格安SIMの中でもシェアも高く人気のビッグローブモバイル。BIGLOBE光に代表されるようにインターネットプロバイダーとしての実績もあります。そんなビッグローブモバイルの料金と詳細を確認しつつ、ビッグローブモバイルの評判や口コミ、さらに突っ込んでメリットとデメリットをチェックしてみます。

スマホ祭り開催中!
人気のスマホが実質0円~
(10月31日まで)

  • 1年間 3GB770円!家族で利用なら2回線目から月額550円
  • 1GBでもエンタメフリーオプション利用可能に!
  • SIMのみの申込みなら、初期費用0円+3,000円相当ポイント進呈
  • スマホ同時申込みなら、最大20,000円相当ポイント還元
    (Redmi 9T・moto e7が実質0円)
10/31 まで!BIGLOBEモバイルがお得 /

ビッグローブモバイルの特徴

ビッグローブモバイルの注目ポイントとして、次の4つを取り上げます。一つずつ具体的に見ていきましょう。

  1. ビッグローブモバイルはドコモ・auのマルチキャリア対応
  2. ビッグローブモバイルはスマホ端末同時購入がお得
  3. 余ったデータ容量は翌月に繰り越せる
  4. 動画・音楽を楽しみ放題「エンタメフリー・オプション」

①ドコモ・auのスマホがそのまま使えるマルチキャリア対応

ビッグローブモバイルは、マルチキャリア(複数の通信サービス)に対応しています。もともとはドコモ回線(タイプD)だけでしたが、KDDIグループになってからau回線(タイプA)も提供を開始しました。

このため、今ドコモもしくはauで購入したスマホを使っている人ならば、SIMロック解除の手続きをせずにそのままスマホを使用することが可能です。(SoftBankで購入した場合もiPhoneならばSIMロック解除をせずにビッグローブモバイルを使用することできます。)

ただし、古い機種や発売されたばかりの機種は使えない場合もあります。もし手持ちの機種をそのままビッグローブモバイルで利用したいのであれば、まずはBIGLOBEモバイルの公式サイトより「動作確認端末」ページで確認しましょう。

ドコモ回線もau回線もカバーしているネットワークエリアにはそれほど大きな違いはありません。特定の地域の通信網(サービスエリア)に関して確認したい場合は、ドコモおよびauのサイトで確認することができます。

 

②ビッグローブモバイルはスマホ端末購入もお得

ビッグローブモバイルはSIMに加えて、SIMフリーの最新スマホ端末も販売しています。端末セット特典も充実しており、ポイント還元で端末代が実質0円で購入も可能です。オプション追加が無料になるサービスなども幅広く用意されています。

ビッグローブモバイルなら人気のiPhoneの扱いもあります。格安SIMに乗り換えるついでにスマホも新しくしようかなと思っている人は、ビッグローブモバイルを検討してみてください。

③余ったデータ容量は翌月に繰り越せる

毎月同じ容量のデータを利用するとは限りませんよね?月によっては、契約している容量目一杯、利用せず余ることもあるでしょう。ビッグローブモバイルなら、余った分を翌月に自動で繰り越してくれます。

例えば、6GBプランを契約しており、今月2GBしか使用しなかったら、次の月は10GB(6GB+余った分4GB)まで使えることになります。

(1ギガプランの方は繰り越しサービスの適用外となりますのでご留意ください。)

④動画や音楽が無制限で楽しめる「エンタメフリー・オプション」

ビッグローブモバイル

エンタメフリー・オプションとは、YouTubeなどの動画共有サービスやAmazon Musicなどの音楽配信サービスが通信量フリー(データ量を消費しない)で楽しめるオプションです。

 

このサービスは非常に評判が高く、このオプションがあるためにビッグローブモバイルに決めたという人も多いようです。なぜそんなに人気があるのでしょうか?

