【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
電話で電気・ガス切替相談

【広告】北陸電力エリアで電気の契約が必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では、北陸電力エリアの新電力会社への新規申し込み・契約切り替えおよび、それに関するご相談を承っています。

▷セレクトラのらくらく窓口の営業時間・利用方法について確認
北陸電力のパートナー企業ではありません

【広告】北陸電力エリアで電気の契約が必要ですか?

セレクトラのらくらく窓口では、

  • 新電力会社への新規申し込み・切り替えを承っています。
  • 電力会社切り替えのご相談・ご質問もお気軽にどうぞ。

▷営業時間・ご利用方法についてはこちら
北陸電力のパートナー企業ではありません

電話で電気・ガス切替相談

【広告】北陸電力エリアの電気のお申し込み


セレクトラのらくらく窓口では新電力・新ガス会社への切り替えや新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入ください。らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

北陸電力のパートナー企業ではありません

【広告】北陸電力エリアの電気のお申し込み

セレクトラのらくらく窓口では新電力・新ガス会社への切り替えや新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入ください。らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

北陸電力のパートナー企業ではありません

北陸地方の大手電力会社【北陸電力】 北陸電力の一般家庭向けの《最新》電気料金プランをわかりやすくまとめました。電気料金プランの特徴・注意点のほか、電気の契約・解約の申し込み方法、北陸電力の問い合わせ窓口の連絡先なども掲載。

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアでは、北陸電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアでは、北陸電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

【北陸電力】の特徴・供給エリア

北陸電力は、2016年の電力自由化以前から北陸エリアの電気の供給を担ってきた大手電力会社です。

北陸電力では、電力の自由化が始まる前から存在する最も一般的な電気料金プラン「従量電灯」だけでなく、オール電化向けプランなどの自由料金プランも提供しています。

「規制料金」プランと「自由料金」プランの違いは?「規制料金」プランは、価格設定に国の認可が必要です。規制料金プランを提供しているのは北陸電力をはじめとする大手電力会社のみです。「自由料金」プランは電力会社が自由に価格を設定できます。

また、電力自由化以降はサービス提供エリアの規制もなくなったため、従来の北陸エリア(北陸6県+新潟県)だけではなく、関東エリアでも電気の供給*を行っています。

北陸電力:電気の供給エリア
北陸エリア
富山県・石川県・福井県(一部を除く)・岐阜県の一部
関東エリア
栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・東京都・千葉県・神奈川県・山梨県・静岡県(富士川以東)※離島を除く

北陸エリアで選べる電力会社

2016年の電力自由化以前は、【北陸エリア在住であれば北陸電力と契約】という決まりがあり、電力会社を自分で選ぶことができませんでした。

しかし、現在は北陸電力に限らず、ご自分で選んだお好きな電力会社と自由に契約することができます。

電力自由化後に誕生した新電力の中には、北陸電力よりもお得な電気料金プランを提供しているところがあります。

 北陸電力エリアで選べるお得な新電力はどこ?

北陸電力エリアで選べる新電力の例を以下にまとめました。

北陸電力エリアの新電力一覧
電力会社 特徴
Looopでんき
 公式サイト

Looopでんき
(おすすめ度:        

  • 基本料金も解約料金もゼロ円!「スマートタイムONE」
  • 電気料金はJEPXの取引価格に連動して30分ごとに変動。晴れた日中などは0.01円/kWhになることも
  • 電気料金はアプリ「でんき予報」で簡単に確認できて、安い時間もすぐわかる

▷料金プランの詳細はこちら

 
オクトパスエナジー
 公式サイト

オクトパスエナジー
(おすすめ度:      

 新規申し込みで5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 契約後もお得なキャンペーンがたくさん
  • イギリス発、世界で300万件超の供給実績あり!東京ガスとの共同経営で安心

▷料金プランの詳細はこちら

 
しろくま電力
 公式サイト

しろくま電力

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 基本料金・電力量料金の設定が北陸電力の従量電灯よりも安い
  • ただし、燃料費調整額の代わりに市場連動型の「電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

