【2021年9月】月額料金が1番安い光回線インターネット5選 - 安い光回線ランキング

とにかく月額料金が一番安い光回線プランは?

光回線は多数ありますが、その中でも月額料金がとにかく安い光回線インターネットはいったいどれでしょうか?ここでは、最初から純粋に月額料金が安い光回線インターネットだけを厳選して紹介します。

更新日:9月14日

  • ポイント
  • 「月額料金」のみで比較。一番安い光回線プランはどこ?
  • 自宅やオフィスのインターネット、長く満足して利用できるプランを探しましょう。
  • セレクトラのらくらく窓口では、お電話でネットの相談・申し込みを受け付けています。こちらのフォームからご予約ください。

とにかく月額料金が安い光回線5選

月額料金がとにかく安い光回線5つを、金額が低い順に紹介します。この中でセレクトラが総合的に考えて最もおすすめするのはエキサイトMEC光です。なぜおすすめなのか、以下ランキングやそれぞれの違いを見ながら、確認しましょう。

本記事では、まず「とにかく安い」光回線をランキングにしてご紹介します。ランキング算出の際には次のことをポイントにしています。

  • 割引後の価格ではなく、もともとの基本料金が安い光回線を選ぶ
  • キャッシュバックは計算に入れない
  • スマホ割は計算に入れない

月額料金が安い光回線ランキング

 第1位  エキサイト光Fit - 段階性プラン
ファミリー(一戸建て):3,520円~
マンション(集合住宅):2,640円~

段階料金制でネット利用が少ない月は格安に。初期費用と工事費が無料で、いつ解約しても違約金なし。IPoE接続対応で通信スピードが速い。

 第2位  MEGAEGG(メガエッグ)- 中国地方限定
ファミリー(一戸建て):4,620円
マンション(集合住宅):3,520円

中国エリア限定。平均速度が全国3位と高速。中国電力の電気と合わせて割引に。セキュリティソフトが標準装備。

 第3位  enひかり
ファミリー(一戸建て):4,730円
マンション(集合住宅):3,630円

年3回までWiFiレンタル3泊4日無料。IPv6接続は月々189円で可能。

 第4位  エキサイト光
ファミリー(一戸建て):4,796円
マンション(集合住宅):3,696円

縛りなし光回線の元祖。インターネット利用はニュース記事などブラウザ閲覧が主というライトユーザーには特におすすめ。

 第5位  エキサイトMEC光
ファミリー(一戸建て):4,950円
マンション(集合住宅):3,850円

IPv6/IPoE接続だから速い・縛りや解約金なし
工事費無料&12ヶ月間割引キャンペーン実施中

5つのうち3つは、プロバイダーexcite(エキサイト)が提供する光回線サービスとなっています。エキサイトは、米国のExcite Inc.の100%子会社として始まった老舗の大手プロバイダーです。

光回線を選ぶ際には「契約の縛り」に気を付けよう契約の縛りとは、あらかじめ定められた契約期間内に解約すると違約金が発生するというもの。光回線の縛り期間は2年か3年が一般的で、解約違約金は10,000円前後となります。当記事で紹介する光回線は契約の縛りがないので、いつ解約しても違約金がかからず安心です。(メガエッグ光を除く)

月額料金が安い光回線比較:どれをどう選べばよい?

光回線の安さランキングを見ましたが、どれを選べばよいのでしょうか?セレクトラのおすすめは次のようになります。

まずはそれぞれがどう違うのかを確認しましょう。見取り図は次のようになります。

※スマホの方はスクロールできます

  エキサイト光Fit MEGA EGG enひかり エキサイト光 エキサイトMEC光
料金体系 段階性 定額制 定額制 定額制 定額制
対応エリア 全国 中国地方 全国 全国 全国
縛り
(最低利用期間)
なし あり
(3年)
なし なし なし
解約時手数料 なし あり
(1万円)
なし なし なし
IPv6/IPoE接続
標準対応
対応 対応 オプション
198円/月
非対応 対応

月額料金の安い光回線おすすめ度総合1位
エキサイトMEC光

セレクトラのおすすめはエキサイトMEC光です。月額料金は5位なのにどうして?と思われるかもしれませんが、エキサイトMEC光がおすすめなのは次のような理由によります。

IPv6/IPoE接続だから速い・縛りや解約金なし
工事費無料&12ヶ月間割引キャンペーン実施中

IPv6/IPoE接続だから速い・縛りや解約金なし
工事費無料&12ヶ月間割引キャンペーン実施中

エキサイトMEC光は使い放題・全国エリア対応

1位のエキサイト光 Fitは以下で見るように月々の総通信量が200GB以下でなければ安くなりません。また、2位のMEGA EGGは中国地方限定で、3年間の縛り期間や解約金があります。これに対して、エキサイトMEC光はこのような制限がありません。

エキサイトMEC光はIPv6対応

また、エキサイト光はエキサイトMEC光よりも月額料金が154円安くなっていますが、エキサイト光はIPv6に対応していませんIPv6とは次世代の通信規格で、技術的な詳細は省きますが、IPv6に対応している通信方式を使用することで通信速度が比較的速くなります。どれくらい速度が違うかというと、エキサイト光の下り平均130Mbpsに対して、エキサイトMEC光は下り平均200Mbpsです。

エキサイトMEC光
画像引用元:BB.excite公式

このIPv6は世界標準のため、遅かれ早かれすべての光回線がIPv6に対応していくことになります。今から契約するならIPv6接続を標準提供している光回線の方がおすすめです。

エキサイトMEC光なら工事費無料・割引あり

エキサイトMEC光はIPv6に対応しており、enひかりもオプション料金を払えばこれを利用することができます。しがたって、エキサイトMEC光とenひかりで迷うところですが、エキサイトMEC光の場合には、工事費無料キャンペーンという大きなメリットがあります。これらのことを総合すると、一番のおすすめはエキサイトMEC光ということになります。

契約期間の縛りが無く低価格だから安心

エキサイトMEC光は、他社に比べて大々的に広告を打ったり、多くの代理店を利用して営業活動を行ったりということは行っていません。しかしながら、高額な違約金・解約金もなく、低価格で消費者に優しいサービスを提供していることで、実はかなり支持を集めている光回線なのです。

IPv6/IPoE接続だから速い・縛りや解約金なし
工事費無料&12ヶ月間割引キャンペーン実施中

IPv6/IPoE接続だから速い・縛りや解約金なし
工事費無料&12ヶ月間割引キャンペーン実施中

エキサイトMEC光の口コミ

「縛り」なしの光回線 エキサイトMEC光

  • 安心: 最低利用期間なし
  • 堅実: 解約金なし
  • 節約: 月額料金も安い
  • 速い: IPoE接続対応
  • 今だけ: 手数料も無料
回線工事費

無料キャンペーン実施中

公式サイトを見る

月額料金の安い光回線1位
エキサイト光Fit

エキサイト光fit

最安のエキサイト光Fitは、なんと月額2,640円~という衝撃の安さ。スマホやモバイルWiFiよりも安い金額で光回線を使えるというのは凄いですね。

  • エキサイト光Fitの特徴
  • 段階料金制だからネット利用が少ない月は非常に安い
  • 初期費用と工事費が無料になる
  • いつ解約しても違約金なし
  • IPoE接続対応で通信スピードが速い

段階料金制でネット利用が少ない月は格安に。縛り無しで、いつ解約しても違約金なし。IPoE接続対応で通信スピードが速い。

エキサイト光Fitのサービス
提供エリア 全国(NTTフレッツ光と同じ)
月額料金 マンション 2,640円(~30GB)
3,410円(30~200GB)
4,180円(200GB~)
戸建て 3,520円(~30GB)
4,290円(30~200GB)
5,060円(200~500GB)
5,830円(500GB~)
契約時の手数料 無料
回線工事費 マンション:16,500円 戸建て:19,800円
(30回分割払いで実質無料)
解約時の手数料 なし
IPv6 IPoE接続 対応
WiFiルーター 無料プレゼント

エキサイト光Fitは2段階料金制

エキサイト光Fitは、光回線の中でも珍しい2段階料金制になっています。

月間の通信使用データ量が30GB未満なら光回線業界でダントツの安さです。月間200GB未満なら、業界トップのコストパフォーマンスを誇ります。そのため、エキサイト光Fitは自宅でインターネットがないと困るものの、利用量は多くないというご家庭なら非常におすすめです。

段階料金制でネット利用が少ない月は格安に。縛り無しで、いつ解約しても違約金なし。IPoE接続対応で通信スピードが速い。

30GB以上使うのであれば以降に紹介する光回線とはさほど料金は変わりませんが、「たまにメールやニュースを見るぐらいしか使わない」、「動画や映画をインターネットで見ることはそんなに無い」という人なら30GBまでのプランで十分でしょう。またインターネットを使う月と使わない月の差が大きく、「そんなに使わない月は料金を払うのがもったいない・・・」と感じている人に、この2段階料金制はかなりおすすめです。

エキサイト光fitがおすすめなのはこんな人

  • パソコンは週に数回しか開かない
  • 主なインターネットの用途は、メールのやりとりや文書作成ソフトを使う程度
  • 1人暮らしまたは2人暮らしである

エキサイト光Fitの口コミ

エキサイト光Fitユーザーの口コミを紹介します。やはり200GB未満ならとても安いのに魅かれている人が多い印象です。

月額料金の安い光回線2位
メガエッグ光

megaegg

メガエッグ光は、中国地方5県でサービス提供している光回線です。回線・接続サービスともに、中国電力系のエネルギア・コミュニケーションズ(略称エネコム)が一括提供しています。

NTTフレッツ光回線と異なる独自回線なので、平均速度が全国3位と非常に速いのがポイント。そこまで速いうえに、月額料金の安さも2位とは驚きですね。

  • メガエッグ光の特徴
  • 平均速度が全国3位と高速
  • 中国電力の電気と合わせて割引になる
  • セキュリティソフトが標準装備
  • auスマートバリュー対応

中国エリア限定。平均速度が全国3位と高速。中国電力の電気と合わせて割引に。セキュリティソフトが標準装備。

メガエッグ光のサービス
提供エリア 広島県、岡山県、島根県、鳥取県、山口県
月額料金 マンション:3,520円 戸建て:4,620円
契約時の手数料 3,300円
回線工事費 38,500円(35ヵ月利用で実質無料)
解約時の手数料 11,000円
IPv6 IPoE接続 対応
WiFiルーター 500円/月※光電話にWiFiルーター付き

メガエッグ光は下り平均300Mbps超え

メガエッグ光は月額料金がとても安いのに、通信スピードは下り平均330Mbpsと高速。NTTフレッツ光ネクストの下り平均が170Mbpsなので、じつに2倍の速さとなります。

これは中規模以上の光回線ではコミュファ光、NURO光に次ぐ全国3位の速さです。安くて速いメガエッグ光は、中国地方にお住まいなら最有力候補になるでしょう。

メガエッグ光の口コミ

メガエッグ光の口コミを調べると、やはり安さと速度が魅力ということが分かります。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

月額料金の安い光回線3位
enひかり

enひかり

enひかりは、一律料金制の光回線の中では最安です。これほど安く提供できる理由は、enひかりを展開する株式会社縁人(enjin inc.)が少人数ながらも効率よくプロバイダ運営を行い、不要な人件費を抑えることでコスト削減ができているからなんです。

プロバイダが小規模だからといって、enひかりはサービス品質が良くないわけではありません。下り平均速度は180Mbps、上り平均速度は240Mbpsと十分なスピードを備えています。

大手プロバイダーがひしめく光回線業界において、少数精鋭で柔軟にサービスを提供を実現しているのがenひかりといえるでしょう。

  • enひかりの特徴
  • 年3回までWiFiレンタル3泊4日無料・ちょっとした旅行にも便利
  • 月々+198円でIPv6接続対応プランに変更可能
  • UQ mobile・ahamoユーザーは月額100円割引

おうちの光回線が月3,520円~。最低利用期間・解約金が無いから安心。UQモバイル・ahamoユーザーなら「勝手に割り」で110円割引。

enひかりのサービス
提供エリア 全国(NTTフレッツ光と同じ)
月額料金 マンション:3,520円 戸建て:4,620円
契約時の手数料 3,300円
回線工事費 16,500円
解約時の手数料 なし
IPv6 IPoE接続 対応(v6プラスオプション198円/月)
WiFiルーター レンタル料330円/月

enひかりはWiFiレンタルがお得

enひかりのモバイルWiFiレンタルは、3泊4日まで無料というお得なサービスです。

WiMAXルーターのレンタルが年3回まで、1泊2日以上の注文でプラス3泊4日分が無料となります。1日390円なので、780円で計5泊6日利用できるというわけです。

16時までの注文で最短翌日にはモバイルルーターが届きます。旅行や出張時、またスマホに速度制限がかかった時など、色んな場面で活用するでしょう。

enひかりの口コミ

enひかりの口コミを見てみると、縛り無し・料金格安・速度もそこそこ速いというのがやはり好評になっています。インターネットをバリバリ使いたいけど料金はできるだけ節約したい、という人には一押しの光回線です。

インターネット申し込み無料相談

契約期間の縛りなし・解約金なしの光回線をお探しですか?

納得のいくネット選びならセレクトラのらくらく窓口電話相談が可能です(完全予約制)

契約期間の縛りがないプランをお探しですか?セレクトラのらくらく窓口電話相談が可能です(完全予約制)

月額料金の安い光回線4位
エキサイト光

エキサイト光

excite光(エキサイト光)は、縛りなし光回線の元祖ともいえるサービスです。

光コラボ(プロバイダーがNTTフレッツ光回線を借り受けて自社オリジナル光回線として提供するサービス)として、最低利用期間なしタイプの先駆けとなりました。

特筆すべき特徴があるわけではありませんが、大手プロバイダでフレッツ光回線を安く利用したいのなら、excite光は魅力的な選択肢といえます。

エキサイト光は、IPv6接続に対応していません。そこがエキサイトMEC光・エキサイト光fitとの違いです。そこまでインターネットの回線品質にはこだわらないという人は検討してみても良いでしょう。

エキサイト光のサービス
提供エリア 全国(NTTフレッツ光と同じ)
月額料金 マンション:3,969円 戸建て:4,796円
契約時の手数料 1,100~2,200円
回線工事費 マンション:16,500円 戸建て:19,800円
(どちらも30ヵ月分割払い)
解約時の手数料 なし
IPv6 IPoE接続 非対応(IPv6対応ホームゲートウェイを使用しているならIPv6接続可)
WiFiルーター レンタル料300円/月

エキサイト光の口コミ

エキサイト光のユーザー口コミでは、速度が不満という声が少なくありません。インターネット利用はニュース記事などブラウザ閲覧が主というライトユーザーであれば、スピードが気になることはないでしょう。

やはり通信速度はある程度安定していた方が良いという人は、先ほど紹介したエキサイトMEC光を選んでおくと安心です。IPv6接続対応なので、回線の混雑を避けて快適にインターネット接続ができます。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

スマホとセットで安い光回線インターネットは?

スマホ

以上では、キャッシュバックやスマホとのセット割を考えずに、とりあえず光回線単体で考えたときに月額料金が安い光回線をご紹介しました。しかし、上でも述べたように、スマホとのセット利用を考えると少し事情は異なります。

ここからは、スマホとのセット割を考えたときにお得になる組み合わせをがいくつかご紹介いたします。

スマホとセットで安い光回線1:ドコモ光・auひかり・SoftBank光

統計的にいうと、スマホをご利用の方の大半は現在ドコモ・au・ソフトバンクをご利用しているとされています。ドコモ光・auひかり・SoftBank光を利用すると、これら3社のスマホ料金はそれぞれ割引されます。特に家族全員でドコモ・au・ソフトバンクを使っているという場合であれば、割引額はより大きくなります。

したがって、スマホの乗り換えをしたくないという場合であれば、ドコモ光・auひかり・SoftBank光を使うのは通信費削減の1つの方法です。

ドコモ光

docomoユーザーにおすすめ

ドコモ光でdocomoのスマホが安くなる。シェアNo.1のGMOとくとくBBは選べるWi-Fiルーターも付いてくる。

今すぐチェック
auひかり

auユーザーにおすすめ

早くて快適なauひかりでネットもスマホもauにすれば月々のスマホ料金がずっとお得に。

今すぐチェック
SoftBank

SoftBankユーザーにおすすめ

SoftBank光で月々のSoftBankスマホが永年割引。キャッシュバック付きで賢くスタート。

今すぐチェック

しかし上で述べたように、最近注目を集めている新プランahamo・povo・LINEMOには光回線とのセット割は適用されないことに注意が必要です。また、昨今のスマホ料金の値下げを考えると、スマホ会社をドコモ・au・ソフトバンク以外の、より安い会社に乗り換えてあわせて光回線もより安いものにした方がインターネット・スマホ代は安くなります。

スマホとセットで安い光回線2:楽天ひかりと楽天モバイル

楽天ひかり

おすすめな組み合わせの一つは、楽天ひかりと楽天モバイルの組み合わせです。楽天ひかりは、楽天モバイルと一緒に利用することで、1年間の光回線代が無料になります。楽天モバイルの最新プランRakuten UN-LIMIT VIは月々のデータ利用量が1GB以下であれば月額料金が0円なので、とりあえずRakuten UN-LIMIT VIを申し込んで、楽天ひかりを1年間無料で使うこともできます。

楽天ひかりは3年以内に解約すると1万円前後の違約金が請求されるという点には留意する必要があります。しかし、「月額料金が無料になるのであれば違約金がかかっても良い」と考え、無料期間の1年間だけ使う人も多いようです。

フレッツ光(NTT)・光コラボからの乗換もOK。楽天モバイルUN-LIMIT Vと一緒に申込で1年間無料。楽天ポイントもどんどん貯まる。

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルの最新プラン、Rakuten UN-LIMIT VIは次のように料金が月々のデータ利用量に応じで変動する仕組みになっています。それぞれの段階における料金は業界最安級で、特に利用データ量が1GB以下のときの0円が衝撃的です。

Rakuten UN-LIMIT VIの料金表
月額料金
(税込)
~1GB ~3GB ~20GB 20GB~
0円 1,078円 2,178円 3,278円
通信規格 4G・5G
通信容量 楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB/月
データ容量超過後も1Mbpsで通信可能
国内通話 Rakuten Linkのアプリを利用すればかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒20円
公式サイト
Rakuten UN-LIMIT VIの料金表
月額料金(税込)
~1GB ~3GB ~20GB 20GB~
0円 1,078円 2,178円 3,278円
通信規格
4G・5G
通信容量
楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB/月
データ容量超過後も1Mbpsで通信可能
国内通話
アプリRakuten Link使用でかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒20円
公式サイト

楽天ひかりの月額料金

楽天ひかりの月額料金は次のようになっています。

光回線のみ契約した場合の月額料金(税込)
マンションプラン(集合住宅) 4,180円(1年目のみ1,980/月)
ファミリープラン(戸建) 5,280円(1年目のみ3,080/月)

現在楽天モバイルRakuten UN-LIMITと楽天ひかりを一緒に申し込む、あるいはRakuten UN-LIMITを既に契約している人であれば最初の12か月間、楽天ひかり利用料が0円になるというキャンペーンを開催しています。その場合1年目は無料、2年目からは通常料金になります。

キャンペーン適用時の月額料金(税込)
マンションプラン(集合住宅) 4,180円(1年目のみ0円/月)
ファミリープラン(戸建) 5,280円(1年目のみ0円/月)
楽天SPU!対象
NURO光
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIと楽天ひかりを一緒に申し込めば光回線代が1年間無料に。楽天ポイントもどんどん貯まる。
タップして詳細を見る
楽天SPU!対象
NURO光
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIと楽天ひかりを一緒に申し込めば光回線代が1年間無料に。楽天ポイントもどんどん貯まる。 クリックで詳細を見る

楽天ひかりの評判は?

楽天ひかりの気になる評判やさらなる詳細については次の記事をご覧ください。

楽天ひかりはおすすめ?評判・メリット・デメリットを調査

楽天ひかりはIPv6対応?通信速度は速くて快適?サポートは手厚い?楽天ひかりを実際に使っている人の声を集めました。

地域限定の安い光回線:eo光、メガエッグ、ピカラ光

申し込みできるエリアは限られていますが、お住まいが提供エリア内であれば、お住まいの地域の電力会社が運営している光回線がお得な場合があります。全国エリアで提供している光回線より安く快適に使うことができる可能性があります。

電力会社系光回線とは?

電力会社系光回線とは、各地域の電力会社が手持ちの電力網を利用して提供している光回線サービスのことを言います。

電力会社系光回線の特徴としては、回線混雑によるスピードの低下の心配が少ないというメリットがあります。これは、電力会社系光回線は、東西NTTのフレッツ光を利用せずに提供されているため、フレッツ光を使った光コラボレーション系のサービスと比べて、利用者が比較的少ないためです。

電力会社系光回線には次のようなものがあります。

ソニーネットワークコミュニケーションズの提供するNUROブランド。最大2Gbpsと光回線の中でも高速なのが魅力。

auでお馴染みの大手キャリアKDDIが提供する光回線インターネット。スマホ・ケータイとセットでネットも割引になる「auスマートバリュー」が人気。

東海4県(愛知県・静岡県・岐阜県・三重県)に地域を限定して提供されているコミュファ光。

関西電力系の企業、ケイ・オプティコムの提供する光回線プラン。電気や都市ガスも一緒に申し込める。

中国地方のご当地光回線といえばメガ・エッグ。中国電力グループが提供する光ファイバーを使用。

四国限定の光回線サービス。Pikara(ピカラ)光。地元密着型で顧客満足度の高いサービスを提供している。

九州を中心に光通信サービスを行なっているインターネットプロバイダー。

これら電力会社系光回線の中でも、eo光(関西)メガエッグ(中国地方)ピカラ光(四国)はエキサイトMEC光やenひかりよりも3年間の光回線代を安くすることができます。

関西在住の方におすすめの安い光回線:eo光(3年間総額:16万9,728円)

eo光

関西で光回線といえば、eo光というくらい知名度の高いeo光。提供は関西電力系の通信会社オプテージです。人気格安SIMのmineoもオプテージの提供です。

顧客満足度1位!通信品質に自信アリ。パケット放題プラスが最大3カ月無料のキャンペーン中!

  • 安心: 顧客満足度1位
  • データ: データは増量
  • 料金: 料金は値下げ
  • スピード: mvnoトップクラス
通話SIM・5GB

330円(3カ月)

mineo公式サイトを見る

関西にお住いの方であれば、eo光を使うことで3年間の光回線代を17万円以下に抑えることができます。

中国地方在住の方におすすめの安い光回線:メガエッグ(3年間総額:16万6,320円)

megaegg

中国地方にお住まいの方であれば、メガエッグを利用することができます。メガエッグを使った場合の3年間の総額は16万6,320円で、これもやはりエキサイトMEC光やenひかりよりも料金が安くなっています。

メガエッグは本来工事費3万8,500円かかりますが、これも新規加入割引で実質無料になります。

四国在住の方におすすめの安い光回線:ピカラ光(3年間総額:16万6,320円)

PIKARA

四国にお住まいの方であれば、ピカラ光がおすすめです。ピカラ光は四国電力の子会社であるSTネット提供の光回線サービスで、四国電力のサービスと一緒に使うことで、月額料金4,620円で使うことができます(でんきといっしょ割)。3年間の総額は、メガエッグと同じで、16万6,320円です。

月額料金が安い光回線選びのポイント

月額料金が安い光回線を選ぶ時のポイントをおさらいしましょう。

インターネット申し込み無料相談

契約期間の縛りなし・解約金なしの光回線をお探しですか?

納得のいくネット選びならセレクトラのらくらく窓口電話相談が可能です(完全予約制)

契約期間の縛りがないプランをお探しですか?セレクトラのらくらく窓口電話相談が可能です(完全予約制)

割引ではなく基本的に安い光回線を選ぶ

光回線の中には、最初の1~2年が割引で大幅に安く、その後に割高な通常料金になるものがあります。それらのサービスは、月額料金が非常に安く目を引くものの、長い目で見ると安くはありません。

そこで当記事では、割引で安くなる光回線プランではなく、基本的に月額料金が安い光回線だけを選びます。

IPv6/IPoE接続だから速い・縛りや解約金なし
工事費無料&12ヶ月間割引キャンペーン実施中

IPv6/IPoE接続だから速い・縛りや解約金なし
工事費無料&12ヶ月間割引キャンペーン実施中

キャッシュバックは計算に入れない

キャッシュバックは計算に入れない

光回線の広告でキャッシュバックを見かけるのは珍しくありません。高額なものになると、10万円を超えるキャッシュバック金額を謳っているところも。

しかし、そのような高額キャッシュバックの裏には、必ずといっていいほど条件が存在します。有料オプション加入が必須という条件や、一定期間は解約できないといった条件です。結局有料オプションを追加して基本利用料以外で料金がかさんでしまうというケースもあります。

そのため、ここではキャッシュバックを計算に入れず、単純に基本料金が安い光回線を紹介します。もちろん、基本料金が安いうえにキャッシュバックも付くなら、それに越したことはありません。

flowers

本サイトで人気のある光回線ランキング

  1. lazy dog
  2. lazy cat
  3. lazy wolf
他のおすすめ光回線

本サイトで人気のある光回線ランキング

  1. lazy dog
  2. lazy cat
  3. lazy wolf
他のおすすめ光回線

スマホとのセット割は分けてご紹介

この記事ではまず光回線単体でどれだけ安くなるかということを検討します。多くの方が使っているドコモauソフトバンクの3大キャリアとセットで使うことで、スマホの月額料金が安くなり、たしかに光回線とスマホをトータルで考えることは重要です。しかし、次のポイントに気を付ける必要があります。

3大キャリアのスマホの料金はもともとが高い

ドコモauソフトバンクのスマホの月額料金は、ドコモ光・auひかり・Softbank光とセットで確かに安くなりますが、注意点としては、そもそもこれら3社のスマホ料金が高いため、全体としては結局安くなりません。

話題のahamo・povo・LINEMOは光回線とのセット割は使えない

最近話題のドコモの新プランであるahamoやauのpovo、ソフトバンクのLIINEMOには光回線とのセット割が適用されません。このような場合には、セット割が無くてもできるだけ月額料金が安い光回線を選んだ方がお得になります。

スマホセット割は光電話プランの加入が必須(au・ソフトバンク)

携帯電話キャリアがauもしくはソフトバンクなら、光回線+スマホセット割の条件として光電話加入が必須です。光電話オプションは月額500円ですが、固定電話が不要な家庭にとっては無駄な出費といえるでしょう。

せっかく割引が適用されても、オプション料金と割引額を差し引いて結局プラマイゼロになってしまう場合もあります。例えばSoftBankのセット割である「おうち割」が適用されるためには、加入必須オプションがあり、加入すると月500円前後かかります。割引を適用できるのが自分1人だけで、かつ割引額が500円だった場合、オプションの金額と相殺されてしまいます。

オプションは特に必要ないと考えている場合は、セット割が無くてもできるだけ月額料金が安い光回線を選んだ方がお得という訳です。

格安SIMにすればスマホ料金が半額以下になる

家計の節約を考えると、そもそもキャリアスマホから格安SIMに乗り換えるほうがお得です。そうすれば、スマホ料金が半額~1/3程度に下がります。キャリアスマホ+スマホ割がある光回線”よりも、格安SIM+月額料金がもともと安い光回線のほうがもっと安くなるということです。

インターネット申し込み無料相談

契約期間の縛りなし・解約金なしの光回線をお探しですか?

納得のいくネット選びならセレクトラのらくらく窓口電話相談が可能です(完全予約制)

契約期間の縛りがないプランをお探しですか?セレクトラのらくらく窓口電話相談が可能です(完全予約制)

月額料金が安い光回線 - よくある質問一覧
質問1:月額料金の安いプラン、どのようにランキングしていますか?
回答1

額料金のセット割やキャンペーン、モバイルとのセット割は計算に入れず、単純に「月額料金」のみで比較し、ランキングしました。

質問2:月額料金の安いプランには違約金などはありませんか?
回答2

月額料金の安い光回線ランキングで紹介している全5プランのうち、メガエッグ光を除き、すべてのプランに解約金や違約金の設定がありません。

最低利用期間の設定もなく、いつ解約しても解約金はかかりません。

質問3:月額料金の安いプランを選んでも問題ない?
回答3

月額料金の安いプランで紹介しているプランは、すべて光コラボと呼ばれるプランで、NTTのフレッツ光を使用しています。つまり、知名度の高い、OCN光、ソネット光などど、使用している回線は同じです。通信品質にも信頼があります。

メガエッグ光は、フレッツ光ではなく中国電力提供の光回線を利用しています。

質問4:月額料金の安い光回線は、通信速度に問題はありませんか?
回答4

通信速度のさらに速いものを求める方は、ここで紹介している月額料金の安い光回線プランのうち、IPv6接続サービスを提供しているプランをおすすめします。

具体的には、エキサイトMEC光enひかりが該当します。

IPv6接続ができると、混雑をさけて接続ができますので、より快適なインターネット環境を得ることができます。

更新日

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら