DTI光のユーザーから評判はどうなのか、メリットとデメリットは何なのか、等申し込みを検討する上でチェックしておきたい情報を解説。契約条件・料金・通信速度の3つのポイントに分けて口コミを調査。月額料金や申し込み方法などの基本情報も併せて紹介。

【DTI光 キャッシュバックキャンペーン】

DTI光のバナー

縛りなし格安光回線のDTI光

  • これからフレッツ光を使う、新規工事が必要な方、最大24,000円キャッシュバック
  • さらに開通月の月額料金が無料!
  • もちろん、縛りなし(解約違約金はなし)
  • ひかり電話も契約の場合:ファミリー(新規)24,000円、マンション(新規)20,000円をキャッシュバック
  • DTI光のみの開通:ファミリー(新規)24,000円、マンション(新規)20,000円をキャッシュバック

DTI光の評判 - DTI光ってどんな光回線プラン?

DTI光

「DTI光(ディーティーアイ・ひかり)」は、ドリーム・トレイン・インターネットが提供する光インターネット接続サービスです。ブランド名の「DTI」は、プロバイダのドリーム・トレイン・インターネット(Dream Train Internet)の略称からとっています。

DTI光は回線料金とプロバイダ料金が一緒になった、光コラボと呼ばれるタイプの光回線です。使用している光回線にはNTT東日本/西日本のフレッツ光回線を使用しています。このため、通信品質はフレッツ光とほぼ変わりません。

また、DTI光は契約の縛り(自動更新・最低利用期間)を設定していないため、いつ解約しても解約金が0円です。違約金がかかりません。しかも、月額料金も業界最安レベルに設定されています。

DTI光を提供するプロバイダーのドリーム・トレイン・インターネットは、2011年にはモバイルデータ通信事業(MVNO)にも参入しています。格安SIMサービス「DTI SIM」に加えて、同じく格安SIM「TONEモバイル」も提供しています。DTI SIMは、DTI光と一緒に契約することでセット割引が適用されます。

では、早速次の章からDTI光の評判をチェックしていきましょう。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

DTI光の評判①契約の縛り・解約金なし

DTI光の最大の特徴は、契約の縛りがないため、いつ解約しても違約金ゼロということです。この点はかなりユーザーから支持されているポイントの1つです。

 ポジティブな意見

今の所の乗り換え候補はDTI光かな。契約縛りがないのでダメだったらすぐに乗り換えられるし。

— ねこ (@nekodesu_toushi) December 4, 2021

色々調べた結果、DTI光にしました!
Twitter検索したみた結果、そこまで悪そうでないことと、解約の際はメールでも行けそうなところ、契約縛りなしであるところがよかったかなあ。 https://t.co/KM93kco6gO

— Zu (@zsp2088dev) February 24, 2021

契約の縛りとは、更新月外に解約すると解約手数料(違約金)が発生するというものです。「最低契約」とは異なるため、何年契約を継続していても関係ありません。長く利用していたにも関わらずタイミングが悪いと解約金を払わなければいけないのため、すっきりしない感じがしますね。

こういった契約の縛りは、プロバイダがユーザーの契約を自社に繋ぎとめておくために設定されています。特に、高額キャッシュバックや大幅割引など申込み特典がある光回線では、料金が安くなる代わりに契約の縛りを設けて、ユーザーにできる限り長く契約させる仕組みになっていることがあります。

一方、DTI光には契約期間の定めがなく最低利用期間もないので、極端にいえば契約から1~2ヶ月後に解約しても解約手数料はかかりません。そのため、万が一サービスが気に入らなかったら?といったという不安があってもず安心して申し込むことができます。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

DTI光の評判②月額料金

DTI光は月額料金が安く設定されていることでも知られています。業界最安値レベルの価格でお得に使うことができるという点でも支持を集めています。また、auのデータプラン・DTI SIMデータプランとのセット割引も用意されているのもポイントです。

DTI光の月額料金は格安

光回線 ホームタイプ(戸建て向け)の月額料金比較
光回線プラン 月額料金(税込)
OCN光 5,610円
ドコモ光 5,720円
ソフトバンク光 5,720円
\月額料金が安い!/
DTI光
5,280円

