本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

【PR】

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

🎉ドコモ品質の大容量を格安で!

ahamoのMNP端末セットキャンペーン

📱20GB・5分かけ放題込み月額2,970円
たっぷり使える!100GBが月額4,950円
申し込み不要海外でも20GBまで使える
\MNPで機種代最大44,000円割引/

ソフトバンクからahamo(アハモ)に乗り換える手順とおすすめタイミングを徹底解説

更新日
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
ソフトバンクからahamoへの乗り換え徹底解説

ahamo(アハモ)はドコモのオンライン専用プランで、20GBで月額2,970円というシンプルさと、ドコモ品質の通信速度が特徴です。

今ソフトバンクを使っている方でも、ahamoへの乗り換えが気になっている方は多いのではないでしょうか。

この記事では、MNPワンストップを利用した乗り換え手順や、乗り換えに最適なタイミングを徹底解説します。

また、ソフトバンクからahamoに乗り換えると料金やサービス面がどのように変わるのかもしっかり解説。かんたん・お得にahamoに乗り換えるために、ぜひチェックしてみてください。

ソフトバンクからahamoに乗り換える(MNP)手順

ソフトバンクからahamoにMNP乗り換えする手順がこちらです。

手順ごとに、分かりやすく解説していきます。

  1. 現在使っているスマホがahamo対応か確認する
  2. 必要書類をそろえる
  3. ahamo公式サイトで申し込む
  4. SIMカード/eSIMを受け取る
  5. ahamoの開通作業を行う
  6. APN(初期設定)を行う

MNPワンストップ方式で乗り換えがかんたんに! オンラインで乗り換えをする場合、ソフトバンクで事前にMNP予約番号を取得する必要がなくなりました
直接ahamo公式サイトでMNP乗り換えの手続きをすることができます。

乗り換え手順①現在使っているスマホがahamo対応か確認する

今使っているスマホ持ち込みでahamoに乗り換える場合、確認することが2点あります。

ahamoでは申し込みと同時に端末を購入することもできますが、機種はかなり限られています。

最新のiPhoneなどはahamo申し込みと同時には購入できないため、ahamoを契約してからドコモショップで購入することになります。
ソフトバンクで機種変更クーポンなどもらっている場合、ahamoに対応しているスマホに機種変更してから乗り換える方がおすすめです。

乗り換え手順②必要書類をそろえる

ahamo公式サイトで申し込みを始める前に必要書類をそろえておくと、その後の作業がスムーズになります。

必要となる書類は以下のとおりです。

  • 契約者本人の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カードなど、写真付きでない場合は健康保険証と住民票2点など)
  • 契約者の支払い情報(クレジットカード、口座振替の場合はキャッシュカードまたは銀行口座の通帳)
  • dアカウント(※1つのdアカウントで契約できるahamo回線は1つだけ)

なお、ahamoは未成年(18歳以下)の名義で契約ができません。親権者名義でahamoを契約し、子供を利用者として登録します。

利用者と契約者が異なる場合は、利用者本人の住民票など、氏名や生年月日の個人情報が確認できる書類が追加で必要になります。

乗り換え手順③ahamo公式サイトで申し込む

準備が整ったら、いよいよahamoのサイトで申し込みです。

  1. ahamo公式サイトで「申し込み」をタップ
  2. 「docomo・irumoを契約していない方」からSIMのみ/eSIMのみ/スマホとSIMセットを選択
  3. 「他社から乗り換え」を選び、確認事項をチェック
  4. データ通信量とオプションを選択
  5. dアカウントでログイン
  6. MNP予約番号の入力または解約元サイトで手続き
  7. 本人確認書類のアップロード
  8. 契約者情報・支払い情報の入力
  9. 申込内容を確認して完了

乗り換え手順④SIMカード/eSIMの受け取り

申し込み完了後、ahamoのSIMカードが自宅に送付されます。

手順③のahamoサイトでの手続き完了日を含めて、3~5日後に到着します。日にち指定も可能で、かつ配送状況については公式サイト上で確認できるので安心です。

eSIMについては、申し込み後に「お申込受付のご連絡」のメールが来るので、受信してから開通作業になります。

乗り換え手順⑤アプリでahamo回線の開通作業を行う

SIMカードが届いたら、まずは申し込んだ商品と相違がないか確認しましょう。

確認ができたら、電話帳データなど、必要なデータがある場合は利用する機種にデータを移行しましょう。

ahamoアプリ、またはahamoの公式の手続サイトにて手続きページに移動し、dアカウントでログインしましょう。

商品が発送されると、開通手続きのボタンが表示されるので、「切り替え(開通)手続きへ」を選択します。

乗り換え手順⑥APN(初期設定)を行う

APNの設定は、Androidとiphoneで手続きの方法が違います。

ahamo公式サイトで詳しく説明がありますので、確認しながらAPN設定を行いましょう。

設定ができたら、発信テストを行い、正常に通信ができれば、ahamo回線の開通が完了となります。

上記をまとめると、物理SIMでも申し込みから最短3日でのahamo利用開始が可能ということになり、利用開始までのスピード感も魅力ですね。

ソフトバンクの違約金とahamoの初期費用

ソフトバンクでは解約時の違約金(解約金)はかかりません

またahamoでも、契約事務手数料などの初期費用は一切かかりません

まとめると、ソフトバンクからahamoの乗り換えにかかる費用は以下のようになります。

  • ソフトバンクの解約月の利用料金(月の途中の解約でも満額請求一部のプランは日割り計算
  • ahamoに乗り換えた月のahamoの利用料金(利用開始日から月末まで日割り計算

それぞれの利用料金以外の費用がないので、安心して乗り換えができますね。

ソフトバンクからahamoに乗り換える最適なタイミング

上記の乗り換え費用を考えると、乗り換えにおすすめのタイミングは月末です。

ahamoは月末ギリギリに開通をすれば日割り計算で払う金額が少なく済み、満額請求となるソフトバンクの料金も無駄になりません。

ahamoの新しいSIMカードは、ahamoサイトでの手続き完了日を含め3~5日後に自宅へ商品が配送となり、申し込み途中で届け日の選択も可能です。
届いたらすぐに開通の作業を自身で行えば、その日のうちに開通ができ回線が利用可能になります。

なお、eSIMであれば、申し込みから最短1時間で開通可能です。(MNP転入の受付時間はは午前9時~午後8時、審査によっては時間がかかる場合あり)

ahamoに新規契約とMNP転入の場合は、開通手続きをした日が料金の発生日です。

ソフトバンクの解約のタイミングに合わせて、ahamoのSIMカードまたはeSIMの申し込みを行うのがおすすめです。

ソフトバンクからahamoに乗り換えるときに使えるキャンペーン

ahamoでは、不定期ですがMNP乗り換えでdポイントを5,000円~8,000円相当もらえるキャンペーンを実施しています。

ahamo公式サイトにて月に1回、2~3週間の期間で実施する傾向なので、急ぎでなければahamoの乗り換えキャンペーンが始まるのを待ってから乗り換えるのがおすすめです。
アイドルやVチューバーとのタイアップ特典も多いため、運が良ければ推しのグッズがもらえるかもしれません。

ahamoはユーザーが使える特典も魅力的です。NetflixやDisney+といった人気の動画配信サービスも、ドコモ経由で申し込めば毎月dポイントの還元をもらえます。
キャンペーンや特典の詳細は関連記事をご覧ください。

ソフトバンクからahamoに乗り換えるデメリットと注意点5選

ソフトバンクからahamoに乗り換える際に注意しておきたいこと・デメリットとなることを事前に確認しておきましょう。

ahamoの店舗サポートは有料

ソフトバンクでは、店舗でのサポートは無料で受けることができます。

しかしながらahamoでは店舗でのサポートは以下2つがあり、それぞれ利用料3,300円と有料になります。

  • ahamo WEBお申込みサポート:ahamoの新規契約、他社からの乗り換え(MNP転入)などの申し込みについてのサポート
  • ahamo WEBお手続きサポート:ahamo契約後の各種手続きの申し込みについてのサポート

ウェブでの申し込みに慣れていない方にとっては、店舗での申し込みが有料になることに抵抗があるかもしれません。

しかしながら、ahamoでは基本的に月20GBのプランの一つしかないため、申し込みさえ出来れば、それ以降のサポートを受ける機会は余りないと思われます。

また、他社のオンラインブランド(LINEMO、povo)では店舗サポートが有料でもできません。それに比べると、有料でも店舗サポートを受けられるahamoは、「万が一のため店舗サポートがあるといい」という方には便利です。

ソフトバンク光とのセット割が使えなくなる

ソフトバンクを解約すると、SoftBank 光・Air加入で1,100円の月額利用料が割引が適用されている「おうち割光セット」が対象外になります。

もしソフトバンクの割引のためにこれらのインターネットサービスを契約していた場合は、もっと安い光回線に乗り換えた方がお得になるかもしれません。

PayPayポイントが貯まりにくくなる

ソフトバンクユーザーは、PayPayポイントが貯まりやすく、特定の店舗での支払額が最大半額還ってくるキャンペーンや、「PayPayカード ゴールド」利用でスマホ、光回線の利用料にともなう最大10%のポイント還元など、ソフトバンクユーザー向けのポイント付与システムが多くあります。

ahamoへ乗り換え(MNP転入)てしまうと、上記のようなPayPayポイント還元が受けられなくなるため、PayPayポイントは当然貯まりにくくなります。

一方で、ahamoはdポイントが貯まりやすくなります。どちらのポイントが使いやすいのか、乗り換え前に考えてみるのがおすすめです。

Yahoo!プレミアムの無料付帯がなくなる

通常、Yahoo!プレミアムは、会員費月額508円がかかります。

ソフトバンクユーザーは、この本来有料のYahoo!プレミアム特典を、無料で利用することができます。

ですがahamoに乗り換えてしまうと、これまで無料で利用できたものが、有料に切り替わってしまいます。

そのため、ahamoへ乗り換える際には、Yahoo!プレミアム特典で利用していたサービスを全て解約しておく必要があります。

留守番電話・転送電話・割込み通話が使えなくなる

ソフトバンクでは留守番電話(20秒まで)・転送電話無料、割込み通話は別途申し込みが必要(「定額オプション+」、「準定額オプション+」、「基本パック」の場合は不要)ですが、無料です。

ahamoではこれらの通話オプションが存在しないため、仕事などで必要な方は注意が必要です。

着信通知サービスには対応しているため、出られなかった着信に気が付くことはできます。またAndroid機種であれば、留守番電話は伝言メモ機能で代替えできます。

ソフトバンクからahamoに乗り換えるメリット7選

ソフトバンクからahamoに乗り換えると、料金面以外のメリットもたくさんあります。

ahamoの料金プランはシンプルで分かりやすい

ahamoの料金プランは2,970円の1プランのみとなっており、初めて利用する方でも簡単でわかりやすく、月々いくらかかっているかが把握しやすい料金体系です。

毎月の利用可能データ量20GBは多いように見えますが、ソフトバンクで1GB以上使う金額より安いことは前の章で見た通りです。
データ使用量の少ない方でも月3GBほど使うなら、実はahamoに乗り換えた方がお得なのです。

逆に大容量が必要な方も、月額1,980円のahamo大盛りオプションを追加で契約すれば、月の利用可能データ利用量が20GBに加えて、80GB追加でき、合計100GBまで使えるようになります。

このようにとてもシンプルで、透明性のある料金プランが、ahamoの最大の魅力の一つです。

ahamoは5分以内の国内通話無料がプラン込み

ソフトバンクは、家族間通話無料がありますが、基本的には通話従量制(22円/30秒)です。

一方ahamoでは基本の料金で、20GBのデータ通信料に加え、国内通話5分間までの無料オプションが基本で付いています。友達や知人とはLINE通話が主流で、その他の固定電話などへの通話は5分で十分、という方には大変お得です。

ahamoは海外でも20GBまで利用可能

ahamoでは追加料金・申し込みが不要で、海外91の国や地域で広くデータ通信が20GBまで利用できます。(海外での利用は最大15日間)

ヨーロッパやアメリカなど、日本人の主要な渡航先約95%のエリアをカバーしています。

ソフトバンクには海外渡航向けのプランとして「海外あんしん定額」というプランがあります。以下の2パターンで申し込み可能です。

  • 24時間・3GBまでで980円
  • 72時間・9GBまでで2940円

このプランでは、どちらもデータ量だけでなく、使用時間の制限もあり、なおかつ基本のデータプランにさらに課金して定額プランに入る必要があります。

こちらを踏まえると、ahamoは基本料金にそのまま海外データ通信が含まれており、手続も不要というのは、定期的に海外に行く方には非常に便利でお得ですね。

ahamoはデータ容量超過後も最大通信速度1Mbpsで使える

ahamoでは通常のプランで月20GBの高速データ通信が利用できますが、このデータ利用料を超えて速度制限がかかっても、なんと最大速度1Mbpmです。

ソフトバンクの場合(データ無制限プラン以外)は、高速データの容量を超えて低速になった場合は、最大128Kbpsに低速化します。

128Kbpsという速度は、LINEやEメールなどの「テキストデータのやりとりができる速度」とされています。

1Mbpsの速度があると、WEBサイトや、SNSなどを問題なく見ることができ、通常画質の動画視聴も問題なく行えます。LINEやZoomなどのビデオ通話についても、多少タイムラグを感じる程度で、基本的には問題なく通信できます。

ただしデータの容量が大きく重い画像やGifを多用しているサイトや、Instagramなどの画像や動画がメインとなっているSNSは、すべての画像を表示するまでに少し時間がかかり、ストレスを感じる人もいるかもしれません。

月間のデータ容量を超えても、日常使いには支障がでないところも、ahamoのメリットですね。

また、ソフトバンクもahamoもデータ容量を追加チャージすることができますが、料金はahamoの方がお得です。

  • 1GBデータチャージの料金
  • ソフトバンク:1,100円(0.5GB:605円)
  • ahamo:550円

ahamoはテザリングが申し込み不要で無料、制限もなし

ahamoではテザリングが無料で、また申し込む必要なく利用できます。

また、ahamoはプランの容量分は制限なくテザリングができるため、大盛りオプションを付ければ100GBまでテザリングができます。

一方ソフトバンクでは、基本的には無料ですが、一部のデータプランの場合は、月額使用料550円でテザリング利用を申し込む必要があります。
また、データ無制限プランでもテザリングは50GBまでの容量制限があります。

ahamoの利用料金でdポイントがたまる

dポイントは、1,000円につき10ポイントがもらえるシステムとなっています。

ahamoの利用料金もdポイント進呈の対象であり、基本プランの利用料が月額2,970円なので、毎月必ず20ポイントを獲得できます。

ahamoユーザーで、dポイントでポイ活をしている方は、黙っていても月に20ポイントが貯まるので、大変お得です。

また、貯まったポイントは月々のahamo利用料金の支払いに利用でき、機種変更の際にはドコモオンラインショップにて機種代金に充てることもできます。

ahamoをdカード支払いにするとデータ容量をもらえる

ahamo回線の利用料金の支払いをdカード払いに設定すれば、「dカード GOLD」なら5GB/月が上乗せされます。

ahamoの基本データ量は20GBなので、毎月25GBを月額2,970円で使えるのは非常にコスパが良く、お得です。

ソフトバンクとahamoの料金を徹底比較

ahamoの料金プラン

まずはahamoの料金プランを確認しましょう。ahamoは20GBと5分かけ放題で2,970円のプラン1つだけ、という分かりやすさが特徴です。

大盛りオプション(月額1,980円)を利用すれば、100GBと5分かけ放題が4,950円となります。これはオプションなので、単月だけの利用も可能です。

ahamo(アハモ)の料金
月額料金 2,970円(機種代⾦別途)
通信規格 4G・5G
データ容量 20GB
海外ローミング 海外91の国・地域での20GBまで無料(1)
通信速度
容量超過時
最大1Mbpsで通信可能
国内通話 5分以内の国内通話無料
超過後は30秒22円(2)
オプション 24時間かけ放題:1,100円/月
1GBデータ追加:550円
ahamo大盛り(80GBデータ追加):1,980円/月
サポート 原則オンラインのみ
ドコモショップでのサポートは税込3,300円:
・ahamo Webお申込みサポート(3)
・ahamo WEBお手続きサポート(4)

(1) 15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
(2) 「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦ がかかります。
(3) ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を受けられるサービス。ただし、端末の操作自体は自分で行う必要あり。
(4) ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を受けられるサービス。ただし、端末の操作自体は自分で行う必要あり。

ahamoについての注釈を見る ahamoについての注釈を閉じる

🎁【2024年5月】最新キャンペーン情報! お得なahamoのキャンペーンを見る

ソフトバンクのミニフィットプラン+とahamo

ソフトバンクには、ギガをあまり使わないプランの「ミニフィットプラン+」があります。月1~3GBまでのプランで、データの使用量によって料金が変動します。

以下の表でソフトバンクの「ミニフィットプラン+」とahamoのプランを比較してみましょう。
表の()内の料金はSoftBank 光・Air加入で適用の「おうち割光セット」で1,100円の割引を含めた料金です。

ミニフィットプラン+とahamoの料金比較
プラン データ容量 月額料金 国内通話
ミニフィットプラン+ 1GBまで 3,278円
(2,178円)
  • 通話従量制(22円/30秒)
  • 5分以内かけ放題880円/月
  • 無制限かけ放題1,980円/月
1GB~2GB 4,378円
(3,368円)
2GB~3GB 5,478円
(4,458円)
ahamo 20GB 2,970円
  • 5分以内の通話無料
    (超過後 22円/30秒)
  • 無制限かけ放題1,100円/月

比較して分かる通り、ソフトバンクの「ミニフィットプラン+」の割引料金でも、1GB以上使うならahamoの20GBプランの方が安くなります。

圧倒的にahamoの方がお得ですね。

ソフトバンクのメリハリ無制限とahamo

ソフトバンクには、ギガを無制限で使えるプランの「メリハリ無制限」もあります。

基本月額料金から、3つの割引を利用して最大2,497円下げられます。

  • 家族3人(3回線)以上の加入で適用される「新みんな家族割」:1,210円割引
  • SoftBank 光・Air加入で適用の「おうち割光セット」:1,100円割引
  • PayPayカードで支払い:187円割引

一方のahamoは、基本の20GBプランに「ahamo大盛り」オプションを付けることで月間100GBに増量することが可能です。

ソフトバンクの「メリハリ無制限」とahamoの「大盛り」を以下の表で比較します。
ソフトバンクの()内は、3つの割引きを最大に適用した料金です。

メリハリ無制限とahamo大盛りの料金比較
プラン データ容量 月額料金 国内通話
メリハリ無制限 データ容量無制限 7,425円
(4,928円)
  • 通話従量制(22円/30秒)
  • 5分以内かけ放題880円/月
  • 無制限かけ放題1,980円/月
ahamo大盛り 100GB 4,950円
  • 5分以内の通話無料
    (超過後 22円/30秒)
  • 無制限かけ放題1,100円/月

比較してわかる通り、ソフトバンクの「メリハリ無制限」から割引を最大適用した場合では、ahamo大盛りよりもほんの少し安いです。
ソフトバンクの割引条件を全て達成するのはハードルが高めなので、割引を全て適用できていないならahamoの方が安くなります。

動画のダウンロードやビデオ会議を頻繁に行うという場合でも、月間100GBあれば多くの方にとって十分です。

データ使用量が多い方も、今一度毎月のデータ使用量を確認してみましょう。月間100GBを超えないのであれば、無制限プランよりもahamoで大盛りオプションを付ける方が安くなるかもしれません。

  • 月間100GBでできること
  • オンライン会議/学習:約170時間/日
  • 動画サービスの利用:約85時間/月
  • 音楽サービスの利用:約2万曲DL/月
    引用元:ahamo公式サイト

ahamoには家族割はなし!その代わりシンプルなプランが魅力

ソフトバンクには家族間通話無料のサービスがあります。

ただし、ahamoには基本プランについている国内通話5分無料のみで、それ以上の利用は通常通りの通話料(22円/30秒)がかかります。

しかし、ahamoの料金プランは、毎月の利用可能データ量20GBで2,970円プランのみとなっており、簡単でわかりやすく、透明性のある料金体系が魅力です。

キャリアのスマホ(回線)を契約した時にありがちな「何かよくわからないプランに入っていて、使わない機能にお金を払っていた」といったあるあるが起こりづらい、慣れていない方にも嬉しい仕様になっています。

また、データ量月20GBでも足りない場合には、月額1,980円のahamo大盛りオプションを追加でき、月100GBまで使えるようになります。これなら大容量のデータ通信を安く使いたい方にも安心ですね。

ソフトバンクとahamoの通信速度を徹底比較

「キャリアが繋がりやすそうだから」という理由でソフトバンクを使い続けている方は多いと思います。

ahamoはドコモの料金プランの1つであり、通信速度もドコモのメインプラン(現在受付中はeximo)と同等とされています。

実際の計測データでソフトバンクとahamoを比べると次のようになります。

ソフトバンクとahamoの通信速度比較
  ソフトバンク ahamo
平均ダウンロード速度(下り速度) 93.97Mbps 89.32Mbps
平均アップロード速度(上り速度) 14.4Mbps 11.03Mbps

参考:みんなのネット回線速度7月度のデータ

若干ソフトバンクがahamoよりも速度はありますが、日常的に利用する際にはほとんど違いがわからないほどです。ahamoはドコモ回線を使っているので、使っていて不便を感じることはまずないでしょう。

ソフトバンクからahamoに乗り換えるときによくある質問

ソフトバンクで購入したiPhoneやスマホの機種代の残高はどうなる?

ソフトバンクは現在、大手キャリアにあった、契約から2年以内に解約すると解約金が発生する「2年縛り」がなくなっています。

そのため現在では全てのソフトバンクユーザーが、解約金を支払うことなく他社の回線に乗り換える(MNP転入)ことができます。

また、ソフトバンクで購入したスマホの支払い期間中に乗り換え(MNP転入)をしても、解約時に一括で残高を支払う義務もありません。

ソフトバンクの「新トクするサポート」(48回分割払いで25か月後にスマホを返却することで、残りの24回分の支払いが免除になるサービス)でiPhoneやスマホを購入した方も、解約後(乗り換え後)に引き継ぎが可能です。

よって支払い残高については、特に他社への乗り換え(MNP転入)時に気にするべきことはないので、安心してahamoへ乗り換える(MNP転入)ことができます。

ソフトバンクで購入した機種をahamoで使える?

スマホがahamoの対応機種かどうかをこちらのページで確認しましょう。

iPhoneなら6s以降の全モデル、Androidでも人気のGoogle PixelやXperia、Galaxyシリーズなど、多くの人気機種に幅広く対応しています。

ahamoで機種は購入できる?

ahamo公式サイトでは、機種の購入も可能です。

ただしahamo申し込みと同時に購入できる機種はかなり限られており、多くの機種がドコモオンラインショップ経由での購入となります。

これからahamoを申し込む方は、ドコモオンラインショップで機種を購入する場合は以下の2つの選択肢となります。

  1. ahamoを申し込んでから、ドコモオンラインショップで購入する(ドコモオンラインショップの乗り換えキャンペーンは利用不可。ただし料金は最初からahamo。)
  2. ドコモオンラインショップでMNP乗り換えとセット購入してからahamoにプラン変更をする(ドコモオンラインショップの乗り換えキャンペーンを利用できる。ただし料金はeximoからahamoにプラン変更が必要、1か月はeximoの料金を払う。)
  3. ドコモオンラインショップでの機種購入が絡むと少しややこしくなりますね。
    基本的にはahamoにはSIMのみ申し込んだ方がdポイント還元キャンペーンを使えてお得です。

    ahamoでeSIMは使える?

    ahamoではeSIMの利用も可能です。eSIMの場合は、審査に問題がなければ申し込みから最短1時間で開通可能です。

    ahamoでキャリアメールは使える?

    ahamoではキャリアメールの提供を行っていません。

    しかし、2021年12月より開始したキャリアメールの持ち運びサービスを利用することで、元々使っていたキャリアメールを、ahamoでも継続して利用することができるようになっています。

    ただし、このサービスを利用するには、月額330円または年額3,300円がかかります。 また、ソフトバンク解約から31日以内にこの持ち運びサービスの手続きをする必要があります。

    まとめ - ソフトバンクからahamoに乗り換えればメリット満載!スマホ代を安くしたいなら乗り換えが正解

    いかがでしたでしょうか?ソフトバンクからahamoへの乗り換え(MNP転入)では、プランがわかりやすくシンプルになったり、データ量も豊富で安く利用できたりと、様々なメリットがあることがわかりました。

    また、乗り換え(MNP転入)時に解約金もかからず、「新トクするサポート」でのスマホ料金支払いも引き継げるなど、気にすべき点もなく、気軽に乗り換え(MNP転入)ができますよね。

    ソフトバンクの各種割引の適用後と比較しても、ahamoは断然お得で使いやすく、また海外でも問題なく利用できるなど、昨今のスマホ事情にもより適した選択肢といえますよね。

    この記事で紹介した注意点をしっかりと検討して、お得なahamoに乗り換えましょう。

    おすすめSIM会社

    iPhone購入とプラン契約で最大22,000円分ポイント還元繋がり易くなったRakuten最強プランではデータ使用量に応じて月額料金が変わり、3GBまでならかけ放題で1,078円

    通信品質トップクラス。新プランのコミコミプランでは、10分かけ放題付で20GB3,278円(税込)でオンライン専用プラン並みの低価格店舗サポートも魅力。

    ドコモ品質で安心。20GBと5分かけ放題で月額2,970円。大盛りオプション利用で月額4,950円で100GBの大容量もおまかせ。海外でも20GBまで利用可能。

    ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が契約から7か月目まで無料!