OCN光ってどんな光回線プラン?

OCN光のCMの1シーン「ずばりOCN」

OCN光はプロバイダ最大手のOCNが提供する光回線プランです。光回線の接続サービスとプロバイダーサービスがセットになっている光コラボ※タイプのプランです。石原さとみさん出演のテレビCMでもお馴染みですね。

光回線NTTのフレッツ光を使用していますが、NTTと別途契約をする必要はありません。OCN光を申し込んだ場合の契約先はOCNのみになります。このため、契約内容の確認・管理がシンプルで分かりやすいというメリットがあります。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

光コラボをもっと詳しく 光コラボレーション(通称:光コラボ)とは、ISP(インターネット・サービス・プロバイダー)がNTT東日本/NTT西日本フレッツ光を借用して、自社の通信サービスとして提供する形態の光回線のことです。光コラボのメリットとして、最大通信速度はそのままに料金が安くなるほか、プロバイダーごとに豊富な特典が用意されています。

OCN光の評判

OCN光の評判について詳しく、以下の5つに焦点をあてて確認していきます。途中実際のOCN光に関する口コミついても引用していきます。

  1. OCN光のサポート
  2. OCN光の月額料金
  3. OCN光の通信速度
  4. OCN光の解約金
  5. OCN光・開通までの速さ

OCN光の評判 - 月額料金

OCN光では自動更新(2年)タイプと、無いタイプのいずれかのプランを選ぶことができます。どちらかを選ぶかで月額料金は異なります。2年自動更新契約を選択すれば、標準料金から毎月1,210円割引された料金が適用されます。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

月額料金の安くなる2年自動更新タイプを選ぶのが一般的です。ただし、2年自動更新の場合は違約金がある点は理解しておきましょう。万が一解約をしたい場合、更新月に解約すれば違約金はかかりません。

OCN光 - 月額料金(税込)
  一戸建て(ファミリータイプ) 集合住宅(マンションタイプ)
2年自動更新タイプ 5,610円/月 3,960円/月
標準料金(割引なし)※ 6,820円/月 5,170円/月

なお、新規申込み・転用(NTTフレッツから移行)・事業者変更(他社光コラボから移行)による料金の違いはありません。

OCN光の月額料金は安い?高い?

それでは、OCN光の月額料金は他の光回線プランに比べて安いのでしょうか?2年自動更新プランの場合の月額料金と比べてみましょう。

自動更新プランのOCN光のマンションの値段はかなり安いですね。戸建て向けの料金は、他社とくらべてほぼ平均程度と言ってよいでしょう。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

OCN光の料金比較 - 自動更新プランの場合(税込)
プラン名 契約期間 戸建てタイプ マンションタイプ
OCN光 2年(自動更新) 5,610円 3,960円
ソフトバンク光 2年(自動更新) 5,720円 4,180円
ビッグローブ光 3年(自動更新) 5,478円 4,378円
NURO光 2年(自動更新) 5,217円 5,217円

自動更新プランとは?縛りのあるプランとは?

自動更新プランは、2年ごとに契約が自動的に更新されるプランです。

利用開始した月を1ヵ月目として、25ヵ月目と26か月目の2ヵ月間が契約更新月となります。違約金を支払わずに解約するにはこの契約更新月に行う必要があります。

解約金を気にせずいつでも解約ができるわけではないため、こういった自動更新プランは「縛り」とよく呼ばれています。このような契約タイプは、OCN光に限らず、他のプロバイダーや光コラボ事業者でも広く採用されています。

「とにかく絶対に自動更新プランはイヤだ!」という方には、セレクトラ記事「縛り無し光回線プラン一覧と内容」もチェックの上、併せて検討してみることをおすすめします。少数ですが、縛りのない光回線プランも存在します。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

OCN光の評判 - 通信速度

OCN光では、IPoE(IPv4 over IPv6)方式と呼ばれる接続方式でインターネット接続が可能です。ごく簡単に言うと、混雑を避けてネット接続をしてくれるのがこの接続方式です。

OCN光はその光回線にフレッツ光を利用しています。フレッツ光は利用者が多い分、「混雑する時間帯は速度が遅くなる、集合住宅だと特に顕著」、といった評判を耳にすることがあります。

しかしながら、OCN光では、このIPoE方式を標準採用しています。このため、フレッツ光を使用していても、OCN光なら通信速度に関する懸念はほぼないと言って問題ないでしょう。(IPoE方式標準採用とは、追加料金なしで利用できるということです。)

OCN光の最大通信速度は下り上り1Gbpsですが、実測値は平均速度は下り(ダウンロード)270.5Mbps・上り(アップロード)196.35Mbpsとなっています。参照:みんなのネット回線速度(2022年3月時点)

以下は、OCN光の時間帯別での平均速度を記載しています。OCN光はどの時間帯でも安定して速いことが分かりますね。ちなみに、快適なインターネットのために最低限必要な通信速度は下り20Mbpsです。OCN光は平均200Mbpsを超えているので、家族みんなが同時にネット接続しても余裕といえるでしょう。

OCN光 - 時間帯別の平均速度
  下り(ダウンロード) 上り(アップロード)
朝(5時-9時) 373.88Mbps 224.85Mbps
昼(12時-13時) 320.35Mbps 227.1Mbps
夕方(16時-19時) 293.79Mbps 213.9Mbps
夜(20時-23時) 254.69Mbps 200.14Mbps
深夜(0時-5時) 340.56Mbps 226.61Mbps

参照:みんなのネット回線速度(2022年3月時点)

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

OCN光の採用するIPoE(IPv4 over IPv6)接続を分かりやすく!従来の通信ルールであるIPv4に替わってIPv6が使えるようになり、IPv6に対応するIPoEという通信方式が使われるようになりました。IPoEは従来よりも効率が良いため、通信速度の向上が期待できます。データをマンションの住人、通信方式をエレベーターで例えてみましょう。従来の通信方法(IPv4)は一度に1人しか運べず、その人が降りるまで途中の階では止まれません。一方、IPoE接続なら、一度に複数人を一緒にのせて、効率よく人を各階に運べます。このようなイメージでIPoEをざっくりと理解することができます。

Twitter上にあるOCN光の通信速度に関する口コミを紹介します。実際にOCN光の通信速度を測定し、シェアをしている人が多くいますが、速度に関しては満足しているという口コミが多く見られます。

 OCN光の速度に関する口コミ

OCN光 IPv6接続 IPoE(OCNバーチャルコネクト)の測定結果
Ping値: 15.0ms
下り速度: 442.48Mbps(非常に速い)
上り速度: 221.45Mbps(非常に速い)https://t.co/pAu4Ru2ZV8 #みんなのネット回線速度

— ずい(Yasuhiro) (@xxxzuigenxxx) March 9, 2022

アパートに OCN 光導入して Aterm WG2600HP4 に OCN バーチャルコネクトさせてるんだけど、Wi-Fi(802.11ac) で常時 400 Mbps 以上マークしてるし、有線だとゴールデンタイムで 620 Mbps ぐらい出るから満足すぎる

— ぶるたす (@nbxvxb) December 26, 2021

IPoE接続の利用には、対応ルーターが必要

IPoE通信は新しい通信方式です。古いWi-Fiルーターだと、たまにIPoE通信に対応していない場合があるので、できるだけIPoE通信に対応した最新型のルーターを使用するのがおすすめです。

IPoE対応ルーターをお持ちでない場合、ご自身で購入する必要があります。その場合はIPoE通信に対応しているかどうか確認して購入しましょう。「IPv6 IPoE (IPv4 over IPv6) 対応ルーター」や「v6プラスルーター」で検索すれば、有名なサイトでたくさん取り扱いがありますし、家電量販店でも購入可能です。購入する以外にも、OCNから対応しているルーターをレンタルする(OCN v6アルファ)ことも可能です。

