【電気供給停止にかかる重要なお知らせ】エルピオでんきあしたでんきをお使いの皆様へ

セレクトラのらくらく窓口

電気・ガス選びならお気軽にご相談ください

 0120-120-176

または

▶らくらく窓口ご利用ガイド

電気・ガス選びならお気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口

セレクトラのらくらく窓口では、エキスパートが無料でご相談を承ります。

0120-120-176 または

▶らくらく窓口ご利用ガイド

電話で電気・ガス切替相談

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

武州ガス株式会社が提供する電力サービス「武州でんき」は東京電力に比べてどれ位お得なのでしょうか?ここでは、武州でんきの電気料金やプランの特徴、サービス提供エリアや申込方法など詳しく取り上げます。

武州でんき – 電力プラン紹介

武州でんきの料金プランは次の通りです。どのプランも契約期間の定めはなく、申込手数料・解約手数料はかかりません。

・武州でんきBプラン
・武州でんきBプランS
・武州でんきCプラン
・武州でんき動力プラン

武州でんきBプラン

東京電力の従量電灯BおよびスタンダードSに相当する電力プランです。121kWh以上の電力量料金は東京電力よりも安くなります。要するに、毎月の電気使用量が比較的多い家庭なら武州でんきのほうがお得になるということです。

  • 一般家庭、事務所向け
  • 契約アンペア数・・・30~60アンペア
  • 「電気+ガスセット割」対応
  • 契約期間なし

武州でんきBプランS

東京電力の従量電灯BおよびスタンダードSに相当する電力プランです。なおこのプランには武州ガス契約者のみ申し込めます。毎月の使用量が120kWh以下なら、武州でんきBプランよりもお得になります。ただし「電気+ガスセット割」は適用されません。

  • 一般家庭、事務所向け
  • 契約アンペア数・・・10~60アンペア(A)
  • 契約期間なし

武州でんきCプラン

東京電力の従量電灯CおよびスタンダードLに相当する電力プランです。毎月の使用量が121kWh以上なら東京電力のプランよりもお得になります。

  • 電気使用量が多い一般家庭、事務所、商店向け
  • 契約アンペア数・・・6~50キロボルトアンペア(kVA)
  • 「電気+ガスセット割」対応
  • 契約期間なし

武州でんき動力プラン

東京電力の低圧電力プランに相当する電力プランです。

  • モーターや大型エアコンを使用する事務所・商店・工場、マンション共用部向け
  • 契約電力・・・0.5~50キロワット(kW)
  • 「電気+ガスセット割」対応
  • 契約期間なし

電気とガスの使用量や請求額をお知らせください。今より安くなる電気料金プラン・ガス料金プランをお探しします!  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

武州でんき – 電気料金

武州でんきBプラン - 料金

武州でんきBプランは、電気代を月平均6,600円以上支払っている人におすすめ。都市ガスと併用すると「電気+ガスセット割」が適用され、毎月の電気料金から275円(税込)割引されるのでさらにお得です。

武州でんきBプラン – 基本料金(月額・税込)
  武州でんき 東京電力
契約アンペア数 Bプラン 従量電灯B スタンダードS
10A - 286.00円 286.00円
15A - 429.00円 429.00円
20A - 572.00円 572.00円
30A 858.00円 858.00円 858.00円
40A 1144.00円 1144.00円 1144.00円
50A 1430.00円 1430.00円 1430.00円
60A 1716.00円 1716.00円 1716.00円
武州でんき従量電灯Bプラン – 電力量料金(税込)
  武州でんき 東京電力
段階 単位 Bプラン 従量電灯B スタンダードS
~120kWh 1kWh 23.67円 19.88円 19.88円
121~140kWh 1kWh 26.48円 26.46円
141~300kWh 1kWh 23.88円
301~350kWh 1kWh 30.57円 30.57円
351kWh~ 1kWh 26.41円

武州でんきBプランS - 料金

「武州でんきBプランS」は、武州ガスの都市ガス契約者向け料金プランです。契約アンペア数が最小10Aから申し込めるので、電気使用量が少ない単身者や夫婦におすすめです。

武州でんきBプランS – 基本料金(月額・税込)
  武州でんき 東京電力
契約アンペア数 BプランS 従量電灯B スタンダードS
10A 286.00円 286.00円 286.00円
15A 429.00円 429.00円 429.00円
20A 572.00円 572.00円 572.00円
30A 858.00円 858.00円 858.00円
40A 1144.00円 1144.00円 1144.00円
50A 1430.00円 1430.00円 1430.00円
60A 1716.00円 1716.00円 1716.00円
武州でんき従量電灯BプランS – 電力量料金(税込)
  武州でんき 東京電力
段階 単位 BプランS 従量電灯B スタンダードS
~120kWh 1kWh 19.85円 19.88円 19.88円
120~300kWh 1kWh 25.35円 26.48円 26.46円
300kWh~ 1kWh 27.48円 30.57円 30.57円

武州でんきCプラン - 料金

6kVA以上の契約が対象になる武州でんきCプランは、毎月の使用量が121kWh以上であれば東京電力のプランよりもお得になります。

武州でんきCプランは「電気+ガスセット割」の適用で、毎月の電気料金より275円(税込)割引されます。

武州でんき従量電灯Cプラン – 料金(月額・税込)
  武州でんき 東京電力
  単位 Cプラン 従量電灯C スタンダードL
基本料金 1kVA 286.00円 286.00円 -円
~120kWh 1kWh 23.63円 -円 -円
121~300kWh 1kWh -円 -円
301~360kWh 1kWh -円 -円
361kWh~ 1kWh 26.47円

武州でんき – 特徴とポイント

武州でんきには以下のような特徴があります。

  1. 東京電力のプランよりも安い
  2. 都市ガスとセット利用で割引される
  3. 電気トラブルサポートが無料

①東京電力のプランよりも安い

武州でんきは新電力として、やはり電気料金の安さが一番の売りとなっています。基本料金こそ東京電力と同じですが、従量料金(電力量料金)は東京電力よりも低く設定されており、年間を通してみると大きな違いになります。

たとえば、次の条件下で比較すると、武州でんきのほうが東京電力よりも年間で8,325円安くなります。

  • 契約アンペア数50A
  • 月間平均電気使用量385kWh(年間4,625kWh)
  • 武州ガスを利用している

東京電力従量電灯Bの場合・・・年間147,345円

武州でんきBプランの場合・・・年間139,020円

②都市ガスとセット利用で割引される

武州ガスの都市ガスを契約している人なら、電気を武州でんきにすることで「電気+ガスセット割」が適用され毎月275円(税込)割引になります。これだけでも年間3,300円お得になることを考えると、乗り換える価値があるといえるでしょう。

電気+ガスセット割の条件
対象プラン Bプラン、Cプラン、動力プラン
適用条件 1.武州ガスの都市ガスと電気の使用住所が同じ
2.ガスと電気の契約者名が同じ
3.ガス料金と電気料金を合算して支払うこと

③電気トラブルサポートが無料

武州でんきを契約するともれなく「電気トラブルサポート」が付いてきます。これは、電気のトラブル時に一次対応出張費および60分以内の作業費無料でサポートしてもらえるサービスです。

電話にてトラブル状況を伝え、サービス対象なのであれば専門スタッフが電気契約住所を訪問してトラブルの原因調査・一次対応を実施します。

電気トラブルサポートの内容
トラブル時の連絡先 0120-255-900(平日8:30~17:15)
049-241-9000(上記以外の時間帯)
対象となるトラブル
  • 停電
  • 分電盤やブレーカーの不具合
  • 照明器具の不点灯・ちらつき等
  • スイッチやコンセントの動作不良
対象とならないトラブル
  • 電球交換
  • 家電製品や照明器具の故障
  • 配線の本格改修工事

