本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

「enひかり」は、契約期間の縛りがなく、料金が安い光回線サービスと評判です。しかし、良い口コミだけでなく「enひかり最悪!」のような悪い評判はないのか調査しました。申し込みの前に納得できる光回線かどうかをチェック。

enひかり 評判・口コミ

enひかりってどんな光回線プラン?

enひかり ロゴ

enひかりは、光回線(フレッツ光)とプロバイダーがセットになった光コラボタイプのプランです。

enひかりは、業界最安値級のリーズナブルな料金設定と、最低利用期間や解約金・違約金が無い、消費者に優しいプランが特徴です。現在は、ニーズに合わせて3つのプランがあります。

enひかりの3つのプラン料金
プラン名戸建てマンション

enひかり【一番人気!】

enひかり

一般的なプランで、幅広いユーザーにあったプラン。

4,620円3,520円

enひかりLite【安さに特化】

enひかりLite

回線が混み合う夜間に通信速度が遅くなるが、月額料金はさらに安い。
「まず使ってみたい」人も安心、工事費0円キャンペーン実施中!

4,370円3,270円

enひかりクロス【速さに特化】

enひかりクロス 10G(ギガ)光回線

超高速プラン。通信速度を追求する人に。

5,445円5,445円

enひかりは、「株式会社 縁人(えんじん)」という通信会社が提供しています。東京に本社があり、従業員は比較的少ないものの通信サービスを中心に業務を多展開して成長してる会社です。

それでは、具体的にenひかりの評判をチェックしていきましょう。

enひかりの評判 - メリット・デメリット

enひかり メリットとデメリット 天秤イメージ

enひかりの評判についてメリットとデメリットをまとめました。

やはり料金が安い・契約の縛りがないからいつ解約しても解約金が0円というのはenひかりの一番大きなメリットとしてあげられます。さらに、enひかりには複雑な料金体系や割引システムが無く、戸建て・マンションともに料金プランは1つだけです。料金が分かりやすく明快だというのも1つのメリットです。

一方、enひかりには高額キャッシュバックのようなキャンペーンが無いことや、大手キャリア(ドコモ・au・SoftBank)のスマホプランとのセット割が無いことについてはデメリットだと感じる人もいるようです。

しかし、enひかりは元から格安のプランのため、割引やキャッシュバックが無くても、他社以上にお得に使えます。⇒ enひかりの公式サイトで詳細を見る

enひかりのよい評判・口コミenひかりの悪い評判・デメリット
  • 月額料金が安い
  • 契約期間の縛りがない(違約金がない)
  • 速度が安定している
  • UQ mobile、ahamo、povoユーザーに割引がある
  • 消費者に寄り添ったサービス
  • 提供エリアが全国に拡大(2024年7月15日より)
  • 派手なキャンペーンがない
  • 大手キャリアのスマホプランとの割引プランがない
  • 知名度が低い
メリットを見るデメリットを見る

enひかりの良い評判・メリット

enひかりはどんな点で高い評判を得ているのでしょうか?

評判①月額料金が安い

enひかり料金プラン

enひかりの評判・口コミではその月額料金の安さ、お得な料金設定に関するものが目立ちます。事実、enひかりの月額料金は、業界最安値レベルです。

また、分かりにくいセット割りなどがなく、料金設定が分かりやすくてシンプルだという点もenひかりの大きなメリットと考えている方が多いようです。

 ポジティブな評判・口コミ

うちはenひかり!うちはネットはスマホと別で考えてるんだ
毎月の値段も安いし違約金とか契約期間の縛りもなくて、なんかあったときは相談してる 最近マンションに新しく来た人のせいみたいなんだけどWi-Fiつながりづらくなっちゃって 相談して、enの10GBのプランに変更したら快適が戻ってきた☺️

—  (@coo12450)February 11, 2023

enひかりちゃんから今年もお中元もらった~ネット料金安い!通信速度問題なし!お中元も貰える!enひかりちゃんはいいぞ(ダイマ)

—  (@utooooo) July 22, 2022

enひかりの月額料金は本当に安い?

結論、enひかりの料金は本当に安いと言って良いでしょう。enひかりホームタイプの月額料金を他社の光回線プランと比較してみました。口コミ通り、enひかりの月額料金は、事実、安いことが確認できます。

光回線 ホームタイプ(戸建て向け)の月額料金比較
光回線プラン月額料金(税込)
OCN光5,610円
ドコモ光5,720円
ソフトバンク光5,720円
フレッツ光(東日本)5,918円
フレッツ光(西日本)5,049円
\月額料金が安い!/
enひかり
4,620円
(上の5社平均より1,020円お得)

< b>関連記事:月額料金が安い光回線 ランキング

1年目、2年目だけ月額料金が安い光回線はよく確認! 1年目のみの料金だけを見るとenひかりよりも安い光回線もあります(So-net光プラスなど)。2年目、3年目以降には基本料金が値上がりする(標準価格に戻る)パターンが多いのでよく確認しましょう。

次に、工事費です。enひかりに関する口コミの中には、enひかりは工事費用が安いといった内容もありました。ちなみにenひかりの工事費用は設置場所や工事内容によって異なります。 具体的には以下の通りとなります。

