格安SIM - TONE(トーンモバイル)の料金とポイント解説
tone main

インターネット使い放題で1000円のトーンモバイル。必要に応じて通話やSMS機能をオプションでつけます。トーンモバイルはリモートサポートや対面サポートなどサポート面が充実しているが魅力です。

  • 契約時にTONEモバイルの端末を購入します。
  • 1000円(税抜き)のインターネット使い放題が魅力のトーンモバイル。
  • 電話番号を引き継ぎたい、電話を安く使いたいという人はオプションを付けます。

TONE(トーンモバイル)の月額料金と中身

トーンモバイル・月額料金

トーンモバイルは月額1,000円でインターネットがを無制限で使用することができます。他社の格安SIMですと、容量を何GB(ギガバイト)にするか選ぶ必要がありますが、トーンモバイルの場合は容量のリミットのなくインターネットをすることができます。

ただし、この月額1,000円・インターネット使いたい放題の基本プランでは、050で始まるIP電話は使用できるものの、SMS機能、090や080で始まる電話番号の継続は含まれていませんので別途オプション契約が必要になる点に注意が必要です。

ちょっとややこしいでしょうか?以下にTONEモバイルの基本プランの中身をまとめてみます。

トーンモバイル基本プランに含まれる内容

トーンモバイルの中身
含まれるもの データ通信無制限(インターネット使い放題)
  1. 動画再生・アプリのダウンロードには速度制限がかかる。
  2. サイトの閲覧やLINEなどの使用が中心の人向け。
050の電話番号で始まるIP電話の使用
  1. 050 IP電話通話料がかかります。

   - トーンモバイル同士:0円
   - 国内携帯:21円/分
   - 国内固定電話:13円/3分

  1. IP電話かけ放題オプションをつければ10分以内の国内の国内通話が回数無制限でかけ放題
  2. 現在使用している080、090、070で始まる電話番号を引き継ぐ場合は有料で別途申し込みが必要。
サポートや安心機能
  1. サポート

        - 店舗(TSUTAYA)サポート
        - 電話サポート(年中無休)
        - スマホ教室
        - 遠隔サポート・家族間サポート
    - 置くだけサポート

  1. あんしん機能
        - Webフィルタリング・現在地確認機能など
含まれないもの(別途オプション契約が必要) SMSオプション SMS機能は、090、080、070といった電話番号同士でショートメッセージを送受信するサービス。
090音声オプション 現在使用している090、080、070で始まる電話番号を引き続き使用したい場合のサービス。

トーンモバイル端末料金

トーンモバイルは端末(スマホ本体)でセットで購入する形になっています。誰でも使いやすく、SIMカードを自分で切り替える必要のないTONEスマホを2種類販売しています。

以下の2種類から選んで購入し契約を行います。

トーンモバイルの端末 - TONEの料金
TONE m17
東京電力ホールディングス

一括払い
34800円(税抜)

分割24回払い(分割払い+分割手数料)
1500円(税込)x 24
(初回料金:税込み3084円)

  1. 防水
  2. ワンセグ(テレビが観れる)
  3. おサイフケータイFelica
  4. サイズ:5.0インチ
  5. 長時間バッテリー
  6. 容量16GB
  7. Android.7.1.1
TONE m15
東京電力ホールディングス
 

一括払い
19800円(税抜)

分割24回払い:(分割払い+分割手数料)
825円(税込)x 24
(初回料金:税込み2284円)

  1. サイズ:5.5インチ
  2. 長時間バッテリー
  3. LTE回線
  4. 容量16GB
  5. Android.5.1

TONE(トーンモバイル)の初期費用

トーンモバイルは初期費用として3000円がかかります。

TONE(トーンモバイル)のオプション

上記のトーンモバイルの基本プラン(1,000円)に含まれるものと含まれないものを一覧にしました。私はスマホでインターネットができるだけでOK。という人なら、トーンモバイルにすれば毎月の料金が1,000円で済んでしまいます。

一方、いやSMS機能も必要、今使用している電話番号(090、080、070)を引き継ぎたいという方は以下のオプションを加える必要があります。

トーンモバイル・SMS機能

SMSはショートメッセージと言われるものです。携帯電話の番号を宛先としてメッセージの送受信を行うものです。090、080、070といった電話番号同士で使用されます。

もし、TONEモバイルの基本プランだけでこのSMS機能をつけない場合、もしメッセージのやりとりをしたい相手がLINEなどの使用のできないガラケーならば、このオプションをつけないとショートメッセージ(SMS)のやりとりができなくなります。

またFacebookやTwitterの本人認証にもSMS機能が必要になります。後からSIM機能を追加する場合はSIM交換手数料(500円)がかかりますから、念のためつけておいた方がいいかもしれませんね。

もちろん後からこのSMSオプションの解約をすることも可能です。

トーンモバイルのSMSオプション・料金
SMSオプション月額料金 100円(税抜き)
SMS送信料(送信の度にかかる料金。)
  1. 3-30円(1-70文字の場合3円)
  2. 受信は無料です。

トーンモバイル・090音声オプション

「090音声オプション」をつけると、今使用している090、080、070で始まるいわゆる"携帯番号"をトーンモバイルにしても引き続き使用することができます。

オプション名は「090音声オプション」ですが、090、080、070で始まる番号であればすべて継続することができます。(「MNP:モバイルナンバーポータビリティが可能」と同じ意味です。)

090音声オプション・料金
090音声オプション月額料金 953円(税抜き)
通話料金 18円/30円

トーンモバイル・IP電話かけ放題オプション

IP電話アプリから発信する10分以内の国内通話が回数無制限でかけ放題になるオプションサービスです。

通話時間が10分を超えた場合は、超過分のみ通常の通話料金が発生します。

IP電話かけ放題オプション・料金
IP電話かけ放題オプション月額料金 500円(税抜き)

TONE(トーンモバイル)のポイント - メリット

スマホ初心者に向いている

TONEモバイルは端末の購入からまとめてできるので、初めてスマホを使う人に向いています。

またTONEモバイルのスマホは防止や衝撃に強いので、お子さんなどの使用にも適しています。

スマホ画面もシニア向けやキッズ向けに変更が可能です。

無料サポートが充実している

トーンモバイルならオペレータによる電話サポート(年中無休)が無料で受けれます。「電話で聞いても操作がどうしても分からなかったらどうしよう?」そんな場合は「遠隔リモートサービス」も無料で受けられます。「遠隔リモートサービス」なら遠隔でもご自身に変わって操作・設定をしてくれます。

しかもお近くにTSUTAYAがあればさらに便利です。TSUTAYA(ツタヤ)に行けば対面でサポートを受けることができます。もちろんこのサービスも無料です。

子供向けの機能も充実

子供向けの機能も充実しています。TONEならば、位置情報がすぐわかる機能、フィルタリング機能、子供のアプリを親が選んだり、時間帯でスマの使用を制限することも簡単です。

TONE(トーンモバイル)の注意点 - デメリット

格安SIMカードだけは購入できない

トーンモバイルは端末(スマホ)の購入も含まれていますから、自分で好きなスマホを買いたい、誰かから古いスマホをもらったから格安SIMだけ購入して使用するということができません。

初めてスマホを使用する、そんな人に向いているスマホのプランと言えるでしょう。

最低契約期間が2年

トーンモバイルは最低契約期間が2年(24カ月)間となっています。この最低利用期間を待たずに解約をする場合は、違約金として9800円がかかります。

トーンモバイルを契約する人はTONE専用の端末を購入するわけですから、2年以内に解約するということはまずないと思いますので、この最低使用期間2年というのは特に大きな問題ではないと思いますが、念のため覚えておいておくといいでしょう。

はじめてにやさしい。TSUTAYAのスマホ【TONE】 の公式サイトはこちらからご覧いただけます。

更新日