引っ越し後すぐにインターネットは使える?光回線開通までのネット環境

引っ越しでもすぐにインターネットが使えるようにするには? ネット開通までの期間

引っ越しですぐにインターネットが使えるようにするにはどうすればいいのか?またネット開通までにかかる時間はどれくらいなのかご紹介します。

  • 光回線の開通工事までの期間は1ヶ月~2ヶ月ほどかかります。
  • 無線回線(WiMAXやホームルーター)は工事が不要。引っ越し後もインターネットの導入がスピーディーです。
  • 引っ越し後のインターネットが使えない期間の具体的な対策・対処法についてもご紹介します。

更新日:2022年3月10日

 

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。【10月31日まで!】乗り換え時にかかる他社違約金を最大21,000円還元

引っ越してすぐにインターネットを使えるようにすることは可能?

結論から言うと、選ぶインターネット回線の種類によって状況は異なります

サービスごとに差がありますが、新居で新規申し込みの場合はざっくりまとめるとこんな感じです。

  • 光回線→当日からの利用はほぼ不可
  • 無線回線(WiMAX・モバイルWi-Fi・ホームルーター)→当日~1週間以内に使用可

では、各ネット回線ごとに引っ越し後ネットにつながるまでの流れを詳しく解説します。

引っ越し後に光回線が開通するまでの最短期間

光回線の開通 光ファイバーケーブルのイラスト

光回線は、光ファイバーケーブルの配線が必要です。

住宅に光ファイバーケーブルの配線が無い場合はケーブルを引き込む工事が必要になります。そのため、申し込みを行うと、契約が受理されるまで数日かかります。申し込み内容が受理されたら、工事の日程調整を行って、その後開通工事という流れになります。

このような手順で進めた場合、開通までは平均で1か月ほどかかると考えて良いでしょう。工事担当者のスケジュールの空き具合も関係してくるため、引っ越しの繁忙期(2月下旬~4月上旬)はもっと時間がかかることもあります。

条件が揃えばもっと早く使える場合もあるがかなりレアケース

基本的に光回線の工事までの期間は1ヶ月ほどかかる一方で、うまく条件が揃えば、最短で申し込みから2週間くらいで光回線の利用を開始できることもあります。

条件が揃う状態とは、例えば引っ越し先で前の住人が使っていた光ファイバーケーブルの配線が残っている場合や、工事担当者のスケジュールがガラ空きで工事日程がスムーズに決まるといった場合です。

ただし、これはかなりレアケースですので油断せず早めに手続きをスタートしましょう。

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。【10月31日まで!】乗り換え時にかかる他社違約金を最大21,000円還元

【ひとくちメモ】アパートで前の住人が残した光回線の配線がある場合、即日でネットに繋げる?

前の住人が使っていた光ファイバーの配線が残っている場合でも、即日ネットが使える訳ではありません

ただ、ご自身の契約先の光回線で使える配線が残っていれば、派遣工事が免除、あるいは工事までの期間が短縮できる可能性があります。(※契約先プロバイダとご自宅の設備の状況によります。)無派遣工事の場合、必要なのはNTT・プロバイダ側での手続きのみとなります。

自宅の電源プラグ差し込み口の横に光コンセント(光ファイバーの末端)があれば、光回線の配線がそのまま残っている可能性が高いです。

光コンセントの例

しかしながら、いくら早くなると言ってもやはり引っ越し後1週間ほどは自宅のネット環境はない、と想定しておくべきでしょう。

派遣工事が必要かどうか、そしてどんな工事が必要になるかは申し込み後にプロバイダが判断します。

引っ越し後にワイヤレス回線を利用開始するまでの最短期間

Wi-Fiルーターのイラスト

WiMAX(ワイマックス)やモバイルWi-Fiのような持ち運び可能なWi-Fiルーター、またはソフトバンクエアーのような据え置き型のホームルーターの場合は、申し込みから実際に使えるようになるまでは1週間程度見ておけば良いでしょう。

ホームルーターや、モバイルWi-Fiの場合、申し込み後にすぐ専用の端末が発送されます。自宅に届くまでは大体1週間程度です。その後開封して電源を入れればすぐに利用開始という流れになります。

早めに申し込めば引っ越し当日から利用開始も可能

光回線と違って、WiMAX(ワイマックス)SoftBank Airのような無線回線であれば工事が一切不要です。

インターネットの開始に必要なのは専用の機器のみですから、引っ越しの当日までに専用機器を受け取れるように事前に手続きを行うことで、引っ越し当日にすぐインターネットが使えます。申し込みさえ余裕を持って行えば、機器自体はすぐに発送されますのであとは自宅で必要な設定を行うだけです。

工事の立ち合いに時間がかかることもありませんし、Wi-Fiの設定のためにルーターなどを別に用意しなくてもすぐにインターネットができます。

工事不要のインターネット
ソフトンバンクエアー
SoftBank Airなら他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。ソフトバンクのスマホが永年割引に。
タップして詳細を見る
工事不要のインターネット
ソフトンバンクエアー
SoftBank Airなら他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。ソフトバンクのスマホが永年割引に。 クリックして詳細を見る

WiMAX月額料金最安級縛りなし(解約金がない)!分かりやすい料金設定だから「良く分からない」の不安なし。カスタマーサポートも電話で対応。長く利用する人に月額料金の安さで還元。

引っ越し後インターネットが使えない期間の対処法

女性と電球マークのイラスト

引っ越し後、すぐにインターネットを利用環境が必要、という方のために具体的な対処方法をご紹介します。

①開通前無料レンタルWi-Fiサービスのある光回線を利用する

光回線の開通工事までの期間、契約者だけに無料でWi-Fiをレンタルしている光回線プランがあります。レンタル料金もかからず、ほぼデメリットが無いので一番おすすめの方法です。

これを実施しているのが、ソフトバンク光NURO光です。

光回線が開通するまでの間、モバイルWi-Fiまたはホームルーターを無料でレンタルできます。料金がかからないので、お得に利用できるというメリットがあります。

ただし、どちらのサービスも事前の申し込みが必要です。例えばソフトバンク光では「貸出機はソフトバンク光の申し込みから4~7日後で受け取れる」となっています。早めに手続きを行いましょう。

新規申し込みで25,000円キャッシュバック。開通前Wi-Fiレンタルが無料。他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。SoftBank・Y!mobileのスマホ代が割引に!

下り最大2Gbpsの高速インターネット回線。オンラインゲームやリモート会議を頻繁にする人、高画質動画をサクサク視聴したい人におすすめ。他社からの乗り換え時の違約金最大20,000円まで負担。

②月額料金制のホームルーターを契約する

開通工事までの数ヶ月間だけホームルーターを申し込むという方法があります。ただし、短期の契約をするのであれば、一定期間使い続けないと解約金が発生するプランは避け、違約金が無いプランを選ぶ必要があります。

置き型ホームルーターのソフトバンクエアーなら、違約金がありません。そのため、1ヶ月だけ使って解約することも可能です。

工事不要のインターネット
ソフトンバンクエアー
SoftBank Airなら他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。ソフトバンクのスマホが永年割引に。
タップして詳細を見る
工事不要のインターネット
ソフトンバンクエアー
SoftBank Airなら他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。ソフトバンクのスマホが永年割引に。 クリックして詳細を見る

契約時には手数料がかかることと、専用機器のレンタル料がかかることに注意しましょう。なお、ソフトバンクエアーは日割りでの料金請求はできませんので、光回線開通のタイミングに関わらず1ヶ月分の料金を支払う必要があります。

③日割り請求型のレンタルWi-Fiを利用する

開通工事までの期間、日割り請求ができるモバイルWi-Fiを必要な日数だけ契約することも可能です。

しかし、モバイルWi-Fiは、5人や6人といった大人数での同時接続を行うと通信速度が遅くなる可能性があります。また、利用料が日割り計算されるモバイルWi-Fiは、1日あたりの利用料金が割高であることを覚えておきましょう。

④スマホのデータ容量だけでやりくりする

最終手段として、契約しているスマホのデータ容量だけでやりくりするという方法があります。パソコンをネットに接続したい時は、スマホからテザリングを利用します。

関連記事:
テザリングってなに?- 格安SIMの基礎知識

手軽ですが、この方法には1つ弱点があります。それは、契約しているデータ容量が少ないと、すぐにネットが使えなくなるという点です。事前に、1)大容量プランに切り替えるか、2)大容量プランが安い格安SIMに切り替える、といった方法が必要になります。

同じ契約先のまま、プランを切り替えるのは簡単です。ただ、会社によっては大容量プランの提供がないところもあります。もし、プランだけでなくスマホ会社から変える場合、申し込んでからSIMカードが届くまでは大体1週間くらいかかることを覚えておきましょう。

セレクトラの格安SIMのランキング記事も参考にしてください。各容量帯ごとに1番安いプランがすぐにチェックできます。

メールのチェックくらいであれば、あまりデータ容量が多くなくても、スマホのデータ通信だけで不都合なく過ごすことができるかもしれません。

引っ越しでインターネット契約 - よくある質問

電話オペレータのイラスト

引っ越しの際のインターネット契約でよくある質問をまとめました。

1.引っ越し先のインターネットは光回線と無線回線どっちがいい?

回線速度と安定性を最優先するなら光回線一択です。特に家族が多い場合や動画視聴・ビデオ通話を頻繁に行う人は通信速度の速い光回線がよいでしょう。

ワイヤレス回線(WiMAXやホームルーター)は、工事が不要でとにかく導入までが速いというメリットがあります。単身者や二人暮らし、家族でも子どもがまだ小さい家庭など、おすすめです。

工事不要 無線回線インターネット
サービス名 特徴
カシモWiMAX
カシモWiMAX
  • 最短で当日発送。都内、主要都市なら申し込み翌日到着も期待できる。
  • 月額料金がシンプルで分かりやすい。月額料金最安級。
  • カスタマーサポートが充実。(電話対応)

カシモWIMAX 公式サイト

ドコモホームルーターhome 5G
Broad WiMAX
  • ドコモの提供するホームルーター
  • 家に置いてすぐ利用できまる
  • 解約金がない!(契約期間の縛りがない)のが嬉しい。

ドコモホームルーター公式サイト

ソフトバンクエアー
SoftBank Air (ソフトバンク)
  • Airターミナル(専用端末)接続ですぐにインターネットができる
  • 宅内での使用専用
  • セットで使えば、ソフトバンクやワイモバイルがお得に

ソフトバンクエアー公式サイト

Broad WiMAX
Broad WiMAX
  • WiMAX専用ルーターですぐにインターネットができる
  • ルーターを持ち運べば外出先でもインターネットが使える

Broad WiMAX公式サイト

2.光回線の申し込みから開通までどのくらい時間がかかる?

戸建てか集合住宅かで異なりますが、大体1ヶ月ほどはかかります。

申し込みから審査を受けプロバイダから返事をもらうまで約1週間(5営業日)はかかります。繰り返しになりますが、早めに申し込みをすることが新居で可能な限り早くインターネットができるようにする最短の方法と考えられます。

特に、引っ越しシーズンは(2月末~4月はじめ)は申し込みが増えますから、その分時間もかかりがちです。引っ越しが決まったら早めに手続きを済ませておきましょう。

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。【10月31日まで!】乗り換え時にかかる他社違約金を最大21,000円還元

【ひとくちメモ】独自回線の場合、フレッツ光よりも工事に時間がかかる

NURO光auひかりeo光といった独自回線の光回線は、NTTのフレッツ光とは異なる光回線を利用しています。

ゆえに、利用者も少なく、その通信速度に非常に定評があります。しかしながら、工事が2回必要な場合があり、フレッツ光(光コラボプラン)よりもさらにスケジュールに余裕をもって申し込む必要があります。

導入までの速さを考えると、フレッツ光を利用した光コラボが優位性が高いことになります。

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。【10月31日まで!】乗り換え時にかかる他社違約金を最大21,000円還元

3.引っ越し先でインターネットを選ぶ時は何に注意すれば良い?

光回線に何を求めるかによって注意すべき点はさまざまですが、一般的に金銭的なリスクになり得るのは以下の3点です。

  • 違約金や解約金の有無(違約金はいくら?)
  • 契約条件(自動更新や最低利用期間はある?)
  • 特典がもらえる条件(特典を貰うためにオプションの申し込みは必要?)

引っ越しなどで忙しい時期は、あまりサービス内容を精査せずに申し込みをしがちです。また、引っ越しの多い時期は、普段より各社用意するキャンペーン内容が豊富で、キャッシュバック額や割引額をものさしにプランを決めることも多いかと思います。

しかし、慌てて申し込みをして後悔しないために、各種条件を必ずチェックしましょう。特に、引っ越し時期は特典受け取りの条件として光電話やテレビサービスなどオプション追加が無いかなどが重要なポイントです。

開通前Wi-Fiがある光回線を検討中の方はソフトバンク光NURO光がおすすめです。ただ、どちらも自動更新・違約金の設定があります。

もし金銭的なリスクをどうしても避けたい方は、下の2つの光回線がおすすめです。

▼違約金なし・最低利用期間なし・特典受け取りにオプション不要な光回線

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。【10月31日まで!】乗り換え時にかかる他社違約金を最大21,000円還元

IPv6/IPoE接続だから速い・縛りや解約金なし
工事費が無料。さらに12ヶ月間、月額料金割引キャンペーン実施中

更新日

解約違約金・工事費の記載について2022年7月1日の電気通信事業法改正で、消費者保護の視点に立ったルールが法律に加わりました。これにより、契約者は以前より解約などがしやすくなります。
法改正に伴い、各種インターネットプランの解約金や工事費の料金設定、および請求方法が変更になる場合があります。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、掲載している情報が最新ではない可能性があります。十分ご注意ください。