【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
Looopでんきの申し込み

基本料金0円!お得なLooopでんき

Looopでんき
  • 基本料金も解約金もゼロ円
  • 「でんき予報」で電気が安い時間がわかる
  • 独立系新電力*で電気供給実績1位**

*独立系新電力=大手ガス・通信関連・電力会社等の子会社でないことを指す/ **資源エネルギー庁による「電力調査統計」に基づく

基本料金0円!お得なLooopでんき

Looopでんき
  • 基本料金も解約金もゼロ円
  • 「でんき予報」で電気が安い時間がわかる
  • 独立系新電力*で電気供給実績1位**

*独立系新電力=大手ガス・通信関連・電力会社等の子会社でないことを指す/ **資源エネルギー庁による「電力調査統計」に基づく

Looopでんきの申し込み

基本料金0円!お得なLooopでんき

Looopでんき
  • 基本料金も解約金もゼロ円
  • 「でんき予報」で電気が安い時間がわかる
  • 独立系新電力*で電気供給実績1位**

*独立系新電力=大手ガス・通信関連・電力会社等の子会社でないことを指す/ **資源エネルギー庁による「電力調査統計」に基づく

基本料金0円!お得なLooopでんき

Looopでんき
  • 基本料金も解約金もゼロ円
  • 「でんき予報」で電気が安い時間がわかる
  • 独立系新電力*で電気供給実績1位**

*独立系新電力=大手ガス・通信関連・電力会社等の子会社でないことを指す/ **資源エネルギー庁による「電力調査統計」に基づく

【2024年7月最新】おすすめ電力会社5選と地域別電気料金比較ランキング

更新日
おすすめ電力会社ランキングと地域別・世帯別に電気料金を徹底比較

本記事では、電気料金比較のエキスパート、セレクトラがおすすめする電力会社ランキングを紹介します。また、地域別・世帯人数別に電気料金を徹底比較し、各家庭の状況に応じたおすすめの電力会社を紹介しています。

  6月に最も人気だった新電力3社  
今月のおすすめ新電力①東京ガスの電気

関東エリア人気No.1:東京ガスの電気

 電気契約数347.5万件突破
(2023年3月末時点)

 新規申込割:基本プランへの申込で基本料金1か月無料
 都市ガスとセットでお得

▷特徴をもっと詳しく見る

 東京ガスの電気
公式サイト

   

今月のおすすめ新電力②大阪ガス

関西エリア人気No.1:大阪ガスの電気

 関西の新電力で供給件数No.1
 電気ガスセット契約がお得

▷特徴をもっと詳しく見る

 大阪ガスの電気
公式サイト (引越しの方向け)

💡現住所での切替希望の方はこちら

今月のおすすめ新電力③Looopでんき

全国エリア人気No.1:Looopでんき

 独立系新電力で電気供給実績No.1
 基本料金が0円
 便利な「でんきアプリ」で電気代もコントロールできる◎

▷特徴をもっと詳しく見る

 Looopでんき
料金シミュレーション

   

電気代をお得にしたい!おすすめな電力会社5社

東京ガスの電気【関東エリア】

引越しするなら電気もガスも東京ガスに!

  日本で最も使われている新電力

日本最大手のガス会社である東京ガスは、新電力の中でも日本最大の販売量(※)を誇ります。
多く利用されている新電力だからこそ、安心してご利用いただけます。

※資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績」(2023年11月時点)における、みなし小売電気事業者以外の事業者(新電力)での低圧電力の需要実績値

 東京電力より安くなりやすい料金設定

東京電力の基本的なプラン「スタンダードS」と比べて必ずお得になります!

東京ガスの電気、東京電力(スタンダードS)と比べてどのくらいお得に?(2024年7月時点)
  東京電力
スタンダードS
東京ガスの電気
基本プラン
年間お得額

一人暮らし
7,413円 / 月 7,306円 / 月 1,404円 / 年 お得

2人暮らし
11,375円 / 月 11,142円 / 月 2,796円 / 年 お得

3‐5人暮らし
17,760円 / 月 17,060円 / 月 8,400円 / 年 お得

【シミュレーション条件】
・1人世帯=契約アンペア30A、月使用量200kWh/2人世帯=契約アンペア40A、月使用量300kWh/3~5人世帯=契約アンペア50A、月使用量450kWhで想定。
燃料費調整額再エネ賦課金を含まない。

 電気と都市ガスをセットでさらにお得に

東京ガスの都市ガスと電気をセットで申し込むことで、電気代が0.5%割引(※)になります。

※東京ガスのガスと電気(基本プラン・ずっとも電気3)の使用場所および契約者が同じで、ガス料金と電気料金を合算して支払う場合が対象

   東京ガスの電気が気になる?   

💻ネット申し込み 📞電話申し込み
 公式サイト
 
 03-4540-6705
受付時間:午前9時ー午後7時

 

CDエナジーダイレクト【関東エリア】

CDエナジーダイレクト

 電気代が削減しやすいお得なプラン

CDエナジーダイレクトの「ベーシックでんき」なら、東京電力でもっとも契約者が多い「従量電灯B」と比べて以下のとおり電気代の節約が期待できます。

CDエナジーダイレクトの電気、お得額は?(2024年7月時点)
  東京電力 CDエナジーダイレクト

1人暮らし
7,423円 / 月 7,265円 / 月
年間1,896円お得

2人暮らし
11,375円 / 月 11,101円 / 月
年間3,288円お得

3‐5人暮らし
17,760円 / 月 16,853円 / 月
年間10,884円お得

【比較条件】
・東京電力「従量電灯B」とCDエナジーダイレクト「ベーシックでんき」を比較
・契約アンペアと電気使用量は、1人暮らしで30A・200kWh、2人暮らしで40A・300kWh、3-5人暮らしで50A・450kWhと仮定
・2024年7月時点の単価を参照。基本料金・電力量料金の合計で燃料費調整額再エネ賦課金を含まない
・燃料費調整単価は、CDエナジーダイレクトでは上限がない一方、東京電力「従量電灯B」では上限がある。そのため燃料価格の著しい高騰により燃料費調整単価が上限を超える場合、CDエナジーダイレクトの電気料金が割高になる可能性あり

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトが気になる?

 引っ越し当日16時までに電話での申し込みで電気の当日開通OK!(※営業時間:9時~19時、土日・年末年始除く

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

CDエナジーダイレクトの申込

CDエナジーダイレクトが気になる?

本当にお得になるのか、公式サイトで料金シミュレーションが可能です。また、CDエナジーダイレクトへの契約申し込みは、セレクトラのらくらく窓口でも無料で承っています。ご活用ください。引っ越し当日16時までに電話での申し込みで電気の当日開通OK!(※営業時間:9時~19時、土日・年末年始除く

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトが気になる?

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトが気になる?

CDエナジーダイレクトの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。

 東京電力よりも実質お得なオール電化向けプランが使える

CDエナジーダイレクトの「スマートでんき」は、東京電力のオール電化向けプラン「スマートライフS」よりも実質的にお得になります!(※ポイント還元を含む)

【オール電化向けプラン】東京電力 vs CDエナジーダイレクト
  東京電力
スマートライフS
CDエナジーダイレクト
スマートでんき
※ポイント還元込み

1人暮らし
13,088円 / 月 12,964円 / 月
実質お得!

2人暮らし
19,758円 / 月 19,590円 / 月
実質お得!

3人暮らし
22,224円 / 月 22,046円 / 月
実質お得!

4人暮らし
23,716円 / 月 23,532円 / 月
実質お得!

5人暮らし
24,742円 / 月 24,536円 / 月
実質お得!

【シミュレーション条件】2024年4月時点の単価を適用
・一人暮らし=契約アンペア40A・月使用量356kWh/二人暮らし=契約アンペア50A・月使用量561kWh/3人世帯=契約アンペア50A・月使用量637kWh/4人世帯=契約アンペア50A・月使用量683kWh/5人世帯=契約アンペア60A・月使用量705kWhで想定。
・夜間率48%で試算。
燃料費調整額再エネ賦課金を含まない。
・CDエナジーダイレクト「スマートでんき」の料金シミュレーションには電気代100円につき1カテエネポイントのポイント還元を含む。なお、 ポイント還元にはCDエナジーの家庭向けWEB会員サービス「カテエネ」に会員登録し、電気の契約情報を登録する必要があります。還元されるポイントは「カテエネポイント」。ポイントの対象となる料金は、再生可能エネルギー発電促進賦課金を除きます。また、セット割引の適用を受ける場合は割引後の料金から算定します。

 便利な会員サービス「カテエネ」で効率的に節電できる!

CDエナジーダイレクトの会員サービス「カテエネ」では、電気使用状況を「見える化」しています。例えば、家電ごとの電気使用量を確認できます。

CDエナジーダイレクトの「カテエネ」で、家電別の使用量が分かる

CDエナジーダイレクトのカテエネ公式HP「カテエネでできること」より引用

使用量が大きい家電を中心に節電対策をするなど、より効率的な節約・節電が可能になります。

 大手電力会社・ガス会社の経営だから安心

CDエナジーダイレクトは中部電力大阪ガスという業界最大手が共同で設立した会社です。新電力への切り替えに不安を感じておられる方も安心してご利用いただけます。

   CDエナジーダイレクトが気になる?   

 

大阪ガスの電気【関西エリア】

 関西エリアの新電力(※1)で契約件数NO.1(※2)

多くの人に選ばれている新電力です!

※1 出典:電力・ガス取引監視等委員会「制度設計専門会合」第74回 配布資料(2022年3月末時点)
※2 新電力とはみなし小売電気事業者(旧一般電気事業者)以外の小売電気事業者

大阪ガスの電気「新生活応援プラン」:どんなプラン?

 電気とガスをまとめてお得

関西電力の電気と大阪ガスのガスをそれぞれ契約している場合と比べて、大阪ガスで電気とガスをまとめた方が光熱費がお得になりやすく*なっています。

*ただし、燃料費が高騰すると、関西電力の燃料費調整額よりも大阪ガスのそれが高くなり、下記のような料金メリットが出ない場合があります。契約前には燃料費調整額をご確認ください。

【世帯人数別】電気ガスセット料金比較
  関西電力

大阪ガス
大阪ガス
電気ガスセット

1人暮らし
8,948円 / 月
 
8,686円 / 月
3,144円 / 年 お得

2人暮らし
12,954円 / 月
 
12,492円 / 月
5,544円 / 年 お得

3‐5人暮らし
18,687円 / 月
 
17,803円 / 月
10,608円 / 年 お得

* 比較条件
・関西電力「従量電灯A」と大阪ガスの「一般料金」を別々に契約している場合と、大阪ガスで電気ガスセットを契約している場合を比較
・大阪ガスの電気ガスセットについて、電気は「ベースプランA(1人暮らし)」「ファミリー応援プラン(2人暮らし以上)」を、ガスは「まとめトク料金」を契約していると仮定
・電気使用量:1人=月200kWh、2人=月300kWh、3-5人=月450kWh
・ガス使用量:1人=月20㎥、2人=月30㎥、3-5人=月40㎥
・電気は基本料金・電力量料金の合計。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない
・ガスは基本料金・従量料金の合計。原料費調整額は含まない
・ただし、関西電力の従量電灯Aと大阪ガスの一般料金では燃・原料費調整額に上限があるのに対して、それ以外のプランでは上限がありません。仮に燃料価格が著しく高騰した場合、それ以外のプランの燃・原料費調整額が高くなり、上記の料金メリットが出ない可能性があります

  詳細・お申込みはこちら  

 

Looopでんき【全国(沖縄・離島を除く)】

 多くの人に選ばれているLooopでんき

Looopでんきは独立系新電力の中で第1位
Looopでんきは多くの人に選ばれています

株式会社Looopは、2016年に新電力の「Looopでんき」として一般家庭向けに電気の供給を開始。以来、経産省公表の「電力需要実績*1」において、独立系新電力*2の中で第1位を獲得しています。

*1経済産業省資源エネルギー庁「電力調査統計」/ *2独立系=大手ガス・電力・通信関連会社の子会社でないことを指す

 基本料金が0円

電気料金のうち、「基本料金」がゼロ円でお得です。

Looopでんきは基本料金0円でお得

 電力量料金が30分毎に変動、「でんきアプリ」で安い時間帯が分かる!

Looopでんきは電力量料金が30分毎に変動

電力量料金は市場価格に応じて30分毎に変動します。「でんきアプリ」で安い時間帯が一目でわかるので電気代の節約にも便利です。

「でんきアプリ」で安い時間帯が一目でわかる

 北海道エリア・北陸エリアにお住まいの方に特におすすめ!

Looopでんきの電力量料金は時間によって変わるため、ライフスタイルやお住まいの地域によってはお得になりにくい場合もあります。

ですが、北海道エリアと北陸エリアでは「全世帯で電気代がお得になりやすい」という試算が出ています。

実際にお得になりやすいかどうかは公式サイトの料金シミュレーションでご確認下さい。

Looopでんきの申し込み

Looopでんきが気になる?

Looopでんき

本当にお得になるのか、公式サイトで料金シミュレーションが可能です。また、Looopでんきへの契約申し込みは、セレクトラのらくらく窓口でも無料で承っています。ご活用ください。

Looopでんきの申し込み

Looopでんきが気になる?

Looopでんき

公式サイトで実際のお得額をシミュレーションできます!

 

idemitsuでんき【沖縄除く全国】

 大手電力会社よりも電気代が安くなりやすい

idemitsuでんきの「Sプラン」は、各大手電力会社でもっとも契約者の多いプラン「従量電灯」と比べて電気代が節約しやすい価格設定*です。

*ただし、大手電力会社の従量電灯では燃料費調整額に上限があるのに対して、idemitsuでんきでは上限がありません。仮に燃料価格が高騰した場合、idemitsuでんきの燃料費調整額が高くなり、料金メリットが出ない可能性があります

例えば、東京電力エリアにおける節約想定額は以下のとおりです。

idemitsuでんき、お得額は?(2024年7月時点)
  東京電力 idemitsuでんき 年間お得額

一人暮らし
7,423円 / 月 7,292円 / 月 1,572円 / 年 お得

2人暮らし
11,375円 / 月 11,079円 / 月 3,552円 / 年 お得

3‐5人暮らし
17,760円 / 月 16,956円 / 月 9,648円 / 年 お得

【比較条件】
・東京電力「従量電灯B」とidemitsuでんき「Sプラン」を比較
・契約アンペアと電気使用量は、1人暮らしで30A・200kWh、2人暮らしで40A・300kWh、3-5人暮らしで50A・450kWhと仮定
・2024年7月時点の単価を参照。基本料金・電力量料金の合計で燃料費調整額再エネ賦課金を含まない
・燃料費調整単価は、idemitsuでんきでは上限がない一方、東京電力「従量電灯B」では上限がある。そのため燃料価格の著しい高騰により燃料費調整単価が上限を超える場合、idemitsuでんきの電気料金が割高になる可能性あり

 

 ドライバーにうれしい特典!

idemitsuでんきはドライバーにうれしい特典あり

idemitsuでんきでは、ドライバーに向けて「クルマ特割」を提供しています。

ガソリン車なら1Lにつき2円割引、EVなら電気料金が毎月200円割引となり、年間最大2,400円分節約することができます。

idemitsuでんきが気になる?

idemitsuでんき

今すぐ公式サイトで詳細確認・料金シミュレーション!

idemitsuでんき

idemitsuでんきが気になる?

今すぐ公式サイトで詳細確認・料金シミュレーション!

 

【地域別電気料金比較】お得な電力会社ランキング

最もお得な電力会社は?

 

   お住まいの電力エリアをお選び下さい   

 該当する電力エリアが分からない方はこちら

東京電力エリア(クリックして表示)

\   比較したいプランは?   /

※その他、環境にやさしい電気やオール電化向けプランなど、こだわり条件の電気プランのおすすめを知りたい方は「関東でおすすめの安い電力会社は?関東エリアの電気料金を比較」をご覧下さい。

 関東で利用できる【基本の電力プラン】を料金比較

\   何人でお住まいですか?   /

 【一人暮らし】関東地方でお得になる新電力は?

 1人暮らし:関東エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき東京B)
7,208円 / 月
年2,580円安い
🥈2位 CDエナジーダイレクト
(ベーシックでんき)
7,265円 / 月
年1,896円安い
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
7,292円 / 月
年1,572円安い
4位 東京ガス
(基本プラン)
7,306円 / 月
年1,404円安い
5位 auでんき
(でんきM 東京D)
7,388円 / 月
年420円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 東京電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・一人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を200kWh、契約アンペア数を30Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・東京電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【二人暮らし】関東地方でお得になる新電力は?

 2人暮らし:関東エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき東京B)
10,989円 / 月
年4,632円安い
🥈2位 idemitsuでんき
(Sプラン)
11,079円 / 月
年3,552円安い
🥉3位 CDエナジーダイレクト
(ベーシックでんき)
11,101円 / 月
年3,288円安い
4位 東京ガス
(基本プラン)
11,142円 / 月
年2,796円安い
5位 auでんき
(でんきM 東京D)
11,268円 / 月
年1,284円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 東京電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・二人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を300kWh、契約アンペア数を40Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・東京電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【3‐5人暮らし】関東地方でお得になる新電力は?

