「テザリングするなら楽天モバイル」は本当?注意点も徹底解説

「テザリングするなら楽天モバイル」は本当?注意点も徹底解説
楽天モバイルのテザリングのメリットや注意点を徹底解説

楽天モバイルでテザリングは使える?

「テザリング(tethering)」とは、もともと動物を縄や鎖で繋ぎとめるという意味があるそうですが、昨今では、スマホのインターネットをパソコン等他のデバイスに共有することを言います

リモートワークが活発になってからは、出先などで作業をする人も増えたのではないでしょうか?「この店で仕事がしたいけど、WiFi提供がない」というような悩みを解消するのが、「テザリング」です。

では、楽天モバイルではテザリングは使えるのでしょうか?

答えは「使えます」。しかも、セレクトラでは、楽天モバイルはテザリングに最適であると考えています。

楽天モバイルといえば、格安SIM業界で唯一の無制限プランを提供する「第4のキャリア」です。テザリング時に気になるデータ残量ですが、楽天モバイルなら段階性料金プランで最大データ無制限で利用できるため、データ消費の心配がいりません。

しかし、「テザリングするなら楽天モバイル」というのは本当なのでしょうか?

この記事では、「楽天モバイルがテザリングに最適」と言われる所以から、気になる注意点まで詳しく解説していきます。

乗り換え先No1!4大キャリアで満足度2年連続1位!

楽天モバイル
  • iPhone購入乗り換えで最大24,000ポイント還元
  • かけ放題付き&3GBまでなら1,078円&どれだけ使っても3,278円!
  • 光回線楽天ひかりもあわせて使えば1年間光回線代がゼロに(詳細

楽天モバイルがテザリングに最適な理由5選

理由①楽天モバイルならテザリングの制限なしでつなぎ放題!

楽天モバイルのテザリングは、接続におけるデータ容量の制限がありませんテザリング利用料も無料となっています。

つまり、楽天モバイルでは何時間でも好きなだけテザリングが無料で利用できるということです。

一部のスマホ会社では、テザリングサービスの利用に月額使用料が発生したり、テザリングに利用できるデータ容量が制限されています。

楽天モバイルなら、そのような制限が一切ないため、快適にテザリングすることができます。

理由②楽天モバイルのRakuten UN-LIMITは格安SIM業界唯一の無制限プラン

楽天モバイルといえば、業界最安級の料金プランRakuten UN-LIMITで人気です。格安SIM唯一、データ容量無制限プランを提供しているのが大きな特徴です。

新プランRakuten UN-LIMIT VIIの料金表
月額料金
(税込)
~1GB ~3GB ~20GB 20GB~
1,078円
(※2022年7月から料金が改訂されました。0円→1,078円)
1,078円 2,178円 3,278円
通信規格 4G・5G
通信容量 楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB/月
データ容量超過後も1Mbpsで通信可能
国内通話 Rakuten Linkのアプリを利用すればかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒22円
15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
公式サイト
Rakuten UN-LIMIT VIの料金表
月額料金(税込)
~1GB ~3GB ~20GB 20GB~
0円 1,078円 2,178円 3,278円
通信規格
4G・5G
通信容量
楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB/月
データ容量超過後も1Mbpsで通信可能
国内通話
アプリRakuten Link使用でかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒22円
15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
公式サイト

7月から楽天モバイルの料金が変更楽天モバイルの料金は7月1日をもって改訂され、Rakuten UN-LIMIT VIIになりました。新プランでは1GBまでの料金0円は廃止され、3GBまで1,078円・20GBまで2,178円・無制限3,278円の3段階制となります。
 格安SIM 比較
 格安SIMのMNP乗換えキャンペーン

テザリングをすると、一番気になるのが使用データ容量です。

パソコンやスマホ、タブレットなど、どんどん繋いで作業すると、「気付いたら大量にデータを消費していた!」というようなことも少なくありません。特にパソコンを利用したりすると、自動でクラウドとデータが同期したり、windowsが更新されたりするため、データ消費量が一気に増えてしまうのです。そうすると、通信制限がかかってしまったり、追加でデータを購入するなど、何かと不便というのが実情です。

楽天モバイルの段階性プランなら、20GB以上データを消費した後は、データ無制限となり月額3,278円となっています。

楽天モバイルではテザリングのやり過ぎで、「データをすぐに消費してしまった」もしくは「データを追加することで高額な利用料を支払うことになった」といった心配はありません。

関連記事:
楽天モバイル乗り換え徹底解説 - かんたん手順から注意点やキャンペーンお得情報も

理由③楽天モバイルのテザリングは速い

楽天モバイルの通信速度については、「楽天モバイルの自社回線に繋がれば速い」というのが、セレクトラの見解です。

実際、セレクトラ編集部では、都内の地下鉄で楽天モバイルを使用したところ、問題なく動画を見ることができました

楽天モバイルは自社回線に繋がれば、通信速度もそこそこ速いといえるでしょう。

関連記事:
楽天モバイルの通信速度は速い?速度測定・楽天エリアの評判も徹底調査

理由④楽天モバイルのテザリングは完全無料でお手軽

楽天モバイルのテザリングは完全無料で利用できます。

スマホ会社によっては、テザリングのオプション料金が発生する企業もある中、楽天モバイルなら「テザリングしたい」と思ったらいつでも手軽にすることができます。

理由⑤楽天モバイルのテザリングは方法も豊富

楽天モバイルでは、WiFi、USBそしてブルートゥース接続の3種類の方法でテザリングが可能です。

一番手軽なのはやはりWiFiもしくはブルートゥースです。複数接続で便利なのは、やはりWiFiが一番手軽ですが、ブルートゥースはバッテリー消費を抑えることができるます。「バッテリーがもう少ししかないけど、複数端末テザリングしたい」という場合は、ブルートゥースがおすすめです。

また、USBのテザリングは通信速度が速いのが特徴です。複数端末の接続はできませんが、外出先でパソコンでオンラインミーティングをするとき等に最適です。また、直接接続なので、セキュリティも安心です。

楽天モバイルのテザリング4つの注意点

注意点①楽天モバイルのテザリング最大同時接続台数は端末による

楽天モバイルのテザリングでは、基本的に何台接続してもOKです。しかし、同時接続できる最大デバイス数は、接続の親となる端末(つまり楽天モバイルと契約している端末)によります。

よって、必ずしも「楽天モバイルのテザリングだから何台でも接続できる」ということではないので、注意が必要です。

注意点②楽天モバイルの自社回線エリア外はデータ容量が制限される

楽天モバイルでは、自社回線エリアではデータは無制限で利用することができます。

ただ、パートナー回線エリアの場合だと使用データの上限は5GBまです。もちろん、テザリングの場合も同様となっています。パソコンでビデオ会議などを利用してのテザリングだと、あっという間に5GBを消費してしまいますよね。

「テザリングで大量にデータを消費しそう」という場合は、必ず楽天モバイルの自社回線を利用しましょう。

注意点③楽天モバイルのテザリングはバッテリー消費が早まる

楽天モバイルのテザリングに関わらず、テザリングをするとバッテリー消費が加速します。

特に、WiFiテザリングは手軽に複数のデバイスを一度に接続できるため、ついつい気軽に利用しがちですが、あっという間にバッテリー残量ゼロ…なんていうこともあります。

バッテリー消費を抑えながらテザリングを楽しみたい場合は、ブルートゥースやUSBを利用しましょう。

注意点④楽天モバイルのテザリングにはパスワードが必須

楽天モバイルでテザリングを利用する場合は、パスワードの設定が必要です。

パスワードは第三者に知られないように注意しましょう。

楽天モバイルのテザリング方法

楽天モバイルのテザリング方法【iPhone編】

  1. ホーム画面の「設定」を選択する
  2. 「インターネット共有」を選択する
  3. 「インターネット共有」または「ほかの人の接続を許可」をオンに切り替える
  4. テザリング設定完了

楽天モバイルのテザリング方法【アンドロイド編】

  1. ホーム画面の「設定」を選択する
  2. 「接続」を選択する
  3. 「テザリング」を選択する
  4. WiFiテザリング、Bluethoothテザリング、USBテザリングから希望のテザリング方法をオンに切り替える
  5. テザリング設定完了

楽天モバイルのテザリングができない時の対処法

対処法1. 利用している端末がテザリングに対応しているか確認する

そもそも古いスマホ端末だと、テザリング機能が搭載されていない場合があります。

例えば、iPhoneの場合だとテザリング機能が盛り込まれたのはiOS4.3以降です。

楽天モバイルで利用している端末がテザリングに対応しているか、改めて確認しましょう。

対処法2. パスワードが間違っていないか確認する

意外に多いのがこのパターンです。

楽天モバイルの契約端末で設定したパスワードと違う内容が接続用の端末に入力されると、テザリングができません。

対処法3. USBやブルートゥースのペアリングができているか確認する

まれに、iOSやアンドロイドのバージョンがアップデートされないと、ペアリングうまく機能しない場合があります。

バージョンのアップデート後、再度ペアリングを実行してみましょう。

結論:気兼ねなくデータが使える楽天モバイルはテザリングに最適!

いかがでしたでしょうか?

テザリングを利用するにあたって、無料で利用できて、使用データ容量も気にせず使える楽天モバイルは最適ですよね。

また、基本的なテザリングオプションであるWiFi、USB、ブルートゥースに対応しているので、楽天モバイルならストレスなくテザリングを楽しむことができます。

外出先での作業は、快適な楽天モバイルのテザリングがおすすめです。

その他の楽天モバイルに関する記事も多数ご用意しております。

関連記事:
徹底比較:楽天モバイル(キャリア)vs 全10社を速度・料金比較

関連記事:
徹底比較:楽天モバイル vs UQモバイル-おすすめはどちら?

関連記事:
徹底比較:楽天モバイル vs Y!mobile(ワイモバイル)- どちらがおすすめ?

おすすめSIM会社

通信品質トップクラス。新プラン「くりこしプラン+5G」では、割引なしで3GB1,628円(税込)と格安SIM最安級プランにデータを繰り越しできるのも魅力。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が1年無料!

更新日