本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

【PR】

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

🥇全てにおいて最安級!楽天モバイル

楽天モバイルマジ得フェスティバル

🥇全てにおいて最安級!
楽天モバイル

楽天モバイルマジ得フェスティバル

【2024年6月】楽天モバイルの評判・口コミ「ひどい・やばい・最悪」は本当?独自調査!

更新日
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
楽天モバイルの評判

「楽天モバイルがひどい・やばい・最悪」って口コミは本当?

楽天モバイルを検索すると「ひどい」「やばい」「最悪」といった口コミ、良い評判・悪い評判…様々な噂がネットやメディアであふれています。では、実際に契約して後悔しないのでしょうか?

この記事では、実際に独自アンケートを実施し、楽天モバイルに関する口コミを集めました。更に、そこから分かる楽天モバイルに関する評判のポジティブな意見ネガティブな意見の根拠をそれぞれ徹底的に解説します。

  • この記事で分かること
  • 楽天モバイルの通信環境は「最悪」ではないけど、まだ繋がらないエリアもあり
  • 6月から本格運用開始のプラチナバンドは期待大
  • 楽天モバイルの段階性プランは安くて分かり易い
  • 業績不振だったけど2024年赤字幅が大幅縮小
楽天モバイル
🎁6月の注目キャンペーン🎁

「マジ得フェスティバル」特設ページからの楽天モバイル申し込みで、MNPも新規も20,000円相当の楽天ポイントをもらえます。

  • 20,000円ポイントを受け取る条件
  • 楽天カード会員
  • 楽天モバイルに初めて申し込み
  • 同時に楽天カード新規申し込みなら更に10,000ポイント
  • 申し込みは2024年7月1日10:00まで

同時にiPhoneを購入することで更に20,000円割引をもらうことができます。(一括払いか24回払いが条件)

楽天モバイルを始めるなら今がおすすめです!

\楽天カード会員は2万円分還元/
楽天モバイルの公式サイトを見る

📱ドコモ品質のスマホを格安で!

ahamo端末セットキャンペーン

楽天モバイルの評判・口コミまとめ

結論:楽天モバイルの通信環境は「最悪」ではないけど繋がらないところもまだある

セレクトラでは、独自調査でユーザーの口コミを集めて楽天モバイルの評判を検証しました。

まず、気になる悪い評判では田舎や屋内等、エリアによる楽天モバイルの電波の悪さを指摘するユーザーからの口コミがありました。

良い評判では、乗り換え先として人気を誇る楽天モバイル、その圧倒的な安さが大きな勝因となっているようです。

楽天モバイルの口コミまとめ

口コミから分かる
楽天モバイルのメリット
  • プランが安くて分かりやすい
  • Rakuten Linkアプリで国内通話が無料
  • 世間が言うほど繋がりやすさは悪くない
  • 楽天ポイントが貯まる、貯まったポイントで支払いができる
良い評判・口コミの徹底検証を見る
👎楽天モバイルの悪い口コミも見る
口コミから分かる
楽天モバイルのデメリット
  • 地方や屋内・地下で繋がらないエリアが多い
  • iPhoneでRakuten Linkが使いづらい
  • 楽天モバイルの業績不振が心配
悪い評判・口コミの徹底検証を見る
👍楽天モバイルの良い口コミも見る

調査期間 2023年11月8日~2023年11月23日
調査対象 楽天モバイルを契約している男女
調査手法 インターネット調査
有効回答数 191
調査機関 株式会社マクロミル
アイブリッジ株式会社
調査内容
  • 楽天モバイルのメリット・デメリットについてそれぞれ意見を収集
  • 「Rakuten最強プラン」提供による通信品質の改善状況

「楽天モバイルの口コミ」調査概要を見る 調査概要を隠す

徹底検証:楽天モバイルの悪い評判

楽天モバイルの悪い評判まとめ

ここからは、ユーザーの悪い口コミを基に楽天モバイルの評判と実際を検証していきます。

悪い評判・口コミ①楽天モバイルの電波は悪い?

楽天モバイルは基地局がキャリアより少ない

楽天モバイルのプラチナバンド
引用元:楽天モバイル公式サイト(https://network.mobile.rakuten.co.jp/)

楽天モバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアと比べるとまだ基地局が少ないため、都心や地方都市以外の地域ではまだつながりやすさに不安があります。

楽天モバイルは基地局を急速に増設しており、すでに楽天回線エリアの人口カバー率99.9%を達成しています。ただ、総務省の公開したデータによると、楽天モバイルの基地局数5万2千局に対し、NTTドコモの基地局数は4Gだけでも25.9万局と大きく離れています。

パートナー回線への切り替えが不安定

現在は、自社回線エリア外でも無制限で高速通信のパートナー回線に繋がり、かなり快適になりました。しかし、動作保証外の端末や自動切り替え非対応品などを使用していると、パートナー回線への切り替えがうまく行かない時もあり、まだまだ不便を感じるかもしれません。

それ以外の場合も、回線切り替えのタイミングでは通信が不安定になるなど、タイミングによって問題が生じてしまうのがネックとなっています。

プラチナバンドの本格運営はまだ先・・・

楽天モバイルは、3大キャリアが持っているプラチナバンドの割当てがありませんでした。プラチナバンドとは、通常の電波と比べて壁の厚いビルの中といった屋内でも伝わりやすい電波帯域です。これがあることで、地下や屋内でも繋がり易くなるので、大きな改善になるのでは…と言われています。

2024年5月から運営開始が噂される楽天モバイルのプラチナバンドに注目です。

一方で、通信品質を重視するならahamoやLINEMOといったなどのキャリア提供ブランドもおすすめです。

【独自調査】ついに6月導入?8割のユーザーがプラチナバンドに期待している!
プラチナバンドで楽天モバイルの電波の改善に期待しますか?調査結果

2024年5月14日の楽天グループ決算説明会の資料にて、遂に6月からプラチナバンドが商用利用されることが明かされました。

セレクトラのアンケートでは、81%ものユーザーが通信改善を期待しているという結果となりました。

当初は2026年の開始と言われていたプラチナバンド。大幅に早まった背景には消費者からの反響の大きさもあるのかもしれません。
既に試験電波の発射が開始されています。本格的なサービス開始が現実的になってきて、期待が高まりますね。

\楽天カード会員は2万円分還元/
楽天モバイルの公式サイトを見る

楽天モバイルの悪い評判・口コミ②Rakuten Linkが使いづらい

通話品質が通信環境に依存してしまう

Rakuten Link(楽天リンク)は、楽天モバイル独自の通話専用アプリです。

楽天モバイルを利用していない携帯番号や固定電話でも国内通話が無料(一部対象外の番号あり)と、楽天モバイルユーザーの中でも支持されている機能です。

ただしRakuten Linkはデータ通信回線を使用するので、通信環境が悪いと音声が途切れるなど通信品質が悪くなります

通話だけでなく、メッセージのやり取りからスマホ決済、楽天ポイントを貯めることもできるなど、通話以外の機能が多いことも特徴です。
これは通話だけに使い方にとっては、複雑に思うかもしれませんね。

また、うっかりWiFiに接続したまま、またはLTEが弱く実質的にWi-Fiにのみ接続しているような場合は非通知で掛かってしまうという難点もあります。

iPhoneだとサービスが一部使えない

また、iPhoneではRakuten LinkではなくiOS標準の電話アプリに着信してしまいます。
そのため、不在着信にかけ直す際は、一度Rakuten Linkアプリに移動しなければならないのが手間となります。

他にも、アンドロイドなら使えるSMS機能もiPhoneは利用できないなど、サービスの不完全性が指摘されます。

デスクトップ版はスマホから離れた場所は使えない

楽天モバイルの悪い評判・口コミ③楽天モバイルで使えない端末・機能がある

口コミの中には、楽天モバイルの対応端末に不満の声もありました。

そもそも、アンドロイドだと7以下、iPhoneだとiOSがXR以下だと、楽天モバイルの回線に対応していません。たまに、それでも「開通できた」ということもまれにあるようですが、利用する上で、ネットにつながらない、通話ができない等の不具合が発生する可能性が高いです。

もし利用している端末が、楽天モバイル回線対象でない場合は、残念ながら新しい端末を購入しましょう。

また、iPhoneではRakuten Linkで不在着信をそのままかけ直すことができません。不在着信にかけ直すときに標準電話アプリからRakuten Linkアプリに移動する、というひと手間に注意しましょう。