関東(東京電力エリア)で選べる新電力

関東エリアでは武州でんきの他にも選べる新電力があります。武州でんきのように電気とガスのセットでお得になるプランもあるので、電気とガスの切り替えを検討されている方は是非参考にしてくださいね。

東京(関東エリア)で選べる電力会社はこんなにあります。それぞれ、特徴と利用できる主な料金プランのタイプをまとめました。なお、東京都であっても一部地域および離島では利用できません。

東京(関東エリア)で選べる新電力一覧
電力会社 特徴
東京ガス
 公式サイト

東京ガスのおすすめ度
     

  • 電気とガスをセットにすると電力量料金の0.5%が割引。
  • ポイント還元1.5%(dポイントやTポイントなどに交換できる)
  • 基本料金3ヶ月無料キャンペーン【終了日未定】

一般家庭 店舗・事業所 都市ガス

 
CDエナジーダイレクト
 公式サイト

CDエナジーダイレクトのおすすめ度
     

  • 中部電力と大阪ガスが設立した会社、大手なので安心して利用できる。
  • 一人暮らし向けや大家族向けの選べるプランが充実。
  • Amazonプライムがつくプランや、ゲームユーザー向けのプランがある。
  • 電気料金に応じてポイントがたまり、電気料金の支払いに利用可能。
  • 都市ガスと一緒に利用すると電気代とガス代が0.5%割引(*ベーシックガスの場合)

定額 オール電化 都市ガス 一般家庭 店舗・事業所

 電話で詳細を確認(0120-180-086)
 
オクトパスエナジー
 公式サイト

オクトパスエナジーのおすすめ度
    

  • 実質的に再生可能エネルギー100%なのに安い。
  • 関東で二人暮らし・ファミリー世帯におすすめ。
  • 東京ガスの系列企業だから、安心して利用できる。

再エネ 一般家庭

 電話で詳細を確認(0120-164-006)
 
東急パワーサプライ
 公式サイト

東急でんきのおすすめ度

  • 基本料金と従量料金が安くなる。
  • 東京ガスの各種ガス料金プランにも対応している。

都市ガス 一般家庭 店舗・事業所

 
小田急でんき
 公式サイト

小田急でんきのおすすめ度

  • 基本料金と従量料金が安くなる。
  • 東京ガスの各種ガス料金プランにも対応している。

都市ガス 一般家庭

 
ニチガス
 公式サイト

ニチガスでんき

  • 200kWhまで電力量料金が固定なので、毎月200kWh以上利用するとお得。
  • 都市ガス・LPガス(プロパンガス)を販売している。

定額 都市ガス LPガス 一般家庭 店舗・事業所

 
JCOM電力
 公式サイト

J:COM電力

  • 従量電灯プランに対応していて、従量料金が安くなる。

一般家庭

 
NEXTでんき
 電話で詳細を確認
(0120-197-019)

NEXTでんき

  • 正午までに申し込めば引越し当日でも電気・ガスが利用可能
    ※ただし地域や利用状況によってはご提供できない場合はございます。
  • 東京電力と比べて基本料金が10%安くなります。

13時までの電話申し込みで【当日開通】OK!

 
まちエネ
 電話で詳細を確認
(0120-225-064)

まちエネ

  • Pontaポイントが貯まる(還元率1%)
  • 割引映画券が回数・人数制限なしに購入できる
  • ローソン限定の無料クーポンがもらえる

一般家庭 店舗・事業所

 
ONEでんき
 詳しく見る

ONEでんき

※2022年5月から適用が開始された燃料費調整額の上限額撤廃および追加調整の導入により、ONEでんきの燃料費調整額は大幅に高騰する可能性があります。ご注意ください。

