お得なauひかりはGMOとくとくBB

  • 特定のプラン・オプション加入で最大20,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで最大30,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
auひかりならGMOとくとくBB

 お得なauひかりはGMOとくとくBB

  • 指定のプラン・オプション加入で20,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで最大30,000円キャッシュバック
  • 工事費実質無料
公式サイトをチェック

auひかり マンション|全8タイプの詳細 - 評判・速度・料金・解約金を徹底解説

auひかり マンション|全8タイプの詳細 - 評判・速度・料金・解約金を徹底解説

auひかりマンションが気になっているけど、いまいち料金プランが分かりづらいとお困りではありませんか?タイプ分けが細かく、なかなか理解しにくいauひかりマンションの全8タイプをこの記事で分かりやすく解説します。マンションタイプ・契約プラン・プロバイダによって異なる料金も一目瞭然です。

auひかり マンションとは

マンション

KDDIが提供する光回線、auひかりの集合住宅向けプランが「auひかり マンション」です。

戸建て住宅向けの「auひかり ホーム」とは別の料金設定がされている、アパート・マンション専用のプランです。全てのマンション・アパートで申し込めるわけではなく、すでにauひかりの設備が導入されている集合住宅でのみ利用可能となります。

auひかりマンションでは、auひかりの回線が導入済みのマンションをいくつかの「タイプ」に分け、サービス内容や料金を区別しています。この、「タイプ」はお住まいの建物の光回線配線方式や契約戸数の違いによって細かくカテゴリー分けされています。

タイプごとに最大通信速度や料金が異なるため、auひかりマンションプランの速度や料金を確認したいなら、まず現在お住まいのマンション・アパートがどのタイプに当てはまるのか?という部分から調べる必要があるわけです。

auひかり マンションを検討しているなら、自分がどのプランを契約できるか次の順序でチェックしてみましょう。この記事でもこの流れで解説しています。

  1. 居住マンションの該当タイプを確認する
  2. プラン(契約期間あり/なし)を選択する
  3. プロバイダを選択する

居住マンションのタイプを確認する方法

居住マンションがどのタイプになるのかは、au公式サイトで確認することができます。

マンションタイプ確認の流れ

  1. 郵便番号から検索ページ or 都道府県から検索ページにアクセスする
  2. 住所情報を入力してエリア検索する
  3. マンション名が表示されたら選択して次へ※
  4. 申し込めるマンションタイプが表示される

※マンション名が表示されない場合はauひかり未対応です

8つのタイプ - 特徴と速度

auひかり導入済みマンションには異なる8つのタイプがあり、それぞれ最大速度と特徴が異なります。表の上から下に行くほど最大通信速度が速くなります。

auひかり導入済みマンションのタイプ - 最大通信速度
マンションのタイプ名 最大通信速度 共用部から各戸までの配線
マンション タイプG G契約:下り664Mbps/上り166Mbps
V契約:下り100Mbps/上り100Mbps
電話線
マンション タイプV 下り100Mbps/上り35Mbps 電話線
マンション 都市機構 下り100Mbps/上り35Mbps 電話線
マンション 都市機構G DX-G:下り664Mbps/上り166Mbps
DX:下り100Mbps/上り100Mbps
電話線
マンション タイプE 下り100Mbps/上り100Mbps イーサネットケーブル
マンション タイプF 下り100Mbps/上り100Mbps 光ファイバーケーブル
マンション ギガ 下り1Gbps/上り1Gbps 光ファイバーケーブル
マンション ミニギガ 下り1Gbps/上り1Gbps 光ファイバーケーブル

配線方法を図にするとこのようになっています。どのタイプを使用できるかはお住まいの住宅の設備状況に左右されます。

タイプ別配線方法

マンション タイプG

タイプGでは、マンションの共用部までは光ファイバー共用部から各戸までは既設の電話線を利用します。いわゆるVDSL方式です。下り最大664メガという高速通信が可能です(G契約の場合)。

電話線を使用しているのに速い理由は、新しい通信規格「G.fast」の採用にあります。これにより、電話線(メタルケーブル)の限界とされる100Mbpsの6倍以上の最大速度を実現しました。