 3‐5人暮らし:関東エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき東京B)
16,647円 / 月
年13,356円安い
🥈2位 CDエナジーダイレクト
(ファミリーでんき)
16,808円 / 月
年11,424円安い
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
16,956円 / 月
年9,648円安い
4位 東京ガス
(基本プラン)
17,060円 / 月
年8,400円安い
5位 auでんき
(でんきM 東京D)
17,594円 / 月
年1,992円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 東京電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・3‐5人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を450kWh、契約アンペア数を50Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・東京電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 関東で利用できる【電気ガスセット】を料金比較

電気とガスをセットで申し込むことで、さらに光熱費をお得にできることがあります

関東で利用できる電気ガスセットのうち、どのプランを選ぶとお得になりやすいのか、世帯人数別に比較しました。

関東でお得になる電気ガスセットは?
\      世帯人数別に料金比較      /

 【一人暮らし】関東地方の電気ガスセットを料金比較

 
 1人暮らし:関東エリアの電気ガスセットランキング(2024年7月時点)
電力・ガス会社
プラン名
合計金額
節約額*
詳細
🥇1位 CDエナジーダイレクト
(ベーシックでんき+ベーシックガス)
10,762円 / 月
年3,912円安い
 公式サイト
🥈2位 東京ガス
(基本プラン+一般料金)
10,934円 / 月
年1,848円安い
 公式サイト
🥉3位 レモンガス
(にこにこプランⅠ+わくわくプラン)
11,070円 / 月
年216円安い
 公式サイト

* 比較条件
・電気:東京電力の従量電灯Bと比較。月の電気使用量は200kWh、契約アンペアは30Aを想定
・ガス:東京ガスの一般料金と比較。月のガス使用量は20㎥を想定
・セット割があるプランについてはすべて割引適用後の金額
・電気は基本料金・電力量料金の合計。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない
・ガスは基本料金・従量料金の合計。原料費調整額は含まない
・ただし、東京電力の従量電灯Bと東京ガスの一般料金では燃・原料費調整額に上限があるのに対して、上記の新電力では上限がありません。仮に燃料価格が著しく高騰した場合、これら新電力の燃・原料費調整額が高くなり、上記の料金メリットが出ない可能性があります

 

 【二人暮らし】関東地方の電気ガスセットを料金比較

 
 2人暮らし:関東エリアの電気ガスセットランキング(2024年7月時点)
電力・ガス会社
プラン名
合計金額
節約額*
詳細
🥇1位 CDエナジーダイレクト
(ベーシックでんき+ベーシックガス)
15,836円 / 月
年6,096円安い
 公式サイト
🥈2位 東京ガス
(基本プラン+一般料金)
16,056円 / 月
年3,456円安い
 公式サイト
🥉3位 レモンガス
(にこにこプランⅠ+わくわくプラン)
16,125円 / 月
年2,628円安い
 公式サイト

* 比較条件
・電気:東京電力の従量電灯Bと比較。月の電気使用量は300kWh、契約アンペアは40Aを想定
・ガス:東京ガスの一般料金と比較。月のガス使用量は30㎥を想定
・セット割があるプランについてはすべて割引適用後の金額
・電気は基本料金・電力量料金の合計。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない
・ガスは基本料金・従量料金の合計。原料費調整額は含まない
・ただし、東京電力の従量電灯Bと東京ガスの一般料金では燃・原料費調整額に上限があるのに対して、上記の新電力では上限がありません。仮に燃料価格が著しく高騰した場合、これら新電力の燃・原料費調整額が高くなり、上記の料金メリットが出ない可能性があります

 

 【3‐5人暮らし】関東地方の電気ガスセットを料金比較

 
 3-5人暮らし:関東エリアの電気ガスセットランキング(2024年7月時点)
電力・ガス会社
プラン名
合計金額
節約額*
詳細
🥇1位 CDエナジーダイレクト
(ファミリーでんき+ベーシックガス)
22,773円 / 月
年15,132円安い
 公式サイト
🥈2位 東京ガス
(基本プラン+一般料金)
23,248円 / 月
年9,432円安い
 公式サイト
🥉3位 レモンガス
(にこにこプランⅠ+わくわくプラン)
23,149円 / 月
年10,620円安い
 公式サイト

* 比較条件
・電気:東京電力の従量電灯Bと比較。月の電気使用量は450kWh、契約アンペアは50Aを想定
・ガス:東京ガスの一般料金と比較。月のガス使用量は40㎥を想定
・セット割があるプランについてはすべて割引適用後の金額
・電気は基本料金・電力量料金の合計。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない
・ガスは基本料金・従量料金の合計。原料費調整額は含まない
・ただし、東京電力の従量電灯Bと東京ガスの一般料金では燃・原料費調整額に上限があるのに対して、上記の新電力では上限がありません。仮に燃料価格が著しく高騰した場合、これら新電力の燃・原料費調整額が高くなり、上記の料金メリットが出ない可能性があります

関西電力エリア(クリックして表示)

\   比較したいプランは?   /

※その他、オール電化向けプランなど、こだわり条件の電気プランのおすすめを知りたい方は「関西で一番安い電力会社は?関西でおすすめの電気料金を比較」をご覧下さい。

 関西で利用できる【基本の電力プラン】を料金比較

\   何人でお住まいですか?   /

関西で一人暮らしするなら、この電気料金プランが一番安い

 1人暮らし:関西エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 オクトパスエナジー
(グリーンオクトパス)
4,398円 / 月
年3,540円安い
🥈2位 TERASELでんき
(TERASELでんき関西A)
4,466円 / 月
年2,724円安い
🥉3位 大阪ガスの電気
(ベースプランA-G)
4,572円 / 月
年1,452円安い
4位 idemitsuでんき
(SプランA)
4,583円 / 月
年1,320円安い

【シミュレーション条件】
* 関西電力・従量電灯Aと比較した際の節約額
・一人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を200kWhと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
関西電力の従量電灯Aでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

関西で二人暮らしするなら、この電気料金プランが一番安い

 2人暮らし:関西エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 オクトパスエナジー
(グリーンオクトパス)
6,779円 / 月
年5,700円安い
🥈2位 TERASELでんき
(TERASELでんき関西A)
6,898円 / 月
年4,272円安い
🥉3位 大阪ガスの電気
(ファミリー応援プラン)
6,981円 / 月
年3,276円安い
4位 idemitsuでんき
(SプランA)
7,007円 / 月
年2,964円安い

【シミュレーション条件】
* 関西電力・従量電灯Aと比較した際の節約額
・2人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を300kWhと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
関西電力の従量電灯Aでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