スマホでインターネットをする際には、データ量を消費します。メールやウェブサイト閲覧くらいなら、データはそれほど消費しません。特にデータ消費が大きいのは、インターネットで動画を見たり音楽を聴いたりすることなんです。

たとえば、YouTubeで動画(標準画質360p)を毎日1時間見たとしましょう。それだけでなんと、1ヵ月で10GB近くも消費してしまいます。

でも、エンタメフリー・オプションならその10GBがカウントされない、つまりデータ通信量0になるんです。これは、YouTubeを一日に何時間見ても同じで、通信量は0です。

エンタメフリー・オプションは音声通話SIMの3GBプラン以上を契約中の方が申し込み可能です。

スマホでしょっちゅう動画を見たり、通勤・通学時に音楽を聴いたりする人は、ビッグローブモバイルならデータ通信量をまったく気にしなくていいので本当におすすめです。

  • YouTube
  • YouTube Music
  • YouTube Kids
  • Spotify
  • Abema TV
  • Apple Music
  • Amazon Music
  • Google Play Music
  • U-NEXT
  • AWA
  • radiko.jp

ビッグローブモバイルの月額料金と内容

SIMカードのタイプは3種類。あとはデータ容量を選ぶだけ

ビッグローブモバイルでは、SIMカードの種類として、「データSIM(データ通信のみ)」、「SMS機能付きのデータSIM」そして、「音声通話SIM(電話+データ通信+SMS)」の3種類があります。

文字通り、データ通信しかしない方ならば、文字通り「データSIM(データ通信のみ)」を選びます。この場合、電話機能やSMS機能はありません。SMS機能も欲しい、という方は、「SMS機能付きのデータSIM」を選択してください。

一方、通話もする、SMSも必要という方は、「音声通話SIM」を選びます。今使っている携帯番号を引き続き使用したい(MNP)場合も、新しく携帯番号を取得したい場合でも、携帯での通話が必要な場合は「音声通話SIM」を選びます。

SIMカードのタイプを選んだら、続いて、データ容量を選びましょう。

ビッグローブモバイルの料金表

ビッグローブモバイルでは、SIMタイプ、また選ぶデータ容量にごとに料金が設定されています。また、ビッグローブ光を契約中の方、および、BIGLOBE家族割適用の場合は割引料金が用意されています。

新規申し込みの場合は初期費用、SIMカード準備料が別途かかります。解約金は、音声通話SIMを選んだ場合にのみ設定があります。最低利用金、1年をまたずに解約する場合は解約金がありますのであらかじめ理解しておきましょう。データSIMには解約金はありません。

ビッグローブモバイル料金(税込)
  音声通話SIM(電話+データ通信+SMS) データSIM(SMS機能付き) データSIM
1GB

770円(1年間)

1,078円(その後)
- -
3GB

770円(1年間)

1,320円(その後)
1,122円 990円
6GB

1320円(1年間)

1,870円(その後)
1,727円 1,595円
12GB

3190円(1年間)

3740円(その後)
3,102円 2,970円
20GB

5170円(1年間)

5720円(その後)
5,082円 4,950円
30GB

7645円(1年間)

8195円(その後)
7,557円 7,425円
初期費用 3,300円
SIMカード準備料 433円
解約金(契約解除料) 1,100円 なし なし

 

以下では家族割りや光回線とのセット割りが適用された料金表を掲載しています。

ビッグローブモバイル ビッグローブ光利用時/BIGLOBE家族割適用時(税込)
  音声通話SIM(電話+データ通信+SMS) データSIM(SMS機能付き) データSIM
1GB

550円(1年間)

858円(その後)
- -
3GB

550円(1年間)

1,100円(その後)
902円 770円
6GB

1000円(1年間)

1,650円(その後)
1,507円 1,375円
12GB

2970円(1年間)

3520円(その後)
2,882円 2,750円
20GB

4950円(1年間)

5500円(その後)
4,862円 4,730円
30GB

6750円(1年間)

7975円(その後)
7,337円 7,205円

ビックローブモバイルの割引

BIGLOBEモバイル 家族割り

BIGLOBE家族割

家族まとめて、ビッグローブモバイルにしたい、そんな方には朗報です。同居している家族や、離れて暮らす家族・親戚などは、家族会員(別住所・別姓可)となり、月額料金が200円割引になります。

BIGLOBE会員の家族2回線目以降が200円割引、最大4名まで対象です。(請求はBIGLOBE会員へ一括で行われます。)

ビッグローブ光とセット割

今のところビッグローブモバイルを利用している家族はいない・・・という方には、ビッグローブ光とのセット割りもあります。同じく200円割引となります。

BIGLOBEモバイルの通話料・通話オプション

BIGLOBEでんわ

BIGLOBEモバイルの通話は、通話アプリ「BIGLOBEでんわ」を使用します。BIGLOBEでんわでの通話料は、通常の半額以下の30秒9.9円。(通常は30秒22円)普通に電話するよりも、このアプリの使用して安く電話をかけることができます。もちろん、「BIGLOBEでんわ」のアプリを利用せずに電話をすることも可能です。

BIGLOBEの通話オプション

通常の半額とはいえ、携帯電話を使用しての通話の頻度が高く、通話料金が負担となってしまう人かもしれないという人もいるかもしれません。そのような人は、以下のような通話オプションをつけることができます。

ビッグローブモバイルの通話オプション - 「BIGLOBE電話アプリを使用」(税込)
オプション名 月額料金 内容
3分かけ放題 660円 1回3分までの通話なら、何回かけても無料
10分かけ放題 913円 1回10分までの通話なら、何回かけても無料
通話パック60 660円 1,188円分の国内通話(最大60分)を定額で利用可能
通話パック90 913円 1,782円分(税込・最大90分)を定額で利用可能

ビッグローブモバイルのサイトを見る

ビッグローブモバイルのポイント - メリット

知名度がある、スマホ・タブレットの購入が可能

ビッグローブモバイルを提供するビッグローブはインターネットプロバイダとしてもシェアも知名度が高いので、なるべくよく知られている会社と契約したいという方には安心材料になるでしょう。

またSIMフリーのスマホ、もしくはタブレットを購入をしたい場合は、ビッグローブモバイルで購入が可能です。

端末の販売も行っている格安SIMは限られています。人気のiPhoneから、その他Androidスマホも幅広くメーカーを扱っているビッグローブモバイルは、SIMカードと一緒に端末も購入したい方には貴重な存在です。

データ通信専用SIMなら口座振替で支払い可能

BIGLOBEモバイルでは、データ通信専用SIMに限り口座振替で月額料金の支払いをすることができます。口座振替で支払いの出来る格安SIMはかなり少数です。どうしても口座振替で払いたいと言う方には、ビッグローブモバイルはおすすめです。

このため、クレジットカードはもっていない、もしくはクレジットカードでの支払いは少なくしたいという人でも、サブのスマホや昔使っていたスマホ、さらにはLTE通信対応のタブレットにBIGLOBEモバイルのデータ通信専用通信SIMを入れて、格安でインターネットを楽しむことができます。

BIGLOBEモバイルのデータ通信専用SIMは1GBから大容量の30GBまで選ぶことができるため、こうした用途でBIGLOBEのデータ通信SIMを試してみるのは魅力的な選択肢の一つではないでしょうか。

店頭でも購入可能・サポートが充実している

店頭でビッグローブを購入したいという方は、ビッグローブの公式サイトから、お近くの販売代理店を検索することができます。

また、これらは有料オプションになりますが、電話や訪問サポートが充実しています。初めての格安SIMで設定に自信がない、使い方が分からなくなったらすぐに相談できる窓口があると良い、そんな方には、最適です。

ビッグローブモバイルのサイトを見る

ビッグローブモバイルの評判

ビッグローブモバイルはどのような評判を得ているのでしょうか?調べてみたところ、かなり評判が良いことが窺えました。口コミ・評判をまとめると、次のような内容になります。

エンタメフリー・オプションが最強

YoutubeやAbemaTVなど動画や音楽配信サービスが通信量0で利用できる「エンタメフリー・オプション」は、とても高い評判を得ています。たったの月額308円で利用できるというのも高評価でした。

このエンタメフリー・オプション目的で、キャリアだけでなく他の格安SIMからビッグローブモバイルに乗り換える人もけっこういるようです。

エンタメフリーあるし次はビッグローブモバイルに乗り換えます

— うっかり (@ukkari_6) March 10, 2021

 

通信速度も格安SIMにしては速い

格安SIMにありがちな欠点は、通信速度が遅かったり不安定だったりするということです。しかし、ビッグローブモバイルは予想していたより通信速度が速いと評判です。

上記のエンタメフリー・オプションがいくら良くても、通信速度が遅くて動画がまともに見られないのであれば意味がないですよね。

ビッグローブモバイルは、KDDIグループということもあって通信が安定しているといえそうです。

家のネット速度よりビッグローブモバイルの方が速いってどういう事なんだよ

— ゆきやん@レトリィ婆 (@mizyu176) May 13, 2021

ビッグローブモバイルの通信速度が上がってるっぽいな pic.twitter.com/WYnKyaBM16

— sn0w@eSPORTSと相場 (@oh_me_zzZ) May 13, 2021

スマホ本体が安く購入できて助かる

 

ビッグローブモバイルでは、SIMと一緒にスマホ購入をすることでスマホ本体が割引価格になります。「スマホが半額くらいで買えた」という声もありました。

ビッグローブモバイル注意点 - デメリット

通話時間無制限のかけ放題の通話オプションがない

ビッグローブモバイルの場合は、時間が無制限の通話オプションがありません。

10分までのかけ放題や、最大90分までのかけ放題はオプションとして提供のあるビッグローブモバイルですが、これでは足りない、という方もいるかもしれません。通話時間を気にせずに携帯を使って通話をしたい人にとってはデメリットになるかもしれません。

通信費は節約したいけれど、かけ放題のオプションを付けたいという方は次の記事をご覧ください。

時間無制限の通話オプションがないとはいえ、通話をあまりしない人やそもそもデータSIMが目的の方にとっては、これはデメリットになりません。また、上記で確認したように、BIGLOBEモバイルの通話料金は、通常の半額以下ですし、通話オプションも充実しています。

BIGLOBEモバイルへの乗り換えや新規申込を迷っている方は、ぜひビッグローブの公式サイトを訪れて、検討してみて下さい。

ビッグローブモバイルのサイトを見る

ビッグローブモバイルってどんな会社?

ビッグローブ(BIGLOBE)というと、インターネットの普及当初からの老舗インターネットプロバイダーとしてよく知られています。もともとはNECグループでしたが、2017年にKDDIの傘下に入りました。

ビッグローブは、MVNO(Mobile Virtual Network Operatorの略;通信回線を借りてサービス運用する格安SIM事業者のこと)として、2012年より格安SIMを提供しています。

現在MVNOは非常に増えており、ただ料金が安いだけでは売れない時代になってきました。そんな中で、ビッグローブモバイルはユーザーから高い評判を得ています。

ビッグローブモバイルはKDDIの子会社ということもあり、通信速度や通信の安定性が高く評価されています。さらに、動画や音楽が無制限で楽しめるオプションや、SIMと同時に機種購入することで機種代金が割引されたりするサービスも人気の秘けつです。

ビッグローブモバイルの連絡先

ビッグローブモバイルの相談は、0120-996-962です。受付時間は、年中無休9:00-20:00までとなっています。

光回線 - ビッグローブ光

ビックローブでは、光回線サービスの提供もあります。手厚いユーザーサポートや質の良いサービスで高い評価を受けています。

ビッグローブ光はNTT東日本/西日本の光回線「フレッツ光」を使用している、光コラボレーション(光コラボ)タイプのプランです。このため、全国幅広く申し込みが可能です。

気になる通信速度も、IPv6(IPoE)接続サービスに対応しているため、回線の混雑を気にせず快適にインターネットを利用することができます。

ビッグローブ光の公式サイト

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

ビッグローブでんき

ビッグローブでは、電気料金プランの提供もあります。ビッグローブでんきを申し込めば、電気料金に応じて最大5%分がPontaカードに還元されます。ビッグローブでんきの申し込みは、0120-976-742で受け付けています。

ビッグローブでんきの電気料金そのものは、地域の電力会社(大手電力会社)の設定しているものと変わりがありません。電気料金そのものが安く設定されているプランであれば、他の新電力を検討した方が良いかもしれません。

安い電気料金を探そう - 料金比較

よくある質問一覧(ビッグローブモバイル)
質問1:ビッグローブモバイルはどんなプランを提供していますか?
回答1

データ容量は、1GBから最大30ギガまで用意されており、必要に応じてデータ容量を選ぶことができます。SIMカードの種類は、データ通信のみのSIM、データ通信とSMS機能つきSIM、そして通話機能つきSIMの3つから選ぶことが可能です。

例えば、音声通話SIMの3ギガプランであれば、1,200円(税込1,320円)/月です。詳しくは料金表をご覧ください。

質問2:ビッグローブモバイルではどこの通信回線を利用していますか?
回答2

ビッグローブモバイルドコモ回線とau回線を利用しています。ご希望に応じて、お好きな回線をお選びください。

質問3:ビッグローブモバイルの支払い方法にはにはどのようなものがありますか?
回答3

データSIMの場合は、クレジットカードおよび口座振替でお支払いが可能です。それ以外のSIM、音声通話SIMの場合は、クレジットカード払いのみとなります。

質問4:ビッグローブモバイルには通話かけ放題プラン(オプション)はありますか?
回答4

完全に24時間いつでもかけ放題のプラン(オプション)はありません。

ただし、3分もしくは10分までの通話までなら、何回でもかけ放題のオプションの用意はあります。また、最大60分/90分までの通話が利用できる定額プランの提供もあります。

時間無制限のかけ放題プランの提供のある格安SIMをお探しの方は、「【記事】 時間無制限のかけ放題プランを提供している格安SIMはある?」を参考にしてください。

質問5:ビッグローブモバイルでは何か申し込みのキャンペーンを行っていますか?
回答5

定期的に乗り換えのキャンペーン、端末も購入される方を対象としたキャンペーンなど、お得な特典が用意されています。

是非ビッグローブモバイルの公式サイトをご覧ください。

ビッグローブモバイルの公式サイト

おすすめSIM会社

3カ月スマホ代無料キャンペーン中。Rakuten UNLIMIT VIではデータ使用量に応じて月額料金が変わり、1GBまでならなんと0円国内通話もかけ放題

通信品質トップクラス。新プラン「くりこしプラン」では、割引なしで3GB1,628円(税込)と格安SIM最安級プランにデータを繰り越しできるのも魅力。

通信品質トップクラス。新プラン「シンプルプラン」では、家族割(2回線目以降)または光回線とのセット割の割引で3GBなら月額990円に(税込)。

顧客満足度の高い格安SIMで、通信品質の高さも特徴。新プラン「マイピタ」はデータ増量・価格は値下げとさらにお得に。5Gも利用可能

ドコモ回線の通信品質No1。音楽配信サービスでのデータ使用がカウントされないMusicカウントフリーかけ放題オプションなど充実のサービス。OCN光利用者なら月々220円引き

Youtubeなどの動画やApple Musicといった音楽配信サービスでのデータの使用がカウントされない「エンタメフリー・オプション」が特徴。

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら