【2023年2月】ワイモバイルの最新キャンペーンまとめ - iPhoneもお得に買える!MNP乗り換え特典を徹底解説

ワイモバイルのキャンペーン情報

ワイモバイルに乗り換え(MNP)ならオンラインストアのキャンペーン利用が正解!

ワイモバイルは店舗でも契約できますが、乗り換え特典が満載のオンラインストアのキャンペーンを利用すると、とてもお得に乗り換えができます。

ワイモバイルの注目キャンペーン
  • SIMのみMNP乗り換えならヤフー店経由がお得!PayPayポイント最大26,000円相当還元
    (→詳しくはこちら
  • 18歳以下のSIMのみ新規契約なら公式オンラインストア経由がお得!PayPayポイント10,000円相当還元
    (→詳しくはこちら
  • 特価スマホが1円~!MNP乗り換え割引でiPhone 12が90,000円~、iPhone SE(第3世代)が51,840円~
    (→詳しくはこちら
  • ワイモバ親子割を利用して18歳以下と家族みんながお得
    (→詳しくはこちら

ワイモバイルはiPhone 12、iPhone SE(第3世代)にMNP乗り換え特典の割引があり、androidスマホも種類が豊富です。ソフトバンク認定の中古品iPhoneも格安で手に入ります。

その他にも、新規の回線のみ契約でもPayPayポイントの還元をもらえたり、機種変更にも割引があったりとワイモバイルはお得なキャンペーンを数多く実施中です。

ただしワイモバイルにはオンラインストアが2つあり、キャンペーン内容もそれぞれで異なります。狙ったキャンペーンを実施しているオンラインストアから契約するように注意しましょう。

この記事では、1円でもお得にワイモバイルを申し込みできるように、ケース別にオススメのキャンペーンとその参加方法を分かりやすく解説します。

ワイモバイル シンプルS(家族割・おうち割適用時)
5G対応
格安スマホ
口座振替
店頭サポート
eSIM
解約金なし
乗り換え特典!
最大1万円相当
月額料金
990円
家族割は2回線目以降
データ容量
3GB
 
通信速度
容量超過後300kbps

ワイモバイルキャンペーンの一覧

まずはワイモバイルで実施中のキャンペーンを一覧で見てみましょう。

それぞれのキャンペーンは記事内で詳しく説明します。

キャンペーン 終了日 対象
乗り換え 新規 既存
新どこでももらえる特典 ヤフー店ほぼ全員増額は2023年3月31日まで      
※一部対象
公式オンラインストア限定
SIM契約でPayPayポイント還元
eSIM増額は2023年3月31日9:59まで    
※一部対象外
 
ヤフー店限定
SIM契約でPayPayポイント還元
上乗せ特典増額は2023年3月31日まで    
※一部対象外
 
公式オンラインストア限定
大特価スマホ1円~
未定      
公式オンラインストア限定
スマホ端末タイムセール
未定      
ヤフー店限定
特価スマホ1円~
未定      
ソフトバンク認定中古品iPhone 未定      
機種変更で対象スマホ割引 未定      
家族割引サービス 未定      
おうち割光セット/でんきセット 未定      
【2022-2023年版学割】ワイモバ親子割 未定      
データ増量1年間無料 未定      
60歳以上かけ放題割引 未定      
下取りプログラム 未定      
無料でYahoo!プレミアム会員 未定      
LINEミュージック6か月無料 未定      

ワイモバイルを契約できるオンラインストアは2つ、キャンペーン内容が異なる

ワイモバイルをオンラインで契約する場合、以下の2つのオンラインストアがあります。
ワイモバイルオンラインストア(本記事内では区別するため公式オンラインストアと表記)
ワイモバイルオンラインストアヤフー店

公式オンラインストアとヤフー店の違い
  •  公式オンラインストアはソフトバンクが運営
  •  ヤフー店はソフトバンクの子会社であるYahoo!JAPANが運営
  •  それぞれのオンラインストアで独自のキャンペーンを実施
  •  オンラインストアで販売するスマホ機種、タイミングによっては価格も異なる
公式オンラインストアとヤフー店で共通
  •  ワイモバイルの通信サービス、料金プラン、家族割引といったオプションサービスの内容
  •  通常3,300円の事務手数料が無料(店頭の申し込みは事務手数料がかかる)

例えばワイモバイルが実施するSIMのみの契約でPayPayポイントがもらえるキャンペーンは、それぞれのオンラインストアでもらえるポイント数が変わります。MNP乗り換えか新規契約か、で特典の内容も変わるのでどちらがよりお得になるのか比べましょう。

また、スマホ端末を購入したい場合は、両方のオンラインストアの価格をチェックするのがおすすめです。
ソフトバンク認定中古品のiPhoneなど、特に旧モデルの端末は独自の価格が付けられている場合があります。

ワイモバイルキャンペーンの紹介①新どこでももらえる特典(公式・ヤフー店共通)

ワイモバイル新どこでももらえる特典
出典:ワイモバイル公式サイト

新どこでももらえる特典は、ワイモバイルのシンプルS/M/Lに契約後、対象期間中にPayPay支払いでお買い物をすると最大で20%相当のPayPayポイントが戻ってくるキャンペーンです。

このキャンペーンはワイモバイル公式オンラインストアとヤフー店共通で使えて、エントリー後に店頭で契約しても使えます。
MNP乗り換え、新規契約、ソフトバンク回線からの乗り換え、指定プランからの機種変更も対象となります。まさに、どこからワイモバイルに契約してももらえる特典です。
ただし、指定期間内にPayPay支払いのお買い物をしないとポイント還元の特典をもらうことができないので注意が必要です。

ワイモバイルを契約するなら、まずはこのキャンペーンのエントリーから始めましょう。

ワイモバイルのシンプルMかLに申し込む場合、新どこでももらえる特典のポイント還元額には2種類あります。
増額対象者は最大6,000円相当の還元となり、対象者でない場合は最大3,000円相当の還元となります。

2023年3月31日まで、ヤフー店でほぼ全員増額実施中。特典を最大限に受け取りたい方はヤフー店から申し込みましょう。

Yahoo!Japan IDでワイモバイルのキャンペーンページにログインすると、自分が増額対象者かどうか分かります。ワイモバイルに乗り換え・新規契約する前に、ぜひチェックしてみてください。

  シンプルS シンプルM/L
ポイント付与上限 最大500円相当 【増額対象者】最大6,000円相当
【対象者以外】最大3,000円相当

エントリー後、ポイント特典を受け取るための手順がいくつかありますので、全ての手順を行うよう気を付けましょう。

新どこでももらえる特典の概要
期間 終了日未定
内容 対象期間中のお買い物でPayPay支払いをすると、利用額に応じて最大20%のポイント還元
特典 シンプルM/L:最大6,000円相当(増額対象者)、対象者以外は3,000円
シンプルS:最大500円相当
特典対象期間 申込月から4カ月後の1か月間
特典を受け取る手順
  1. ワイモバイルに申し込む前にエントリー
  2. ワイモバイルのシンプルS/M/Lを申し込む
    ※エントリー日の翌月末まで
  3. ワイモバイルサービス初期設定とPayPayアカウント連携
    ※申込日の翌月末まで
  4. 受け取り手続き(簡単なアンケート)
    ※申込月から3か月目の15日まで
  5. PayPay支払いで20%上乗せ特典のお買い物
    ※申込月の4か月後の1か月間
  6. 特典のお受け取り
    お買い物の1カ月後にPayPayポイント付与
注意点
  • Yahoo! JAPAN IDがない場合、ワイモバイルを申し込む前月末までにID作成
  • ワイモバイル初期設定には、特典エントリーしたYahoo!JAPAN IDを使用
  • エントリーしたYahoo!JAPAN IDとPayPayアプリを連携しないと特典をもらえない
エントリー対象
  • シンプルS/M/Lへの新規契約、MNP乗り換え、指定プランからの乗り換え
    〈指定プラン〉
    ケータイプランSS/ケータイベーシックプランSS /4G-Sプラン/4G-Sベーシックプラン /スマホプラン/スマホベーシックプラン/タブレットプラン
  • 個人のご契約

ワイモバイルのキャンペーン紹介②SIMのみ回線契約でPayPayポイント還元

ワイモバイル公式オンラインストア、ヤフー店ともにSIMのみの契約をするとPayPayポイントをもらえるキャンペーンを実施中です。

ただし、MNP乗り換えか新規契約かシンプルプランS/M/Lのどれに加入かの条件によってもらえるポイント額が変わります。

公式オンラインストアとヤフー店、どちらで契約するとより多くのポイントをもらえるのでしょうか?以下にまとめました。

  • ワイモバイルにSIMのみ契約、どちらがお得?
  • 乗り換え(MNP)なら、ヤフー店が最大26,000円相当のポイント還元でお得!
  • 新規契約なら、ヤフー店が最大11,000円相当のポイント還元でお得!
  • 18歳以下の新規契約なら、公式オンラインストアがSIM契約特典10,000円相当のポイント還元でお得!
  • シンプルSに申し込みは、どちらのオンラインストアからでも同じポイント額
  • 最大限にポイントをもらうには、シンプルMかLに申し込みが必要

SIMのみMNP乗り換えでPayPayポイントがもらえるキャンペーン

ワイモバイルヤフー店のMNP乗り換えキャンペーン-PayPayポイント最大26,000円相当還元

ワイモバイルでは、他社からの回線のみのMNP乗り換え(SIMもしくはeSIM単体契約)で最大26,000円相当のPayPayポイントが獲得できるキャンペーンを実施しています

内容は、①新どこでももらえる特典で最大6,000円(増額対象者の場合)、②SIM契約特典で最大10,000円、③SIM PayPay上乗せ特典で最大10,000円相当が還元となり、合計26,000円相当となっています。
最大還元額が付与されるのは、他社からのMNP乗り換えでシンプルM/Lに契約した場合となります。

①新どこでももらえる特典が増額対象でない場合は最大3,000円の還元となり、MNP乗り換え特典の合計は最大23,000円となります。2023年3月31日までは「ほぼ全員」増額対象になるキャンペーンを開催中です。
Yahoo!Japan IDで、ワイモバイルオンラインストアヤフー店のキャンペーンページにログインすると、自分が増額対象者かどうか分かります。ワイモバイルに乗り換えする前に、ぜひチェックしてみてください。

最大の注意点としては、このキャンペーンへの参加は、ワイモバイルオンラインストアのヤフー店を経由して申し込む必要があります。
ワイモバイルにはオンラインストアという店舗もありますが、そちらだと還元額が多少下がりますが買い物還元等ではないので、内容を比較してご自身に合う方を選ぶのが良いでしょう。

また、買い物還元においては、基本的にクレジットカード払いは対象外となりますが、PayPayアプリを介したPayPayカードやヤフーカードは対象となります。

色々なMNPキャンペーンを打ち出しているワイモバイルですが、還元額だと断然ヤフー店のこちらのキャンペーンがおすすめです。

ワイモバイル「ヤフー店でPayPayポイントもらえる」キャンペーン概要
  シンプルM/L シンプルS
期間 2023年3月31日まで
特典 PayPayポイント最大26,000円相当
(内訳:①最大6,000円+②最大10,000円+③最大10,000円)
PayPayポイント最大3,500円相当
(内訳:①最大500円+②最大3,000円+③0円)
特典内容の内訳
  1. 新どこでももらえる特典(新規・MNP・番号移行対象):
    申込月の4カ月後の1カ月間PayPay支払いのお買い物で最大20%上乗せ還元。シンプルM/Lが最大6,000円相当、シンプルSが最大500円相当を上限にPayPayポイント付与
  2. SIM契約特典(シンプルM/Lは新規・MNP、シンプルSはMNPのみ対象):
    シンプルM/Lが10,000円相当、シンプルSが3,000円相当PayPayポイント付与
  3. SIM PayPayポイント20%上乗せ特典(シンプルM/LのMNPのみ対象):
    申込月の3カ月後の1カ月間PayPay支払いのお買い物で最大20%上乗せ還元。10,000円相当を上限にPayPayポイント付与
注意事項
  • 出金と譲渡はできません。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能
  • ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外
  • 「買い物支払い上乗せ特典」はクレジット支払いは対象外。ただし、PayPayアプリを介したPayPayカード、ヤフーカードでのお支払いは対象。
  • 「新どこでももらえる特典」は指定プランからの機種変更以外は対象外
  • 「新どこでももらえる特典」は事前エントリーが必要。
  • PayPayポイント付与のため、申し込み月の翌月末までにY!mobileサービス初期登録とPayPayアカウントの連携が必要

ワイモバイル公式オンラインストアのMNP乗り換えキャンペーン-PayPayポイント最大14,000円相当還元

一方、ワイモバイル公式オンラインストアのSIMのみMNP乗り換え特典は、最大で14,000円相当のPayPayポイント還元となります。

内訳は、①新どこでももらえる特典で最大3,000円相当、②SIM契約特典で最大10,000円相当です。

②SIM契約特典のPayPayポイント還元額が最大になる条件は、シンプルMかLへのMNP乗り換えです。

2023年3月31日までの期間限定で、eSIMかつシンプルLへの申し込みで1,000円相当の増額となります。
eSIM契約を検討中の方には良い機会ですね。

ワイモバイル「公式オンラインストアでPayPayポイントもらえる」キャンペーン概要
  シンプルM/L シンプルS
期間 終了日未定
特典 PayPayポイント最大14,000円相当
(内訳:①最大3,000円+②最大11,000円)
PayPayポイント最大3,500円相当
(内訳:①最大500円+②最大3,000円)
特典内容の内訳
  1. 新どこでももらえる特典(新規・MNP・番号移行対象):
    申込月の4カ月後の1カ月間PayPay支払いのお買い物で最大20%上乗せ還元。シンプルM/Lが最大3,000円相当、シンプルSが最大500円相当を上限にPayPayポイント付与
  2. SIM契約特典(シンプルM/Lは新規・MNP、シンプルSはMNPのみ対象):
    シンプルM/Lが10,000円相当、シンプルSが3,000円相当PayPayポイント付与
    2023年3月31日まで!eSIMとシンプルLで1,000円相当増額中
注意事項
  • 出金と譲渡はできません。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能
  • ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外
  • 「新どこでももらえる特典」は指定プランからの機種変更以外は対象外
  • 「新どこでももらえる特典」は事前エントリーが必要。
  • ②SIM契約特典ポイント付与のため開通月の翌月10日までにY!mobileサービスの初期設定とPayPayアプリの連携が必要

SIMのみ新規契約でPayPayポイントがもらえるキャンペーン

ワイモバイルでは、新規契約(SIMもしくはeSIM単体契約)でも最大11,000円相当のPayPayポイントが獲得できるキャンペーンを実施しています。

最大11,000円相当のPayPayポイントをもらうには、ヤフー店を経由してワイモバイルに申し込みます

内容は、①新どこでももらえる特典で最大6,000円、②SIM契約特典で5,000円の獲得で合計11,000円相当となっています。

ただし、新どこでももらえる特典はPayPay支払いの買い物をしないとポイント還元を受けられません。

買い物還元よりも、ポイントを多くもらいたいという場合は、公式オンラインストアからの新規契約で1,000円分多くPayPayポイントをもらえます(SIM契約特典)。

ただし、18歳以下の新規契約なら、公式オンラインストアからがお得です。

6,000円相当の②SIM契約特典が、今なら5歳~18歳以下は10,000円相当のPayPayポイント還元になります。

ヤフー店も公式オンラインストアも、最大還元額が付与されるのは、シンプルM/Lに契約した場合となります。
シンプルSの新規契約はSIM契約特典が対象外で、新どこでももらえる特典でもらえる最大500円相当のみとなります。

  公式オンラインストア ヤフー店
シンプルM/L PayPayポイント最大9,000円相当
(内訳:①最大3,000円+②6,000円)
5歳~18歳なら②は10,000円相当
PayPayポイント最大11,000円相当
(内訳:①最大6,000円+②5,000円)
シンプルS PayPayポイント最大500円相当
(内訳:①最大500円+②対象外)
PayPayポイント最大500円相当
(内訳:①最大500円+②対象外)
特典内容の内訳
  1. 新どこでももらえる特典(新規・MNP・番号移行対象):
    申込月の4カ月後の1カ月間PayPay支払いのお買い物で最大20%上乗せ還元。シンプルM/Lが最大6,000円相当、シンプルSが最大500円相当を上限にPayPayポイント付与
  2. SIM契約特典
    シンプルM/Lが公式オンラインストアで最大6,000円相当(5歳~18歳は10,000円相当)、ヤフー店で最大5,000円相当のPayPayポイント付与、シンプルSは対象外
注意事項
  • 出金と譲渡はできません。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能
  • 「新どこでももらえる特典」は指定プランからの機種変更以外は対象外
  • 「新どこでももらえる特典」は事前エントリーが必要。
  • PayPayポイント付与のため、
    公式オンラインストア:開通月の翌月10日までにY!mobileサービスの初期設定とPayPayアプリの連携が必要
    ヤフー店:申し込み月の翌月末までにY!mobileサービスの初期設定とPayPayアカウントの連携が必要

ワイモバイルキャンペーンの紹介③スマホセット購入割引で旧モデルiPhone、人気スマホをお得にゲット

ワイモバイル公式オンラインストアもワイモバイルオンラインストアヤフー店も、それぞれのスマホ特価セールを行っています。
ワイモバイルには旧モデルの新品iPhoneとソフトバンク認定の中古品iPhoneの取り扱いがあるので、最新モデルでなくても安いiPhoneを購入したい方は必見です。

公式オンラインストアとヤフー店の価格を比較すると、最新モデルの端末は基本的に同じ価格付けのようです。
旧モデルのソフトバンク認定中古品iPhoneなどは独自の価格付けがされている場合があるので、両方のオンラインストアの価格を比較してから購入することをオススメします。

お得な掘り出し物を見つけたい、という方は公式オンラインストアのタイムセールをチェックすると、思わぬお値打ち品に出会えるかもしれません。

  • ワイモバイルの注目iPhone、人気スマホ
  • iPhone 12がシンプM/LにMNP乗り換えで90,000円~
  • iPhone SE(第3世代)がシンプM/LにMNP乗り換えで51,840円~
  • 年末年始セール!OPPO Reno7 AがシンプM/LにMNP乗り換えで4,980円~(ヤフー店)
  • 1円スマホ新ラインアップ!Libero 5G III、Android One S9など(ヤフー店)

公式オンラインストア限定スマホセット購入割引

大特価スマホ

ワイモバイル公式オンラインストアから対象スマホをMNP乗り換えまたは新規契約すると、最大36,000円割引になります。

  • 公式オンラインストア大特価スマホのポイント
  • 割引の金額はMNP乗り換えか、新規契約か、契約するプランによって変わる
  • ソフトバンク、LINEMO、ソフトバンク回線のMVNOからの乗り換えは割引きの対象外
  • まだまだ人気のiPhoneSE(第3世代)や iPhone12も割引対象
  • MNP乗り換えでシンプルMかLに加入する場合、割引金額が最大限に。1円で購入できる機種もあり
公式オンラインストア大特価スマホキャンペーンの概要
期間 年末年始セールは2023年1月13日9:59まで
内容 公式オンラインストアからの購入でスマホ端末最大36,000円割引
対象
  • MNP乗り換え(ソフトバンク回線は対象外)
  • 新規契約は割引金額が下がる場合があります
端末価格の一例 機種名 キャンペーン価格
iPhoneSE(第3世代)64GB 73,440円→51,840円~
iPhone12 64GB 111,600円→90,000円~
AQUOS Wish2 23,760円→1,980円~
Xperia Ace III 31,680円→4,320円~
OPPO Reno7 A (eSIM) 37,800円→5,040円~
Libero 5G III 24.480円→360円~
Libero 5G II 21,960円→1円~

タイムセール

ワイモバイル公式オンラインストアでは毎日夜9時から朝9時までタイムセールを開催しています。
ソフトバンク認定中古品のiPhoneがタイムセールになる日もありますので、スマホ端末をお得に購入したい方は一見の価値ありです。

  • 公式オンラインストアタイムセールのポイント
  • 多くの場合はアウトレット品のスマホ
  • シンプルMまたはLの申し込み限定の場合あり
  • 短期解約を防ぐための特別な違約金がある場合あり
  • 購入前に販売条件を要確認
公式オンラインストア限定タイムセールの概要
期間 毎日夜9時から朝9時まで
内容 公式オンラインストアからの購入で対象の商品が特別価格
対象
  • MNP乗り換え(ソフトバンク回線は対象外)
  • 新規契約
  • 機種変更は対象外または割引金額が下がる場合あり
注意事項
  • シンプルMかLで申し込みが条件の場合が多い
  • タイムセールで販売されるのはアウトレット商品がほとんど
  • タイムセール品の解約には通常とは異なる違約金が発生する場合がある

ヤフー店限定スマホセット購入割引

特価スマホ

ワイモバイルオンラインストアヤフー店対象スマホをMNP乗り換えまたは新規契約すると、最大で31,679円割引になります。

  • ヤフー店特価スマホのポイント
  • 割引の金額はMNP乗り換えか、新規契約か、契約するプランによって変わる
  • ソフトバンク、LINEMO、ソフトバンク回線のMVNOからの乗り換えは割引きの対象外
  • まだまだ人気のiPhoneSE(第3世代)や iPhone12も割引対象
  • MNP乗り換えでシンプルMかLに加入する場合、割引金額が最大限に。1円で購入できる機種あり
ヤフー店特価スマホキャンペーンの概要
期間 終了日未定
内容 オンラインストアヤフー店からの購入でスマホ端末最大31,679円円割引
対象
  • MNP乗り換え(ソフトバンク回線は対象外)
  • 新規契約は割引金額が下がる場合があります
端末価格の一例 機種名 キャンペーン価格
iPhoneSE(第3世代)64GB 73,440円→51,840円~
iPhone12 64GB 111,600円→90,000円~
AQUOS Wish2 23,760円→1,980円~
Xperia Ace III 31,680円→3,980円~
【値下げ】OPPO Reno7 A 37,800円→4,980円~
【new!】Libero 5G II 21,960円→1円~(新規契約も1円~)
【new!】Android One S9 31,680円→1円~(新規契約も1円~)

1円スマホ 新ラインアップLibero 5G II(在庫限りで販売終了):高コスパの5G対応スマホ。搭載されているCPUの性能、メモリ・ストレージは他社では3万円~4万円程度のミッドレンジモデルと同等
Android One S9:安心の日本製。電池長持ち大容量バッテリー、ハンドソープで丸洗いも可能なタフな作り
新規契約も1円~!2台目スマホ、お子さまのファーストスマホにもオススメ

公式ストア・ヤフー店共通スマホセット購入割引

ソフトバンク認定 中古品iPhone

ワイモバイル公式オンラインストア、ヤフー店ともにソフトバンク認定の中古品iPhoneを販売しています。

ワイモバイルにMNP乗り換えまたは新規契約でシンプルMかLに申し込みという条件であれば、公式オンラインストアでiPhone11 64GBが定価51,120円が29,520円に、ヤフー店ではiPhone8 64GBが定価21,840円のところ、なんと1円で購入できます。

新規契約の購入も可能ですが、割引の金額が変わる場合があります。しかしMNP乗り換え限定の割引が、その後新規契約も対象になることがあるので諦めずに確認することをオススメします。

旧モデルの中古品でも気にしないという方であれば、iPhoneを安く手に入れるチャンスです。ただし、Apple認定整備済品ではないこと、充電器やイヤホンといった付属品は付かないということを理解しておきましょう。

こちらも公式オンラインストアとヤフー店で、同じ機種でも価格が違う場合が多いです。購入前に両方のオンラインストアをチェックしましょう。

対象スマホに機種変更で端末料金割引

ワイモバイル公式オンラインストア、ヤフー店ともに対象スマホが機種変更でも割引になります。

大まかな内容はどちらも同じですが、タイミングによってはどちらかのオンラインストアの方が安い機種があります。また、公式オンラインストアにあってヤフー店にない機種もあります。

機種変更をしたいときも、両方のオンラインストアの価格を確認するのがおすすめです。

おトクに機種変更の概要
期間 終了日未定
内容 公式オンラインストアまたはヤフー店からの機種変更で対象スマホ端末料金が割引
対象 機種変更
端末価格の一例 機種名 公式オンラインストア ヤフー店
iPhoneSE(第3世代)64GB 73,440円→66,240円 73,440円→66,240円
iPhone12 64GB 111,600円→104,400円 111,600円→104,400円
AQUOS Wish2 21,960円→14,760円 21,960円→14,760円
Xperia Ace III 31,680円→11,160円 31,680円→11,160円
OPPO Reno5 A (eSIM) 31,680円→21,960円 取り扱いなし

ワイモバイルキャンペーンの紹介④お得な割引きサービス

ワイモバイルは家族割引や家のインターネットとのセットで毎月のスマホ料金を大幅に割引できるキャンペーンを実施中です。

これらの割引きサービスは公式オンラインストアとヤフー店のどちらから申し込んでも同じ内容です。ワイモバイルの利用を検討している方は、こちらの内容もチェックしておきましょう。

また、2022-2023年版の学割「ワイモバ親子割」が始まりました。18歳以下のメンバーがいる家族にはスマホ代を大幅節約するチャンスです。1年間は通常の家族割よりぐっとお得になるので、お子さまのスマホデビューに合わせて家族で乗り換えを検討してはいかがでしょうか。

ワイモバイルの割引きを適用したプラン料金
  シンプルS シンプルM シンプルL
高速データ通信容量 3GB 15GB 25GB
月額料金(税込) 2,178円 3,278円 4,158円
割引適用* 990円 2,090円 2,970円
割引条件 家族での利用、もしくはSoftBank光/SoftBankAirの利用
容量超過後の通信速度 最大300Kbps 最大1Mbps
データ増量オプション データ容量を追加:1年間無料、その後月額料金550円(税込)
+2GB +5GB +5GB
データ
くりこし
翌月加入のプランのデータ容量(データ増量オプションによる増量分を含む)まで翌月にデータくりこし
通信方式 4G・5G
通話料 30秒22円
10分かけ放題:770円(税込)
24時間かけ放題:1,870円(税込)
公式サイト 公式サイト

*家族割の場合は適用は2回線目以降

ワイモバイルのお得なサービス①家族割引サービス

ワイモバイル家族割
出典:ワイモバイル公式サイト

ワイモバイルの指定プランに家族で契約すると、2回線目以降のスマホ料金が毎月550円または1,188円割引になります。
最大9回線まで対象なので、家族が多ければ多いほどお得になります2回線目以降(副回線)に適応されるため、主回線は割引適応外です。
一人で複数回線を契約した場合でもこの家族割りが適用されるのも見逃せません。

  • ワイモバイルの家族割引サービスを利用するための条件
  • ワイモバイルの指定料金プランを契約すること
    • 主回線指定プラン
      シンプルS/M/L、スマホベーシックプラン、Pocket Wifiプラン2ベーシック、データベーシックプランL
    • 副回線指定プラン
      1,100円割引→シンプルS/M/L
      550円割引→スマホベーシックプラン、Pocket Wifiプラン2ベーシック、データベーシックプランL
  • 家族であることを証明する書類(原本)が必要
    • 家族割引サービス同意書(ワイモバイルサイトから入手)
    • 同一住所の場合
      →主回線と副回線の方の本人確認書類
    • 別住所の場合
      →①主回線と副回線の方の本人確認書類②ご家族であることが分かる書類
  • 家族割引サービスと併用できない割引サービス
    • Wi-Fiセット割、光おトク割、おうち割 光セット(A)と申し込み特典、もう一台無料キャンペーン、イーモバイルセット割、タブレット割引(スタートキャンペーン向け)
      本人確認書類:運転免許証、保険証、日本国パスポート、マイナンバーカード、身体障害者手帳/療育手帳/精神障害者手帳
      ご家族であることが分かる書類:戸籍謄本、住民票記載事項証明書、同性のパートナーシップを証明する書類など

関連記事:
ワイモバイルの家族割り - どのくらい安くなる?本当に安くなる?

ワイモバイルのお得なサービス②おうち割

ワイモバイルと対象のインターネットまたは電気のサービスをセットで契約することでお得になるサービスです。

対象のインターネットを契約する光セットと、対象の電気を契約するでんきセットがあります。

  • おうち割 光セットの条件
  • 対象のインターネットプラン
    • SoftBank光またはSoftBankAir
  • 対象のスマホプラン
    • 毎月1,188円割引→シンプルS/M/L
    • 毎月550円割引→スマホベーシックプラン、Pocket Wifiプラン2ベーシック、データベーシックプランL
  • 1つのインターネット回線契約で最大10回線まで割引可能
  • おうち割 でんきセットの条件
  • 対象の電気プラン
    • 対象地域の対象でんきサービス(エリアによって対象サービスが異なります)
  • 対象のスマホプラン
    • 毎月110円割引→シンプルS/M/L、スマホベーシックプラン、スマホプラン、Pocket Wifiプラン2ベーシック、データベーシックプランL、データプランL
      ※3年目以降は毎月55円割引
  • 初月の電気料金が無料+電気の従量料金部分が1%割引

【2022-2023年版学割】ワイモバ親子割

ワイモバ親子割
出典:ワイモバイル公式サイト

ワイモバイルの学割に該当する「ワイモバ親子割」は、5歳から18歳までの使用者を対象に「シンプルM」「シンプルL」で月々1,100円が最大13か月間割引きとなるサービスです。

この「ワイモバ親子割」に「家族割引サービス」又は「おうち割光セット」を併用すると、2回線目以降から(おうち割との併用は1回線目から)月々1,188円の割引きが追加で適用されます。18歳以下の方だけでなく、家族みんなでしっかり割引きできるようになっています。

例えば、「シンプルM」プランで「ワイモバ親子割」の1,100円割引きと「家族割引サービス」の1,188円割引きを合わせると、学生もその家族も月額990円、データ利用量も15GBで利用することができます

「シンプルL」プランでは、元々の値段が月額4258円(税込)なので「ワイモバ親子割」と「家族割引サービス」の割引きを適用すると、データ容量25GBで月額1870円(税込)という安さになります。これはとってもお得ですね。

ワイモバ親子割の概要
  シンプルM
(15GB)
シンプルL
(25GB)
基本料金 3,278円 4,158円
親子割のみ 2,178円
(-1,100円)
3,058円
(-1,100円)
親子割+家族割引 1回線目2,178円
2回線目以降 990円
(更に-1,188円)
1回線目 3,058円
2回線目以降 1,870円
(更に-1,188円)
親子割+おうち割光セット 1回線目から990円
(更に-1,188円)
1回線目から1,870円
(更に-1,188円)
適用条件
  1. 【18歳以下の利用者】
    ・利用者の年齢が申し込み時点で5歳以上18歳以下であること
    ・新規契約、他社からのMNPのりかえ、ソフトバンクまたはLINEMOからの番号移行、契約変更、プラン変更にてシンプルM/Lに契約
  2. 【家族】
    ・新規契約、他社からのMNPのりかえ、ソフトバンクまたはLINEMOからの番号移行、契約変更、プラン変更にてシンプルM/Lに契約
    ・ワイモバ親子割が適用されている回線と同一グループの家族割引サービス(主回線または副回線)に加入した場合
受付期間 2022年11月16日~終了日未定
注意事項
  • 家族割引とおうち割光セット(A)は併用不可です。
  • すでに下記の学割適用(家族含む)を受けたことがある方は対象外です。
    • 今回のワイモバ親子割
    • 受付期間2021年11月17日~2022年5月31日のワイモバ親子割
    • ワイモバ学割〈2019-2020〉
    • 受付期間2018年12月5日~2019年5月31日のワイモバ親子割
  • 適用条件を満たした月を1ヵ月目として13ヵ月目まで基本使用料を毎月1,100円割引します。
  • 18歳以下の利用者の契約は保護者が行ってください。

家族3人でシンプルMを使ったら?「家族割引」適用の場合:1回線目3,278円+2・3回線目2,090円×2=合計7,458円
「ワイモバ親子割」適用の場合:1回線目2,178円+2・3回線目990円×2=1,980円(合計4,158円
18歳以下のメンバーがいるなら「ワイモバ親子割」でスマホ代超節約!14か月目からは家族割引が適用で基本料金より2,376円お得!

次の項目で紹介する「データ増量オプション1年間無料キャンペーン」を併用すると、1年間は月20GBを990円または月30GBを1,780円で利用できてしまいます。
お子様のスマホデビューでまだどれだけのデータ容量が必要か分からないときも、これだけ容量があれば安心できますね。

関連記事:
ワイモバイルの学割(ワイモバ親子割)とは?-申し込み手順から学割終了後の料金まで徹底解説

ワイモバイルのお得なサービス③データ増量オプション1年間無料

ワイモバイルでは、月額550円のデータ増量オプションが、最初の一年間無料となっています。

  • シンプルプランS:3GB→5GB
  • シンプルプランM:15GB→20GB
  • シンプルプランL:25GB→30GB

契約の翌月を1か月目と数えるので、実質13か月間もこの増量が無料となっています。これは使わない手はないですね。

くりこしデータ容量も増量となるので、余ったデータをさらに無駄なく使い切ることができるのでとても便利です。

ワイモバイルのお得なサービス④60歳以上はかけ放題オプションが毎月770円

ワイモバイル60歳以上通話割引
出典:ワイモバイル公式サイト

ワイモバイルの「スーパーだれとでも定額(S)」は、通話時間や回数の制限もなく、誰とでもいつでも電話がかけ放題となる人気の通話オプションです。

通常は、月額1,870円(税込)になりますが、60歳以上なら永年月額770円(税込)となっています。これはお得ですね。

「スーパーだれとでも定額 (S)」の条件は次のようになっています。

  • 「スーパーだれとでも定額 (S)」60歳以上割引の条件
  • 回線の契約者が60歳以上の個人であること
  • シンプルプランのいずれかに契約していること
  • 「スーパーだれとでも定額 (S)」に申し込んでいること

以上の条件が満たされていれば、このサービスを永年月額770円(税込)で利用することができます。

国内通話10分以内かけ放題で月額770円(税込)のオプションがありますが、これはどの年齢でもこの値段です。

60歳以上なら、同じ値段でもっと通話ができる「スーパーだれとでも定額 (S)」に加入していた方がお得ですね。

関連記事:
60歳以上は通話最強ワイモバイルが絶対おすすめ!メリットとデメリットを徹底解説

ワイモバイルのお得なサービス⑤下取りプログラム

ワイモバイルにMNP乗り換え、新規契約、機種変更する場合、それまで使用していたスマホを下取りしてくれます。

下取りの特典は、PayPayポイントとして受け取るか、購入機種代金値引きのどちらかを選べます。

MNP乗り換え、新規契約、機種変更を対象に、それまで使用していた端末をワイモバイルが下取りし、対応機種に応じた特典をもらうことができます。

ワイモバイルのお得なサービス⑥追加料金なしでYahoo!プレミアム会員

ワイモバイルでは、全てのユーザーが初期登録さえすれば、無料でYahoo!プレミアムの特典を利用できるようになっています。

Yahoo!プレミアムは、月額508円(税込)かかりますが、ワイモバイルのユーザーはどの特典も無料となっています。

Yahoo!プレミアムの特典では、ネットでのショッピングがお得になっています。

  • Yahoo!プレミアムの特典
  • 毎日の買い物で最大2%相当のポイントがもらえる
  • PayPayモールで最大17.5%相当のPayPayポイントが戻ってくる
  • 日曜日の買い物は最大10.5%相当のPayPayポイントが戻ってくる
  • 最大7%のPayPayポイント獲得のチャンスがある
  • 雑誌110誌以上が読み放題の「読み放題プレミアム」が使える
  • 「Yahoo!かんたんバックアップ」スマホのデータを容量無制限でバックアップ
  • 「ヤフオク!」出品時の落札システム利用料がお得に
  • 「ebookjapan」で人気漫画や話題の小説を読むとPayPayポイントがバック

