【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
電話で電気・ガス切替相談

【広告】引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込みは


引っ越し先で最短で利用できる新電力・新ガス会社のご紹介とお申し込みができます。 ▷営業時間・ご利用方法について確認する


セレクトラのらくらく窓口(東京電力のパートナー企業ではありません) 広告

東京電力EPの問い合わせ電話番号は記事本文の記載をご確認ください。

【広告】引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込みは

  • 今から加入できる新電力・新ガス会社を提案
  • 引越し直前でも大丈夫

営業時間・ご利用方法についてはこちら


セレクトラのらくらく窓口(東京電力のパートナー企業ではありません) 広告

電話で電気・ガス切替相談

【広告】引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込みは


セレクトラのらくらく窓口ではお引っ越し先の新電力・新ガス会社への新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

【広告】引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込みは


セレクトラのらくらく窓口ではお引っ越し先の新電力・新ガス会社への新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

東京電力の引っ越し手続き(電気の解約・電気の開始)

更新日
東京電力の引っ越し手続き(電気の解約・電気の開始)
東京電力の引っ越し手続き(電気の解約・電気の開始)

引っ越しに伴い、東京電力の契約を解約したい方や、引っ越し先で東京電力を利用したい方向けに「東京電力の引っ越し手続き」をまとめました。

東京電力の引っ越し:よくある質問

東京電力の引っ越し手続きにおいてよくある質問をまとめています。

 東京電力の引っ越し:よくある質問

引っ越しのとき、いつまでに東京電力に申し込みをすればいい?

東京電力では、引っ越しの1か月前から当日まで公式サイトで契約申し込みを受け付けています。ただし、申し込みの時間帯によっては引っ越し当日に受付できない場合があります。申し込み情報に不備がある場合も同様です。したがって、公式サイトにおける申し込みは引っ越し日の3営業日*前までに行いましょう。

※営業日:月~金(祝日、年末年始を除く)

公式サイトでの申し込み期限を過ぎてしまった場合、電話で手続きをすることが可能ですが、引っ越し当日の場合は申し込みの時間帯や混雑状況によって、その日のうちに電気の利用開始ができないリスクも大きくなります。

▷東京電力の電気の契約手続きを詳しく見る

セレクトラのらくらく窓口では、新居のエリアで選べる電気料金プランのご紹介・契約サポートを行っています。電気のエキスパートが丁寧に対応します。「  03-4577-6422」までお気軽にお電話ください(年末年始除く9時~19時)。

引っ越し当日に東京電力に申し込めば電気は開通できる?

新居への入居当日に東京電力に契約を申し込んで、その日のうちに電気を使い始められる場合もあります。ただし、申し込みの時間帯や混雑状況によっては、使用開始が翌日以降になってしまう場合もあります。申し込み情報に不備がある場合も同様です。

東京電力は、引っ越し日の1ヶ月前から電気の契約申し込みを受け付けていますので、入居日が決まり次第すみやかに手続きをするようにしましょう。

▷東京電力の電気の契約手続きを詳しく見る

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥


セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で引越し先で利用できる電気とガスをご提案します。引越し直前でも大丈夫!今から加入できる新電力・新ガス会社をご提案します。

セレクトラのらくらく窓口:  4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥


セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で引越し先で利用できる電気とガスをご提案します。引越し直前でも大丈夫!今から加入できる新電力・新ガス会社をご提案します。


セレクトラのらくらく窓口 9h-19h
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口:  4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。


セレクトラのらくらく窓口 9h-19h
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

引っ越し先で東京電力以外の電気を選ぶことはできる?

関東に住むからといって、絶対に東京電力と契約しなくてはならないわけではありません。電気の契約は、お住まいの地域で供給している電力会社の中から、好きな電気料金プランを選んで申し込むことができます*。
(*一括受電契約をしているマンション等を除く)

関東エリアには、東京電力よりもお得な電力会社(新電力)がたくさんあります。自分に合った電気料金プランを選んで、電気代を節約しましょう。

ただし、新電力は契約申し込みから使用開始までに時間がかかる場合もあります。より多い選択肢の中から選ぶためには、引っ越し日の2週間~10日前を目安に料金プランのチェック・申し込みをするとよいでしょう。

東京ガスのお申し込み

東京ガス:電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガス
電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガスのお申し込み

東京ガス:電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガス
電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

引っ越すので東京電力を解約したい

引っ越しが決まったら、今のお住まいで利用している東京電力の解約申し込みを行います。以下で流れを確認しましょう。

また、引っ越し先でも引き続き東京電力の電気を利用したい場合、解約と同時に新居の契約も申し込むことができます。

いつまでに解約を申し込めばいい?

東京電力の解約は「引っ越しのx日前までにしないとだめ」という決まりはありません。ですが、引っ越し前に行うべき手続きです。

なぜかというと、電気の解約日は日にちを遡って設定することができないためです。例えば、電気の解約手続きを忘れて引っ越してしまい、後から解約申し込みをした場合、引っ越し日を電気の解約日とすることはできません。解約日は申し込み日以降になり、契約期間が延びただけ電気料金も余計にかかってしまいます。

東京電力では、引っ越し日の1か月前から電気の解約申し込みを受け付けています。ですので、引っ越し日が決まり次第すみやかに手続きを行いましょう。

東京電力の解約:連絡先

引っ越しに伴う東京電力の解約手続きの連絡先は以下のとおりです。

コールセンター
電話で手続き
東京電力のコールセンターは、契約プランおよび用件別に電話番号が異なります。
 電話番号を確認する
公式サイトネットで手続き 東京電力の解約申し込みフォームです。解約と同時に新しい住所で東京電力を利用する場合と、解約のみの場合とお申し込みフォームが異なります。
 解約と開始の両方を手続きする(外部リンク)
 解約の手続きのみ行う(外部リンク)

ただし、東京電力のコールセンターは混雑していることが多く、電話がつながりにくくなっています。なるべくインターネットでの手続きがおすすめです。

電気の解約に必要な情報

引っ越しに伴い、東京電力の電気の解約をするために必要な情報は以下のとおりです。

東京電力のお客さま番号は検針票や、会員制Webサービス会員制Webサービス「くらしTEPCO Web」で確認できます。お客さま番号が分からない場合、インターネットでの手続きはできません。

東京電力お客さま番号
東京電力の場合、お客さま番号は検針票の下部に記載があります。(東京電力ホームページより転載)

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥


セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で引越し先で利用できる電気とガスをご提案します。引越し直前でも大丈夫!今から加入できる新電力・新ガス会社をご提案します。

セレクトラのらくらく窓口:  4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥


セレクトラのらくらく窓口では、最短5分で引越し先で利用できる電気とガスをご提案します。引越し直前でも大丈夫!今から加入できる新電力・新ガス会社をご提案します。


セレクトラのらくらく窓口 9h-19h
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口:  4.7/ 5 ご利用者様の声はこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。


セレクトラのらくらく窓口 9h-19h
 4.7/ 5
ご利用者様の声はこちら

引っ越し先で東京電力を利用したい

新居と引っ越し日が決まったら、東京電力に契約申し込みを行います。以下で流れを確認しましょう。

なお、東京電力エリアでは他にも選べる電力会社があります。引っ越しまでに時間がある方は、自分にぴったりの電気料金プランを探してみてはいかがでしょうか?

東京ガスのお申し込み

東京ガス:電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガス
電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガスのお申し込み

東京ガス:電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガス
電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

いつまでに契約を申し込めばいい?

東京電力では、引っ越し当日も公式サイトおよび電話で電気の契約申し込みを受け付けています。ただし、申し込みを行う時間とその時の混雑状況によっては、その日のうちに電気の使用が開始できない可能性があります。申し込み情報に不備がある場合も同様です。

とりわけ、引っ越しシーズンである3~4月、そして9月は申し込みが増えて手続きにかかる時間も長くなります。引っ越し当日にスムーズに電気を使い始めるためには、東京電力の推奨している「3営業日*前」までに契約申し込みを行うようにしましょう。

※営業日:月~金(祝日、年末年始を除く)

 引っ越し前に申し込みをしなくても電気はつくんじゃないの?

昔はそうでしたが、今はスマートメーターの普及で電気供給の開始・停止が簡単にできるようになったため、状況が変わっています。引っ越し前に忘れずに電気の契約申し込みを行いましょう。

東京電力エリアへのお引っ越し。セレクトラのらくらく窓口では新電力・新ガス会社への契約申し込みを承っています  今すぐ電話(03-4577-6422)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

東京電力の契約:連絡先

引っ越し先で東京電力を利用する場合の申し込み先は以下のとおりです。

コールセンター
電話で手続き
東京電力のコールセンターは、契約したいプラン・用件別に電話番号が異なります。
 電話番号を確認する
公式サイトネットで手続き 東京電力の利用開始申し込みフォームです。東京電力の解約と同時に新しい住所で東京電力を利用する場合と、開始のみ場合とお申し込みフォームが異なります。
 解約と開始の両方を手続きする(外部リンク)
 開始の手続きのみ行う(外部リンク)

電気の契約に必要な情報

引っ越しに伴い、東京電力と契約するために必要な情報は以下のとおりです。

  • 契約者名義
  • 新住所の情報
  • 供給地点特定番号
  • 引っ越し日時
  • 電気料金の支払い方法
  • 契約を希望するプラン、契約アンペア数

なお、契約したい料金プランが決まっていない場合は、以下からご確認ください。

電話で電気・ガス切替相談

💡引っ越し先で東京電力より安い電気を使うなら


今よりも安くなる最適プランをご紹介。電話で新電力の開始申し込み&電気の切り替えお申し込みができます。
【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

💡引っ越し先で東京電力より安い電気を使うなら🔥


今よりも安くなる最適プランをご紹介。電話で新電力の開始申し込み&電気の切り替えお申し込みができます。
【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】


営業時間・ご利用方法についてはこちら

引っ越し先で東京電力は本当にお得?

東京電力は日本で最も利用者の多い電力会社です。また利用状況に合わせて、さまざまなプランを選ぶことができます。電気の支払い方法もクレジットカードだけではなく、口座振り込みや振り込み用紙による支払いなど選ぶことができます。

こういった大手電力会社ならではのサービスが東京電力の魅力です。しかしながらその反面、電気代は他の新電力に比べて割高に設定されていることがあります。

 引っ越し先の電気を選ぶなら新電力がおすすめ

新電力では、電気料金がお得になりやすいプランはもちろん、ポイントが貯まるプランや、再エネを使ったプランなど、さまざまなニーズに応える多様な電気料金プランを提供しています。

引っ越しは、電気料金プランを見直す良いチャンスです。東京電力以外の電力会社もチェックしてはいかがでしょうか?

 関東に引っ越すならこの電力会社がおすすめ

東京ガスのお申し込み

東京ガス:電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガス
電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガスのお申し込み

東京ガス:電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

東京ガス
電気とガスのセットでお得!

  • 選ばれている安心感:全国の新電力で販売量ナンバーワン*!
  • 電気とガスをまとめると、電気代0.5%割引
  • 新規申込割:電気「基本プラン」への新規申し込みで電気の基本料金が1か月無料

*資源エネルギー庁電力調査統計「電力需要実績(2022年10月時点)」における新電力(=みなし電気小売事業者以外)での低圧電力の需要実績値

引っ越し先で東京電力の電気を初めて使う時の注意点

引っ越し先にアンペアブレーカー(分電盤)がある場合は、電気を通電させるためにアンペアブレーカーを手動で操作する必要があります。

東京電力の引っ越し手続き・アンペアブレーカー
出典:東京電力
  1. アンペアブレーカーのスイッチを「入」にします。
  2. 次に漏電遮断器のスイッチを「入」にします。
  3. 最後に配線用遮断器のつまみを「入」にします。

上記の操作を行うことで、引っ越し先の電気が利用できるようになります。この操作をしても電気がつかない場合は、東京電力に電話で連絡しましょう。

 引っ越し先にアンペアブレーカーがない場合

引っ越し先の電力メーターがスマートメーターに切り替わっている場合、アンペアブレーカーが室内に設置されていない場合があります。

 スマートメーターについて詳しくはこちら

この場合、通電作業は電力会社によって行われます。引っ越し当日から電気を利用できるように事前に申し込んでおけば、そのまま利用することができます。

もし事前に申し込んでいたのにもかかわらず、引っ越し先で電気が利用できない場合は、電力会社に連絡しましょう。

引っ越し先の電気料金はどのように計算されるの?

引っ越し先で東京電力を利用する場合、電気を使い始めた日から日割り計算されます。期間は電気を使い始めた日から、検針日の前日までです。なお検針日は地域によって異なります。

また引っ越し先での初回の電気料金は払込用紙で支払うことになります。東京電力から用紙(請求書)が送られてくるので、銀行や東京電力の窓口、コンビニなどで支払いましょう。

ただし、すでに別の住所で東京電力を利用しており、口座振替手続きを継続して利用する場合はそのまま口座振替が利用できます。

引っ越し先でお得な電力会社を利用したい

楽々でんき

【引っ越し専用】お急ぎですか?「楽々でんき」なら当日申込可能!

 ネットでも電話でも15時までの申し込みで当日開通OK!(※)

※ただし、オール電化住宅は対象外です。また、申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によってはご希望の日程で電気の開通ができない場合があります。

\ 詳細はこちらから  /

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

楽々でんきの申込

【引っ越し専用】お急ぎですか?「楽々でんき」なら当日申込可能!

 ネットでも電話でも15時までの申し込みで当日開通OK!(※)

※ただし、オール電化住宅は対象外です。また、申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によってはご希望の日程で電気の開通ができない場合があります。

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

楽々でんき

【引っ越し専用】お急ぎですか?「楽々でんき」なら当日申込可能!

 15時までの申し込みで当日開通OK!(※)

※ただし、オール電化住宅は対象外です。また、申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によってはご希望の日程で電気の開通ができない場合があります。

楽々でんき

【引っ越し専用】お急ぎですか?「楽々でんき」なら当日申込可能!

 15時までの申し込みで当日開通OK!(※)

※ただし、オール電化住宅は対象外です。また、申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によってはご希望の日程で電気の開通ができない場合があります。

  4月に最も人気だった新電力3社  
今月のおすすめ新電力①CDエナジーダイレクト

関東エリア人気No.1:CDエナジーダイレクト

 大阪ガス×中部電力の共同経営で安心
 契約件数60万件突破(取次業者獲得分含む)
 電気ガスセットがお得
 お得なオール電化プランや一人暮らしプランもあり

▷特徴をもっと詳しく見る

 CDエナジーダイレクト
料金シミュレーション

   

今月のおすすめ新電力②大阪ガス

関西エリア人気No.1:大阪ガスの電気

 関西の新電力で供給件数No.1
 電気ガスセット契約がお得

▷特徴をもっと詳しく見る

 大阪ガスの電気
公式サイト (引越しの方向け)

💡現住所での切替希望の方はこちら

今月のおすすめ新電力③Looopでんき

全国エリア人気No.1:Looopでんき

 独立系新電力で電気供給実績No.1
 基本料金が0円
 便利な「でんきアプリ」で電気代もコントロールできる◎

▷特徴をもっと詳しく見る

 Looopでんき
料金シミュレーション

   

引っ越しの際に東京電力にしてしまったけど、新電力に切り替えたい

引っ越し先の電力会社を選ぶ際に、あまり考えずに東京電力など大手電力会社を選んでしまい後悔したという方もいるでしょう。

「あのときもっと電力会社を比較していれば、電気代を安くできたのに」と思っている方、まだ遅くはないです。

今からでも電力会社は自由に切り替えることができます。電気代を安くするなら、まずは地域で選べる電力会社を確認しましょう。

 関東でおすすめの電力会社を紹介

引っ越し前に電気契約をすべき理由

電力メーターの正しい見方、スマートメーター
スマートメーターは遠隔操作ができます。検針員が訪問して電力使用量を確認する必要はありません。(出典:東京電力ホームページ)

最近は従来型の電力メーターに代わり、スマートメーターという電力メーターの普及がすすめられています。これは、発電から送電・配電までの電気のインフラを担当する地域の電力会社が担当して、無料で取り換えを行っています。

この、新しい電力メーター(スマートメーター)は、30分毎の使用量が分かる、遠隔でも電気供給の停止・開始が操作できるというメリットがあります。そのため、従来の電力メーターとは異なり、以前の住人が電気の解約を行ったら、電気はすぐに停止されます。

つまり、以前住んでいた人が電気の解約を忘れていない限り、新居の電気は停止されている状態です。引っ越し前に電気の申し込みを忘れてしまうと当日電気が使用できないということが起こり得ます。

ですので、引っ越し先と入居日が決まったならば、すぐに電気使用開始の申し込みをすることをおすすめします。

スマートメーターの切り替え、取り付けは東京電力エリアに限らず全国ですすめられていますので、これから東京電力エリアに引っ越しされる方、もしくは東京電力エリア外に引っ越しの方でもいずれの場合でも注意して頂きたいポイントです。