  • 基本料金が無料、電力量料金1段階のシンプルなプラン。
  • ファミリー世帯に特におすすめ。

基本料金ゼロ円 一般家庭

マークの説明
基本料金がゼロ円の料金プランがある新電力契約アンペア数が大きいと、節約できる電気代が大きくなります。
月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。
再生可能エネルギーを利用した電気を利用できる新電力
オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。
東京ガスエリアで都市ガスの販売も行なっている新電力。多くの新電力会社で電気とガスをセットにすることで、割引特典がつきます。
関東エリアでLPガス(プロパンガス)の販売も行なっている新電力
一般家庭向けの料金プランに対応した新電力
マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力

▲リストに戻る

東京(関東エリア)で選べる新電力一覧
東京ガス

東京ガスのおすすめ度
     

  • 電気とガスをセットにすると電力量料金の0.5%が割引。
  • ポイント還元1.5%(dポイントやTポイントなどに交換できる)
  • 基本料金3ヶ月無料キャンペーン【終了日未定】

一般家庭 店舗・事業所 都市ガス

 公式サイト
 
cdenergy  公式サイト
cdenergy

CDエナジーダイレクトのおすすめ度
     

  • 中部電力と大阪ガスが設立した会社、大手なので安心して利用できる。
  • 一人暮らし向けや大家族向けの選べるプランが充実。
  • Amazonプライムがつくプランや、ゲームユーザー向けのプランがある。
  • 電気料金に応じてポイントがたまり、電気料金の支払いに利用可能。
  • 都市ガスと一緒に利用すると電気代とガス代が0.5%割引(*ベーシックガスの場合)

定額 オール電化 都市ガス 一般家庭 店舗・事業所

電話で詳細を確認  0120-180-086
 公式サイト
 
オクトパスエナジー  公式サイト
オクトパスエナジー

オクトパスエナジーのおすすめ度
    

  • 実質的に再生可能エネルギー100%なのに安い。
  • 関東で二人暮らし・ファミリー世帯におすすめ。
  • 東京ガスの系列企業だから、安心して利用できる。

再エネ 一般家庭

 公式サイト
電話で詳細を確認  0120-164-006
 
東急パワーサプライ

東急でんきのおすすめ度

  • 基本料金と従量料金が安くなる。
  • 東京ガスの各種ガス料金プランにも対応している。

都市ガス 一般家庭 店舗・事業所

 公式サイト
 
小田急でんき

小田急でんきのおすすめ度

  • 基本料金と従量料金が安くなる。
  • 東京ガスの各種ガス料金プランにも対応している。

都市ガス 一般家庭

 公式サイト
 
ニチガス

ニチガスでんき

  • 200kWhまで電力量料金が固定なので、毎月200kWh以上利用するとお得。
  • 都市ガス・LPガス(プロパンガス)を販売している。

定額 都市ガス LPガス 一般家庭 店舗・事業所

 公式サイト
 
JCOM電力

J:COM電力

  • 従量電灯プランに対応していて、従量料金が安くなる。

一般家庭

 公式サイト
 
NEXTでんき

NEXTでんき

  • 正午までに申し込めば引越し当日でも電気・ガスが利用可能
    ※ただし地域や利用状況によってはご提供できない場合はございます。
  • 東京電力と比べて基本料金が10%安くなります。

13時までの電話申し込みで【当日開通】OK!

電話で詳細を確認  0120-197-019
 
まちエネ

まちエネ

  • Pontaポイントが貯まる(還元率1%)
  • 割引映画券が回数・人数制限なしに購入できる
  • ローソン限定の無料クーポンがもらえる

一般家庭 店舗・事業所

電話で詳細を確認  0120-225-064
 
ONEでんき

ONEでんき

※2022年5月から適用が開始された燃料費調整額の上限額撤廃および追加調整の導入により、ONEでんきの燃料費調整額は大幅に高騰する可能性があります。ご注意ください。

  • 基本料金が無料、電力量料金1段階のシンプルなプラン。
  • ファミリー世帯に特におすすめ。

基本料金ゼロ円 一般家庭

 詳しく見る
マークの説明

基本料金がゼロ円の料金プランがある新電力契約アンペア数が大きいと、節約できる電気代が大きくなります。

▲リストに戻る

月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。

▲リストに戻る

再生可能エネルギーを利用した電気を利用できる新電力

▲リストに戻る

オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。

▲リストに戻る

東京ガスエリアで都市ガスの販売も行なっている新電力。多くの新電力会社で電気とガスをセットにすることで、割引特典がつきます。

▲リストに戻る

関東エリアでLPガス(プロパンガス)の販売も行なっている新電力

▲リストに戻る

一般家庭向けの料金プランに対応した新電力

▲リストに戻る

マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力

▲リストに戻る

武州でんき – 会社概要と提供エリア

武州でんき – 会社概要

「武州でんき」は、埼玉県を拠点とする武州ガス株式会社が電力自由化に伴い2015年12月に提供開始した電力サービスです。

武州ガス株式会社(商号:武州瓦斯株式会社)は、大正15年創業の老舗ガス会社です。自社で都市ガス契約している顧客層を含め、東京電力エリア内の電気使用者を対象として、お得な電力プランを展開しています。

ちなみに武州でんきの低圧電力(個人・一般向け)は、東京ガス株式会社の取次店として小売販売しています。それに対して、法人向けの高圧電力は武州ガスによる小売販売となっています。

会社概要
社名 武州ガス株式会社(BUSHU GAS CO.,LTD.)
設立 1926年10月29日
資本金 4億1,334万3,400円
従業員数 252名(2019年4月1日現在)
本社所在地 埼玉県川越市田町32番地12
事業内容 都市ガス、ガス器具の販売とこれに関連する付帯工事

武州でんき – サービス提供エリア

武州でんきのサービス提供エリアは東京電力管内となりますが、武州ガスの契約者が申し込む場合は都市ガス供給区域内に限られます。

  • 埼玉県内の都市ガス供給区域(川越市、所沢市、狭山市、ふじみ野市、鶴ヶ島市、日高市、飯能市、比企郡川島町、比企郡吉見町、比企郡小川町、入間郡毛呂山町)
  • 都市ガス供給区域外(栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、富士川以東の静岡県)

武州でんき – 申し込み方法

武州でんきの申し込み方法は、申し込み者が契約者本人かどうかでインターネットか電話のどちらかになります。東京電力から乗り換えるとしても東京電力への手続きは一切不要。申込み手続きはスムーズかつ簡単です。

なお、申込の際には電気の地点番号と、現在の電力会社の契約番号が必要となります。電気ご使用量のお知らせ(検針票)を手元に用意しておくといいでしょう。

武州でんき – 申し込み方法
申込者 申し込み先
契約者本人または配偶者 電気のみ使用する ホームページ(「武州でんきのお申し込みはこちらへ」をクリック)
武州ガス契約中 ホームページ(「武州でんきのお申し込みはこちらへ」をクリック)
法定代理人(親権者、成年後見人など) 049-247-3897(平日9:00~17:00)

電話で簡単&スピーディ!引っ越し先の電気・ガスの申し込み  電話で相談する(0120-120-176)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

武州でんき – 解約方法

武州でんきから他の電気小売事業者の電力サービスに乗り換える場合、武州でんきの解約手続きは不要です。新たに契約する電力会社が解約手続きを代行してくれるからです。

単に武州でんきを解約したいだけの場合は、解約希望日を決定したうえで下記の問い合わせ先に連絡するといいでしょう。

武州でんき – 問い合わせ先

不明な点や質問、その他問い合わせは下記問い合わせ先に連絡できます。

武州でんき – 問い合わせ先
インターネット 問い合わせフォーム
電話 049-247-3897(土日祝・年末年始を除く平日9:00~17:00)
049-241-9000(上記以外の時間帯)

【関連する記事を見る】 武州でんき