関西でファミリー世帯なら、この電気料金プランが一番安い

 3‐5人暮らし:関西エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき関西A)
10,606円 / 月
年11,232円安い
🥈2位 オクトパスエナジー
(グリーンオクトパス)
10,771円 / 月
年9,252円安い
🥉3位 大阪ガスの電気
(ファミリー応援プラン)
10,895円 / 月
年7,764円安い
4位 idemitsuでんき
(SプランA)
10,994円 / 月
年6,576円安い

【シミュレーション条件】
* 関西電力・従量電灯Aと比較した際の節約額
・3‐5人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を450kWhと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
関西電力の従量電灯Aでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

関西でおすすめの【電気ガスセット】

電気とガスをセットで申し込むことで、さらに光熱費をお得にできることがあります

関西エリアでおすすめの電気ガスセットは関西電力の「なっトクパック」です。なっトクパックとは、「なっトクでんき(電気)」と「なっトクプラン(ガス)」のセットの名称です。

関電のなっトクパック

「なっトクでんき」は、セットでのみ利用できるお得な電気料金プランです。さらに、セットで契約することにより、なっトクプランが3%割引となります。

 なっトクパックの特徴
  • お得なガス料金:「なっトクプラン」は大阪ガス「一般料金」よりもお得になりやすい価格設定*。電気とセットにすることでさらに3%
  • ポイントが貯まる:ガス料金1,000円(税込)につきはぴeポイントが5p貯まる。はぴeポイントは電気・ガス料金の支払いに利用できるほか、楽天ポイントやdポイント等に交換可能

* ただし、大阪ガスの一般料金では原料費調整額に上限があるのに対して、なっトクプランでは上限がありません。原料価格が高騰した場合、なっトクプランの原料費調整額が高くなり、上料金メリットが出ない可能性があります。

ひと月30㎥ガスを利用していて、関西電力の電気を使っている場合、なっトクプランの節約想定額は以下のとおりです。

なっトクプランは電気セット割引で通常の料金からさらに3%割引となります。

ガス料金比較:大阪ガスVS関電ガス(2024年7月時点)
  大阪ガス
一般料金
関電ガス
なっトクプラン
ガス料金 約68,400円 / 年 約61,400円 / 年
年間約7,000円おトク!

※メリット額は、燃料費調整額・原料費調整額を含みません。
電気・ガスともに契約メニューによって燃料費調整単価および原料費調整単価が異なるため、 実際のメリット額は、電気・ガスのご使用状況や燃料費調整額・原料費調整額により変動します。 燃料費調整額・原料費調整額の増額が、ご契約メニューの変更(関西電力以外からの契約の切替えを含む)によるメリット額を上回り、電気料金、ガス料金が変更前よりも高くなる可能性があります。
電気料金・ガス料金の計算方法や燃料費調整額・原料費調整額の最新単価や過去の推移は、こちらからご確認ください。

▷なっトクパックの解説記事を見る

関電ガス

関電のなっトクパックが気になる?

関電ガスのなっトクプラン・なっトクパックに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

関電ガスの申込

関電のなっトクパックが気になる?

関電ガスのなっトクプラン・なっトクパックに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承ります。お気軽にお電話ください。

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

関電ガス

関電のなっトクパックが気になる?

関電ガスのなっトクプラン・なっトクパックに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承っています。
らくらく窓口は只今営業時間外です。折返し電話をご希望の方は以下のボタンから電話番号をご入力ください。

関電ガス

関電のなっトクパックが気になる?

関電ガスのなっトクプラン・なっトクパックに関するご相談・お申し込みは、セレクトラのらくらく窓口が無料で承っています。
らくらく窓口は只今営業時間外です。折返し電話をご希望の方は以下のボタンから電話番号をご入力ください。

中部電力エリア(クリックして表示)

ここでは一般的な電力プラン(中部電力・従量電灯相当)を比較します。その他のこだわり条件(オール電化向けプランなど)は「中部電力より安い電気料金プランは?中部地方で選べる電力会社を比較」をご覧ください。

\   何人でお住まいですか?   /

 【一人暮らし】中部電力エリアでお得になる新電力は?

 一人暮らし:中部エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 オクトパスエナジー
(グリーンオクトパス)
5,396円 / 月
年1,980円安い
🥈2位 Pontaでんき
(でんきM 中部D)
5,408円 / 月
年1,836円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
🥉3位 TERASELでんき
(超TERASELでんき中部B)
5,475円 / 月
年1,032円安い
4位 idemitsuでんき
(Sプラン)
5,514円 / 月
年564円安い

【シミュレーション条件】
* 中部電力ミライズ「従量電灯B」と比較した際の節約額
・一人暮らしの平均的な1ヶ月の電気使用量を200kWh・契約アンペア数30Aと想定
・電気料金は基本料金+電力量料金の合計(税込)。「燃料費調整額」および「再エネ賦課金」は含まない
・中部電力ミライズ「従量電灯B」では燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がないため、燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【二人暮らし】中部電力エリアでお得になる新電力は?

 二人暮らし:中部エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 オクトパスエナジー
(グリーンオクトパス)
8,179円 / 月
年3,240円安い
🥈2位 TERASELでんき
(超TERASELでんき中部B)
8,284円 / 月
年1,980円安い
🥉3位 Pontaでんき
(でんきM 中部D)
8,296円 / 月
年1,836円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
4位 idemitsuでんき
(Sプラン)
8,344円 / 月
年1,260円安い

【シミュレーション条件】
* 中部電力ミライズ「従量電灯B」と比較した際の節約額
・二人暮らしの平均的な1ヶ月の電気使用量を300kWh・契約アンペア数40Aと想定
・電気料金は基本料金+電力量料金の合計(税込)。「燃料費調整額」および「再エネ賦課金」は含まない
・中部電力ミライズ「従量電灯B」では燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がないため、燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【3‐5人暮らし】中部電力エリアでお得になる新電力は?

