本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

【PR】

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

🥇全てにおいて最安級!楽天モバイル

楽天モバイル三木谷キャンペーン

🥇全てにおいて最安級!
楽天モバイル

楽天モバイル三木谷キャンペーン

【2024年最新版】スマホ学割を徹底比較:ドコモ・ソフトバンク・au・UQモバイル・ワイモバイル・楽天モバイル

更新日
キャリア・格安SIMのスマホ学割を徹底比較

2024年春のスマホの学割キャンペーンが、ドコモ・au・ソフトバンク・UQモバイル・ワイモバイル・楽天モバイルから発表されています。

スマホの料金プランだけでなく、お得にスマホ端末も購入したいという場合も安心してください。キャリアでは22歳以下を対象とした割引キャンペーンも充実しています。

なお、近年では「学割」でなく年齢制限のある割引プランとなっています。申し込みに学生証は必須ではありません。対象年齢に入るなら、迷わず各社の割引きプランを利用しましょう。

2024年スマホ学割比較、格安SIMとキャリアの学割一覧

🎊ワイモバイルの10周年大感謝祭

ワイモバイル大特価スマホ

📱OPPO、AQUOSなど人気スマホがMNPで1円~
🎉大人気Pixel 7aがMNPで50%オフ
🎁SIMのみ契約で最大20,000円 PayPayポイント還元

2024年スマホ学割はいつから?2024年の学割トレンドも解説

2024年のスマホの学割はいつから始まる?

2024年のスマホ学割に相当するキャンペーンは、2023年11月から開始しています。UQモバイル、ワイモバイルは例年11月頃に翌年5月末まで続く学割キャンペーンを発表します。

ドコモ・au・ソフトバンクでも、毎年11月か12月に学割サービスが発表されるので、この時期からどこを申し込むのか比較するとよいでしょう。

2024年のスマホ学割の特徴は「家族でお得」と「大容量プラン」

携帯キャリア・格安SIMが提供するスマホ学割サービスを比較すると、今年は「親子でお得」がキーポイントです。

UQモバイルやワイモバイルのように「家族も割引」ではなくても、ドコモやソフトバンクは「ポイント還元」という形で親もお得を感じられる内容になっています。

また、学生向けのプランの容量は20GBが主流となりました。
データ少なめプランを出しているのはドコモで5GBか10GB、楽天モバイルを利用するとデータ無制限も格安です。

はじめてのスマホでついつい使いすぎて容量不足・・・となる心配はなさそうですね。容量に余裕がある内に「実際はどれくらいの容量が必要なのか」を見極めておくと、学割のお得なプランが終わった後のプラン見直しに役立ちます。

楽天モバイルの学割:最強青春プログラム

家族割と22歳以下特典で20GBなら1,958円~

楽天モバイルに待望の家族割「最強家族プログラム」が登場しました。
さらに22歳以下がお得になる「最強青春プログラム」も開始。家族で使うと楽天モバイルがますます安くなります。

 「最強家族プログラム」で家族みんなが毎月110円引き

 22歳以下は毎月楽天ポイントを110ポイントもらえて実質負担額がさらにお得

最強家族プログラムを始めるには、代表の方がmy 楽天モバイルでグループを作り、そのグループに家族を招待にするだけで簡単です。
同じ住所の家族はもちろん、離れて暮らす家族でも名字が同じならグループに入れます。

最強青春プログラムは、専用ページからエントリーすると参加できます。
すでに最強プランを利用していてもエントリー可能です。また、単身で最強青春プログラムを利用しても、3GB未満は実質968円~としっかりお得ですよ。

楽天モバイル最強家族プログラムを利用した場合の料金

最強青春プログラムが終了しても、楽天モバイルの家族割引はスマホをずっと安く使えます。
学割後も乗り換えることなく安く使いたいなら、楽天モバイルがおすすめです。

\MNPで最大1.4万円相当還元/
楽天モバイルの公式サイトを見る

楽天モバイルはiPhoneもお得!

楽天モバイルにMNPで初めて申し込みとiPhone購入で最大34,000円分がお得になるキャンペーンを実施中です。

三木谷キャンペーンを利用して最強プランに申し込み、同時にiPhoneを購入するのがポイントです。

34,000円分の内訳は、三木谷キャンペーンの14,000円分ポイント還元と、iPhone機種代20,000円割引(一括払いか24回払いが条件)です。

最大34,000円分の還元をもらう条件がこちらです。

この方法で、iPhone15 128GBが97,800円~で手に入れることができます。

48回払いの買い替え超トクプログラムを利用すると、最大14,000円分のポイント還元ですが、25か月目の返却でiPhoneが最大半額となります。
iPhone15 128GBであれば、実質負担額が51,880円~です。

楽天モバイルiPhoneトク得乗り換えキャンペーン概要
期間 終了日未定
内容 契約時に所定の方法でiPhoneを購入した場合楽天ポイントプレゼント
・乗り換え(MNP):最大32,000円相当
・新規、プラン移行:最大28,000円相当
対象iPhone
  • iPhone 15/15 Plus/15 Pro/15 Pro Max
  • iPhone 14/14 Plus
  • iPhone 13
  • iPhone SE(第3世代)
特典の内訳
  • 【20,000円割引】iPhoneを一括払いまたは24回払いで購入と楽天モバイル申し込み
  • 【6,000ポイント】iPhoneを購入と楽天モバイルに初めて申し込み
  • 【6,000ポイント】他社から乗換えで楽天モバイルに初めて申し込み
    (新規契約は2,000ポイント)
  • 三木谷キャンペーン利用の場合、上記6,000+6,000ポイントの代わりに14,000ポイント付与(MNP・新規)
達成条件
  1. 対象iPhoneの購入と同時に楽天モバイル申し込み
  2. 製品到着の翌月末までに利用を開始
  3. 製品到着の翌月末までにRakuten Linkで10秒以上通話
ポイント付与時期 キャンペーン条件を満たした翌々月末ごろ
注意点
  • 最強プラン(データタイプ)は対象外
  • 特典のポイントは有効期限あり
  • 「Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」等のキャンペーン併用は不可
  • 楽天モバイル公式オンラインサイトや店舗外で契約した場合は対象外
  • Rakuten Linkを利用しなかった場合は対象外
詳細 楽天モバイルのサイトを見る

キャンペーン詳細をもっと見る 隠す

\MNPで最大1.4万円相当還元/
楽天モバイルの公式サイトを見る

UQモバイルの学割:UQ親子応援割

  • UQ親子応援割
  • 5歳~18歳とその家族が対象
  • 受付期間 2023年12月1日~終了日未定(例年の学割は翌年5月31日終了)
  • コミコミプラン(20GBと10分以内かけ放題)が12か月間月額1,958円
  • 18歳以下は10GB増量の30GB
  • 余ったデータは翌月にくりこし可能

18歳以下は30GBと10分以内かけ放題が月額1,958円

2024年のUQ親子応援割は、「コミコミプラン」(20GBと10分以内かけ放題、月額3,278円)が申し込みの翌月から12か月間毎月1,320円割引という内容です。
親子割というだけあり、5歳~18歳だけでなく、その家族も割引の対象。ただし5歳~18歳のお子様一人でも、UQ親子応援割を利用できます。

さらに18歳以下は毎月のデータ容量が30GBに増量、30GBと10分以内かけ放題が月額1,958円とデータ通信も通話もお得なプランになっています。

コミコミプランに申し込むと、Amazonプライムが3か月無料になるキャンペーンもあるので、併せて利用したいですね。

UQ親子応援割の概要
対象プラン コミコミプラン
20GB+10分以内かけ放題
基本料金 3,278円
UQ親子応援割 18歳以下 家族
30GB+10分以内かけ放題
1,958円
20GB+10分以内かけ放題
1,958円
適用期間 条件を満たした月の翌月から12か月間
併用できるオプション
  • 増量オプションII(20GB⇒25GB、U18は30GB⇒35GB)
    7か月無料、その後月額550円
  • 通話放題(24時間かけ放題)
    月額1,100円
受付期間 2023年12月1日~2024年5月31日まで
条件 【5歳~18歳】
コミコミプランに新たに申し込むこと
【家族】
・UQ親子応援割を適用する5歳以上18歳以下の回線と同じ「自宅セット割」グループまたは「家族セット割」グループに新たにご加入または加入中であること
・コミコミプランに新たに申し込むこと
注意事項
  • 1回線につき1回のみの適用となります。
  • 2年目以降は基本料金が適用になります。
詳細 UQモバイルのサイトを見る

オンラインショップでiPhone・スマホが新規契約でも最大11,000円割引

UQモバイルオンラインショップでスマホを購入すると、新規契約でも最大11,000円割引となります。(MNP乗り換えは最大22,000円割引)
申し込みの際に増量オプションIIを付けると、最大の割引き額になります。増量オプションIIはキャンペーンで7か月無料なので、無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

UQモバイルではiPhone 13やGoogle Pixel 7aなど、人気のスマホを販売中。au認定中古iPhoneも取り扱っているので、iPhoneをお得に手に入れることができます。

ワイモバイルの学割:ワイモバ親子割

  • ワイモバ親子割
  • 5歳~18歳とその家族が対象
  • 受付期間 2023年11月15日~2024年5月31日※My Y!mobileからは2024年5月30日20時まで
  • 13か月間シンプル2 M/Lが1,100円割引
  • 家族割・おうち割光セットと併用して更にお得
  • シンプル2 M(20GB)が1,078円~(親子割、おうち割光セット、PayPayカード割併用の場合)
  • シンプル2 L(30GB)が2,178円~(親子割、おうち割光セット、PayPayカード割併用の場合)
  • 余ったデータは翌月にくりこし可能

おうち割光セットと併用すれば親子で20GBが1,078円

ワイモバイルの学割に該当する「ワイモバ親子割」は、5歳から18歳までの利用者とその家族を対象に「シンプル2 M」「シンプル2 L」が月々1,100円、最大13か月間割引となるサービスです。

ワイモバ親子割は、ワイモバイルの家族割またはおうち割光セット(A)と併用することで更にお得になります。
これらの割引きがあると学割終了後もお得にスマホを使えるので、すでにワイモバイルの割引きを利用している方や、これから家族で乗り換えたい方におすすめです。

おうち割光セット(A)は、SoftBank光またはSoftBankAirとのセット割です。割引額が高く、1回線目から割引になるので最もお得です。
家族割は2回線目からの適用で、おうち割より550円高くなります。しかし家族で乗り換えるだけなので、簡単に割引をもらうことができます。

ワイモバ親子割2023-2024の概要
 シンプル2 M
(20GB)
シンプル2 L
(30GB)
基本料金4,015円5,115円
親子割のみ2,915円
(-1,100円)
4,015円
(-1,100円)
親子割+おうち割光セット(A)+PayPayカード割1,078円
(おうち割光セットとカード割で-1,837円)
2,178円
(おうち割光セットとカード割で-1,837円)
親子割+家族割引+PayPayカード割1回線目2,728円(カード割で-187円)
2回線目以降 1,628円
(家族割とカード割で-1,287円)
1回線目 3,828円(カード割の187円引き)
2回線目以降 2,728円
(家族割とカード割で-1,287円)
割引期間適用条件を満たした月を1か月目として13か月目まで基本使用料を毎月1,100円割引
適用条件【18歳以下の利用者】
・利用者の年齢が申し込み時点で5歳以上18歳以下であること
・新規契約、他社からのMNPのりかえ、ソフトバンクまたはLINEMOからの番号移行、契約変更、プラン変更にてシンプル2 M/Lに契約
【家族】
・新規契約、他社からのMNPのりかえ、ソフトバンクまたはLINEMOからの番号移行、契約変更、プラン変更にてシンプル2 M/Lに契約
・ワイモバ親子割が適用されている回線と同一グループの家族割引サービス(主回線または副回線)に加入した場合
 
受付期間2023年11月15日~2024年5月31日まで
※My Y!mobileからの申し込みは2024年5月30日20:00まで
注意事項
  • 家族割引とおうち割光セット(A)は併用不可です。
  • すでに下記の学割適用(家族含む)を受けたことがある方は対象外です。
    • 今回のワイモバ親子割
    • 受付期間2022年11月16日~2023年5月31日のワイモバ親子割
    • 受付期間2021年11月17日~2022年5月31日のワイモバ親子割
    • ワイモバ学割〈2019-2020〉
    • 受付期間2018年12月5日~2019年5月31日のワイモバ親子割
  • シンプル2 M/Lの月間データ使用量が1GB以下の場合、その月は「ワイモバ親子割」ではなく1GB以下利用時の自動割引が優先。ワイモバ親子割の割引繰り越しはありません。
  • 18歳以下の利用者の契約は保護者が行ってください。

ワイモバイルは新規契約でもiPhone13/SE3が18,000円割引

ワイモバイルオンラインストアではiPhone 13、iPhone SE(第3世代)を販売しており、新規契約でもシンプル2 M/Lに申し込むと機種代金が18,000円割引となります。
Androidも、シンプル2 M/Lへの申し込みでお得になる機種が多数揃っています。

MNP乗り換えであれば一括1円で買えるスマホもあるため、お子様のスマホデビューをきっかけに家族で乗り換えを検討してはいかがでしょうか。

ワイモバイルオンラインストアを利用すると、通常3,850円の契約事務手数料が無料。ワイモバイルに申し込みならオンラインからがお得です。

ドコモの学割:U15はじめてスマホプラン

  • U15はじめてスマホプラン
  • 15歳以下が対象
  • 受付期間 終了日未定
  • 5GBと10GBの2プラン、どちらも5分以内のかけ放題付き
  • 最初の12か月間はdポイント還元あり

データ少なめプランならドコモ!5GBと5分かけ放題で月額1,628円~

ドコモの「U15はじめてスマホプラン」は、5GBと10GBの2つのデータ容量から選べます。

このU15プランの特徴は、学割期間が18歳まで続くところです。例えば高校に入学する15歳までに「U15はじめてスマホプラン」に申し込めば、卒業する18歳まで割引料金が適用されます。
他社のスマホ学割は1年間が多い中、これは嬉しいポイントです。

更に最初の1年間はdポイント還元があるので、実質負担額は更に500円分または1,000円分下がることになります。

学割終了後(19歳以降)は、使えるデータ容量が5GB→1GB、10GB→2GBと大幅に減るので、ドコモのプランかirumo/ahamoといった格安プラン、またはその他の格安SIMへの乗り換えがおすすめです。

また、家族がすでにドコモを利用している場合、ファミリー割引で家族間通話が無料です。
みんなドコモ割の割引対象にはなりませんが、カウント対象になるため、他の家族のプランが割引になる可能性があります。

ドコモU15はじめてスマホプランの概要
プラン5GB10GB
基本料金1,815円2,695円
dカード支払い割適用(-187円)1,628円2,508円
dポイント特典dポイント500pt/月×12か月dポイント1,000pt/月×12か月
通話
  • 5分以内の国内通話無料
  • 「ファミリー割引」グループ内の家族との国内通話無料
条件申し込み時点で15歳以下
対象
  • 新規契約
  • FOMAからの契約変更
  • Xiのフィーチャーフォンからの料金プラン変更・契約変更
  • 他社フィーチャーフォン/3G回線からのMNP乗り換え
  • U15はじめてスマホプラン(5GB)とU15はじめてスマホプラン(10GB)間の料金プラン変更・契約変更
19歳~1GB/1,980円2GB/2,860円
詳細ドコモのサイトを見る

22歳以下のスマホ購入がお得!新規契約でも割引またはdポイント還元

ドコモには、新規契約でも20,000円ほどお得になる機種が揃っています。例えば最新のGoogle Pixel 8は、22歳以下の新規契約で20,000円相当のdポイント還元があります。

また、ドコモ認定中古iPhoneや、同じくドコモ認定中古Androidハイエンドスマホが22歳以下は22,000円割引になる機種もあります。
ドコモオンラインショップは在庫状況がひと目で分かるので、ぜひチェックしてみましょう。

「いつでもカエドキプログラム」を利用して本体を1~2年で返却すると、機種代の負担額を大幅ダウンすることもできます。

ソフトバンクの学割:ソフトバンクデビュー割

  • ソフトバンクデビュー割
  • 5歳~22歳が対象
  • 受付期間 終了日未定
  • 22歳以下はスマホデビュープラン+20GBが6か月間1,078円
  • 20GBプランは親にもPayPayポイント合計12,000円相当還元(対象プラン加入の場合)
  • 22歳以下の新規契約で機種代最大21,984円割引

ソフトバンクのスマホデビュープランは4GBと20GBの2種類、20GBプランは親子でお得

ソフトバンクには、年齢制限なく加入できる「スマホデビュープラン+」があり、4GBと20GBから選べます。

5歳~22歳がお得になるのは20GBプランで、通常は最初の1年間が2,728円のところ、申し込みの翌月から6か月間1,078円で利用できます。

更に、対象プランに契約している親にもPayPayポイント1,000円分が12か月間(合計12,000円相当)還元されます。
※対象プランは「データプランペイトク無制限」「データプランペイトク50」「データプランペイトク30」「データプランメリハリ無制限+」「データプランメリハリ無制限」「データプランメリハリ」「データプラン50GB+」「データ定額50GBプラス」です。

つまり、20GBプランに申し込むと子供は半年間1,078円で20GB使うことができ、親は1年間で合計12,000円分のPayPayポイントをもらえる、親子で嬉しいキャンペーンとなっています。

スマホデビュープラン+の概要
プラン4GB20GB
翌月から1年間の基本料1,078円【5~22歳】
翌月から6か月間
1,078円
7か月目~13か月目
2,728円
14か月目~2,266円3,916円
親の特典(対象プラン加入)なしPayPayポイント合計12,000円相当(1,000円×12か月)
通話
  • 30秒/22円の通話従量制
  • 家族割引グループ内の国内通話無料
詳細ソフトバンクのサイトを見る

5歳~22歳の新規契約で人気スマホが最大21,984円割引

ソフトバンクオンラインショップから、5~22歳以下が新規契約とセットでスマホを購入すると対象機種が最大21,984円割引となります。

最新iPhoneやGoogle Pixelといった高機能なスマホから、お手ごろ価格のAndroid機種まで幅広いラインアップから選ぶことができます。
ソフトバンクの「新トクするサポート」を利用して、本体を1~2年で返却すると負担額は更にお得になります。

auの学割:スマホスタート応援割

  • auスマホスタート応援割
  • 22歳以下が対象
  • 受付期間 終了日未定
  • 22歳以下はスマホスタートプラン5G/4G 20GBが1年間1,078円~
  • Amazon prime studentのギフトコードが1年分ついてくる
  • auオンラインショップなら新規契約でも最大22,000円割引

22歳以下は20GBプランが1年間1,078円~

22歳以下の申し込みであれば、auのスマホスタートプラン5G/4G(20GB)を月額1,078円~利用することができます。通常の基本料金は4,103円なので、かなりお得になることが分かります。

更に、通常は年額2,450円のAmazonのサービスPrime Studentのギフトコード1年分も付いてきます。ショッピングだけでなく音楽や動画ストリーミングもお得に使えるので、こちらも忘れずに手続きしましょう。

スマホスタート応援割の概要
申し込み翌月から1年間1,078円
割引内訳基本料金:4,103円
①au PAYカードお支払割▲187円(永年)
②スマホスタート1年割▲1,188円(翌月から1年間)
③【22歳以下限定】スマホスタート応援割▲1,650円(翌月から1年間)
14か月目~3,916円
(au PAYカードお支払割適用)
その他特典Amazon prime studentギフトコード1年分
通話
  • 30秒/22円の通話従量制
  • 家族割引グループ内の国内通話無料
詳細auのサイトを見る

auオンラインショップなら新規契約でも対象機種が最大22,000円割引

auオンラインショップでは、最新iPhoneやGoogle Pixelといった人気Android端末が、新規契約でも最大22,000円割引となります。

auでも「スマホトクするプログラム」という本体を2年後に返却することで本体代の残額が不要になるプログラムがあります。利用すれば最新機種も手の届く価格になりますよ。

スマホ学割を選ぶポイント

キャリア・格安SIMともにスマホ学割キャンペーンを実施していますが、どこを選んだら一番安いのか気になりますね。

一番お得な学割キャンペーンを選ぶためのポイントはこちらです。

  • 学割の年齢制限:各社の学割プランは、大きく分けて18歳以下と22歳以下に別れています。ドコモだけは15歳以下でないと申し込めないので注意しましょう。
  • データ容量:動画視聴やダウンロードなど大きなデータ通信を余りしないなら3~5GB以下でも大丈夫。外でオンライン授業や動画も見たいなら20GB以上が安心です。
  • 家族の契約:すでに家族がドコモ・ソフトバンク・auを利用している場合、同じキャリアを選ぶと家族間通話が無料でお得。楽天モバイル・ワイモバイル・UQモバイルの格安SIMは家族みんなで乗り換えるのにオススメ。
  • 学割の特典:割引だけでなく、親へのポイント還元やauのようにオプションサービスが無料でついてくる学割もあります。

親がすでに契約している会社を選ぶケースが多いと思いますが、学割終了後もスマホ代を安くしたいなら格安SIMの楽天モバイル、UQモバイル、ワイモバイルがおすすめです。

お子様のスマホデビューをきっかけに、家族みんなの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

学割期間が終了したらどうする?

毎月のスマホ代がとってもお得になる学割キャンペーン。しかしその割引期間は多くの場合で1年間だけとなっています。

学割が終わった後もスマホ代をお得にしたいなら、割引期間が終了するタイミングでのプラン変更・他社への乗り換えを考えましょう。

特にドコモ、ソフトバンク、auの3大キャリアの場合、それぞれの家族割やインターネットとのセット割がないとかなり割高となります。

また、毎月消費するデータ使用量が20GB程度であれば、やはり格安SIMがお得です。

学割が使える間に、実際はどれくらいのデータ容量が必要なのか知っておくと、その後の乗り換え先の選択も簡単です。

  • スマホ学割終了後におすすめの乗り換え先
  • 楽天モバイル:複雑な割引なしでも安い3GB 1,078円~&家族で利用なら110円割引
  • ahamo:安心のドコモ品質が20GB 2,970円~&無料で5分以内かけ放題
  • LINEMO:シンプルな3GB 990円~&LINE通話が無料でかけ放題

📱ドコモの格安プラン「ahamo(アハモ)」
お得な乗り換えキャンペーン実施中!

ahamo回線のみMNPキャンペーン


ahamo端末セットキャンペーン

2024年学割まとめ

2024年のスマホ学割は、子供だけでなく親もお得になる特典が増えたこと、20GBプランを提供するキャリアが増えたことが特徴でした。

各キャリアの特徴を比較しながら、親子で納得できる学割スマホを選びたいですね。

また、どの学割プランにも期限があります。楽天モバイルの22歳まで、ドコモの18歳までを除き、多くは1年間のみの割引きです。

学割終了後の値段は、特に大手キャリアはかなり高くなってしまうので、学割終了後のプラン変更や乗り換えを今から考えておくと安心です。

おすすめSIM会社

iPhone購入とプラン契約で最大22,000円分ポイント還元繋がり易くなったRakuten最強プランではデータ使用量に応じて月額料金が変わり、3GBまでならかけ放題で1,078円

通信品質トップクラス。新プランのコミコミプランでは、10分かけ放題付で20GB3,278円(税込)でオンライン専用プラン並みの低価格店舗サポートも魅力。

ドコモ品質で安心。20GBと5分かけ放題で月額2,970円。大盛りオプション利用で月額4,950円で100GBの大容量もおまかせ。海外でも20GBまで利用可能。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が契約から7か月目まで無料!