インターネット回線徹底解説・NTTドコモ
docomo main

ドコモといえばNTTの子会社にして、日本最大の通信事業者。ドコモのポケベル時代からお世話になっている人も多いはず。最近は、インターネット、光回線・ドコモ光も話題です。モバイルWi-Fiのサービスも展開しています。

  • NTTドコモは日本最大の移動通信事業者です。
  • NTTドコモの光回線といえば、ドコモ光が話題です。

NTTドコモってどんな会社?

言わずと知れたドコモ、正式名称、株式会社NTTドコモですが、その会社の起源は、日本電信電話公社まで遡ります。「公社」というのは、国家的な事業経営のために作られた特別な会社で、国が全額出資しているものをいいます。JRがかつて国鉄であったように、ドコモも元を辿れば、国営の企業であったわけです。ドコモのシェアがいま現在も高いのもうなづけますね。

NTTドコモは、日本電信電話公社(電電公社)が民営化されて(1985年)、NTT(日本電信電話株式会社)となった後、さらに移動通信部門(ポケベル等)が分社化され誕生したものです。

現在もドコモの最大株主はNTTで、かつ、NTTグループの中でも稼ぎ頭なのがNTTドコモでもあります。

                             
NTTドコモってどんな会社?
公社 民営化 分社化

日本電信電話公社プロバイダ徹底解説・NTTドコモ

NTT
(日本電信電話株式会社)プロバイダ徹底解説・NTTドコモ

移動通信事業:NTTドコモ

インターネットプロバイダー事業:NTTコミュニケーションズ
  • OCN
  • 国際電話事業など

地域通信事業:NTT東日本NTT西日本

その他、データ通信事業、システム開発事業や、電力事業など。

NTTドコモのインターネットサービス

NTTドコモのインターネットサービスとしては、モバイルWi-Fiとドコモ光(光コラボ)があります。

ドコモ光

ドコモ光はNTTの光回線を利用した(光コラボ)インターネットサービスです。

今現在、光回線にフレッツ光を契約している人は、工事費用なし(工事は必要です。)でドコモ光に切り替えが可能です。今現在、フレッツ光以外の光契約している場合や、自宅にインターネット光回線を始めて引く人は、光回線工事を行い、光ケーブルを引いてもらい、利用開始となります。

ドコモのケータイ・スマホを契約していなくてもこの光回線は契約可能ですが、ドコモのスマホ等を契約している場合はドコモ割りとして割引があります。特に、ドコモの使用年月が高いほど、割引率が高いという特徴があります。

もちろん、ドコモ光でも、プロバイダーを選ぶことが可能です。有名・大手のプロバイダー(ぷららSo-net、BIGLOBE、excite!、OCN、楽天ブロードバンド)を始め、多くのプロバイダーに対応をしています。

モバイルWi-Fi

モバイルWi-Fiとは、モバイルWi-Fiルーターを購入し、料金プランを契約することで、場所を選ばす、外出・出張先でも使い慣れたPC、タブレット、ゲーム機でインターネットの利用できるサービスです。自宅で固定回線以外のインターネットを利用したい場合でも、同じルーターを使用すれば自宅でもインターネットが可能です。

モバイルWi-Fiでインターネットをしたい場合は、モバイルWi-Fiルーターを購入(もしくは分割で料金に含まれる形で購入)し、料金プランを選んで契約します。ドコモのオンラインショップやドコモショップまたは、ドコモの販売代理店から契約が可能です。

NTTドコモの口コミ・評判

ドコモの光回線(ドコモ光)の口コミ・評判は総じて残念ながらあまりよくないようです。契約件数が多いだけに、ついついネガティブなコメントも多く目に入ってしまうのかもしれません。

特にフレッツ光を現在利用してて、そのスピードにあまり満足ができていない人は、ドコモ光でも同じ回線を使っていますので、料金がドコモ割りで安くなったとしてもクオリティは変わりませんのでご注意ください。

またドコモ光の割引り率がどれくらいになるのか、いったいドコモ光に切り替えてどれくらいのメリットがあるのか料金表を読み解くのが非常に難解という声もあります。

NTTドコモのモバイルWi-Fiも、高い、使い放題ではない、速度制限が厳しい、などのネガティブなコメントが多いものの、通信速度は速い、安定性が高い、との良い面もあるようです。

更新日

ガイド - インターネット回線徹底解説・NTTドコモ

このブロックは壊れているか見つかりません。コンテンツが存在しないまたはオリジナルのモジュールを有効化する必要があります。