本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

【PR】

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

🥇全てにおいて最安級!楽天モバイル

楽天モバイルマジ得フェスティバル

🥇全てにおいて最安級!
楽天モバイル

楽天モバイルマジ得フェスティバル

UQモバイル自宅セット割の申し込み方法を徹底解説 - でんきやインターネットを組み合わせてお得

更新日
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
UQmobileheader

UQモバイルの「自宅セット割」はでんきやインターネットと組み合わせてお得

「自宅セット割」はUQモバイルの「ミニミニプラン」「トクトクプラン」「くりこしプラン+5G S/M/L」を契約している方が、「auでんき」または対象のインターネットサービスをセット契約するとUQモバイルの利用料に適用される割引です。

注目ポイントは、自宅セット割の対象サービスに契約している本人だけでなく、UQモバイルを使用している家族も最大10回線まで割引が適用されるところです。

割引条件を満たすと月額料金がプランによって600円~1,100円も安くなるので、UQモバイルを契約するのであればぜひとも利用したい割引です。

UQモバイル自宅セット割
画像引用:UQモバイル公式サイト

特にインターネットコースは「自宅セット割」の対象になるサービスが多いので、もしかしたら今使っているインターネットが対象になっているかもしれません。これから通信費全体を見直したい方にもおすすめです。

この記事では、UQモバイルの自宅セット割は本当にお得なのかを徹底検証。申し込み方法から注意点までを分かりやすく解説します。特にインターネットコースでは何のサービスを選ぶのかをおすすめなのか、見逃せない注意点も合わせてご紹介します。
UQモバイルへの乗り換えを検討している方、すでにUQモバイルを使っているけれど更に安くしたいという方は必見です。

自宅セット割の基本情報 - 料金は本当にお得?割引の条件は?

自宅セット割適用の料金と他社との比較

まずはUQモバイルで新規受付中のプランで自宅セット割を適用した金額を見ていきます。

UQモバイルプラン

【2024年6月】最新キャンペーン情報! お得なUQモバイルのキャンペーンを見る

UQモバイルの通常料金は4GBで2,365円と、キャリアに比べれば安いものの格安SIM他社と比べると割高です。特に自社回線を持たないIIJmioやmineoなどMVNO事業者と比べると差が出ます。
ところが自宅セット割が適用されると、au PAYカード割と併用で4GBが1,078円~と、格安SIM他社と比較してもそん色ない価格となります。

自宅セット割を利用する条件

UQモバイルの利用料金が大幅にお得になる自宅セット割。割引の適用条件は4つです。

  1. UQモバイルのミニミニ/トクトク/くりこしプラン 5G+に契約
  2. auでんき/対象のインターネットサービスに契約
  3. 自宅セット割を申し込み
  4. 割引を受けられる家族は契約者と同一住所・同一姓(例外あり)

③については、自宅セット割は申し込み必須ということを覚えておきましょう。
例えばすでに対象のでんきやインターネットサービスを契約している方がUQモバイルに乗り換えても、自宅セット割は自動適用となりません
詳しい申し込み方法はこちらから。

その他の条件は、以下で詳しく見ていきましょう。

自宅セット割を受けられるのは「ミニミニプラン」「トクトクプラン」「くりこしプラン 5G+」のみ

自宅セット割は、UQモバイルで新規受付中の「ミニミニプラン」「トクトクプラン」、そして新規受付は終了した「くりこしプラン 5G+」のみに適用される割引です。

そのため、UQモバイルの旧料金プラン(おしゃべりプラン、ぴったりプランなど)を契約している方が自宅セット割に申し込みたい場合、まずは「ミニミニ/トクトクプラン」にプラン変更を行う必要があります。
旧料金プランからプラン変更すると、データ容量をもらえるキャンペーン実施中です。こちらも合わせてチェックしましょう。

プラン変更は、UQモバイルのマイページ「my UQ mobile」から簡単に手続きをすることができます。プラン変更の手順は以下になります。

  1. my UQ mobileへログインする
  2. 「契約 確認・変更」をタップする
  3. 契約中の料金プランの「詳細を確認・変更する」をタップする
  4. 「プラン変更」をタップする

自宅セット割の申し込み方法

UQモバイルの自宅セット割は店舗でも申し込み手続きができますが、オンラインからも手軽に申し込みができます。

UQモバイルの自宅セット割の申し込み方法は以下のようになります。

  1. 自宅セット割対象プランに申し込む
  2. auでんき/対象のインターネットの対象サービスに申し込む
  3. 自宅セット割の申請を行う
  4. 申し込みができたか確認する

手順1:UQモバイルの自宅セット割対象プランに申し込む

まずは、UQモバイルに申し込みをします。現在受付中の「ミニミニプラン」または「トクトクプラン」を選びましょう。
プラン変更は後から無料で可能です。

他社からの乗り換え・新規契約であればUQモバイルオンラインショップのお得なキャンペーンを利用しましょう。SIMのみ契約、スマホ端末セットどちらもお得な特典をもらえます。

  • 申し込みの流れ
  • UQモバイル公式サイトにアクセスする
  • 「端末セット」または「SIMのみ契約」を選ぶ
  • 契約方法を「新規」または「MNP乗り換え」を選ぶ
  • 料金プラン・オプションを選ぶ
  • MNP乗り換えの人はMNP情報を入力する
  • 契約者情報を入力する
  • 支払い方法を選択する
  • 最終確認をして申し込み
  • 本人確認書類をアップロードする

旧料金プランに契約中のUQモバイルユーザーは、「ミニミニ/トクトクプラン」にプラン変更をします。

  1. my UQ mobileへログインする
  2. 「契約 確認・変更」をタップする
  3. 契約中の料金プランの「詳細を確認・変更する」をタップする
  4. 「プラン変更」をタップする

手順2:auでんき/対象のインターネットの対象サービスに申し込む

自宅セット割でんきコースの対象となるauでんき、またはインターネットコースの対象となるネット回線サービスを申し込みます。

既に対象サービスを契約中の方は、この手順を飛ばして手順3に進みます。

手順3:「自宅セット割」の申請を行う

  • 申請に必要なもの
  • でんきコース:auでんき「でんきお客さま番号」
  • インターネットコース:・auひかり、auひかりちゅら...基本契約番号
    ・上記以外...対象サービス電話番号、契約者カナ氏名

自宅セット割の申請は専用ページから行います。
インターネットコース
でんきコース

それぞれau IDでログインし必要事項を記入します。UQモバイル側で確認が取れたら、自宅セット割が適用されるようになっています。

店頭で申請手続きを行いたい方は、お近くのau Style・auショップ・UQスポットでも手続きをすることが可能です。その際、本人確認書類を持っていくのを忘れないでください。

【My UQmobileから手続きができないケース】
インターネットコースに利用するサービスが下記の場合、My UQ mobileでの申し込みができません。au Style/auショップ/UQスポットまたは電話で手続きする必要があります。

  • eo光(オプテージ)
  • ピカラ光(STNet)
  • メガ・エッグ(エネルギア・コミュニケーションズ)
  • BBIQ(QTnet)
  • auスマートポート(KDDI)やWiMAX +5Gなどルーターサービス

家族の回線も自宅セット割に申請できる

また、契約者だけでなく家族の回線も同時に申請することができます。

オンライン(My UQmobile)で申請する場合は、au IDでログインした後「上記に表示されていない電話番号を追加/廃止する」で家族の電話番号を追加することができます。
その際、UQモバイルの契約時に登録した暗証番号が必要となるので、あらかじめ準備しておきましょう。

離れて暮らす家族にも「自宅セット割」を適用させたい場合は、戸籍謄本など家族関係証明書の提出が必要です。同一住所の場合は提出は不要です。

住所が同じでない家族の申請は、オンラインではできないのでau Style/auショップ/UQスポットといった店舗に出向く必要があります。

自宅セット割申請のための家族関係証明書
状況書類提出書類
①契約者と同一住所・同一姓不要 
②契約者と同一住所・姓が異なる必要
  • 健康保険証(有効期限内)または
  • 住民票(続柄記載/発行日より3カ月以内)
③契約者と別住所(単身赴任など)必要
  • 遠隔地用健康保険証(有効期限内)
  • 遠隔地用健康保険証に割引適用となる家族全員が記載されている場合「遠隔地用健康保険証」1通
  • 家族全員が記載されていない場合「遠隔地用健康保険証」1通 +「健康保険証」1通
  • 上記以外の親子(義理を含む)の場合「戸籍謄本」
①②③以外必要申込者と家族割相手との続柄が1親等(配偶者および親子(義親子含む))の場合
⇒・家族関係を証明できる「戸籍謄本(発行日より3カ月以内)」または
・相手のご本人様確認書類(コピー可)+相手の「家族関係申告書」
パートナーシップ関係
⇒「地方自治体などで発行されるパートナーシップ関係が証明できる公的証明書」

手順4:申し込みができたか確認する

自宅セット割がちゃんと申し込みができたか確認してみましょう。

  • UQモバイルの「自宅セット割」申し込み確認方法
  • My UQ mobileにログイン
  • 「スマートフォン・携帯電話」をタップ
  • 「ご契約内容/手続き」をタップ
  • 「お手続き履歴の確認」をタップ
  • 自宅セット割の申込日が記載されている欄を開く
  • 「家族割プラス/auスマートバリュー/自宅セット割」の申込書をタップ
  • 契約内容が表示されるので確認する

以上が確認できれば、申し込みは完了し「自宅セット割」の割引が適用されていることになります。

自宅セット割6つのメリットまとめ

「結局自宅セット割って複雑で良く分からない」「本当にお得なの?」という疑問に応えて、メリットをそれぞれ解説していきます。

自宅セット割のメリット①1人でも家族でもお得

自宅セット割は、でんきコース・インターネットコースの対象サービスを契約している本人はもちろん、家族の方も対象になります。
離れて暮らす家族は対象になるの?auを使っている家族は割引になるの?という疑問に答えます。

自宅セット割を適用できる家族の範囲は?

自宅セット割は、基本的に同じ住所で同じ姓の家族が対象です。ただし50歳以上の家族であれば別住所でも家族の証明書の提示で対象となります。

UQモバイル公式サイトでは、「キャンペーン」として2021年9月2日から50歳以上ではない別住所の家族も自宅セット割に申し込めるようになっています。
その場合はオンラインでは手続きができず、au Style/auショップ/UQスポットなどの店頭での手続きのみとなります。

また、別姓、UQモバイル回線が累計5回線以上の場合は家族・同一住所の証明が必要となります。
⇒ケース別の詳しい必要書類はこちらから

自宅セット割に別住所の家族を申し込む方法
手続きau Style/auショップ/UQスポットなどの店頭のみ
(オンライン手続きは不可)
必要なもの
  • ご家族の証明書(下記のいずれかの書類)
    • 戸籍謄本(発行日より3か月以内のもの)
    • 住民票(続柄記載)(発行日より3か月以内のもの)
    • 同性のパートナーシップを証明する書類(地方自治体等で発行されるパートナーシップ関係が証明できる公的証明書)

割引を受けられる家族は何人まで?au回線は?

自宅セット割のグループに登録できるのは、10回線までです。ただし、自宅セット割をルーターサービスで契約する場合は最大9回線となります。

なお、au回線は自宅セット割の対象外です。家族がau回線を持っている場合、割引となるUQモバイル回線は、家族のau回線と合わせて10回線までとなります。

自宅セット割のメリット②でんき、インターネット、ケーブルテレビから自由に選べる

自宅セット割の大きなメリットのひとつとして、その柔軟性にあります。

auでんき、対象の光回線、そしてケーブルテレビの中から、ひとつ組み合わせれば良いだけです。

どれも生活に必要なサービスなので、誰でも自宅セット割の適用対象となる可能性があるのが嬉しいポイントです。

自宅セット割のメリット③対象サービスが多い

UQモバイルの自宅セット割インターネットコースは対象サービスが複数あり、ご自身の生活スタイルに合わせて選ぶことができます。
対象サービスは大きく分けて以下の3つです。

  1. インターネットサービス(光回線)※ネット+電話
    詳しくはこちら
  2. ケーブルテレビ ※テレビ+電話またはテレビ+ネット
    詳しくはこちら
  3. ルーターサービス(auのホームルーターおよびWiMAX)
    詳しくはこちら

インターネットコースの対象
【光回線・光コラボ】
au ひかり、auひかり ちゅら・コミュファ光eo光ピカラ光メガエッグBBIQビッグローブ光So-net光@nifty光@T COMヒカリ・ひかりゆいまーる・ひかりJ
【ケーブルテレビ】
J:COM・提携先ケーブルテレビ
【ホームルーター】
au ホームルーター 5G、auスマートポート
【WiMAX +5Gルーター】
UQ WiMAXBroad WiMAXカシモ WiMAXなど

自宅セット割の対象となる光回線サービス

自宅セット割の対象となる光回線を大別すると以下のようになります。

対象となるネット回線はたくさんありますが、セレクトラのオススメは各地域の電力会社系の光回線、またはauひかり・auひかりちゅらです。これらの光回線は、NTTのフレッツ光の通信網を使う(光コラボ)のではなく、独自の回線を使ってサービスを提供しています。

フレッツ光は、近年利用者の増加により通信が込み合う時間に速度が遅くなるという問題が発生することがありますが、非フレッツ光系の光回線であれば、そのような問題がありません。

なお、自宅セット割を適用させるためには、これら光回線のサービスに電話のオプションを加えることが必須となります。
au光、ビッグローブ光、@nifty光など、電話オプションは月額550円の場合が多いです。

エリア比較

自宅セット割の対象となるケーブルテレビ

ケーブルテレビも自宅セット割インターネットコースの対象ですが、ケービルテレビ単体ではなく、ネット+テレビ/テレビ+電話のセット契約が必要となります。

自宅セット割の対象となるルーターサービス

自宅セット割の対象となるホームルーターサービスは以下の2つです。
1人暮らしや引っ越しが多い、という理由で光回線を気軽に引けない場合はホームルーターが便利です。

 対象機種対象プラン
au ホームルーター 5G
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L11
  • Speed Wi-Fi HOME 5G L12
ホームルータープラン 5G
auスマートポート
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • Speed Wi-Fi HOME L01s
  • Speed Wi-Fi HOME L01
  • WiMAX HOME 01
  • ホームルータープラン
  • WiMAX 2+ フラット for HOME(新規受付終了)

また、自宅セット割はWIMAX +5Gルーターも対象です。
対象のプロバイダは以下となります。

対象プロバイダ
対象プラン
UQ WiMAX、YAMADA air mobile WiMAX、BIC WiMAX、ワイヤレスゲート WiMAX+5G、エディオン、PC DEPOT、KT WiMAX、GMOとくとくBB、Broad WiMAX、カシモWiMAX、Vision WiMAX、EX WiMAC、hi-ho、泉佐野 WiMAX、J:COM、DIS mobile、So-net、BIGLOBE、ヘーベル5G、シンプルWiFi、e Wi-Fi、grandData、Useful WiFi for Biz、Biz Air、サクサクwifi、CHARGE SPOT WI-FI、ruum MOBiLE、もっトクWiFi、どんなときもWiFi
ギガ放題プラス 

自宅セット割のメリット④1回線目から割引が適用される

「自宅セット割」はUQモバイルの新しい家族割とも言われています。

よく比較されるワイモバイルの家族割との大きな違いとして、ワイモバイルの家族割が適用されるのは2回線目から(家族割の主回線は割引適用外)なのに対し、UQモバイルは「自宅セット割」が1回線目から適用されるので、「ひとりでも家族でもお得」という優位性があります。

その一方で、ワイモバイルの家族割は割引条件が「家族である」というだけなので、シンプルさに関してはワイモバイルに勝算があるといえるでしょう。

メリット⑤【世帯別シミュレーション】でんきコースならpontaポイントも還元されてダブルでお得

自宅セット割のでんきコースは、auでんきとUQモバイルのセット契約です。

auでんきでは、電気代の金額に応じて最大1%がPontaポイント還元されるため、UQモバイルの割引きも合わせると1年間に節約できる金額が大きくなります。

pontaポイントの還元額は少額ではありますが、毎日使うスマホと電気だからこそ、「気付けば使っているだけでポイントが貯まっていた…」というのは理想的ですよね。

auでんきに契約&家族全員がUQモバイルに契約した場合のお得額についてシミュレーションしました。

【世帯人数別】自宅セット割 年間お得額シミュレーション(2024年6月時点)
世帯人数 auでんきお得額
Pontaポイント還元
UQモバイル割引額
自宅セット割 でんきコース
合計お得額

1人
640円/年 13,200円/年 13,840円 /年 お得

2人
928円/年 26,400円/年 27,328円 /年 お得

3人
1,450円/年 39,600円/年 41,050円 /年 お得

4人
1,450円/年 52,800円/年 54,250円 /年 お得

シミュレーション条件(クリックして表示)

・1人暮らし:auでんき「でんきM(東京D)」30A契約/月200kWh使用時の基本料金+電力量料金の合計・東京電力「従量電灯B」との比較。UQモバイルのミニミニプラン(4GB)かトクトクプラン(15GB)を使用と仮定
・2人暮らし:auでんき「でんきM(東京D)」40A契約/月300kWh使用時の基本料金+電力量料金の合計・東京電力「従量電灯B」との比較。UQモバイルのモバイルのミニミニプラン(4GB)かトクトクプラン(15GB)を使用と仮定
・3人暮らし:auでんき「でんきM(東京D)」50A契約/月450kWh使用時の基本料金+電力量料金の合計・東京電力「従量電灯B」との比較。UQモバイルのミニミニプラン(4GB)かトクトクプラン(15GB)を使用と仮定
・4人暮らし:auでんき「でんきM(東京D)」50A契約/月450kWh使用時の基本料金+電力量料金の合計・東京電力「従量電灯B」との比較。UQモバイルのミニミニプラン(4GB)かトクトクプラン(15GB)を使用と仮定

メリット⑥お得なMNPキャンペーンも併用可能

UQモバイルで自宅セット割を利用してMNP乗り換えする場合も、MNPキャンペーンの対象となります。回線だけの乗り換えも、端末セット購入での乗り換えも大変お得になっているので、是非利用しましょう。

尚、どちらのキャンぺーンもオンライン限定となっているので、注意してください。

回線のみ契約のMNP乗り換えキャッシュバック

7/1まで増額中!UQモバイルに回線のみ乗り換えでau PAY残高に最大10,000円20,000相当のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

※2024年6月21日時点での情報です。最新の情報はUQモバイル公式サイトをご覧ください。

以下の条件を達成すると、最大還元額の20,000円相当のキャッシュバックをもらうことができます。
7か月間無料となる「増量オプションII」を申し込み時に追加すること、期間中にau PAY支払いを利用することがポイントです。

  1. 他社からのMNP乗り換え(プラン指定なし、au/povoは除く)
  2. 申込時に「増量オプションⅡ」を追加(7か月無料キャンペーン実施中、無料終了後は月額550円、無料期間中の解約可)
  3. 2024年8月1日~31日の間に、25,000円以上のau PAY残高支払いをする

なお、新規契約の場合はプランや増量オプションに関係なく3,000円相当の還元となります。

au PAY残高還元キャンペーン(MNP乗り換え)
加入プラン 増量オプション
あり なし
ミニミニ/
トクトク/
コミコミ
10,000円 6,000円
注意事項
  • 下記の場合は適用対象外となります。
    • auまたはpovo1.0、povo2.0からののりかえ(MNP)
    • 注文月を1か月目として、2か月目の月末までに回線が切替されなかった場合
    • au PAY残高還元時点でau PAYアプリ(旧au WALLET アプリ)を利用していない
    • 進呈時点でau PAY残高が有効でない
    • 月額料金が未払い
    • UQモバイル公式オンラインショップ以外からの申し込み
    • 登録のEメールアドレスが無効などの理由により、au PAY残高還元に関する連絡を送れない
    • Amazonや家電量販店などで購入できる、事務手数料が無料になる16桁のエントリーコードを使用している
    • 注文をキャンセルした
詳細 UQモバイルのサイトを見る
UQmobile SIM - au PAYご利用キャンペーン
期間 2024年6月21日から2024年7月1日まで
条件と特典
  • UQモバイルにMNP乗り換えまたは新規契約でご契約の方
  • 2024年8月1日から2024年8月31日までの期間中にau PAY残高支払いを利用すると、支払い額に応じてau PAY残高を還元
還元額
  • 利用額5,000~14,999:2,000円分還元
  • 利用額15,000~24,999:6,000円分還元
  • 利用額25,000円以上:10,000円分還元
対象店舗 au PAY (コード支払い/請求書払い)が使えるお店
※au PAY (ネット支払い/カード支払い)は対象外
詳細 UQモバイルのサイトを見る

キャンペーン詳細をもっと見る キャンペーンを隠す

端末セットMNP乗り換え割引

UQモバイルでは、公式オンラインショップからの端末購入MNP乗り換え限定で、iPhoneやGalaxyなど人気機種が最大22,000円割引となります。

※2024年6月4日時点での情報です。最新の情報はUQモバイル公式サイトをご覧ください。

このキャンペーンでは、以下の3つの条件が揃うと最大の割引額(22,000円引き)となります。

  1. 他社からのMNP乗り換えと同時に対象機種を購入
  2. トクトクプラン(15GB)またはコミコミプラン(20GB)に申し込む
  3. 申し込み時に「増量オプションⅡ」(月額550円、7か月無料キャンペーン実施中)をつける
UQモバイルオンラインショップおトク割
  トクトク/コミコミプラン
(増量オプションⅡあり)
ミニミニプラン
トクトク/コミコミプラン
(増量オプションⅡなし)
MNP乗り換え 22,000円割引 16,500円割引
新規契約 11,000円割引 5,500円割引
期間 終了日未定
対象機種一例
  • 【人気】iPhone 13 128GB:定価114,720円→MNP価格92,720円~
  • 【人気】iPhone SE(第3世代)64GB:定価70,935円→MNP価格48,935円~
    ※128GB/256GB取り扱いあり
  • au Certified(認定中古品)iPhone 13 Pro 128GB:定価86,000円→MNP価格64,000円~
    ※256GB取り扱いあり
  • au Certified(認定中古品)iPhone 13 128GB:定価70,000円→MNP価格48,000円~
    ※256GB取り扱いあり
  • au Certified(認定中古品)iPhone 13 mini 128GB:定価61,000円→MNP価格39,000円~
    ※256GB取り扱いあり
  • 【値下げ】au Certified(認定中古品)iPhone 12 Pro 128GB:定価55,000円→MNP価格33,000円~
    ※256GB取り扱いあり
  • 【値下げ】au Certified(認定中古品)iPhone 12 64GB:定価41,000円→MNP価格19,000円~
    ※128GB取り扱いあり
  • Redmi Note 13 Pro 5G:定価41,800円→MNP価格19,800円~
  • Galaxy A55 5G SCG27:定価77,000円→MNP価格55,000円~
  • BASIO active2:定価41,800円→MNP価格19,800円~
  • 【在庫わずか】Xiaomi 13T XIG04:定価65,000円→MNP価格43,000円~
  • AQUOS sense8 SHG11:定価59,800円→MNP価格37,800円~
  • Xperia 10 V SOG11:定価69,550円→MNP価格47,550円~
  • BASIO active SHG09:定価28,800円→MNP価格6,800円~
  • Redmi 12 5G XIG03:定価22,001円→MNP価格5,501円~
    ※上記MNP価格は22,000円割引適用の場合
注意事項
  • au/povoからの乗り換え、機種変更は対象外
  • 機種によってその他の割引あり
詳細 UQモバイルのサイトを見る

キャンペーン詳細をもっと見る キャンペーンを隠す

自宅セット割の注意点

次に、申し込む前に必ず理解しておきたい自宅セット割の注意点をまとめていきます。

自宅セット割の注意点①インターネットコースは電話などのオプション追加が必須

自宅セット割のインターネットコースで光回線を選ぶ場合、電話のオプションが必須になります。
月額料金は多くの場合550円(税込み)です。

同じくケーブルテレビも自宅セット割インターネットコースの対象ですが、ケービルテレビ単体ではなく、ネット+テレビ/テレビ+電話のセット契約が必要となります。

例えばUQモバイルの「ミニミニプラン」(月間4GB)は、自宅セット割の利用で月1,100円安くなります。
しかし光回線のオプションで電話を付けると、実際にお得になっているのは550円だけとなります。

もともと固定電話を使う場合は気にならないかもしれませんが、特に単身で自宅セット割を利用したい場合は理解しておきたいポイントです。

家族で自宅セット割を利用するなら月額550円の電話オプション代がかかっても、最大10回線まで利用できるのでしっかりお得感があります。

自宅セット割の注意点②インターネットコースとでんきコースの併用はできない

でんきコースとインターネットコースを一緒に使えば更に割引されるのでは、と思う方もいるかもしれませんが、残念ながら併用はできません

自宅セット割を申し込む際には、どちらが自分の生活に合っているのかを考えて選びましょう。

自宅セット割の注意点③自宅セット割が適用されるのは申し込んでから2か月後

自宅セット割を申し込んでも、すぐに適用されるわけではないので注意しましょう。
例えば9月に自宅セット割を申し込んだ場合、10月末の時点で条件を満たしているかが判定され、実際の割引適用は11月からとなります。

自宅セット割のよくある質問

質問①自宅セット割は永年割引?

自宅セット割はずっと適用される割引(永年割引)です。但し、登録している対象のサービスを解約してしまうと自動で自宅セット割適用が終わってしまうため、注意しましょう。

質問②自宅セット割が申し込めない場合ってどんな時?

一部、「MyUQmobile」から申し込めないケースがあります。エラー例は下記の通りです。

これらの場合はMyUQアプリから電話にてUQモバイルお客様センターに問い合わせましょう。

  1. 住所相違(※固定通信とUQモバイル登録住所の表記が一部異なるなど 例:「1丁目2-3」と「1-2-3」など)
  2. 固定契約がないため、固定電話番号が入力できない
  3. 以下の事業者の固定通信サービス契約を利用中(eo光、ピカラ光、メガ・エッグ、BBIQ)
  4. 以下のルーターサービスをご利用中(auスマートポート(KDDI)、UQ WiMAXなど)
  5. 固定通信サービス契約者とUQ mobile回線契約者が別姓・別住所

質問③自宅セット割は別居している家族も使える?

別の場所に住んでいる家族でも「自宅セット割」が適用されます。

質問④自宅セット割は苗字が違う家族も使える?

お申し込みにあたり、苗字・住所のいずれかに違いがある場合は、契約者の本人確認書類と、家族であることを証明する書類提示しなければなりません。 (例:戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など。発行から3カ月以内で、家族関係が明示されているものに限る。)

質問⑤自宅セット割が反映されないのはどうして?

「UQ mobileお客さまセンター」または「My UQ mobile」から「自宅セット割」に申し込みをした場合は、翌日に「My UQ mobile」から契約内容が確認できます。

また、実際に適用されるのは申し込みから2か月後です。

結論:「自宅セット割」適用なら迷わずUQモバイルに申し込みが正解!

UQモバイルは回線品質も高く、通信速度も速いと評判でトップクラスの人気と顧客満足度を誇る格安SIMです。

通常料金は他の格安SIMと比べてやや高くなっていますが、自宅セット割を適用できれば他社と比較しても格安級の料金となります。

この記事で説明したように、申し込み方法や手続きはとてもシンプルです。是非UQモバイルの「自宅セット割」対象のインターネットやでんきを利用して、スマホ代だけでなく通信費全体を賢く節約しましょう。

「自宅セット割」なら、業界最安級の月額料金とUQモバイルの高い通信環境の両方を手に入れることができます。自宅セット割を使えるなら、迷わずUQモバイルを選ぶのがおすすめです。