OCN インターネットとは?プラン詳細とメリットデメリット

更新日
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
OCNインターネットとは?プラン詳細とメリットデメリット

ドコモ光のプロバイダ「OCN インターネット」について解説します。

37,000円キャッシュバックでお得にスタート!10ギガなら55,000円✨ドコモのスマホ料金が割引になる光ならOCN インターネット。最新規格Wi-Fi 6対応ルーターも無料。

  • この記事で分かること
  • OCN インターネットの概要
  • OCN インターネット7つのメリット・2つのデメリット
  • OCN インターネットの料金プラン
  • OCN インターネットに新規申込み・転用手続き・事業者変更手続きする方法

OCN インターネットとは?

2023年7月1日より提供開始した「OCN インターネット」は、ドコモ光対応のドコモ公式インターネットプロバイダです。使用回線としてNTT フレッツ光の1ギガ・10ギガに対応しています。

OCN インターネットが特におすすめなのは、ドコモのスマホユーザーです。いっぽう、ドコモ以外のスマホユーザーには、そもそもドコモ光をおすすめしません。

ドコモ光のプロバイダにOCN インターネットを選ぶと7つのメリットがあります。具体的なメリットについては後述しているので参考にしてください。

OCN インターネットがおすすめの人OCN インターネットがおすすめじゃない人
  • ドコモのスマホユーザー
  • 長年OCNを愛用してきた
  • 大手プロバイダの安心感が欲しい
  • ドコモ以外のスマホユーザー
  • 契約縛りのない光回線がいい
  • 10ギガがいいけど提供エリア外に住んでいる

37,000円キャッシュバックでお得にスタート!10ギガなら55,000円✨ドコモのスマホ料金が割引になる光ならOCN インターネット。最新規格Wi-Fi 6対応ルーターも無料。

ドコモの格安プランahamoユーザーなら、ドコモ光・ahamo光よりもお得な光回線があります。下記の記事を参考にしてください。

もし契約縛りがなくコスパが良い光回線を探しているのなら、下のリンクからおすすめの光回線をチェックしてみてくださいね。

OCN インターネットの提供会社はNTTドコモ

OCN インターネットの提供会社は、ドコモ光と同じくNTTドコモです。通信業界の最大手なので、実績はもとよりユーザーサポートも万全。何より安心感が違います。

なお、NTTドコモが提供するドコモ光向けプロバイダサービス「ドコモnet」「plala」は、2023年6月30日をもって新規受付を停止しました。

また、OCNという名称がつく「OCN 光」「OCN for ドコモ光」も同様に、2023年6月30日をもって新規受付を終了しました。これは、NTTドコモ子会社のNTTレゾナントをNTTドコモが吸収合併したことに伴うものです。

その結果、NTTドコモの公式プロバイダは実質OCN インターネットのみになりました。(ドコモ光対応プロバイダの場合)

37,000円キャッシュバックでお得にスタート!10ギガなら55,000円✨ドコモのスマホ料金が割引になる光ならOCN インターネット。最新規格Wi-Fi 6対応ルーターも無料。

OCN インターネットの口コミ

OCN インターネットは比較的新しく開始したプロバイダサービスなので、ユーザーの口コミは参考になるほどの数がありません。

今後、OCN インターネットのユーザー口コミが増えるにつれて紹介していきます。

OCN インターネットのメリット

OCN インターネットに申し込むと以下7つのメリットがあります。ひとつずつ具体的に見ていきましょう。

  1. 最大55,000円の現金還元
  2. 最大17,000dポイントプレゼント
  3. 新規工事費が無料
  4. ドコモのスマホ料金を割引
  5. Wi-Fi 6対応ルーター無償レンタル
  6. 開通サポートが初回無料
  7. 総合セキュリティサービス最大12か月無料

メリット①最大55,000円の現金還元

OCN インターネットに申し込むと、最大55,000円の現金還元特典があります。還元額は下記をご覧ください。

注目したいのは、新規申込みだけでなく転用(NTTフレッツ光→ドコモ光)、事業者変更(他社光コラボ→ドコモ光)でもキャッシュバックされること。

同じフレッツ光回線なので工事不要でスムーズに乗り換えることができるうえ、高額キャッシュバックが貰えるのはうれしいですね。

キャッシュバック金額
 1ギガ10ギガ
新規申し込み37,000円55,000円
事業者変更37,000円47,000円
転用32,000円37,000円

37,000円キャッシュバックでお得にスタート!10ギガなら55,000円✨ドコモのスマホ料金が割引になる光ならOCN インターネット。最新規格Wi-Fi 6対応ルーターも無料。

還元の適用条件

現金還元を受ける条件は以下の3つあります。これらを満たすことで、利用開始月から4か月後に登録口座に還元額が振り込まれます。

  1. ドコモ携帯電話を契約中かつドコモ光1ギガ/10ギガ(2年契約)とOCN インターネットを同時に申し込むこと
  2. 申込月を含む4か月以内に利用開始し、利用開始月の2か月後も契約中であること
  3. 利用開始月の3か月後にOCNよりメールが届いたら30日以内に現金還元手続きを行うこと

ドコモ光のプロバイダ変更は還元対象外

すでにドコモ光を契約していて、プロバイダのみをOCN インターネットに変更する場合は、還元特典の対象外になります。

メリット②最大17,000dポイントプレゼント

OCN インターネットに申し込むと、ドコモのdポイント(期間・用途限定)がプレゼントされます。特に10ギガプランの申込みは17,000円分のポイントがもらえてお得です。

ちなみに、dポイント(期間・用途限定)の有効期限は進呈月を含む6か月間です。用途など、詳しくはdポイントクラブサイトを確認してください。

契約プランプレゼントされるdポイント
1ギガ2,000dポイント
10ギガ17,000dポイント

37,000円キャッシュバックでお得にスタート!10ギガなら55,000円✨ドコモのスマホ料金が割引になる光ならOCN インターネット。最新規格Wi-Fi 6対応ルーターも無料。

dポイントプレゼントの適用条件

dポイントをもらう条件は以下の2つです。これらを満たすと、利用開始月から4か月後にdポイントが進呈されます。

  1. ドコモ光1ギガ/10ギガ(2年契約)を申し込み、申込月を含む7か月以内に利用開始すること
  2. ドコモ光利用開始月の2か月後の時点で契約中かつ契約者がdポイントクラブ会員であること

メリット③新規工事費が無料

OCN インターネットに新規申込みすると、ドコモ光の通常工事が無料で行われます。初期費用がかさばらないのは助かりますね。

なお、土日祝日の追加工事料や光電話などのオプション工事料などは別途発生します。

メリット④ドコモのスマホ料金を割引

OCN インターネットの契約者がドコモユーザーなら、ドコモ光セット割適用でスマホ料金が最大1,100円割引になります。

契約者に加えて、ドコモのスマホを利用している家族全員(離れて住む家族を含むファミリー割引グループ内)が割引対象に。

ドコモ光セット割ースマホ料金プラン別の割引金額
 月額基本料*セット割引金額
irumo9GB3,377円-1,100円
6GB2,827円-1,100円
3GB2,167円-1,100円
0.5GB550円割引なし
eximo4,565~7,315円-1,100円
5Gギガライト/ギガライトステップ4:~7GB6,765円-1,100円
ステップ3:~5GB5,665円-1,100円
ステップ2:~3GB4,565円-1,100円
5Gギガホ プレミア5,665~7,315円-1,100円
ギガホ プレミア7,205円-1,100円
5Gギガホ8,415円-1,100円
ギガホ7,865円-1,100円

*各種割引適用前の月額基本料

メリット⑤Wi-Fi 6対応ルーター無償レンタル

OCN インターネット経由でドコモ光1ギガを契約すると、Wi-Fi 6対応ルーターが無償レンタルになります。さらに、1年後には返却不要つまりプレゼントされます。

ドコモ光10ギガを契約した場合は、10Gbps対応ポート搭載のWi-Fi 6ルーターをお得な優待価格で購入することができます。

Wi-Fiルーター
ドコモ光プランルーター機種価格
1ギガNEC Aterm WX3000HP2無料レンタル
10ギガBUFFALO WXR-6000AX12P/D8,980円

※2024年3月時点。最新情報はOCN インターネット公式サイトでご確認ください。

かんたん解説:Wi-Fi 6とは?

Wi-Fi 6(11ax)は最新のWi-Fi規格です。一つ前の規格Wi-Fi5(11ac)に比べて、最大通信速度が約1.4倍高速になっています。データ送受信の時間が大きく短縮されるので、4Kや8Kなどの超高精細映像も快適に楽しめます。

メリット⑥開通サポートが初回無料

OCN インターネットをプロバイダに選ぶと、専門スタッフの訪問サポートが初回無料になります。

この「OCN開通とことんサポート」は、インターネット接続設定や無線LAN設定、セキュリティ設定、パソコン初期設定など、様々な作業をまとめて専門スタッフがしてくれるサービスです。

インターネットの設定やパソコンの扱いが苦手な人でも、OCNなら安心ですね。

37,000円キャッシュバックでお得にスタート!10ギガなら55,000円✨ドコモのスマホ料金が割引になる光ならOCN インターネット。最新規格Wi-Fi 6対応ルーターも無料。

メリット⑦総合セキュリティサービス最大12か月無料

OCN インターネットのユーザーが「ウイルスバスタークラウド月額版」(627円/月)に申し込むと、最大12か月無料で利用できます。

ウイルスバスタークラウド月額版は総合セキュリティ対策サービスです。ウイルスや詐欺メール、偽サイトや危険なWebサイトの脅威から守ってくれます。

1つのライセンスで、パソコン・スマホ・タブレットのうち最大3台まで使用できます。

OCN インターネットのデメリット

OCN インターネットの主なデメリットは以下2つです。

  • 2年以内に解約すると違約金がかかる
  • サポート窓口に繋がりにくいことがある

デメリット①2年以内に解約すると違約金がかかる

OCN インターネットは、2年以内に解約すると違約金が発生します。違約金は1か月分の基本料より多少安い金額です。

なお、他のプロバイダも同様に違約金があるので、OCN インターネットに限ったデメリットではありません。

デメリット②サポート窓口に繋がりにくいことがある

OCNは最大手プロバイダで抱えるユーザーも非常に多いため、サポート窓口のオペレーターになかなか繋がらない場合があります。

カスタマーセンターはフリーダイヤルなので通話料はかからないものの、電話口で待たされるのは良い気分にはなりませんよね。

とはいえ、他のプロバイダでもサポート電話が繋がりにくいのはよくあることです。緊急でなければ、問い合わせフォームやチャットなども活用するといいでしょう。

OCN インターネットの料金プラン

OCN インターネット×ドコモ光1ギガ・10ギガの料金を案内します。

🧑‍💻NTTの10ギガプラン「フレッツ光クロス」の提供エリア

NTT東日本エリア

※以下は2024年3月末時点の情報です。

NTT東日本フレッツ光クロス(10ギガ)提供エリア
東京都 【全域提供】
23区(葛飾区、江戸川区、江東区、港区、荒川区、渋谷区、新宿区、杉並区、世田谷区、千代田区、足立区、台東区、大田区、中央区、板橋区、練馬区、目黒区、中野区、品川区、文京区、豊島区、北区、墨田区)、狛江市、三鷹市、調布市、稲城市、小金井市、小平市、清瀬市、西東京市、東久留米市、東村山市、東大和市、府中市、武蔵野市、日野市、福生市
【一部提供】
羽村市*、あきる野市、国立市、国分寺市、青梅市、昭島市、多摩市、武蔵村山市、町田市、立川市、八王子市、西多摩郡瑞穂町
神奈川県 【全域提供】
横浜市旭区、横浜市磯子区、横浜市栄市、横浜市戸塚区、横浜市港南区、横浜市港北区、横浜市神奈川区、横浜市瀬谷区、横浜市西区、横浜市南区、横浜市青葉区、横浜市泉区、横浜市中区、横浜市都筑区、横浜市緑区、横浜市保土ヶ谷区、川崎市幸区、川崎市高津区、川崎市多摩区、川崎市中原区、川崎市宮前区、川崎市麻生区、茅ケ崎市、綾瀬市、大和市、高座郡寒川町、足柄上郡開成町(2023年12月20日提供開始予定:南足柄市、三浦郡葉山町)
【一部提供】
横浜市金沢区*、横浜市鶴見区、川崎市川崎区、相模原市中央区、相模原市南区、相模原市緑区、横須賀市、海老名市、鎌倉市、厚木市、伊勢原市、逗子市*、座間市、小田原市、秦野市、藤沢市*、平塚市*、足柄上郡松田町、足柄上郡大井町、足柄上郡中井町、中郡大磯町*、中郡二宮町*(2023年12月20日提供開始予定:愛甲郡愛川町)
千葉県 【全域提供】
千葉市稲毛区、千葉市中央区、千葉市美浜市、市川市、習志野市、松戸市、白井市、浦安市、鎌ヶ谷市、流山市
【一部提供】
千葉市若葉区、千葉市花見川区*、千葉市緑区*、市原市、成田市、船橋市*、袖ケ浦市、大網白里市、東金市、八街市、木更津市、柏市、茂原市、八千代市、四街道市*、君津市、銚子市、旭市、印西市、我孫子市、鴨川市、佐倉市、山武市、富里市、野田市(2023年12月20日提供開始予定:香取市、匝瑳市)
埼玉県 【全域提供】
さいたま市西区、さいたま市浦和区、さいたま市桜区、さいたま市南区、ふじみ野市、志木市、新座市、草加市、富士見市、北本市、和光市、蕨市、南埼玉郡宮代町、入間郡三芳町、三郷市、越谷市、戸田市、所沢市、川口市、八潮市(2023年12月20日提供開始予定:比企郡小川町、比企郡吉見町、入間郡毛呂山町)
【一部提供】
さいたま市緑区、さいたま市見沼区、さいたま市大宮区、さいたま市中央区、さいたま市岩槻区、さいたま市北区、坂戸市、狭山市、飯能市、本庄市、羽生市、桶川市*、加須市、吉川市、久喜市、熊谷市、幸手市、行田市、鴻巣市、春日部市、上尾市、深谷市、川越市、鶴ヶ島市、秩父市、朝霞市、東松山市、日高市、入間市*、蓮田市、白岡市、児玉郡神川町、秩父郡小鹿野町、秩父郡横瀬町、比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、北足立郡伊奈町*
北海道 【全域提供】
(2023年12月20日提供開始予定)札幌市中央区、札幌市東区、札幌市白石区、札幌市豊平区、札幌市厚別区
【一部提供】
(2023年12月20日提供開始予定)札幌市北区、札幌市南区、札幌市西区、札幌市手稲区、札幌市清田区
宮城県 【全域提供】
(2023年12月20日提供開始予定)仙台市若林区
【一部提供】
(2023年12月20日提供開始予定)仙台市青葉区、仙台市宮城野区、仙台市太白区、仙台市泉区
新潟県 【全域提供】
(2023年12月20日提供開始予定)新潟市東区、新潟市中央区
【一部提供】
(2023年12月20日提供開始予定)新潟市秋葉区、新潟市南区、新潟市西区、新潟市西蒲区、新潟市北区、新潟市江南区

*2023年12月20日に全域提供開始予定

NTT西日本エリア

※以下は2024年3月末時点の情報です。

NTT西日本フレッツ光クロス(10ギガ)提供エリア
大阪府 【一部提供】 大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、藤井寺市、堺市、茨木市、吹田市、大東市、門真市、豊中市、枚方市、高槻市、寝屋川市、岸和田市、守口市、箕面市、泉大津市、交野市、四条畷市
和歌山県 【一部提供】 和歌山市、田辺市
京都府 【一部提供】 長岡京市、向日市、京都市、亀岡市、八幡市
奈良県 【一部提供】 奈良市、橿原市、香芝市
滋賀県 【一部提供】 草津市、彦根市、大津市、長浜市、守山市、栗東市
兵庫県 【一部提供】 加古川市、伊丹市、神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市、明石市、芦屋市
愛知県 【一部提供】 名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、瀬戸市、大府市、豊橋市、豊田市、安城市、あま市、知立市、長久手市
静岡県 【一部提供】 藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市、静岡市、裾野市
岐阜県 【一部提供】 岐阜市、美濃加茂市
三重県 【一部提供】 津市、四日市市

OCN インターネット×ドコモ光の月額料金

プロバイダ料金と回線使用料を合わせた月額料金は下記の通りです。

OCN インターネットはドコモ光タイプAのプロバイダです。タイプAのプロバイダは、タイプBのプロバイダに比べて月々220円安く設定されています。

OCN インターネット(2年定期契約プラン)の月額料金(税込)
 マンション戸建て
1ギガ4,400円5,720円
10ギガ6,380円6,380円

定期契約のないプランは、いつ解約しても違約金がかからない代わりに基本料金は割高になります。4か月以上利用するなら、2年定期契約プランのほうがお得になりおすすめです。

OCN インターネット(定期契約なしプラン)の月額料金(税込)
 マンション戸建て
1ギガ5,500円7,370円
10ギガ8,030円8,030円

OCN インターネット×ドコモ光の解約金

OCN インターネットの定期契約プランの解約金を案内します。他社への乗り換え時だけでなく、2年定期契約プラン→定期契約なしプランの変更時にも解約金がかかります。

ただし、解約金といっても月額1か月分より安いので、そこまで気にする必要はないでしょう。

OCN インターネット×ドコモ光の解約金(税込)
 マンション戸建て
1ギガ4,180円5,500円
10ギガ5,500円5,500円

解約金がかからない解約月は?

OCN インターネット×ドコモ光を解約しても解約金がかからないのは、更新期間(契約満了月・翌月・翌々月)の3か月間です。

OCN インターネットの申込方法

OCN インターネット×ドコモ光の申込手続きは、現在ご利用のインターネット回線によって異なります。

現在NTTフレッツ光を契約⇒ OCN インターネット×ドコモ光に「転用」する 
現在他の光コラボを契約 ⇒ OCN インターネット×ドコモ光に「事業者変更」する 
上記以外        ⇒ OCN インターネット×ドコモ光に「新規申込」する

【転用】NTTフレッツ光⇒OCN インターネット×ドコモ光に乗り換える

現在NTTフレッツ光+プロバイダを契約している人が、OCN インターネット×ドコモ光に乗り換える際は「転用手続き」をすることになります。

転用する際には基本的に工事不要で、工事費用はかかりません。また、申込から約1~2週間という短い期間でドコモ光を利用スタートできます。

  1. NTT東日本/西日本から転用承諾番号を取得する
  2. OCN インターネット×ドコモ光に転用申込みをする
  3. 現在のプロバイダの解約手続きをする
  4. 転用日に接続設定をする

①転用承諾番号を取得する

フレッツ光を契約しているNTT東日本NTT西日本にて「 転用承諾番号」を取得します。転用承諾番号は、Webか電話で取得できます。Web申込みをすると、転用承諾番号がメールで届きます。

OCN インターネット×ドコモ光は、転用承諾番号の取得後15日以内に申し込まないといけません。

転用承諾番号の申込窓口
 電話手続きネット手続き
NTT東日本0120-140202 
受付時間9:00~17:00
https://flets.com/tenyou/ 
受付時間8:30~22:00
NTT西日本0120-553-104 
受付時間9:00~17:00
https://flets-w.com/collabo/ 
受付時間8:30~22:00
  • 転用承諾番号取得に必要な情報
  • フレッツ光のお客さまID
  • 連絡先電話番号
  • 契約者名
  • フレッツ光の設置住所
  • 料金支払い方法(請求書/口座振替/クレジットカード)

②OCN インターネット×ドコモ光に転用申込みをする

OCN インターネット×ドコモ光に、オンラインまたは電話で転用申込みします。取得した転用承諾番号をはじめ、契約者情報を入力していきます。

OCN インターネットの転用申込み窓口
オンライン申込み

37,000円キャッシュバックでお得にスタート!10ギガなら55,000円✨ドコモのスマホ料金が割引になる光ならOCN インターネット。最新規格Wi-Fi 6対応ルーターも無料。

電話申込み(受付時間10:00-19:00)0120-506-506

転用申込みが完了すると、折り返しOCNから申込み確認の電話がきます。

③現在のプロバイダの解約手続きをする

これまで契約していたプロバイダの解約手続きをします。これをしないと、乗り換え後も以前のプロバイダ料金が請求されてしまいます。解約日は、OCN インターネット×ドコモ光の開通日以降に設定するようにしましょう。

解約手続きは、プロバイダのサポートセンターに電話するか、マイページから手続きすることになります。

④転用日に接続設定をする

フレッツ光からOCN インターネット×ドコモ光に切り替わったら、Wi-Fiの接続設定等を行って完了です。

初回無料の「OCN開通とことんサポート」を利用して、専門スタッフにお任せするのもいいでしょう。

【事業者変更】他社光コラボ⇒OCN インターネット×ドコモ光に乗り換える

現在他の光コラボを契約している人が、OCN インターネット×ドコモ光に乗り換える場合は、事業者変更手続きをします。

事業者変更手続きは基本的に工事不要となり、工事費用もかかりません。申し込みから約1~2週間でOCN インターネットを利用開始できます。

  1. 現在の光コラボから事業者変更承諾番号を取得する
  2. OCN インターネット×ドコモ光に事業者変更申込みする
  3. 回線切り替え後にネット開通

①現在の光コラボから事業者変更承諾番号を取得する

現在契約している光コラボ回線のサポート窓口に問い合わせて、事業者変更承諾番号を発行してもらいます。発行手続きはプロバイダによって電話・WEBと異なります。

ちなみに事業者変更承諾番号の発行手数料は、プロバイダによって無料の場合もあれば3,300円かかる場合もあります。ご自分の契約している光コラボに確認してくださいね。

②OCN インターネット×ドコモ光に事業者変更申込みする

事業者変更承諾番号を取得してから15日間以内に、OCN インターネット×ドコモ光に事業者変更申込みをします。オンラインまたは電話で手続きが可能です。

@nifty光の事業者変更申込み窓口
オンライン申込み

37,000円キャッシュバックでお得にスタート!10ギガなら55,000円✨ドコモのスマホ料金が割引になる光ならOCN インターネット。最新規格Wi-Fi 6対応ルーターも無料。

電話申込み(受付時間10:00-19:00)0120-506-506

 

事業者変更手続きが完了すると、OCNから折り返し申込み確認の電話がきます。

③回線切り替え後にネット開通

OCN インターネット×ドコモ光の開通日にWi-Fiの接続設定等を行って完了です。OCN インターネット×ドコモ光から届く案内書にしたがって設定すれば簡単ですよ。

【新規申込み】OCN インターネット×ドコモ光に新規で申込む

以下に当てはまる人は、OCN インターネット×ドコモ光に新規申し込みすることになります。

  • フレッツ光ではない独自回線を契約している
  • 光回線以外(ホームルーターやポケット型WiFiなど)のネット回線を使っている
  • ADSLを契約している
  • 固定回線の契約がない
  1. OCN インターネット公式サイトまたは電話から申し込む
  2. 回線工事の日程を調整する
  3. 回線工事後にネット開通

①OCN インターネット公式サイトまたは電話から申し込む

OCN インターネットには、オンライン/電話のいずれかで申し込めます。

OCN インターネットの申込み窓口
オンライン申込み

37,000円キャッシュバックでお得にスタート!10ギガなら55,000円✨ドコモのスマホ料金が割引になる光ならOCN インターネット。最新規格Wi-Fi 6対応ルーターも無料。

電話申込み(受付時間10:00-19:00)0120-506-506

 

②回線工事の日程を調整する

居住建物にフレッツ光回線が来ていない場合、回線引き込み工事が必要になります。

申し込み後、工事日程調整のためにオペレーターから折り返し電話が来ます。なお、申し込みから回線工事・開通まで、一般的に約1~2か月かかります。

居住建物にすでにフレッツ光が届いている場合は、簡単な室内工事のみで済んだり、工事そのものが不要な場合もあります。具体的なことは電話でオペレーターに聞きましょう。

③回線工事後にネット開通

回線工事が終わったら、Wi-Fiルーターの接続設定等を行って完了です。OCN インターネットから届く案内書にしたがって設定します。

初回無料の「OCN開通とことんサポート」を利用して、専門スタッフにお任せすることもできます。

まとめ:OCN インターネットはどんな人におすすめ?

OCN インターネットは、ドコモのスマホユーザーだけどドコモ光を使っていない人におすすめ。スマホ料金割引だけでなく、現金還元を始めいくつも魅力的な特典があります。

いっぽう、ドコモユーザー以外の人にはOCN インターネットはおすすめしません。スマホ割引はなく、現金還元特典も適用されないからです。

ドコモユーザーではない人、格安SIMを使っている人には縛りなし&コスパ抜群の光コラボがおすすめです。以下のプランを検討してみるといいでしょう。

 

とくとくBB×ドコモ光

最大51,000円キャッシュバック中!

キャッシュバック実施中!

1ギガプランなら38,000円
10ギガプランなら51,000円
公式サイトを今すぐチェック✨

GMOドコモ光 公式サイト