ドコモ光 プロバイダを変更する方法 - 注意点・アドバイス

本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
ドコモ光 プロバイダを変更する方法 - 注意点・アドバイス

ドコモ光の契約はそのままに、プロバイダだけを変更する方法と費用を案内します。プロバイダを変更するメリットや注意点も解説しています。

flowers

selectra

ドコモ回線ユーザーならdポイント還元でお得!

爆アゲ x Netflix

flowers

selectra

ドコモ回線(eximo,ahamo,ギガホ)ユーザーならdポイント還元があるからお得!

爆アゲ x Netflix専用サイト

ドコモ光のプロバイダだけを変更する方法

ドコモ光のプロバイダを変更するには、電話またはドコモショップで手続きすることになります。ドコモオンラインショップや、プロバイダの公式ページ上でプロバイダを変更することはできません。

ドコモ光プロバイダ変更の流れは次の通りです。

  1. 電話またはドコモショップでプロバイダ変更手続きをする
  2. 新しいプロバイダから契約書類が届く(手続きから約1週間後)
  3. IDやパスワードの再設定をする(手続きから最短10日後)
  4. 旧プロバイダのレンタルWi-Fiルーターを返却する

①電話/ドコモショップでプロバイダ変更手続きをする

プロバイダ変更手続きの際に本人確認のため、ドコモ携帯電話の契約情報またはドコモ光の契約IDが必要になります。ただ、本人確認書類は不要です。

電話手続き

下記の窓口にダイヤルすると音声ガイダンスが流れます。プロバイダ変更手続きにスキップする場合は❼→❶→❸とプッシュします。

ドコモインフォメーションセンター(受付時間9:00-20:00)
ドコモの携帯電話から151
一般電話から0120-800-000

ドコモショップ手続き

最寄りのドコモショップかd gardenでもプロバイダ変更手続きができます。近くのドコモショップを知りたいなら、ドコモ公式サイトのショップ検索ページで確認してください。

②新しいプロバイダから契約書類が届く(手続きから約1週間後)

プロバイダ変更手続きをすると後日、契約書類が郵送されてきます。新しいプロバイダへの切替日、接続設定の変更方法などが記載されているため大切に保管しましょう。

③IDやパスワードの再設定をする(手続きから最短10日後)

プロバイダ変更手続きをしてから最短10日後には、プロバイダが自動で切り替わります。届いた書類に記載されているやり方を見ながら、接続IDやパスワードを再設定しましょう。

無事設定ができたら、新しいプロバイダを通してインターネットを利用開始できます。

以前のプロバイダは基本的に自動的に解約される ドコモ光プロバイダの変更手続きをすると、以前契約していたプロバイダは基本的に自動で解約扱いになります。ただし、一部のプロバイダでは、自動で解約にはならず、解約の意思確認が必要になる場合があります。詳細は記事後半の注意点で解説しています。

10ギガプラン申し込みで最大51,000円キャッシュバック!他社から乗り換えなら16,000円上乗せ!工事費無料・Wi-Fiルーター無料レンタル・訪問サポート初回無料・開通工事までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

④旧プロバイダのレンタルWiFiルーターを返却する

もし以前のプロバイダからWiFiルーターをレンタルしていたなら、返却する必要があります。返却しないと損害金が発生する場合もあるので、返却期日や返却方法を各プロバイダに必ず確認するようにしましょう。

ドコモ光プロバイダの変更費用

ドコモ光のプロバイダ変更には下記の事務手数料が発生します。唯一、単独タイプからタイプA/Bに変更する場合のみ費用がかかりません。

また、ドコモ光を解約するわけではないので解約金は発生しません。

プロバイダ変更の費用
手続きパターン事務手数料
タイプA→タイプA、タイプB→タイプB3,300円
タイプA→タイプB、タイプB→タイプA3,300円
単独タイプ→タイプA/タイプB無料
タイプA/タイプB→単独タイプ3,300円

ドコモ光プロバイダを変更するメリットとは?

ドコモ光のプロバイダを変更すると、場合によって以下のメリットがあります。下記でくわしく解説しますね。

現在のプロバイダ契約変更後のプロバイダ契約メリット
タイプBタイプA年間2,640円節約できる
単独タイプタイプA/B節約できる可能性あり
平均速度が遅いプロバイダ平均速度が速いプロバイダ通信速度が速くなる

10ギガプラン申し込みで最大51,000円キャッシュバック!他社から乗り換えなら16,000円上乗せ!工事費無料・Wi-Fiルーター無料レンタル・訪問サポート初回無料・開通工事までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

タイプB→タイプAに変更で節約できる

もしあなたが現在タイプBのプロバイダを契約しているなら、タイプAのプロバイダに変更することで月々220円安くなります

ドコモ光 1ギガ提携プロバイダのタイプは下記で確認してください。

タイプAのプロバイダタイプBのプロバイダ
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
戸建て:5,940円
マンション:4,620円
ドコモnet
GMOとくとくBB
BIGLOBE
@nifty
DTI
BB.excite
andline
エディオンネット
楽天ブロードバンド
SYNAPSE
ic-net
hi-ho
@ネスク
TiKiTiKi
Tigers-net.com
SIS
@TCOM
AsahiNet
TNC
WAKWAK
ちゃんぷるネット

※上記の料金は2年定期契約時です。

10ギガプラン申し込みで最大51,000円キャッシュバック!他社から乗り換えなら16,000円上乗せ!工事費無料・Wi-Fiルーター無料レンタル・訪問サポート初回無料・開通工事までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

単独タイプ→タイプA/Bに変更で節約可

現在ドコモ光の単独タイプ(ドコモと提携していないプロバイダ)ですか?それなら、ドコモと提携しているタイプAまたはタイプBのプロバイダに変更することで、料金を節約できる可能性があります

下記を見ても分かるように、単独タイプはタイプAよりも月220円安いものの、別途プロバイダ料金がかかります。たとえば単独タイプのプロバイダ料金が月1,100円なら、タイプAに変更することで月々880円も節約できるわけです。

ドコモ光の契約プラン月額料金
単独タイプ戸建て:5,500円 マンション:4,180円(+プロバイダ料金)
タイプA戸建て:5,720円 マンション:4,400円
タイプB戸建て:5,940円 マンション:4,620円

平均速度が速いプロバイダに変更すると通信が快適になる

光回線の通信速度はいろんな要素によって変動するものですが、プロバイダによっても速度が変わることがあります。

下記にて、各プロバイダの平均速度を比較してみました。現在ドコモ光が遅いと感じているなら、平均速度が上位のプロバイダに変更することで通信スピードが向上するかもしれません。

ドコモ光プロバイダ別の平均速度ランキング
 ダウンロード速度(下り)アップロード速度(上り)
ドコモnet346Mbps297Mbps
GMOとくとくBB305Mbps269Mbps
エディオンネット294Mbps170Mbps
plala289Mbps229Mbps
OCN278Mbps215Mbps
@T COM276Mbps232Mbps
BIGLOBE271Mbps230Mbps
ASAHIネット264Mbps226Mbps
andline242Mbps223Mbps
@nifty220Mbps235Mbps
DTI212Mbps214Mbps
楽天ブロードバンド182Mbps182Mbps
BB.excite180Mbps162Mbps
hi-ho112Mbps175Mbps

参照:みんなのネット回線速度(2023年3月末時点)
※直近3ヵ月で500件以上計測されたプロバイダを記載しています。

より劇的な通信速度向上を期待するのであれば、ドコモ光内でのプロバイダ乗り換えよりも、いっそドコモ光からもっと速い他の光回線に乗り換えるという手もあります。

ドコモ光などフレッツの光回線より速い光回線に、NURO光があります。お住まいの地域がNURO光の提供エリア内であれば、ドコモ光の約2倍、最大通信速度2Gbpsで光回線を利用できます。

ドコモ光プロバイダを変更する注意点

ドコモ光のプロバイダを変更する際に注意すべき点を解説します。

自動解約にならないプロバイダもある

ドコモ光のプロバイダを変更すると、以前契約していたプロバイダは基本的に自動で解約されます。

ただし、一部のプロバイダは意思確認の手続きが必要です。意思確認はプロバイダ側から連絡が来る場合もあれば、ユーザー側が連絡しないといけないこともあります。詳細は下記をご覧ください。

自動解約されないドコモ光の提携プロバイダ
プロバイダ名プロバイダ変更後
BIGLOBEプロバイダ契約の継続について意思確認の用紙が郵送される
andlineプロバイダ契約が無料プランに変更になる。解約するにはプロバイダ窓口(03-6809-3392)に連絡が必要
hi-hoプロバイダ変更申込み受付の翌月1日から「ちょこっとコース」(月額220円)に変更になる。退会するにはプロバイダ窓口(0120-858-140、携帯電話専用0570-064800)に連絡が必要
SYNAPSEプロバイダ契約の継続について意思確認の連絡がくる
TiKiTiKiプロバイダ契約の継続について意思確認の連絡がくる
@T COMプロバイダ契約の継続について意思確認の連絡がくる
TNCプロバイダ契約の継続について意思確認の連絡がくる
ASAHIネットASAHIネットの契約は継続される。解約するにはプロバイダ窓口(0120-577-108)に連絡が必要
WAKWAKプロバイダ契約の継続について意思確認のメールがくる。一定期間内に回答がなければプロバイダ側で退会処理が行われる

プロバイダメールアドレスが使えなくなる

ドコモ光のプロバイダを変更すると、以前のプロバイダが提供していたメールアドレスは使えなくなります

もしプロバイダメールアドレスを銀行やビジネスなど重要なことに使っているのなら、プロバイダ変更の前に必ず別のメールアドレスに変えておきましょう。

ドコモ光のプロバイダを変更した後も以前のプロバイダメールを引き続き使いたいのであれば、有料のメールサービスを継続利用できるかプロバイダに確認するといいでしょう。

10ギガプラン申し込みで最大51,000円キャッシュバック!他社から乗り換えなら16,000円上乗せ!工事費無料・Wi-Fiルーター無料レンタル・訪問サポート初回無料・開通工事までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

プロバイダ変更のキャンペーンはない

ドコモ光のプロバイダだけ変更する場合、変更先のプロバイダでは新規契約とみなされず、キャンペーンや特典は貰えないケースがほとんどです。

キャンペーン特典を目当てにドコモ光のプロバイダを乗り換える場合は、ドコモ光内でのプロバイダ乗り換えも対象になるかどうか事前に確認することをおすすめします。

10ギガプラン申し込みで最大51,000円キャッシュバック!他社から乗り換えなら16,000円上乗せ!工事費無料・Wi-Fiルーター無料レンタル・訪問サポート初回無料・開通工事までの期間Wi-Fiルーターを無料レンタルできる

もし利用している携帯電話がドコモではないのなら、ドコモ光から他の光コラボに乗り換えるほうがお得になることを覚えておきましょう。

更新日

- 記事の内容・情報に関しては、最善の注意を払っておりますが、正確性や確実性を保証するものではございません。
- 記事に関してお気づきの点があれば、コンテンツポリシーにあるお問合せフォームよりお知らせください。内容を精査し、必要と判断した場合は迅速に訂正・更新を行います。
- 客観的事実に基づかない数値は表示しません。通信速度に関しては、第三者の速度測定サイトで集められた情報を引用するか、自社で測定したものを掲載しています。
- ランキング・おすすめ記事に関しては、その基準を記事内で記載・説明しています。
おすすめの光回線(ネット回線)を紹介する際は、長所のみではなく短所や注意点についても必ず表示します。
- 全体的な比較方法に関しては、消費者庁の定める「比較広告に関する景品表示法上の考え方」(比較広告ガイドライン)を参考にし、順守できるように最善の注意を払っています。
- 本ページは一部アフィリエイトによる収益を得ています。(消費者庁ガイドライン
- コンテンツポリシーに関しては、社内で徹底されるよう定期的に勉強会を開いています。
- インターネット回線のご契約は、ユーザー自身の責任において行ってください。