 ポジティブな評判・口コミ

(前略)
ちなみに、#DTI光 の戸建てタイプです。
なんの縛りもなくて概ね最安値だから気に入ってます。
(後略)

— 白峯 (@HakuhouApp) April 28, 2021

DTI光ならauで契約しているスマホが割引になる

DTI光 auセット割

auのスマホ・携帯電話ユーザーがDTI光に申し込むと、1回線のみではありますが、DTI光の月額料金が毎月最大1,320円割引されます。

auといえば、auひかりもありますが、こちらは申し込みのできるプランが限られており、日本全国で申し込めるわけではありません。一方、フレッツ光を使ったDTI光なら、ほぼ全国で申し込み可能、しかも上記で見た通り月額料金も安いので、auユーザーにはとてもメリットの高い特典と言えます。

ちなみに、これは「DTI光×auセット割」といって、KDDI公式が提供するネットとスマホのセット割「auスマートバリュー」とは異なるサービスです。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

格安SIM「DTI SIM」とセットなら月々165円割引

DTISIMセット割

DTIでは格安SIMプランも提供しています。この

DTIが提供する格安SIM「DTI SIM」をDTI光に加えて利用するなら、DTI光の料金がさらぶ毎月165円割引されます。「DTI光×SIMセット割」といって、音声通話SIMだけでなくデータ専用SIMも割引対象です。

たとえば、DTI光マンションタイプ(3,960円/月)+DTI SIMデータプラン1GB(660円)なら、合計額4,620円→4,470円になります。

このセット割が適用されると、戸建て(ファミリータイプ)の月額5,280円→4,080円、集合住宅(ファミリータイプ)なら月額3,960円→2,760円と大幅に安くなります。

実際には、auの契約プラン別に月々550円~1,320円の割引が適用されます。詳細はDTI光の公式サイトでご確認ください。

なお、DTI光契約者名義でなくても同一住所であれば、auユーザーの家族名義で割引を適用できます。ただし、このセット割は上記の「DTI光×auセット割」・auスマートバリュー/auスマートバリューmine併用はできません。

キャッシュバックで新規工事費が無料

【DTI光 キャッシュバックキャンペーン】

DTI光のバナー

縛りなし格安光回線のDTI光

  • これからフレッツ光を使う、新規工事が必要な方、最大24,000円キャッシュバック
  • さらに開通月の月額料金が無料!
  • もちろん、縛りなし(解約違約金はなし)
  • ひかり電話も契約の場合:ファミリー(新規)24,000円、マンション(新規)20,000円をキャッシュバック
  • DTI光のみの開通:ファミリー(新規)24,000円、マンション(新規)20,000円をキャッシュバック

DTI光は、フレッツ光を新規で開通する人向けの特典として、キャッシュバックキャンペーンを実施しています。このキャッシュバックのおかげで、新規の申し込みで工事費が必要な場合でも、負担なく光回線を導入できます。

一方、今現在フレッツ光を契約中の場合はキャッシュバック対象外です。(フレッツ光をすでに利用している方は訪問工事なくDTI光を開始することができます。)キャッシュバック額は、光回線のみ申込みかそれとも光電話も同時申込みするかによって異なります。

契約の縛りがなく、かつキャッシュバックも貰えるというケースはDTI光以外ではあまりありません。他社と比べてもかなり太っ腹な特典設定です。開通工事費は1万円以上かかる場合が多いため、その負担がなくなるのはかなり嬉しいですね。

DTI光キャッシュバック 受取までの流れはこちらへ

キャッシュバックは、銀行口座振込で受け取ります。回線開通してから6ヵ月経つと、DTI光より順次キャッシュバックの案内が登録メールアドレスに届きます。このとき、案内メールが届く前にDTI光を解約すると、キャッシュバック特典は無効となるので注意しましょう。

メール確認後、楽天銀行のDTI契約者名義の口座にメルマネ送金されます。楽天銀行以外の銀行口座(ゆうちょ口座を含む)でもキャッシュバックの受け取りができます。詳しくはDTI光の公式サイトの「特典」のページからキャッシュバック受け取り方法をご覧ください。

「メルマネ」とは? 「メルマネ」は、楽天銀行が提供する送金サービスの名称です。振込先の金融機関・支店番号・口座番号がなくでも、相手のメールアドレスと名前だけで銀行口座に振込ができるサービスです。楽天銀行以外の金融機関にも送金が可能です。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

DTI光の評判③通信速度

料金設定が非常にリーズナブルなDTI光ですが、肝心の通信速度は実際のところどうなんでしょうか?

実際にDTI光の口コミ・評判を見てみると、通信速度に対する評価はおおむね良いようです。しかし、中には「通信速度が遅い」という口コミもありました。接続環境や建物の設備により通信速度が下がることもあるようです。

 ポジティブな口コミ・評判

DTI光 VDSLマンションタイプの工事終わり。IPv6申し込んでないからADSL並みにくっそ遅いかと思ったんだけど93Mbpsも出てる!?youtube720pもサクサク再生出来てる。ただPCは子機との相性かツイッターすらまともに表示されない

— hanio_twi (@hanio_twi) May 7, 2021

DTI光 IPv6接続 IPoE(v6プラス)の測定結果
Ping値: 8.0ms
下り速度: 348.35Mbps(非常に速い)
上り速度: 257.91Mbps(非常に速い)

— TN2⛩すいよーび (@midweeker) October 6, 2021

東京都、DTI光、IPv6です。夜ですがそんなに遅くなってない。

— 特選おはし(気さく) (@tokusenohashi) June 28, 2021

 ネガティブな意見

DTI IPv6(V6プラス)接続にしました。
PPPoE接続よりも自宅Wi-Fi通信速度は1/5くらいと…ぷららの頃よりも下がりました。
現段階での結論、DTI IPv6(V6プラス)は、ぷらら IPv6(V6エクスプレス)よりも遅いと思います。

— 海。 (@tadamiline) April 7, 2021

関連記事:
IPv6・IPoE通信とは?IPv4・PPPoEやIPv6 over IPv4も初心者向けに解説

DTI光はIPv6接続・IPoE通信方式に対応 だから速い

DTI光は次世代の通信規格IPv6・IPoE方式に対応しているので、一日中安定した高速通信が可能です。しかも、標準提供していますので、追加料金なしで利用することができます。

従来の光回線はIPv4という接続方法が使われ、それに対応した通信方式PPPoEを使用していました。この方式は、通信時に「網終端装置」という通信混雑が起きやすい装置を必ず通るため、通信速度が低下しがちでした。

一方、DTI光で標準提供しているIPv6接続・IPoE方式は、通信が混みやすい網終端装置を経由せずに通信することが可能です。そのおかげで、時間帯にかかわらず速度が低下しにくいのが特徴となっています。

一方、理解しておきたい点ですが、IPv6(IPoE)接続を利用するにはホームゲートウェイやWi-Fiルーターなど、IPv6(IPoE)接続対応機器が必要です。非対応の機器を使うと、IPv4(PPPoE)接続になってしまいます。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

DTI光は実際どれくらい速いの?十分速度は出る?

DTI光の最大通信速度は下り上り1Gbpsとなっています。ただし、実際には様々な要因により速度が落ちるため、大事なのは平均速度(大勢のユーザーによる速度レポートから割り出された数値)です。

DTI光の時間帯別での平均速度も見てみましょう。下り(ダウンロード)速度では、夜の時間帯以外も含めすべて200Mbps以上という速さが安定して出ています。

ちなみに、快適なインターネットに必要な通信速度の目安は20Mbpsなので、DTI光が十分に速いことは一目瞭然ですね。

DTI光の時間帯別平均速度
時間帯 下り 上り
523.91Mbps 293.21Mbps
372.48Mbps 246.6Mbps
夕方 350.95Mbps 247.97Mbps
214.17Mbps 232.22Mbps
深夜 330.62Mbps 258.85Mbps

参照:みんなのネット回線速度(2022年2月時点)

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

DTI光 - メリット・デメリット

メリットとデメリット

ここで、DTI光のメリットとデメリットをまとめて確認してみましょう。

DTI光のメリット
  • いつ解約しても解約金を払う必要がない
  • 月額基本料金が安い
  • IPv6接続・IPoE通信方式に対応していて通信速度が快適
  • auユーザーはスマホ代が割引になる。
  • 口座振替で支払うことができる

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

DTI光のデメリット
  • 大手プロバイダに比べて知名度が低い

こうして列挙してみると、かなりメリットの多い光回線プランだということが分かります。特に、割引等が無くても基本料金が安いというのは長く付き合うインターネットプランを選ぶ際にはかなり大きなメリットです。また、契約の縛りが無いことでいつでも無料で解約できる自由さがあるのも、消費者に優しいメリットだと言えます。

デメリットをあえて挙げるなら、プロバイダとしての知名度があまり高くないことです。ぷららやOCNなど他の大手プロバイダと比べると、DTI光はそれほど名が知れ渡ったプロバイダでは無いかもしれません。しかし、そういった大手プロバイダに負けないように、ユーザー目線のサービスや料金設定でお得に使えるプランを提供しているのも事実です。

DTI光 - 月額料金・初期費用

料金

評判を確認したところで、ここからはDTI光の基本料金を確認します。DTI光の料金プランはシンプルで分かりやすくなっています。初期費用(工事費・契約手数料)やオプション料金と併せて案内します。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

月額料金

DTI光の月額料金には、回線使用料とプロバイダー料金がどちらも含まれています。

DTI光 - 月額料金(税込)
  一戸建て(ファミリータイプ) 集合住宅(マンションタイプ)
月額料金 通常 5,280円 3,960円
auセット割適用 4,080円 2,760円
無線LANルーターレンタル※ 330円/月

※ひかり電話に加入する場合は無料レンタルされます。また、自身でWi-Fiルーターを用意する場合はレンタル不要です。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

初期費用

初期費用

DTI光の初期費用は、契約者の光回線事情によって異なります。以下のパターン別に案内します。

  • これまでにフレッツ光や他の光コラボを利用したことがない⇒新規申込み
  • 現在フレッツ光を契約している⇒転用申込み
  • 現在他社の光コラボを契約している⇒事業者変更申込み

新規申込みの場合

新規申込みの場合、次の2パターンのどちらに該当するかで新規回線工事費が異なります。

建物自体に初めてフレッツ光を導入する⇒回線工事がある(派遣)
建物にフレッツ光が導入済み・初めて光回線を契約する⇒回線工事がある(無派遣)

【DTI光 キャッシュバックキャンペーン】

DTI光のバナー

縛りなし格安光回線のDTI光

  • これからフレッツ光を使う、新規工事が必要な方、最大24,000円キャッシュバック
  • さらに開通月の月額料金が無料!
  • もちろん、縛りなし(解約違約金はなし)
  • ひかり電話も契約の場合:ファミリー(新規)24,000円、マンション(新規)20,000円をキャッシュバック
  • DTI光のみの開通:ファミリー(新規)24,000円、マンション(新規)20,000円をキャッシュバック
DTI光 - 初期費用(税込)
  一戸建て(ファミリータイプ) 集合住宅(マンションタイプ)
事務手数料 880円 880円
回線工事費※ 派遣 19,800円 16,500円
無派遣 2,200円
土日祝日の工事 +3,300円
ひかり電話 交換機等工事費 1,100円
同番移行工事費 2,200円
交換機等工事費 1,100円

※代表的な工事費です。工事内容によっては別途で工事費が発生することもあります。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

転用/事業者変更の場合

居住建物にフレッツ光が導入済みで、これまでフレッツ光もしくは他社光コラボを契約していた場合の初期費用を案内します。(フレッツ光⇒DTI光は「転用」、他社光コラボ⇒DTI光は「事業者変更」手続き)

なお、以前の光回線タイプによっては工事費がこまかく異なる場合があります。詳細はDTI光公式サイトを確認するか、電話問い合わせするといいでしょう。

DTI光 - 初期費用(税込)
  一戸建て(ファミリータイプ) 集合住宅(マンションタイプ)
事務手数料 1,980円
回線工事費※ 最大速度そのまま 0円
最大速度を変更 2,200円
土日祝日の工事 +3,300円

※代表的な工事費です。工事内容によっては別途で工事費が発生することもあります。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

DTI光 - オプション料金

オプション

月額料金と一緒に各種追加サービス(オプション)の料金も確認しておきましょう。

DTIひかり電話

通話料がお得なIP電話です。電話機や電話番号は従来のものをそのまま使えます。DTI光と同時申込みで、キャッシュバック額がDTI光のみの場合より高くなるのも見逃せませんね。

DTIひかり電話にはプランが2つあります。通話機能だけなら「基本プラン」、色んなサービスを活用したいのなら「こみプラン」がおすすめです。

光電話は本当に安い? 光電話は、月額料金は月額料金が通常の固定電話よりも、月額料金が安く設定されています。通話料は、全国一律で、従来の固定電話のように、距離が離れると通話料が高くなるということがありません。このため、光電話は従来の電話よりも安く使用できる、特に長距離電話が多いとさらにお得、ということになります。

DTIひかり電話 - 通話料(税込)
  東日本エリア 西日本エリア
加入電話・光電話(NTT)への通話 8.8円/3分
携帯電話への通話 NTTドコモ
Y!mobile
17.6円/60秒
au
ソフトバンク
19.25円/60秒 19.8円/60秒

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

DTIひかり電話 - プラン料金(税込)
  基本プラン こみプラン
月額基本料金 550円/月 1,650円/月
月額基本料金に含まれる通話料分 528円分(最大3時間相当)
通話料繰り越し 1ヵ月繰り越し
月額基本料金に含まれる付加サービス ・発信者電話番号表示
・発信者電話番号通知リクエスト
・通話中着信
・転送電話
・迷惑電話お断り
・着信お知らせメール

下記でも分かるように、「こみプラン」に含まれる付加サービス利用料の合計は1,870円分になります。それに加えて最大3時間相当の通話料も込みなので「こみプラン」はかなりお得といえるでしょう。

  • 付加サービス別の利用料(税込)
  • 発信者電話番号表示・・・440円
  • 発信者電話番号通知リクエスト・・・220円
  • 通話中着信・・・330円
  • 転送電話・・・550円
  • 迷惑電話お断り・・・220円
  • 着信お知らせメール・・・110円

DTI光テレビ

DTI光テレビは、アンテナの代わりに光回線を使って地デジやBS放送を視聴できるサービスです。

なお光テレビの利用には、地上/BSデジタル放送対応のテレビまたはチューナーが必要になります。

DTI光テレビ - 利用料金(税込)
項目 料金
月額料金 825円
事務手数料(テレビ視聴サービス利用料) 3,080円
工事費 光回線と同時工事の場合 3,300円
DTI 光テレビ単独工事の場合 8,250円

DTI光あんしんリモートサポート

インターネットやパソコン初心者の人にとって心強いのが、この「DTI光あんしんリモートサポート」(月額税込550円)です。初月は無料で利用できます。

DTI光に関してだけでなくパソコンや周辺機器、ソフトウェアの設定や利用方法など何でも相談できるサービスとなっています。利用回数に制限はなく何度でも相談できます。

DTI光あんしんリモート

 

パソコンの設定や操作で困っている時は、オペレーターが遠隔操作してくれるサービスもあります。電話で聞いてもよく分からない、自分で操作するのは難しいという人でも安心ですね。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

DTI光 - 申し込み方法

申し込み

DTI光の申込みは、NTTフレッツ光を初めて利用するのか、それとも既に利用しているのかで手順が多少異なります。

初めてフレッツ光を利用する場合

  1. DTI光公式サイトの「ご相談・お申し込みはこちら」をクリックする
  2. 申し込みフォームに必須事項を入力する
  3. 希望日時にDTI光から電話連絡がある(申し込み内容および工事日等の確認)
  4. 回線工事
  5. インターネット接続設定をする
  6. インターネット利用開始

フレッツ光を利用中の場合

  1. NTT東日本/NTT西日本に問い合わせて「転用承諾番号」を取得する
  2. DTI光公式サイトの「ご相談・お申し込みはこちら」をクリックする
  3. 申し込みフォームに必須事項を入力する(任意事項の「転用承諾番号」も入力する)
  4. 希望日時にDTI光から電話連絡がある(申し込み内容等の確認)
  5. インターネット接続設定をする
  6. インターネット利用開始
転用承諾番号の申込み先
  NTT東日本 NTT西日本
Web https://flets.com/tenyou/
受付時間8:30-22:00
http://flets-w.com/collabo/
受付時間7:00-25:00
電話 0120-140-202
受付時間9:00-17:00
0120-553-104
受付時間9:00-17:00

※Web・電話は土日祝日も受け付けています。年末年始は休みとなります。

他社の光コラボを利用中の場合

  1. 現在契約中の光コラボレーション事業者に問い合わせて「事業者変更承諾番号」を取得する
  2. DTI光公式サイトの「ご相談・お申し込みはこちら」をクリックする
  3. 申し込みフォームに必須事項を入力する(任意事項の「事業者変更承諾番号」も入力する)
  4. 希望日時にDTI光から電話連絡がある(申し込み内容等の確認)
  5. インターネット接続設定をする
  6. インターネット利用開始

DTI光 - 解約方法・解約費用

解約

冒頭でも説明したように、DTI光はいつ解約しても解約金(違約金、解約手数料)は発生しません。

DTI光の解約手続きですが、実際には「解約」と「退会」という2つの異なる手続きがあります。解約は、DTIが提供する複数のサービスの中からDTI光だけを解除することです。それに対して退会は、DTIの全サービスを完全に停止することになります。

解約方法には電話とメールフォームがありますが、解約に関して聞きたいことがあるなら電話のほうがいいでしょう。

DTIカスタマーサービス 電話番号:0570-00-4740(有料ナビダイヤル)
受付時間:平日10時~17時

なお、毎月25日までに手続きした分が当月末での解約として処理されます。それ以降に解約手続きすると翌月末での処理となるので注意しましょう。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

DTI光 - よくある質問

質問1:キャッシュバックは誰でももらえるの?
回答1:
残念ながら誰でも貰える訳ではありません。キャッシュバックの対象は、DTI光開通工事で通常工事費がかかる人のみです。つまり、フレッツ光が導入済みの建物にお住まいの人はキャッシュバックの対象外となります。
質問2:支払方法はクレジットカードのみですか?
回答2:
DTI光はクレジットカード払いに加えて口座振替も可能です。クレジットカードを持っていない人、何らかの事情で使えない人でもDTI光に申し込めます。
質問3:法人契約は可能?
回答3:
可能です。DTI光は法人契約も申し込みできます。
質問4:開通までにどれくらい時間がかかる?
回答4:
基本的には1ヵ月前後で開通しますが、回線工事の混雑状況によっては開通までに2~3ヵ月かかる場合もあります。詳しくは申し込み時にDTIに問い合わせてください。
質問5:初期契約解除は可能?
回答5:
可能です。ただし法人契約の場合は不可となります。
質問6:集合住宅の場合、何戸以上がマンションプランになるの?
回答6:
東日本エリアでは4戸以上、西日本エリアでは6戸以上がマンションタイプ料金になります。それ以下だとファミリータイプの料金になります。

契約期間の縛り(解約金)が無い光回線DTI光。v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応。auスマホとのセット割でお得。新規開通工事が必要な方には、戸建てで最大24,000円・マンションなら最大20,000円をキャッシュバック!

【関連する記事を見る】 DTI光

解約違約金・工事費の記載について2022年7月1日の電気通信事業法改正で、消費者保護の視点に立ったルールが法律に加わりました。これにより、契約者は以前より解約などがしやすくなります。
法改正に伴い、各種インターネットプランの解約金や工事費の料金設定、および請求方法が変更になる場合があります。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、掲載している情報が最新ではない可能性があります。十分ご注意ください。