電話で電気・ガス切替相談

毎月の電気代・ガス代を電話1本で安くしませんか?

03-4579-0702 または


最短5分で最適プランをご紹介。当社経由の切り替えで電気代が平均6%安くなりました。電気とガスの切り替えと新規申し込みなら、セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口まで。

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

毎月の電気代・ガス代を電話1本で安くしませんか?

03-4579-0702 または


最短5分で最適プランをご紹介。当社経由の切り替えで電気代が平均6%安くなりました。電気とガスの切り替えと新規申し込みなら、セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口まで。


営業時間・ご利用方法についてはこちら

2021年、東京で1番安い電気料金は?

CDエナジーダイレクトへのお申し込み

関東エリア人気No1の電気・ガスプラン[CDエナジーダイレクト]

  • 3人家族なら1年で6,900円おトク、5人家族なら1年で16,800円おトク※
  • 電気とガスのセットで電気代・ガス代がさらに0.5%安くなる

※3人家族は東京電力従量電灯Bで40Aのご契約・月300kWhのご使用、東京ガスの一般契約料金のご契約・月30㎥のご使用で、CDエナジーダイレクトの「シングルでんき」および「ベーシックガス」にセットで切り替えた場合で試算。5人家族は東京電力従量電灯Bで50Aのご契約・月450kWhのご使用、東京ガスの一般契約料金のご契約・月45㎥のご使用で、CDエナジーダイレクトの「ファミリーでんき」および「ベーシックガス」にセットで切り替えた場合で試算。またいずれの場合もカテエネのポイント還元額を含みます。

計算条件を表示する 計算条件を閉じる

関東エリア人気No1の電気・ガスプラン

  • 3人家族なら1年で6,900円おトク、5人家族なら1年で16,800円おトク
  • 電気とガスのセットで電気代・ガス代がさらに0.5%安くなる

 

※3人家族は東京電力従量電灯Bで40Aのご契約・月300kWhのご使用、東京ガスの一般契約料金のご契約・月30㎥のご使用で、CDエナジーダイレクトの「シングルでんき」および「ベーシックガス」にセットで切り替えた場合で試算。5人家族は東京電力従量電灯Bで50Aのご契約・月450kWhのご使用、東京ガスの一般契約料金のご契約・月45㎥のご使用で、CDエナジーダイレクトの「ファミリーでんき」および「ベーシックガス」にセットで切り替えた場合で試算。またいずれの場合もカテエネのポイント還元額を含みます。

計算条件を表示する 計算条件を閉じる

2021年、東京で1番安い電気料金は?
2021年、東京で1番安い電気料金は?

東京(関東エリア)で1番電気料金が安い電力会社はどこでしょうか?電気契約を切り替えるなら、とにかく1番安いところを探したい。そんな声に答えて2021年度版東京で1番安い電気料金を調査・解説します。

  • 事実、新電力の多くが、東京電力の電気料金より安い。
  • 契約アンペア数と電気の使用量(kWh)によって、あなたの「1番安い」電気料金プランは異なります。
  • オール電化プラン、電気と都市ガスのセットプランでも「1番安い」電気料金プランは異なります。
  • どこの電力会社を選んで良いかわからない?セレクトラのらくらく窓口☎️03-4579-0702)までご相談ください。エキスパートがベストなプラン選びをサポートします。

東京(関東エリア)で選べる電気料金プラン

まずは、東京電力以外で東京(関東エリア)で選べる一般家庭、小規模の店舗・事業所向けの電気を販売をしている電力会社(新電力)を紹介します。この中から、今の契約内容と同じ、もしくは引越しなどでこれから東京(および関東エリア)で利用したい、自分にあった「1番安い」電気料金プランを見つけましょう。

東京電力と新電力の「電気」って何が違うの? 事実、より安くなる新電力新電力に切り替えると電気の質が下がったり、停電になり易くなるの?と気になる方もいるでしょう。新電力が東京(関東エリア)で販売している電気は、東京電力も利用しているような発電所で発電された電気を販売してます。また、送電・配電も東京電力パワーグリッドの設備を利用しています。なので新電力に切り替えても、電気の質が下がることも、停電が頻繁に起きるということもありません。

東京(関東エリア)で選べる電力会社はこんなにあります。それぞれ、特徴と利用できる主な料金プランのタイプをまとめました。なお、東京都であっても一部地域および離島では利用できません。

東京(関東エリア)で選べる新電力一覧
電力会社 特徴

 公式サイト

Looopでんき【オススメ!】

基本料金ゼロ円 従量電灯 オール電化 都市ガス 動力

 電話でLooopでんきに申し込む(03-4578-0406)

 公式サイト

CDエナジーダイレクト

  • 中部電力と大阪ガスが設立した会社、大手なので安心して利用できる。
  • 一人暮らし向けや大家族向けの選べるプランが充実。
  • Amazonプライムがつくプランや、ゲームユーザー向けのプランがある。
  • 電気料金に応じてポイントがたまり、電気料金の支払いに利用可能。
  • 都市ガスと一緒に利用すると電気代とガス代が0.5%割引(*ベーシックガスの場合)

定額 従量電灯 オール電化 都市ガス 動力

 電話でCDエナジーダイレクトに申し込む(03-4588-9100)

 公式サイト

エルピオでんき

  • 使用量に合わせた料金プランが選べる。
  • 定額プランも充実しており、毎月多く利用する大家族や店舗向けに最適
  • エルピオの都市ガス、LPガス(プロパンガス)を利用している場合は毎月100円割引。

定額 従量電灯 都市ガス LPガス 動力

 電話でエルピオでんきに申し込む(03-4588-1486)
ENEOSでんき&都市ガス
 電話で申し込む
(03-4579-5788)

ENEOSでんき&都市ガス

  • 東京電力の従量電灯プランより電力量料金が安くなります。
  • ENEOSカードで電気料金を支払うとガソリン代や電気料金の割引特典があります。
  • 東京ガスの都市ガス一般料金から4%(基本料金+従量料金)が安くなる

従量電灯 都市ガス

親指でんき
 公式サイト

親指でんき

  • 基本料金がゼロ円。従量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • ペットがいる家庭向けのプランや、ゲーマー向けのプランがある。

基本料金ゼロ円 従量電灯 オール電化 動力


 公式サイト

東京ガス

  • 基本料金と従量料金が安くなる。
  • 都市ガスとセットにすると毎月270円割引。電気のみの利用も可能。

従量電灯 都市ガス 動力


 公式サイト

東急でんき

  • 基本料金と従量料金が安くなる。
  • 東京ガスの各種ガス料金プランにも対応している。

従量電灯 都市ガス 動力


 公式サイト

あしたでんき

  • 「標準プラン」なら、基本料金がゼロ円。従量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • 月700kWh以上使うなら「たっぷりプラン」。基本料金がかかるが、従量料金が東京電力よりかなりお得。

基本料金ゼロ円 従量電灯


 公式サイト

よかエネ

  • 東京電力から切り替えるだけで電気代(基本料金・従量料金)が10%割引
  • オール電化向けのプランなら東京電力より3%割引
  • 東京ガスより5%安い都市ガスとセットで切り替えると、電気代がさらに2%安くなる。

従量電灯 オール電化 都市ガス

ソフトバンクでんき
 公式サイト

ソフトバンクでんき

  • 「おうちでんき」は東京電力の従量電灯プランより1%安くなる。
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならおうちでんき割で毎月100円割引
  • 「自然でんき」は基本料金ゼロ円・電力量料金が1段階のシンプルなプラン。
  • 今申し込むと初月電気代無料キャンペーン【終了日未定】

基本料金ゼロ円 従量電灯


 公式サイト

ニチガスでんき

  • 200kWhまで電力量料金が固定なので、毎月200kWh以上利用するとお得。
  • 都市ガス・LPガス(プロパンガス)を販売している。

定額 従量電灯 都市ガス LPガス 動力

出光昭和シェル
 公式サイト

出光昭和シェル

  • 従量電灯プランに対応していて、従量料金が安くなる。
  • オール電化プランに対応していて、基本料金が安くなる。
  • 出光昭和シェルのガソリンが1Lあたり2円安くなる。電気自動車ユーザーにも電気料金割引特典がある。

従量電灯 オール電化

NEXTでんき
 電話で申し込む
(03-4588-9103)

NEXTでんき

  • 正午までに申し込めば引越し当日でも電気・ガスが利用可能
    ※ただし地域や利用状況によってはご提供できない場合はございます。
  • 東京電力と比べて基本料金が10%安くなります。

従量電灯 都市ガス

リミックスでんき
 電話で申し込む
(03-4588-1499)

リミックスでんき

  • 東京電力の従量電灯プランから5%安くなる
  • 契約アンペア数は30A以上(関西・中国・四国エリアは除く)
  • 使用量が少なくても確実に安くなるのが魅力

従量電灯 動力

ジニーエナジー
 電話で申し込む
(03-4588-9101)

ジニーエナジー

  • 東京電力の従量電灯プランと比べて基本料金が半額
  • 300kWh以上利用する家庭なら東京電力よりもお得になる。
  • 市場価格に応じて、毎月電気料金が変動するのが特徴。

従量電灯 動力

マークの説明
基本料金がゼロ円の料金プランがある新電力契約アンペア数が大きいと、節約できる電気代が大きくなります。
月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。
東京電力の最も基本的な電気料金プラン、従量電灯プラン(もしくはスタンダードプラン)に相当するプランがある新電力。ほぼ全ての新電力にこのプランがあります。
オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。
東京ガスエリアで都市ガスの販売も行なっている新電力。多くの新電力会社で電気とガスをセットにすることで、割引特典がつきます。
関東エリアでLPガス(プロパンガス)の販売も行なっている新電力
マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力

▲リストに戻る

東京(関東エリア)で選べる新電力一覧
 公式サイト

Looopでんき【オススメ!】

基本料金ゼロ円 従量電灯 オール電化 都市ガス 動力

 電話で申し込む
(03-4578-0406)
 
 公式サイト

CDエナジーダイレクト

  • 中部電力と大阪ガスが設立した会社、大手なので安心して利用できる。
  • 一人暮らし向けや大家族向けの選べるプランが充実。
  • Amazonプライムがつくプランや、ゲームユーザー向けのプランがある。
  • 電気料金に応じてポイントがたまり、電気料金の支払いに利用可能。
  • 都市ガスと一緒に利用すると電気代とガス代が0.5%割引(*ベーシックガスの場合)

定額 従量電灯 オール電化 都市ガス 動力

 電話で申し込む
(03-4588-9100)
 
 
 公式サイト

エルピオでんき

  • 使用量に合わせた料金プランが選べる。
  • 定額プランも充実しており、毎月多く利用する大家族や店舗向けに最適
  • エルピオの都市ガス、LPガス(プロパンガス)を利用している場合は毎月100円割引。

定額 従量電灯 LPガス 動力

 電話で申し込む
(03-4588-1486)
 
ENEOSでんき&都市ガス

ENEOSでんき&都市ガス

  • 東京電力の従量電灯プランより電力量料金が安くなります。
  • ENEOSカードで電気料金を支払うとガソリン代や電気料金の割引特典があります。
  • 東京ガスの都市ガス一般料金から4%(基本料金+従量料金)が安くなる

従量電灯 都市ガス

 電話で申し込む
(03-4579-5788)
 
親指でんき  公式サイト

親指でんき

  • 基本料金がゼロ円。従量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • ペットがいる家庭向けのプランや、ゲーマー向けのプランがある。

基本料金ゼロ円 従量電灯 オール電化 動力

 
 公式サイト

東京ガス

  • 基本料金と従量料金が安くなる。
  • 都市ガスとセットにすると毎月270円割引。電気のみの利用も可能。

従量電灯 都市ガス 動力

 
 公式サイト

東急でんき

  • 基本料金と従量料金が安くなる。
  • 東京ガスの各種ガス料金プランにも対応している。

従量電灯 都市ガス 動力

 
 公式サイト

あしたでんき

  • 「標準プラン」なら、基本料金がゼロ円。従量料金も一段階でシンプルなプラン。
  • 月700kWh以上使うなら「たっぷりプラン」。基本料金がかかるが、従量料金が東京電力よりかなりお得。

基本料金ゼロ円 従量電灯

 公式サイト

よかエネ

  • 東京電力から切り替えるだけで電気代(基本料金・従量料金)が10%割引
  • オール電化向けのプランなら東京電力より3%割引
  • 東京ガスより5%安い都市ガスとセットで切り替えると、電気代がさらに2%安くなる。

従量電灯 オール電化 都市ガス

 
ソフトバンクでんき  公式サイト

ソフトバンクでんき

  • 「おうちでんき」は東京電力の従量電灯プランより1%安くなる。
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならおうちでんき割で毎月100円割引
  • 「自然でんき」は基本料金ゼロ円・電力量料金が1段階のシンプルなプラン。
  • 今申し込むと初月電気代無料キャンペーン【終了日未定】

基本料金ゼロ円 従量電灯

 
 公式サイト

ニチガスでんき

  • 200kWhまで電力量料金が固定なので、毎月200kWh以上利用するとお得。
  • 都市ガス・LPガス(プロパンガス)を販売している。

定額 従量電灯 都市ガス LPガス 動力

 
出光昭和シェル  公式サイト

出光昭和シェル

  • 従量電灯プランに対応していて、従量料金が安くなる。
  • オール電化プランに対応していて、基本料金が安くなる。
  • 出光昭和シェルのガソリンが1Lあたり2円安くなる。電気自動車ユーザーにも電気料金割引特典がある。

従量電灯 オール電化

 
NEXTでんき

NEXTでんき

  • 正午までに申し込めば引越し当日でも電気・ガスが利用可能
    ※ただし地域や利用状況によってはご提供できない場合はございます。
  • 東京電力と比べて基本料金が10%安くなります。

従量電灯 都市ガス

 電話で申し込む
(03-4588-9103)
 
リミックスでんき

リミックスでんき

  • 東京電力の従量電灯プランから5%安くなる
  • 契約アンペア数は30A以上(関西・中国・四国エリアは除く)
  • 使用量が少なくても確実に安くなるのが魅力

従量電灯 動力

 電話で申し込む
(03-4588-1499)
 
ジニーエナジー

ジニーエナジー

  • 東京電力の従量電灯プランと比べて基本料金が半額
  • 300kWh以上利用する家庭なら東京電力よりもお得になる。
  • 市場価格に応じて、毎月電気料金が変動するのが特徴。

従量電灯 動力

 電話で申し込む
(03-4588-9101)
マークの説明

基本料金がゼロ円の料金プランがある新電力契約アンペア数が大きいと、節約できる電気代が大きくなります。

▲リストに戻る

月300kWhなど決められた電気使用量の電力量料金が定額になるプランがある新電力。定額の電気使用量を超えると、大きく電気代を節約できます。

▲リストに戻る

東京電力の最も基本的な電気料金プラン、従量電灯プラン(もしくはスタンダードプラン)に相当するプランがある新電力。ほぼ全ての新電力にこのプランがあります。

▲リストに戻る

オール電化向けの、深夜料金が安くなるプランがある新電力。対応している新電力はあまり多くありません。

▲リストに戻る

東京ガスエリアで都市ガスの販売も行なっている新電力。多くの新電力会社で電気とガスをセットにすることで、割引特典がつきます。

▲リストに戻る

関東エリアでLPガス(プロパンガス)の販売も行なっている新電力

▲リストに戻る

マンションや店舗などの、エレベーターや業務用空調機などに利用される動力プランがある新電力

▲リストに戻る

次に今の電気契約内容、もしくはこれから利用する電気契約内容と比べてどの電力会社の料金プランが安くなるか調べます。ですが安さを比較するには、電気料金の基本的な仕組みについて少し理解する必要があります。

電気料金の内訳 - 基本料金と電力量料金(関東エリア)

最も一般的な従量電灯プランだけではなく、関東エリアの電気料金プランは主に「基本料金」と「電力量料金」の2つで構成されています。この金額の違いが、最終的な電気料金の合計の違いになります。(なお、この他にも全ての電力会社共通で燃料費調整額と再生可能エネルギー賦課金がかかります。)

「基本料金」は毎月固定で発生します。契約時に電力会社と決めた、契約アンペア数によって毎月の「基本料金」が決まります。一般的に契約アンペア数が多ければ多いほど、毎月の「基本料金」は高くなります。契約アンペア数が多いということは、一度に利用できる電化製品が多くなります。逆に1人暮らしなど、一度に利用する電化製品が少なければ、契約アンペア数は少なくて済みます。

一般家庭向けのプランの東京電力の従量電灯BもしくはスタンダードSの場合、10Aから60Aまで7段階に契約アンペア数が分かれています。店舗や事業所など、より多くの電気を利用する場合は、従量電灯CもしくはスタンダードLのように契約アンペア数(1kVA)あたりいくらという形で基本料金が定められています。

「電力量料金」は毎月の電気の使用量(kWh=キロワットアワー)に応じて計算されます。なので100kWh使った月と、200kWh使った月では電力量料金の合計が異なります。電力量料金の金額は「1kWhあたりの料金単価」で表示されています。なので毎月の電力量料金の合計は「トータルの電気消費量(kWh)」x「1kWhあたりの料金単価」で計算されます。

例えば、1kWhあたりの電力量料金が20円としましょう。その場合、月に200kWh使った場合の電力量料金の合計は、
200kWh(月の消費量)x20円(電力量料金単価)=4000円(電力量料金の合計)
となります。

そして、東京電力の従量電灯プラン、およびスタンダードプランの電力量料金は3段階になっています。1段回目は120kWhまで、2段階目は120kWh以上300kWhまで、3段階目は300kWh以上です。

電気料金の計算方法

電気料金はこれまで紹介した「基本料金」と「電力量料金」の合計を求めることで計算できます。(なお、この他にも全ての電力会社共通で燃料費調整額と再生可能エネルギー賦課金がかかりますが、ここでは割愛します。)

例えば、東京電力の従量電灯Bプランを利用している場合はどのように計算するのでしょうか?仮に、契約アンペア数が50Aの場合は、 基本料金が毎月1430.00円かかります。また月の使用量が350kWhだった場合は、電力量料金は以下のように計算します。

120kWhx 19.88 円(1段回目の電力量料金)+(300-120)kWh x 26.48円(2段階目の電力量料金)+(350-300)kWh x 30.57円(3段階目の電力量料金)= 電力量料金の合計

この 基本料金と 電力量料金の合計を足したものが、電気料金の合計になるわけです。

  • ポイント
  • 電気料金は契約アンペア数によって異なる「基本料金」+使用量によって異なる「電力量料金」
  • 東京で安い電気料金を見つけるならこの「基本料金」と「電力量料金」を比較する

では、それぞれの電気料金プランのタイプごとに、電力会社とそのプランの比較をしてみましょう。

東京(関東エリア)で一番安い従量電灯タイプの電気料金プランは?

従量電灯プランは、東京電力で最も一般的な電気料金プランです。昔から東京電力を利用していて、特に契約内容を変更していなければ、この「従量電灯」プランになります。このプランは電力自由化以前からもあり、規制料金プランとも言われます。東京電力では電力自由化以降に自由料金プランの発売も始めました。「従量電灯」プランの自由料金プランは「スタンダード」プランです。東京電力の「従量電灯」と「スタンダード」プランは全く同じ料金体系・金額です。なのでここでは「従量電灯=スタンダード」プランと考えて問題ありません。

また、この従量電灯プランの特徴としてはオール電化向けのプランと違って、季節や曜日・時間帯によって、電力量料金が変化することはありません。逆にいうと、夜はよく使うが昼間は全く利用しない家庭などでは、オール電化や夜間が安くなるプランの利用を検討しましょう。

そして、多くの新電力会社がこの従量電灯プラン(スタンダードプラン)に相当する電気料金プランを発売しています。ここでは、基本料金がゼロ円で電力量料金が1段階のLooopでんき、基本料金も従量料金も10%安くなるよかエネ、300kWh以上の電力量料金が安いCDエナジーダイレクトを比較してみます。

従量電灯プランの比較
基本料金
契約アンペア数 東京電力
従量電灯B
東京電力
Looopでんき
おうちプラン
Looopでんき
よかエネ
従量電灯B
よかエネ
CDエナジーダイレクト
ベーシックでんき
CDエナジーダイレクト
10A 286.00円 0円 257.40円 267.66円
15A 429.00円 386.10円 401.49円
20A 572.00円 514.80円 535.32円
30A 858.00円 772.20円 802.98円
40A 1144.00円 1029.60円 1070.64円
50A 1430.00円 1287.00円 1338.30円
60A 1716.00円 1544.40円 1605.96円
電力量料金
電力使用量 東京電力
従量電灯B
Looopでんき
おうちプラン
よかエネ
従量電灯B
CDエナジーダイレクト
ベーシックでんき
120kWhまで 19.88円 26.40円 17.89円 19.78円
120kWh超えて300kWhまで 26.48円 23.83円 25.47円
300kWh超える 30.57円 27.51円 26.38円

比較した新電力の特徴をより詳しく見てみましょう。

基本料金がゼロ円・従量料金が1段階のLooopでんき

契約アンペア数に応じた基本料金が0円・従量料金が1段階のこのシンプルで特徴的なプランは、Looopでんきが電力自由化当初から業界でもいち早く取り入れてきました。東京電力の従量電灯B(スタンダードS)プランと比較すると、60A契約の場合、月々1716.00円の固定費が0円になります。年間だと約円お得になる計算です。電力量料金(従量料金)も東京電力が3段階なのに対して、1段階なので使った電気使用量1kWh(キロワットアワー)に対して一律26.40円とスッキリシンプルです。アンペア数が高く、月の使用量が300kWh程度かそれ以上なら、東京電力よりかなりお得になります。

なおLooopでんきの電気や都市ガスに申込むなら、セレクトラのらくらく窓口が便利です。電話で簡単にお申し込みができます。Looopでんきのお申し込み専用電話番号は03-4578-0406です。

Looopでんきのお申し込みの相談はこちら セレクトラ・ジャパンコールセンターがお申し込みを承ります。
 今すぐ電話する(03-4578-0406)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

基本料金と従量料金が10%安いよかエネ

Looop電気と同様に北海道から沖縄まで全国で利用できる「よかエネ」は、東京電力など大手電力会社の従量電灯プランから切り替えるだけでシンプルに電気代(基本料金+従量料金)が10%安くなるのが魅力です。(なお、オール電化住宅向けのプランは3%割引になります。)

一律10%なので、使用量が多い家族も、少ない家族も切り替えるだけで確実に安くなるのが良いですね。さらに「よかエネ」は都市ガスも販売しています。東京ガスの都市ガスを利用中なら、東京ガスより3%から最大9%安い都市ガスに切り替えることができます。(一般ガス料金プランなら3%割引、床暖房など特殊ガス契約なら9%割引

電気とガスをそれぞれ「よかエネ」に切り替えると、電気代もガス代金もさらに2%安くなります。(ただしガス特殊契約の場合は割引率9%のままです。)

  • 東京電力からよかエネに切り替えると10%電気代が安い。
  • 東京ガスからよかエネに切り替えると3%ガス代が安い。
  • さらにセットなら電気代が12%、ガス代が5%安くなる。(ガス特殊契約の場合はガス代が9%安い)

基本料金と従量料金がそれぞれ安いCDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトは、大阪ガス中部電力が共同で設立した電気とガスの販売会社です。東京電力の従量電灯(スタンダードプラン)に相当するベーシックでんきBなら、基本料金は約6%安くなり、電力量料金も3段階目(300kWh以上)なら約13%も安くなります。その他にも、300kWhまでの定額プランや、Amazonプライムが付いてくる料金プランなどライフスタイルに合わせた料金プランを選べるのが魅力的です。都市ガスは、東京ガスの一般料金プランだけではなく、暖らんぷらん、湯ったりエコぷらん、エネファームで発電エコぷらんに対応していて、それぞれ基本料金と従量料金が安くなります。それだけではなく、電気とガスをセットにするとそれぞれの料金から0.5%づつ割引になります(ただしオール電化向けのプランは除きます)。

中部電力ミライズのグループなので、カテエネポイントも利用できます。今の契約と比べてどれくらい安くなるかは、公式サイトでシミュレートできます。

CDエナジーダイレクトのお申し込みの相談はこちら セレクトラ・ジャパンコールセンターがお申し込みを承ります。
 今すぐ電話する(03-4588-9100)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

東京(関東エリア)で一番安い電気とガスのセットプランは?

東京電力エリアで、かつ東京ガスの供給エリアにお住まいなら、電気とガスのセットで電気代もガス代もどちらも安くなる可能性があります。なぜなら、は東京ガスエリアで新ガス会社としてガスを販売している新電力があるからです。

また、都市ガス大手の東京ガス新電力として、電気を販売しているので、どちらも東京ガスにすると毎月270円割引になります。ただし、新電力のガス料金プランは東京ガスよりも安いので、東京ガスから切り替えてガス料金が毎月270円以上安くなるなら、電気とガスを販売している他の新電力・新ガス会社を検討する必要があるでしょう。

ちなみに、東京電力もとくとくガスプランという、電気とガスのセットプランを販売しています。こちらは東京ガスよりガス料金が安くなり毎月100円割引になります。ただし、電気代は新電力の方が安くなるので、電気代がガス代の割引金額を上回るなら、他の新電力を検討するのも良いでしょう。

従量電灯プランで比較したLooopでんき、よかエネ、CDエナジーダイレクトはそれぞれ、東京ガスエリアで利用できる都市ガスプランがあります。電気とガスのセットプランについて特徴をまとめてみました。

Looopでんき+ガス
Looopでんき+ガス
よかエネ
よかエネ
CDエナジーダイレクト
CDエナジーダイレクト
  1. 基本料金がゼロ円のシンプルなガス料金プラン
  2. セット利用で電気代がさらに2%安くなる

公式サイト

  1. 東京ガスのガス料金(一般契約料金)より3%安い
  2. セット利用でさらに2%安くなる
  3. 電気は東京電力より12%安くなる

公式サイト

  1. 電気・ガス料金支払いにも使えるポイント還元1%
  2. セット利用で電気とガスがさらに0.5%割引(ベーシックガス)

公式サイト

このように3社では、電気とガスのセット特典があります。またCDエナジーダイレクトとよかエネは、それぞれ東京ガスの暖らんぷらん等にも対応しています。よかエネの場合、暖らんぷらんなどガス特殊契約の場合は、ガス代金が東京ガスより9%安くなります。

その他の電気とガスのセットプランをお探しの方は、下記の記事も参照してください。

電気とガスのセットプラン

注目記事:電気とガスのセットプラン

注目記事:電気とガスのセットプラン

電気とガスのセットプラン

ガス料金が東京ガスより4%安くなる:ENEOS都市ガス

東京をはじめ全国で利用できるENEOSでんき(沖縄・一部離島を除く)。ENEOSでんきの東京Vプランに切り替えると、120kWh以上の電力量料金が東京電力よりも安くなります。そしてガス料金もENEOSに切り替えると、電気とガス料金をそれぞれ節約することができます。

ENEOSのガス料金プランンは東京ガスの一般料金プランと、暖らんぷらんのいずれにも対応しています。現在、東京ガスの一般料金を利用している場合は、ENEOS都市ガスに切り替えるとガス料金が4%安くなります。暖らんぷらんを利用している場合は、東京ガスに比べて1%から最大7%追加割引が適用されます。

ENEOSでんき&都市ガスのお申し込みの相談はこちら セレクトラ・ジャパンコールセンターがお申し込みを承ります。
 今すぐ電話する(03-4579-5788)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

都市ガスだけとにかく安くしたい場合は? 電気料金の契約は変更したくないけど、都市ガスだけ東京ガスより安くしたいという方は、レモンガスがオススメです。東京ガスの一般料金プランに比べて約5%安くなり、切り替えるだけでお得です。
 レモンガス公式サイト

東京(関東エリア)で電気とLPガスとのセットプランは?

もちろん、東京電力の供給エリア内でも、東京ガスやそれ以外の地方都市ガス会社が供給していない地域もまだあります。そういう場合は、オール電化住宅の場合を除いてLPガス(プロパンガス)を利用する必要がありますね。

LPガス(プロパンガス)の販売会社で、電気も販売している会社があります。エルピオでんきは関東地域を中心にLPガス(プロパンガス)を販売しているエルピオが販売する電気です。関東エリアでは、東京電力の従量電灯プラン(スタンダードプラン)に相当する料金プランを販売しており、 家庭向けなら月300kWh、400kWh、500kWhまでの使用量がそれぞれ定額になるプレミアムプランが特徴です。また、オール電化にも対応しています。今の契約と比べてどれくらい安くなるかは、公式サイトでシミュレートできます。

エルピオでんきのお申し込みの相談はこちら セレクトラ・ジャパンコールセンターがお申し込みを承ります。
 今すぐ電話する(03-4588-1486)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

エネワンでんきは埼玉県を中心にLPガス(プロパンガス)を販売するサイサンの電気料金プランです。従量電灯プラン(スタンダードプラン)に相当する料金プランを販売しています。東京電力と比べると、30A以上なら基本料金が安くなり電力量料金も3段階目が安くなります。今の契約と比べてどれくらい安くなるかは、公式サイトでシミュレートできます。

プロパンガスの簡単切替

プロパンガスの簡単切り替え

プロパンガスの切り替えをご希望ですか?
無料切替相談サービスで、今より安く優良なプロパンガス販売店をご紹介します。契約後の不当な値上げを防ぐ「ガス料金見守り保証」もついて安心。まずは現在のガス料金をこちらで診断の上、ご相談ください。

・対象: 持ち家戸建てにお住まいの方 ・サービスご利用ガイド
・電話受付: 月-金 午前7時-午後9時 / 土日祝 午前7時-午後8時 (年末年始を除く)

プロパンガスの簡単切替

プロパンガスの簡単切り替え

プロパンガスの切り替えをご希望ですか?
無料切替相談サービスで、今より安く優良なプロパンガス販売店をご紹介します。契約後の不当な値上げを防ぐ「ガス料金見守り保証」もついて安心。まずは現在のガス料金をこちらで診断の上、ご相談ください。

・対象: 持ち家戸建てにお住まいの方 ・サービスご利用ガイド
・電話受付: 月-金 午前7時-午後9時 / 土日祝 午前7時-午後8時 (年末年始を除く)

東京(関東エリア)で一番安いオール電化向けの電気料金プランは?

東京電力では現在新規受付を停止しているものや、子会社のPinTに移行したものも含めると、これだけ多くのオール電化向けや、時間帯や曜日によってお得になるプランがあります。一般的なオール電化メニューとしては、「スマートライフプランS・L(夜間午前1時から午前6時)」「夜トク8(夜間時間午後11時から午前7時)」「夜トク12(夜間時間午後9時から午前9時)」があります。

東京電力および子会社PinTのオール電化向けメニュー一覧 スマートライフプラン、スマートライフS、スマートライフL、夜トク8、夜トク12、電化上手、ナイト8、ナイト10、朝得プラン、夜得プラン、半日お得プラン、土日お得プラン(1型)、土日お得プラン(2型)、ピークシフトプラン

従量電灯タイプのプラン比較で取り上げた、「Looopでんき」「CDエナジーダイレクト」「よかエネ」はそれぞれオール電化住宅に対応した電気料金プランがあります。

基本料金ゼロ円、春秋昼間の料金が安い:Looopでんきのオール電化プラン

従量電灯タイプでも基本料金ゼロ円で異彩を放つLooopでんきですが、実はオール電化プランでも基本料金がゼロ円になるんです。オール電化住宅では一度に利用する電気の使用量が多くなるので、一般の住宅に比べて契約容量(契約アンペア数)が多くなりがちです。従量電灯プランと同様にオール電化プランでも、契約容量が多いほど毎月の基本料金が多くなる傾向にあります。でも、Looopでんきのスマートタイムプランなら契約容量がどれだけ多くても基本料金はゼロ円のままです。

基本料金ゼロ円のオール電化住宅向け電気料金プラン

注目記事:基本料金ゼロ円のオール電化住宅向け電気料金プラン

注目記事:基本料金ゼロ円のオール電化住宅向け電気料金プラン

基本料金ゼロ円のオール電化住宅向け電気料金プラン

またオール電化プランは季節や時間帯によって1kWhごとの電気代が変化します。一般的に夜間の電気代が安い代わりに、昼間が割高に設定されています。でもLooopでんきのスマートタイムプランなら、夜間の電気料金が安いだけじゃなく、春と秋の昼間の電気代も他社オール電化プランに比べて安くなります。

Looopでんきへに電話で切替申し込み セレクトラのらくらく窓口が承ります。
 今すぐ電話する(03-4578-0406)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

3%安い:よかエネのオール電化プラン

現在、東京電力のピークシフトプラン、おトクなナイト8、おトクなナイト10、季節別時間帯別電灯を利用していて、時間帯などの条件は変えたくないけど、少しでも電気料金を安くしたいという方には「よかエネ」がオススメです。

よかエネに切り替えれば、プラン内容はそのままで基本料金と電力量料金が3%安くなりお手軽です。気になる方は公式サイトで確認しましょう。

ポイントが2倍:CDエナジーダイレクトのオール電化プラン

現在、東京電力の「スマートライフ」をご利用中の方には、CDエナジーダイレクトの「スマートでんき」がオススメです。電気料金自体は東京電力と変わりませんが、ポイント還元率が東京電力の2倍になります。「スマートでんき」なら電気料金100円につき1ポイントもらえます。

CDエナジーダイレクトのお申し込みの相談はこちら セレクトラ・ジャパンコールセンターがお申し込みを承ります。
 今すぐ電話する(03-4588-9100)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

あらゆるオール電化メニューに対応するJ:COM電力

これら全てのメニューに対応して、かつ電力量料金の一部が東京電力よりも安くなる電力会社があります。それはJ:COM電力です。全ての基本料金や一部プランの夜間料金は、東京電力と同額ですが、昼間料金やピーク料金が東京電力と比べて1%〜3%安くなります。現在東京電力で、従量電灯プラン以外のオール電化や時間帯・曜日で安くなるプランを利用していて、契約内容の条件は変えたく無いけど料金は下げたいという方には、J:COM電力がおすすめです。今の契約と比べてどれくらい安くなるかは、公式サイトでシミュレートできます。

夜間を安くしたい方むけオススメプラン

オール電化住宅だけではなく、とにかく夜間の電気使用量が昼間に比べて圧倒的に多い方には、この二つのプランがオススメです。

親指でんきの「日曜から夜更かしプラン」は、東京電力の従量電灯プラン、もしくはオール電化向けスマートプランと比べると、基本料金が半額になります。夜間(夜の22時から朝の8時まで)の料金が、昼間に比べて20%安くなります。今の契約と比べてどれくらい安くなるかは、公式サイトでシミュレートできます。

エルピオでんきの「深夜お得プラン」は、東京電力の従量電灯プラン、もしくはオール電化向けスマートプランと比べると基本料金が6%ほど安くなります。夜間(夜の23時から朝の6時まで)の料金が、昼間に比べて25%安くなります。今の契約と比べてどれくらい安くなるかは、公式サイトでシミュレートできます。

なお、これらの料金プランは、それぞれ東京電力の現行プランとはお得になる夜間時間帯が異なります。なので、どのプランが安くなるかはそれぞれのご家庭のライフスタイルに合わせて検討する必要がありますね。

上記で紹介した新電力以外にも東京電力エリアでオール電化住宅向けの電気料金プランを提供している新電力があります。詳しくは下記の記事から探してみてください。

オール電化におすすめの電気料金プランは?

注目記事:オール電化におすすめの電気料金プランは?

注目記事:オール電化におすすめの電気料金プランは?

オール電化におすすめの電気料金プランは?

結局どこが一番安いの?タイプ別にアドバイス

電気料金の計算方法から、東京電力の主な電気料金メニューと新電力のメニューを比較してみました。その結果、わかったことは利用者の現在の契約内容や使用状況によって1番安くなる電気料金プランは異なるということです。契約アンペア数が高いのか、毎月の使用量が多いのか、ガスと電気両方よく使うのか、オール電化住宅や深夜時間帯を安くしたいのか、それぞれのケースで1番安いは異なるわけです。

その中でも東京電力の従量電灯プラン(スタンダードプラン)に関して比較すると、次のことが言えるでしょう。

契約アンペア数が高い場合は基本料金ゼロ円のプラン 基本料金が30Aから60A、もしくはそれ以上になると基本料金ゼロ円のプランがお得になります。また月の使用量が平均以上(300kWh以上)だと、より節約の幅が広がります。
 基本料金ゼロ円の料金プラン

使用量が少ない場合 30A以上で使用量が平均以下(300kWh以下)の場合でも、確実に基本料金と電力量料金が10%安くなるのはよかエネです。またガスとセットなら割引率が12%になります。
 切り替えるだけで東京電力より安くなるプラン

電気とガスの使用量や請求額をお知らせください。らくらく窓口なら電気代平均6%削減、最短5分で最適プランが見つかります。
 電話で相談する(03-4579-0702)
らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

使用量が多い場合 毎月確実に300kWh以上利用する場合は、定額プランを利用すると安くなる可能性が高くなります。CDエナジーダイレクトのファミリーでんきなら、300kWhまでの電力量料金が定額で東京電電力よりお得になります。さらに、300kWh以上の電力量料金も20%、東京電力より安くなります。
 定額でお得な料金プラン

いずれにせよ、現在の使用状況によって一番安くなる電気料金プランは異なります。また、電気料金だけが安くなるだけじゃなくて、都市ガスや他のサービスの料金が割引になったり、よく使うポイントが貯まるというのも節約の重要な要素ですよね?

特典や割引がある電気料金プラン
ソフトバンクでんき
 公式サイト

ソフトバンクでんき

  • ソフトバンクユーザーならスマホ・ケータイ・インターネット代金が毎月100円割引になる「おうち割」がある。
楽天でんき
 公式サイト

楽天でんき

  • 新規契約で2000ポイントの楽天スーパーポイントプレゼント。さらに電気代の支払いに応じて楽天ポイントがたまる。

また、電気代が安くなるだけじゃなくて社会貢献もしたいという方にオススメの電気料金プランもあります。

動物愛護活動を支援するなら「どうぶつでんき」 毎月の電気代の売り上げから100円ずつが公益社団法人日本動物福祉協会に寄付されます。
 どうぶつでんき公式サイト

セレクトラの電気料金比較シミュレーションなら、今の契約アンペア数や月ごとの使用量を入れるだけで、一番お得な電気料金プランを提案できます。

自分でやるのがちょっと面倒くさい、と思った方はお電話でセレクトラのらくらく窓口☎️03-4579-0702)までご相談ください。エキスパートがベストなプラン選びをサポートします。

更新日