シン・エナジー
symenergy-logo

電気料金が安くなる!と話題の新電力、シン・エナジーについてまとめました。シン・エナジーにという会社がどんな会社なのかや、気になる電気料金プランまで、調べてみました。

 
  • 一般家庭向けには「きほんプラン」と夜の電気代が安い「生活フィットプラン」の2種類の電気料金を提供しています。
  • 法人向けもしくは電気の使用量の多い家庭向けには、「プランC」があります。
  • 電気契約が引っ越しと同時に申し込め、またJALのマイレージが貯まります。

シン・エナジーの電気料金プラン

シン・エナジーの料金一覧
シン・エナジー 電気料金メニュー 電気料金メニューの特徴
東北エリア
  1. シン・エナジー きほんプラン
  2. シン・エナジー 生活フィットプラン
  3. シン・エナジー プランC
関東エリア
  1. シン・エナジー きほんプラン
  2. シン・エナジー 生活フィットプラン
  3. シン・エナジー プランC
関西エリア
  1. シン・エナジー きほんプラン
  2. シン・エナジー 生活フィットプラン
  3. シン・エナジー プランC
中部エリア
  1. シン・エナジー きほんプラン
  2. シン・エナジー 生活フィットプラン
  3. シン・エナジー プランC
四国エリア
  1. シン・エナジー きほんプラン
  2. シン・エナジー 生活フィットプラン
  3. シン・エナジー プランC
中国エリア
  1. シン・エナジー きほんプラン
  2. シン・エナジー 生活フィットプラン
  3. シン・エナジー プランC
九州エリア
  1. シン・エナジー きほんプラン
  2. シン・エナジー 生活フィットプラン
  3. シン・エナジー プランC

シン・エナジーとは?

株式会社シン・エナジーは、1993年に関西で設立された新電力です。
2016年の電気小売りの自由化よりも前から、民間企業、官公庁施設など、3,400件を超える施設に電力を供給していました。

シン・エナジーは、環境に優しい再生可能エネルギーを創る事業も全国で行っています。

シン・エナジーの気になる電気料金プランですが、大きな特徴として、「大手電力会社よりも必ず安くなる!」事があげられます。

電気料金の中身である、​基本料金も電力量料金も大手電力会社より安いので、どのアンペアで契約しても電気料金は安くなります。

また、シン・エナジーの気になる電気料金プランですが、引っ越しと同時に申し込みが可能です。同時に申し込めるのは、やっぱりラクですよね。

引越しと同時の電気の切替えは複雑なステップが多く、電力会社の中では、取り扱っていないところもあります。

初期費用や解約費用がゼロ円なのも安心ですね。最低契約期間は1年なので、そこだけ気をつけてくださいね。

シン・エナジー会社概要

シン・エナジー会社概要
会社名 株式会社シン・エナジー
本社住所 〒658-0053 
兵庫県神戸市東灘区住吉宮町3-7-14
東京支店住所 〒103-0022 
東京都中央区日本橋室町4-1-5 共同室町4丁目ビル2階
従業員数 153人(2017年3月現在)
事業内容 【エネルギークリエーション領域】
・太陽光発電事業
・地熱発電事業
・小水力発電事業
・バイオマス発電事業
・メタン発酵ガス発電
【エネルギートレード領域】
・電力の売買
・需給管理
【エネルギーセービング領域】
・省エネルギー支援サービス
・エネルギー管理システムの開発・販売
資本金 367,250,775円(2017年3月現在)

シン・エナジーの電力供給エリア

現在シン・エナジーは、東北エリア関東エリア中部エリア関西エリア四国エリア中国エリア九州電力エリアで電気の販売をしています。つまり、北海道と北陸・沖縄を除く日本全国の多くのエリアでシン・エナジーに切り替えが可能です。
ちなみに、ほとんど新電力がない沖縄エリアですが、シン・エナジーは法人向けの高圧ではありますが、沖縄エリアでも電気を提供しています。

更新日