【Y!mobile(ワイモバイル)】Yahoo!プレミアムは無料?お得情報から気になる注意点まで徹底解説

 7月から楽天モバイルの料金が変更 
楽天モバイルの料金は7月1日をもって改訂され、Rakuten UN-LIMIT VIIになります。新プランでは1GBまでの料金0円は廃止され、3GBまで1,078円・20GBまで2,178円・無制限3,278円の3段階制となります。
【Yahoo!プレミアム】ワイモバイルユーザーは無料?お得情報から気になる注意点まで徹底解説
ワイモバイルユーザーはYahoo!プレミアム月額508円が無料?本当にお得?

ワイモバイルユーザーはYahoo!プレミアムが無料!でも本当に必要?

Yahoo!プレミアムとは、Yahoo!Japanが提供する月額508円の定額会員サービスです。

Yahoo!プレミアムに登録すると、Yahoo!ショッピングやPayPayモール、LOHACO等のキャンペーンでPayPayポイントがもらえたり、雑誌やスポーツ番組が見放題といったような、様々な特典があります。

キャンペーン期間中なら、提携の店舗での支払いでPayPayを使用した場合、Yahoo!プレミアム会員限定で還元率が10~25%とかなり高くなることもあります。

では、この特典は本当に必要なのでしょうか?

ワイモバイルユーザーの方に関しては、「必ずYahoo!プレミアムを利用しましょう」というのが答えです。

なぜなら、これだけの特典があって、「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」というワイモバイルユーザー向けの特典により、Yahoo!プレミアム特典がワイモバイルユーザーは無料で利用できるからです。

「試したけど必要なかった」という場合も、いつでも無料で解約できるので安心です。

この記事では、お得なYahoo!Japanのサービス、「Yahoo!プレミアム」のワイモバイルユーザー向けた特典やメリットから、気になる注意点まで幅広くご紹介します。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」の基本情報

ワイモバイル シンプルS(家族割・おうち割適用時)
5G対応
格安スマホ
口座振替
店頭サポート
eSIM
解約金なし
乗り換え特典!
最大1万2千円相当
月額料金
990円
家族割は2回線目以降
データ容量
3GB
 
通信速度
容量超過後300kbps

Yahoo!プレミアムは月額508円の定額会員サービスです。

「Yahoo!ショッピング」や「PayPayモール」でのお買い物でポイントの他、「読み放題プレミアム」で雑誌・マンガが読み放題を楽しむことができるなど、多彩な特典を楽しめます。

ワイモバイルユーザーは「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」というワイモバイルの特典により、完全無料にて利用できます。

利用料 月額508円ワイモバイルユーザーは無料
適用条件
  • スマホプランS/M/Lまたは、データプランS/Lで契約する
  • Y!mobileの初期登録でYahoo! JAPAN IDを連携する
特典内容
  • お買いものあんしん補償
  • 読み放題プレミアム:雑誌110誌以上が読み放題!
  • Yahoo!かんたんバックアップ:アプリをインストールするだけ!スマホのデータを容量無制限で自動バックアップ
  • ヤフオク!:ヤフオク!出品時の落札システム利用料がお得
  • ebookjapan:人気マンガや話題の小説など多数品ぞろえ
注意事項 以下の場合は割引が解除され、翌月よりYahoo!プレミアム会員費508円が発生します
  1. Y!mobile回線の解約を行った場合
  2. Y!mobileのご契約電話番号とYahoo! JAPAN ID の連携を解除した場合
  3. 対象外プランにプラン変更を行った場合
公式サイト 公式サイト

「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」特典の口コミ

では、ワイモバイルならYahoo!プレミアムがお得なことが分かりましたが、実際に使っている方の声はどうでしょうか?

実際に口コミを調べてみた結果、ほとんどの場合がYahoo!プレミアムに満足しているようでした。

やはり、無料でこれだけの特典が付いてくるので、使ってみるとその良さを実感するようですね。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

LINEMOの20GBとワイモバイルMプラン(1年間15が20GBに)だと500円の差でヤフープレミアム無料になってPayPay還元が高くなって余ったギガ繰り越せる、ってなるとLINEMOにする理由があんまり見当たらない

製品通信ネタ (@IT_NETWORUK) May 26, 2022

ワイモバって無料でヤフープレミアムついてくるんだ
3ヶ月に1回機変できてヤフプレ使えるって何このお得回線

えどどん (@edwin_yzq) May 15, 2022

普段から野球を見るワイモバイルユーザーは、自然とYahoo!プレミアムを利用するようになるようです。

ワイモバイルにしたら自動的にヤフープレミアムになったんだが野球と雑誌無料で見れるのええな

マいキぃ (@Mikey_mugi) April 26, 2022

先月からワイモバイルに乗り換えてヤフープレミアム会員になってるのでベースボールライブで見てる https://t.co/LM9RrxMW2y

a_kun スマホ鉄 虎党🐯 (@a_kun_TRAINLOVE) April 14, 2022

そしてやはり、Yahoo!プレミアムのPayPayポイントの還元率の高さは魅力です。

ワイモバ回線、全く使わずとも家族割込み1,000円/月を1年間払い続けてもPayPay祭りの時だけで余裕で元が取れる。やる気を出せばエンジョイパックに500円払って500円OFFクーポン取得で1万円以上の買い物で月額すら0円にできる。ヤフープレミアム無料特典がとても偉い。

kanaria (@madogiwantan) March 30, 2022

自分がワイモバを使っていてヤフープレミアム会員になっているという事もあって、最近の買い物はほとんどがヤフーショッピングです。ポイント還元率は断然こちらが良いですよ。楽天もふるさと納税で使っていましたが、SPU維持も現実的な内容じゃなくなっているし、こちらもYahoo!系で良いかなと。

 

いち@アラフィフただの人から億り人@純資産1億円更新中 (@shisan_1oku_koe) May 14, 2022

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

ワイモバイルについての評判はこちらもご覧ください。

関連記事:
Y!mobile(ワイモバイル)の評判・口コミは?料金とポイント・デメリット解説

ソフトバンクとワイモバイル、Yahoo!プレミアム特典に差はある?

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際に気になるのが、「Yahoo!プレミアム」の特典の差です。

「ソフトバンクの方が高いから、Yahoo!プレミアムの特典内容も違う?」と思われる方が多いようですが、ソフトバンクでもワイモバイルでもYahoo!プレミアムの特典内容は同じです。

ショッピング等での還元率も同じなので、安心してソフトバンクからワイモバイルに乗り換えられますね。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

ワイモバイルへの乗り換えはこちらもご覧ください。

関連記事:
【2022年最新版】ドコモからワイモバイルへの乗り換え:メリット・デメリット・乗り換え手順を徹底解説

「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」メリットと注意点

「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」メリット7選まとめ

まずは、「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」のメリットや特典から見ていきましょう。

  • メリット①野球やバスケの試合が見放題
  • メリット②毎月発行のクーポンを使うとPayPayポイントが5%戻ってくる
  • メリット③Yahooショッピング・PayPayモールで+2%PayPayポイントが戻ってくる
  • メリット④ホテルや旅館を予約していつでもPayPayポイントが5%もらえる
  • メリット⑤バックアップが容量無制限で使える
  • メリット⑥ZOZOTOWNの送料が無料
  • メリット⑦雑誌が110誌以上読み放題

メリット①野球やバスケが見放題!

Yahoo!プレミアム特典として、「ベースボールLIVE」や「バスケットLIVE」といった、スポーツ番組見放題のサービスがあります。

「ベースボールLIVE」ではパ・リーグ主催の1軍公式戦を全試合ライブ・見逃し配信を放映しています。オープン戦や交流戦、クライマックスシリーズも配信します。高校野球も配信しており、どちらもマルチアングルでご覧いただけます。

また、「バスケットLIVE」では、B.LEAGUE B1・B2や、WLEAGUEのプロリーグに加え、アマチュアの大会から、「AKATSUKI FIVE」日本代表まで、幅広い国内バスケ試合のライブ配信・見逃し配信を放映しています。見逃し配信はライブ配信日の翌日から30日間視聴可能です。

スポーツ好きには嬉しいサービスですよね。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

メリット②毎月発行のクーポンを使うとPayPayポイントが5%戻ってくる

毎週更新のPayPayクーポンに加えて、Yahoo!プレミアム会員限定で、毎月発行のクーポンが発行されます

こちらを指定の店舗で利用することで、最大5%のPayPayポイントが戻ってきます。「カレーハウスCoCo壱番屋」や「サンマルクカフェ」、「ドトールカフェ」というような、日常的に利用するレストランカフェの他、「ミニストップ」や「デイリーヤマザキ」などのコンビニも対象例としてあげられます。

普段何気なく利用するお店で、しっかりPayPayポイントが貯まっちゃうお得なサービスです。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

メリット③Yahooショッピング・PayPayモールで+2%PayPayポイントが戻ってくる

YahooショッピングやPayPayモールの買い物でも、Yahoo!プレミアム会員はお得です。

通常のPayPayポイント還元率に加え、Yahoo!プレミアム会員は+2%追加でポイントが還元されます。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

メリット④ホテルや旅館を予約していつでもPayPayポイントが5%もらえる

Yahoo!プレミアム会員なら、YahooトラベルでもPayPayポイントがもらえます

Yahoo!トラベル宿泊予約・宿泊予約(各社比較)掲載のヤフープランと、Yahoo!トラベルヤフーパック(宿泊+航空券)掲載のヤフーパック(JAL便利用)およびヤフーパック(ANA便利用)が対象です。

但し、期間中にオンライン決済で支払い、実際に宿泊した場合のみ、PayPayポイントが還元されるので注意しましょう。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

メリット⑤バックアップが容量無制限で使える

Yahoo!Japanでは「Yahoo!かんたんバックアップ」というデータバックアップのサービスを提供しています。

こちらのサービスでは、アプリをダウンロードするだけで、スマホのデータをバックアップすることができます。

誰でも利用できるサービスですが、通常は5GBまで無料でバックアップが可能なところ、Yahoo!プレミアム会員は無制限で利用できます。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

メリット⑥ZOZOTOWNの送料が無料

ファッション通販でお馴染みのZOZOTOWNでも、Yahoo!プレミアム会員はお得です。

通常送料に210円かかるところ、Yahoo!プレミアム会員は送料無料で利用できます。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

メリット⑦雑誌が110誌以上読み放題

「読み放題プレミアム」では、ファッション・美容・ビジネス・ 週刊誌など、幅広いジャンルの雑誌を110種類以上取り揃えています。

Yahoo!プレミアム会員なら、全ての雑誌にアクセスでき、読み放題を楽しめます。

雑誌1冊購入すると、500円程度かかるケースも多いので、現在雑誌を講読している方は、Yahoo!プレミアム for Y!mobileに切り換えましょう。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」の注意点4選まとめ

次は気になる注意点です。特に利用に関する注意点はありませんが、(以前からYahoo!プレミアムを利用されている場合は)ワイモバイル契約後のYahooIDの連携、また②解約時の2つのタイミングで注意があります。

  • 注意点①既にYahoo!プレミアムを利用している場合、登録IDをワイモバイルで利用しないと二重請求されてしまう
  • 注意点②ワイモバイルを解約してもYahoo!プレミアムは解約されない
  • 注意点③Yahoo!プレミアムを解約した瞬間にサービスが終了する(日割りなし)
  • 注意点④Yahoo!プレミアムを解約するとバックアップ容量が減ってしまう

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

注意点①既に利用しているYahoo!プレミアムが二重請求されてしまう?

既に「Yahoo!プレミアム」を利用している場合は、必ずその登録IDをワイモバイルに連携しましょう。

違うIDを利用すると、せっかくの「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」が利用できません。つまり、無料になるはずが、今まで通り月額使用料を払うことになります。

かならず、同じIDをワイモバイルに連携し、Yahoo!プレミアムを無料で楽しみましょう。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

注意点②ワイモバイルを解約してもYahoo!プレミアムは解約されない

ワイモバイルを解約しても、Yahoo!プレミアムは解約されずに引き継がれます。

つまり、ワイモバイルを解約しただけだと、翌月からYahoo!プレミアムの月額料金が請求されてしまいます。

必ず、不要な場合はワイモバイルを解約する際に、Yahoo!プレミアムも解約しましょう。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

注意点③Yahoo!プレミアムを解約した瞬間にサービスが終了する(日割りなし)

Yahoo!プレミアムの解約タイミングについても、注意しましょう。

Yahoo!プレミアムの料金は日割りがありません。しかし、解約した瞬間にサービスが停止してしまいます。(例:5月15日に解約した場合、5月の月額満額請求されるにも関わらず、残りの5月31日までの16日間のサービス利用はできません)

なるべく、Yahoo!プレミアムの解約は月末がおすすめです。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

注意点④Yahoo!プレミアムを解約するとバックアップ容量が減ってしまう

「Yahoo!かんたんバックアップ」では、Yahoo!プレミアム会員はデータ容量無制限でバックアップが可能です。

Yahoo!プレミアムを解約すると、バックアップ容量が5GBまでに制限されてしまうので、気を付けましょう。

他社からの乗り換えで
\最大1万2,000円分キャッシュバック中/
ワイモバイルの公式サイトを見る

結論:Yahoo!プレミアムでお得!ワイモバイルユーザーなら絶対に利用しよう

総体的に見ても、「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」は利用して損はないでしょう。

スポーツ観戦や雑誌講読を無料で楽しめるのはもちろん、普段のPayPayポイントの還元率がYahoo!プレミアム会員には優遇されるので、普段の買い物が思いがけずお得になる特典満載のサービスです。

特に、ワイモバイルユーザーなら無料で会員になれちゃうので、使わない手はないですよね。

「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」を積極的に利用して、お得にYahoo!プレミアム特典を楽しみましょう。

ワイモバイル関連記事 セレクトラでは、ワイモバイルに関する関連記事を多数ご用意しております。是非ご覧ください。

おすすめSIM会社

通信品質トップクラス。新プラン「くりこしプラン+5G」では、割引なしで3GB1,628円(税込)と格安SIM最安級プランにデータを繰り越しできるのも魅力。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が1年無料!

更新日