これだけお得な特典があるので、PayPay利用者は見逃せませんね。

たまったPayPayポイントは、ワイモバイルの通信料やネットショッピングのPayPayモール、コンビニや薬局、スーパーやUber Eatsなど、さまざまなところで利用することができます。

ワイモバイルのお得なサービス⑦LINE MUSIC6か月無料

ワイモバイルではLINE MUSIC6か月無料のキャンペーンを実施中です。LINE MUSICは本来一般/月額プランが月額980円、学生/月額プランは月額480円ですが、キャンペーン利用で6か月間無料で使えます。

ワイモバイルにお得に乗り換え・契約するための注意点3選

ワイモバイルのキャンペーンはとてもお得ですが、ポイントをもらうための手続きや、申し込むプランによって特典が違うなど注意するポイントも多いです。
ワイモバイルを最大限にお得に契約するための注意点をまとめます。

注意点①PayPayポイントをもらうにはPayPayアプリとの連携を忘れずに!

ワイモバイルのキャンペーン特典としてPayPayポイントをもらうには、事前の手続きが必要です。
どのキャンペーンを使うかによって必要な手続きや期限が異なるので注意しましょう。

新どこでももらえる特典に必要な手続き
  1. ワイモバイル申し込み前に特典エントリー
  2. 申し込み月の翌月末までにY!mobileサービスの初期設定PayPayアプリの連携
  3. 申し込み月から3か月後の15日まで特典受け取り手続き(簡単なアンケート)
  4. 申し込み月から4か月後の1か月間、PayPay支払いのお買い物でポイント還元
公式オンラインストアSIM特典に必要な手続き
  1. ワイモバイル開通月の翌月10日までY!mobileサービスの初期設定PayPayアプリの連携
ヤフー店SIM特典に必要な手続き
  1. ワイモバイル申し込み月の翌月末までPayPayアプリの連携
  2. 上乗せ特典は申し込み月から3か月後の1か月間、PayPay支払いのお買い物でポイント還元

ワイモバイルに申込みをした時点で、すぐにY!mobileサービスの初期設定PayPayアプリとの連携を済ませてしまえば、SIM特典のポイントをもらえなかった!ということは防げます。

Yahoo!Japan IDを複数持っている方は、ワイモバイルに初期設定したIDでPayPayアカウントに連携しないと特典を受け取ることができませんので注意しましょう。

注意点②端末料金の割引は両オンラインストアの価格を比較

ワイモバイル公式オンラインストアとワイモバイルオンラインストアヤフー店も、比較してみると販売している機種や端末価格は同じ場合が多いです。
しかしタイミングによっては、どちらかが更に安いということがあります。特に中古品iPhoneや旧モデルのandroidスマホは価格が変わりやすいので、両方の価格を比較するのがオススメです。

また、、公式オンラインストアで実施してるタイムセールのような不定期のキャンペーンや在庫処分の値下げも実施されます。

スマホ端末を購入してワイモバイルに申し込みたい場合は、公式オンラインストアとヤフー店の両方を比較してからどちらで申し込むか決めましょう。

注意点③シンプルMかLに申し込むとキャンペーンがよりお得

ワイモバイルのキャンペーンは、シンプルMまたはLに申し込むことでPayPayポイントの付与額が増え、端末料金も更に割引になります。

逆にシンプルSへの申し込みは、もらえる特典がぐっと少なくなってしまいます。

データ容量はシンプルSで十分という方は、申込のときはシンプルMかLを選択し、キャンペーン特典をもらってからプランを変更するという手もあります。

ワイモバイルへのMNP乗り換えかんたん手順

手順に入る前に必ず、ワイモバイルで利用予定のお手持ちのスマホ端末がワイモバイルで使えるのか、公式ホームページの端末確認でチェックしてから始めましょう。

また、ワイモバイル公式オンラインストア・ヤフー店でもらえるSIM契約特典(PayPayポイントの還元)は、キャンペーンのエントリーをする必要がなく、MNP乗り換え契約をすることで自動的に特典が付与されます。
「新どこでももらえる特典」のみ、事前のエントリーを忘れないようにしましょう。

かんたん手順①MNP予約番号を取得する

まずは今利用しているキャリア・格安SIMにてMNP予約番号を取得しましょう。
ソフトバンク/LINEMOからの番号以降の場合、MNP予約番号の取得は不要です。

次はいよいよワイモバイルでの申し込み手続きです。MNP予約番号の有効期限に関わらず、早めに申し込み手続きに移りましょう。

かんたん手順②ワイモバイルにて申し込み手続きをする

次にワイモバイルでの申し込み手続きです。下記の書類を用意して、手続きを開始しましょう。

【ワイモバイル申込必要書類】

  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード)
    ※健康保険証やパスポートの場合、もしくは上記の書類に記載されている住所が最新でない場合は、3か月以内に発行された住民票や公共料金領収書等の補助書類が必要になります。
  • SIMロック解除&ワイモバイル動作端末確認されたスマホ端末
  • 有効期限が10日以上残っているMNP予約番号
  • 契約者と同一名義のクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、American Express®、DinersClub)、もしくは銀行口座
  • その他、「家族割り」等を申し込む場合で契約者と利用者の苗字もしくは住所が違う場合、3か月以内の戸籍謄本または住民票、同性パートナーシップ証明書類など

ここで注意が必要です。オンラインで書類をアップロードする際、指定された箇所をマスキングして隠す必要があります。例えば、「臓器提供意思表示欄」や「マイナンバー」、「保険者番号」、「性別」などを無地の紙などで隠した状態でアップロードしなかった場合、再提出となってしまいます。必ず公式ホームページで確認しましょう。

全て準備できたら、後はワイモバイル公式ホームページの申し込みフォームの内容に沿って進めていけばOKです。ワイモバイル店舗でMNP転入手続きをする場合は、これらを用意した上で店舗を訪問しましょう。

スマホ端末を新たに購入する場合は、このタイミングで行います。

ワイモバイルからSIMカードとスマホ端末(購入した場合のみ)が手元に届いたら、次のステップに移りましょう。

かんたん手順③ワイモバイルへの回線切替をする

ワイモバイルからSIMが届いたら、まずは回線切替をしましょう。

回線切替手続きはオンラインと電話から選択できます。

尚、ワイモバイルの回線切替は受け付け時間があるので、気を付けましょう。

手順は以下の通りです。

オンラインワイモバイル回線切替(受付時間 9:00 ~ 20:30 年中無休)

【切替に必要な情報】

  • WEB受注番号
  • 携帯電話番号
  • 契約時に設定した4桁の暗証番号
  1. ワイモバイルオンラインストアの「商品が届いたら」のページにアクセスする
  2. 「切替手続きを行う」のボタンをタップする
  3. Web受注番号を入力し、画面の指示に沿って操作を進める
  4. 受け付け後、最大15分ほどで切り替えが完了します

電話ワイモバイル回線切替(受付時間:10:00 ~ 19:00 年中無休)

電話の場合は、オペレーターの指示に従って必要な情報を入力してください。

【切替に必要な情報】

  • 携帯電話番号
  • 契約時に設定した4桁の暗証番号

ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口
TEL:0800-100-1847
※Japanese Only

かんたん手順④ワイモバイルのSIM開通手続きをする

いよいよ、ワイモバイルの開通手続きです。

SIMとeSIMで設定方法が変わってくるので、注意しましょう。

この設定が終われば、ワイモバイルの利用を開始できます。

SIMカードの場合

SIMカードの場合は、SIMを挿入するだけで完了です。

eSIMの場合

  1. ワイモバイルで利用予定のスマホをWiFiに接続する
  2. 専用のアプリ「Y!mobile eSIMかんたん開通」をダウンロードする
  3. アプリを開いたら、画面の指示に従って操作し開通手続き完了

かんたん手順⑤ワイモバイルの通信設定をする

iPhone版通信設定

iPhone版通信設定 ステップ1. ソフトウェアアップデート

※事前にiOSを最新にし、キャリア設定をアップデートしてください。

  1. まずWiFiに接続し、インターネットに繋げます
  2. iPhoneのホーム画面やアプリ一覧から「設定」をタップして起動します
  3. 設定メニュー一覧から「一般」を選択します
  4. 「ソフトウェアアップデート」を選択します
  5. 以降は画面の指示に従ってアップデートを完了します
iPhone版通信設定ステップ2. キャリア設定アップデート
  1. iPhoneのホーム画面やアプリ一覧から「設定」をタップして起動します
  2. 設定メニュー一覧から「一般」を選択します
  3. 「情報」を選択します
  4. 「キャリア設定アップデート」というポップアップが表示されるので、「アップデート」をタップします

Android版通信設定

  1. スマホのホーム画面やアプリ一覧から「設定」をタップして起動します
  2. 設定メニュー一覧から「ネットワークとインターネット」を選択します
  3. 「モバイルネットワーク」を選択します
  4. 「アクセスポイント名」を選択します
  5. APN一覧が表示されます。「ワイモバイル」が一覧にある場合は選択します。ない場合は⑥に進みます
  6. メニューバーをタップし、「新しいAPN」を選択して各項目に情報を入力(※「ワイモバイルAPN設定情報」参照)し、「保存」をタップします
  7. 再度APN一覧に戻ったら、新しく追加した「ワイモバイル」のAPNを選択し完了です

ワイモバイルAPN設定情報
ネットワーク名 Y!mobile APN
APN plus.acs.jp
ユーザー名 ym
パスワード ym
MCC 440
MNC 20
認証タイプ CHAP
MMSC http://mms-s
MMSプロキシ andmms.plusacs.ne.jp
MMSポート 8080
APNタイプ default,mms,supl,hipri

ワイモバイルキャンペーン特典のまとめ-オンラインでお得に乗り換え

ワイモバイルのキャンペーンは、公式オンラインストアとヤフー店で内容が異なるので、まずはどちらのキャンペーンが自分に合っているのか確認しましょう。

どちらのオンラインストアも、MNP乗り換えか新規契約、どのプランに申し込むかで、もらえる特典が大きく変わります。

キャンペーン特典のPayPayポイントの付与額は大きく、SIM契約の特典では条件によって高額のポイントをもらうことができます。
PayPay支払いをよく利用する、これからスマホ決済を増やしていきたい、という方には嬉しいキャンペーンになっていますね。

公式オンラインストアもヤフー店も、通常3,300円の事務手数料が無料になることもポイントです。

店頭の申し込みでは事務手数料がかかり、オンラインストアのキャンペーンは受けることができないので、オンラインでの手続きでお得にワイモバイルを申し込むのが絶対におすすめです。

家族割引やインターネットのセット割引を利用すると格安料金でソフトバンクの高品質通信サービスを利用できるので、ワイモバイルは注目の格安SIMです。
今ならワイモバ親子割で、1回線目からお得になるチャンスです。

キャンペーンを利用して、お得にワイモバイルの乗り換えを検討してはいかがでしょうか。

おすすめSIM会社

通信品質トップクラス。新プラン「くりこしプラン+5G」では、割引なしで3GB1,628円(税込)と格安SIM最安級プランにデータを繰り越しできるのも魅力。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が1年無料!

更新日