本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

【PR】

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

🎉ドコモ品質の大容量を格安で!

ahamoのMNP端末セットキャンペーン

📱20GB・5分かけ放題込み月額2,970円
たっぷり使える!100GBが月額4,950円
申し込み不要海外でも20GBまで使える
\MNPで機種代最大44,000円割引/

auからahamoに乗り換える手順を徹底解説!おすすめのタイミングやキャンペーンもご紹介

更新日
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
auからahamoへの乗り換えを徹底解説

「現在auを使っているけど、スマホ料金が安いキャリアに変えたい」という方、多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、ドコモのオンライン専用プランahamoです。

ahamoはドコモの安定した通信品質でありながら、20GBで月額2,970円というリーズナブルな料金です。

そこで本記事では、現在auを使っている方がahamoに乗り換える手順と、おすすめのタイミング、さらにお得なキャンペーンをご紹介します。

auからahamoに乗り換えたい方、ぜひ本記事を参考に、スムーズな乗り換えをおこなってください。

auからahamoへの乗り換え手順

auからahamoへの乗り換えは、次の手順で進められます。

  1. お持ちのスマホがahamoに対応しているか確認
  2. dアカウントの取得
  3. 必要書類の準備
  4. MNP予約番号の取得
  5. ahamo公式サイトで申し込み手続き
  6. 商品の受け取り
  7. 開通手続き

それぞれの手順を詳しく見ていきましょう。

1.お持ちのスマホがahamoに対応しているか確認

お持ちのスマホ端末でahamoに乗り換えたい場合、スマホがahamoに対応しているか確認しましょう。

確認するポイントは、以下の2つです。

  • お持ちのスマホ端末がahamoの対応機種かどうか (対応機種は、ahamoの公式サイトから確認できます。)
  • SIMロック解除が必要かどうか
    (auで2022年10月以降に購入したスマホであればSIMロックは不要です。)

2.dアカウントの取得

次に、dアカウントの取得をしましょう。

dアカウントはドコモ回線を持っていなくても作成できるため、ahamoに乗り換える前に作成可能です。

ドコモ回線を持っていない場合にdアカウントを取得するには、以下の手順で手続きを進めます。

  1. メールアドレスと、SMSを受信できる携帯電話端末を用意する
  2. 「dアカウント設定アプリ」をインストールして起動する
  3. 「新たにdアカウントを作成」をタップ
  4. 連絡先メールアドレスを設定する
  5. 予備の連絡先メールアドレスを設定する(設定しない場合は「予備の連絡先を設定しない」をタップ)
  6. 好きな文字列でdアカウントのIDを設定する
  7. dアカウントのパスワードと、お客様情報を入力する
  8. 利用規約を確認して同意したら、dアカウントの取得が可能

dアカウントをすでにお持ちの場合は、アカウント情報を用意しておいてください。

ただし、一つのdアカウントで契約できるahamo回線は一つだけなので、注意しましょう。

3.必要書類の準備

以下の必要書類を準備しましょう。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード

支払いに必要なもの

  • クレジットカードまたは銀行口座がわかる通帳やカード

MNP予約番号の取得

次に、MNP予約番号の取得を行います。

MNP予約番号とは、携帯通信会社を変えても、同じ携帯番号を引き継ぐために必要な番号のことです。MNP予約番号を取得することで、携帯番号はそのまま、ahamoに乗り換えられます。

またauは、MNP予約番号のワンストップ方式に対応しているため、事前に予約番号を取得しなくても乗り換えが可能です。

MNP予約番号のワンストップ方式とは、MNP予約番号の取得が不要になった方式のことです。事前に予約して取得する手間が省けるため、より気軽に乗り換えができるようになりました。

もしワンストップ方式を利用せずにMNP予約番号を取得する場合、auでの手続きが必要になります。ウェブか専用電話窓口から取得しましょう。

auでのMNP予約番号取得方法
Web24時間
電話 0077-75470午前9時~午後8時

ahamo公式サイトで申し込み手続き

次に、ahamo公式サイトで申し込み手続きを行います。以下の手順で進めていきましょう。

  1. ahamo公式サイトで「申し込み」をタップ
  2. 「docomo・irumoを契約していない方」からスマホとSIMのセット、SIMのみ、eSIMのみのいずれかを選択
  3. 「他社からの乗り換え(MNP)」を選択し、事前準備の内容を確認
  4. データ通信量とオプションを選択
  5. dアカウントにログイン
  6. MNP番号の入力
  7. 本人確認書類のアップロード
  8. 契約者情報・支払情報の入力
  9. 申し込み内容確認後、完了

商品の受け取り

ahamo公式サイトで申し込みが完了したら、最短3日でSIMカードや端末が届きます。

配送状況は、ahamo公式サイトから確認が可能です。

開通手続き

無事に商品が届いたら、開通手続きを行います。以下の手順で進めましょう。

  1. dアカウントでahamoにログイン
  2. 「切り替え(開通)手続きへ」をタップ
  3. 電話番号や注意事項を確認
  4. 「開通する」をタップ

これで開通手続きが完了です。

商品が届いてすぐに開通手続きを行えば、その日のうちにahamo回線が開通できます。

auの違約金とahamoの初期費用

auを解約する際、違約金はかかりません

また、ahamoでも契約事務手数料といった初期費用はかからないので安心です。

ただし、店頭にてahamoに乗り換える際のサポートを受ける場合、以下の料金がかかります。
また、実際のスマホ操作は自分で行うことになるので、そこも注意しましょう。

ahamoをドコモショップで手続きした場合の手数料
名称内容料金
ahamo Web申し込みサポートahamoの新規契約、他社からの乗り換え、ドコモからの料金プラン変更のサポート3,300円
ahamo Webお手続きサポートahamo契約後の各種お手続き申し込みをサポート3,300円

auとahamoの料金プランを比較

ここで、auとahamoの料金プランを比較してみましょう。

ahamo(アハモ)の料金
月額料金 2,970円(機種代⾦別途)
通信規格 4G・5G
データ容量 20GB
海外ローミング 海外91の国・地域での20GBまで無料(1)
通信速度
容量超過時
最大1Mbpsで通信可能
国内通話 5分以内の国内通話無料
超過後は30秒22円(2)
オプション 24時間かけ放題:1,100円/月
1GBデータ追加:550円
ahamo大盛り(80GBデータ追加):1,980円/月
サポート 原則オンラインのみ
ドコモショップでのサポートは税込3,300円:
・ahamo Webお申込みサポート(3)
・ahamo WEBお手続きサポート(4)

(1) 15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
(2) 「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦ がかかります。
(3) ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を受けられるサービス。ただし、端末の操作自体は自分で行う必要あり。
(4) ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を受けられるサービス。ただし、端末の操作自体は自分で行う必要あり。

ahamoについての注釈を見る ahamoについての注釈を閉じる

🎁【2024年5月】最新キャンペーン情報! お得なahamoのキャンペーンを見る
auの料金
 使い放題MAX5G/4Gスマホミニプラン5G/4G
料金7,238円1GB 3,465円
2GB 4,565円
3GB 5,665円
4GB 6,215円
データ通信量データ容量使い放題1GB~4GB
サービス
  • 通話22円/30秒
  • 国内SMS送信3.3円(70文字まで)/受信無料
割引
  • 家族割プラス 最大-1,100円
  • auスマートバリュー -1,100円
  • au PAYカードお支払割 -110円
  • 家族割プラス 最大-550円
  • auスマートバリュー -550円
  • au PAYカードお支払割 -110円
オプション
  • 通話定額ライト2(国内通話5分以内かけ放題)880円/月
  • 通話定額2(24時間国内通話かけ放題)1,980円/月

auに比べてahamoは、料金プランが「20GB」と「100GB」しかないため、シンプルでわかりやすいのが特徴です。

auでもデータ通信量に応じて料金が安くなるスマホミニプランがありますが、実際にahamoとどちらがお得なのか、比べてみましょう。

ahamo vs auスマホミニプラン
 ahamoau
データ通信量20GB1GB
基本料金2,970円3,465円
通話料国内通話5分以内かけ放題 無料国内通話5分以内かけ放題 880円/月
月額料金2,970円4,345円

auのスマホミニプランでも、1GB以上使うのであればahamoのほうがお得になります。さらにahamoは国内通話5分以内かけ放題が無料なのも大きなポイントです。

次に、ahamoの100GBプランと、auの使い放題MAXプランを比べてみます。

ahamo大盛り vs au使い放題MAX
 ahamoau
データ通信量100GB無制限
基本料金4,950円7,238円
通話料国内通話5分以内かけ放題 無料国内通話5分以内かけ放題 880円/月
月額料金4,950円8,118円

auは独自の割引サービスがありますが、割引が入っても5分かけ放題を付けるならahamoのほうがリーズナブルな月額料金になります。

100GBは多くの方にとって無制限と同じ感覚で使える大容量です。一度自分のデータ使用量を確認してみて、100GBで足りそうであればahamo大盛りの検討がおすすめです。

auからahamoに乗り換えるメリット

auからahamoに乗り換えると、以下の6つメリットが得られます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

月額料金が安くなる

auからahamoに乗り換える最大のメリットと言えるのが、月額料金が安くなることです。

前述した料金比較のように、auのスマホミニプランの1GBと比べても、ahamoの20GBプランのほうが安くなります。

現在auの使い放題MAXプランを利用している方でも、auの割引を最大限使えていない、5分かけ放題が必要という場合はahamoで100GB契約する方がお得です。

通信速度が速く安定している

ahamoはドコモのプランのため、通信速度が速くて安定しているのが特徴です。

ここで、auとahamoの通信速度を比べてみましょう。

 平均ダウンロード速度平均アップロード速度
au78.02Mbps13.52Mbps
ahamo74.85Mbps9.49Mbps

参考:みんなのネット回線速度(2023年11月時点)

auとahamoの通信速度は、大差がないことがわかります。

ほかの格安SIMに比べても圧倒的に通信品質がよいため、ストレスなくインターネットを使えるでしょう。

1回5分までの国内通話がかけ放題

ahamoは、1回5分までの国内通話が無料でかけ放題です。
普段からそこまで長時間の通話はせず、1回5分以内で済むという方は、通話料がほぼかからないと考えてよいでしょう。

長時間の通話をよくするという方でも、+1,100円で国内通話がかけ放題になります。

ここで、auのかけ放題プランと比べてみましょう。

 ahamoau
国内通話5分以内かけ放題無料880円/月
国内通話かけ放題1,100円1,980円

通話料の側面で見ても、ahamoは非常にお得です。

月額100GBまでの大容量プランあり

毎月20GBでは足りないという方も、ahamoは大盛りオプションを付ければ月額100GBまでの大容量プランにできるので安心してください。

auの使い放題MAXの基本料金が月額7,238円なのに対して、ahamoの100GBプランは月額4,950円と、低価格設定になっています。

100GBといってもイメージが湧かない方は、次の例を参考にしてみてください。

  • 月間100GBでできること
  • オンライン会議/学習:約170時間/日
  • 動画サービスの利用:約85時間/月
  • 音楽サービスの利用:約2万曲DL/月
    引用元:ahamo公式サイト

また、もしデータ通信の容量を超えてしまっても、550円/1GBですぐに追加できます。さらに大容量プランではデザリングができるため、Wi-Fi環境が悪い場所や外出先でも安心です。

追加料金なしで20GBまで海外でのデータ通信が可能

ahamoでは、追加料金なしで20GBまでの海外データ通信が可能です。91の国と地域でデータ通信が可能となり、日本人が渡航する98%の国と地域をカバーしています。

海外データ通信は事前の手続きも不要なので、出張などで定期的に海外に行く方にとっては非常に魅力的でしょう。
ただし海外でデータ通信ができるのは最大15日間、大盛りオプションを利用していても海外で使えるのは20GBまでとなります。

dポイントが貯められる

ahamoは、利用料金でdポイントが貯められます。

dポイントは、1,000円で10ポイント貯まるシステムとなっており、ahamoの20GBプランを利用すれば毎月20ポイント貯まります

貯まったポイントは1ポイント1円として利用可能です。dポイントは、国内のさまざまなお店やサービスで使えるポイントサービスのため、互換性が高いのも大きなメリットといえます。

さらに、毎月の支払い方法をdカードに設定すると、以下のボーナスパケットがプレゼントされます。

  • dカード 1GB/月
  • dカードGOLD 5GB/月

データ容量がさらに増えてdポイントも貯まるため、非常にお得です。

auからahamoに乗り換える注意点

auからahamoに乗り換えるときは、以下7つの点に注意しましょう。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

auのキャリアメールが使えなくなる

auからahamoに乗り換えると、「ezweb.ne.jp」が付くキャリアメールが使えなくなります。

ただし、どうしてもキャリアメールが必要という方は、月額330円の「auメール持ち運びサービス」に申し込めば、継続して使うことが可能です。

キャリアメールは必要ないという方は、gmailやyahooメールといったフリーメールアドレスで代用できます。フリーメールアドレスを持っていない方は、乗り換えを機に作成しましょう。

また、ネットショッピングなどのサービスでキャリアメールを使用している方は、メールが届かなくなってしまうため、新たなフリーメールアドレスに変更しておくことをおすすめします。

特に、iPhoneを使っていてAppleIDをauのキャリアメールにしている場合、Appleにサインインできなくなってしまうため、必ず前もって「auメール持ち運びサービス」に申し込むか、フリーメールアドレスへの変更をしておきましょう。

auの割引特典が使えなくなる

auからahamoに乗り換えることで、auの割引特典が使えなくなります

特に、家族でauを使っていて家族割が適用されている場合、家族の月額料金も高くなってしまうので注意しましょう。

家族の料金プランを変更するか、一緒にahamoに乗り換えることをおすすめします。

また、ネット回線とセットで利用することで適用されるauスマートバリューの割引も使えません。

ahamoユーザーがお得になる光回線「ahamo光」

ahamoでも、ahamoユーザー専用のネット回線「ahamo光」を提供しています。ahamo光は、自宅でインターネットを無制限に使える光回線です。

ahamo光の料金プランは以下になります。

ahamo光料金
 2年定期契約契約期間の縛りなし
マンション3,630円/月4,730円/月
戸建て4,950円/月6,600円/月

さらに今ならahamo光を申し込むと、キャンペーンで特典が受けられます。

  • ahamo光2年定期契約でdポイント10,000ポイントプレゼント
  • ahamo光新規契約で新規工事料無料

auからahamoに乗り換えることでauの割引は使えなくなりますが、トータルの月額料金はahamoのほうが圧倒的に安くなるでしょう。

ahamoへの申し込みはオンラインのみ

ahamoへの申し込みは、オンラインからのみです。店頭でサポートを受けたいという方は注意しましょう。

どうしてもサポートを受けたい場合は、前述した有料のサポートプラン(3,300円)で対応してもらえます。

サポートプランは申し込み方法や操作方法を案内してくれるもので、実際に端末を操作して申し込みをおこなうのは契約者本人です。サポートプランを申し込んでも店頭のスタッフがすべて手続きをおこなってくれるわけではないので注意しましょう。

ただし、ほかのキャリアが展開するオンライン専用プランは、店頭でのサポートは有料でも一切おこなっていないため、その点ahamoはサポートが手厚いと考えられます。

料金プランが少ない

ahamoは、auに比べると料金プランが少ないです。

20GBと100GBのプランしかなく、無制限プランがないため、今までギガ数を気にせずに無制限で使っていた方は注意が必要でしょう。

毎月どれくらいのギガ数を使っているか、確認することをおすすめします。

データ繰り越しができない

ahamoは、毎月の通信量が余っても、データの繰り越しができません

ただし、ahamoの20GBは日常生活でのスマホ使用には十分なデータ容量です。より多くのデータ容量が欲しいという方も、100GBプランがあるため、データの繰り越しができなくても不便は感じないでしょう。

ahamoに乗り換えと同時に購入できる機種が少ない

ahamo乗り換えと同時に機種を購入する場合、購入できる機種が少ない点に注意しましょう。

乗り換えと同時に購入できるのは、ahamo公式サイトで直接申し込みができる一部の機種に限られます。

ahamo公式サイト内の「製品」ページには最新iPhoneなどのラインアップがありますが、多くの機種はドコモオンラインショップへ遷移してしまいます

ドコモオンラインショップで機種を購入する場合、同時にahamoプランを申し込むことができないため、以下の方法となります。

 ahamoに乗り換えてからドコモオンラインショップで機種を購入する

この場合は、まずSIMのみahamoに乗り換えて、その後「機種変更」でドコモオンラインショップで機種を購入します。

ドコモオンラインショップで提供する「5G WELCOME割」といった乗り換え特典は利用ができません

 ドコモオンラインショップで機種を購入してからahamoにプラン変更する

ドコモオンラインショップの「5G WELCOME割」といった乗り換え特典を利用したい場合はこの方法ですが、少し複雑です。

ドコモオンラインショップの乗り換え特典を利用して機種を購入すると、「eximo」プランが適用されます。

その後「ahamo」プランへ移行することになりますが、プラン移行までは「eximo」の料金を払うことになります。

乗り換え特典がdポイント還元の場合、ポイント付与時期は開通の翌々月となります。ahamoに変更するまでは高い料金を払うことになるので、注意が必要です。

ドコモオンラインショップとahamoは別のもの、と考えておく方がよいでしょう。

機種代の分割払いは継続される

auからahamoに乗り換えるときに機種代の残債があっても、分割払いは継続可能です。特に手続きする必要もなく、これまでと同様に機種代が引き落とされます。

乗り換え時に残債があるからといって、一括請求されることはないので安心してください。

auからahamoに乗り換える最適なタイミング

auからahamoに乗り換える最適なタイミングは、次の3つです。

  • 機種代の支払いが終わったとき
  • 利用料金締め日の少し前
  • Pontaポイント(旧au WALLETポイント)を使い切ったとき

それぞれ詳しく見ていきましょう。

機種代の支払いが終わったとき

auでの機種代の支払いが終わったタイミングは、乗り換えに最適です。

分割払いを継続したままahamoで契約することも可能ですが、毎月auとahamoの2社から請求がくるため、混乱してしまう可能性があります。

機種代の支払いがもうすぐ終わるという方は、支払いが終わったタイミングで乗り換えるのがベストでしょう。

利用料金締め日の少し前

利用料金締め日の少し前も、乗り換えにおすすめのタイミングです。

auでは、毎月1日から月末までの利用料金が翌月に請求されます。月の途中で解約をしても月割料金にはならず、1ヶ月分の利用料金が請求されてしまうため、なるべく月末に近い日付で解約するのがおすすめです。

また、ahamoは月の途中で契約しても利用料金は日割り計算になります。そのため、au解約に合わせて月末に近い日付で契約をしても、数日分の利用料金しか発生しないので安心してください。

Pontaポイント(旧auWALLETポイント)を使い切ったとき

Pontaポイントを使い切ったときも、乗り換えタイミングです。

auでは、毎月の利用料金に応じてPontaポイントが貯まります。Pontaポイントは、1ポイント=1円相当で使えるポイントサービスです。auサービスのほか、Ponta提携店舗でも使えるため、ポイントを使い切ってから乗り換えたほうがよいでしょう。

auからahamoに乗り換えるときに利用できるキャンペーン

ahamoでは、不定期ですがMNP乗り換えでdポイントを5,000円~8,000円相当もらえるキャンペーンを実施しています。

ahamo公式サイトにて月に1回、2~3週間の期間で実施する傾向なので、急ぎでなければahamoの乗り換えキャンペーンが始まるのを待ってから乗り換えるのがおすすめです。
アイドルやVチューバーとのタイアップ特典も多いため、運が良ければ推しのグッズがもらえるかもしれません。

ahamoはユーザーが使える特典も魅力的です。NetflixやDisney+といった人気の動画配信サービスも、ドコモ経由で申し込めば毎月dポイントの還元をもらえます。
キャンペーンや特典の詳細は関連記事をご覧ください。

まとめ auからahamoに乗り換えてスマホ代を安くしよう

いかがでしたか?auからahamoに乗り換えると、毎月のスマホ代を大きく節約できます。

スマホの格安プランは通信品質やデータ通信量の縛りが不安というイメージが強いでしょう。しかしahamoなら、ドコモの安定した通信品質を低価格で利用できます。データ通信量も20GBと100GBから選ぶことができ、毎月のデータ通信量に合ったプランを選べば十分快適にデータ通信ができるでしょう。

さらに、国内通話5分以内無料や、海外でのデータ通信が20GBまで無料など、追加料金なしで利用できるサービスが充実しています。

乗り換え時に心配なau解約時の違約金やahamo契約時の事務手数料もかからないため、気軽に乗り換えできるのがメリットです。

現在auを使っていて毎月のスマホ代を安くしたいと思っている方、ぜひこの記事を参考に、ahamoに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

おすすめSIM会社

iPhone購入とプラン契約で最大22,000円分ポイント還元繋がり易くなったRakuten最強プランではデータ使用量に応じて月額料金が変わり、3GBまでならかけ放題で1,078円

通信品質トップクラス。新プランのコミコミプランでは、10分かけ放題付で20GB3,278円(税込)でオンライン専用プラン並みの低価格店舗サポートも魅力。

ドコモ品質で安心。20GBと5分かけ放題で月額2,970円。大盛りオプション利用で月額4,950円で100GBの大容量もおまかせ。海外でも20GBまで利用可能。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が契約から7か月目まで無料!