楽天モバイルの悪い評判・口コミ④電波が悪い場所で電子マネーが使えない

地下・屋内で電波が不安定になると、困るのが楽天ペイやPayPayといった電子決済です。

この問題も、改善には先述のプラチナバンドが大きく関係してきます。早期の提供開始が望まれますね。

なお、PayPayでは電波が届かないところでも支払いができる「オフライン支払いモード」が導入されています。

楽天モバイルの悪い評判・口コミ⑤楽天モバイルの業績が心配

楽天モバイルのEBITDA推移
引用元:楽天グループ2024年度第1四半期決算資料

楽天モバイルと言えば、グループの業績まで圧迫するような巨額の赤字額が話題となりました。
「楽天モバイル大丈夫?」と心配する方は少なくないのではないでしょうか。

楽天グループは5月14日、2024年度第1四半期(1〜3月)決算を発表しました。そこで、連結最終損益は423億円の赤字で、前年同期の828億円から赤字幅が大きく縮小したことが発表されました。

更に、今後ARPUと呼ばれる契約者あたりの単価を向上させるためにデータ使用量の増加に加え、Rakuten Linkの広告配信などを予定しているとのことでした。

そして、2024年中に楽天モバイルの単月でのEBITDA黒字化を目指すほか、2025年には通期でのEBITDA黒字化を目指すといった発言もあり、順調に楽天モバイルの業績が回復してきていることが分かります。

更に、三木谷氏はこれらの業績改善を受け、「楽天モバイルは"第3フェーズに移行した"」とさえ述べています。

スピード感のある事業開発で定評のある楽天グループですが、黒字化のスピード感もさすが…といった感じです。

楽天モバイルのデメリットをもっと詳しく知りたい方は、関連記事「楽天モバイルのデメリット10選 - 後悔しない乗り換えを応援!メリットも紹介をご覧ください。

\楽天カード会員は2万円分還元/
楽天モバイルの公式サイトを見る

楽天モバイルの通信品質が心配…ならahamo(アハモ)かLINEMOがおすすめ

「楽天モバイルの通信品質がどうしても不安…しかし価格は安くしたい」と言う方におすすめなのが、キャリア提供の格安ブランドです。

ahamoとLINEMOは、申し込みがオンラインに限られる分、プランがシンプルに安いのが特徴です。

大容量もOK!ドコモ通信品質:ahamo

📱ドコモ品質のスマホを格安で!

ahamo端末セットキャンペーン

ドコモ通信品質を20GB 2,970円で提供するahamo
ahamoは大盛りオプション利用で月100GB(4,950円) に増量できるため、データ無制限のような大容量プランを探している方も安心です。

ahamoのおすすめポイント

  • ドコモの通信品質で格安SIM最速レベル
  • 大盛りオプション100GB月額4,950円ならテザリングで自宅用WiFiとしても兼用できる
  • 海外ローミング20GBが無料(最大15日間)
  • 5分かけ放題が無料
  • iPhone15が購入できる
  • 支払い方法が豊富

ahamoの注意点

  • 小容量帯の選択肢がない
  • 基本オンラインサポートのみ。ドコモショップ利用は有料
  • データの繰り越しができない
ahamo対応サービス一覧
5G対応
スマホ販売
口座振替
店頭サポート
eSIM
解約金なし
※対応サービスは青色表示

ahamoの料金プランを見る

ahamo(アハモ)の料金
月額料金 2,970円(機種代⾦別途)
通信規格 4G・5G
データ容量 20GB
海外ローミング 海外91の国・地域での20GBまで無料(1)
通信速度
容量超過時
最大1Mbpsで通信可能
国内通話 5分以内の国内通話無料
超過後は30秒22円(2)
オプション 24時間かけ放題:1,100円/月
1GBデータ追加:550円
ahamo大盛り(80GBデータ追加):1,980円/月
サポート 原則オンラインのみ
ドコモショップでのサポートは税込3,300円:
・ahamo Webお申込みサポート(3)
・ahamo WEBお手続きサポート(4)

(1) 15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
(2) 「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦ がかかります。
(3) ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を受けられるサービス。ただし、端末の操作自体は自分で行う必要あり。
(4) ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を受けられるサービス。ただし、端末の操作自体は自分で行う必要あり。

ahamoについての注釈を見る ahamoについての注釈を閉じる

🎁【2024年6月】最新キャンペーン情報! お得なahamoのキャンペーンを見る

小容量&LINE使い放題!ソフトバンク通信品質:LINEMO

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクのオンラインブランドです。
毎月のデータ容量が3GB以下なら、月額990円のミニプランがお得。LINEの音声通話とビデオ通話は使い放題で、プラン容量を使い切った後でも通信速度が落ちません。

LINEMOのおすすめポイント

  • 通信・通話の品質が高いSoftBank回線を使用
  • ミニプラン3GB月額990円~のとにかく安い料金プラン
  • スマホプランは20GBたっぷり使えてデータ超過後も1Mbpsで快適
  • データ消費せずLINEアプリが使い放題
  • 手続きはオンラインで完結

LINEMOの注意点

  • ソフトバンク光・ソフトバンクエアーとのセット割引がない
  • 端末の販売は無いため事前に端末を準備しておく必要がある
  • ミニプラン(3GB)とスマホスマホプラン(20GB)の2プランのみ
  • 家族割がない
LINEMO対応サービス一覧
5G対応
スマホ販売
口座振替
店頭サポート
eSIM
解約金なし
※対応サービスは青色表示

LINEMOの料金プランを見る

LINEMOの料金
  ミニプラン スマホプラン
基本データ容量 3GB 20GB
月額料金 990円 2,728円
基本データ容量超過時
節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps
データ量の追加購入 550円/1GB
国内通話 30秒ごとに22円
通話オプション 通話準定額:550円/月 (5分/回以内の国内通話無料)
LINEMO契約から7か月目まで無料
通話定額:1,650円/月(国内通話が完全無料)
LINEMO契約から7か月目まで1,100円
LINEギガフリー 対応
5G 対応
公式サイト LINEMO(ラインモ)のサイトを見る

【2024年6月】最新キャンペーン情報! お得なLINEMOのキャンペーンを見る

徹底検証:楽天モバイルの良い評判・口コミ

楽天モバイルの良い評判

楽天モバイルが多くの方に選ばれているのは理由があります。ここからは、楽天モバイルの良い評判を見ていきましょう。

楽天モバイルの良い評判・口コミ①楽天モバイルのプランは分かりやすくて安い

楽天モバイルの「Rakuten最強プラン」は、使ったデータ量に応じて料金が決まる段階性プランです。
スマホを余り使わなかった月は勝手に安くなり、逆にデータ消費量が多くても月額3,278円を超えない料金設定は、3大キャリアと比べると格安です。

また、メリット③で紹介しますがRakuten Linkを使えば無料で電話がかけ放題。そのため、格安SIM他社と比べても業界最安級のプランと言えます。

楽天モバイルの良い評判・口コミ②つながりやすさは世間が言うほど悪くない

以前は本当に多かった「楽天モバイルの繋がらない」という口コミですが、最近は大きく変化してきています。

ここ最近ドコモ回線の通信が不安定なこともあり、「三大キャリアよりも繋がる!」などという声も聞こえてくるようになりました。

楽天モバイルの基地局が増え続けているのはもちろん、本気で通信環境改善に取り組んでいる様子が伺えます。

楽天モバイルの良い評判・口コミ③Rakuten Linkで国内通話が無料でかけ放題

Rakuten LinkはRCS(リッチ・コミュニケーション・サービス)と呼ばれる通信規格を使った楽天モバイルで利用できる通信アプリです。通話以外にもメッセージやSMSのやりとり、さらには最大100人までのグループチャットや動画・画像のやり取りもできます。

無料で使えるRakuten Link は、楽天モバイルがユーザーに支持される理由の1つです。

なお、Rakuten Linkの通話やSMSで消費するデータ量は、楽天モバイルで消費するデータ量としてカウントされません
楽天モバイルのデータ消費を抑えてスマホ代を安くキープしたい方も安心して使えます。

楽天モバイルの良い評判・口コミ④楽天ポイントがどんどんたまる

楽天モバイル契約者は、楽天市場での買い物でポイントが+2倍です。また、楽天カード(年会費無料)を利用することで+2倍、楽天市場での買い物アプリを使えば+0.5倍なので、これだけでもポイントが5.5倍になります。

たまったポイントは楽天モバイルの支払いに利用できるので、スマホ料金もどんどんお得になります。

楽天モバイルの良い評判・口コミ⑤プラチナバンドも獲得、攻め続ける楽天モバイルを応援する声

大手3キャリアと比べると圧倒的に安いプラン料金で、国内通話無料といた思い切ったサービスを提供する楽天モバイル。その挑戦する姿勢に共感・応援するユーザーの口コミがありました。

プラチナバンドの獲得で、更なる通信品質の改善が期待されています。ぜひ、ユーザーの期待に応えてほしいですね。

楽天モバイルがおすすめなのはどんな人?

独自調査で集めた悪い評判と良い評判から、楽天モバイルがおすすめな人の特徴をまとめました。

楽天モバイルがおすすめの人

  • とにかく安くスマホを使いたい
  • 通話料を節約したい
  • 生活圏が都市部で、しっかり楽天エリアにカバーされている
  • 楽天市場など楽天のサービスをよく使う
  • お得にiPhoneやAndroidスマホを手に入れたい

楽天モバイルをおすすめしない人

  • 生活圏が都市部ではない、田舎に行くことが多い
  • Wi-Fiのない室内でスマホを使うことが多い
  • 料金よりも通信品質・速度を重視する
  • 楽天のサービスをほとんど使わない

通話も含めた安さにこだわるなら、楽天モバイルに乗り換えで満足できるでしょう。

一方で、通信品質を重視するならahamoやLINEMOといったなどのキャリア提供ブランドもおすすめです。

楽天モバイルの新規・MNP契約キャンペーン

楽天モバイルは契約事務手数料やSIM発行手数料といった初期費用が無料です。そしてキャンペーンを利用すれば、更にお得に契約することができます。

スマホそのまま回線のみMNP乗り換えでお得なキャぺーン

MNP乗り換えも新規も対象!楽天カード会員が楽天モバイルに初めて申し込みで楽天ポイント20,000円相当が還元されるキャンペーンです。

楽天カードをまだ持っていない方は、カード新規入会と1回利用で更に10,000ポイントもらえるキャンペーンも併用できます。

楽天モバイルへの申し込みは2024年7月1日10:00まで。余裕をもった月末までの乗り換えがおすすめです。

楽天カードがいらない、楽天モバイルに2回線目以降、再契約の場合は「三木谷キャンペーン」を利用しましょう。

  • 三木谷キャンペーンのここがお得!
  • 2回線目以降も対象
  • 再契約も対象
  • 1人5回線まで
  • MNPは14,000ポイント
  • 新規契約は7,000ポイント

三木谷キャンペーンは終了日未定ですが、今後予告なくポイント還元額やその他の条件が変わる可能性があります。
気になる方は、「三木谷キャンペーン」特設ページから早めの申し込みがおすすめです。

📝各キャンペーンの概要

楽天モバイルマジ得フェスティバル概要
期間 2024年6月14日から2024年7月1日10:00まで
内容 楽天カード会員が楽天モバイルに初めて申し込みで楽天ポイントプレゼント
特典
  • 乗り換え(MNP):20,000円相当
  • 新規、プラン移行:20,000円相当
達成条件(最強プランの場合)
  • 特設ページから楽天モバイル申し込み
  • 2024年7月31日までに楽天最強プランの利用開始
ポイント付与 2024年9月より5か月間にわたり、各月末日ごろに4,000ポイントを進呈
併用できるキャンペーン
  • Rakuten最強プランご契約とiPhone対象製品を一括払いもしくは24回払いのご購入で20,000円割引キャンペーン
  • Androidスマホご購入&Rakuten最強プランご契約でポイントプレゼント
主な注意点
  • 最強プラン(データタイプ)は対象外
  • 楽天市場店のAndroid製品6,000円OFFクーポンを利用の場合、MNPのポイント還元は8,000円相当
  • Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーンは併用不可
  • その他併用不可のキャンペーンあり
詳細 マジ得フェスティバル特設ページ
楽天モバイル三木谷キャンペーン概要
期間 終了日未定
内容 特設ページからの「最強プラン(データタイプ含む)」または「Rakuten Turbo」申し込みで楽天ポイントプレゼント
特典
  • 乗り換え(MNP):14,000円相当
  • 新規、プラン移行:7,000円相当
達成条件(最強プランの場合)
  • 特設ページから楽天IDでログイン
  • 楽天最強プラン/楽天最強プラン(データタイプ)に申し込み
  • 楽天最強プランの利用開始
ポイント付与の時期 【MNP】紹介ログインから
4か月後:4,000ポイント
5か月後:5,000ポイント
6か月後:5,000ポイント
【新規】紹介ログインから
4か月後:2,000ポイント
5か月後:2,000ポイント
6か月後:3,000ポイント
併用できるキャンペーン(一部抜粋)
  • Rakuten最強プランご契約とiPhone対象製品を一括払いもしくは24回払いのご購入で20,000円割引キャンペーン
  • 【15分(標準)通話かけ放題】料金1カ月無料特典
主な注意点
  • 楽天市場店のAndroid製品6,000円OFFクーポンを利用の場合、MNPのポイント還元は8,000円相当
  • Rakutenオリジナル製品 1円キャンペーンは併用不可
  • その他併用不可のキャンペーンあり
詳細 三木谷キャンペーン特設ページ

楽天カード不要・2回線目以降・再契約がお得なキャンペーンは?👇 キャンペーンを隠す

MNP乗り換えとiPhoneセット購入でお得なキャぺーン

楽天モバイルに初めて申し込みとiPhone購入で最大40,000円分がお得になるキャンペーンを実施中です。

2024年7月1日10:00まで実施の【楽天カード会員限定】マジ得フェスティバルを利用して最強プランに申し込み、同時にiPhoneを購入するのがポイントです。

40,000円分の内訳は、マジ得フェスティバルの20,000円分ポイント還元と、iPhone機種代20,000円割引(一括払いか24回払いが条件)です。

最大40,000円分の還元をもらう条件がこちらです。

この方法で、iPhone15 128GBが91,800円~、返却なしの価格としては最安で手に入れることができます。

48回払いの買い替え超トクプログラムを利用すると、最大20,000円分のポイント還元ですが、25か月目の返却でiPhoneが最大半額となります。
iPhone15 128GBであれば、実質負担額が45,880円~です。

楽天カード会員でない場合は、同時開催中の三木谷キャンペーンの利用で最大34,000円お得になります。

楽天モバイルiPhoneトク得乗り換えキャンペーン概要
期間 終了日未定
内容 契約時に所定の方法でiPhoneを購入した場合楽天ポイントプレゼント
・乗り換え(MNP):最大32,000円相当
・新規、プラン移行:最大28,000円相当
対象iPhone
  • iPhone 15/15 Plus/15 Pro/15 Pro Max
  • iPhone 14/14 Plus
  • iPhone 13
  • iPhone SE(第3世代)
特典の内訳
  • 【20,000円割引】iPhoneを一括払いまたは24回払いで購入と楽天モバイル申し込み
  • 【6,000ポイント】iPhoneを購入と楽天モバイルに初めて申し込み
  • 【6,000ポイント】他社から乗換えで楽天モバイルに初めて申し込み
    (新規契約は2,000ポイント)
  • マジ得フェスティバル利用の場合、上記6,000+6,000ポイントの代わりに20,000ポイント付与(MNP・新規)
達成条件
  1. 対象iPhoneの購入と同時に楽天モバイル申し込み
  2. 製品到着の翌月末までに利用を開始
  3. 製品到着の翌月末までにRakuten Linkで10秒以上通話
ポイント付与時期 キャンペーン条件を満たした翌々月末ごろ
注意点
  • 最強プラン(データタイプ)は対象外
  • 特典のポイントは有効期限あり
  • 「Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」等のキャンペーン併用は不可
  • 楽天モバイル公式オンラインサイトや店舗外で契約した場合は対象外
  • Rakuten Linkを利用しなかった場合は対象外
詳細 楽天モバイルのサイトを見る

キャンペーン詳細をもっと見る 隠す

MNP乗り換えとアンドロイドスマホセット購入でお得なキャぺーン

楽天モバイルに乗り換えと同時にAndroidスマホをお得に購入できる2つのキャンペーンが実施中です。

【対象スマホが最大26,930円割引】

他キャンペーンとは併用不可で、対象スマホの機種代が割引になるキャンペーンです。
・Xperia 10 V:定価59,290円⇒32,360円
・OPPO Reno9 A:定価40,700円⇒20,700円
・AQUOS wish3:定価29,700円⇒9,700円
・Galaxy A23 5G:定価26,400円⇒6,400円

条件は、楽天モバイルに申し込みと同時の購入で、2回線目以降も対象です。
なお、現在実施中の三木谷キャンペーンとは併用ができないので注意しましょう。

【MNPとセット購入で12,000円相当ポイント還元】

上記のキャンペーンの対象機種以外は、こちらのポイント還元キャンペーンです。
キャンペーンを利用する流れは以下となります。

1.楽天モバイルに初めて申し込みで他社から乗換え
2.対象スマホの購入
3.申し込みの翌月末日23:59までにプランの利用開始
4.申し込みの翌月末日23:59までにRakuten Linkで10秒以上通話

スマホトク得乗り換えキャンペーンの詳細を見る

スマホトク得乗り換えキャンペーン概要
期間 終了日未定
特典 【他社から乗換え】楽天ポイント最大12,000円相当還元
【新規契約】楽天ポイント最大8,000円相当還元
(新規契約特典2,000ポイント+Android購入特典6,000ポイント)
達成条件
  1. 楽天モバイルに初めて申し込みで他社から乗換えまたは新規契約
  2. 対象スマホの購入
  3. 申し込みの翌月末日23:59までに利用開始
  4. 申し込みの翌月末日23:59までにRakuten Linkで10秒以上通話
対象機種の一例
  • OPPO A79 5G:定価33,800円→乗り換えで実質21,800円~
  • AQUOS sense8:定価63,800円→乗り換えで実質51,800円~
  • Xperia 5 V:定価152,400円→乗り換えで実質140,400円~
  • Galaxy S23:定価147,700円→乗り換えで実質135,700円~

\楽天カード会員は2万円分還元/
楽天モバイルの公式サイトを見る

楽天モバイルの特徴・基本情報

iPhone購入乗り換えで最大24,000ポイント還元中。Rakuten 最強プランではデータ使用量に応じて月額料金が変わり、3GBまでならかけ放題つきで1,078円。iPhone14/13シリーズも取扱いあり。

楽天モバイルに興味を持った方は、ここで格安SIMの楽天モバイルの特徴・基本情報をおさらいしておきましょう。

楽天モバイルは「第4のキャリア」

楽天モバイルは2020年4月より「キャリア」としてのサービスを開始しました。キャリアとは、スマホ事業者のうち、自らサービス提供のための無線回線を設営・維持している事業者のことをいいます。

日本国内で「キャリア」としてサービスを提供するのはドコモ・au・ソフトバンクです。楽天モバイルはこれら3社に次ぐ、「第4のキャリア」としてサービスを開始しました。

キャリアとしてのメリット

これ以前、キャリアサービスを開始する前には、楽天モバイルはドコモ・auの回線を借りて、いわゆる格安SIM(専門用語で「MVNO」と呼ばれます)としてサービスを提供していました。

組み合わせプラン」や「スーパーホーダイ」といったプランがMVNOとしてのサービスにあたります。

MVNOの特徴は、回線設備の設営・維持に料金がかからないためサービスを格安で提供できる反面、回線混雑時に通信速度が安定しないという難点があることです。

これに対して、キャリアとしての楽天モバイルは、楽天の自社回線を使用しているため、MVNO時代より回線が安定しているのです。

楽天モバイル最新料金プラン:Rakuten最強プラン

最新料金プランRakuten最強プランの特徴は一カ月のデータ使用量に応じて月額料金が変動し、各段階において業界最安級となっていることです。

通話し放題で月額1,078円から利用でき、「使い過ぎてしまった」という場合も、データ無制限3,278円なので安心です。

新プランRakuten最強プランの料金表
月額料金
(税込)
~3GB ~20GB 20GB~
1,078円 2,178円 3,278円
通信規格 4G・5G
通信容量 楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:無制限
国内通話 Rakuten Linkのアプリを利用すればかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒22円
15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
データタイプ 音声通話機能なしのデータ通信専用SIM/eSIMプラン(価格は最強プランと同じ)
申し込みには楽天カード必須
※Rakuten Link、キャリアメールの利用は不可
公式サイト

【2024年6月】最新キャンペーン情報! お得な楽天モバイルのキャンペーンを見る

se
「Rakuten最強プラン」の料金表
月額料金(税込)
~3GB ~20GB 20GB~
1,078円 2,178円 3,278円
通信規格
4G・5G
通信容量
楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:無制限
データ容量超過後も1Mbpsで通信可能
国内通話
アプリRakuten Link使用でかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒22円
15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
データタイプ
音声通話機能なしのデータ通信専用SIM/eSIMプラン(価格は最強プランと同じ)
申し込みには楽天カード必須
※Rakuten Link、キャリアメールの利用は不可
公式サイト

【2024年6月】最新キャンペーン情報! お得な楽天モバイルのキャンペーンを見る

楽天モバイルは最新iPhoneも取り扱いあり!しかも本体代はキャリア最安価格

楽天モバイルでは、最新機種のiPhone15シリーズの他、iPhone 14シリーズ、まだまだ人気のiPhone SE(第3世代)も取り扱っています。

楽天モバイルはiPhone本体価格がキャリア最安

携帯会社の中で、3大キャリア以外で最新のiPhone15の取り扱いがあるのは楽天モバイルのみです。
本体価格は新型・型落ちモデル全てで携帯キャリア最安値。キャンペーンのポイント還元を利用すると更にお得になります。

\楽天カード会員は2万円分還元/
楽天モバイルの公式サイトを見る

楽天ひかりにおすすめの光回線

楽天系列の光回線に、「楽天ひかり」があります。しかしながら、楽天ひかりには楽天モバイルとのセット割がないため、光回線とスマホを両方楽天で契約してもあまり恩恵はありません。

そのため、楽天モバイルを契約している方なら、基本料金ができるだけ安い光回線プランを契約することをおすすめします。例えば、とくとくBB光なら、マンションで3,000円台、戸建てで4,000円台という業界最安値級の料金で光回線を利用できます。希望する方は、10ギガも契約可能です。

【迷ったら1ギガ】とくとくBB光 1ギガ 月額料金(税込) 本サイト限定!通常より約12%オフ
ファミリー(戸建て)5,390円 4,818円 約12%オフ
マンション4,290円3,773円 約12%オフ
事務手数料3,300円

【速さにこだわるなら】とくとくBB光 10ギガ 月額料金
ファミリー(戸建て)5,940円(税込)
マンション5,940円(税込)
ルーターレンタル料390円(税込)
  • とくとくBB光のメリット
  • 提供エリアは全国
  • 業界最安級の料金
  • 他社の違約金還元キャンペーン実施中
  • 現金キャッシュバックキャンペーンあり
  • おうちでWiFiを飛ばせるWiFiルーターが無料レンタル
  • いつ解約しても違約金なし
  • オプションで光電話や光テレビを申し込める

【本サイト限定!】最大128,000円キャッシュバック✨縛りなし・月額料金が安い・シンプルな料金体系。Wi-Fiルーターレンタルも無料。

まとめ:最も多い悪い評判は通信品質!楽天エリア内の乗り換えなら後悔しない

楽天モバイルの悪い評判は、楽天モバイルの通信品質の不安定さでした。

まだ楽天の自社回線でカバーされている地域に限りがあること、ドコモ・au・ソフトバンクが提供しているプラチナバンドの本格運用が準備中であることが大きな原因です。

ただし、楽天モバイルの自社回線を掴めば、キャリアに劣らぬ通信速度を出している楽天モバイル。
「世間が思っているよりちゃんと繋がる」というユーザーの声もありました。自分の生活圏で利用しているユーザーの評判が一番役に立ちそうですね。

一方の良い評判では、安さを評価する声が圧倒的に多かったです。

専用アプリの使用で国内通話も無料になるのは楽天モバイルだけなので、スマホ代を抑えたい方にはやはり楽天モバイルがおすすめになります。

多くの方が利用している「楽天市場」など、楽天グループのサービスと相性抜群で、ポイントがどんどん貯まるのも楽天モバイルの大きな魅力です。

お住まいの地域が楽天回線にカバーされているかを、公式サイトや口コミで確認してみるのが、後悔しない楽天モバイル乗り換えのポイントです。

おすすめSIM会社

iPhone購入とプラン契約で最大22,000円分ポイント還元繋がり易くなったRakuten最強プランではデータ使用量に応じて月額料金が変わり、3GBまでならかけ放題で1,078円

通信品質トップクラス。新プランのコミコミプランでは、10分かけ放題付で20GB3,278円(税込)でオンライン専用プラン並みの低価格店舗サポートも魅力。

ドコモ品質で安心。20GBと5分かけ放題で月額2,970円。大盛りオプション利用で月額4,950円で100GBの大容量もおまかせ。海外でも20GBまで利用可能。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が契約から7か月目まで無料!