▷料金プランの詳細はこちら

 
楽天でんき
 公式サイト

楽天でんき

 新規申込&利用で3,000pもらえる!(終了未定)

  • SPU対象!電気利用額税込5,500円以上で翌月楽天市場でのお買い物ポイントが+0.5倍
  • 楽天ポイントが電気料金200円につき1p貯まる
  • ただし、燃料費調整額の代わりに「市場価格調整額」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

▷料金プランの詳細はこちら

 
idemitsuでんき
 公式サイト

idemitsuでんき

  • 通常プラン・オール電化プランともに北陸電力よりお得な料金設定
  • 継続利用するだけで年500ポイントもらえる
  • ガソリン代・EVの充電代が年間最大2,400円割引

▷料金プランの詳細はこちら

 
エネワンでんき
 公式サイト

エネワンでんき

 今なら新規申し込みで基本料金が5か月間0円!(2024年8月31日まで)

  • 使用量に合わせて多様な電気料金プランを用意。北陸電力の従量電灯よりもお得
  • ガスやウォーターサーバーとセットにすると割引適用

▷料金プランの詳細はこちら

 
楽々でんき
 公式サイト

楽々でんき

 引っ越しの方専用!ネットでも電話でも、15時までの申し込みで当日開通OK(年末年始除く)

  • 基本料金が北陸電力の従量電灯と比べて10%オフ
  • 電気・ガス・水道のトラブルに対応してくれる「かけつけサービス」が無料!
  • 契約事務手数料3,850円=開通日の翌月末までの決済登録で無料に
  • ただし、燃料費調整額の代わりに、市場連動型の「市場電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

※オール電化住宅は対象外。申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によっては希望日時に電気の開通ができない場合あり

 
auでんき
 公式サイト

auでんき

  • 電気料金に応じてPontaポイントが0.5~1%還元
  • UQモバイルユーザーならセット割でお得!ミニミニプラン、トクトクプランが月1,100円割引

▷料金プランの詳細はこちら

 
TERASELでんき
 公式サイト

TERASELでんき

 契約時の「選べる特典」のうち、今なら楽天ポイント・PayPayポイント・Amazonギフト券・Apple Gift Cardが4,000pもらえる!(2024年6月30日まで)

  • 北陸電力の従量電灯と比べて基本料金・電力量料金が安い
  • 電気料金200円につき楽天ポイント1p貯まる
  • 「選べる特典」:契約時に楽天ポイントやアマゾンギフト券などから好きな特典が一つもらえる

▷料金プランの詳細はこちら

 
auでんき
 公式サイト

Pontaでんき

 新規契約でPontaポイント2,000pもらえる!(終了未定)

  • 毎月Pontaポイントが150pもらえる
  • 電気料金の設定は北陸電力と同じ

▷料金プランの詳細はこちら

 
キューエネスでんき
 公式サイト

Q.ENEST(キューエネス)でんき

 5,000円のAmazonギフト券プレゼント!
(2024年4月1日~6月30日に新規申し込み&供給開始)

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 最低契約期間なし・解約金ゼロ円なので手軽

▷料金プランの詳細はこちら

北陸電力エリアで選べる新電力一覧
 

Looopでんき
Looopでんき
(おすすめ度:        
▷料金プランの詳細はこちら

  • 基本料金も解約料金もゼロ円!「スマートタイムONE」
  • 電気料金はJEPXの取引価格に連動して30分ごとに変動。晴れた日中などは0.01円/kWhになることも
  • 電気料金はアプリ「でんき予報」で簡単に確認できて、安い時間もすぐわかる

 

オクトパスエナジー
オクトパスエナジー
(おすすめ度:      
▷料金プランの詳細はこちら

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 契約後もお得なキャンペーンがたくさん
  • イギリス発、世界で300万件超の供給実績あり!東京ガスとの共同経営で安心

 

しろくま電力
しろくま電力
▷料金プランの詳細はこちら

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 基本料金・電力量料金の設定が北陸電力の従量電灯よりも安い
  • ただし、燃料費調整額の代わりに市場連動型の「電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

 

楽天でんき
楽天でんき
▷料金プランの詳細はこちら

 新規申込&利用で3,000pもらえる!(終了未定)

  • SPU対象!電気利用額税込5,500円以上で翌月楽天市場でのお買い物ポイントが+0.5倍
  • 楽天ポイントが電気料金200円につき1p貯まる
  • ただし、燃料費調整額の代わりに「市場価格調整額」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

 

idemitsuでんき
idemitsuでんき
▷料金プランの詳細はこちら

  • 通常プラン・オール電化プランともに北陸電力よりお得な料金設定
  • 継続利用するだけで年500ポイントもらえる
  • ガソリン代・EVの充電代が年間最大2,400円割引

 

エネワンでんき
エネワンでんき
▷料金プランの詳細はこちら

 今なら新規申し込みで基本料金が5か月間0円!(2024年8月31日まで)

  • 使用量に合わせて多様な電気料金プランを用意。北陸電力の従量電灯よりもお得
  • ガスやウォーターサーバーとセットにすると割引適用

 

楽々でんき
楽々でんき

 引っ越しの方専用!ネットでも電話でも、15時までの申し込みで当日開通OK(年末年始除く)

  • 基本料金が北陸電力の従量電灯と比べて10%オフ
  • 電気・ガス・水道のトラブルに対応してくれる「かけつけサービス」が無料でついてくる
  • 契約事務手数料3,850円=開通日の翌月末までの決済登録で無料に
  • ただし、燃料費調整額の代わりに、市場連動型の「市場電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

※オール電化住宅は対象外。申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によっては希望日時に電気の開通ができない場合あり

 

auでんき
auでんき
▷料金プランの詳細はこちら

  • 電気料金に応じてPontaポイントが0.5~1%還元
  • UQモバイルユーザーならセット割でお得!ミニミニプラン、トクトクプランが月1,100円割引

 

TERASELでんき
TERASELでんき
▷料金プランの詳細はこちら

 契約時の「選べる特典」のうち、今なら楽天ポイント・PayPayポイント・Amazonギフト券・Apple Gift Cardが4,000pもらえる!(2024年6月30日まで)

  • 北陸電力の従量電灯と比べて基本料金・電力量料金が安い
  • 電気料金200円につき楽天ポイント1p貯まる
  • 「選べる特典」:契約時に楽天ポイントやアマゾンギフト券などから好きな特典が一つもらえる

 

pontaでんき
Pontaでんき
▷料金プランの詳細はこちら

 新規契約でPontaポイント2,000pもらえる!(終了未定)

  • 毎月Pontaポイントが150pもらえる
  • 電気料金の設定は北陸電力と同じ

 

キューエネスでんき
Q.ENEST(キューエネス)でんき
▷料金プランの詳細はこちら

 5,000円のAmazonギフト券プレゼント!
(2024年4月1日~6月30日に新規申し込み&供給開始)

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 最低契約期間なし・解約金ゼロ円なので手軽

【北陸電力】電気料金プラン一覧

2024年3月時点で、新規で申し込み可能な【北陸電力】の一般家庭向け電気料金プランの特徴・料金表について、わかりやすく以下にまとめました。

各プラン名をクリックすると詳しい料金表を確認することができます。なお、料金表の金額以外に、毎月「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が使用量に応じてかかります。

【北陸電力】一般家庭向けの電気料金プラン
最もスタンダードな《規制料金プラン》
従量電灯B
  • 電力自由化以前からある、最も契約者の多い電気料金プラン
  • 「基本料金」は契約アンペア数により変動
  • 「電力量料金(1kWhあたりの料金)」は電気の使用量ごとの3段階設定
  • 口座振替で電気料金を支払う場合、ひと月につき初回振替55円割引!
従量電灯C
  • 電力自由化以前からあるスタンダードな電気料金プラン
  • 電気をたくさん使う(容量6kVA以上)ご家庭や商店・事務所向けの料金プラン
  • 「基本料金」は1kVAあたりの固定料金で、電気の使用量により1kVAごとに倍増
  • 「電力量料金(1kWhあたりの料金)」は電気の使用量ごとの3段階設定
  • 口座振替で電気料金を支払う場合、ひと月につき初回振替55円割引!
ライフスタイルに合わせて選べる《自由料金プラン》
従量電灯ネクスト
  • 従量電灯B/C」相当の電気料金プラン
  • 「電気deポイントプラス」で毎月の電気料金に応じてポイントが貯まる
節電とくとく電灯
  • 契約電流30A以上または契約容量6kVA以上で、電気使用量が多い方向けのプラン
  • 節電に協力できる方向けの《節電協力型》メニュー
  • 北陸電力がメールで告知する夏季・冬季の特定日に節電すると実績に応じて電気料金がお得になる
くつろぎナイト12(節電とくとくプラン)
  • エコキュート等の「ヒートポンプ式給湯器」を使用中の方限定
  • 夜間・休日の電気料金が平日昼間に比べてお得な電気料金プラン
  • 夜間・休日の電気の使用割合が多い方向け
使っておとくライト
  • 一定の使用量(ひと月120kWh)まで定額の電気料金プラン
  • 電気とガスを使用中で、電気の使用量が多い方向け
環境にやさしい電気料金プラン
アクアECOプラン
  • 水力電源100%でCO2フリーの電気料金プラン
  • 電気自動車(EV)所有者は【環境・エコカー割】でお得!

※2024年3月時点で、新規申し込み受付中の【北陸電力】一般家庭向け電気料金プラン

新規加入受付終了プラン一覧

以下の電気料金プランは、2016年7月31日(エルフナイト)・2016年3月31日(深夜電力)をもって新規加入受付を終了しています。

  • エルフナイト:エルフナイト8・エルフナイト10・エルフナイト10プラス・エルフSプラン・エルフVプラン・エルフVあったかプラン
  • 深夜電力:深夜電力A・B・C・D

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアでは、北陸電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアでは、北陸電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

北陸電力の電気料金プラン一覧:特徴・料金表

※各プラン名をクリックして、詳しい特徴・料金表をご確認ください。

 規制料金プラン:従量電灯B

  • 電力自由化以前からある最もスタンダードな電気料金プラン
  • 契約電流は、10A・15A・20A・30A・0A・50A・60Aから選べる
  • 「電力量料金」は電気の使用量ごとに3段階の設定
  • 口座振替で電気料金を支払う場合、ひと月につき初回振替55円割引!
  • 燃料費調整額」の単価に上限ありの規制料金プラン
北陸電力:従量電灯B
基本料金
アンペア
容量
10A 302.50円
15A 453.75円
20A 605.00円
30A 907.50円
40A 1210.00円
50A 1512.50円
60A 1815.00円
電力量料金(1kWhあたり)

電力消費量(kWh)

最初の120kWhまで 30.86円
120を超え300kWhまで 34.75円
300kWhを超える 36.46円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が加わります。

 規制料金プラン:従量電灯C

  • 電力自由化以前からあるスタンダードな電気料金プラン
  • 電気をたくさん使う(容量6kVA以上)ご家庭や商店・事務所向けの料金プラン
  • 「基本料金」は1kVAあたりの固定料金で、電気の使用量により1kVAごとに倍増
  • 「電力量料金」は使用する時間帯に関係なく、電気の使用量ごとの3段階設定
  • 口座振替で電気料金を支払う場合、ひと月につき初回振替55円割引!
  • 燃料費調整額」の単価に上限ありの規制料金プラン
北陸電力:従量電灯C
基本料金
1kVAあたり 302.50円
電力量料金(1kWhあたり)

電力消費量(kWh)

最初の120kWhまで 30.86円
120を超え300kWhまで 34.75円
300kWhを超える 36.46円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が加わります。

 従量電灯ネクスト

  • 従量電灯B/C」相当の電気料金プラン
  • 「電気deポイントプラス」で毎月の電気料金に応じてポイントが貯まる
  • 電気料金の支払いやキャンペーン参加などで「ほくリンクポイント」が貯まる
  • ※契約には下記の3つの条件を満たす必要があります
    ①北陸電力のWeb会員サイト「ほくリンク」への加入
    ②紙媒体の検針票からWebへのお知らせに切り替え
    ③支払い方法は「クレジットカード払い」か「口座振替」

 注意点 

  • 規制料金プランではないため、「燃料費調整額」に上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合は、燃料費調整額の単価が「従量電灯B」プランよりも高くなります。
  • 加入の際「スマートメーター」の設置が必要であり、未設置の場合は取付工事(※無償)が必要です。
北陸電力:従量電灯ネクスト
基本料金
アンペア
容量
10A 302.50円
15A 453.75円
20A 605.00円
30A 907.50円
40A 1210.00円
50A 1512.50円
60A 1815.00円
6kVA以上(1kVAあたり) 302.50円
電力量料金(1kWhあたり)

電力消費量(kWh)

最初の120kWhまで 30.82円
120kWhを超え300kWhまで 34.71円
300kWhを超える 36.42円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が加わります。

 節電とくとく電灯

  • 契約電流30A以上または契約容量6kVA以上で、電気使用量が多い方向けのプラン
  • 節電に協力できる方向けの《節電協力型》メニュー
  • 北陸電力がメールで告知する夏季・冬季の特定日に節電すると実績に応じて電気料金がお得!
  • ほくリンクサービス「出かけて節電」クーポンと併せて利用すると更にお得◎
  • 電気料金の支払いやキャンペーン参加などで「ほくリンクポイント」が貯まる
  • ※契約には下記の3つの条件を満たす必要があります
    ①北陸電力のWeb会員サイト「ほくリンク」への加入
    ②紙媒体の検針票からWebへのお知らせに切り替え
    ③支払い方法は「クレジットカード払い」か「口座振替」
北陸電力「節電とくとく電灯」

※画像出典:北陸電力ホームページ「節電とくとく電灯」

 注意点 

  • 規制料金プランではないため、「燃料費調整額」に上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合は、燃料費調整額の単価が「従量電灯B」プランよりも高くなります。
  • 加入の際「スマートメーター」の設置が必要であり、未設置の場合は取付工事(※無償)が必要です。
北陸電力:節電とくとく電灯
基本料金
10Aまたは1kVAにつき 302.50円
電力量料金(1kWhあたり)
最初の120kWhまで 30.82円
120kWhを超え300kWhまで 34.71円
300kWhを超える 36.42円
節電割引額(1kWhにつき)
1時間平均節電電力量 -132.00円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が加わります。

季節料金季節料金あり時間帯料金時間帯料金あり

  • 節電割引「夏季」7月~9月の13時~16時
  • 節電割引「冬季」12月~3月の11時~14時

 くつろぎナイト12(節電とくとくプラン)

  • エコキュート等の「ヒートポンプ式給湯器」を使用中の方限定
  • 夜間(20時~翌8時)・休日に割安な料金プラン
  • 平日昼間の「電力量料金」は夏季とその他季で異なる
  • 「電力量料金」は平日昼間と休日・夜間で異なる
  • 夜間・休日の使用割合が多い利用者の方向けの料金プラン
  • 「電気deポイントプラス」毎月の電気料金に応じて自動でポイントが貯まる
  • 電気料金の支払いやキャンペーン参加などで「ほくリンクポイント」が貯まる
  • ※契約には下記の3つの条件を満たす必要があります
    ①北陸電力のWeb会員サイト「ほくリンク」への加入
    ②紙媒体の検針票からWebへのお知らせに切り替え
    ③支払い方法は「クレジットカード払い」か「口座振替」

 注意点 

  • 規制料金プランではないため、「燃料費調整額」に上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合は、燃料費調整額の単価が「従量電灯B」プランよりも高くなります。
  • 加入の際「スマートメーター」の設置が必要であり、未設置の場合は取付工事(※無償)が必要です。
北陸電力:くつろぎナイト12(節電とくとくプラン)
基本料金
アンペア容量
最初の10kVAまで
(1契約あたり)
2255.00円
10kVAを超える
(1kVAあたり)
302.50円
時間帯/季節 電力量料金
(1kVAあたり)
昼間(8時~20時) 夏季(7月-9月) 39.87円
その他季(10月-6月) 39.87円
ウィークエンド 33.80円
夜間(20時~8時) 26.98円
節電割引額(1kWhにつき)
1時間あたりの平均節電電力量 -198.00円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が加わります。

季節料金季節料金あり時間帯料金時間帯料金あり夜間割引夜間割引あり週末祝日料金週末祝日料金あり

  • 「平日昼間」とは、休日を除く日の8時から20時までの時間をいいます。
  • 「平日夜間」とは、休日を除く日の20時から8時までの時間をいいます。
  • 「休日」とは、土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日および1/2、1/3、1/4、4/30、5/1、5/2、12/29、12/30、12/31をいいます。
  • 「ウィークエンド」とは、とは、休日等の8時から20時までの時間をいいます。
  • 「夜間時間」とは、昼間時間およびウィークエンド時間以外の時間をいいます。
  • 「夏季」とは、7月1日~9月30日までをいいます。
  • 「その他季」とは、10月1日~翌年6月30日までをいいます。

 使っておとくライト

  • 一定の使用量(ひと月120kWh)まで定額の電気料金プラン
  • 電気とガスを使用中で、電気の使用量が多い方向け
  • 「電気deポイントプラス」毎月の電気料金に応じて自動でポイントが貯まる
  • 電気料金の支払いやキャンペーン参加などで「ほくリンクポイント」が貯まる
  • ※契約には下記の3つの条件を満たす必要があります
    ①北陸電力のWeb会員サイト「ほくリンク」への加入
    ②紙媒体の検針票からWebへのお知らせに切り替え
    ③支払い方法は「クレジットカード払い」か「口座振替」

 注意点 

  • 規制料金プランではないため、「燃料費調整額」に上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合は、燃料費調整額の単価が「従量電灯B」プランよりも高くなります。
  • 加入の際「スマートメーター」の設置が必要であり、未設置の場合は取付工事(※無償)が必要です。
北陸電力:使っておとくライト
基本料金
3kVAまで
(1契約)
4325.50円
3kVAを超える
(1kVAあたり)
302.50円
電力量料金(1kWhあたり)
120kWhを超える 35.75円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が加わります。

夜間割引夜間割引あり週末祝日料金週末祝日料金あり

  • 「平日昼間」とは、休日を除く日の8時から20時までの時間をいいます。
  • 「平日夜間」とは、休日を除く日の20時から8時までの時間をいいます。
  • 「休日」とは、土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日および1/2、1/3、1/4、4/30、5/1、5/2、12/29、12/30、12/31をいいます。

 アクアECOプラン

  • 「エコマーク」取得!水力電源100%でCO2フリーの電気料金プラン
  • 電気自動車(EV)所有者は【環境・エコカー割】でお得!
  • 電気料金の支払いやキャンペーン参加などで「ほくリンクポイント」が貯まる
  • ※契約には下記の3つの条件を満たす必要があります
    ①北陸電力のWeb会員サイト「ほくリンク」への加入
    ②紙媒体の検針票からWebへのお知らせに切り替え
    ③支払い方法は「クレジットカード払い」か「口座振替」
    ④ 現在「従量電灯ネクスト」「節電とくとく電灯」「くつろぎナイト12」「使っておとくライト」「エルフナイト8」「エルフナイト10」「エルフナイト10プラス」「高負荷率電灯」「低圧電力ネクスト」「低圧電力Ⅱ」「低圧季節別時間帯別電力」いずれかに加入中の方対象

 注意点 

  • 規制料金プランではないため、「燃料費調整額」に上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合は、燃料費調整額の単価が「従量電灯B」プランよりも高くなります。
  • 加入の際「スマートメーター」の設置が必要であり、未設置の場合は取付工事(※無償)が必要です。
  • 水力電源100%、CO2排出量ゼロの価値を付加(+2.20円/kWh)しているため、現在の電気料金と比べて割高となります。
北陸電力:アクアECOプラン
料金
アクア電力量(1kWhあたり) 2.20円

※毎月の電気料金の計算には、上記の他に「燃料費調整額」と「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が加わります。

北陸電力では、このページでご紹介した一般家庭・店舗・事業所向けの低圧電力サービスの他に、官公庁・オフィスビル・学校・病院・工場向けの高圧・特別高圧の電力販売も行っています。

img

法人向け高圧電力・特別高圧の電気料金がお得に!経費削減情報

オフィス・工場・学校・病院など、法人向け高圧・特別高圧の電気料金プランの場合は、こちらの料金比較サイトでよりお得な電気料金を見つけることができます。

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアでは、北陸電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアのおすすめ新電力は?

北陸エリアでは、北陸電力以外の電力会社も選ぶことができます。
自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことで、今よりぐっと電気代を節約できる可能性があります。

北陸電力:電気の【契約・解約】申し込み方法

北陸電力の電気の【契約・解約】申し込み方法は以下の2つです。

  1. インターネット:【北陸電力】公式サイトの「お引越し・各種お申し込みお手続き」の各申し込みフォームからオンライン申し込み
  2. 電話:北陸電力:お客さまサービスセンター】の契約・解約申し込みの電話番号に連絡し、電話で申し込み

 

北陸電力への契約(電気の使用開始)申し込みに必要な情報は以下のとおりです。

【北陸電力】契約申し込みに必要な情報
引っ越しの場合
・契約者氏名
・契約者の連絡先(住所・電話番号・メルアド)
・電気の使用開始希望日時
・電気の使用を開始する住所
・契約したい電気料金プラン
・支払い方法(※申し込むプランによって支払い方法は異なる)
切り替えの場合
・契約者氏名
・契約者の連絡先(住所・電話番号・メルアド)
・電気の切り替えをしたい住所(現住所)
・現在契約中の電力会社の「お客様番号」
・電気の「供給地点特定番号
・契約したい電気料金プラン
・支払い方法(※申し込むプランによって支払い方法は異なる)

北陸電力への解約(電気の使用停止)申し込みに必要な情報は以下のとおりです。

【北陸電力】解約申し込みに必要な情報
・契約者氏名
・契約者の連絡先(住所・電話番号・メルアド)
・電気の使用停止希望日
・電気の使用を停止する住所
・北陸電力の「お客様番号」(※検針票などに記載)

電気の使用開始をするなら電気料金プランも選ぼう!北陸エリアでは北陸電力以外にも複数の電力会社が電気料金プランを提供しています。
新たに電気の使用開始をする機会に、新しい電気料金プランを検討してみてはいかがでしょう?
今より電気代が安くなる料金プランが見つかるかもしれません。
 北陸電力エリアのお得な新電力をチェック

【北陸電力】の問い合わせ連絡先:お客さまサービスセンター

【北陸電力】電気の契約・解約手続き:お客さまサービスセンター
電話番号 0120-776453
営業時間 月~金:9時~17時
(祝日・年末年始を除く)

北陸電力では、以下の各種お問い合わせを電話で受け付けています。

  • 電気の解約・契約に関する問い合わせ・申し込み
  • 電気料金・使用量・支払いに関する照会・問い合わせ
  • 契約内容に関する照会・問い合わせ
  • 「供給地点特定番号」の照会
  • その他の問い合わせ

※電柱や電線など電気設備に関するお問い合わせは【北陸電力送配電:0120-837119】に連絡する必要があります。緊急の用件のみ24時間対応。

なお、「北陸電力から違う電力会社に電気を切り替えたい」という場合、北陸電力と解約手続きをする必要はありません。新しく契約する電力会社が手続きを代行してくれます。

北陸電力:電話が混みあう時間帯

北陸電力のコールセンター【お客さまサービスセンター】は、電話が大変混み合います。特に電話が混雑する時期・時間帯は以下のとおりです。

  • 月曜日など週の初め
  • 月末・月の初め
  • 引っ越しシーズン(2月~4月)

また、曜日によっても電話がかかりにくい場合があるため、以下の北陸電力【お客さまサービスセンター】混雑予測カレンダーも併せて参考のうえ、電話をかけることをおすすめします。

北陸電力:電話の混雑状況・つながらない時間帯

※出典:北陸電力「お客さまサービスセンター:混雑予測カレンダー」

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で引越し先で利用できる電気とガスをご提案します。電気は15時までのお申込みでお引越し日当日の開通も可能です(※)どうぞお気軽にご相談ください。

※お引越し先のエリア等によってはご対応できない場合があります。ご了承ください。

セレクトラのらくらく窓口:  4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥

セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で引越し先で利用できる電気とガスをご提案します。電気は15時までのお申込みでお引越し日当日の開通も可能です(※)
どうぞお気軽にご相談ください。

※お引越し先のエリア等によってはご対応できない場合があります。ご了承ください。

セレクトラのらくらく窓口  4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口:  4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥

只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

【北陸電力】の会社概要

北陸電力の会社概要は以下のとおりです。

【北陸電力】会社概要
社名 北陸電力株式会社
Hokuriku Electric Power Company
本店所在地 〒930-8686
富山県富山市牛島町15番1号
設立 1951年5月1日
資本金 1,176億円
総資産 連結:16,566億円
個別:15,641億円
売上高 連結:6,137億円
個別:5,545億円
株主数 83,266名
従業員数 3,291名(2022年4月1日)

※2022年3月31日時点の情報

【北陸電力】に関するよくある質問

以下に、北陸電力に関するよくある質問をまとめました。

【北陸電力】よくある質問一覧
質問1:北陸電力には、どんな電気料金プランがある?
回答1

北陸電力には北陸エリアで利用できる電気料金プランと、関東エリアで利用できる電気料金プラン*(※2023年6月現在、新規受付停止中)があります。

最も多くの家庭で利用されているのは電気料金プランは「従量電灯」プランです。

▷北陸電力「従量電灯」プランの詳細はこちら

また、北陸電力では「従量電灯」プラン以外にも、夜8時から翌朝8時までの夜間がお得になるくつろぎナイト12プランなどの自由料金プランを提供しています。

▷各プランの料金表を確認する

質問2:北陸電力の電話番号は?
回答2

北陸電力では料金プランの申し込みや各種問い合わせなどを、北陸電力のコールセンター【お客さまサービスセンター】で受け付けています。

▷北陸電力【お客さまサービスセンター】の電話番号を確認する

質問3:北陸電力から新しい電力会社に切り替えるには?
回答3

1.現住所で北陸電力から新しい電力会社で切り替える場合

ご利用になりたい電力会社に新規申し込みをするだけでOK。新しい電力会社が北陸電力への解約手続きを行います。

▷北陸電力エリアで選べる電力会社を確認する

2.引っ越しなど別の住所で新しい電力会社に切り替える場合

現在、お住まいの住所で契約中の北陸電力の電気料金プランは、北陸電力に連絡して解約する必要があります。新しい引っ越し先の住所の電気の使用開始手続きは、利用したい電力会社に申し込む必要があります。

▷北陸電力の電気の引っ越し手続きを確認する

【関連する記事を見る】 北陸電力