auスマートバリューって本当にお得?どのくらいお得?適用条件・注意点も解説

更新日
本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
auスマートバリューって本当にお得?どのくらいお得になる?

auのスマートフォンと光回線「auひかり」を一緒に契約すると、家族みんなのauでケータイ・スマホ代が安くなるauスマートバリュー。実際にこのauスマートバリューは本当にお得なるのか、どのくらいお得になるのかまで詳しく調べました。

  • この記事のポイント
  • 家族みんなでauひかりのスマホ・ケータイを使っているなら、auひかりを契約することでauスマートバリューが適用されスマホ料金がお得になります。
  • ただし、auスマートバリューの適用には、光電話のオプション契約が条件です。
  • auスマートバリューの詳細とどんな人がどのくらいお得になるか見ていきます。

 

契約期間の縛りなし標準プランでも最大94,000円のキャッシュバック!高性能Wi-Fiルーターも無料でレンタル(本ページ限定)。工事費も実質無料。

auスマートバリューとは?

auスマートバリューとはどんな割引システムなのでしょうか?基本情報をまとめるとこのようになります。

auスマートバリューの概要

  • auのインターネットもセットで契約をすることで、auのスマホ代が安くなるという特典。
  • auスマホのデータプランの契約」+「auひかりの契約」+「auひかり電話の契約」の3つが揃うことで適用される。
  • auひかりの代わりに、auのホームルーターである「auスマートポート」や「auホームルーター5G」、「WiMAX +5G」の契約でもauスマートバリューを適用することも可能。
  • auデータプラン1回線あたり税込550円~1,100円/月割引になる。
  • auスマホ・ケータイ代の割引額はそれぞれ契約しているデータプランによって異なる。
  • 最大家族10人(10回線)まで割引の対象になる。
  • auひかりの申し込みとは別にauスマートバリューの申し込みが必要。

auスマートバリューによるスマホの割引特典はサービスを解約するまでずっと続くので、これからも長くauを使い続ける予定という人にはうってつけの割引システムです。

次の章から、auスマートバリュー申し込みの条件や、実際どのくらいお得になるのかを詳しく見ていきましょう。さらに、auスマートバリューの注意しておきたいポイント・デメリットも漏れなく確認しますよ。

契約期間の縛りなし標準プランでも最大94,000円のキャッシュバック!高性能Wi-Fiルーターも無料でレンタル(本ページ限定)。工事費も実質無料。

auひかり 「auスマートバリュー」の適用条件を確認

⚠️ご自宅の光回線を「auひかり」にするだけでは、「auスマートバリュー」は適用されません。

auスマートバリュー適用にならないと、スマホ代は割引になりませんのでここで良く条件を確認しておきましょう。

auスマートバリュー適用条件:家の光電話もauにする必要がある

その条件とは、auひかり電話オプションへの加入です。

auのスマートバリューは、家のインターネット契約を「auひかり」にしており、さらに「auひかりのひかり電話」の契約をオプションで加えることで初めて適用されます。auひかりの契約のみではauスマートバリューが有効にならないため、スマホ・ケータイ代も安くならないという訳です。

auスマートバリューは電話プランの申し込みが必要です。
画像引用元:KDDI公式

一方で、「家の電話は不要、光電話も使わない。」「オプションにかかる料金を加味しても、auスマートバリューで本当にお得になる?」と気になる方もいることでしょう。

以下では、実際にどのくらいお得になるかを確認していきます。

契約期間の縛りなし標準プランでも最大94,000円のキャッシュバック!高性能Wi-Fiルーターも無料でレンタル(本ページ限定)。工事費も実質無料。

auひかりの「auスマートバリュー」でどのくらいスマホ代が安くなる?

前の章で説明した通り、auひかり光電話も契約する予定であれば、auスマートバリュー適用の条件はクリアになります。スマートバリューの申し込みをして、翌月からさっそくスマホ代が割引となります。

次に、auスマートバリューを適用した場合に、具体的にはいくらお得になるのか見てみましょう。

auスマートバリューの割引金額

auスマートバリューの割引金額

※新規受付が終了しているプランは表記していません。

上記に掲載のないプランに関しては、以下をクリックしてご確認ください。

auスマートバリューのスマホ向けプランの割引金額(全プラン)

スマートフォン(5G)/スマートフォン(4G LTE)の割引額
プラン名・容量割引額(月)

スマホミニプラン 5G/4G

※受付終了プラン
新auピタットプラン
ピタットプラン 5G/4G LTE

1GBまで割引対象外
1GB超~7GBまで翌月から 税込550円

使い放題MAX 5G ALL STARパック2
使い放題MAX 5G/4G テレビパック
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G/4G

※受付終了プラン
使い放題MAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G/4G LTE テレビパック
データMAX 5G/4G LTE Netflixパック
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 5G/4G LTE
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20N
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラスN
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)