通信規格G.fastとは?G.fastはメタルケーブルを使用して光ファイバー並みの速度を実現する通信規格です。有効配線距離が500メートル以下と限定されるものの、100Mbps~1Gbpsのパフォーマンスを発揮します。配線距離が短ければ短いほど高速になり、100メートル以下なら理論上 は最大1Gbpsのスピードが出ます。auひかりマンション タイプGの「G」は「G.fast」が由来です。

2つの契約種別 - G契約とV契約

マンション タイプGの契約種別にはG契約とV契約の2つがあります。それぞれの違いは以下の通りです。

タイプG - G契約(下り664Mbps/上り166Mbps)
タイプGでauひかりに新規申込みした場合に適用されます。

タイプG - V契約(下り100Mbps/上り100Mbps)
タイプVでauひかりに申し込み、後にマンションがタイプGに変更になったら自動的にG契約に切り替えられるプランです。

G契約とV契約を比べると、G契約の方が速い通信速度を確保できます。そのため、最初はV契約で使用し、マンションの設備が整い次第G契約に切り替えられるプランが用意されています。ずっとV契約で使い続けることも可能ですが、下り速度が6倍のも差が開くので可能であればG契約に切り替えた方が良いでしょう。V契約からG契約への切り替えはウェブサイトから行うことができます。

auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB auひかり 人気の理由
ネット+電話の契約でキャッシュバック最大55,000円、工事費も実質無料になるから安心。スマホ割引額のシミュレーションもこちらから。
タップして詳細を見る
auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB auひかり
ネット+電話の契約でキャッシュバック最大55,000円、工事費も実質無料になるから安心。スマホ割引額のシミュレーションもこちらから。
クリックして詳細を見る

マンション タイプV

タイプGと同様、マンション共用部から各戸まで既設の電話線を利用するタイプの光回線プランです。auひかりマンションプランの中では、一番ベーシックな配線方法です。

マンション共用部までの光ファイバーは最大1Gbpsですが、そこから各戸までは電話線を通るため、通信速度は最大100Mbpsと遅くなってしまいます。タイプGと同じく共用部からは電話線で各戸に分岐するタイプの接続方法です。ただ、タイプGと違って、タイプVではG.fast設備を使用していません。これが理由で、タイプGとタイプVの間では最大通信速度に差が出ています。

後々マンションにG.fast設備が導入されれば、自動的にタイプGのV契約に変更されます。そうすれば、タイプGのG契約に切り替えることで大幅な通信スピードアップを果たせます。

マンション 都市機構

UR都市機構

UR都市機構の賃貸マンションで申し込めるタイプです。UR都市機構マンション専用というだけで、上述のタイプVと通信速度も料金も全く同じになります。

UR都市機構とは? UR都市機構(ユーアールとしきこう)とは、大都市及び地方都市での市街地整備や賃貸住宅の供給支援など行う独立行政法人です。正式名称は「独立行政法人都市再生機構Urban Renaissance Agency/読み:アーバン・ルネサンス・エージェンシー)」で、国土交通省が所管する団体です。都市機構の集合住宅は、以下の4種類に分けられています。

・マンション 都市機構 東日本16M(B)
・マンション 都市機構 東日本16M(R)
・マンション 都市機構 西日本16M(B)
・マンション 都市機構 西日本16M(R)

これら4種類でそれぞれ別の料金が設定されています。

マンション 都市機構G

UR都市機構かつG.fast設備導入済みのマンションで申し込めるタイプです。回線の品質はタイプGと同じです。下り最大速度664Mbpsなので、快適な高速インターネットが楽しめます。

マンション 都市機構Gには、タイプGと同じく2つの契約種別があります。

DX-G
通信品質はマンション タイプGのG契約に相当。最大速度は下り664Mbps・上り166Mbps

DX
通信品質はマンション タイプGのV契約に相当。最大速度は下り上り100Mbpsです。お住まいのマンションが、より通信速度の速いDX-G設備対応になったのちにDX-Gへの切り替えが可能です。

マンション タイプE

タイプE

マンションの共用部から各戸まで棟内LAN(イーサネット)を使用するタイプです。建物共用部から各戸までLANケーブルが配線されているマンションで申し込めます。

最大速度は100Mbpsですが、LANケーブルは電話線に比べてノイズによる干渉が少なく安定しているのが特徴です。100Mbpsの通信速度から極端に遅くなることは少ないといえます。

