【電気供給停止にかかる重要なお知らせ】エルピオでんきあしたでんきをお使いの皆様へ

セレクトラのらくらく窓口

電気・ガス選びならお気軽にご相談ください

 0120-120-176

または

▶らくらく窓口ご利用ガイド

電気・ガス選びならお気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口

セレクトラのらくらく窓口では、エキスパートが無料でご相談を承ります。

0120-120-176 または

▶らくらく窓口ご利用ガイド

電話で電気・ガス切替相談

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

よかエネの申し込み

【広告】電気を使えば使うほどお得[ONEでんき]

よかエネ
  • ONEでんきは基本料金が0円
  • 解約金・違約金も0円
  • 電力量料金が1段回でシンプル
  • 二人暮らしやファミリー世帯など電気をよく使う家庭におすすめ

広告】電気を使えば使うほどお得[ONEでんき]

よかエネ
  • ONEでんきは基本料金が0円
  • 解約金・違約金も0円
  • 電力量料金が1段回でシンプル
  • 二人暮らしやファミリー世帯など電気をよく使う家庭におすすめ

TOKAI都市ガス:料金プランの特徴、東邦ガスとの料金比較、メリット・デメリットの解説

公式サイト

TOKAI都市ガスのガス料金プランについてまとめたページです。料金表や評判、申し込み方法から問合せ先まで、すべてこちらのページでご確認いただけます。

TOKAI都市ガスとは?

TOKAI都市ガスは、T&Tエナジー株式会社が運営する都市ガス小売サービスです。T&Tエナジー株式会社は、東京電力エナジーパートナーとTOKAIホールディングスの共同出資で誕生しました。T&Tエナジー株式会社は、中部電力エリアで「TOKAIでんき」の販売も行っています。

T&Tエナジーの出資母体であるTOKAIグループは、1950年から東海エリアの都市ガス事業を担ってきました。エネルギー事業の他に、リフォーム事業や宅配水事業も手掛けています。

TOKAI都市ガスには誰が申し込める?

TOKAI都市ガスは、愛知県・岐阜県・三重県内の東邦ガスの供給エリアにおいて都市ガスの販売を行っています。

つまり、上記のエリアで都市ガス利用の物件にお住まいであれば、TOKAI都市ガスに申し込むことが可能です。

TOKAI都市ガスの料金とその特徴

TOKAI都市ガスは、東邦ガスの一般ガス料金と比べて3%安いガス料金プランを提供しています。一般ガス料金とは、一般家庭向けのもっともスタンダードなプランです。

実際の料金設定を確認してみましょう。

TOKAI都市ガス:料金表(税込)
  東邦ガス
一般ガス料金
TOKAI都市ガス
一般ガス料金
月の使用量 基本料金
(円/月)
従量料金
(円/m³)
基本料金
(円/月)
従量料金
(円/m³)
0m³から20m³まで 759.00円 210.52円 736.23円 204.20円
20m³をこえ50m³まで 1588.88円 169.03円 1541.21円 163.96円
50m³をこえ100m³まで 1833.33円 164.14円 1778.33円 159.22円
100m³をこえ250m³まで 2077.77円 161.70円 2015.44円 156.85円
250m³をこえ500m³まで 2648.14円 159.41円 2568.70円 154.63円
500m³以上 7109.25円 150.49円 6895.97円 145.98円

※従量料金単価は原料費調整制度にもとづき毎月調整されます

表を見ると分かるとおり、東邦ガスと比べて基本料金・従量料金がすべて一律3%安くなるように設定されています。

つまり、ガスの使用量が多くても少なくても、東邦ガスからTOKAI都市ガスに切り替えることで、ガス代を必ず安くすることができます

また、一般ガス料金の他にも、TOKAI都市ガスでは使用しているガス機器に合わせたお得なガス料金プランを提供しています。それぞれ、東邦ガスのプランよりも割安に設定されています。

東邦ガスのガス料金プラン TOKAI都市ガスに切り替えると
がすてきトクトク ガス機器を問わず誰でも申し込み可能 2%割引
エコジョーズ エコジョーズを使用している方 1%割引
あったかトクトク(標準) 調理、温水、暖房それぞれでガス機器を使っている方 2.5%割引
あったかトクトク(エコジョーズ) 調理、温水、暖房それぞれでガス機器を使っている方+給湯にエコジョーズを使っている方 0.2%割引

電気と都市ガスのセット割

TOKAIは、都市ガスの他に、中部電力エリアで電気も販売しています。TOKAI都市ガスとTOKAIでんきをセットで契約すると、毎月ガスの基本料金から200円が割引されます。

TOKAIでんきの電気料金は中部電力よりも割安に設定されていますので、現在中部電力+東邦ガスを契約している人は、電気とガスをTOKAIにまとめることで、光熱費をお得にすることができます。

TOKAI都市ガスは東邦ガスよりどれくらいお得?料金比較シミュレーション

料金表で確認できたようにTOKAI都市ガスの「一般ガス料金」は、東邦ガスの一般料金プランよりもお得になります。実際にどれくらいの金額差が生じるのか、毎月のガス代をシミュレーションして比較しましょう。

ガス単体の料金比較と、電気とガスのセットでの料金比較をそれぞれ行います。

【ガス料金比較】TOKAI VS 東邦ガス

まずはTOKAI都市ガス単体で契約した場合の料金を比較してみましょう。

ガス料金比較表

一人暮らし世帯

一人暮らしの都市ガス料金
  東邦ガス
一般ガス料金
TOKAI都市ガス
一般ガス料金
1か月のガス代 4,969円 4,820円
(149円安い)
1年間の合計 59,628円 57,840円
(1,788円安い)

比較条件
・1人世帯=ガス:20m3
・税込価格。原料費費調整額は含まない

二人暮らし世帯

二人暮らしの都市ガス料金
  東邦ガス
一般ガス料金
TOKAI都市ガス
一般ガス料金
1か月のガス代 6,659円 6,260円
(399円安い)
1年間の合計 79,908円 75,120円
(4,788円安い)

比較条件
・2人世帯=ガス:30m3
・税込価格。原料費費調整額は含まない

ファミリー(3~5人)世帯

ファミリー世帯の都市ガス料金
  東邦ガス
一般ガス料金
TOKAI都市ガス
一般ガス料金
1か月のガス代 8,350円 8,099円
(251円安い)
1年間の合計 100,200円 97,188円
(3,012円安い)

比較条件
・3~5人世帯=ガス:40m3
・税込価格。原料費費調整額は含まない

東邦ガスからTOKAI都市ガスに切り替えるだけで、一人暮らしの方でも毎月約150円、ファミリー世帯なら約250円の節約になります。これが年間になると、一人暮らしの方は約1,800円、ファミリー世帯なら約3,000円もお得になります。

【ガス+電気料金比較】TOKAI VS 東邦ガス+中部電力

次に、電気とガスをTOKAIにまとめた場合の光熱費をシミュレーションしてみましょう。TOKAI都市ガス・TOKAIでんきを両方契約すると、都市ガス料金から毎月200円が割引されます。

比較対象は、都市ガスは東邦ガス(一般ガス料金)・電気は中部電力(従量電灯B)を利用している場合です。これらの料金プランは地域でもっとも利用者数の多い料金プランです。

電気+ガス料金比較表

一人暮らし世帯

一人暮らしの光熱費
  東邦ガス+中部電力 TOKAI都市ガス+TOKAIでんき
1か月のガス代 4,969円 4,820円
1か月の電気代 5,423円 5,316円
1か月の光熱費 10,392円 9,936円
(456円安い)
1年間の合計 124,704円 119,232円
(5,472円安い)

比較条件
・1人世帯=ガス:20m3、電気:30A・200kWh
・税込価格。都市ガス・電気の燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

二人暮らし世帯

二人暮らしの光熱費
  東邦ガス+中部電力 TOKAI都市ガス+TOKAIでんき
1か月のガス代 6,659円 6,260円
1か月の電気代 8,260円 8,020円
1か月の光熱費 14,919円 14,280円
(639円安い)
1年間の合計 179,028円 171,360円
(7,668円安い)

比較条件
・2人世帯=ガス:30m3、電気:40A・300kWh
・税込価格。都市ガス・電気の燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

ファミリー(3~5人)世帯

ファミリー世帯の光熱費
  東邦ガス+中部電力 TOKAI都市ガス+TOKAIでんき
1か月のガス代 8,350円 8,099円
1か月の電気代 12,815円 12,434円
1か月の光熱費 21,165円 20,333円
(832円安い)
1年間の合計 253,980円 243,996円
(9,984円安い)

比較条件
・3~5人世帯=ガス:40m3、電気:50A・450kWh
・税込価格。都市ガス・電気の燃料費調整額再エネ賦課金は含まない

都市ガスと電気を合計した光熱費で考えると、ファミリー世帯なら年間で約10,000円の違いが生じることが分かりました。これは電気やガスの使い方を変えることなく節約できる金額です。

都市ガスや電気の契約先を変更したことがないという方は、ぜひ切り替えを検討してみるのはいかがでしょうか?TOKAI都市ガスへの切り替え方法は難しくありません。切り替え申し込みについては、記事の後半で説明しています。

評判から見るTOKAI都市ガスのメリット・デメリット

TOKAI都市ガスのメリット・デメリットをまとめました。

 TOKAI都市ガスの良い評判・メリット

TOKAI都市ガスのメリットを確認します。

 ガス代が安くなった

ここまでで見てきたとおり、TOKAI都市ガスのガス料金プランは、東邦ガスのそれよりも単価が安く設定されているため、切り替えるだけでガス代を安くすることができます。

すべての単価が割安に設定されているので、ガスの使用量に関係なく、必ずガス料金が安くなるのが魅力です。ガス使用量が少ない方でも気軽に切り替えることができます。

具体的な節約額は上記のシミュレーションでご確認いただけます。

 毎月のガス代でポイントが貯まった

TOKAI都市ガスに申し込むと、最初の12か月間毎月TLCポイントが200ポイント貯まります。貯まったポイントは銀行振り込みも可能なので、初年度は実質2,400円の割引になります。

TCLポイントとは、TOKAIグループ利用者が入会費・年会費無料で利用できるポイントサービスです。貯めたTLCポイントは、銀行振り込みのほか、WAONポイント・Tポイント・pontaポイントに変換したり、Amazonギフト券に交換することもできます。

TLCポイントも割引に含めた場合、毎月のガス料金は以下のようになります。

TOKAI都市ガス(一般料金)ポイント還元を含めた1か月のガス代
世帯人数 東邦ガス(一般料金) TOKAI都市ガス(一般料金)
一人暮らし 4,969円 4,620円
(349円安い)
二人暮らし 6,659円 6,260円
(399円安い)
ファミリー世帯 8,350円 7,899円
(451円安い)

TLCポイントはガス使用量に関わりなく毎月200ポイント付与されるため、一人暮らしの方にも大きなメリットになります。ガス料金がお得なだけでなく、ポイント還元も受けられることがTOKAI都市ガスの大きなメリットの1つと言えそうです。

 解約金が無いから安心して申し込めた

TOKAI都市ガスでは、解約する際の解約金や違約金の設定はありません。自由にTOKAI都市ガスから他の会社に切り替えることもできるので、安心して試すことができます。

TOKAI都市ガスでは切り替え手数料の定めはありませんが、もともと契約していたガス会社から解約手数料を請求されることはあり得ます。解約金や違約金の定めについては、料金プランの契約約款をよく確認しましょう。

 TOKAI都市ガスの悪い評判・デメリット

TOKAI都市ガスは東邦ガスよりもガス代が安くなることもあり、概ね良い評判が多いようです。しかし、デメリットとなり得る点も確認したうえで契約を決めることが大切です。

 支払い方法がクレジットカード限定だった

TOKAI都市ガスの支払い方法は、原則としてクレジットカードに限られます。振り込み用紙による支払いを希望する場合は、毎月税込220円の手数料がかかります。

しかし、クレジットカード支払いならばクレジットカードに付帯するポイントを貯めることも可能です。毎月自動で支払いが行われるため、払い忘れの心配もありません。この機会にガス料金をクレジットカード払いにすることを検討しても良いかもしれませんね。

 紙の請求書郵送が有料

TOKAI都市ガスでは、毎月のガス料金は公式WEBサイトのマイページから確認することができます。そのため、紙の請求書は原則として発行されません。紙の請求書で管理したい場合は、毎月税込110円の手数料が発生します。

TOKAI都市ガスがおすすめなのはどんな人?

これまでご紹介したTOKAI都市ガスの料金プランや特徴から、TOKAI都市ガスが向いている方をまとめました。

  • TOKAI都市ガスが向いている方
  • ガス料金を安くしたい
  • 光熱費の管理はまとめて行いたい
  • 切り替え手数料や解約金はない方が良い

TOKAI都市ガス:申し込み・解約方法

TOKAI都市ガスの申し込みは、公式WEBサイトまたは電話で行うことができます。他社からの切り替え申し込みの場合は、以下の情報を準備しておきましょう。

  • TOKAI都市ガスの切り替え申し込みに必要な情報
  • 現在契約中のガス会社名
  • 建物種別(戸建て/集合・持ち家/賃貸)
  • 契約者氏名
  • 郵便番号・住所
  • 電話番号
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • お客様番号
  • 供給地点特定番号
  • 希望の契約プラン

都市ガスの切り替え申し込みの場合には、これまで利用していたガス会社への解約手続きは必要ありません。TOKAI都市ガスへの切り替え申し込みを行うことで、面倒な解約手続きはTOKAI都市ガスが代行してくれます。

TOKAI都市ガスは引っ越し先でも利用することができます。引っ越しに伴う申し込みの場合には、以下の情報を用意して使用開始日の4営業日前までに申し込みを行いましょう。

  • TOKAI都市ガスの引っ越しに伴う申し込みに必要な情報
  • 建物種別(戸建て/集合・持ち家/賃貸)
  • 契約者氏名
  • 郵便番号・住所
  • 電話番号
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 使用開始希望日
  • 立会時間・立会人種別
  • 希望の契約プラン

引っ越しの伴う場合は、ガス会社への解約手続きが必要です。引っ越しの場合にはガスの閉栓作業が必要ですので、引っ越しの日付が決まったらなるべく早めに手続きを行いましょう。解約手続きは「ガス・電気を止めるお申し込み」専用フォームまたは電話で手続きが行えます。

また、引っ越し先の新居ではガスの開栓作業が必要です。開栓作業には立ち会いも必要となりますので、申し込みの際に忘れずに立会時間を決めておきましょう。開栓作業の立会時間は9時~12時、13時~15時、15時~17時の3つのパターンから選択することができます。

TOKAI都市ガス:問い合わせ連絡先

TOKAI都市ガスへの問い合わせは、カスタマーセンターへの電話やお問い合わせフォームから行うことができます。電話は用件に合わせて適切な番号に電話しましょう。

TOKAI都市ガス:ガス機器の修理対応・その他お問い合わせ
電話番号 0120-100-828
ガス機器修理 24時間365日
その他の問い合わせ 9:00~17:45(土日祝日を除く)
TOKAI都市ガス:ガス漏れなどの緊急時連絡先【東邦ガス(導管業者)緊急保安センター】
愛知県 052-872-9238
岐阜県 058-272-0088
三重県 059-224-0225
受付時間 24時間365日

TOKAI都市ガス:会社概要

TOKAI都市ガスを運営するT&Tエナジー株式会社と母体である株式会社TOKAIの会社情報をまとめました。

T&Tエナジー株式会社の会社概要
会社名 T&Tエナジー株式会社(英文名 T&T Energy Co.,Ltd.)
代表取締役社長 酒井 浩史
本社所在地 愛知県名古屋市西区名西 2-33-10
資本金 2.5億円
設立 2019年10月1日
出資比率 東京電力エナジーパートナー株式会社:50%
株式会社TOKAI:50%
事業内容 東海3県における都市ガス小売事業、中部エリアにおける電力小売事業
株式会社TOKAIの会社概要
会社名 株式会社TOKAI(登記名称 株式会社ザ・トーカイ)
代表取締役社長 小栗 勝男
本社所在地 静岡県静岡市葵区常磐町2-6-8
資本金 140億4百万円
設立 1950年12月 23日

【まとめ】TOKAI都市ガスに関するよくある質問

TOKAI都市ガスについてよくある質問をリストにまとめました。まとめの質問で気になった点があれば、記事に戻ってもう一度詳細を確認しましょう。

質問1:TOKAI都市ガスには誰が申し込める?
回答1

東海3県(愛知県・岐阜県・三重県)にお住まいで東邦ガスの都市ガスを利用している方が申し込めます。戸建て住宅にお住いの方の他、集合住宅にお住いの方も申し込みが可能です。申し込み条件をより詳しく調べる

▷申し込み条件をより詳しく調べる

質問2:TOKAI都市ガスの料金プランは?
回答2

一般料金と暖房プランの2つがあります。料金の仕組みは東邦ガスの都市ガスと同様で、基本料金と従量料金で構成されています。

▷TOKAI都市ガスの料金プランの特徴を確認する

質問3:TOKAI都市ガスとTOKAIでんきのセット割とは?
回答3

ガスと電気をTOKAIグループにまとめると、毎月ガス代の基本料金から200円割引されます。

▷TOKAIでんきのサービスエリアを確認する

質問4:TOKAI都市ガスに切り替えるとどれくらいお得になる?
回答4

東邦ガスの一般料金と比べると、一人暮らしの方は毎月約150円、ファミリー世帯なら約250円の節約になります。年間で計算すると、一人暮らしの方は約1,800円、ファミリー世帯なら約3,000円お得になります。そのほか、セット割やポイント還元も考慮に入れるとさらに差額は大きくなります。

▷TOKAI都市ガスのメリットを確認する

質問5:申し込み前に確認しておいた方が良い点は?
回答5

デメリットとなり得る点として、TOKAI都市ガスはクレジットカード支払いが原則です。また、紙の請求書を郵送してもらいたい場合は、毎月税込110円がかかります。

▷TOKAI都市ガスのデメリットを確認する

【関連する記事を見る】 TOKAI