 3‐5人暮らし:中部エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 オクトパスエナジー
(グリーンオクトパス)
12,477円 / 月
年7,032円安い
🥈2位 TERASELでんき
(超TERASELでんき中部B)
12,557円 / 月
年6,072円安い
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
12,633円 / 月
年5,160円安い
4位 Pontaでんき
(でんきM 中部D)
12,908円 / 月
年1,860円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 中部電力ミライズ「従量電灯B」と比較した際の節約額
・3-5人暮らしの平均的な1ヶ月の電気使用量を450kWh・契約アンペア数50Aと想定
・電気料金は基本料金+電力量料金の合計(税込)。「燃料費調整額」および「再エネ賦課金」は含まない
・中部電力ミライズ「従量電灯B」では燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がないため、燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

東北電力エリア(クリックして表示)

ここでは一般的な電力プラン(東北電力・従量電灯相当)を比較します。その他のこだわり条件(オール電化向けプランなど)は「東北電力より安いおすすめの電力会社は?東北地方で選べる電力プランを比較」をご覧ください。

\   何人でお住まいですか?   /

 1人暮らし:東北エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき東北B)
7,379円 / 月
年2,316円安い
🥈2位 Pontaでんき
(でんきM 東北2)
7,420円 / 月
年1,824円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
7,518円 / 月
年648円安い
4位 auでんき
(でんきM 東北2)
7,536円 / 月
年432円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 東北電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・一人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を200kWh、契約アンペア数を30Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・東北電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 2人暮らし:東北エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき東北B)
11,280円 / 月
年3,588円安い
🥈2位 Pontaでんき
(でんきM 東北2)
11,426円 / 月
年1,836円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
11,457円 / 月
年1,464円安い
4位 auでんき
(でんきM 東北2)
11,471円 / 月
年1,296円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 東北電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・二人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を300kWh、契約アンペア数を40Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・東北電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 3‐5人暮らし:東北エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき東北B)
17,308円 / 月
年8,268円安い
🥈2位 idemitsuでんき
(Sプラン)
17,514円 / 月
年5,796円安い
🥉3位 auでんき
(でんきM 東北2)
17,829円 / 月
年2,016円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
4位 Pontaでんき
(でんきM 東北2)
17,842円 / 月
年1,860円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 東北電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・3‐5人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を450kWh、契約アンペア数を50Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・東北電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

九州電力エリア(クリックして表示)

ここでは一般的な電力プラン(九州電力・従量電灯相当)を比較します。その他のこだわり条件(オール電化向けプランなど)は「九州電力より安い電気料金は? - 九州地方の電気料金比較」をご覧ください。

\   何人でお住まいですか?   /

 【一人暮らし】九州電力エリアでお得になる新電力は?

 1人暮らし:九州エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき九州B)
4,827円 / 月
年2,916円安い
🥈2位 Pontaでんき
(でんきM 九州)
4,919円 / 月
年1,812円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
🥉3位 オクトパスエナジー
(グリーンオクトパス)
4,930円 / 月
年1,680円安い
4位 西部ガスの電気
(プラスでんきプラン1)
4,977円 / 月
年1,116円安い

【シミュレーション条件】
* 九州電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・1人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を200kWh、契約アンペアを30Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・九州電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【二人暮らし】九州電力エリアでお得になる新電力は?

 2人暮らし:九州県の電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき九州B)
7,410円 / 月
年4,476円安い
🥈2位 オクトパスエナジー
(グリーンオクトパス)
7,539円 / 月
年2,928円安い
🥉3位 西部ガスの電気
(プラスでんきプラン1)
7,589円 / 月
年2,328円安い
4位 Pontaでんき
(でんきM 九州)
7,632円 / 月
年1,812円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 九州電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・2人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を300kWh、契約アンペア数を40Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・九州電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【3‐5人暮らし】九州電力エリアでお得になる新電力は?

 3-5人暮らし:九州エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき九州B)
11,553円 / 月
年7,104円安い
🥈2位 オクトパスエナジー
(グリーンオクトパス)
11,553円 / 月
年7,104円安い
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
11,641円 / 月
年6,048円安い
4位 西部ガスの電気
(プラスでんきプラン1)
11,709円 / 月
年5,232円安い

【シミュレーション条件】
* 九州電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・3-5人暮らしの平均的なひと月の電気使用量450kWh、契約アンペア数を50Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・九州電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

中国電力エリア(クリックして表示)

ここでは一般的な電力プラン(中国電力・従量電灯相当)を比較します。その他のこだわり条件(オール電化向けプランなど)は「中国電力より安い電気料金プランは?中国地方で選べる電力会社を比較」をご覧ください。

\   何人でお住まいですか?   /

 【一人暮らし】中国電力エリアでお得になる新電力は?

 1人暮らし:中国エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき中国A)
7,117円 / 月
年2,820円安い
🥈2位 idemitsuでんき
(SプランA)
7,167円 / 月
年2,220円安い
🥉3位 Pontaでんき
(でんきM 中国)
7,200円 / 月
年1,824円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
4位 auでんき
(でんきM 中国)
7,316円 / 月
年432円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 中国電力・従量電灯Aと比較した際の節約額
・1人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を200kWhと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・中国電力の従量電灯Aでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【二人暮らし】中国電力エリアでお得になる新電力は?

 2人暮らし:中国エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき中国A)
10,923円 / 月
年4,464円安い
🥈2位 idemitsuでんき
(SプランA)
11,016円 / 月
年3,348円安い
🥉3位 Pontaでんき
(でんきM 中国)
11,142円 / 月
年1,836円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
4位 auでんき
(でんきM 中国)
11,189円 / 月
年1,272円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 中国電力・従量電灯Aと比較した際の節約額
・2人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を300kWhと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・中国電力の従量電灯Aでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【3‐5人暮らし】中国電力エリアでお得になる新電力は?

 3-5人暮らし:中国エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき中国A)
16,569円 / 月
年11,508円安い
🥈2位 idemitsuでんき
(SプランA)
16,941円 / 月
年7,044円安い
🥉3位 auでんき
(でんきM 中国)
17,363 / 月
年1,980円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
4位 Pontaでんき
(でんきM 中国)
17,373円 / 月
年1,860円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 中国電力・従量電灯Aと比較した際の節約額
・3-5人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を450kWhと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・中国電力の従量電灯Aでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

四国電力エリア(クリックして表示)

ここでは一般的な電力プラン(四国電力・従量電灯相当)を比較します。その他のこだわり条件(オール電化向けプランなど)は「四国電力より安い電気料金は?- 四国地方で選べる電気料金比較」をご覧ください。

\   何人でお住まいですか?   /

 【一人暮らし】四国電力エリアでお得になる新電力は?

 1人暮らし:四国エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき四国A)
6,751円 / 月
年2,856円安い
🥈2位 Pontaでんき
(でんきM 四国)
6,837円 / 月
年1,824円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
🥉3位 idemitsuでんき
(SプランA)
6,902円 / 月
年1,044円安い
4位 auでんき
(でんきM 四国2)
6,955円 / 月
年408円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 四国電力・従量電灯Aと比較した際の節約額
・1人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を200kWhと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・四国電力の従量電灯Aでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【二人暮らし】四国電力エリアでお得になる新電力は?

 2人暮らし:四国エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき四国A)
10,344円 / 月
年4,464円安い
🥈2位 idemitsuでんき
(SプランA)
10,521円 / 月
年2,340円安い
🥉3位 Pontaでんき
(でんきM 四国)
10,563円 / 月
年1,836円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
4位 auでんき
(でんきM 四国2)
10,664円 / 月
年624円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 四国電力・従量電灯Aと比較した際の節約額
・2人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を300kWhと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・四国電力の従量電灯Aでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【3‐5人暮らし】四国電力エリアでお得になる新電力は?

 3-5人暮らし:四国エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき四国A)
15,798円 / 月
年12,420円安い
🥈2位 idemitsuでんき
(SプランA)
16,248円 / 月
年7,020円安い
🥉3位 auでんき
(でんきM 四国2)
16,674 / 月
年1,908円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
4位 Pontaでんき
(でんきM 四国)
16,678円 / 月
年1,860円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 四国電力・従量電灯Aと比較した際の節約額
・3-5人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を450kWhと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・四国電力の従量電灯Aでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

北海道電力エリア(クリックして表示)

ここでは一般的な電力プラン(北海道電力・従量電灯相当)を比較します。その他のこだわり条件(オール電化向けプランなど)は「北海道でおすすめの電力会社は?北海道電力より安い電力会社」をご覧ください。

\   何人でお住まいですか?   /

 【一人暮らし】北海道電力エリアでお得になる新電力は?

 1人暮らし:北海道エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき北海道B)
8,530円 / 月
年3,012円安い
🥈2位 Pontaでんき
(でんきM 北海道D)
8,629円 / 月
年1,824円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
🥉3位 エネワンでんき
(エネワンスタンダード)
8,677円 / 月
年1,248円安い
4位 idemitsuでんき
(Sプラン)
8,681円 / 月
年1,200円安い
5位 auでんき
(でんきM 北海道D)
8,740円 / 月
年492円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 北海道電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・1人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を200kWh、契約アンペアを30Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・北海道電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【二人暮らし】北海道電力エリアでお得になる新電力は?

 2人暮らし:北海道エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき北海道B)
12,983円 / 月
年5,268円安い
🥈2位 エネワンでんき
(エネワンLプラン)
13,145円 / 月
年3,324円安い
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
13,155円 / 月
年3,204円安い
4位 Pontaでんき
(でんきM 北海道D)
13,269円 / 月
年1,836円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
5位 auでんき
(でんきM 北海道D)
13,297円 / 月
年1,500円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 北海道電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・2人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を300kWh、契約アンペアを40Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・北海道電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【3‐5人暮らし】北海道電力エリアでお得になる新電力は?

 3-5人暮らし:北海道エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき北海道B)
19,687円 / 月
年11,292円安い
🥈2位 idemitsuでんき
(Sプラン)
19,847円 / 月
年9,372円安い
🥉3位 エネワンでんき
(エネワンLLプラン)
20,056円 / 月
年6,864円安い
4位 auでんき
(でんきM 北海道D)
20,437 / 月
年2,292円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
5位 Pontaでんき
(でんきM 北海道D)
20,474円 / 月
年1,848円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 北海道電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・3-5人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を450kWh、契約アンペアを50Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・北海道電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

北陸電力エリア(クリックして表示)

ここでは一般的な電力プラン(北陸電力・従量電灯相当)を比較します。その他のこだわり条件(オール電化向けプランなど)は「北陸電力より安い電気料金プランは?北陸地方で選べる電力会社を比較」をご覧ください。

\   何人でお住まいですか?   /

 【一人暮らし】北陸電力エリアでお得になる新電力は?

 1人暮らし:北陸エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき北陸B)
7,200円 / 月
年2,256円安い
🥈2位 Pontaでんき
(でんきM 北陸D)
7,238円 / 月
年1,800円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
7,324円 / 月
年768円安い
4位 auでんき
(でんきM 北陸D)
7,354円 / 月
年408円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 北陸電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・1人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を200kWh、契約アンペアを30Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・北陸電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【二人暮らし】北陸電力エリアでお得になる新電力は?

 2人暮らし:北陸エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき北陸B)
10,878円 / 月
年3,444円安い
🥈2位 Pontaでんき
(でんきM 北陸D)
11,015円 / 月
年1,800円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
11,018円 / 月
年1,764円安い
4位 auでんき
(でんきM 北陸D)
11,063円 / 月
年1,224円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 北陸電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・2人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を300kWh、契約アンペアを40Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・北陸電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 【3‐5人暮らし】北陸電力エリアでお得になる新電力は?

 3-5人暮らし:北陸エリアの電気料金ランキング(2024年7月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき北陸B)
16,450円 / 月
年5,820円安い
🥈2位 idemitsuでんき
(Sプラン)
16,481円 / 月
年5,448円安い
🥉3位 auでんき
(でんきM 北陸D)
16,781 / 月
年1,848円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算
4位 Pontaでんき
(でんきM 北陸D)
16,785円 / 月
年1,800円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 北陸電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・3-5人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を450kWh、契約アンペアを50Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・北陸電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

沖縄電力エリア(クリックして表示)

以下の記事で沖縄エリアのおすすめ電力会社や、新電力への契約に関する疑問をまとめています。沖縄で電力会社への契約切り替えをご検討の方は、ぜひご覧ください。

上手な電力会社の選び方は?

上手に電力会社を選ぶ方法は、

  1. お得な電気料金プランを見つけるために、電気代の計算方法を知る
  2. 各社の電気料金表を確認する

それぞれ詳しく見てみましょう。

STEP1 お得な電気料金プランを見つけるために、電気代の計算方法を知る

電気料金の計算方法を知っておくことでお得な電力プランを見つけやすくなります。

 電気料金はどうやって計算される?

電気代の計算方法

電気代は基本的に

  1. 基本料金
  2. 電力量料金
  3. 再エネ賦課金

から構成されています。

 再エネ賦課金」は全国どこでも同じ額なので、 基本料金」「 電力量料金」が安いとお得になりやすい(※)です。

(※)ただし、燃料価格高騰時には注意が必要です。
2023年4~6月にかけた大手電力会社の料金改定以降、各電力会社の燃料費調整額の算定方法が今まで以上に多様化しています。算定方法によっては、新電力の燃料費調整額の方が大手電力会社・従量電灯のそれよりも高くなる場合があります。
新電力への契約を検討される場合は、各電力会社の公式サイトにて「燃料費調整額」の料金設定をご確認ください。

電気代をお得にするには...基本料金」あるいは「電力量料金」の設定が安くなっているプランを選ぼう!

STEP2 各社の電気料金表を確認する

現在契約中の会社の料金表と切り替えを検討中の会社の料金表を見比べてみましょう。

お得になりやすい電気料金プランの例

東京ガスの電気【東京電力エリア】

東京電力の一般的なプラン(従量電灯B/スタンダードS)よりも基本料金と120kWh以降の電力量料金が安く設定されているため、電気代を節約しやすくなります。

東京ガス:基本プラン
基本料金(円/月)
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B・C
東京電力
東京電力
スタンダードS・L
東京電力
東京ガス
基本プラン
東京ガス
10A 311.75円 311.75円 295.24円
15A 467.63円 467.63円 442.86円
20A 623.50円 623.50円 590.48円
30A 935.25円 935.25円 885.72円
40A 1247.00円 1247.00円 1180.96円
50A 1558.75円 1558.75円 1476.20円
60A 1870.50円 1870.50円 1771.44円
6kVA以上(1kVAあたり) 311.75円 311.75円 295.24円
電力量料金(円/kWh)
  東京電力
従量電灯B・C
東京電力
スタンダードS・L
東京ガス
基本プラン
120kWhまで 29.80円 29.80円 29.90円
120kWh超えて300kWhまで 36.40円 36.40円 35.41円
300kWh超える 40.49円 40.49円 37.48円

\   お得な料金プランが知りたいなら   /

新電力に切り替えても大丈夫?疑問点にお答えします

 新電力と大手電力会社の違いは?

大手電力会社は2016年の電力自由化以前から存在している会社、新電力は自由化以降に新しく登場した会社を指します。

 新電力に切り替えるメリットは?

新電力では、一人暮らし向けプランやオール電化プランなど、従来にはなかったような多種多様な料金プランが提供されており、新電力に切り替えることで電気代を節約しやすくなります。

 新電力に契約しても大丈夫?電気の質は落ちたりしない?

安心して新電力をお使いいただけます。というのも、新電力では各地域の大手電力会社が生産した電気を買い、大手電力会社の送配電設備(電線・電柱など)を利用して電気供給を行っています。そのため、大手電力会社と比べて電気の質が下がったり、停電しやすくなることはありません

 

 新電力が大手電力会社よりもお得になっていることが多いのはなぜ?

新電力は様々な方法でコスト削減を図っているからです。例えば、大手電力会社の送配電設備(電線や電柱など)を使って電気の供給を行うことで、設備投資へのコストを浮かせることができます(※)。また、新電力は石油事業や携帯電話事業など他の主要な収入源を持っていることも多く、他事業の収益を利用して電気料金の値下げに充てることもできます。

(※)その代わり、送配電網を利用するための料金(託送料金)を大手電力会社の送配電事業者に対して支払っています。

このようなコスト削減の工夫によって、新電力の電気料金はお得になりやすくなっています。安いからといって電気の質が落ちるわけではないので、安心してご利用いただけます。

電力エリア早見表

各都道府県と電力会社対応エリア
大手電力会社10社
電力会社 現在の管轄地域
北海道電力 北海道電力 北海道
東北電力 東北電力 青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県
東京電力 東京電力 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、
茨城県、山梨県、静岡県(富士川以東(芝川町内房を除く))
北陸電力 北陸電力 岐阜県(飛騨市神岡町)、富山県、石川県、福井県(一部を除く)
中部電力 中部電力 愛知県、三重県(一部を除く)、岐阜県(一部を除く)、静岡県(一部を除く)、長野県
関西電力 関西電力 大阪府、京都府、兵庫県(一部を除く)、奈良県、滋賀県、
和歌山県、福井県(美浜町以西)、岐阜県(関ヶ原町今須)、
三重県(熊野市(新鹿町、磯崎町、大泊町、須野町、二木島里町、
二木島町、波田須町、甫母町、遊木町を除く)以南)
中国電力 中国電力 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県(中国5県)、
兵庫県(赤穂市福浦)、香川県(小豆郡,香川郡直島町)、
愛媛県(越智郡上島町、今治市上浦町、大三島町、伯方町、
吉海町、宮窪町、関前大下、関前岡村、関前小大下)
四国電力 四国電力 香川県、高知県、 徳島県、香川県(一部を除く)、愛媛県(一部を除く)
九州電力 九州電力 福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県
沖縄電力 沖縄電力 沖縄県