電話で電気・ガス切替相談

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

Looopでんきの申し込み

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?[Looopでんき]

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得

基本料金無料の電気料金プランに切替えませんか?

  • Looopでんきなら毎月の最低料金も基本料金もゼロ円
  • 解約金・違約金もゼロ円
  • 毎月300kWh以上利用する家庭なら従量料金もさらにお得

シン・エナジー(元:洸陽電機)の電気について、料金プランの特徴やメリット・デメリット、申込・解約手続きや問い合わせ先をまとめています。シン・エナジーの電気を検討中の方はぜひご覧ください。

  • 「きほんプラン」は大手電力会社の従量電灯プランと比べて電気代が必ず安くなる
  • 昼/夜に多く電気を使う家庭では「生活フィットプラン」がお得

シン・エナジーとは?

シン・エナジー(SymEnergy)株式会社は、1993年に洸陽電機エンジニアリングとして関西で設立されました。「洸陽電機」から「シン・エナジー」への改名が行われたのは2018年です。その名は「共生(Symbiosis)」と「エネルギー(Energy)」に由来しており、「エネルギーを基軸に自然との共生を目指す」という思いが込められています。

シン・エナジーは、一般家庭向け・法人向けの電気を販売している他、太陽光や地熱発電などの再生可能エネルギー発電の開発を行っており、全国に発電所を有しています。

シン・エナジー

シン・エナジーに申し込めるのは誰?

シン・エナジーに申し込めるのは以下の条件を満たす方です。

  • 北海道エリア以外にお住まいの方
  • 契約アンペア容量が30A以上の方(アンペア制の地域*)

※アンペア制の地域=東北・関東・中部・北陸・九州

なお、上記の条件を満たす場合でも、一括受電を行うアパートやマンションなどに入居されている場合、個別で電気料金プランを切り替えたりすることはできませんのでご注意ください。

シン・エナジーがおすすめなのはこんな人

電気料金プランの特徴に基づいて、シン・エナジーに向いている方、向いていない方のプロフィールをまとめました。

シン・エナジーがおすすめなのは誰?
 シン・エナジーに向いている方
・大手電力会社の従量電灯プランを使用している方
・JALマイレージバンクの会員
 シン・エナジーに向いていない方
・オール電化住宅にお住まいの方
・電気・ガスの支払いをまとめたい方

このような内容になった根拠を、次の「シン・エナジーの評判から見るメリット・デメリット」で詳しく確認していきます。

シン・エナジーの評判から見るメリット・デメリット

シン・エナジーの良い点・悪い点について、消費者の方から寄せられている評判に基づいて検証します。

 シン・エナジーの良い評判・メリット

 切り替えただけで電気代がお得になった

シン・エナジーの「きほんプラン」は、大手電力会社の従量電灯プラン*と比べて、料金体系が同じで、単価がすべて割安に設定されています。そのため、電気の使用量が多くても少なくても、従量電灯プランからきほんプランに切り替えれば、必ず電気代を安くすることができます。

大手電力会社とは、東京電力や関西電力など、2016年以前から一般家庭向けに電気供給を行っていた電力会社のことです。「従量電灯プラン」は、これらの電力会社におけるもっともスタンダードで契約者数の多いプランです。これまで一度も電気を切り替えたことがない、という方は、ほぼ当プランを契約していると言って間違いないでしょう。

電気料金プランには、「月の使用量がxxkWhを超えればお得、超えないとかえって割高になってしまう」というタイプのものも少なくありません。そんな中、シン・エナジーのきほんプランは電気使用量関係なくお得になるので、安心して申し込みをすることができますね。

なお、大手電力会社と比べた時の割引率は、電力エリアによって異なります。料金表でご確認ください。

 途中解約しても違約金がかからないので安心

シン・エナジーは、契約期間を1年間と定めています。解約の申し出を行わない限りは、その後も同様の期間で自動更新が行われます。しかし、仮に1年の半ばで解約を行った場合でも、途中解約による違約金は発生しません

また、電力会社の中には、契約・解約時に「事務手数料」として数百~数千円がかかるところもありますが、シン・エナジーではそのような費用も発生しません。
(ただし、契約者が電子メールを利用しない場合は、書類郵送などの対応のために事務手数料550円(税込)がかかります)

契約・解約の手続きに対して余分な費用がかからないため、気軽に申し込みがしやすいのがシン・エナジーの良いところのひとつと言えます。

 JALマイルが貯まるのがうれしい

シン・エナジーでは、電気料金に応じて、JALマイルを貯めることができます。電気料金200円ごとに1マイルです。電気代の支払いだけで、毎月こつこつマイルが貯まっていくのはちょっとお得感がありますね。日常でマイルを活用している方にぴったりだと言えます。

 福引チャレンジの一万円割引が魅力的

シン・エナジーは、2020年9月より、電力小売販売開始5年目を記念して、新サービス「福引チャレンジ」を開始しました。個人の契約者を対象として、毎月100名に電気代最大1万円割引をプレゼントするというサービスです。(2021年8月現在継続中)

このサービスは、マイページにログインして、福引カードゲームの抽選を行うことを通じて参加可能です。ゲーム感覚で割引に挑戦できるのが楽しいと好評です。

 シン・エナジーの悪い評判・デメリット

 アンペア容量が小さくて契約できなかった

▶ アンペア制の地域=東北・関東・中部・北陸・九州

シン・エナジーは、アンペア容量30A以上を契約対象としています。つまり、10A・15A・20Aの場合はシン・エナジーと契約することができません

一人暮らし用の賃貸アパートなどでは、アンペア容量が20Aとなっている場合も多く、「シン・エナジーに興味があったのに、申し込めなかった」というケースもあります。

アンペア容量は基本的に変更が可能です。しかし、賃貸の場合だと、建物の電気の最大容量を超えてはならないので、大家さんに確認を取らなければならなかったりして、なかなか手間がかかります。わざわざそこまでして契約するのはちょっと・・と、諦めてしまう方がほとんどのようです。

 セットプランがない

電力自由化以降、携帯キャリアのソフトバンク(ソフトバンクでんき)やau(auでんき)、旅行会社のHIS(HISのでんき)など、別分野の企業が電気の販売に参入するケースが出てきました。また、都市ガスの自由化によって、電力会社が都市ガスの販売を開始するケースも増えています。

そのため、電気料金プランの中には「電気+ガス」「電気+インターネット」など、他のサービスとまとめて契約することでセット割引が適用になるものが多くあります。

一方、現状のシン・エナジーのサービスは、電気の販売のみとなっています。シンプルなプランを使いたい、という方にはぴったりですが、電気とガスをまとめてお得にしたい方や、光熱費の支払いを一括で管理したい方には向いていないと言えます。

よかエネなら電気+ガスでぐっとお得 よかエネは東京ガス・大阪ガス・東邦ガスエリアで電気+ガスのセットプランを提供。 セットにすると、大手電力会社と比べて電気代が12%、大手ガス会社と比べてガス代が5%もお得になります。
 よかエネの公式サイト

 オール電化用のプランがない

シン・エナジーでは、オール電化住宅向けの電気料金プランを提供していません。

【夜】生活フィットプラン」は夜間の電気料金が割安に設定されているため、一見オール電化向けに思えますが、こちらも電気・ガスを併用している一般家庭向けのプランです。

現在オール電化向けの電気料金プランをご利用の場合は、シン・エナジーへの切り替えで割高になってしまう可能性が高いため、他社の電気料金プランを検討しましょう

シン・エナジー:料金プランの特徴・料金表

シン・エナジーは、家庭向けに以下の4つのプランを提供しています。

  1. きほんプラン:一般家庭向けの、大手電力会社の従量電灯プランと比べて割安なプラン
  2. 【昼】生活フィットプラン:在宅ワークやペットを飼っているなど、昼に電気を多く使う方向けのプラン
  3. 【夜】生活フィットプラン:仕事や学校など、昼間は不在で夕方~夜に電気を多く使う方向けのプラン
  4. プランB/C:事務所や商店、または電気使用量が多い家庭向けのプラン(沖縄では提供なし)

 きほんプラン

  • 契約対象:契約アンペア容量が30A~60Aの方(東北・関東・中部・北陸・九州)/契約容量が6kVAまでの方(関西・中国・四国・沖縄)
  • 基本料金(最低料金)、電力量料金ともに大手電力会社の従量電灯プランと比べて安い

きほんプラン:料金表(税込)

東北エリア

シン・エナジー:きほんプラン(東北エリア)
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯B
東北電力
シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
10A 330.00円 提供なし
15A 495.00円
20A 660.00円
30A 990.00円 980.83円
(-0.9%)
40A 1320.00円 1307.78円
(-0.9%)
50A 1650.00円 1633.70円
(-1%)
60A 1980.00円 1960.65円
(-1%)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯B
シン・エナジー
きほんプラン
120kWhまで 18.58円 18.31円
(-1%)
120kWh超えて300kWhまで 25.33円 24.42円
(-3.6%)
300kWh超える 29.28円 26.79円
(-8.5%)

関東エリア

シン・エナジー:きほんプラン(関東エリア)
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
東京電力
シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
10A 286.00円 提供なし
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 858.00円 768.34円
(-10.4%)
40A 1144.00円 1024.45円
(-10.5%)
50A 1430.00円 1280.56円
(-10.5%)
60A 1716.00円 1536.68円
(-10.4%)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯B
シン・エナジー
きほんプラン
120kWhまで 19.88円 19.67円
(-1.1%)
120kWh超えて300kWhまで 26.48円 24.78円
(-6.4%)
300kWh超える 30.57円 27.71円
(-9.4%)

中部エリア

シン・エナジー:きほんプラン(中部エリア)
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯B
中部電力
シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
10A 286.00円 提供なし
15A 429.00円
20A 572.00円
30A 858.00円 824.95円
(-3.9%)
40A 1144.00円 1101.59円
(-3.7%)
50A 1430.00円 1375.25円
(-3.8%)
60A 1716.00円 1649.91円
(-3.9%)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯B
シン・エナジー
きほんプラン
120kWhまで 21.04円 20.40円
(-3%)
120kWh超えて300kWhまで 25.51円 23.87円
(-6.4%)
300kWh超える 28.46円 25.24円
(-11.3%)

北陸エリア

シン・エナジー:きほんプラン(北陸エリア)
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯B
北陸電力
シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
10A 242.00円 提供なし
15A 363.00円
20A 484.00円
30A 726.00円 704.22円
(-3%)
40A 968.00円 938.96円
(-3%)
50A 1210.00円 1173.70円
(-3%)
60A 1452.00円 1408.44円
(-3%)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯B
シン・エナジー
きほんプラン
120kWhまで 17.84円 17.30円
(-3%)
120kWh超えて300kWhまで 21.73円 20.78円
(-4.4%)
300kWh超える 23.44円 22.74円
(-3%)

関西エリア

シン・エナジー:きほんプラン(関西エリア)
最低料金
  関西電力
従量電灯A
関西電力
シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
最初の15kWhまで(月額固定費) 341.01 円 304.41 円
(-10.7%)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯A
シン・エナジー
きほんプラン
15kWh超えて120kWhまで 20.31円 19.81円
(-2.5%)
120kWh超えて300kWhまで 25.71円 23.83円
(-7.3%)
300kWh超える 28.70円 27.30円
(-4.9%)

中国エリア

シン・エナジー:きほんプラン(中国エリア)
最低料金
  中国電力
従量電灯A
中国電力
シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
最初の15kWhまで(月額固定費) 336.87 円 226.11 円
(-32.9%)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯A
シン・エナジー
きほんプラン
15kWh超えて120kWhまで 20.76円 20.72円
(-0.2%)
120kWh超えて300kWhまで 27.44円 24.95円
(-9.1%)
300kWh超える 29.56円 27.70円
(-6.3%)

四国エリア

シン・エナジー:きほんプラン(四国エリア)
最低料金
  四国電力
従量電灯A
四国電力
シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
最初の11kWhまで(月額固定費) 411.40 円 300.46 円
(-27%)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  四国電力
従量電灯A
シン・エナジー
きほんプラン
11kWh超えて120kWhまで 20.37円 20.37円
(-0%)
120kWh超えて300kWhまで 26.99円 26.48円
(-1.9%)
300kWh超える 30.50円 27.81円
(-8.8%)

九州エリア

シン・エナジー:きほんプラン(九州エリア)
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯B
九州電力
シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
10A 297.00円 提供なし
15A 445.50円
20A 594.00円
30A 891.00円 882.09円
(-1%)
40A 1188.00円 1152.36円
(-3%)
50A 1485.00円 1410.75円
(-5%)
60A 1782.00円 1603.80円
(-10%)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯B
シン・エナジー
きほんプラン
120kWhまで 17.46円 17.26円
(-1.1%)
120kWh超えて300kWhまで 23.06円 21.39円
(-7.2%)
300kWh超える 26.06円 23.43円
(-10.1%)

沖縄エリア

シン・エナジー:きほんプラン(沖縄エリア)
最低料金
  沖縄電力
従量電灯
沖縄電力
シン・エナジー
きほんプラン
シン・エナジー
最初の10kWhまで(月額固定費) 402.40 円 361.57 円
(-10.1%)
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  沖縄電力
従量電灯
シン・エナジー
きほんプラン
10kWh超えて120kWhまで 22.95円 22.92円
(-0.1%)
120kWh超えて300kWhまで 28.49円 27.50円
(-3.5%)
300kWh超える 30.47円 28.52円
(-6.4%)

 【昼】生活フィットプラン

  • 契約対象:契約アンペア容量が30A~60Aの方(東北・関東・中部・北陸・九州)/契約容量が6kVAまでの方(関西・中国・四国・沖縄)
  • 昼間の電気料金が割安

・デイタイム:平日9時~18時
・ライフタイム:平日8時~9時、18時~22時、休日扱い日の8時~22時
・ナイトタイム:毎日22時~翌日8時

【昼】生活フィットプラン:料金表(税込)

東北エリア

シン・エナジー:【昼】生活フィットプラン(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 基本料金
30A 914.63円
40A 1220.19円
50A 1525.74円
60A 1831.30円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
18.54円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
23.53円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
20.13円

関東エリア

シン・エナジー:【昼】生活フィットプラン(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 基本料金
30A 471.90円
40A 629.20円
50A 786.50円
60A 943.80円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
21.05円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
26.09円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
20.98円

中部エリア

シン・エナジー:【昼】生活フィットプラン(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 基本料金
30A 824.03円
40A 1098.70円
50A 1359.36円
60A 1597.60円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
19.34円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
24.27円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
22.38円

北陸エリア

シン・エナジー:【昼】生活フィットプラン(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 基本料金
30A 704.22円
40A 938.96円
50A 1173.70円
60A 1408.44円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
17.32円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
20.01円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
19.21円

関西エリア

シン・エナジー:【昼】生活フィットプラン(関西エリア)料金表
基本料金
1契約につき 304.41 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
18.38円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
21.85円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
20.03円

中国エリア

シン・エナジー:【昼】生活フィットプラン(中国エリア)料金表
基本料金
1契約につき 325.93 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
19.50円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
25.44円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
20.30円

四国エリア

シン・エナジー:【昼】生活フィットプラン(四国エリア)料金表
基本料金
1契約につき 409.44 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
19.31円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
24.55円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
20.31円

九州エリア

シン・エナジー:【昼】生活フィットプラン(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 基本料金
30A 886.55円
40A 1164.24円
50A 1440.45円
60A 1692.90円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
15.50円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
22.51円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
19.80円

沖縄エリア

シン・エナジー:【昼】生活フィットプラン(沖縄エリア)料金表
基本料金
1契約につき 336.11 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
22.59円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
26.46円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
23.79円
シン・エナジー

 【夜】生活フィットプラン

  • 契約対象:契約アンペア容量が30A~60Aの方(東北・関東・中部・北陸・九州)/契約容量が6kVAまでの方(関西・中国・四国・沖縄)
  • 夜間の電気料金が割安

・デイタイム:平日9時~18時
・ライフタイム:平日8時~9時、18時~22時、休日扱い日の8時~22時
・ナイトタイム:毎日22時~翌日8時

【夜】生活フィットプラン:料金表(税込)

東北エリア

シン・エナジー:【夜】生活フィットプラン(東北エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 基本料金
30A 914.63円
40A 1220.19円
50A 1525.74円
60A 1831.30円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
30.54円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
23.53円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
17.13円

関東エリア

シン・エナジー:【夜】生活フィットプラン(関東エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 基本料金
30A 471.90円
40A 629.20円
50A 786.50円
60A 943.80円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
33.05円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
26.09円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
17.98円

中部エリア

シン・エナジー:【夜】生活フィットプラン(中部エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 基本料金
30A 824.03円
40A 1098.70円
50A 1359.36円
60A 1597.60円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
30.72円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
23.79円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
19.00円

北陸エリア

シン・エナジー:【夜】生活フィットプラン(北陸エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 基本料金
30A 704.22円
40A 938.96円
50A 1173.70円
60A 1408.44円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
23.32円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
20.01円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
17.21円

関西エリア

シン・エナジー:【夜】生活フィットプラン(関西エリア)料金表
基本料金
1契約につき 304.41 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
27.38円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
21.85円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
18.03円

中国エリア

シン・エナジー:【夜】生活フィットプラン(中国エリア)料金表
基本料金
1契約につき 325.93 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
28.50円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
25.44円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
18.30円

四国エリア

シン・エナジー:【夜】生活フィットプラン(四国エリア)料金表
基本料金
1契約につき 409.44 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
26.46円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
24.55円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
18.31円

九州エリア

シン・エナジー:【夜】生活フィットプラン(九州エリア)料金表
基本料金
契約アンペア数 基本料金
30A 886.55円
40A 1164.24円
50A 1440.45円
60A 1692.90円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
26.46円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
22.51円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
18.70円

沖縄エリア

シン・エナジー:【夜】生活フィットプラン(沖縄エリア)料金表
基本料金
1契約につき 336.11 円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
時間帯 1kWhあたりの値段
デイタイム 平日
9時から18時まで
28.96円
ライフタイム 平日
8時から9時まで
18時から22時まで
26.46円
休日(土・日・祝日・年末年始)
8時から22時まで
ナイトタイム 平日・休日とも
22時から8時まで
22.29円

 プランB/C

  • 契約対象:契約容量が6kVA以上50kVA未満の方
  • 基本料金、電力量料金ともに大手電力会社の従量電灯プランと比べて安い

プランB/C:料金表(税込)

東北エリア

シン・エナジー:プランC(東北エリア)
基本料金
契約アンペア数 東北電力
従量電灯C
東北電力
シン・エナジー
プランC
シン・エナジー
1kVAあたり 330.00円 311.67円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東北電力
従量電灯C
シン・エナジー
プランC
120kWhまで 18.58円 18.57円
120kWh超えて300kWhまで 25.33円 20.35円
300kWh超える 29.28円 22.63円

関東エリア

シン・エナジー:プランC(関東エリア)
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯C
東京電力
シン・エナジー
プランC
シン・エナジー
1kVAあたり 286.00円 281.66円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  東京電力
従量電灯C
シン・エナジー
プランC
120kWhまで 19.88円 19.78円
120kWh超えて300kWhまで 26.48円 20.57円
300kWh超える 30.57円 22.90円

中部エリア

シン・エナジー:プランC(中部エリア)
基本料金
契約アンペア数 中部電力
従量電灯C
中部電力
シン・エナジー
プランC
シン・エナジー
1kVAあたり 286.00円 273.98円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中部電力
従量電灯C
シン・エナジー
プランC
120kWhまで 21.04円 20.19円
120kWh超えて300kWhまで 25.51円 24.06円
300kWh超える 28.46円 24.84円

北陸エリア

シン・エナジー:プランC(北陸エリア)
基本料金
契約アンペア数 北陸電力
従量電灯C
北陸電力
シン・エナジー
プランC
シン・エナジー
1kVAあたり 242.00円 227.48円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  北陸電力
従量電灯C
シン・エナジー
プランC
120kWhまで 17.84円 16.73円
120kWh超えて300kWhまで 21.73円 19.51円
300kWh超える 23.44円 20.83円

関西エリア

シン・エナジー:プランB(関西エリア)
基本料金
  関西電力
従量電灯B
関西電力
シン・エナジー
プランB
シン・エナジー
1kVAあたり 396.00円 305.56円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  関西電力
従量電灯B
シン・エナジー
プランB
120kWhまで 17.91円 17.72円
120kWh超えて300kWhまで 21.12円 19.23円
300kWh超える 23.63円 21.37円

中国エリア

シン・エナジー:プランB(中国エリア)
基本料金
  中国電力
従量電灯B
中国電力
シン・エナジー
プランB
シン・エナジー
1kVAあたり 407.00円 354.44円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  中国電力
従量電灯B
シン・エナジー
プランB
120kWhまで 18.07円 18.03円
120kWh超えて300kWhまで 24.16円 22.61円
300kWh超える 26.03円 22.90円

四国エリア

シン・エナジー:プランB(四国エリア)
基本料金
  四国電力
従量電灯B
四国電力
シン・エナジー
プランB
シン・エナジー
1kVAあたり 374.00円 354.44円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  四国電力
従量電灯B
シン・エナジー
プランB
120kWhまで 16.97円 16.28円
120kWh超えて300kWhまで 22.50円 20.35円
300kWh超える 25.42円 22.39円

九州エリア

シン・エナジー:プランC(九州エリア)
基本料金
契約アンペア数 九州電力
従量電灯C
九州電力
シン・エナジー
プランC
シン・エナジー
1kVAあたり 297.00円 283.15円
電力量料金(1kWhあたりの料金)
  九州電力
従量電灯C
シン・エナジー
プランC
120kWhまで 17.46円 17.29円
120kWh超えて300kWhまで 23.06円 17.80円
300kWh超える 26.06円 20.35円
シン・エナジー

シン・エナジー:申し込みと解約

シン・エナジーの申し込みおよび解約手続きについてまとめます。

シン・エナジーの申し込み

シン・エナジーへの申し込みは、インターネットでのみ受け付けています。電話で申し込みを行うことはできません。公式サイトより、申し込みに進みましょう。

 切り替えの場合

現在契約中の電力会社に関する情報(お客様番号、供給地点特定番号など)が必要です。検針票に記載がありますので、事前に準備しましょう。

支払い方法には、クレジットカード払いと口座振替の2種類があります。クレジットカード払いの場合は、申込時にカードの情報が必要となります。

 引っ越しの場合

申し込みには引っ越し先の住所が確定している必要があります。

引っ越しで申し込みを行う場合、支払い方法はクレジットカード払い限定となります。申込時にカード情報が必要です。

シン・エナジーの解約

 切り替えの場合

現在のお住まいで電力会社を切り替える場合、シン・エナジーへの解約手続きは不要です。新しい電力会社が代行してくれます。

 引っ越しや建物解体で電気を停止したい場合

ご自身でシン・エナジーへの解約手続きが必要です。マイページから手続きを行います。利用停止日は、解約の申し込みをする日の2日後から指定ができます。引っ越し/建物解体が決定次第手続きをするようにしましょう。

シン・エナジーの問い合わせ先

シン・エナジーの料金プランや手続きに関する問い合わせ、アンペア変更の希望などについては、以下の電話番号で受け付けています。

シン・エナジー低圧電力コールセンター
電話番号 0120-093-109
受付時間 9:00~18:00(年末年始を除く)

シン・エナジーでは、店舗・事業者向けの低圧電力サービスの他に、特別高圧・高圧の電力サービスも行なっています。

img

法人向け高圧電力・特別高圧の電気料金がお得に!経費削減情報

オフィス・工場・学校・病院など、法人向け高圧・特別高圧の電気料金プランの場合は、こちらの料金比較サイトでよりお得な電気料金を見つけることができます。

会社概要:シン・エナジー

シン・エナジー株式会社:会社概要
商号 シン・エナジー株式会社
本社所在地 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館14階
事業所 本社(神戸)
東京支店・九州営業所・南九州営業所・沖縄営業所・仙台出張所・小浜出張所
資本金 367,250,775円
売上高 350億円(2018年度実績)
従業員数 144人(2019年9月現在)
代表取締役社長 乾 正博
事業内容 【エネルギークリエーション領域】
  • 太陽光発電事業
  • 地熱発電事業
  • 小水力発電事業
  • バイオマス発電事業
  • バイオガス発電事業

【エネルギートレード領域】
  • 電力の売買
  • 需給管理

【エネルギーセービング領域】
  • 省エネルギー支援サービス
  • エネルギー管理システムの開発・販売

よくある質問(シン・エナジー)

以下に、シン・エナジーに関するよくある質問をまとめました。

よくある質問一覧(シン・エナジー)
質問1:シン・エナジーは誰でも申し込める?
回答1

シン・エナジーは北海道エリア以外にお住まいであれば、基本的に申し込みが可能です。ただし、アンペア制の地域では、契約アンペア容量が30A以上でないと契約することができません。

▷申し込み条件を詳しく見る

質問2:シン・エナジーはお得?
回答2

シン・エナジーの基本プランは、大手電力会社の従量電灯プランよりも割安に設定されています。電気使用量にかかわらず、従量電灯プランからの切り替えで、電気代を節約することができます。

▷料金プランの詳細を見る

質問3:シン・エナジーは簡単に申し込める?
回答3

シン・エナジーはインターネットでのみ契約手続きを受け付けています。電話での申し込みは不可です。必要な情報がそろっていれば、5分程度で申し込みが完了します。切り替えの場合は現在の電力会社の検針票を準備しましょう。

▷申し込みの詳細を見る

質問4:シン・エナジーは途中解約で違約金がかかる?
回答4

シン・エナジーは契約途中で解約しても、違約金は発生しません。