エリアで利用することができます。またDAITOでんきの各料金プランは、関東エリアの大手電力会社:東京電力の料金プランに相当します。

DAITOでんきの料金プラン
プラン名 特徴
DAITOでんき:プラン1 東京電力の従量電灯B、スタンダードSに相当するプラン。契約アンペア数が60A以下の一般家庭向けの電気料金プラン。
DAITOでんき:プラン2 東京電力の従量電灯C、スタンダードLに相当するプラン。契約容量が6kVA以下の店舗・事業所向けの電気料金プラン。
DAITOでんき:プラン3 東京電力の低圧電力に相当するプラン。業務用エアコンやエレベーターなど動力を使う場合に利用する電気料金プラン。

DAITOでんき:各プランの料金表

DAITOでんきの各料金表は以下の通りです。また、東京電力の一般的な電気料金プランを比較しました。

 
DAITOでんき:プラン1料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
東京電力
DAITOでんき
プラン1
DAITOでんき
10A 286.00円 286.00円
15A 429.00円 429.00円
20A 572.00円 572.00円
30A 858.00円 858.00円
40A 1144.00円 1144.00円
50A 1430.00円 1430.00円
60A 1716.00円 1716.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B
DAITOでんき
プラン1
120kWhまで 19.88円 20.78円
120kWh超えて300kWhまで 26.48円 26.28円
300kWh超える 30.57円 27.50円
DAITOでんき:プラン1の特徴

東京電力の従量電灯プランと比べると、基本料金は全く変わりません。また電力量料金は120kWhまでの料金が東京電力よりも割高になります。一方、120kWh以上の料金は東京電力よりも安くなります。300kWh以上の電力量料金は東京電力と比べて10%近く安くなります。

 
DAITOでんき:プラン2料金表
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯C
東京電力
DAITOでんき
プラン2
DAITOでんき
1kVAあたり 286.00円 286.00円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯C
DAITOでんき
プラン2
120kWhまで 19.88円 25.12円
120kWh超えて300kWhまで 26.48円 25.18円
300kWh超える 30.57円 25.77円
DAITOでんき:プラン2の特徴

東京電力の従量電灯プランと比べると、基本料金は全く変わりません。また電力量料金は120kWhまでの料金が東京電力よりも割高になります。一方、120kWh以上の料金は東京電力よりも安くなります。300kWh以上の電力量料金は東京電力と比べて10%以上安くなります。

 
DAITOでんき:プラン3料金表
基本料金
契約kW数 東京電力
低圧電力
東京電力
DAITOでんき
プラン3
DAITOでんき
1kWあたり 1065.90円 761.75円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
低圧電力
DAITOでんき
プラン3
夏季 17.37円 20.17円
その他季 15.80円
DAITOでんき:プラン3の特徴

東京電力の低圧電力と比べると、DAITOでんきの方が基本料金は安くなります。また東京電力と異なり、季節を問わず電力量料金が一定になります。

DAITOでんきは東京電力よりお得?

大東ガスの電気料金プラン:DAITOでんきは、供給エリアが同じ東京電力の従量電灯プランに相当することが分かりました。それぞれの料金を比べてみてどれくらいお得なのか検証してみます。

DAITOでんきと東京電力の基本料金は同じ(プラン1・プラン2)

料金表を比べてみたところ、プラン1と従量電灯B、プラン2と従量電灯Cでは基本料金に差がないことが分かりました。

もし東京電力エリアでアンペア数の高い契約をしている場合、毎月の基本料金がどうしても高くなってしまう傾向にあります。DAITOでんきに電気契約を切り替えても基本料金は変わりません。もし基本料金を値下げしたい方は、基本料金がゼロ円のLooopでんきをお勧めします。

Looopでんきが気になる?

Looopでんきの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。
今なら電話申し込みでもれなくAmazonギフト券1,000円分プレゼント!(キャンペーン詳細

▶セレクトラらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

Looopでんきの申込

Looopでんきが気になる?

Looopでんきの料金プランに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。
今なら電話申し込みでもれなくAmazonギフト券1,000円分プレゼント!(キャンペーン詳細

▶セレクトラらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

120kWh以下の料金はDAITOでんきの方が高い(プラン1・プラン2)

1kWhあたりの電気料金を比べると、120kWhの電気料金はDAITOでんきの方が東京電力より高くなることが分かりました。毎月120kWh以下となると、一人暮らしやほとんど家で過ごさない家庭など、電気使用量が極めて少ないケースになります。

しかし、そういった場合はむしろDAITOでんきにすると電気料金が上がってしまう可能性があります。電気使用量が少なくても確実に大手電力会社より安くするなら「よかエネ」がお勧めです。「よかエネ」は東京電力よりも基本料金・電力量料金がそれぞれ10%安くなります。

 よかエネ公式サイト

大東ガスとDAITOでんき:電気とガスのセット割引

大東ガスとDAITOでんきをセットで利用すると、電気料金が割引になります。ただし、割引が適用されるには以下の条件を満たす必要があります。

  • DAITOでんき:ガスセット割適用条件
  • ガスと電気の契約者が同一
  • ガスと電気の使用場所が同一
  • ガスと電気の支払い方法が同一

以上の条件を満たす場合、各電気料金の電力量料金が1kWhにつき、1.02円割引(2021年4月現在)になります。例えば月300kWh利用した場合、306円分割引になります。

大東ガス・DAITOでんきの各種手続きをご紹介

大東ガスの都市ガス申し込み方法、DAITOでんきのお申し込み方法、解約方法、引っ越しの際の手続きについて詳しくご紹介します。各項目を確認して、手続きの前に必要になるものを用意しておきましょう。

新規申し込みの手続き:大東ガス・DAITOでんき

大東ガス・DAITOでんきへの新規申し込みが必要になるのは、同じ住所で都市ガス会社・電力会社を大東ガス・DAITOでんきに切り替える場合と引っ越しに伴い新居で申し込みをする場合の2つです。大東ガスの都市ガス・DAITOでんきの新規申し込みは、インターネットまたは電話で手続きを行いましょう。インターネットからは利用開始希望日の7日前までの申し込みが可能です。利用開始予定日の7日未満に申し込みをする場合には、電話で手続き(お引越し専用ダイヤル:0120-122-362)を行いましょう。申し込みの際には以下の情報が必要となります。

  • ガス・電気を利用する場所の住所
  • 契約者氏名・電話番号・メールアドレス
  • 支払い情報(口座振替・クレジットカード)

引っ越し先で大東ガス・DAITOでんきを利用する

引っ越しによる新規申し込みの場合には、ガスの開栓作業と開栓作業の立ち会いが必要です。開栓作業は日曜日・祝日でも訪問して作業を行ってくれます。申し込みの際には以下の情報も用意しておきましょう。

  • 開栓作業希望日時(9:00~11:00、10:00~12:00、13:00~15:00、14:00~16:00、15:00~17:00、午前、午後、終日)
  • 開栓に立ち会う方の氏名・電話番号・契約者との関係
  • 持ち込みガス機器の有無
  • 引っ越し前の住所

引っ越しの場合、引っ越し前の住所の電気契約・ガス契約は別途解約手続きを行う必要があります。それぞれ利用中の電力会社・ガス会社に電気の停止手続き・ガスの停止手続きを忘れずにおこないましょう。

同じ住所で大東ガス・DAITOでんきに切り替える

引っ越しを伴わないガス会社・電力会社の切り替えの場合には、開栓作業やこれまで利用していたガス会社・電力会社への解約連絡などは必要ありません。大東ガスへの申し込みを行うだけで手続きは完了です。都市ガス会社の切り替え手続きは意外と簡単に行うことができるのです。

電力メーターがアナログ式の場合は、デジタル式のスマートメーターに切り替える必要があります。DAITOでんきにその旨を伝えると、後日作業員が交換作業を実施いたします。

解約したいときの手続き:大東ガス・DAITOでんき

大東ガスへの解約手続きが必要となるのは、引っ越しによる転居・一時不使用・建替えや解体の場合です。解約申し込みはインターネットまたは電話で行うことができます。インターネット申し込みは、利用中止希望日の7日前まで可能です。急ぎの場合やガス工事が伴う場合は、電話(お引越し専用ダイヤル:0120-122-362)で申し込みましょう。都市ガス会社の切り替えの場合には、大東ガスへの解約連絡は必要ありません。また、大東ガスを解約しても解約手数料や解約違約金などは発生しません。解約手続きを行う場合には、以下の情報を用意しておきましょう。