翌月から 税込1,100円
※受付終了プラン
ピタットプラン 5G/4G LTE(s)
2GB超~20GBまで翌月から税込550円
※受付終了プラン
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで
※auピタットプラン(シンプル)の場合、1GBまで割引対象外となります
翌月から税込550円
2GB超~20GBまで翌月から税込1,100円
※受付終了プラン
データ定額1
翌月から最大2年間税込1,027円
3年目以降ずっと税込550円
※受付終了プラン
データ定額2/3 データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
翌月から税込1,027円
※受付終了プラン
データ定額5/8/20
データ定額5(ケータイ)/8(ケータイ)
LTEフラット
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)/DATA(m)
翌月から最大2年間税込1,551円
3年目以降ずっと税込1,027円
※受付終了プラン
データ定額10/13/30
データ定額10(ケータイ)/13(ケータイ)
翌月から最大2年間税込2,200円
3年目以降ずっと税込934円

auスマートバリューでスマホの利用料金がどのくらい安くなるかは、auで契約をしているスマホのデータ(パケット)定額サービスの種類によります。また、割引額も場合によって異なります。ずっと同じ額を割引してくれる場合もありますし、最初の2年と3年目以降で割引額が変わるものもあります。

自分がどのプランを契約していたか忘れてしまった場合や、正確な割引額を知りたい場合はauに問い合わせて、契約中のスマホ・ケータイのプランを確認してみるのがおすすめです。

契約期間の縛りなし標準プランでも最大94,000円のキャッシュバック!高性能Wi-Fiルーターも無料でレンタル(本ページ限定)。工事費も実質無料。

割引額のシミュレーション

では、パターン別にいくら割引になるのかシミュレーションしてみましょう。auスマートバリューを適用できるのが1人、2人、3人の3パターンを紹介します。

家族のメンバーが2人、3人と人数が増えるにつれて割引額は増えます。(※契約データプランによってはそうならないケースもあります。)

1人の場合は割引額が少ないため、あまりauスマートバリューの恩恵を受けられませんが、家族に数人auユーザーがいる場合は申し込んでも損することは無いでしょう

2人以上で申し込む場合には、加入必須オプションの光電話の料金より割引額が大きくなるパターンが多いです。その場合、不要だとしてもあえて光電話を申し込んでauスマートバリューを適用させた方がお得になることもあります

 1人暮らしの場合の1か月の通信費(auユーザーが自分だけの場合)

auひかりマンションタイプG
お得プラン(ネット+電話)
4,730円
①スマホミニプラン 5G/4G
(3G利用の場合)
5,665円
【割引】auスマートバリュー-550円
合計金額9,845円(割引なし:10,395円)
通常より550円お得

【本サイト限定】最大126,000円キャッシュバック✨縛りなし・月額料金が安い・シンプルな料金体系。Wi-Fiルーターレンタルも無料。

 2人暮らしの場合の1か月の通信費(①②の番号が各家族メンバーの料金・無印は共通の料金)

auひかりマンションタイプG
お得プラン(ネット+電話)
4,730円
①ピタットプラン 4G LTE
(3G利用の場合)
5,665円
②使い放題MAX 5G7,238円
【割引】家族割プラス-550円×2
【割引】①auスマートバリュー-1,100円
【割引】②auスマートバリュー-550円
合計金額14,883円(割引なし:17,633円)
通常より2,750円お得

契約期間の縛りなし標準プランでも最大94,000円のキャッシュバック!高性能Wi-Fiルーターも無料でレンタル(本ページ限定)。工事費も実質無料。

 3人暮らしの場合の1か月の通信費(①②③の番号が各家族メンバーの料金・無印は共通の料金)

auひかりホーム1ギガ
ずっとギガ得プラン(ネット+電話)
6,160円
①ピタットプラン 4G LTE
(1G利用の場合)
3,465円
③ピタットプラン 4G LTE
(2G利用の場合)
4,565円
②使い放題MAX 5G7,238円
【割引】家族割プラス-1,100円×3
【割引】①auスマートバリュー-1,100円
【割引】②auスマートバリュー-550円
【割引】③auスマートバリュー-550円
合計金額15,928円(割引なし:21,428円)
通常より5,500円お得

auの割引「家族割プラス」と「auスマートバリュー」は併用可 auには、auスマートバリュー以外にも同居家族の人数によって利用料金が割引になる「家族割プラス」というシステムがあります。

これは、auスマートバリューと違って、スマホの契約だけで適用される割引です。「auスマートバリュー」と「家族割プラス」は併用できます。auひかりを契約によって「家族割プラス」の割引が無くなる心配はありません。

契約期間の縛りなし標準プランでも最大94,000円のキャッシュバック!高性能Wi-Fiルーターも無料でレンタル(本ページ限定)。工事費も実質無料。

auスマートバリューとは?

【まとめ】auひかりの「auスマートバリュー」は本当にお得なのか?

最後に、auひかりの「auスマートバリュー」は本当にお得なのかどうかについて、こんな人にはお得、こんな人にはそれほどお得にならない、という視点からまとめておさらいしましょう。

まとめ

auスマートバリューとは?もう一度おさらい

auスマートバリューの特徴をリストでまとめるとこんな感じになります。

auスマートバリューのポイント

  • auのインターネットもセットで契約をすることで、auのスマホ代が安くなるという特典。
  • auスマホのデータプランの契約auひかりの契約auひかり電話の契約の3つが揃うことで適用される。
  • auひかりの代わりに、auのホームルーターである「auスマートポート」や「auホームルーター5G」の契約でauスマートバリューを適用することも可能。
  • auスマホ・ケータイ代の割引額はそれぞれ契約しているデータプランによって異なる。
  • 最大家族10人(10回線)まで割引の対象になる。
  • auひかりの申し込みとは別にauスマートバリューの申し込みが必要。

auひかりの「auスマートバリュー」はこんな人にメリットあり

こんな人におすすめ
  • 家の固定電話をよく使うから、光回線の契約と一緒に電話も光電話にしたいという人。
  • 家族のメンバーが多く、二人以上はauのスマホやケータイを契約している。
  • 現在の光回線(フレッツ光)ではなく別の光回線にしたい方(auひかりはKDDI独自の光回線を使用しています。)
  • 電気代もauでんきにして、全部auで請求をまとめたい人。

家族が2人以上でauスマートバリューでの割引額が550円を超える場合は、不要だとしてもauひかり電話(月額550円)をあえて申し込み、auスマートバリューを活用する方法もあります。不要なオプションが付いても良いから、できるだけ安く使いたいという人におすすめです。

auひかりの申し込み

auひかりを申し込める会社はいくつかあります。どの会社で申し込んでも通信品質に差はありませんが、特典が異なります。以下に厳選したおすすめのauひかりプランをご紹介します。

auひかり×プロバイダGMOとくとくBB

GMOとくとくBB auひかり
  • ネットと電話の申し込みで最大82,000円キャッシュバック(ネットのみでも最大72,000円)
  • さらに他社からの乗り換えでかかる違約金相当額を還元
  • 新規工事費は実質無料
  • 高性能 Wi-Fiルーター無料でプレゼント

公式サイト

KDDI正規代理店NEXT(ネクスト)
×各種プロバイダー

auひかり 株式会社NEXT
  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみでも、キャッシュバック最大45,000円
  • 手続き不要で最短1ヶ月後にもらえる。
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)

公式サイト

auひかりのプロバイダ・正規代理店一覧
サービス名・KDDI代理店名特徴

auひかり×プロバイダGMOとくとくBB

GMOとくとくBB auひかり

公式サイト

  • 縛りなしの標準プランでも10ギガで最大94000円キャッシュバック!
  • さらに他社からの乗り換えでかかる違約金相当額を還元
  • 新規工事費は実質無料
  • 高性能 Wi-Fiルーター無料でプレゼント

正規代理店NEXT×各種プロバイダ

auひかり 株式会社NEXT

公式サイト

  • 電話+ネット同時申込:キャッシュバック最大52,000円
  • ネットのみでも、キャッシュバック最大45,000円
  • 手続き不要で最短1ヶ月後にもらえる。
  • プロバイダーが選べる(BIGLOBE/So-net/@niftyなど)

auひかりの「auスマートバリュー」はこんな人にはおすすめできない

残念ながら、auスマートバリューがあまり向いていない人もいます。下のいずれかに当てはまる場合、auスマートバリューはあまりおすすめではありません。

  • 家の固定電話はいらない、光電話は申し込みたくない。(すでに固定電話を契約してしまっている、など)
  • 一人暮らしで、auのデータ定額も最小限のものを契約している。(割引額が低い。)
  • 家族は多いけれど、スマホはでauを契約しているのは自分だけ。
  • 複雑な割引システムがある光回線は好きじゃない。auスマートバリューでいくら安くなるのか計算するのが面倒。
  • 将来的には、格安SIMに切り替えることも考えている。
  • 東海・関西地方に住んでいて、サービス提供エリア外。

auひかりのスマートバリューにメリットがない場合は?対策方法

【ケース1】光電話は申し込みたくない、なるべく安くてシンプルなプランがいい

⇒ 対策:縛り(解約金)がなくて、月額料金の安いプランも多く存在しています。そのような光回線プランを申し込んでみることを検討しましょう。

【ケース2】通信費を今より安くしたい

⇒ 対策:まずはKDDIの格安SIMである、povoに乗り換えます。そして、ネットをpovoとのセット割引のある光回線、enひかりにするという方法があります。今より通信費を安くすることが可能です。

