【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】
【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。】

【2024年5月最新】関東でおすすめの安い電力会社は?東京電力エリアの電気料金を比較

更新日
CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト:契約件数60万件*突破!

CDエナジーダイレクト
  • 一人暮らしから大家族まで、ぴったりのプランが見つかる
  • 電気もガスもお得な料金設定料金プラン詳細はこちら
  • セットにすると電気もガスもさらに0.5%割引!**
  • 電話なら引っ越し当日16時までのお申込みで電気の当日開通OK!

*取次事業者の獲得分含む / **電気・ガスともに対象プランを同一名義・支払方法で契約した場合。スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計

契約件数60万件*突破!
CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト
  • 一人暮らしから大家族まで、ぴったりのプランが見つかる
  • 電気もガスもお得な料金設定料金プラン詳細はこちら
  • セットにすると電気もガスもさらに0.5%割引!**
  • 電話なら引っ越し当日16時までのお申込みで電気の当日開通OK!

*取次事業者の獲得分含む / **電気・ガスともに対象プランを同一名義・支払方法で契約した場合。スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト:契約件数60万件*突破!

CDエナジーダイレクト
  • 一人暮らしから大家族まで、ぴったりのプランが見つかる
  • 電気もガスもお得な料金設定料金プラン詳細はこちら
  • セットにすると電気もガスもさらに0.5%割引!**

*取次事業者の獲得分含む / **電気・ガスともに対象プランを同一名義・支払方法で契約した場合。スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計

契約件数60万件*突破!
CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト
  • 一人暮らしから大家族まで、ぴったりのプランが見つかる
  • 電気もガスもお得な料金設定料金プラン詳細はこちら
  • セットにすると電気もガスもさらに0.5%割引!**

*取次事業者の獲得分含む / **電気・ガスともに対象プランを同一名義・支払方法で契約した場合。スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計

関東のおすすめ電力会社!東京電力との料金比較、分野別でお得な新電力を紹介

「関東でおすすめの電力会社はどこ?」そんな疑問に答えるべく、セレクトラがピックアップした新電力を東京電力と比較して、部門別に一番のおすすめをご紹介します。

総合的に見て関東エリアで一番おすすめなのは「CDエナジーダイレクトです。平均的な2人世帯において、東京電力と比べて年間3,288円の節約*が期待できます。
ポイントが貯まる、ガスセット割がある、といった多くのメリットがあります。

東京電力と比べて電気料金がもっとも安いのは「TERASELでんき です。平均的な2人世帯において、年間4,632円の節約*が期待できます。
料金重視の方には一推しですが、申し込み手続きが他社より面倒というデメリットもあります。

* 比較条件
・東京電力の従量電灯Bと比較。契約アンペアは40Aを想定
・基本料金・電力量料金の合計。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない
・ただし、東京電力の従量電灯Bでは燃料費調整額に上限があるのに対して、上記の新電力では上限がありません。仮に燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が東京電力よりも高くなり、上記の料金メリットが出ない可能性があります

東京電力エリアで選べる新電力一覧

電力自由化以降、関東(東京電力エリア)ではたくさんの新電力が電気の販売を行っています。

「電気料金が安い」はもちろんのこと、「ポイントが貯まる」「Amazonプライムが付いてくる」「環境にやさしい」…など、多様なニーズに応えてさまざまな電気料金プランが提供されています。

以下に、関東(東京電力エリア)で選べる新電力の一例をご紹介します。

東京電力エリアの新電力一覧
電力会社 特徴
東京ガスの電気
 公式サイト

東京ガスの電気
(おすすめ度:        

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯よりも電力量料金が安い
  • 都市ガスとセットにすると電気料金がさらに0.5%割引される
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

▷料金プランの詳細はこちら

 
CDエナジーダイレクト
 公式サイト

CDエナジーダイレクト
(おすすめ度:        

  • 東京電力の従量電灯よりも単価が安く、電気料金がお得になりやすい
  • 都市ガスとセットにすると電気・ガス料金がそれぞれ0.5%割引*
  • オール電化住宅向けやAmazonプライムが付くプランなど、電気料金プランが豊富にそろう
    *スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計

▷料金プランの詳細はこちら

【引っ越し当日16時までに電話での申し込みで電気の当日開通OK!】
※ただし年末年始を除く。申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によってはご希望の日程で電気の開通ができない場合があります。
 電話で申し込み or 詳細を確認(03-4540-6647)
 
Looopでんき
 公式サイト

Looopでんき

  • 基本料金も解約料金もゼロ円!「スマートタイムONE」
  • 電気料金はJEPXの取引価格に連動して30分ごとに変動。晴れた日中などは0.01円/kWhになることも
  • 電気料金はアプリ「でんき予報」で簡単に確認できて、安い時間もすぐわかる

▷料金プランの詳細はこちら

 
しろくま電力
 公式サイト

しろくま電力

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 基本料金・電力量料金の設定が東京電力の従量電灯よりも安い
  • ただし、燃料費調整額の代わりに市場連動型の「電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

▷料金プランの詳細はこちら

 
楽天でんき
 公式サイト

楽天でんき

  • 4月からSPUの対象に!電気利用額税込5,500円以上で翌月楽天市場でのお買い物ポイントが+0.5倍
  • 楽天ポイントが電気料金200円につき1p貯まる。電気ガスセットを契約すると利用料金100円につき1p
  • ただし、燃料費調整額の代わりに「市場価格調整額」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

▷料金プランの詳細はこちら

 
idemitsuでんき
 公式サイト

idemitsuでんき

  • 通常プラン・オール電化プランともに東京電力よりお得な料金設定
  • 継続利用するだけで年500ポイントもらえる
  • ガソリン代・EVの充電代が年間最大2,400円割引

▷料金プランの詳細はこちら

 
オクトパスエナジー
 公式サイト

オクトパスエナジー

 新規申し込みで5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 契約後もお得なキャンペーンがたくさん
  • イギリス発、世界で300万件超の供給実績あり!東京ガスとの共同経営で安心

▷料金プランの詳細はこちら

 
楽々でんき
 公式サイト

楽々でんき

 引っ越しの方専用!ネットでも電話でも、15時までの申し込みで当日開通OK(年末年始除く)

  • 基本料金が東京電力の従量電灯と比べて10%オフ
  • 電気・ガス・水道のトラブルに対応してくれる「かけつけサービス」が無料でついてくる
  • 契約事務手数料3,850円=開通日の翌月末までの決済登録で無料に
  • ただし、燃料費調整額の代わりに、市場連動型の「市場電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

※オール電化住宅は対象外。申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によっては希望日時に電気の開通ができない場合あり

 
auでんき
 公式サイト

auでんき

 WEBから新規申し込みでau PAY残高に6,000円相当の(不課税)還元キャンペーン実施中!(2024年5月31日まで)

  • 電気料金に応じてPontaポイントが0.5~1%還元
  • UQモバイルユーザーならセット割でお得!ミニミニプラン、トクトクプランが月1,100円割引

▷料金プランの詳細はこちら

 
TERASELでんき
 公式サイト

TERASELでんき

  • 東京電力の従量電灯と比べて基本料金・電力量料金が安い
  • 電気料金200円につき楽天ポイント1p貯まる
  • 「選べる特典」:契約時に楽天ポイントやアマゾンギフト券などから好きな特典が一つもらえる

▷料金プランの詳細はこちら

 
キューエネスでんき
 公式サイト

Q.ENEST(キューエネス)でんき

 5,000円のAmazonギフト券プレゼント!
(2024年4月1日~6月30日に新規申し込み&供給開始)

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 最低契約期間なし・解約金ゼロ円なので手軽

▷料金プランの詳細はこちら

東京電力エリアの新電力一覧
 

東京ガスの電気
東京ガスの電気
(おすすめ度:        
▷料金プランの詳細はこちら

 新規申込割:基本プランへの新規申し込みで基本料金1か月無料!

  • 東京電力の従量電灯よりも電力量料金が安い
  • 都市ガスとセットにすると電気料金がさらに0.5%割引される
  • 電気の契約数は347.5万件を突破!*みんなから選ばれている安心感
    *2023年3月末時点

 

CDエナジーダイレクト
CDエナジーダイレクト
(おすすめ度:        
▷料金プランの詳細はこちら

  • 東京電力の従量電灯よりも単価が安く、電気料金がお得になりやすい
  • 都市ガスとセットにすると電気・ガス料金がそれぞれ0.5%割引*
  • オール電化住宅向けやAmazonプライムが付くプランなど、電気料金プランが豊富にそろう
    *スマートでんき・ゆかぽかガス・はつでんガスは対象外。電気の割引対象となるのは基本料金+電力量料金(燃料費調整額を除く)の合計
 公式サイトまたは  03-4540-6647
電話で申し込みor詳細を確認

【引っ越し当日16時までに電話での申し込みで電気の当日開通OK!】
※ただし年末年始を除く。申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によってはご希望の日程で電気の開通ができない場合があります。

 

Looopでんき
Looopでんき
▷料金プランの詳細はこちら

  • 基本料金も解約料金もゼロ円!「スマートタイムONE」
  • 電気料金はJEPXの取引価格に連動して30分ごとに変動。晴れた日中などは0.01円/kWhになることも
  • 電気料金はアプリ「でんき予報」で簡単に確認できて、安い時間もすぐわかる

 

しろくま電力
しろくま電力
▷料金プランの詳細はこちら

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 基本料金・電力量料金の設定が東京電力の従量電灯よりも安い
  • ただし、燃料費調整額の代わりに市場連動型の「電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

 

楽天でんき
楽天でんき
▷料金プランの詳細はこちら

  • 4月からSPUの対象に!電気利用額税込5,500円以上で翌月楽天市場でのお買い物ポイントが+0.5倍
  • 楽天ポイントが電気料金200円につき1p貯まる。電気ガスセットを契約すると利用料金100円につき1p
  • ただし、燃料費調整額の代わりに「市場価格調整額」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

 

idemitsuでんき
idemitsuでんき
▷料金プランの詳細はこちら

  • 通常プラン・オール電化プランともに東京電力よりお得な料金設定
  • 継続利用するだけで年500ポイントもらえる
  • ガソリン代・EVの充電代が年間最大2,400円割引

 

オクトパスエナジー
オクトパスエナジー
▷料金プランの詳細はこちら

 今なら5,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 契約後もお得なキャンペーンがたくさん
  • イギリス発、世界で300万件超の供給実績あり!東京ガスとの共同経営で安心

 

楽々でんき
楽々でんき

 引っ越しの方専用!ネットでも電話でも、15時までの申し込みで当日開通OK(年末年始除く)

  • 基本料金が東京電力の従量電灯と比べて10%オフ
  • 電気・ガス・水道のトラブルに対応してくれる「かけつけサービス」が無料でついてくる
  • 契約事務手数料3,850円=開通日の翌月末までの決済登録で無料に
  • ただし、燃料費調整額の代わりに、市場連動型の「市場電源調達調整費」を導入しているため、電気の市場価格が高いときは注意が必要

※オール電化住宅は対象外。申し込み内容に不備がある場合や混雑状況によっては希望日時に電気の開通ができない場合あり

 

auでんき
auでんき
▷料金プランの詳細はこちら

 WEBから新規申し込みでau PAY残高に6,000円相当の(不課税)還元キャンペーン実施中!(2024年5月31日まで)

  • 電気料金に応じてPontaポイントが0.5~1%還元
  • UQモバイルユーザーならセット割でお得!ミニミニプラン、トクトクプランが月1,100円割引

 

TERASELでんき
TERASELでんき
▷料金プランの詳細はこちら

  • 東京電力の従量電灯と比べて基本料金・電力量料金が安い
  • 電気料金200円につき楽天ポイント1p貯まる
  • 「選べる特典」:契約時に楽天ポイントやアマゾンギフト券などから好きな特典が一つもらえる

 

キューエネスでんき
Q.ENEST(キューエネス)でんき
▷料金プランの詳細はこちら

 5,000円のAmazonギフト券プレゼント!
(2024年4月1日~6月30日に新規申し込み&供給開始)

  • 実質再生可能エネルギー100%の電気が使える
  • 最低契約期間なし・解約金ゼロ円なので手軽

関東(東京電力エリア)のおすすめ電力会社を部門別にご紹介していきます。

 総合的に見て一番のおすすめは?

CDエナジーダイレクト

関東エリアで一番おすすめの電力会社は「CDエナジーダイレクト」です。

CDエナジーダイレクトは、中部電力と大阪ガスによって設立されたエネルギー企業で、契約件数は60万件*を超えています。
*取次事業者の獲得分含む

 電気代が削減しやすいお得なプラン

CDエナジーダイレクトの「ベーシックでんき」なら、東京電力でもっとも契約者が多い「従量電灯B」と比べて以下のとおり電気代の節約が期待できます。

CDエナジーダイレクトの電気、お得額は?(2024年5月時点)
  東京電力 CDエナジーダイレクト

1人暮らし
7,423円 / 月 7,265円 / 月
年間1,896円お得

2人暮らし
11,375円 / 月 11,101円 / 月
年間3,288円お得

3‐5人暮らし
17,760円 / 月 16,853円 / 月
年間10,884円お得

【比較条件】
・東京電力「従量電灯B」とCDエナジーダイレクト「ベーシックでんき」を比較
・契約アンペアと電気使用量は、1人暮らしで30A・200kWh、2人暮らしで40A・300kWh、3-5人暮らしで50A・450kWhと仮定
・2024年5月時点の単価を参照。基本料金・電力量料金の合計で燃料費調整額再エネ賦課金を含まない
・燃料費調整単価は、CDエナジーダイレクトでは上限がない一方、東京電力「従量電灯B」では上限がある。そのため燃料価格の著しい高騰により燃料費調整単価が上限を超える場合、CDエナジーダイレクトの電気料金が割高になる可能性あり

これは、ベーシックでんきの基本料金と120kWh以降の電力量料金が、東京電力のそれよりも割安に設定されているためです。

なお、1人暮らしでも電気使用量が月150kWhに満たないという方は、「シングルでんき」の方がよりお得度が高くおすすめです。
また、世帯人数が多く電気使用量がコンスタントに月400kWhを超える場合は、「ファミリーでんき」がおすすめです。

 

 電気料金の支払いに利用できるカテエネポイントが貯められる

カテエネポイントは、CDエナジーダイレクトのWeb会員サービス「カテエネ」に登録して貯めることのできるポイントです。

毎月の電気・ガス料金(再エネ賦課金を除く)100円につきカテエネポイント1ポイントが貯まります。

カテエネポイントは電気・ガスの支払いに利用できるほか、dポイントやWAONポイントなどの提携先のポイント・商品券に交換することも可能です。

CDエナジーダイレクトで貯められるカテエネポイント
提携先のポイントや商品券と交換も可能

 

 お得な電気ガスセットの他、多様なプランが充実

CDエナジーダイレクトは東京ガスエリアで都市ガスも販売しており、電気とガスのお得なセットを提供しています。電気とガスセットで契約すると、電気料金・ガス料金がそれぞれ0.5%割引となります*。

* セット割の対象は基本料金および従量料金(燃料費調整額を除く)。ただし、ガスセット割はスマートでんきが対象外。電気セット割はゆかぽかガス・はつでんガスが対象外。


また、CDエナジーダイレクトは、シンプルに電気代が安いプランに加えて、Amazonプライムがお得に利用できる「エンタメでんき楽天ポイント・dポイント・Tポイントが貯まる「ポイントでんきなど、ライフスタイルに合わせた多様なプラン*をそろえています。ご家庭のニーズに合ったプランがきっと見つかるはずです。

*解約金が発生しうるプランは? 電気料金プランのうち【エンタメでんき・JO1でんき・よしもとでんき】では、解約のタイミングによって解約料金が発生します。これらのプランを利用する際は注意しましょう。

▷CDエナジーダイレクトの解説記事を見る

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトが気になる?

 引っ越し当日16時までに電話での申し込みで電気の当日開通OK!(年末年始を除く)

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

CDエナジーダイレクトの申込

CDエナジーダイレクトが気になる?

本当にお得になるのか、公式サイトで料金シミュレーションが可能です。また、CDエナジーダイレクトへの契約申し込みは、セレクトラのらくらく窓口でも無料で承っています。ご活用ください。引っ越し当日16時までに電話での申し込みで電気の当日開通OK!(年末年始を除く)

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトが気になる?

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトが気になる?

CDエナジーダイレクトの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。

 

 電気料金が一番安いのは?

【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ていますが、提携・報酬の有無がランキングの順位や商材の評価に影響を与えることはありません。】

【本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ていますが、提携・報酬の有無がランキングの順位や商材の評価に影響を与えることはありません。】

TERASELでんき

東京電力と比べて電気料金が一番安くなるのは「TERASELでんき 」です。
東京電力でもっとも契約者が多い「従量電灯B」と比べて、平均的な2人世帯において年間4,632円お得*になります。

*比較条件は電気料金ランキング内に掲載

 

 TERASELでんきのメリット・デメリット

TERASELでんきには以下のとおり多くのメリットがあります。一方で引っ越しが伴う電気の申し込みは他社と比べて面倒です。

電気代は安くしたいけど手続きは簡単に済ませたい、という場合はCDエナジーダイレクト東京ガスの電気など、電気料金ランキングに入っている他の新電力に申し込む方が良いでしょう。

 メリット
  • 料金が安い:他の新電力と比べて電気代の節約額が大きい(▷ランキング
  • 楽天ポイントが貯まる:電気料金200円につき楽天ポイントが1p貯まる
  • 契約時の特典が充実:楽天ポイント2,000p、Amazonギフト券2,000円分…など6つの選択肢から好きな特典を選べる
 デメリット
  • 申し込みが面倒:引っ越し先の新居の電気の契約に供給地点特定番号が必須(他社では不要の場合がほとんど)。事前に大家さん・管理会社等に確認する必要あり

▷TERASELでんきの解説記事を見る

 

 関東エリアの新電力:電気料金ランキング

東京電力と比べて電気料金が安くなる新電力のランキングを世帯人数別(使用量別)に掲載します。

 1人暮らし:関東エリアの電気料金ランキング(2024年5月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(TERASELでんき東京B)
7,208円 / 月
年2,580円安い
🥈2位 CDエナジーダイレクト
(ベーシックでんき)
7,265円 / 月
年1,896円安い
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
7,292円 / 月
年1,572円安い
4位 東京ガス
(基本プラン)
7,306円 / 月
年1,404円安い
5位 auでんき
(でんきM 東京D)
7,388円 / 月
年420円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 東京電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・一人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を200kWh、契約アンペア数を30Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・東京電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 2人暮らし:関東エリアの電気料金ランキング(2024年5月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき東京B)
10,989円 / 月
年4,632円安い
🥈2位 idemitsuでんき
(Sプラン)
11,079円 / 月
年3,552円安い
🥉3位 CDエナジーダイレクト
(ベーシックでんき)
11,101円 / 月
年3,288円安い
4位 東京ガス
(基本プラン)
11,142円 / 月
年2,796円安い
5位 auでんき
(でんきM 東京D)
11,268円 / 月
年1,284円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 東京電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・二人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を300kWh、契約アンペア数を40Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・東京電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 3‐5人暮らし:関東エリアの電気料金ランキング(2024年5月時点)
電力会社
プラン名
電気料金
節約額*
詳細
🥇1位 TERASELでんき
(超TERASELでんき東京B)
16,647円 / 月
年13,356円安い
🥈2位 CDエナジーダイレクト
(ファミリーでんき)
16,808円 / 月
年11,424円安い
🥉3位 idemitsuでんき
(Sプラン)
16,956円 / 月
年9,648円安い
4位 東京ガス
(基本プラン)
17,060円 / 月
年8,400円安い
5位 auでんき
(でんきM 東京D)
17,594円 / 月
年1,992円安い

※Pontaポイント還元分を割引額として換算

【シミュレーション条件】
* 東京電力・従量電灯Bと比較した際の節約額
・3‐5人暮らしの平均的なひと月の電気使用量を450kWh、契約アンペア数を50Aと想定
・電気料金は基本料金と電力量料金の合計(税込)。燃料費調整額および再エネ賦課金は含まない
・東京電力の従量電灯Bでは燃料費調整単価に上限がある一方、新電力では上限がありません。燃料価格が著しく高騰した場合、新電力の燃料費調整額が上限を超えて高くなり、上記の料金メリットが出ない場合があります。

 

 電気ガスセットのおすすめは?

CDエナジーダイレクト

電気ガスセットのおすすめは「CDエナジーダイレクト」です。
CDエナジーダイレクトで電気とガスをまとめて契約した場合、セット割が適用されて電気料金・ガス料金がそれぞれ0.5%割引となります*。

* セット割の対象は基本料金および従量料金(燃料費調整額を除く)。ただし、ガスセット割はスマートでんきが対象外。電気セット割はゆかぽかガス・はつでんガスが対象外。

関東エリアでもっとも契約者が多い東京電力「従量電灯B」と東京ガス「一般料金」をそれぞれ契約している場合と比べて、CDエナジーダイレクトで電気とガスをまとめると、平均的な2人暮らし世帯において年間6,096円の節約*が期待できます。

* 比較条件
・電気:東京電力の従量電灯BとCDエナジーのベーシックでんきを比較。月の電気使用量は300kWh、契約アンペアは40Aを想定
・ガス:東京ガスの一般料金とCDエナジーのベーシックガスを比較。月のガス使用量は30㎥を想定
・CDエナジーはガスセット割適用後の金額
・電気は基本料金・電力量料金の合計。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない
・ガスは基本料金・従量料金の合計。原料費調整額は含まない
・ただし、東京電力の従量電灯Bと東京ガスの一般料金では燃・原料費調整額に上限があるのに対して、CDエナジーでは上限がありません。仮に燃料価格が著しく高騰した場合、CDエナジーの燃・原料費調整額が高くなり、上記の料金メリットが出ない可能性があります

 

 関東エリアの電気ガスセットランキング

他社も含めた電気ガスセットの光熱費ランキングは以下のとおりです。

 
 1人暮らし:関東エリアの電気ガスセットランキング(2024年5月時点)
電力・ガス会社
プラン名
合計金額
節約額*
詳細
🥇1位 CDエナジーダイレクト
(ベーシックでんき+ベーシックガス)
10,762円 / 月
年3,912円安い
 公式サイト
🥈2位 東京ガス
(基本プラン+一般料金)
10,934円 / 月
年1,848円安い
 公式サイト
🥉3位 レモンガス
(にこにこプランⅠ+わくわくプラン)
11,070円 / 月
年216円安い
 公式サイト

* 比較条件
・電気:東京電力の従量電灯Bと比較。月の電気使用量は200kWh、契約アンペアは30Aを想定
・ガス:東京ガスの一般料金と比較。月のガス使用量は20㎥を想定
・セット割があるプランについてはすべて割引適用後の金額
・電気は基本料金・電力量料金の合計。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない
・ガスは基本料金・従量料金の合計。原料費調整額は含まない
・ただし、東京電力の従量電灯Bと東京ガスの一般料金では燃・原料費調整額に上限があるのに対して、上記の新電力では上限がありません。仮に燃料価格が著しく高騰した場合、これら新電力の燃・原料費調整額が高くなり、上記の料金メリットが出ない可能性があります

 
 2人暮らし:関東エリアの電気ガスセットランキング(2024年5月時点)
電力・ガス会社
プラン名
合計金額
節約額*
詳細
🥇1位 CDエナジーダイレクト
(ベーシックでんき+ベーシックガス)
15,836円 / 月
年6,096円安い
 公式サイト
🥈2位 東京ガス
(基本プラン+一般料金)
16,056円 / 月
年3,456円安い
 公式サイト
🥉3位 レモンガス
(にこにこプランⅠ+わくわくプラン)
16,125円 / 月
年2,628円安い
 公式サイト

* 比較条件
・電気:東京電力の従量電灯Bと比較。月の電気使用量は300kWh、契約アンペアは40Aを想定
・ガス:東京ガスの一般料金と比較。月のガス使用量は30㎥を想定
・セット割があるプランについてはすべて割引適用後の金額
・電気は基本料金・電力量料金の合計。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない
・ガスは基本料金・従量料金の合計。原料費調整額は含まない
・ただし、東京電力の従量電灯Bと東京ガスの一般料金では燃・原料費調整額に上限があるのに対して、上記の新電力では上限がありません。仮に燃料価格が著しく高騰した場合、これら新電力の燃・原料費調整額が高くなり、上記の料金メリットが出ない可能性があります

 
 3-5人暮らし:関東エリアの電気ガスセットランキング(2024年5月時点)
電力・ガス会社
プラン名
合計金額
節約額*
詳細
🥇1位 CDエナジーダイレクト
(ファミリーでんき+ベーシックガス)
22,773円 / 月
年15,132円安い
 公式サイト
🥈2位 東京ガス
(基本プラン+一般料金)
23,248円 / 月
年9,432円安い
 公式サイト
🥉3位 レモンガス
(にこにこプランⅠ+わくわくプラン)
23,149円 / 月
年10,620円安い
 公式サイト

* 比較条件
・電気:東京電力の従量電灯Bと比較。月の電気使用量は450kWh、契約アンペアは50Aを想定
・ガス:東京ガスの一般料金と比較。月のガス使用量は40㎥を想定
・セット割があるプランについてはすべて割引適用後の金額
・電気は基本料金・電力量料金の合計。燃料費調整額再エネ賦課金は含まない
・ガスは基本料金・従量料金の合計。原料費調整額は含まない
・ただし、東京電力の従量電灯Bと東京ガスの一般料金では燃・原料費調整額に上限があるのに対して、上記の新電力では上限がありません。仮に燃料価格が著しく高騰した場合、これら新電力の燃・原料費調整額が高くなり、上記の料金メリットが出ない可能性があります

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトが気になる?

 引っ越し当日16時までに電話での申し込みで電気の当日開通OK!(年末年始を除く)

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

CDエナジーダイレクトの申込

CDエナジーダイレクトが気になる?

本当にお得になるのか、公式サイトで料金シミュレーションが可能です。また、CDエナジーダイレクトへの契約申し込みは、セレクトラのらくらく窓口でも無料で承っています。ご活用ください。引っ越し当日16時までに電話での申し込みで電気の当日開通OK!(年末年始を除く)

セレクトラらくらく窓口:ご利用ガイド

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトが気になる?

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトが気になる?

CDエナジーダイレクトの公式サイトで、電気代がどのくらい安くなるかシミュレーションしてみませんか?申し込みも24時間受付中です。

 

 オール電化向けのおすすめは?

関東エリアのオール電化住宅向け電気料金プランのおすすめは、idemitsuでんきの「オール電化プラン」CDエナジーダイレクトの「スマートでんき」です。

両方とも東京電力の「スマートライフ」と比べて電気代が安くなります。

idemitsuでんきの「オール電化プラン」

idemitsuでんきのオール電化プランは、東京電力のスマートライフと比べて基本料金は割安、電力量料金は同額の設定です。

ですから、電気の使用量にかかわらず、必ず東京電力よりも電気料金が安くなります

【オール電化向けプラン】東京電力 vs idemitsuでんき
  東京電力
スマートライフS
idemitsuでんき
オール電化プラン

1人暮らし
13,088円 / 月 13,044円 / 月
年間528円お得

2人暮らし
19,758円 / 月 19,703円 / 月
年間660円お得

3人暮らし
22,224円 / 月 22,169円 / 月
年間660円お得

4人暮らし
23,716円 / 月 23,661円 / 月
年間660円お得

5人暮らし
24,742円 / 月 24,676円 / 月
年間792円お得

【比較条件】
・1人世帯=契約アンペア40A、月使用量356kWh/2人世帯=契約アンペア50A、月使用量561kWh/3人世帯=契約アンペア50A、月使用量637kWh/4人世帯=契約アンペア50A、月使用量683kWh/5人世帯=契約アンペア60A、月使用量705kWhで想定。
・夜間率48%で試算。
燃料費調整額再エネ賦課金を含まない。

▷idemitsuでんきの解説記事を見る

 

CDエナジーダイレクトの「スマートでんき」

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトのスマートでんきは、東京電力のスマートライフと比べて基本料金は割安、電力量料金が割高の設定です。

電気料金のみで計算すると東京電力の方が安くなります。ただし、CDエナジーダイレクトではカテエネポイントが電気料金100円につき1ポイント貯まるため、それを考慮すると最終的にはCDエナジーダイレクトの方がお得です。

【オール電化向けプラン】東京電力 vs CDエナジーダイレクト
  東京電力
スマートライフS
CDエナジーダイレクト
スマートでんき
※ポイント還元込み

1人暮らし
13,088円 / 月 12,964円 / 月
実質お得!

2人暮らし
19,758円 / 月 19,590円 / 月
実質お得!

3人暮らし
22,224円 / 月 22,046円 / 月
実質お得!

4人暮らし
23,716円 / 月 23,532円 / 月
実質お得!

5人暮らし
24,742円 / 月 24,536円 / 月
実質お得!

【シミュレーション条件】2024年4月時点の単価を適用
・一人暮らし=契約アンペア40A・月使用量356kWh/二人暮らし=契約アンペア50A・月使用量561kWh/3人世帯=契約アンペア50A・月使用量637kWh/4人世帯=契約アンペア50A・月使用量683kWh/5人世帯=契約アンペア60A・月使用量705kWhで想定。
・夜間率48%で試算。
燃料費調整額再エネ賦課金を含まない。
・CDエナジーダイレクト「スマートでんき」の料金シミュレーションには電気代100円につき1カテエネポイントのポイント還元を含む。なお、 ポイント還元にはCDエナジーの家庭向けWEB会員サービス「カテエネ」に会員登録し、電気の契約情報を登録する必要があります。還元されるポイントは「カテエネポイント」。ポイントの対象となる料金は、再生可能エネルギー発電促進賦課金を除きます。また、セット割引の適用を受ける場合は割引後の料金から算定します。

▷CDエナジーダイレクトの解説記事を見る

 

 環境にやさしいのは?

オクトパスエナジー

環境にやさしい電気料金プランでおすすめなのは「オクトパスエナジー」です。

オクトパスエナジーの「グリーンオクトパス」は、非化石証書の利用によって、実質再生可能エネルギー100%の電気を提供しています。

グリーンオクトパスは環境にやさしいだけでなく、価格も魅力的です。電気使用量が少ない場合は東京電力よりも少々割高ですが、電気使用量が多いと電気代が安くなる設定となっています。▷オクトパスエナジーの料金比較を詳しく見る

さらに新規加入時に5,000円のキャッシュバックキャンペーンがあるため、これを含めると使用量に関わらず東京電力と比べて電気代を節約することができます。

オクトパスエナジーの特徴
  • 新規契約で5,000円のキャッシュバックキャンペーン
  • 使用量が多い家庭ほど東北電力と比べて電気代がお得になりやすい
  • 「友達紹介割」など、契約者向けのお得なキャンペーンが豊富

▷オクトパスエナジーの解説記事を見る

 

Q&A:新電力の契約に関する疑問解決

新電力との契約に関してよくある疑問を解決します。

 新電力に変えると電気の質が悪くなる?

新電力に変えても、電気の質は変わりません。

なぜなら、関東エリアであればどの電力会社の電気もすべて東京電力パワーグリッドが管理している同じ送電線を通って送られてくるためです。発電所で作られた電気は、送電線を通る過程で混ざり合い、各契約者へと届けられます。そのため、どの電力会社から電気でを買っても届けられる電気の質は同じ、ということになります。

 新電力は停電しやすい?

新電力だから停電しやすい、ということはありません。大手電力会社と同じです。

関東エリアの電気の送配電を管理しているのは東京電力パワーグリッドです。関東エリアの電力会社の電気は、すべてこの東京電力パワーグリッドの電柱や電線などの送配電設備を通じて供給されています。つまり電線や電柱などでトラブルがあれば、東京電力でもそれ以外の新電力を利用していても等しく停電が起きます。

 新電力の申し込みは複雑?

多くの新電力はオンラインフォームから簡単に申し込みができます。

新電力への申し込みは、契約者名や連絡先といった基本的な情報の他、以下の情報が求められます。

引っ越しの場合 新居の住所と契約開始希望日時(ただし、稀にTERASELでんきのように新居の供給地点特定番号が必要な電力会社もあるため注意)
切り替えの場合 契約中の電力会社のお客様番号と供給地点特定番号(検針票やマイページで確認可能)

これらの情報がそろっていれば、公式サイトの申込フォームに情報を入力・送信するだけです。5分もあれば作業完了します。

ただし、引っ越し先の電気を申し込む場合、引っ越し日ぎりぎりでは電力会社の手続きが間に合わず、入居日から電気が使い始められないリスクが高くなります。余裕をもって引っ越し日の2週間~10日前を目安に手続きを行うのが良いでしょう。

なお、セレクトラのらくらく窓口では、電気のエキスパートがお客様の状況に合わせたお得な電気料金プラン探しを無料でお手伝いしています。引っ越し直前の電気の申し込みも承っています。お気軽に「03-4520-9550」までご連絡ください(年末年始除く9時~19時)。

 新電力の申し込みにはお金がかかる?

新電力の申し込み時に手数料がかかることは稀です。しかし、少数ではあるものの、中には「契約事務手数料」を徴収している電力会社もあります。

セレクトラでは、契約時に料金がかかる電力会社については紹介する際にその旨を記載しています。

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 でお客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。まずはお気軽にお電話ください。

セレクトラのらくらく窓口:営業時間 9時~19時(年末年始を除く)

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。

電気の切り替えで電気代節約

自分に合ったお得な電力プランが知りたい!そんな方は…

セレクトラのらくらく窓口 が、お客様に最適な電力会社探しを無料でサポートします。申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。