  • 大東ガスのお客様番号
  • ガス利用中止の理由
  • 閉栓作業希望日時(9:00~11:00、10:00~12:00、13:00~15:00、14:00~16:00、15:00~17:00、午前、午後、終日)
  • ガス利用中止場所の住所
  • 契約者氏名、連絡先
  • 取り外しが必要なガス機器の有無

オートロックマンションやガスメーターが屋内にある場合など、外部から閉栓作業が行えない場合は、閉栓作業の立ち会いが必要です。閉栓作業は日曜日や祝日を希望しても対応してくれます。作業に立ち会う方の氏名や連絡先、契約者との関係などの情報も準備しておきましょう。

料金支払い方法・解約後の清算方法:大東ガス

大東ガスではガス料金・電気料金の支払い方法を口座振替・クレジットカード支払い・コンビニ振り込みから選択できます。解約後の最後の料金精算方法は、原則として閉栓作業時に現金精算となります。現金精算以外にも口座振替、振り込み用紙送付、クレジットカード支払いから選択することもできます。

大東ガスの会社概要・問い合わせ先

大東ガス:会社概要
会社名 大東ガス株式会社
本社所在地 〒354-8550 埼玉県入間郡三芳町大字藤久保字西1081番地1
設立年月日 1961年10月9日
資本金 2億7,000万円
代表取締役 清水 宏之介
都市ガス供給エリア・電気供給エリア 朝霞市、志木市、富士見市、三芳町、新座市、川口市、入間市、所沢市、日野市、座間市

大東ガスでは、フリーダイヤルのお客様専用ダイヤルと緊急事態に対応してくれるガスもれ通報専用ダイヤル、お引越し専用ダイヤルが設けられています。手続き内容によって問い合わせ電話番号を使い分けることで、スムーズに手続きを進めることができます。

大東ガスカスタマーセンター連絡先と受付時間一覧
お客様専用ダイヤル
電話番号 0120-121-362
受付時間 8:30~17:00(土日祝日を除く)
ガスもれ通報専用ダイヤル
電話番号 049-259-1113
受付時間 24時間365日
お引っ越し専用ダイヤル
電話番号 0120-122-362
受付時間 8:30~17:00(土日祝日を含む)

大東ガスに関するよくある質問をまとめてチェック

大東ガスの手続き方法や料金プランについてのよくある質問をまとめました。

大東ガス:よくある質問一覧
質問1:大東ガスの問い合わせ・連絡先は?
回答1

大東ガスでは、3つの電話連絡先が用意されています。フリーダイヤルのお客様専用ダイヤル・お引っ越し専用ダイヤルと24時間365日受付のガス漏れ通報専用ダイヤルです。それぞれの要件に合わせて連絡しましょう。

▷電話番号・受付時間を確認する

質問2:大東ガスの都市ガス料金プランは?
回答2

どなたでも契約できる一般ガス料金プランの他に、利用中のガス機器によって選べる5つのプランが用意されています。

▷ガス料金プラン詳細を確認する

質問3:大東ガスの料金は本当にお得?
回答3

毎月のガス使用量によっては、他のガス会社の方がお得になる場合もあります。例えば、同エリアで都市ガスを供給しているニチガスでは、1㎥あたりの単位料金がより安いプランも用意されています。

▷ニチガスのガス料金プランについて調べる

質問4:大東ガスの申し込み方法は?
回答4

インターネットまたは電話で手続きができます。引っ越しを伴う新規申し込みの場合には、開栓作業が必要となり、立ち会いも必須となります。

▷申し込みに必要な情報を詳しく調べる

質問5:大東ガスの解約方法は?解約金はかかる?
回答5

インターネットまたは電話で手続きが可能です。他社への都市ガス切り替えの場合には、解約手続きは必要ありません。大東ガスでは、解約手数料や解約違約金は発生しません。

▷解約方法について詳しく調べる