メガ・エッグ(MEGA EGG):料金・申し込み・解約・問い合わせ先

中国エリアで安定の人気を誇る光回線「メガエッグ光」はどのようなサービスなのでしょうか?各種料金やサービスの特長、申し込み・解約方法などを詳しく解説します。


メガエッグ光 - 概要

MEGA EGG(メガエッグ)は、中国電力系の電気通信事業者である「エネルギア・コミュニケーションズ(略称エネコム)」が提供する光通信サービスです。

メガエッグは中国地方で一番名の知れたプロバイダーで、ユーザーからも高い評価を得ています。展開する主な通信サービスとしては以下が挙げられます。

  • メガエッグ光ネット(中国電力所有の光回線を使用するインターネットサービス)
  • メガエッグ光接続[フレッツ光](NTTフレッツ光回線のプロバイダーサービス)
  • メガエッグ光接続[auひかり](auひかり回線のプロバイダーサービス)

特に、中国エリア向けの「メガエッグ光ネット」は、エネコムが回線・接続サービスを一括提供。平均通信速度も全国3位と非常に速く、地元のユーザーに支持されています。

※この記事では主に、メガエッグ光ネットについて取り上げます。

中国エリアで顧客満足度1位

光回線を比較検討するにあたって、実際に使用しているユーザーの評価は見過ごせないですよね。その点、メガエッグ光ネットは中国エリアにおいて顧客満足度が最も高い光回線なので安心です。

メガエッグ光ネットは、J.D.パワーの「固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査〈中国エリア〉」で2017年より4年連続1位となっています。この調査は、通信品質・提供サービス・サポート・各種費用における顧客満足度を評価するものです。

また、RBB TODAYの「ブロードバンドアワード2019キャリア部門中国エリア」でも最優秀賞を取得しています。

メガエッグ光ネットの提供エリアを確認する

メガエッグ光ネットのサービス提供エリアは、中国エリア5県(広島県、岡山県、島根県、鳥取県、山口県)となっています。

ただし提供エリア内であっても、建物や状況によって申し込めない場合もあります。具体的な住所で申し込み可能か知るには、メガエッグのサービス提供エリア確認ページで確認できます。

メガエッグ光 - 料金

メガエッグ光ネットの料金プランはシンプルで分かりやすくなっています。

戸建ての場合ホームプランかホームライトプランを選べます。ただし、インターネットをほとんど使わないのでない限り、ホームプランのほうがおすすめです。

ホームライトプランは最大通信速度が100Mbpsと遅いうえ、月間5GBを超えるとホームプランより割高になってしまいます。

メガエッグ光ネットの料金(税抜)
  戸建て 4階建て以上の集合住宅
プラン名 光ネット[ホーム] 光ネット[ホームライト] 光ネット[マンション]
最大通信速度 1Gbps 100Mbps 1Gbps
契約期間 3年自動更新 3年自動更新 3年自動更新
基本料金 4,200円/月 3,410円~6,210円
(3GB~10GBの間は4円/10MBの従量制)
3,200円/月
初期費用 標準工事費 35,000円(35ヵ月利用で実質無料) 35,000円(35ヵ月利用で実質無料) FTTHタイプ:35,000円(35ヵ月利用で実質無料)
VDSL/LANタイプ:21,000円(35ヵ月利用で実質無料)
契約事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円
解約金(更新月以外) 10,000円 4,000円~12,000円 10,000円

オプション料金 - メガエッグコレクト

メガエッグコレクトは、ライフスタイルに合わせて選べる4つの選択制オプションです。1つ500円程度ですが、内容は金額以上にお得なのでおすすめです。サービス内容は後述するので参照してください。

オプションの種類

  • 選べるエンタメ:クランクイン!ビデオ or 雑誌読みホーダイ
  • 選べる定期ギフト:定期ギフト(選べるe-GIFT) or 定期ギフト(福屋)
  • データ通信SIM
  • パソタブ機器補償

 

月額料金
1つ選択・・・500円/月
2つ選択・・・950円/月
3つ選択・・・1,400円/月

利用期間
最低利用期間1年(1年以内は解約不可)

オプション料金 - 光電話(WiFiルーター付き)

メガエッグ光の光電話オプションは月額500円。 WiFiルーター付きなので、家中のパソコンやスマホなどを無線で接続することもできます。

逆にいうと、光電話に申し込まない場合はWiFiルーターを別途購入する必要があります。

メガエッグ光電話 - 料金(税抜)
項目 料金
基本使用料 0円
機器レンタル料 500円/月
基本工事費 3,000円(35ヵ月利用で実質無料)
番号割当手数料(電話番号を引き継ぐ場合) 2,000円
通話料金 一般加入電話へ 7.5円/3分(8:00-23:00)
7.5円/3分45秒(23:00-8:00)
IP電話へ 7.5円/3分
メガエッグ光電話へ 無料
携帯電話へ 18円/1分
PHSへ 20円/1分30秒

オプション料金 - 訪問セットアップサービス

インターネットやパソコンの設定や扱いが不慣れな人におすすめなのが、訪問セットアップサービスです。専門スタッフが訪問して、面倒な初期設定を代行してくれます。

訪問セットアップサービス - 料金(税抜)
  コース1 コース3 コース4 コース5 コース6 コース7
通常料金 6,800円 8,800円 13,600円 9,800円 11,800円 16,600円
割引料金※ 2,000円 4,000円 6,800円 5,000円 7,000円 9,800円
インターネット接続設定
Eメール設定
操作方法の簡易説明
光電話の設定 × ×
無線LANの設定 × × × ×
セキュリティソフト導入 × × ×

※メガエッグ光ネットと同時申し込みで割引料金が適用されます。

オプション料金 - リモートヘルプサービス

リモートヘルプサービスは、パソコン初心者の方に好評なオプションです。基本料金は500円/月で、通話料は無料となっています。

パソコン機能の操作方法やネットワーク設定、Officeなどアプリケーションソフトの使い方にいたるまで、専門オペレーターが電話やパソコンの遠隔操作でサポートしてくれます。

メガエッグ光 - 9つの特長

メガエッグ光のメリットともいえる9つの特長を紹介します。

  1. 全国3位の平均通信速度
  2. 料金プランがシンプル&安い
  3. ライフスタイルに合わせて選べるユニークなオプション
  4. 回線工事費が実質無料
  5. セキュリティが標準装備
  6. auスマホ料金が永年割引
  7. 中国電力の電気を利用でメガエッグ料金が割引
  8. 他社から乗り換え解約金を最大30,000円まで還元(正規代理店の特典)
  9. 高額キャッシュバック(正規代理店の特典)

①全国3位の平均通信速度

光回線で一番大事な通信速度において、メガエッグ光は全国3位です。1位のコミュファ光と2位のNURO光はどちらも最大5Gbps・10Gbpsという超高速プランがあるため、平均速度が速いのはある意味当然といえます。

しかし、メガエッグ光は最大速度1Gbpsのプランだけなのに、下り平均速度300Mbps超えというのは驚異的といっていいでしょう。

最大速度よりも平均速度のほうが重要インターネットの広告では「最大1Gbps」などと表記されますが、これは理論上の最大値であって、実際には様々な要因によってスピードが落ちます。そこで、本当の通信速度をより正確に反映しているのが、ユーザーがインターネットに接続した際に出たスピード(実効速度)をまとめた平均速度です。

光回線 - 平均速度ランキング
順位 光回線名 平均速度(下り) 平均速度(上り)
1位 コミュファ光 400Mbps 260Mpps
2位 NURO光 350Mbps 340Mpps
3位 メガエッグ光 338Mbps 232Mpps
4位 eo光 279Mbps 227Mpps
5位 auひかり 274Mbps 245Mpps
6位 ピカラ光 271Mbps 197Mpps
7位 BBIQ光 225Mbps 161Mpps

※参照:みんなのネット回線速度(2020年7月時点)

※複数の県で申込可能な中規模以上の光回線のみ記載しています。

②料金プランがシンプル&安い

メガエッグ光の料金プランはとてもシンプルで、戸建ては永年4,200円/月、マンションは永年3,200円/月という潔さです。

他の多くの光回線では、最初の数ヵ月~数年は割引適用によって安く、その後に通常料金に戻るといったパターンがよく見られます。そのような中で、シンプルなメガエッグ光に好感を持つユーザーが多いのも頷けますね。

③ライフスタイルに合わせて選べるユニークなオプション

他の光回線にはない、メガエッグの個性的な特徴が「メガエッグコレクト」です。以下4つのオプションから最大3つまで選択可能となっています。

メガエッグコレクト選択制オプション

  • 選べるエンタメ
  • 選べる定期ギフト
  • データ通信SIM
  • パソタブ機器補償

 

光ネットと同時申し込みなら特典ありメガエッグ光ネット新規申し込みと同時にメガエッグコレクトに申し込むと、契約事務手数料3,000円が実質無料になるほか、キャッシュバックなどの特典がもらえます。

オプション①選べるエンタメ

下記の動画サービスか雑誌サービスのどちらかを選べます。

 

  • クランクイン!ビデオ
    メガエッグのビデオ配信サービス「クランクイン!ビデオ」で使える2,000円分の視聴ポイントが毎月付与されます。これだけで新作映画を4本観られます。配信作品は10,000本以上で、PCやスマホなど最大5台まで登録して視聴できます。
  • 雑誌読みホーダイ
    国内の雑誌800誌以上が読み放題になります。デバイスは最大3台まで同時利用可となっています。

 

オプション②選べる定期ギフト

ギフトを選ぶ楽しみが得られるこのオプションは、下記のどちらかを選べます。

 

  • 定期ギフト(選べるe-GIFT)
    毎月500円分の「選べるe-GIFT」がメールで届きます。
  • 定期ギフト(福屋)
    老舗デパートの福屋が販売する特産品などの中からギフトを選び、年2回自宅に届きます。

 

オプション③データ通信SIM

スマホやルーターに挿して使える、2GBデータ通信専用SIMがもらえます。このSIMを使えば、スマホ料金のデータプランの容量を下げて節約できるかもしれませんね。

オプション④パソタブ機器補償

メガエッグ光ネットに接続するパソコンやタブレット、プリンター等の周辺機器について、自然故障や破損などを保障するサービスです。年2回まで、上限金額内で修理または同等の製品が提供されます。

補償上限金額は次のようになっています。
パソコン:40,000円
周辺機器:15,000円
タブレット(iPad):30,000円
タブレット(iPad以外):15,000円

④回線工事費が実質無料

メガエッグ光ネットに申し込むと回線工事費が発生しますが、実際には35回分割で毎月同額が割引されます。つまり、3年後には実質無料となるわけです。

途中で解約すると工事費残債を割引なしで支払わないといけませんが、そこは顧客満足度の高いメガエッグ。特別な事情でもない限り解約する理由もないため、工事費は無料と考えていいでしょう。

⑤セキュリティが標準装備

メガエッグ光はインターネットセキュリティサービスが無料。通常だと、月額500円程度するセキュリティサービスを永年無料で使えるのは助かりますね。

利用できるセキュリティソフトは下記のどちらかを選べます。

  • マカフィー(端末5台まで)
  • ウイルスバスター(端末3台まで)

⑥auスマホ料金が永年割引

メガエッグ光ネットに光電話オプションを付けると、auスマートバリューが適用されてauスマホ料金が毎月割引されます。割引額は基本的に1台1,000円で、最大10台まで適用できます。

中国エリア在住のauユーザーなら、お得な光回線の筆頭候補にメガエッグ光が挙がるのは間違いないでしょう。

⑦中国電力の電気を利用でメガエッグ料金が割引

中国電力の電気を利用しているのなら、中国電力の「メガエッグでんき割メニュー」が適用されます。

これは、電気料金に応じて貯まるエネルギアポイントが付与されると、その2倍相当の金額がメガエッグ料金から割引されるというもの。50~250エネルギアポイントが100~500円分の割引になります。

この割引を適用するには、中国電力の会員制WEBサイト「ぐっとずっと。クラブ」に会員登録する必要があります。

⑧他社から乗り換え解約金を最大30,000円まで還元(正規代理店の特典)

「メガエッグ乗換サポート支援」というこのサービスは、メガエッグ光の正規代理店NEXTが実施しています。

他社光回線サービス(auひかりを除く)、もしくはADSLモバイルWiFiからメガエッグ光に乗り換える際、解約に伴う違約金が最大30,000円まで還元されます。

違約金がネックで乗り換えに踏み出せない人は、代理店NEXTから申し込むのがおすすめです。

⑨高額キャッシュバック(正規代理店の特典)

新規申込によるキャッシュバックはメガエッグ公式サイトでも実施していますが、正規代理店NEXT経由ならキャッシュバック額が上乗せされます。さらに、オプション加入せずともキャッシュバックがもらえるのも見逃せません。

なぜ代理店から申し込むとお得なのかというと、メガエッグが販売促進のために代理店に奨励金を出しているからです。ちなみに代理店は販売窓口に過ぎず、代理店経由で申し込んでもサポートはメガエッグが提供します。

メガエッグ光 - 申し込み方法

メガエッグ光公式、または正規代理店サイトから申し込む方法があります。それぞれ申込の流れを見てみましょう。

メガエッグ光公式から申し込む方法

WEB申し込みの流れ

  1. メガエッグ光ネットの料金シミュレーションページにアクセスする
  2. 住居のタイプ、サービス、各種オプション等を選択する
  3. シミュレーション結果を確認のうえ「エリアを確認してお申し込み」をクリック

 

メガエッグ光正規代理店から申し込む方法

販売実績のあるメガエッグ光正規代理店「株式会社NEXT」から申し込む流れは次の通りです。

WEB申し込みの流れ

  1. 株式会社NEXT公式ページにアクセスする
  2. 特典など確認のうえ「お申し込み お問い合わせ」をクリックする
  3. お客様情報と連絡希望日時を入力する
  4. 指定の日時に担当者より折り返し電話がある
  5. 申し込み条件を確認しながら手続きを進める

 

電話口で詳細な点や気になることを何でも相談できます。もし自分の希望条件と合わないと思ったら契約しなくていいので、安心して気軽に問い合わせるといいでしょう。

メガエッグ光 - 解約方法

メガエッグ光の解約は電話でのみ手続き可能です。

メガエッグお客さまセンター(0120-50-58-98)に電話して、音声ガイダンスが流れたら❹〈回線の解約〉をプッシュします。オペレーターに繋がったら、解約希望の旨を伝えて手続きします。

解約時にかかる費用

メガエッグ光ネットを解約する際、下記のような費用が掛かる場合があります。

 

  • 解約金
    ホーム・マンションプラン→10,000円
    ホームライトプラン→1年目12,000円、2年目8,000円、3年目4,000円
  • 工事費残債
    契約から3年以内の解約時に残月数に応じた金額
  • 撤去工事費
    建物の原状復帰が必要な場合に撤去費用10,000円

 

解約金がかからない条件

メガエッグ光は2018年10月1日以降、3年の自動更新契約プランのみとなっています。解約金がかからずに解約できる期間は、丸3年が満了した翌日(更新日)から60日間です。37・38ヵ月目と考えるといいでしょう。

なお、更新日の30日前にメガエッグに登録したメールアドレスに連絡が来るので、解約したい場合でも見逃すことがなくて済みます。

移転時には解約金が免除される場合もある更新期間中でなくても、メガエッグ光ネットのエリア外への移転(利用開始から7ヵ月目以降に限る)、またはエリア内でも移転先の住居がメガエッグ光ネットに対応していない場合は、解約金が免除される可能性があります。

メガエッグ光 - 問い合わせ先

メガエッグ光への問い合わせは、電話か問い合わせフォームにて受け付けています。

メガエッグお客さまセンターの問い合わせ先
問い合わせ内容 問い合わせ窓口
全般 電話 0120-50-58-98※携帯電話・PHSも可
受付時間10:00~19:00(年中無休)
フォーム お問い合わせフォーム
請求に関して 0570-001-004※携帯電話・PHSも可
受付時間10:00~19:00(年中無休)
リモートヘルプサービス専用窓口 0120-390-157
受付時間9:00~21:00(年中無休)