  1. 無派遣工事 2,200円
  2. 訪問工事あり、屋内配線新設なし 8,360円
  3. 訪問工事あり、屋内配線新設あり 16,500円

※設置場所のNTT光回線の設備状況により異なります。

enひかりの工事費用は最大でも16,500円で済むことが分かります。

評判②契約の縛りがない

enひかり 口コミ 評判
enひかりは縛り無し!公式サイトにも記載があります。

他には、enひかりは契約の縛りがないから安心という内容の評判・口コミを多くみかけます。

通常、光回線の契約では一定期間解約ができない「自動更新」という条件があり、これにより解約時に違約金が発生することがあります。しかし、enひかりでは自動更新や最低利用期間の設定がありません。

つまり、いつでも解約できて追加料金もかかりません。これは、サービスを気軽に試してみたい人や引っ越しを考えている人にとって便利です。

 ポジティブな評判・口コミ

(前略)めっちゃ速くて感動。契約したのはenひかりで、ここは縛りとかキャッシュバックとか煩わしいプランが一切ないのが良かった。 pic.twitter.com/sbhcC4IEib

—  (@nukununu) April 1, 2021

(前略)いつまた引っ越すか分からんなら年数縛りが無いenひかりとかがええんちゃうかな

—  (@nanataro344) March 22, 2021

おうちの光回線が月3,520円~。最低利用期間・解約金が無いから安心。UQモバイル・ahamo・povoユーザーなら「勝手に割り」で110円割引。

評判③通信速度

通信速度

次にenひかりの通信速度についての評判をチェックしてみましょう。enひかりは、料金が安いが、実際に快適な通信速度で使えるのか?と気になる人もいるでしょう。enひかりの通信速度についてはおおむね良い評判が多いようです。

中には、通信速度が遅いという口コミも見られましたが、「v6プラス」のオプションを追加したら通信速度が改善したという意見もあります。

通信速度には、実際に使う時の環境、集合住宅であれば配線タイプ等にも大きく左右されます。ですので、良い意見も悪い意見も、あまり口コミを鵜呑みにしない方が良いかもしれません。

ここでは、参考のために口コミをいくつか掲載しています。

 ポジティブな意見

(前略)enひかりにしたのは契約年数しばりがないのとマンションタイプの月額が安いと思ったからなのですが、まさかこんなに速いとは思っていなくてビックリしております(笑

— (@nobuakmotohama) June 2, 2021

ネットの速度はあまり求めてないけど
戸建てで最安のenひかりで土曜の21時前現在
346.6Mbpsも出てるので何も言う事がないです
pingもFPS(遊ばないけど)が快適なレベル
しかし…速度は大して求めなかったとはいえ
使ってみるとOSや巨大ゲームのDLが快適だから以前には戻れないね

— (@nissiii24) June 10, 2023

enひかり+enひかり「v6プラス」で契約。
メリット:料金体系が明快。安い。
デメリット:初期費用かかる。キャンペーンなし。
今マンションプランで使ってますが、速度は問題ないです。結構おすすめ。https://t.co/mZtSFyHikK

— (@nanametoro) February 19, 2021

 

enひかり、v6プラスってのを付けてるんだけど5GHz帯で320Mbps出てる
引っ越し前に使ってた普通の光回線の時より速いな

— (@berry_ntm07) June 12, 2021

enひかりいいよ
縛り期間ないしめっちゃ速度出るしでガチおすすめ

— (@iambig0212) June 18, 2021

評判④UQ mobile、ahamo、povoユーザーには割引がある

光回線 enひかりは、格安SIMのUQ mobile, ahamo, povoユーザー向けに割引をしている点でも評価されています。

上記スマホユーザーなら、もともと安いenひかりの月額料金からさらに税込110円割引になります。(enひかりの「勝手に割り」)

enひかり「勝手に割り」サービス適用の条件

  • enひかり契約者本人、または同居している家族の名義でenひかりの契約をしている
  • enひかりカスタマーセンターへ「勝手に割り」の申請を行う
  • enひかりカスタマーセンターからUQモバイル/ahamoの契約を証明できる資料の提示を求められた時には、その都度提示できる
  • UQモバイル/ahamoを解約した場合、1ヶ月以内にenひかりカスタマーセンターへその旨を申し出ることを約束

この割引を有効にするには、enひかりのカスタマーセンターに申請が必要です。enひかりを申し込んだ後に忘れずに申請を行いましょう。

評判⑤消費者に寄り添ったサービス 

enひかりには、手厚い、消費者に寄り添ったサービスに非常に定評があります。

お得な電気料金プランを提供(契約は任意)しており、各電力会社が値上げをするなか、値下げを行い契約者を驚かせています。

また、ユーザーにお中元を送るなど、ユニークなユーザー還元サービスも人気です。

enひかりのこのような消費者に寄り添ったカスタマーサービスに関しては、Twitterを探ると感謝の声がたくさんみつかります。

電気代高くなった昨今だけど、まさかの値下げできるので料金改定しますと手紙が来た😳
これが企業努力というやつか
enひかり電気を使っています
ありがとう👍

— (@fumihirourock) July 4, 2023

僕が使ってるネット回線
enひかりってとこなんだけど🍅
回線速度申し分無いし
しかも、お中元でそうめんと
ホットケーキミックス頂いて最高🥞#enひかり pic.twitter.com/BJICEsgvgi

— (@takoyakiyatoma) July 30, 2022

enひかり 評判
enひかりさんからお中元届きました。ありがとうございます。#enひかり pic.twitter.com/pmXsu8m3HH — Yoshi (@yohno114) July 27, 2022

いつも日中夕方に回線速度が落ちるので、OCN光のIPoEアドバンスを試してみたくてコラボ事業者変更してみる。
しかしenひかりはコールセンターも一瞬で繋がり対応も素晴らしい。よくあるペッパー君風のなんちゃって有人ではなく、人間としてのバリューを確かに感じます。
大手に飽きたらまた戻りたい。

— (@minorun365) February 25, 2023

enひかりのサポセン、親切にいろんなこと教えてくれるから、ネットワークヲタク的にありがたいっすね

— (@6ftAS)February 26, 2023

評判⑥提供エリアが全国に

7月15日より、enひかりLiteの提供エリアが全国に拡大されることになりました。

enひかりLite提供エリア

  • 北海道
  • 青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県
  • 東京都・埼玉県・千葉県・神奈川・群馬県・栃木県・茨城県
  • 新潟県・長野県・山梨県・静岡県・愛知県・岐阜県・富山県・石川県・福井県
  • 大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・三重県・和歌山県
  • 岡山県・広島県・鳥取県・島根県・山口県
  • 香川県・徳島県・高知県・愛媛県
  • 福岡県・大分県・宮崎県・鹿児島県・熊本県・佐賀県・長崎県
  • 沖縄県

※赤文字が2024年7月15日に拡大するエリアとなります。

enひかりLiteは2024年5月時点で98%以上の通信が制限を受けることなく快適なインターネットを利用でき、今回エリア拡大に伴いさらに帯域を拡大します。enひかりLiteでは、快適に利用できる環境となるのが大きなメリットの一つと言えるでしょう。

enひかりLiteはライトプランとなっていますが、通信速度も下がることなく十分快適なネット環境で利用することができるのでおすすめです。

enひかりの悪い評判・デメリット

enひかりのサービスをよく調べると、人によってはデメリットになりうるポイントがあるようです。実際の口コミと一緒に紹介します。

①派手な特典がない

他のプロバイダーでは、新規で光回線を申し込んだユーザーに対して、キャッシュバックキなどの派手なキャンペーンを提供しているところもあります。

しかし、enひかりはそのような大きなキャンペーンを提供していません。

ただし、まったくキャンペーンや特典がないわけではなく、UQモバイルやahamoといった格安SIMとの割引や、無線ルーターが超格安で購入できるといったサービスも行っています。

ただ、キャンペーンが無いことを逆に評価している口コミも見られました。ネット回線でよくある、「キャンペーンで釣る」ような売り方をしていない所がむしろ高評価のようです。

確かに、もらえる保証のないキャッシュバックキャンペーンがあるプランよりも、特典は無いが月額料金が安いプランの方が魅力的だというのもうなずけますね。

(enひかりは)変なキャンペーンが少なく良さげかなと思いましたw

— (@34_shiro_kabu) June 16, 2023

②3大キャリアとのスマホ割引がない

enひかり 知名度

最後に、サービス内容や知名度についての口コミ・評判です。

3大キャリア、つまり、ドコモ、au、ソフトバンクとの割引きがないという声もあります。いまだ、キャリアでスマホ契約をしている方が多い為そのような声が出てくるのかもしれません。

しかし、enひかりではUQモバイル・ahamo(アハモ)・povoユーザーなら光回線の月額料金が毎月110円割引になる「勝手に割り」を提供しています。

割引額はそこまで大きくないですが、もともと月額料金がかなりお得なので、底値から更に割引してくれるということになります。

おうちの光回線が月3,520円~。最低利用期間・解約金が無いから安心。UQモバイル・ahamo・povoユーザーなら「勝手に割り」で110円割引。

③知名度が低い

enひかりはフレッツ光やauひかりなどの大手光回線とは違ってあまり聞き馴染みが無いという方もいるかもしれません。「契約して大丈夫?信頼できる光回線の会社なの?」と疑問を持つ人もいるかもしれませんね。

結論から言うと、知名度が低いことは事実ですが、全く心配することはありません。低めの知名度をキープしていうのは、むしろenひかりの作戦と考えることもできます。広告にあまり費用をかけないことで、低料金を実現できているのかもしれませんね。

enひかりは2007年から通信サービスを提供している「株式会社緑人」が提供しており、enひかり自体は2017年からサービスの提供が始まっています。まだまだ新しいサービスですが着実にユーザーを増やしていますので、会社が潰れる心配も全くありません。

また、大手通信会社と比較して、サービスそのものにかなり好意的な評価も多く、次第に知名度も高くなることが予想されます。また、知名度はそこまで高くないものの、サービスの質や料金設定で巷で人気を集めています。

 実際の口コミ - enひかりの知名度

enひかりってahamoやUQモバイルとのセット割り、enひかりクロス(10Gbos)、v6プラスとtransixどっちも対応、そして業界最安値。
意外といろいろやっているのに全然有名じゃない。
もう2年以上使っているけど満足しかない。

— (@sio_629) June 24, 2021

実際の口コミ - ennひかりの知名度

 enひかりはマイナーだけど謎に安く契約期間縛りがない謎のプロバイダー 評価は割とよさそう

— (@yude_jp) March 8, 2021

enひかりがおすすめな人・あまりおすすめではない人

enひかりのメリットとデメリットを確認したところで、今度はenひかりがおすすめな人はどんなタイプ?逆に、おすすめじゃないのはどんなタイプ?という観点簡単にまとめてみました。

enひかりが自分に合うかどうかチェックしてみてくださいね。

enひかりはこんな人におすすめ

enひかり 評判 おすすめ

ここまで紹介したenひかりに関する良い口コミや悪い口コミを総合的に評価して、enひかりのサービスをおすすめしたい人はどのようなタイプの人になるのでしょうか。

出来るだけ安いプランで長く使いたい人

enひかりは月額料金が安いということが分かりました。

enひかりは通信回線をできるだけ安く抑えたい方におすすめだと言えるでしょう。初期の工事費用は一括で支払う必要があるため、その点を気にする方もおられるかもしれません。

しかし、今後長期的にenひかりを利用する予定であれば、毎月支払う利用料金が安ければかなりお得に利用できることから、それほど一括払いを気にすることはないと言えます。

いつでも解約金なしで辞められる安心が欲しい人

また、enひかりのメリットとして、解約の際違約金が発生しないという点があげられます。つまり違約金が発生することを気にすることなく、いつでもenひかりを解約できることになります。

このように、比較的引っ越しが多い方や、今後長期間利用するつもりはなくお試しで利用してみたい人などは、enひかりがぴったりと言えるでしょう。

enひかりがあまり向いてない人

逆にenひかりが向いていない人は、「たとえ料金が高くても、やっぱり有名な大手プロバイダで契約したい」、「料金よりもプロバイダのブランドイメージ・知名度にこだわりたい」と考えている人です。

どうしても、誰もが知っている超有名な会社がいいという方は、enひかり以外の有名プロバイダで契約する方が結果的に満足度が高いかもしれません。

enひかりのお得なキャンペーン

enひかりで現在実施しているキャンペーンや特典をご紹介します。

IPv6対応Wi-Fiルーターが大特価 - 1,100円で買える!

高性能WiFiルーターが超格安でゲットできるenひかり。
高性能WiFiルーターが超格安でゲットできるenひかり。

enひかりでは、通常の月額料金にプラス198円でIPv6(IPoE)接続対応のプランに変更することができます。IPv6接続すれば混雑を避けて接続ができるので、より快適なインターネット環境を得ることが可能です。

enひかりでは、v6プラスのプランにした場合、v6プラス対応の専用ルーターが超格安で購入することができます。同じ品番のルーターを市販のサイトで購入した場合、約5,000円前後しますが、enひかりなら約80%オフの1,100円で買うことができます。※AmazonのNEC製Aterm WG1200HP4の値段を参考(2023年6月時点)

他の光コラボプランでは、ルーターをレンタルしていますが、どこもだいたい月額550円程度かかります。それに比べると、かなり、お得に高性能のルーターが購入できることになりますね。enひかりのさらに嬉しいポイントです。

v6プラス(IPv6・IPoE)を利用するには、専用のルーターが必要です。v6プラスを契約したいけど、まだ専用ルーターを持っていないという人は、この機会にキャンペーンを利用してお得にルーターを購入しても良いでしょう。(※ IPv6接続するには、それに対応した専用WiFiルーターが必要です。古いルーターだと、せっかくIPv6接続していても、そのパフォーマンスを発揮することができません。)

おうちの光回線が月3,520円~。最低利用期間・解約金が無いから安心。UQモバイル・ahamo・povoユーザーなら「勝手に割り」で110円割引。

enひかりユーザー限定・最安値水準「enひかり電気」に申し込める

enひかり電気

enひかりユーザーなら、2021年7月からスタートした最安値水準の電気プラン「enひかり電気」も一緒に契約することができます。

enひかり電気は、enひかりと同じ運営会社が提供する電気料金プランです。enひかりと同様に契約に縛りがないこと、そしてギリギリまで下げた安い料金が特徴です。enひかりユーザー限定となっていますが、電気とネットまとめてenにすればかなりお得になります。

通信費と電気代をぐっと下げられますので、ネットを乗り換えてでも契約する価値はアリでしょう。

★電気とネット回線まとめてenにするとお得!

enひかり+enひかり電気の場合の月額費用モデルケース
enひかり戸建てプラン4,620円 OCN光より17%安い
enひかり電気
(東京電力エリア)
基本料金390.00円
電力量料金7650.00円
燃料費調整額なし
月額費用の合計12,660円 OCN光+東京電力より15%安い

契約中のプランにもよりますが、例えば、ネットと電気を【OCN光+東京電力】から、【enひかり+enひかり電気】に乗り換えた場合、料金が約15%も安くなります

enひかり電気は、全国(沖縄県を除く)で申し込みが可能です。今よりネットも電気もまとめて安くしたいという人には「enひかり電気」も検討してみてもいいでしょう。

★電気とネット回線まとめてenにするとお得!

料金の例は、契約アンペア30A、1ヶ月の電気使用量300kWh、燃料費調整額は東京電力関東エリアの重量燃料費調整単価4.15円/kWh(2022年7月現在)をもとに算出しています。なお、一律で上乗せされる再生可能エネルギー発電促進賦課金および消費税は含まれていません。

enひかりのキャンペーン・特典は本当にお得?

裏は無い?

enひかりは基本料金も安い上に、キャンペーンもあるとなると、「なにか裏があるのでは?」と思う人もいるかもしれません。

enひかりはキャンペーンを利用しても、解約金がないという条件は変わりませんし、月額料金が変わることもありません。

オプション加入もありません。「〇〇のオプションに加入してくれるなら割引をする」といった交換条件が一切ないため、安心して申し込むことができます。

enひかりのキャンペーン - 安心ポイント

  • キャンペーンや割引適用のために加入必須のオプションなし
  • キャンペーン適用後でも契約の縛りなし・解約金なしの条件は変わらない

おうちの光回線が月3,520円~。最低利用期間・解約金が無いから安心。UQモバイル・ahamo・povoユーザーなら「勝手に割り」で110円割引。

【enひかり】月額料金・初期費用

enひかりの月額料金は以下のとおりです。他社と同様に、戸建てとマンションで料金が異なります。

月額使用料金(税込)
ホームタイプマンションタイプ
4,620円3,520円

また、インターネット接続に必要な機器のレンタル料はこちらです。必要に応じてホームゲートウェイ無線LANルーター等レンタルする機器が変わる場合もありますが、いずれの場合も同じレンタル料金となります。

機器レンタル料
ホームゲートウェイ(無線LAN機能付き)330円/台

enひかりは光コラボレーションモデルなので、別途プロバイダーの料金が発生することはありません。さらに料金はずっと一律で変わらないことから、安心して契約を継続することができます。

enひかり初期費用として、他社回線から転用もしくは事業者を変更する場合は2,200円の変更手数料が発生します。新規でenひかりの申し込みをした場合は、契約事務手数料3,300円が発生します。

さらに新規契約をした際は回線工事が必要になり、工事が発生します。新規工事費用は設置場所の状況により、3つのパターンを用意しています。

  1. 無派遣工事 2,200円
  2. 訪問工事あり(屋内配線新設なし)8,360円
  3. 訪問工事あり(屋内配線新設あり)16,500円

※なお、設置場所のNTT光回線の設備状況により異なります。価格は税込です。

したがって、enひかりを新規で申し込みした場合、これらの契約事務手数料と回線工事費用を合わせた初期費用が必要になります。

enひかりのオプション

enひかりでは、光回線に各種オプションを追加することができます。主要なオプションのサービス内容、料金を紹介します。

enひかりv6プラス・enひかりtransix

enひかりは、従来のIPv4(PPPoE)でインターネットに接続します。そのため、enひかりを申し込んだだけでは、最新の接続方式であるIPv6、および通信の混雑を避けられる通信方式IPoEは利用できません。

enひかりでIPv6(IPoE)接続を利用したい場合は、「enひかりv6プラス」または「enひかりtransix(トランジックス)」のどちらかのオプションを追加しましょう。

オプション月額料金(税込)
enひかりv6プラス198円
enひかりtransix198円

「v6プラス」と「transix」にはサービス内容、料金ともに差はないので、特にこだわりが無ければ現在最も普及している「v6プラス」を選べばOKです。

enひかりVPN

enひかりでは、VPNサービスも低料金で提供しています。日本からはアクセスできないウェブサービスを利用したい方、セキュリティ強化をしたい方、他の国のサーバでオンラインゲームをしたい方にはおすすめです。

enひかりVPNの中身は、アズポケット株式会社が提供する「Millen VPN」です。Millen VPNからサービス提供を受けて、「enひかりVPN」として販売しています。

Millen VPNでVPNプランに申し込むと大体1,000円/月ですので、enひかりで「enひかりVPN」として申し込んだ方が500円ほど安く使えるということになります。

オプション月額料金
enひかりVPN550円

なお、enひかりVPNはネットの契約をせずVPNだけ単品での申し込みはできません。VPNの契約を検討中の方は、enひかりを先に申し込みましょう。

enひかり電話

enひかりでは、光電話サービスの「enひかり電話」を提供しています。enひかり・enひかりクロスタイプを契約中の方はもちろん、ネットの無い方もenひかり電話への申し込みが可能です。

enひかり電話の月額料金と通話料
月額料金プランに含まれる無料通話通話料プランに含まれる機能
基本プラン
550円
-8.8円/3分-
パック
1,650円
3時間相当
※528円分
(1ヶ月まで繰越可)
8.8円/3分発信者番号通知
番号通知リクエスト
通話中着信
転送電話
迷惑電話拒否
着信お知らせメール
【ネット無し】
基本プラン
2,200円
-8.8円/3分-
【ネット無し】
パック
3,300円
3時間相当
※528円分
(1ヶ月まで繰越可)
8.8円/3分発信者番号通知
番号通知リクエスト
通話中着信
転送電話
迷惑電話拒否
着信お知らせメール

【enひかりだけ!】65歳以上対象「発信者番号通知」が無料 2023年6月1日より、enひかり電話を契約の65歳以上の方、または65歳以上の方と同居する方の中で、希望者にはenひかり電話へ着信した相手の電話番号を表示する「発信者番号通知」のオプションが無料で提供されます。発信者番号通知の機能は、特殊詐欺など電話によるの犯罪対策に役立ちます。

enひかりで提供するその他のオプション

その他、enひかりではひかりテレビ、リモートサポートなどのオプションを申し込むことができます。サービス名と月額料金は以下のとおりです。

オプション月額料金
enひかりテレビ(フレッツ・テレビ)825円
enひかりリモートサポート550円
enひかりライフサポート550円

実はLiteで十分かも?超格安「enひかりLite」プラン内容・料金

enひかりLite ロゴ

「enひかりLite」は、スタンダードプランの「enひかり」よりもさらに安い光回線プランです。混雑時はヘビーユーザーのみ公平制御が行われるプランになっています。ヘビーユーザーの認識が無い一般ユーザーにおすすめです。

もし、「本当に遅くて困った!」となれば、通常の「enひかり」プランに変更する、といった選択肢もあります。

enひかりによれば、「2023年11月時点で98%以上の通信が制限を受けることなく快適なインターネットを利用できている」とのこと。意外とLiteでも十分だという方もいるかもしれません。

「自分がヘビーユーザーかわからない、遅くなる対象だとすればどれくらいの速度になるのかまず使って確かめたい!」という方のために、工事費無料のキャンペーンを実施中です。工事費無料&違約金無しなので、提供エリア内であれば試す価値アリです。

enひかりLite 月額料金(税込)
マンション3,270円
戸建て4,370円
v6スタンダード(オプション)573円

enひかりLiteはエリア拡大中!

enひかりLiteは申し込めるエリアが拡大中。
※2024年1月8日より申し込み可能なエリア一覧
北海道・青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県・東京都・埼玉県・千葉県・神奈川・群馬県・栃木県・茨城県・新潟県・長野県・山梨県・静岡県・愛知県・大阪府・兵庫県・京都府・福岡県

enひかりLite新規工事費無料キャンペーン

実施期間:2024年1月8日(月)~終了日未定
対象:キャンペーン期間中に新規でenひかりLiteを申し込み、光回線の開通工事が完了した方。
【キャンペーン適用後の工事費用】
訪問工事あり:16,500円⇒0円
無派遣工事:2,200円⇒0円 
詳細はこちら

さらに速度を求めるなら「enひかりクロス」

enひかりクロス ロゴ

超高速のネットプランならば、「enひかりクロス」がおすすめです。

enひかりでは、最大通信速度10Gbpsの「enひかりクロス」の提供もあります。これは、NTT東日本及びNTT西日本が提供する「フレッツ光クロス」を用いた光コラボプランで、通信速度が上り/下り最大概ね10Gbps※の超高速インターネットサービスです。

大容量の通信が必要な場合、例えば、オフィスや、同時にネットを使う家族が多い家庭、高画ストリーミングやゲームを利用する、など、通常の最大通信速度1Gbpsのプランでは速度に十分満足できない場合に最適です

フレッツ光クロスを使った10ギガプランは他社でも提供されていますが、enひかりクロスが業界最安値です。

\10ギガプランも月額料金が安い・解約違約金一切なし!/

enひかりクロス 月額料金(税込)
enひかりクロス with v6プラス5,445円
enひかりクロス with Xpass5,445円
専用ルーターレンタル料550円

enひかりクロスもプロバイダが込みの料金です。IPv6IPoE対応のv6プラス(MAP-E方式)又はXpass(DS-Lite方式)いづれかのプロバイダがセットになったものを選ぶことができます。

enひかりクロスなら業界最安値&工事費無料enひかりクロスなら、工事費無料でお得にスタートできます。基本料金も格安、いつ契約しても解約金0円なので安心です。
訪問工事あり 15,000円 ⇒ 0円
無派遣工事 2,000円 ⇒ 0円
>>enひかりクロスの詳細はこちら(公式サイト)

< b>関連記事:10G(ギガ)の光回線とは?安い10Gプラン3選も紹介

また、enひかりクロスなら10ギガ専用のWiFi6対応Wi-Fiルーターを大特価で購入することができます。市販の価格の最大半額で購入できますのでかなりおトクです。加えて、10ギガ専用のLANケーブルも一緒にプレゼントされます。

購入できる10ギガ専用ルーターの一例(数種類から選べます)

BUFFALO社製 WXR-11000XE12
WAN / LAN 10Gbps対応ポート搭載ルーター
11ax(Wi-Fi6)対応
大特価キャンペーン価格 29,800円(税込)
(楽天市場での最安値:34,986円)
6E対応だから、使える周波数(2.4GHz帯・5GHz帯・6GHz帯)が3つ。電波干渉や混雑をうけにくい!

購入できるルーター機種の一例・enひかりクロス無線Wi-Fiルーター大特価

Wi-Fiルーター大特価キャンペーンの対象は、新規でenひかりクロス(with v6プラスまたはwith Xpass)を申し込んだお客様のうち、申し込み時に「1年以上は使う予定」と約束した方になります。

Wi-Fiルーターを無料でレンタルしたいなら【とくとくBB光10ギガ】

enひかりクロスではルーターを格安で購入できますが、Wi-Fiルーターを無料で使いたいという方には、「とくとくBB光10ギガ」がおすすめです。とくとくBB光10ギガは、enひかりクロスと同じ10ギガの光回線で、通信品質もenひかりと同等です。

とくとくBB光10ギガは、月額料金は、マンション・戸建てともに5,940円です。また、Wi-Fiルーターを0円でレンタルできるのが嬉しいポイントでしょう。

このページに掲載しているリンク経由で申し込めば、キャッシュバックももらえます。enひかりクロスには特典が少ない一方、とくとくBB光10ギガには特典が満載です。せっかく申し込むなら特典がたっぷりある方が良いという方にはおすすめの10ギガ光回線です。

10ギガ申し込みで40,000円・他社違約金最大60,000円キャッシュバック!【7月31日23時59分まで】超高速10ギガの光回線が月額5,940円!10ギガ対応Wi-Fiルーター月額390円。最低利用期間ナシ・解約金ナシで安心。

enひかりクロスの評判

クリックして見る

 

実測で4Gbps強…!
さすがenひかりクロスやで

—  (@Maku_ring) January 11, 2023

過去最速か?(大昔に800出たことがあった気はするがスクショがない)
夜間も200前後は出るし安いし更新縛りもない、やはりenひかりは光コラボにて最強 pic.twitter.com/SzvSXKSP4i

—  (@nanataro344) September 16, 2022

enひかりの解約方法・解約金

月末で解約を希望の場合は、解約希望月の20日までにカスタマーセンターへ連絡します。

enひかりは光回線とプロバイダーが一体になったプランですから、enひかりに連絡をするだけで、手続きは完了です。

enひかりの解約は、enひかりカスタマーセンターで受け付けています。

03-5534-9997 10:00~19:00 年中無休・土日祝日も営業(年末年始を除く)

おうちの光回線が月3,520円~。最低利用期間・解約金が無いから安心。UQモバイル・ahamo・povoユーザーなら「勝手に割り」で110円割引。

enひかりの違約金

enひかりには契約期間の縛りを設けていないことから、解約の際に違約金や解約手数料などは発生しません。

解約月の料金の日割り計算はありません。月の途中で解約した場合でも、その月の月額料金は全額発生します。

enひかりに申し込む

enひかりは、公式サイトの申し込みフォームから、または電話から申し込みができます。新規申し込みと転用申し込みで手順が少し異なります。

初めて契約する場合は「新規」、現在フレッツ光を契約中であるという人は「転用」になります。それぞれお手順は以下のとおりです。

新規で申し込む手順

  1. enひかり公式サイトから申し込みフォームに必要事項を入力し送信します。
  2. フォーム入力後3営業日以内にenひかりから申込確認・工事日調整の電話連絡があります。
  3. 必要な場合は光回線の開通工事(工事内容によっては立ち合いが必要・工事時間30分~2時間程度)が行われます。
  4. インターネット接続設定を行います。
  5. 完了

転用で申し込む手順(フレッツ光をすでに利用している場合)

現在すでにフレッツ光を利用している方は、転用という形でenひかりに申し込めます。工事は不要ですから、工事費もかかりません。

  1. 転用承諾番号を取得する。(NTT東日本/西日本にフレッツ光回線の転用申込をする)※転用承諾番号とは?
  2. 番号取得から15日以内にenひかり公式サイトの申し込みフォームに転用承諾番号および必要事項を入力
  3. フォーム入力後3営業日以内にenひかりから申込確認・転用日調整の電話連絡
  4. それまで利用していたプロバイダーの解約
  5. 完了

転用承諾番号・事業者変更承諾番号の払い出しは、NTTに電話もしくはウェブで行うことができます。

転用承諾番号・事業者変更承諾番号の問い合わせ先(NTT) NTT東日本エリア:フレッツ受付センタ 0120-140-202
NTT西日本エリア:光番号受付センタ 0120-553-104
※受付時間:9時~17時・土日祝も営業

ウェブサイトから問い合わせる際はこちらから申請してください。

転用承諾番号・事業者変更承諾番号の問い合わせ先(NTT)
NTT東日本https://flets.com/app4/input/index/
NTT西日本http://flets-w.com/collabo/

enひかりに「事業者変更」で申し込む手順(他社光コラボをすでに利用している場合)

enひかり 問い合わせ

現在すでに他社の光コラボを利用しており、enひかりに契約先を変えたい場合は「事業者変更」という形で申し込みが可能です。

光コラボプランでは、共通してNTTのフレッツ光回線を利用しています。ですから、基本的に訪問工事は不要です。工事費もかかりません。

  1. 事業者変更承諾番号を取得(現在契約中のプロバイダに申請する)
  2. 番号取得から15日以内にenひかり公式サイトの申し込みフォームに事業者変更承諾番号および必要事項を入力
  3. フォーム入力後3営業日以内にenひかりから申込確認・事業者変更日の電話連絡
  4. それまで利用していた光回線プランの解約
  5. 完了

契約中の光コラボをenひかりに変更する(事業者変更)する場合、事業者変更承諾番号の取得が必要です。まずは今契約しているプロバイダに問い合わせれば取得ができます。

問い合わせ・連絡先

enひかりのサービス内容について疑問点などがあった場合は、直接enひかりに問い合わせましょう。

enひかりでは、光回線契約前の問い合わせ窓口と、光回線契約後の問い合わせ窓口の2つが用意されています。

enひかり - 問い合わせ電話番号
契約前の問い合わせ先
ブロードバンド受付センター
0120-91-5586
受付時間10:00〜19:00
年中無休・土日祝日も営業(年末年始除く)
契約後の問い合わせ先
enひかりカスタマーセンター
03-5534-9997
受付時間:10:00〜19:00
年中無休・土日祝日も営業(年末年始除く)

よくある質問

enひかりは本当に違約金がありませんか?

はい。enひかりのどのプランを申し込んでも違約金はありません。

enひかりはどんな会社が運営していますか?

enひかりの運営しているのは、株式会社縁人(えんじん)です。光回線のほか、レンタルWi-FiやWiMAX等通信系商材、電気料金プランの「enひかり電気」を取り扱っています。

enひかりの提供エリアを教えてください。

enひかりの提供エリアは日本全国をカバーしています。対象エリアとなっている県は以下のとおりです。

enひかりの提供エリア
NTT東日本エリア北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、栃木、群馬、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川(静岡の一部含む)、山梨、新潟、長野
NTT西日本エリア富山、石川、福井、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

なお、enひかりクロス(10ギガプラン)の提供エリアは以下のとおりです。

enひかりクロス(10ギガプラン)の提供エリア
東京都23区全域、狛江市、三鷹市、調布市、府中市、稲城市、羽村市、国分寺市、小金井市、小平市、昭島市、清瀬市、西東京市、多摩市、東久留米市、東村山市、東大和市、武蔵村山市、武蔵野市、福生市、立川市、あきる野市、国立市、青梅市、町田市、日野市、八王子市、西多摩郡瑞穂町 各一部エリア
神奈川県横浜市全域、川崎市幸区、川崎市高津区、川崎市川崎区、川崎市多摩区、川崎市中原区、伊勢原市、茅ケ崎市、逗子市、足柄上郡松田町、中郡二宮町、横浜市南区、横浜市保土ヶ谷区、川崎市宮前区、川崎市麻生区、相模原市中央区、相模原市南区、相模原市緑区、綾瀬市、横須賀市、海老名市、鎌倉市、厚木市、座間市、小田原市、秦野市、大和市、藤沢市、平塚市、高座郡寒川町、足柄上郡開成町、足柄上郡大井町、足柄上郡中井町、中郡大磯町 各一部エリア
埼玉県さいたま市全域、ふじみ野市、狭山市、坂戸市、志木市、新座市、草加市、鶴ヶ島市、富士見市、北本市、和光市、蕨市、秩父郡横瀬町、南埼玉郡宮代町、入間郡三芳町、さいたま市岩槻区、飯能市、本庄市、三郷市、羽生市、越谷市、桶川市、加須市、吉川市、久喜市、熊谷市、戸田市、幸手市、行田市、鴻巣市、春日部市、所沢市、上尾市、深谷市、川越市、川口市、秩父市、朝霞市、東松山市、日高市、入間市、八潮市、蓮田市、白岡市、児玉郡神川町、秩父郡小鹿野町、比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、北足立郡伊奈町 各一部エリア
大阪府大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、藤井寺市、豊中市、堺市、茨木市、吹田市、大東市、門真市 各一部エリア
和歌山県一部エリア
京都府京都市、長岡京市、向日市 各一部エリア
滋賀県草津市、彦根市 各一部エリア
兵庫県加古川市、伊丹市 各一部エリア
愛知県名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、瀬戸市、大府市、豊橋市 各一部エリア
静岡県藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市 各一部エリア
岐阜県美濃加茂市、岐阜市 各一部エリア

※2023年6月現在

詳しくはenひかり公式サイトでご確認ください。

enひかりの導入には必ず工事が必要ですか?

すでに光コンセントが自宅についている場合、派遣工事は不要になります。(集合住宅などはすでに光コンセントがついているケースが多くあります。)一方、フレッツ光の回線が取っていない場合は工事が必要なります。

enひかりで開通工事が必要になった際、工事費用を分割で支払えますか?

分割払いはできません。工事費用の支払いは一括払いとなります。

enひかりの申し込み方法は?

公式ウェブサイトからの申し込みとなっています。enひかりの申し込みフォームを記入の後、確認の電話がありますので、そこで不明点の確認などは可能です。

 

enひかり✨

他社より安い秘密は...?

派手な特典が無い代わりに安さで還元

縛りなし・業界最安値に挑戦中!詳しくはこちら👇

enひかり 公式サイト