おうちの光回線が月3,520円~。最低利用期間・解約金が無いから安心。UQモバイル・ahamo・povoユーザーなら「勝手に割り」で110円割引。

【ケース3】東海・関西地方に住んでいてauひかりの提供エリア外

auひかりの提供エリア外にお住まいの方でauスマートバリューが適用できるおすすめな光回線は、BIGLOBE光(ビックローブ光)がおすすめ。キャッシュバックも高額でサポートの質が良いと人気ですよ。

【オプションなし40,000円キャッシュバック実施中!今なら最大20,000円増額】光回線なら最大手のビッグローブ光。auのスマホ代が月々最大1,100円割引✨工事費も実質無料👌

【ケース4】家族でauスマホを使っているのは自分1人だけ スマートバリューの割引額が小さい

一緒に契約するネットの料金を安くするのがおすすめです。光コラボのGMOとくとくBB光なら、光回線の基本料金をグッと安くすることができます。

【本サイト限定】最大126,000円キャッシュバック✨縛りなし・月額料金が安い・シンプルな料金体系。Wi-Fiルーターレンタルも無料。

auひかりがエリア外ならBIGLOBE光(ビックローブ光)がおすすめ

auひかりは全国展開をしていないため、「自宅がサービス提供エリア外で契約できない」という方もいるのではないでしょうか?auスマホユーザーの場合、せっかくなのでauスマートバリューを適用して安く光回線を使いたいですよね。

そんな時は、auスマートバリューが適用可能なBIGLOBE光(ビックローブ光)がおすすめ。

【オプションなし40,000円キャッシュバック実施中!今なら最大20,000円増額】光回線なら最大手のビッグローブ光。auのスマホ代が月々最大1,100円割引✨工事費も実質無料👌

auひかりホーム(戸建て向けプラン)は以下の図でオレンジになっている都道府県で提供されています。詳しいエリア判定は、auひかりの公式サイトを参考にしてくださいね。

auひかりエリア表

BIGLOBE光(ビッグローブ光)は、手厚いユーザーサポートや質の良いサービスで高い評価を受けているので安心。また、BIGLOBE光(ビッグローブ光)はNTT東日本/西日本の光回線「フレッツ光」を使用しています。光コラボの仲間なので、既にフレッツ光を利用している場合、乗り換えも楽です。

auひかりの「auスマートバリュー」よくある質問

auスマートバリューについてのよくある質問とその答えを紹介しています。

auスマートバリュー よくある質問

auスマートバリューとはなんですか?どんなメリットがありますか?

auスマートバリューが適用されれば、毎月のスマホ代が550円から1100円まで割引になります。割引額は申し込んでいるスマホのプランによって異なります。

auひかりを申し込めば自動的にauスマートバリューが適用されるの?

いいえ。auスマートバリューの適用条件として、auひかりに加え、光電話を申し込む必要があります。

auひかりの光電話はお得?

従来の固定電話に比べ、月額料金は安く設定されています。また、通話料はどこにかけても全国一律同じ料金です。家で固定電話をよく使うご家庭なら、光電話にするメリットが高いといえます。電話番号と電話機も今までと同じものが使えます。

auひかり電話料金550円/月
通話料固定電話間なら全国一律

auスマートバリューでの「家族」はどの範囲までを指しますか?

auスマートバリューでは、auひかりの契約者と同じ姓・同じ住所のメンバーを家族としてカウントします。別姓の場合、家族であることを証明できる書類・同じ住所であることを証明できる書類が必要です。なお、50歳以上の家族は別の住所であっても適用可能です。

離れて暮らす50歳以上の家族も対象

画像引用元:KDDI公式

自分の住んでいるエリアでは、サービス対象エリア外となっており、auひかりの申し込みができません。

auひかりのサービス対象エリア外の方は、BIGLOBE光(ビッグローブ光)コミュファ光eo光Pikara光(ピカラ光)メガ・エッグBBIQ光をご検討ください。auスマートバリューが同条件で利用することができます。

途中でauひかりを解約した場合、auスマートバリューの割引はどうなりますか?

auひかりを解約した場合、解約月の前月からauスマートバリューの割引も停止します。

KDDIの格安SIM、povo(ポヴォ)でも、auひかりにすれば割引はありますか?

KDDIの格安SIM、povo(ポヴォ)では、auひかりにしてもセット割などの適用はありません。

格安光回線のenひかりは、自社独自サービスとしてpovoユーザーに割引を提供しています。enひかりの公式サイトから詳細をチェックいただけます。

auスマートバリューは、家族割プラスとの併用ができますか?

できます。今までau携帯の契約で家族割プラスが適用されていた場合、auスマートバリューの分がさらに追加で割引になります。