マンション タイプF

 

共有部から各戸まで光ファイバーケーブル敷設済みのマンションで申し込めるタイプです。比較的築浅のマンションだと棟内光配線の場合もあります。

部屋まで光配線になっているとはいえ、共用部に設置されている通信機器が最大100Mbps対応のため、結局は下り上り共に最大100Mbpsとなります。

ただ、電話線に比べて光ファイバーは損失がほとんどないため、通信速度は安定しています。

マンション ギガ

共用部から各戸まで光ファイバー配線であり、なおかつ共用部の通信機器も1Gbpsに対応しているマンションのタイプです。タイプFと配線方法は同じですが、最大通信速度がタイプFより大幅にアップします。

最大通信速度は下り上り共に1Gbpsなので、光回線のパフォーマンスを最大限に引き出せるタイプだといえます。

マンション ミニギガ

外から各戸に直接光ファイバーケーブルを引き込むタイプです。3階建て以下、かつ総戸数8戸以上の集合住宅が対象となります。

最大通信速度は下り上り共に1ギガで、部屋まで光回線が直通のため高速通信が可能です。

auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB auひかり 人気の理由
ネット+電話の契約でキャッシュバック最大55,000円、工事費も実質無料になるから安心。スマホ割引額のシミュレーションもこちらから。
タップして詳細を見る
auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB auひかり
ネット+電話の契約でキャッシュバック最大55,000円、工事費も実質無料になるから安心。スマホ割引額のシミュレーションもこちらから。
クリックして詳細を見る

3つのプラン - 特徴と解約金

解約金

auひかりマンションには次の3つの料金体系があります。上で紹介した8つのタイプのおれぞれにおいて、この3つのプランのうち1つを選ぶことができます。標準プランはすべてのマンションタイプで申込み可能です。

  • お得プラン
  • お得プランA
  • 標準プラン

それぞれの特徴と解約金(契約解除料)を案内します。

お得プラン

2年自動更新契約にすることで、月額料金が標準プランより1,100円安くなるプランです。2年の契約期間中に解約・プラン変更すると、契約解除料10,450円がかかります。

1年以上auひかりを継続利用するつもりなら、お得プランがおすすめです。

  • お得プランを選べるマンションタイプ
  • マンション タイプG
  • マンション 都市機構G

お得プランA

2年自動更新契約に「おうちトラブルサポート(440円/月)」が無料で付いてくるプランです。月額料金は、契約期間のない標準プランと同じになります。

2年の契約期間中に解約・プラン変更すると、契約解除料8,140円がかかります。

おうちトラブルサポートって何?月額440円で、日常生活のトラブルに24時間365日無料で対応するサービスです。水回り・電気・ガス・鍵・ガラス・建具などのトラブルが発生した時に、専門業者が応急処置をしてくれます。なお、部品交換や特殊対応が必要な場合は別途費用が発生します。利用回数に制限はないため、いざという時に便利なサービスといえるでしょう。

  • お得プランAを選べるマンションタイプ
  • マンション タイプV
  • マンション 都市機構
  • マンション タイプE
  • マンション タイプF
  • マンション ギガ
  • マンション ミニギガ

標準プラン

標準プランは契約期間がなく、いつ解約しても契約解除料はかかりません。引っ越しする可能性がある家庭や、契約に縛られたくない人は標準プランがおすすめです。

オプション料金440円を追加して「おうちトラブルサポート」を利用することも可能です。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

auひかり マンション - 月額料金

料金

auひかりマンションプランの月額料金や初期費用について案内します。

月額料金

auひかりマンションプランの月額料金(ネット契約のみ)を案内します。

月額料金は契約するプロバイダによって大きく異なるため、基本的な料金としてauのプロバイダ「au one net」と契約した場合の料金を下記に記載します。

記載の料金にはプロバイダ利用料・機器レンタル料・インターネット回線サービス利用料が含まれています。なお、光電話サービスは下記の金額に+550円で付けることができます。

マンションプランのネット料金
タイプ名 月額料金
8契約以上のマンション 16契約以上のマンション
マンション タイプG 4,510円(お得プラン)
5,720円(標準プラン)
4,180円(お得プラン)
5,390円(標準プラン)
マンション タイプV 4,510円(お得プランA/標準プラン) 4,180円(お得プランA/標準プラン)
マンション 都市機構 4,180円(DX お得プランA/標準プラン)
2,585円(東日本 16M[B])
3,025円(東日本 16M[R])
3,025円(西日本 16M[B])
3,465円(西日本 16M[R])
マンション 都市機構G 4,510円(お得プラン)
5,720円(標準プラン)
4,180円(お得プラン)
5,390円(標準プラン)
マンション タイプE 4,070円(お得プランA/標準プラン) 3,740円(お得プランA/標準プラン)
マンション タイプF 4,290円(お得プランA/標準プラン)
マンション ギガ 4,455円(お得プランA/標準プラン)
マンション ミニギガ 5,500円(お得プランA/標準プラン)

※上記はプロバイダau one netの「口座振替・クレジットカード割引(-110円/月)」適用時の金額です。

初期費用

auひかりマンションプランの初期費用は、工事費33,000円と新規登録料3,300円です。

とはいえ、工事費24回分割払いで月々の支払額から相当額が割引されるので、2年後には工事費が実質無料になります。ただし、2年以内に解約すると残債分の支払が発生します。

auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB auひかり 人気の理由
ネット+電話の契約でキャッシュバック最大55,000円、工事費も実質無料になるから安心。スマホ割引額のシミュレーションもこちらから。
タップして詳細を見る
auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB auひかり
ネット+電話の契約でキャッシュバック最大55,000円、工事費も実質無料になるから安心。スマホ割引額のシミュレーションもこちらから。
クリックして詳細を見る

auひかり マンション - auスマートバリュー対象?

auスマートバリュー
画像引用元:au公式サイト

auひかりマンションはauスマートバリューの対象です。auスマホをお持ちであれば、料金の割引が受けられます。

auスマートバリューとは? auのスマホと、auひかりを一緒に契約すると、auのスマホが割引になるシステムです。同じ契約グループ内の家族も全員割引対象になります。一度適用されると解約までずっと割引が続く、永年割引です。

適用の条件は、光電話または光電話+テレビプランのオプションを一緒に申し込むことです。

  • ネット+電話(月額550円)
  • ネット+電話(月額550円)+テレビ(月額550円)

上のどちらを選んでもauスマートバリューの対象になります。

ただし、「電話はそんなにいらないけど、auスマートバリューを適用したいから」と、auスマートバリューを適用するためだけに電話やテレビオプションを付ける場合には注意が必要です。というのも、auスマートバリューの割引額とオプションの追加料金が相殺されて、思ったほどお得にならない場合があるためです。仮に家族全員でauスマートバリューの割引額が500円前後の場合、光電話オプションの550円で割引と追加料金が相殺されて割引額が0になってしまいます。事前にしっかりお得になるかチェックが必要です。

とはいえ、もともと電話やテレビのオプションの契約を検討していた場合には、auスマートバリュー適用でお得に使うことができますね。

auスマートバリューについての詳しい解説はこちらの記事をご覧ください。

>>auひかりのauスマートバリューって本当にお得?

auひかり マンション - 対応プロバイダ

auひかり マンションで申し込めるプロバイダは全8つです。プロバイダごとに申し込めるマンションタイプが異なります。

auひかりプロバイダ - 対応マンションタイプ
プロバイダ名 タイプG(G契約)/都市機構G タイプG(V契約)/タイプV/都市機構/タイプE/ミニギガ マンション ギガ タイプF
au one net
So-net
BIGLOBE
GMOとくとくBB
@nifty
AsahiNet
DTI
@TCOM

また、正規代理店やプロバイダーごとにキャッシュバックなどの特典が付与されるので、特典も併せてチェックすると良いでしょう。

ちなみに、プロバイダによってはauひかりの契約解除料とは別に、プロバイダの解約金が発生することもあります。申込前にプロバイダページで確認しておきましょう。

auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB auひかり 人気の理由
ネット+電話の契約でキャッシュバック最大55,000円、工事費も実質無料になるから安心。スマホ割引額のシミュレーションもこちらから。
タップして詳細を見る
auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB auひかり
ネット+電話の契約でキャッシュバック最大55,000円、工事費も実質無料になるから安心。スマホ割引額のシミュレーションもこちらから。
クリックして詳細を見る

auひかりの申し込み先一覧

auひかりのお申し込みはこちらの代理店・プロバイダがおすすめです。下に掲載中の申し込み口では、ウェブ申し込みが可能です。ショップ店頭で並ぶ必要もなく、ご自宅から24時間いつでも手続きできます

auひかりのプロバイダ・KDDI正規代理店一覧
サービス名・代理店名
auひかりプロバイダー GMOとくとくBB
auひかり
  • 大手プロバイダだから安心
  • 光電話加入で工事費(最大41,250円)が実質無料
  • 特定のプラン・オプション加入で20,000円キャッシュバック
  • 他社乗り換えで最大30,000円キャッシュバック

公式サイト
サービス名・代理店名
正規代理店NEXT(ネクスト)
×各種プロバイダー
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)
  • キャッシュバックの為にオプション加入申請手続き不要
  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみ:キャッシュバック最大45,000円
公式サイト
サービス名・代理店名
正規代理店NNコミュニケーションズ
×各種プロバイダー
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@nifty)
  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみ:キャッシュバック最大45,000円
公式サイト
auひかりのプロバイダ・正規代理店一覧
サービス名・KDDI代理店名 特徴
auひかりプロバイダー
GMOとくとくBB

公式サイト
  • 大手プロバイダだから安心
  • 光電話加入で工事費(最大41,250円)が実質無料
  • 特定のプラン・オプション加入で20,000円キャッシュバック
  • 他社乗り換えで最大30,000円キャッシュバック
正規代理店NNコミュニケーションズ
×各種プロバイダー

公式サイト
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@nifty)
  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみ:キャッシュバック最大45,000円
正規代理店NEXT×各種プロバイダー
公式サイト
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)
  • キャッシュバックの為のオプション加入申請手続き不要
  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみ:キャッシュバック最大45,000円

上記の各特典は予告なく終了・変更することがあります。予めご了承ください。

auひかり マンション - 評判・口コミ

口コミ

auひかり マンションを利用しているユーザーの評価を紹介します。

auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB auひかり 人気の理由
ネット+電話の契約でキャッシュバック最大55,000円、工事費も実質無料になるから安心。スマホ割引額のシミュレーションもこちらから。
タップして詳細を見る
auユーザーなら
auひかり
GMOとくとくBB auひかり
ネット+電話の契約でキャッシュバック最大55,000円、工事費も実質無料になるから安心。スマホ割引額のシミュレーションもこちらから。
クリックして詳細を見る

通信速度に関する口コミ

口コミを見てみると、auひかり マンションは通信速度が安定して速く快適なことが分かります。

快適なインターネット速度の目安は20Mbpsなので、auひかりマンションプランは十分なスピードがあるといえるでしょう。

auひかりマンションタイプGにしました。300~500Mbps(今までの10倍)出ているので、明らかに違います。これで仕事のWeb会議を快適に行えます。
元の口コミを見る

今回開通したのがauひかりのタイプVなんだけどマンションの他の住人と調整次第タイプG(下り600Mbps/上がり144Mbps)に切換えられるとのことなので早く来てほしいー。
元の口コミを見る

サポートに関する口コミ

auひかりのサポートは丁寧で親切と評判が良いことが分かります。マンションの通信設備で障害が発生することもありますが、迅速な対応をしてもらえるようです。オペレーターによってある程度対応にばらつきがあるのは仕方ない部分かもしれません。しかし、基本的にオペレータはかなり親身に相談に乗ってくれますので、困ったときは迷わずサポートセンターに相談してみましょう。

>>auひかり:問い合わせ・カスタマーセンター電話番号

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

あまりにも頻繁に回線が途切れるから、いよいよサポートに電話した。回線のチェックをしてくれるらしい。お手数ですね…助かります。
元の口コミを見る

auひかりWiFiのユーザーサポートの電話対応の方のレベルがめちゃくちゃ高かった…😲(後略)
元の口コミを見る

なお、auでは【auサポート】という公式ツイッターアカウントも解説しています。急ぎではないトラブルだけどできれば相談してみたい・電話サポートがなかなか通じないという場合は公式アカウントに相談するのも1つの手です。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

更新日

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら