ご注意:燃料価格の高騰に伴う「燃料費調整額」の増額について 長期化する燃料価格の高騰によって、各電力会社の「燃料費調整額」も高くなっています。ご契約を検討する際には、電力会社の公式サイトにて「燃料費調整額」をご確認ください。また、都市ガスも同様に「原料費調整額」が上昇しています。
 燃料費調整額について詳しく見る

電話で電気・ガス切替相談

【広告】新居の電気・都市ガスお申し込み

0120-013-605 または


セレクトラのらくらく窓口では最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。 ▷営業時間・ご利用方法について確認する


セレクトラのらくらく窓口(東京電力のパートナー企業ではありません) 広告

東京電力EPの問い合わせ電話番号は記事本文の記載をご確認ください。

【広告】新居の電気・都市ガスお申し込み

0120-013-605 または
  • 今から加入できる電気とガスを提案
  • 引越し直前でも大丈夫
  • 東京電力の電気・ガスも受付中

営業時間・ご利用方法についてはこちら


セレクトラのらくらく窓口(東京電力のパートナー企業ではありません) 広告

電話で電気・ガス切替相談

【広告】新居の電気・都市ガスお申し込み


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

【広告】新居の電気・都市ガスお申し込み


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

名義変更方法、必要な場合と手続き先 | 東京電力

東京ガスのお申し込み

基本料金が3ヶ月無料 [東京ガスの電気]

  • 東京ガスの電気(基本プラン・ずっとも電気3)新規お申し込みで基本料金3ヶ月無料
  • 東京電力・従量電灯Bと比べて二人暮らし(月300kWh)なら年間約2,700円、ファミリー世帯(月450kWh)なら年間約8,000円安い*
  • 電気とガスのセットでさらに電気代が0.5%安い
  • さらに業界最高水準のポイント還元率1.5%(パッチョポイント)

*東京ガスの電気料金プランは燃料費調整額の上限を設けていないため、燃料価格高騰時は東京電力の従量電灯Bと比べて割高になる場合があります。また、3ヶ月無料キャンペーンは予告なしに終了する場合があります。

東京ガス
今なら電気の基本料金が3ヶ月無料

  • 東京ガスの電気(基本プラン・ずっとも電気3)に新規お申し込みで基本料金3ヶ月無料
  • 東京電力・従量電灯Bと比べて二人暮らし(月300kWh)なら年間約2,700円、ファミリー世帯(月450kWh)なら年間約8,000円安い*
  • ガスとセットでさらに電気代が0.5%安い
  • 業界最高水準のポイント還元率1.5%(パッチョポイント)

*東京ガスの電気料金プランは燃料費調整額の上限を設けていないため、燃料価格高騰時は東京電力の従量電灯Bと比べて割高になる場合があります。また、3ヶ月無料キャンペーンは予告なしに終了する場合があります。

名義変更方法、必要な場合と手続き先 | 東京電力
名義変更方法、必要な場合と手続き先 | 東京電力

東京電力の電気契約の名義変更手続きについて調べてみました。ご自身の契約中のプランを確認して、適切な方法で手続きを行いましょう。なお、お引っ越しの場合は名義変更でなく、別途「電気使用開始の申し込み」が必要です。

東京電力エリアへのお引っ越し。電気・ガスの利用お申し込みはこちら  今すぐ電話(0120-013-605)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

電気契約の名義変更:どんな時に行う?

現在、ご自宅の東京電力との電気の契約はどなたのお名前で行っていますか?

以下のようなケースにあてはまる場合、契約者名義を新しい情報に更新してもらう(=名義変更してもらう)必要があります。

  • 姓名が変わった場合
  • 結婚・相続などで契約者が変わった場合
  • 現在の登録名に誤りがある場合

なお、世帯人数に変化があって電気の使用量が大幅に変わると、アンペア容量の変更も必要になるケースもあります。同じタイミングで手続きが必要がどうか、確認しておくと良いでしょう。

東京電力の契約名義変更

東京電力と電気の契約をしていて、契約名義の変更をしたい場合、どのように手続きをすれば良いのでしょうか。

東京電力の契約名義の変更方法は、契約している電気料金プランによって少々異なります。まずは、ご自身の契約しているプランがどちらかを以下の表でご確認ください。(契約プランがわからない場合は、検針票の記載を見てみましょう。)

東京電力・電気料金プラン一覧
電力自由化前からあるプラン
  • 従量電灯プラン
  • 低圧動力プラン
電力自由化後に登場したプラン
  • プレミアムプラン
  • スタンダードプラン
  • 夜トクプラン
  • スマートライフプラン
  • アクアエナジー100プラン

東京電力エリアへのお引っ越し。電気・ガスの利用お申し込みはこちら  今すぐ電話(0120-013-605)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

自由化前プランを契約している人の手続き

東京電力で、自由化前から存在している電気料金プランの名義変更は、以下のいずれかの方法で行います。

  1. オペレーターとのチャット
  2. オンラインフォーム
  3. カスタマーセンターへ電話

 オペレーターとのチャット

東京電力エナジーパートナーのWebサイト右下に表示されるチャットボックスから手続きを行います。

チャットボックスをクリックするとメッセージボードが開きますので、そこに「名義変更」と入力し、サポートAIの質問にしたがって、手続きに必要な情報を入力します。情報入力が完了すると、チャット相手がオペレーターに代わり、オペレーターが対応を完了させます。

 チャット手続きの受付時間:9:00~17:00(日曜日、祝日を除く)

 オンラインフォーム

東京電力エナジーパートナーのWebサイト上のオンラインフォームに必要事項を入力・送信して手続きを行います。

手順は以下のとおりです。

  • Webサイトの上部にあるメニューバー「各種手続き・お問い合わせ」を選択
  • 「お支払い方法の変更・契約内容変更手続き」を選択
  • 「インターネットで手続き」を選び必要事項を入力

オンラインフォームで手続きを行う場合、検針票に記載されている「お客さま番号」「事業所コード」の入力が必須となります。事前に検針票を準備しましょう。わからない場合は電話などでの手続きとなります。

なお、清算を伴う名義変更の場合、オンラインフォームでは受付ができません。電話で手続きを行いましょう。

 カスタマーセンターへ電話

東京電力エナジーパートナーのカスタマーセンターは非常に混み合っているため、できる限りはチャットやオンラインフォームでの手続きがおすすめです。

電話で手続きを行う場合は、以下のページよりお住まいの地域の「電気料金の確認、引っ越しの手続き、契約内容の変更」を担当している窓口の電話番号を確認して連絡を行いましょう。

自由化後プランを契約している人の手続き

東京電力の、電力自由化後に登場した電気料金プランの名義変更は、以下のいずれかの方法で行います。

  1. オペレーターとのチャット
  2. カスタマーセンターへ電話

 オペレーターとのチャット

自由化前のプランと同様の手続き方法です。以下より詳細をご確認ください。

 カスタマーセンターへ電話

電話で手続きを行いたい場合は、以下の窓口に連絡を行います。ただし、カスタマーセンターは混み合っていることも多いため、可能であればチャットを利用するのがおすすめです。

自由化後プランの名義変更手続き:カスタマーセンター
電話番号 0120-995-113
受付時間 月~土曜 9時~17時(休祝日、年末年始を除く)

引っ越しの場合は新たに電気の使用開始手続きが必要

なお、契約者が変わるだけでなく、お引っ越しで住所も変わる場合は、名義変更でなく、新居での「電気使用開始」の手続きが必要です。

まずは現在のお住まいでの東京電力の電気契約を停止し、お引っ越し先での電気の申し込みを行いましょう。

電気の使用開始の申し込みをしないで引越しをしてしまうと、最近はスマートメーターの普及により当日電気が使えないということもあり得ます。電気の使用開始手続きは、基本的に引っ越し日の1か月前から受け付けていますので、早めに済ませることをおすすめします。

また、東京電力エリアでは、たくさんの新電力がお得な電気料金プランを提供しています。引っ越しを機に、電力会社を変更して、電気代を削減することも可能です。

東京電力エリアへのお引っ越し。電気・ガスの利用お申し込みはこちら  今すぐ電話(0120-013-605)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

以下が東京電力エリアで選べる新電力の一覧です。引っ越しを控えている方はぜひ参考にご覧ください。

東京電力エリア(関東)で選べる電力会社について、それぞれの特徴をまとめました。なお、東京都であっても一部地域および離島では利用できません。

また、燃料価格が高騰している間、燃料費調整額に上限を設けていない電力会社では、東京電力の規制料金プラン(従量電灯)と比べて電気代が高くなる可能性があります。申し込み前に、燃料価格の動向と燃料費調整額の単価をご確認ください。

*リスト中の比較は東京電力従量電灯Bプランと比べたもの。燃料費調整額再エネ賦課金は除く。2022年9月30日時点の情報。

東京(関東エリア)で選べる新電力一覧
電力会社 特徴
東京ガス
 公式サイト

東京ガスのおすすめ度
     

 基本料金3ヶ月無料キャンペーン実施中!

  • 東京電力*より電力量料金が安い
  • 電気+ガスセットにすると電気代がさらに0.5%割引
  • パッチョポイントが貯まる(電気代1,000円につき15ポイントの高還元率)
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

一般家庭 店舗・事業所 都市ガス

 電話で詳細を確認/申し込み(0120-398-062)
 
オクトパスエナジー
 公式サイト

オクトパスエナジーのおすすめ度
    

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 実質的に再生可能エネルギー100%の電気を供給
  • 実質再エネ100%なのに電力量料金が東京電力*より安い
  • 東京ガスの系列企業、世界で300万件超の供給実績あり
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

再エネ 一般家庭

 電話で詳細を確認/申し込み(0120-164-006)
 
CDエナジーダイレクト
 公式サイト

CDエナジーダイレクト

  • 中部電力と大阪ガスが設立した、大手のノウハウを持つ新電力
  • 一人暮らしから大家族まで、ぴったりのプランが見つかる
  • Amazonプライムがつくプランやオール電化住宅向けのプランなど、ライフスタイルに合わせた豊富なプラン
  • ポイントが貯まる(電気代100円につき1ポイント)
  • 電気+ガスセットにすると電気・ガス代がそれぞれ0.5%割引(*ベーシックガスの場合)
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

定額 オール電化 都市ガス 一般家庭 店舗・事業所

 
小田急でんき
 公式サイト

小田急でんき

  • 電気使用量が多いほど東京電力*よりお得度が高くなる
  • 東京ガスより3%お得なガス料金プランも販売
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

都市ガス 一般家庭

 
enひかり電気
 詳しく見る

enひかり電気

  • 格安光回線インターネット「enひかり」とセットで契約可能
  • 基本料金は全国どこでも390円
  • 電力量料金が一律で、電気使用量が多いほどお得
  • 燃料費調整額なし!燃料費高騰にも左右されない安心感

一般家庭

 
まちエネ
 電話で詳細を確認/申し込み
(0120-225-064)

まちエネ

  • Pontaポイントが貯まる(還元率1%)
  • 割引映画券が回数・人数制限なしに購入できる
  • ローソン限定の無料クーポンがもらえる
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

一般家庭 店舗・事業所

マークの説明
月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。
再生可能エネルギーを利用した電気を利用できる新電力
オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。
東京ガスエリアで都市ガスの販売も行なっている新電力。多くの新電力会社で電気とガスをセットにすることで、割引特典がつきます。
関東エリアでLPガス(プロパンガス)の販売も行なっている新電力
一般家庭向けの料金プランに対応した新電力
マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力

▲リストに戻る

東京(関東エリア)で選べる新電力一覧
 
東京ガス  公式サイト
東京ガス

東京ガスのおすすめ度
     

 基本料金3ヶ月無料キャンペーン実施中!

  • 東京電力*より電力量料金が安い
  • 電気+ガスセットにすると電気代がさらに0.5%割引
  • パッチョポイントが貯まる(電気代1,000円につき15ポイントの高還元率)
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

一般家庭 店舗・事業所 都市ガス

 公式サイト
電話で詳細を確認  0120-398-062
 
オクトパスエナジー  公式サイト
オクトパスエナジー

オクトパスエナジーのおすすめ度
    

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 実質的に再生可能エネルギー100%の電気を供給
  • 実質再エネ100%なのに電力量料金が東京電力*より安い
  • 東京ガスの系列企業、世界で300万件超の供給実績あり
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

再エネ 一般家庭

 公式サイト
電話で詳細を確認  0120-164-006
 
CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト

  • 中部電力と大阪ガスが設立した、大手のノウハウを持つ新電力
  • 一人暮らしから大家族まで、ぴったりのプランが見つかる
  • Amazonプライムがつくプランや、ゲームユーザー向けのプランもある
  • ポイントが貯まる(電気代100円につき1ポイント)
  • 電気+ガスセットにすると電気・ガス代がそれぞれ0.5%割引(*ベーシックガスの場合)
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

定額 オール電化 都市ガス 一般家庭 店舗・事業所

 公式サイト
 
小田急でんき

小田急でんき

  • 電気使用量が多いほど東京電力*よりお得度が高くなる
  • 東京ガスより3%お得なガス料金プランも販売
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

都市ガス 一般家庭

 公式サイト
 
enひかり電気

enひかり電気

  • 格安光回線インターネット「enひかり」とセットで契約可能
  • 基本料金は全国どこでも390円
  • 電力量料金が一律で、電気使用量が多いほどお得
  • 燃料費調整額なし!燃料費高騰にも左右されない安心感

一般家庭

 詳しく見る
 
まちエネ

まちエネ

  • Pontaポイントが貯まる(還元率1%)
  • 割引映画券が回数・人数制限なしに購入できる
  • ローソン限定の無料クーポンがもらえる
  • 燃料費調整額に上限がないため、燃料価格高騰時は単価を要確認

一般家庭 店舗・事業所

電話で詳細を確認  0120-225-064
マークの説明

月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。

▲リストに戻る

再生可能エネルギーを利用した電気を利用できる新電力

▲リストに戻る

オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。

▲リストに戻る

東京ガスエリアで都市ガスの販売も行なっている新電力。多くの新電力会社で電気とガスをセットにすることで、割引特典がつきます。

▲リストに戻る

関東エリアでLPガス(プロパンガス)の販売も行なっている新電力

▲リストに戻る

一般家庭向けの料金プランに対応した新電力

▲リストに戻る

マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力

▲リストに戻る

更新日