複雑なワイモバイルのキャンペーン情報を解説!一番お得な申し込み方法は?

ワイモバイルのキャンペーン情報

人気格安SIMのワイモバイルは様々なキャンペーンを展開しています。お得なのはうれしいですが、たくさんありすぎて何がなんだかわからないという人もいるのではないでしょうか。本記事ではワイモバイルのキャンペーン情報をまとめて、よくある疑問や注意点を整理しました。

ワイモバイルのキャンペーン情報は複雑!理解するためのキーポイント

ワイモバイルはたくさんのキャンペーンを展開しています。これ自体はうれしいことですが、たくさんあり、条件もさまざまなので、キャンペーン情報が複雑になってしまっているとも言えます。

「結局本当にお得なのかわからない」「どれをどう申し込んだらわからない」と思う人は少なくないでしょう。

複雑なワイモバイルのキャンペーン情報をきちんと整理するためには、大枠として次のことに注意しなければなりません。

  • どこで申し込むか
    ワイモバイルオンラインショップには公式ショップとヤフー店の2つがあります。どちらもワイモバイルのショップであることに変わりはありませんが、提供されているキャンペーンが異なります
  • シンプルSは対象か
    ワイモバイルのプランはデータ容量に合わせてシンプルS/M/Lの3つがありますが、一部のキャンペーンは、シンプルM・シンプルLのみが提供の対象とされています。
  • ソフトバンク・LINEMOおよびソフトバンク回線のMVNOからの乗り換えか
    一部のキャンペーンはソフトバンク・LINEMO以外の会社からの乗り換えであることがキャンペーンの前提になっています。
  • どのキャンペーンが併用可能か
    一部のキャンペーンは他のキャンペーンと併用ができません。お得なものキャンペーンがたくさんあるといっても全部を使えるわけではないのです。

これら以外にも普通のSIMカードを申し込むか、それともeSIMを申し込むかでキャッシュバック金額が変わるというキャンペーンもあります。

考えることが多すぎて何が何だか分からなくなりそうですが、ご安心ください。大局的な見方をすれば、わかりやすくまとめることができます。

結論から言うと、ワイモバイルのキャンペーンを利用してワイモバイルに乗り換えようか悩んでいる人は、次のように決めるとよいでしょう。

  1. ソフトバンク・LINEMOおよびソフトバンク回線のMVNOからワイモバイルに乗り換えようとしている場合
    ワイモバイルのお得なキャンペーンはソフトバンク・LINEME以外の会社からの乗り換えのみなので、ワイモバイルではなく、他社に乗り換えることを検討した方がよいでしょう。
  2. ソフトバンク・LINEMOおよびソフトバンク回線のMVNO以外からワイモバイルに乗り換えようとしている場合
    • 端末をお得に購入したい人は公式ショップとヤフー店の情報を一応確認
    • キャッシュバックでの還元がよい人は公式ショップ
    • PayPayポイントでの還元がよい人はヤフー店

ワイモバイル公式ショップとヤフー店のどちらのキャンペーンを使うべきか

ワイモバイルのオンラインショップには公式とヤフー店の2つがあります。ヤフー店は非公式というわけではなく、ヤフー店もれっきとしたワイモバイルのオンラインショップです。

2つのショップでキャンペーンが違うとなると、2つのショップのキャンペーン情報とにらめっこして、何が違うのか・どちらがお得なのかを考えなければならず大変ですが、大きな違いは次のようにまとめることができます。

  • 公式:キャッシュバックキャンペーン中心
  • ヤフー店:PayPayポイントによるポイント還元が中心

ただし、条件によって、もらえる額が異なるので注意が必要です。

あとから解説するようにもらえる額の違いは次の通りです。

  • シンプルM/L:公式でキャッシュバックを受ける方が基本的にお得
  • シンプルS:新規申し込みかeSIMを申し込むかで若干変わるが、せいぜい1,000円の違い

この他にも、各オンラインショップで扱われている端末の種類や端末セールの割引率が若干異なる場合があります

とはいえ、取り扱われている端末機種はほぼ同じであり、大部分の価格は同じであるため、端末にこだわりがある人でなければどちらでもよいといえるかもしれません。一見したところは、価格が異なるように見えても、乗り換えか機種変更か、シンプルSか否かなどの違いにより表面上価格が異なるだけで申し込む際には同じという場合もあります。

このため、公式ショップとヤフー店どちらを選ぶべきかについては、

  • 一応取り扱い端末および端末セール情報を確認したうえで、
  • もらえる金額が大きい方を選ぶ

とよいでしょう。

キャンペーンの条件:シンプルSは対象か?ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えは対象か?

ワイモバイルのキャンペーンでは、

  • シンプルSが対象になっているか
  • ソフトバンク・LINEMOおよびソフトバンク回線のMVNOからの乗り換えは対象になっているか

に注意しなければなりません。

特にキャッシュバック・PayPayポイント還元キャンペーンで「最大10,000円」と書かれていたり、スマホ大特価で最大○○円引きと書かれていても、

  • シンプルSでは還元額または割引率が小さかったり
  • ソフトバンクまたはLINEMOからの乗り換えは除外されていたりします。
 ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えでも利用可能  ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えでは利用不可
  1. 新どこでももらえる特典
  2. ワイモバ親子割
  3. データ増量無料キャンペーン2
  4. 60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
  5. LINE MUSIC6カ月無料
  1. キャッシュバック(公式)・PayPayポイントプレゼント(ヤフー店)
  2. 乗り換えによる端末割引
  3. オンラインストア限定タイムセール

一般論として、ドコモ・au・ソフトバンクの各グループ内で乗り換える場合には、お得な乗り換え特典がもらえない傾向にあります。このため、ソフトバンクから乗り換えるなら、ソフトバンクグループ以外の会社に乗り換えた方がお得なキャンペーンをもらえる可能性が高いといえます。

このため、現在ソフトバンクまたはLINEMOからワイモバイルへの乗り換えを考えている方は、ほかの携帯・格安SIM会社に乗り換えることを考えてみたほうがよいでしょう。

MNP乗り換え特典の説明

関連記事:
【2022年5月】徹底比較:1番お得な乗り換えキャンペーンを決定!キャリア・格安SIM全8社

ニュース・キャンペーン情報

格安SIMの中でも高速で人気のUQモバイルが今ならお得

UQモバイルロゴ
  • au Pay最大10,000円分相当残高還元(au・povo以外からの乗り換え)
  • 自宅セットセット開始!auでんきや各種光回線と一緒に使うと、3GB990円
  • 人気のiPhone SEも月々694円からの分割払いで購入可能
UQ応援割  U18&家族  開始!
20GB 月額990円から
(最大12か月間)
UQモバイルのサイトを見る

一部のキャンペーンは併用不可

新どこでももらえる特典とワイモバ親子割は併用することができません。

以上の点に注意したうえで、ワイモバイルの個々のキャンペーン情報を一つずつ見ていきましょう。

ワイモバイルのキャンペーン1:キャッシュバック・PayPayポイント還元

ワイモバイルではソフトバンク・LINEMOおよびソフトバンク回線のMVNO以外の会社からの乗り換えでキャッシュバックまたはPayPayポイントによる還元を受けることができます。

上で確認したように、キャッシュバックかPayPayポイントによる還元かは公式オンラインショップを利用するか、ヤフー店を使うかによって変わります。

  • ワイモバイル公式オンラインショップ:キャッシュバック
  • ワイモバイルオンラインショップヤフー店:PayPayポイント還元

キャッシュバックおよびPayPayポイントによる還元の額は、申し込むプランがシンプルS/M/Lのどれかにより変わります。

  キャッシュバック(公式) PayPayポイント還元(ヤフー店)
シンプルS 2,000円(ただし、物理SIMのみ) 3,000円(ただし、乗換えのみ)
シンプルM 5,000円(新規)
10,000円(乗換え)
シンプルL(乗換え)ならタイムセールで+2,000円
5,000円(新規・乗換え)
シンプルL 7,000円(新規・乗換え)

シンプルSの場合の注意点

注意点としては、公式オンラインショップのキャッシュバックは、物理SIMを申し込む場合にはシンプルSでもキャッシュバックを受けることができますが、eSIMの場合にはキャッシュバックがありません。

また、逆に、ヤフー店でシンプルSを申し込む場合、PayPayポイント還元があるのは、乗換えのときのみです。新規の場合にはポイント還元はありません。

シンプルLの場合、公式オンラインストアで21時から9時までタイムセールあり

シンプルLの場合には、公式オンラインストアで夜21時から翌朝の9時までに申し込むと、タイムセールで追加で2,000円のキャッシュバックを受けることができます。ただし、これも乗換えの場合のみで、新規は対象ではありません。

ワイモバイルのキャンペーン2:スマホ特価セール

キャッシュバック・PayPayポイント還元と同様に、ソフトバンク・LINEMO・ソフトバンク回線のMVNO以外からの乗換え限定ですが、公式オンラインストア・ヤフー店ともに端末大特価セールを実施しています。端末によっては、1円で変えるものなどもあり、iPhone SE(第3世代)やiPhone 12など人気の端末も取り揃えられています。

これまでのスマホが古くなってしまったので、新しいものについでに買い替えたいという人にはうってつけでしょう。

ワイモバイルのキャンペーン3:新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典とは、ワイモバイルを申し込む前に事前にエントリーをしておくことでPayPayポイントがもらえるというキャンペーンです。逆に言うと、事前エントリーをしていないともらえないので、注意が必要です。

新どこでももらえる特典は乗換えもとがソフトバンク・LINEMO・ソフトバンク回線のMVNOである場合ももらえます。

もらえる金額は

  • シンプルS:最大1,000円分
  • シンプルM/L:3,000円分

です、シンプルSの場合には、もらえるポイントは500円分ですが、エントリー翌日23:59までに申し込みを行えば、早トクにより1,000円分をもらえることができます。

ワイモバイルのキャンペーン4:ワイモバ親子割

ワイモバイルの親子割は、5歳以上18歳以下の人を対象に、基本料金が適用月から最大13ヵ月間割引になるキャンペーンです。さらに、本人だけではなく、同一グループ内の家族が家族割サービスに加入した場合、その家族も割引を受けることができます。

ワイモバ親子割の内容は次の通りです。

ワイモバ親子割
名称 ワイモバ親子割
キャンペーン期間 2021年11月17日(水)~2022年5月31日(火)
対象年齢 5歳~18歳
同一家族グループ内の家族も割引の対象
対象プラン シンプルM・L
料金 990円~1,870円(税込)
データ容量 15~25GB
セット割 「家族割引サービス」
「おうち割光セット」
注目ポイント 家族割引が自動適用
誰でも適用プランへ変更が可能

ワイモバイルの親子割は2022年5月31日までなので、早めに申し込みましょう。

ワイモバイルのキャンペーン5:データ増量無料キャンペーン2

データ増量無料キャンペーン2とは、その名の通り、データ増量オプションが1年間無料で使えるキャンペーンです。データ増量オプションは本来月額550円ですが、これが1年間無料で使えるため、6,600円分お得です。

データ増量無料キャンペーン2
名称 データ増量無料キャンペーン2
キャンペーン期間 2019年11月29日~
内容 データ増量オプション月額料(550円)1年間無料
対象 データ増量オプションに初めてご加入の方

対象となるのは、データ増量オプションに初めて加入する人なので、乗換えや新規申し込みのタイミングである必要はありません。

増量されるデータは、シンプルSの場合+2GB、シンプルM/Lでは+5GBです。

ワイモバイルのキャンペーン6:60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン

60歳以上の方であれば、ワイモバイルでお得にかけ放題を利用することができます。本来1,870円必要なかけ放題オプション「スーパーだれとでも定額(S)」が1,100円引きで770円で利用することができます。

通話をよくするという方には非常にお得なキャンペーンだといえます。キャンペーンの終了日は未定ですが、基本的に永続的なキャンペーンだと考えて問題ないでしょう。

60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
名称 60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
キャンペーン期間 2021年2月18日(木)~
内容 「スーパーだれとでも定額 (S) 」の月額料(1,870円)が1,100円(永年)割引
対象 シンプルS/M/Lを利用しており、「スーパーだれとでも定額(S)」を申し込んでいる60歳以上の人

ワイモバイルのキャンペーン7:LINE MUSIC6カ月無料

最後に紹介するのは、LINE MUSIC6カ月無料のキャンペーンです。LINE MUSICは本来一般/月額プランが月額980円、学生/月額プランは月額480円ですが、これが6カ月間無料で使えるというものです。キャンペーンの終了時期は決まっていません。

LINE MUSIC6カ月無料
名称 LINE MUSIC6カ月無料
キャンペーン期間 2021年11月17日(水)~
内容 LINE MUSICの月額使用料が6ヵ月間無料
対象 ワイモバイルの契約者

おすすめSIM会社

通信品質トップクラス。新プラン「くりこしプラン+5G」では、割引なしで3GB1,628円(税込)と格安SIM最安級プランにデータを繰り越しできるのも魅力。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が1年無料!

更新日

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら