格安SIM - IIJmio(アイアイジェイミオ)を解約する手続き

格安SIM - IIJmio(アイアイジェイミオ)を解約する手続き
格安SIM - IIJmio(アイアイジェイミオ)を解約する手続き

IIJmioのパターン別解約方法や解約金を分かりやすく解説します。IIJmioから乗り換え先としておすすめの格安SIM一覧も参考にしてくださいね。

IIJmioの解約方法

IIJmioの解約には3パターンあります。それぞれの解約手順を見ていきましょう。ちなみに、パソコン・タブレット・スマホいずれも手続きは同じです。

IIJmioの解約パターン
  MNP転出 通常の解約 初期契約解除
内容 他社に番号そのままで乗り換える 単に解約する 8日以内に契約をキャンセルする
手続き所要時間 WEBで2~3分 WEBで10~15分 書類をダウンロード・記入・郵送で30分程度
解約費用 無料 ギガプラン:無料
ギガプラン以外:12ヵ月間は1,000円、それ以降は無料
無料

IIJmio→他社に乗り換える【MNP転出】

IIJmioから、電話番号そのままで他社の携帯電話プランに乗り換えるには「MNP転出」手続きをすることになります。

この場合、IIJmio側でやることはMNP予約番号を取得することだけ。他社SIMに申し込む(MNP転入)時にそのMNP予約番号を入力すれば、あとは新たなSIMが有効になった時点でIIJmioが自動的に解約されます。

MNP転出の手順:

  1. 会員専用ページにログインする(ギガプランを契約中の人/ギガプラン以外を契約中の人)
  2. 「ご契約者情報の変更・紹介」→「MNP予約番号の発行」に進む
  3. 注意事項を確認のうえ「申し込み」
  4. 1~4日程度でMNP予約番号が発行される
  5. 転入先で上記のMNP予約番号を入力する
  6. SIMカードを下記住所に返却する

SIMカードの返却住所
〒143-0006 東京都大田区平和島3-6-1 東京団地倉庫A-2棟 住友倉庫内IIJモバイル 解約受付センター

IIJmioを単に解約する

単にIIJmioを解約したい、または新たな電話番号を取得して他社に乗り換えたい場合の解約方法を案内します。

解約の手順:

  1. IIJmioの会員専用ページにログインする
  2. 「ご契約者情報の変更・紹介」→「サービスのご解約」に進む
  3. 契約を解除するサービスを選択して「次へ」
  4. 注意事項と最短解約日を確認して「次へ」
  5. 「解約申し込み」→登録メールアドレスに送られる通知メールを確認する
  6. SIMカードを上記住所に返却する

IIJmioの解約月は満額請求されます。つまり、いつ解約手続きするとしても月末までは引き続き電話やデータ通信を使えます。ですので、解約日のタイミングはさほど重要ではありません。

IIJmioは月末までなら解約取り消しができる IIJmioは解約手続きをすると解約予約状態となり、月末日付けで解約となります。もし解約をキャンセルしたいなら、月末日の20:00までに会員専用ページから解約予約取り消し(契約の復活)が可能です。

IIJmioを初期契約解除する

「IIJmioを契約したけど電波が思ったように入らない」「通信速度が遅すぎる」等の不満がある場合は、初期契約解除することもできます。

初期契約解除をすると、損害賠償や違約金等を支払うことなく契約を解除できます。ただし、解除するまでの間に発生した料金や事務手数料等は請求されます。

初期契約解除ができる期間は、契約締結通知を受け取った日から起算して8日以内です。

初期契約解除の手順:

ホームページ上での手続き

  1. 下記のページにmioID、登録メールアドレスを入力してアクセスする
    https://www.iijmio.jp/service/mobile/terminate/
  2. 画面上の指示にしたがって申請する

書面による手続き

  1. IIJサポートセンター(0570-09-4400)に電話して初期契約解除したい旨を伝える
  2. 郵送される書面に記入して指定送付先に返送する

IIJmio解約の注意点

IIJmio解約時に前もって注意しておきたいポイントをいくつか紹介します。

IIJmioの最低利用期間は開通日の翌月末日まで

IIJmioは開通日を含む月の翌月末日までが最低利用期間となり、その間は解約できません。つまり、契約からおよそ1~2ヵ月間は必ず使い続ける必要があります。

解約月の月額料金は日割りされない

IIJmioをいつ解約しても、その月の料金は日割りではなく満額請求されます。SIMカードが使えなくなるのは解約した日の翌月1日なので、解約日にこだわる必要はありません。

MNP予約番号取得前に転出先事業者を決めておこう

MNPをするのであれば、前もって乗り換え先の事業者(大手キャリア・他の格安SIMなど)を決めておきましょう。

IIJmioが発行するMNP予約番号の有効期限は15日間です。携帯電話事業者によっては、MNP転入時にMNP予約番号の有効期限が12日残っていないといけない場合もあります。

つまりMNP予約番号の発行後3日以内に、新たな事業者のMNP転入手続きに移らないといけないわけです。MNP予約番号をもらってから「次はどこに乗り換えようか」と悠長に考えていると、MNP予約番号が使えなくなる可能性があります。

ちなみに、MNP予約番号は有効期限が切れても新たに発行することができます。また、発行自体は無料なのでお金の心配はいりませんよ。

IIJmioの解約金(音声通話機能解除調定金)

IIJmioの解約金(音声通話機能解除調定金)は下記をご覧ください。2021年4月にスタートしたギガプランには契約縛りがなく、解約金はいっさいかかりません。

IIJmioの解約金(不課税)
料金プラン 最低利用期間 解約違約金
ギガプラン なし なし
ギガプラン以外 12ヵ月間 1,000円

2019年9月30日以前の解約金は? 2019年9月30日以前にIIJmioに申し込んでいた場合、解約金として[12ヵ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数]×1,000円かかっていました。たとえば、契約から7ヵ月目に解約すると[12-7]×1000=5,000円となります。とはいえ、該当プランを現在利用中のユーザーはすでに最低利用期間をとっくに過ぎているため、いつ解約しても無料です。

関連記事:
格安SIMにも解約金はあるのか、金額は?

よくある質問:IIJmioの解約について

質問: 解約のタイミングは重要ですか?
回答: IIJmioは解約手続きをした月は、料金を満額請求される代わりに月末までSIMカードを利用できます。そのため解約のタイミングはさほど重要ではありません。
質問: MNP転出手数料はかかりますか?
回答: 以前はMNP転出手数料3,300円が請求されていましたが、2021年4月1日以降は無料になっています。
質問: 解約後にSIMカードを返却しないとどうなりますか?
回答: SIMカードが未返却でも違約金は発生しません。ただし、SIMカードには個人情報が入っており、もし利用しないSIMカードを紛失して誰かの手に渡ってしまったら悪用されないとも限らないため、できれば返却しましょう。IIJmioに返却すれば個人情報の抹消も行ってくれます。

IIJmioから乗り換えるのにおすすめの格安SIMは?

IIJmioから他社に乗り換えるのであれば、どの携帯電話事業者がおすすめでしょうか?IIJmioのギガプランは現在のスマホ業界の中でも格安といって差し支えない料金プランです。このため、IIJmioからの乗り換えを考えている多くの人は、IIJmioの通信速度に不満があるのではないでしょうか

IIJmioはMVNOと呼ばれる通信事業者で、ドコモ・au・ソフトバンクから回線を間借りしてサービスを提供しているため、お昼時や夕方の通信が込み合う時間帯に通信速度が遅くなる傾向があります。

そこで、以下ではIIJmioからの乗り換え先候補として、通信速度が安定していて、かつ料金的にも安いおすすめな会社を紹介いたします。

関連記事:
格安SIM比較最新版:最安おすすめ格安SIM比較ランキング

関連記事:
徹底比較:ドコモ・au・ソフトバンク ・楽天モバイル- 大手キャリアのスマホ代・携帯料金比較

LINEMO:割引なしで3GB990円から

LINEMOはソフトバンクによるオンライン専用プランで、通信速度はソフトバンクと同等です。

料金は3GB990円・20GB2,728円とIIJmioと比べてもそん色ない格安プランです。

また、LINEMOにはLINEギガフリーというサービスが無料でついており、LINEで使ったギガはカウントされません。これには、LINEでの動画通話も含まれており、LINEをよく使う人にはありがたいサービスになっています。

  ミニプラン スマホプラン
基本データ容量 3GB 20GB
月額料金 990円 2,728円
基本データ容量超過時
節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps
データ量の追加購入 550円/1GB
国内通話 30秒ごとに22円
通話オプション 通話準定額:550円/月 (5分/回以内の国内通話無料)
1年間無料
通話定額:1,650円/月(国内通話が完全無料)
1年間1,100円
LINEギガフリー 対応
5G 対応
公式サイト LINEMO(ラインモ)のサイトを見る

ニュース・キャンペーン情報

ソフトバンクの高品質通信LINEMOから3GBプラン登場!

LINEMO
  • 3GB990円 + LINEでのギガ消費ノーカウント
  • LINE MUSIC6か月間無料
  • 5分定額1年間無料!24時間かけ放題も1,100円で利用可能(1年間)
新規または他社からの乗り換えで
Paypayポイント最大10,000円相当プレゼント

LINEMOのサイトを見る

ワイモバイルとUQモバイル:家族割や光回線とのセットで3GB990円から

ワイモバイルとUQモバイルはそれぞれソフトバンクとauの「サブブランド」と呼ばれる会社で、2社ともにソフトバンク・auと同等の安定した通信速度でサービスを提供しています。

ワイモバイルとUQモバイルは、料金自体は割引なしだと多少割高ですが、割引に当てはまれば格安で3GB990円から利用することが可能です。

ワイモバイルは家族割またはSoftBank光・SoftBank Airとのセットで安い

ワイモバイルは家族で使うか、SoftBank光またたSoftBank Airとセットで使うことにより割引が適用され、格安で利用することができます。

  シンプルS シンプルM シンプルL
高速データ通信容量 3GB 15GB 25GB
月額料金(税込) 2,178円 3,278円 4,158円
割引適用* 990円 2,090円 2,970円
割引条件 家族での利用、もしくはSoftBank光/SoftBankAirの利用
容量超過後の通信速度 最大300Kbps 最大1Mbps
データ増量オプション データ容量を追加:1年間無料、その後月額料金550円(税込)
+2GB +5GB +5GB
データ
くりこし
翌月加入のプランのデータ容量(データ増量オプションによる増量分を含む)まで翌月にデータくりこし
通信方式 4G・5G
通話料 30秒22円
10分かけ放題:770円(税込)
24時間かけ放題:1,870円(税込)
公式サイト 公式サイト

*家族割の場合は適用は2回線目以降

ワイモバイルは通信速度が速いだけではなく、全国のソフトバンクショップでサポートを受けられたり、Yahoo!プレミアムの無料付帯といった特典もあり、サービスの充実した格安SIMです。

家族でIIJmioから乗り換えを考えている場合には特にワイモバイルが特におすすめです。

UQモバイルはでんきや多数のインターネットサービスとセットで安い

UQモバイルはauでんき・UQでんきの電気サービス、または多数のインターネットサービスとセットで使うことにより、料金が割引されます。割引に該当する場合には、家族全員が割引を受けることができるので、ワイモバイルと同じく家族でIIJmioから乗り換える場合におすすめです。

UQモバイルくりこしプラン5G+
  くりこしプランS+5G くりこしプランM+5G くりこしプランL+5G
基本データ容量 3GB 15GB 25GB
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
自宅セット割適用* 990円 2,090円 2,970円
割引条件
  1. でんきコース
    auでんきに加入(本人または家族)
  2. インターネットコース
    対象のインターネットサービス(ネット+電話)またはau ホームルーター5Gへの加入(本人または家族)
インターネットコースの対象 【光回線・光コラボ】
au ひかり*、auひかり ちゅら・コミュファ光eo光ピカラ光メガエッグBBIQビッグローブ光So-net光@nifty光@T COMヒカリ・ひかりゆいまーる・ひかりJ
【ケーブルテレビ】
J:COM・提携先ケーブルテレビ
データ容量超過時
節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps
国内通話 30秒ごとに22円
通話オプション 通話パック:550円/月
(最大60分 / 月の国内通話が定額)
10分かけ放題:770円/月
24時間完全かけ放題:1,870円/月
60歳以上の方の場合は770円/月
公式サイト UQモバイルのサイトを見る

* プロバイダは@nifty、@T COM、ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-netに限る

UQモバイルは、全国のUQモバイル・auのショップでサポートを受けることができます。また、IIJmioでもおなじみの通信速度の節約モード・高速モードのオンオフや、余ったギガの繰り越し機能も付いていて、満足度の高い格安SIMです。

通信速度で困っているIIJmioユーザーにはうってつけ手の格安SIMだということができるでしょう。

おすすめSIM会社

通信品質トップクラス。新プラン「くりこしプラン+5G」では、割引なしで3GB1,628円(税込)と格安SIM最安級プランにデータを繰り越しできるのも魅力。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が1年無料!

更新日