OCNモバイルONEの解約方法は?解約金はかかる?

OCNモバイルONEの解約方法は?解約金はかかる?
OCNモバイルONEの解約方法は?解約金はかかる?

NTTコミュニケーションズの格安SIM「OCNモバイルONE」の解約方法や解約金(違約金)を分かりやすく解説します。OCNモバイルONEから乗り換える先としておすすめの格安SIMもピックアップしているので参考にしてくださいね。

OCNモバイルONEの解約方法:3パターン別に案内

一言に解約といっても、じつは3パターンの解約手続きがあります。これから、それぞれの解約手順を案内します。なお、パソコン・タブレット・スマホいずれでも手続きは可能です。

OCNモバイルONEの解約パターン
  MNP転出 通常の解約 初期契約解除
内容 他社に番号そのままで乗り換える 単に解約する 8日以内に契約をキャンセルする
手続き所要時間 WEBで2~3分 WEBで10~15分 書類をダウンロード・記入・郵送で30分程度
解約費用 無料 新コース:無料
新コース以外:6ヵ月間は1,000円、それ以降は無料
無料

OCNモバイルONE→他社に乗り換える【MNP転出】

OCNモバイルONEから、電話番号そのままで他社の携帯電話プランに乗り換えたいのなら「MNP転出」手続きをすることになります。

MNP転出は、マイページまたは電話で手続きすることが可能です。ただし、マイページでの手続きは2~3分で済むのに対して、電話だと窓口が混み合ってすぐに繋がらない場合もあります。急ぐ場合はマイページでの手続きがおすすめですよ。

ひとこと解説:MNPって何? MNPはモバイル・ナンバー・ポータビリティの略で「携帯電話番号の持ち越し」を意味します。"MNPする"という表現は、A社からB社に携帯電話プランを乗り換えるにあたって現在の電話番号を引き継ぐという意味になります。

MNP転出:マイページから手続きする

MNP転出するには、まずOCNマイページでMNP転出予約番号を発行してもらいます。

MNP転出の手順

  1. OCNマイページにログインする
  2. 「MNP転出」をクリックする
  3. MNP転出予約番号の申し込み画面で必要事項を入力する
  4. 内容を確認して「申し込む」
  5. 3営業日ほどでMNP予約番号が発行される
  6. 乗り換え先キャリア・MVNOの申込フォームで「MNP転入」を選んでMNP予約番号を入力する
  7. 新しいSIMカードが有効になるのと同時にOCNモバイルONEが自動解約される

 

MNP転出:電話で手続きする

下記の番号に電話してMNP転出予約番号を発行してもらいます。

OCNモバイルONE専用受付センター
電話番号(フリーダイヤル) 0120-506305
営業時間 年中無休10:00~19:00

OCNモバイルONEを単に解約する

OCNモバイルONEをただ単に解約したい場合や、新たな電話番号を取得して他社に乗り換える場合の解約方法を案内します。

解約の手順:

  1. OCNトップページ→「マイページ」をクリックする
  2. OCN IDでログインする
  3. 「解約のお手続き」→「解約手続きをはじめる」
  4. 「OCN解約」→お客さま番号・認証IDを入力→「認証」
  5. 注意事項を確認・チェックして解約希望日を選択→「次へ」
  6. 請求書送付先について必要事項を入力→「次へ」
  7. 解約理由を選択・必要事項を入力→「次へ」
  8. 申込内容を確認のうえ「解約する」
  9. SIMカードやレンタル端末を返却する

 

OCNモバイルONEを初期契約解除する

「OCNモバイルONEのSIMが届いたけど電波が思ったように入らない」「通信速度が遅すぎる」等の不満がある場合は、初期契約解除することができます。

初期契約解除をすると、損害賠償や違約金等を支払うことなく契約を解除できます。ただし、解除するまでの間に発生した料金や事務手数料等は請求されます。

初期契約解除ができる期間は、申込内容のご案内もしくは音声対応SIMカードを受領した日のいずれか遅い日から8日以内です。

初期契約解除の手順:

下記の書類を封筒に同封して、8日以内に以下の住所に郵送します。

用意するもの
・「OCN会員登録証」または「お申込内容のご案内」のコピー
・初期契約解除申請書(http://s.ocn.jp/shinからダウンロードして記入する)

書面送付先
〒921-8025 石川県金沢市増泉1-43-1 OCNサービスセンター初期契約解除受付担当

OCNモバイルONE解約の注意点

OCNモバイルONEを解約するうえで、前もって注意しておきたいポイントをいくつか紹介します。

解約月の月額料金は日割りされない

OCNモバイルONEをいつ解約したとしても、その月の料金は日割りではなく満額請求されます。SIMカードが使えなくなるのは解約した日の翌月1日なので、解約日にこだわる必要はありません。

解約翌月に利用すると料金を請求される

上記の通り、SIMカードは解約日の翌月1日に使えなくなるはずですが、回線処理の状況によってはしばらく利用可能になっている場合もあります。しかし、その期間に少しでも使ってしまうと料金をきっちり請求されます。

ですので、解約翌月はSIMカードを使わないように気を付けましょう。

MNP転出するなら乗り換えは早めに

OCNモバイルONEから他社にMNP転出するなら、できるだけ速く乗り換え手続きしましょう。なぜならMNP予約番号には15日間の有効期限があり、格安SIM事業者によっては10日間の有効期限が残っていないと無効になる場合もあるからです。

ちなみに、MNP予約番号は有効期限が切れても新たに発行することができます。また、発行自体は無料なのでお金の心配はいりません。

解約後はSIMカード返却が必要

OCNモバイルONEのSIMカードは貸与品という扱いなので、解約後に原則として返却しないといけません。SIMカード未返却でも損害金は特にありませんが、取り決めなので忘れずに返却しましょう。

SIMカード返却の流れ:

  1. SIMカードをメモ用紙等の台紙にテープで貼り付ける
  2. 封筒に台紙ごと入れて切手を貼り、下記の住所に郵送する

 

SIMカード返却先住所:〒261-7101 WBG郵便局留 NTTコム SIM回収係

スマホ端末購入した後に初期契約解除すると端末価格が上がる

8日以内なら初期契約解除が可能ですが、もしSIMカードと一緒にスマホ端末を購入していた場合は割高な端末価格が適用されてしまいます。そのため、スマホ端末料金を支払い終えてから解約することをおすすめします。

端末価格がどのくらい上がるかは、OCNモバイルONE公式サイトのスマホ案内ページにあるリンク「初期契約解除に伴う端末価格」をご覧ください。

OCNモバイルONEの解約金(違約金)

2019年11月20日にスタートしたOCNモバイルONEの新コースには、最低利用期間も違約金もありません。新コースではない料金プランでも違約金は千円と安く、7ヵ月目以降は違約金がかかりません。

OCNモバイルONEの違約金(不課税)
料金プラン 最低利用期間 解約違約金
新コース なし なし
新コース以外 6ヵ月間 1,000円

2019年9月30日以前の料金プランの解約金は? 2019年9月30日以前の料金プランは最低利用期間6ヵ月で、その期間中に解約すると違約金8,000円が請求されていました。とはいえ、該当プランを現在利用中のユーザーはすでに最低利用期間をとっくに過ぎているため、いつ解約しても無料です。

関連記事:
格安SIMにも解約金はあるのか、金額は?

よくある質問:OCNモバイルONEの解約について

質問: 解約のタイミングは重要ですか?
回答: OCNモバイルONEは解約手続きをした月は、料金を満額請求される代わりに月末までSIMカードを利用できます。そのため解約のタイミングによってお得度が変わることはありません。
質問: MNP転出手数料はかかりますか?
回答: 以前はMNP転出手数料3,300円が請求されていましたが、2021年4月1日以降は無料になっています。
質問: OCNモバイルONEの音声対応SIMを解約するとオプションサービスも解約になる?
回答: OCNモバイルONE音声対応SIMを解約すると、オプションサービスも自動的に解約になります。
質問: 解約後にSIMカードを返却しないとどうなりますか?
回答: SIMカードが未返却でも違約金は発生しません。

乗り換え先におすすめの格安SIMは?

OCNモバイルONEから乗り換えるなら、どの携帯電話事業者がおすすめなのでしょうか?重視するポイント別のおすすめ格安SIMを案内します。

※ここでは、MVNO(格安SIM)およびキャリアのサブブランドを取り上げます。

重視するポイント おすすめ格安SIM 内容
通信速度の速さ Y!mobile 平均ダウンロード速度:62Mbps
UQモバイル 平均ダウンロード速度:61Mbps
日本通信SIM 平均ダウンロード速度:50Mbps
コストパフォーマンス 楽天モバイル 月間1GBまではなんと月額無料
HISモバイル ステッププラン1GB月額590円
IIJmio ギガプラン2GB月額858円
サポート品質 UQモバイル auサブブランドで全国にショップもある
Y!mobile SoftBankサブブランドで全国にショップもある
大容量ギガ donedone 50GBプラン月額2,728円
完全かけ放題 UQモバイル 24時間かけ放題:月額1,870円
※60歳以上なら月額770円
Y!mobile 24時間かけ放題:月額1,870円
エンタメ BIGLOBEモバイル 月額308円でYouTubeやSpotifyなど21種類のサービスがカウントフリー

関連記事:
格安SIM比較最新版:最安おすすめ格安SIM比較ランキング

関連記事:
徹底比較:ドコモ・au・ソフトバンク ・楽天モバイル- 大手キャリアのスマホ代・携帯料金比較

おすすめSIM会社

通信品質トップクラス。新プラン「くりこしプラン+5G」では、割引なしで3GB1,628円(税込)と格安SIM最安級プランにデータを繰り越しできるのも魅力。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が1年無料!

更新日