OCN光のオプションサービス「OCNv6アルファ」でルーターをレンタル! OCNv6アルファ(月額税込550円)は、①IPoE通信対応のWi-Fiルーター無料レンタル、②セキュリティ(保護者設定・不正通信ブロック)、③訪問・遠隔サポートがセットになった有料オプションです。ルーターは買わずにレンタルしたい人、サポートがあると安心という人にはおすすめです。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

さらなる速度を求めるなら - OCN光 帯域幅3倍『IPoEアドバンス』

OCN光のipoeアドバンス


さらなる通信速度を求める人には、OCN光のオプション、「IPoEアドバンス」という選択肢もあります。月額料金にプラス1,848円(税込)することで、アップグレードが可能です。

ただし、このOCNのIPoEアドバンスは、オンラインゲーム、eスポーツ、ライブ配信をするような、さらなる速度を求める人を対象にしたサービスです。上記で説明した通り、通常のOCN光であれば普段使いに十分な速度が出ます。

OCN光の評判 - OCN光のサポート

OCN光では初回無料で訪問サポートサービス(OCN開通とことんサポート)があります。設定に不安がある方、初めて光回線を利用するのでよく分からない、そんな方には心強いサービスですね。

2回目以降は有料になるものの、OCNによるサポートサービスという選択肢があるのは安心です。

月額制のオプションプランでOCNプレミアムサポートに加入することも可能です。この他にも、オンラインレッスンの提供もあり、専門オペレータがソフトやアプリの操作をマンツーマンで指導してくれるというサービスもあります。

OCN光は導入以降の安心感も高い光回線プランと言えます。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

 OCN光のサポートに関する口コミ

どんなときもwifiからOCN光への切り替えがやっと完了。速度は大したことないが、サポートの質が驚くほど違う。 pic.twitter.com/F5ydUubxzx

— sada_fx (@sada_fx) April 28, 2020

やっとネットの解約手続き完了☺️
ocn光のサポート、電話は繋がらないが対応は良かった✨✨(後略)

— 震えるこころ (@kokorohurue) April 8, 2021

うちはOCN光(3960円税込)利用
サポートは電話のみ10時〜17時
正直ぷらら光に戻りたい
理由 チャットサポートもあるから。(後略)

— 結納未定(hiro山) (@hiroya_yuinou) January 6, 2022

(注:通信速度は、利用しているパソコンの性能、ルーターにも大きく左右されます。)

OCN光の評判 - 解約金・違約金

OCN光 解約

OCN光は月額料金の表で確認したように、2年自動更新契約をしないとかなり割高になってしまいます。このため、基本的に2年契約をするケースがほとんどです。

1点理解しておくべきなのは、2年自動更新プランを選んだ場合は、解約金として11,000円の設定がある点です。(何年継続して利用していようとも更新月に解約をしない限り違約金が発生します。)

自動更新や違約金が設定されているのは、OCN光だけではありません。実際に多くの光コラボで共通して採用されています。しかしながら、理解しないまま申し込んでしまうと、いざ解約したいと思ったときショックをうけるかもしれませんね。

 OCN光の違約金に関する口コミ

OCN光マンションタイプを解約したんだが、更新月以外なので違約金11,000円もかかるとな...更新月とかあったんか!契約したのが15年前のことなんで忘れたが、ここにも2年縛りがあったのか(後略)

— ちくばまさみ@painkillers (@14gb) December 20, 2021

どうしても解約金を避けたいならば、縛り無しの光コラボも検討してみるとよいでしょう。ただし、料金の他にもサポートの手厚さなど、サービス内容に差異があることは理解しておきたいポイントです。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

OCN光の評判 - 開通までの速さ

光回線の工事は、専門の事業者が行います。プロバイダーのOCNが工事を行うわけではありません。このため、プロバイダーによって開通までの期間が大きく変わることは基本的にありません

確かに、大手企業ならではのノウハウで事務手続きにより迅速さが期待できるかもしれません。しかしながら、これも開通までの速さを決定づける大きな要因にはなりません。

 OCN光の開通までの速さに関する口コミ

NURO工事期間長いですよね。私もそれで諦めて普通に早いOCN光にしました。(後略)

— ニッカ(GAME) (@xyz53180821) December 9, 2021

開通までの速さは、プロバイダー以外にもお住まいの住居タイプや配線状況によっても異なります。マンションですでに光コンセントが付いている場合は、ゼロから回線を引き込むよりも導入まではスピーディーです。

当然ながら、引っ越しシーズンは、光回線の申し込みも混みあい、工事までに時間がかかる可能性があります。早めの申し込みをおすすめします。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

OCN光の評判 - 工事と工事費

光回線の場合、光ファイバーケーブルを宅内に引き込む必要があるため、工事は必須です。これはOCN光に限ったことではなく、すべての光回線に共通しています。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

集合住宅で、すでに前に住んでいた方が光回線を利用していた場合、すでに光コンセントと呼ばれるものが設置されていることがあります。その場合は派遣工事は不要となる場合が多く工事費も僅かです。一方、戸建の場合は、ケーブルを外から引き込む工事を最初から行わなければならない場合もあります。

OCN光の工事費は他社の光コラボの工事費と同額です。OCN光が特別高いということはありません。

工事は避けたい、工事に時間を取られたくない、という方は、「工事不要のインターネット - 無線回線のメリットやデメリット」の記事もチェックしてみてください。工事が不要なインターネットプランを詳しく解説しています。

GMOのドコモ光がおすすめな理由
1. 選べる高品質Wi-Fiルーターレンタル無料 2.訪問サポート初回無料 3.他社の違約金を2万円まで還元 4. v6プラス対応で通信速度が快適【このページ限定!】無条件で2万円キャッシュバック

OCN光のメリット・デメリット・おすすめの人は?

OCN光の最大のメリットは、サポートの手厚さ、また大手企業(NTTコミュニケーションズ)のプロバイダー事業であるという安心感です。また、IPv6接続が標準装備で通信速度にも期待できます。

無理矢理OCN光のデメリットを挙げるならば、月額料金が最安値ではない点になるでしょう。

OCN光がおすすめなのはどんなタイプの人なのか以下にまとめてみました。

  • インターネット初心者・初めて光回線を使う人
  • 安定した高速通信を望む人
  • 現在フレッツ光を利用している人

サポートが手厚いOCN光は、インターネット初心者にとって頼りになるサービスです。

また、IPv6接続で時間帯に関係なく安定した高速通信が楽しめますので、ネットゲームや大容量ダウンロードなどをしたいユーザーにもおすすめできます。さらに、「IPoEアドバンス」という心強いオプションサービスも魅力です。

何といっても、OCNはNTTブランドのプロバイダーとして安心感が違います。料金よりも安心感や信頼感を重視する人にとって、OCN光はとても魅力的な光インターネットといえるでしょう。

また、現在NTTのフレッツ光を利用している人なら、工事費不要でOCN光に転用ができます。月額料金も安くなるためおすすめです。OCN光なら、dポイントも溜まりますので、dポイントを集めている人にもおすすめですね。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

OCN光の料金 - 月額料金・工事費・事務手数料

次に、料金関連の項目をチェックします。

OCN光 月額料金

OCN光の月額料金は、2年自動更新契約を選択することで標準料金から毎月1,210円割引されます。

なお、新規申込み・転用(NTTフレッツから移行)・事業者変更(他社光コラボから移行)による料金の違いはありません。

OCN光 - 月額料金(税込)
  一戸建て(ファミリータイプ) 集合住宅(マンションタイプ)
2年自動更新タイプ 5,610円/月 3,960円/月
標準料金(割引なし)※ 6,820円/月 5,170円/月

※契約期間の定めがなく解約縛りがないタイプです。機器レンタル代330円が別途かかる場合があります。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

月額料金:OCN光 2段階定額ファミリー

戸建て向けの「OCN光 2段階定額ファミリー」は、通信量に合わせて料金が変動するプラン。インターネットをあまり使わなかった月は料金が安くなり、沢山使った月でも料金の上限が決まっているので安心です。

「普段はインターネット使用頻度は少ないけど、子供や孫が帰省した時などに一時的に使用量が増える」という家庭向けといえるでしょう。

OCN光 2段階定額ファミリー - 月額料金(税込)
  2年自動更新タイプ 標準料金(割引なし)
~3,040MB(~約3GB) 4,290円/月 5,500/月
3,040~10,040MB(約3~10GB) 26.4円/100MB
10,040MB~(約10GB~) 6,160円/月 7,370円/月

OCN光 初期費用

OCN光の初期費用には、回線工事費や事務手数料が含まれます。どれくらい初期費用がかかるかは、ユーザーの光回線契約および建物の設備状況によって異なります。

OCN 光 - 申込みパターン

  • 現在光回線を契約していない⇒新規申込み
  • 現在NTTのフレッツ光を契約している⇒転用申込み
  • 現在他社の光コラボ(BIGLOBE光やSo-net光など)を契約している⇒事業者変更申込み

それぞれのパターンで初期費用がいくらになるか案内します。

新規申込みの初期費用

現在フレッツ光・光コラボを契約しておらずOCN光に申し込む場合の初期費用です。

派遣工事が発生するかどうか、発生するなら屋内配線を新設するかどうかは、居住建物の設備状況によります。申し込み時に確認するといいでしょう。

OCN光 - 初期費用(税込)
  一戸建て(ファミリータイプ) 集合住宅(マンションタイプ)
事務手数料 3,300円 3,300円
工事費用(派遣工事あり※) 屋内配線を新設する 19,800円
(990円×20回払いも可)
16,500円
(825円×20回払いも可)
屋内配線を新設しない 8,360円
(418円×20回払いも可)
8,360円
(418円×20回払いも可)
工事費用(無派遣) 2,200円 2,200円
土日祝日の工事 +3,300円
訪問時刻指定工事費用 昼間(9:00~16:00) +12,100円
夜間(17:00~21:00) +22,000円
深夜(22:00~翌8:00) +33,000円

※代表的な工事費です。工事内容によっては別途で工事費が発生することもあります。

転用の初期費用

現在NTT東日本/NTT西日本のフレッツ光を契約している人がOCN光に乗り換える「転用申込み」の初期費用を案内します。

転用手続きに伴って工事が発生しないなら事務手数料のみで済みます。ただし、場合によっては工事が発生する可能性があるため、OCN光公式サイトを確認するか電話問い合わせするといいでしょう。

OCN光 - 初期費用(税込)
  一戸建て(ファミリータイプ) 集合住宅(マンションタイプ)
事務手数料 3,300円 3,300円
工事費用※ 最大速度そのまま 0円 0円(配線方式を変更する場合16,500円)
最大速度を変更 工事担当者が伺う 8,360円 8,360円(配線方式を変更する場合16,500円)
工事担当者が伺わない 2,200円 2,200円

※代表的な工事費です。工事内容によっては別途で工事費が発生することもあります。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

事業者変更の初期費用

これまで他社の光コラボを契約していて、OCN光に乗り換える「事業者変更申込み」の初期費用は事務手数料3,300円のみとなります。

OCN光のオプションサービス(ひかり電話・テレビ)

OCNひかりのメジャーな3つのオプションについて料金を案内します。ちなみに、この他にも様々なオプションがあるので詳細はOCN光公式ホームページで確認してください。

OCNひかり電話

月額550円で利用できるIP電話です。電話機や電話番号は加入電話と同じものをそのまま使うことができ、電話代はとても安くなります。

もちろん緊急通報(110、118、119)やフリーダイヤルにも、今まで通り電話をかけることができます。

OCNひかり電話 - 通話料(税込)
  東日本エリア 西日本エリア
加入電話・光電話(NTT)への通話 8.8円/3分
携帯電話への通話 NTTドコモ 17.6円/60秒
au/ソフトバンク/楽天モバイル 19.25円/60秒 19.8円/60秒
OCNひかり電話 - プラン料金(税込)
  基本プラン アドバンスプラン
月額基本料金 550円/月 1,650円/月
月額基本料金に含まれる通話料分 528円分(最大3時間相当)
通話料繰り越し 1ヵ月繰り越し
月額基本料金に含まれる付加サービス ・発信者電話番号表示
・通話中着信
・転送電話
・発信者電話番号通知リクエスト
・迷惑電話お断り
・着信お知らせメール

下記の通り、付加サービス利用料の合計は1,870円分にもなります。それに加えて最大3時間相当の通話料も込みなので、アドバンスプランはとてもお得といえるでしょう。

付加サービス別の利用料(税込)

  • 発信者電話番号表示・・・440円
  • 通話中着信・・・330円
  • 転送電話・・・550円
  • 発信者電話番号通知リクエスト・・・220円
  • 迷惑電話お断り・・・220円
  • 着信お知らせメール・・・110円

テレビオプション

OCN光の「テレビオプション」は、アンテナ不要で地デジ/BS/CS放送を視聴できるサービスです。(CS放送はオプション)

なお光テレビの利用には、地上/BSデジタル放送対応のテレビまたはチューナーが必要になります。

🎬🍿無料お試しがあるストリーミングサービス (クリックして表示)

無料トライアルのあるストリーミングサービス
サービス名 詳細

U-NEXT(ユーネクスト)

dTV
  • 国内最大級のストリーミングサイト
  • 国内・海外のドラマ・映画・キッズ・アダルト含む幅広いジャンルの作品を配信。
  • 作品数:21万本

怒涛の21万本。観たい作品がみつかる

公式サイト(無料体験)

FODプレミアム

Hulu
  • フジテレビ系国内ドラマ・映画・バラエティが豊富。
  • 漫画・雑誌等の書籍コンテンツも充実。
  • 作品数:5万本

FOD(フジテレビオンデマンド)であの有名作品を。

公式サイト(無料体験)

Hulu(フールー)

Hulu
  • 日テレ系のドラマ・バラエティが豊富。
  • 海外ドラマの新作配信が早い。
  • 作品数:7万本

登録数ネットフリックス並み。バラエティー観るなら

公式サイト(無料体験)

anazon プライムビデオ

dTV
  • ハリウッド映画やドラマ・アニメなど映像作品が充実。
  • 電子書籍・音楽配信サービスも豊富。
  • 作品数:21万本

プラスアルファのサービスも超充実

公式サイト(無料体験)

DAZN(ダゾーン)

DAZN無料トライアル
  • Jリーグ・欧州サッカー・野球・テニスなど様々なスポーツ番組見放題。
  • 年間1万試合

スポーツ・格闘技みるなら断然

公式サイト(無料体験)

dTV

dTV
  • 韓流ドラマや音楽作品が豊富。
  • 作品数:12万本

韓ドラ観るならdTVできまり

公式サイト(無料体験)

DMM見放題chライト

dTV
  • R18アダルト作品が約2,000タイトル
  • アダルト以外のコンテンツでも、その半分がグラビアアイドル動画
  • FANZAアダルト作品も毎週月・水・金に10作品ずつ更新

お笑い・バラエティも充実

公式サイト(無料体験)

ネットフリックスでは無料のお試しサービスの提供はありません。

テレビオプション - 利用料金(税込)
項目 料金
月額料金 825円/月
テレビオプション伝送サービス工事費 3,300円※
テレビ視聴サービス登録料 3,080円
屋内同軸配線工事費 自分でテレビ接続をする 0円
テレビ1台までの接続工事 7,150円
テレビ4台までの接続工事 21,780円

※光回線サービスと同時申込の場合の金額です。テレビオプション単独申込の場合は8,250円(税込)となります。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

OCNプレミアムサポート

OCNプレミアムサポートは、インターネットやパソコンの困りごとやトラブルをサポートしてくれるサービスです。月額660円ですが、OCN光とセットなら月額550円になります。

パソコンやスマートフォン、タブレットに周辺機器などあらゆるデバイスに関する相談を電話やリモートサポートで解決してくれます。利用回数に制限はなく何度でも相談できるので、気軽に利用しましょう。

OCNプレミアムサポートのサービス内容
サービス名 サポート内容
パソコンサポート パソコンの設定やインターネットについての悩みを電話および遠隔操作(リモート)でサポート
スマートフォンサポート スマホの初期設定やアプリのインストールなどをサポート
アプリサポート LINE(ライン)、Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)、YouTube(ユーチューブ)、Googleマップ、Yahoo(ヤフー)など人気アプリ・サービスのダウンロードから使い方までサポート
パソコン点検 ユーザーのパソコンを専門スタッフが遠隔で点検し、セキュリティのチェックやパフォーマンスの改善をサポート

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

OCN光の申し込み方法

申し込み

OCN光の申し込みは、公式サイトより行います。

OCN公式サイトから申し込む

OCN光の公式サイトは情報量が豊富で、こまかいことも調べることができます。

申込み手続きの流れですが、申し込む人の現在のインターネット事情によって多少異なります。パターン別に申込みの流れを案内します。

新規申し込みの場合

  1. OCN光公式サイトの「お申し込み」をクリック
  2. 「光回線を新たにお申し込みの方」を選択
  3. 東日本/西日本エリア・建物タイプ・契約年数を選択
  4. オプションサービス選択
  5. サービス提供エリア検索
  6. 申込み者情報の入力
  7. 支払情報の入力
  8. 申し込み情報の確認
  9. 申し込み完了

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

現在フレッツ光を利用中の場合

  1. NTT東日本/NTT西日本より「転用承諾番号」を取得する(下記申込み先を参照)
  2. OCN光公式サイトの「お申し込み」をクリック
  3. 「フレッツ光をご利用中の方」を選択
  4. 東日本/西日本エリア・建物タイプ・契約年数を選択
  5. オプションサービス選択
  6. 転用承諾番号を「取得済み」を選択
  7. サービス提供エリア検索
  8. 転用承諾番号と有効期限を入力
  9. 申込み者情報の入力
  10. 支払情報の入力
  11. 申し込み情報の確認
  12. 申し込み完了
転用承諾番号の申込み先
  NTT東日本 NTT西日本
Web https://flets.com/tenyou/
受付時間8:30-22:00
http://flets-w.com/collabo/
受付時間7:00-25:00
電話 0120-140-202
受付時間9:00-17:00
0120-553-104
受付時間9:00-17:00

※Web・電話は土日祝日も受け付けています。年末年始は休みとなります。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

現在他社の光コラボを利用中の場合

  1. 現在契約中の光コラボレーション事業者より「事業者変更承諾番号」を取得する
  2. OCN光公式サイトの「お申し込み」をクリック
  3. 「光コラボをご利用中の方」を選択
  4. 東日本/西日本エリア・建物タイプ・契約年数を選択
  5. オプションサービス選択
  6. 事業者変更承諾番号を「取得済み」を選択
  7. サービス提供エリア検索
  8. 事業者変更承諾番号を入力
  9. 申込み者情報の入力
  10. 支払情報の入力
  11. 申し込み情報

OCN光の解約金・解約方法

解約

OCN光の解約方法は基本的に電話手続きのみとなります。オンラインでの解約手続きは受け付けていません。

OCN光を解約する流れを見てみましょう。

通常の解約・フレッツ光以外の光回線に乗り換え

OCN光を単に解約する、またはフレッツ光以外の光回線(auひかりNURO光など)に乗り換える場合、解約手続きは電話で行います。

①カスタマーフロントにダイヤルする

NTTコミュニケーションズカスタマーズフロント
フリーダイヤル 0120-506506
受付時間 10:00~19:00(日曜祝日、年末年始は除く)

②専門オペレーターに解約の旨とお客様番号・名前・電話番号を伝える

カスタマーフロントに電話する際は本人確認が必要になります。名前や電話番号など個人情報でも確認は可能ですが、お客様番号があるとスムーズです。

お客様番号は、OCN光を契約した後に郵送される「OCN会員登録証のご案内」に同封されています。OCN光カスタマーズフロントに電話する前に手元に用意しておくといいでしょう。

③解約費用と撤去工事の確認

OCN光特徴

光回線の撤去工事が行われる場合には、立ち合いができる日時を伝える必要があります。スケジュールを確認して、撤去工事に立ち会える日程をオペレーターに伝えましょう。

なお、OCN光の回線撤去工事は必ず実施されるとは限りません。建物にもともとフレッツ光の設備が導入されていた場合、または管理会社や大家さんが設備を残すことに同意する場合は撤去せずに済みます。

光回線の撤去工事が発生する場合は、工事日に約1時間程度の立会いが必要になります。

④機器を返却する

OCNからレンタルしていたモデムやWi-Fiルータ、無線カードなどは解約に伴いすべて返却しないといけません。OCNから返却用ボックスが送付されるので、レンタル機器を中に入れて指定された住所へ返送しましょう。

他の光コラボに乗り換え(事業者変更)

OCN光から他の光コラボ(フレッツ光を利用した光回線)に乗り換える場合は「事業者変更手続き」をします。この手続きをすると、OCN光は自動的に解約扱いになります

事業者変更手続きに進む前に、新たに申し込むサービスを決めておきましょう。

事業者変更手続きの流れ

  1. NTTコミュニケーションズカスタマーズフロントに電話する
  2. 事業者変更承諾番号を取得したい旨を伝える
  3. 乗り換え先の光コラボ申込み時に、払出された事業者変更承諾番号を入力する

支払期日を経過した利用料金がないか確認しよう 支払期日を経過した利用料金等がある場合、支払後に事業者変更承諾番号の発行ができるようになります。未払いがないかどうか、マイページにログインして確認しましょう。

OCN光 - 解約費用

OCN光の2年自動更新プランは、契約更新月以外の月に解約すると11,000円(不課税)の違約金がかかります。

OCN光の契約更新月はいつ? 2年自動更新型割引を申し込んだ日を含む月の翌月を1ヵ月目として、24・25・26ヵ月目の3ヵ月間が契約更新月となります。

さらに、回線工事費(20回分割払い)の支払いが終わっていない場合、工事費残額を一括で支払う必要があります。

OCN光の解約手続きに進む前に、解約に伴う費用がいくらかかるのかマイページから契約内容を確認してみるといいでしょう。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

OCNの格安SIM - OCNモバイルONE

OCNでは、格安SIMサービスとして、OCNモバイルONEを提供しています。光回線、OCN光と併せて申し込むと特典があります。

「OCN光モバイル割」は、OCNモバイルONEとセット利用でスマホ料金が1契約あたり220円/月割引になる制度です。

最大5契約まで適用されるため、家族5人みんなOCNモバイルONEユーザーなら最大毎月1,100円もお得になります。

OCNモバイルONEは人気の格安SIMで、コストパフォーマンスが高いだけでなく便利なサービスも豊富に揃っています。現在キャリアスマホを使っているなら、この機会にOCNモバイルONEに乗り換えるのもいいかもしれません。

ドコモ回線の通信品質No1。音楽配信サービスでのデータ使用がカウントされないMusicカウントフリーかけ放題オプションなど充実のサービス。OCN光利用者なら月々220円引き

OCN光 - よくある質問

よくある質問一覧(OCN光)
質問1:OCNってどんな企業?
回答1

OCNは、NTT子会社のNTTコミュニケーションズのプロバイダー事業名です。つまり、会社はNTTコミュニケーションズになります。

日本国内の光インターネットサービスにおけるOCN光の契約数は、2021年3月末時点でNo.1の座を維持しています。(参照:MM総研「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査 FTTH契約数・ISPシェア」)

質問2:OCN光は解約金がかかる?
回答2

OCNには「標準プラン」と「2年自動更新型割引プラン」があります。この2年自動更新型割引プランはユーザー側が解約の申し出をしない限り契約は自動更新され、更新月以外の月に解約をした場合には11,000円(不課税)の解約金が発生します。

OCN光の2年自動更新型割引プランでは、利用開始月の翌月を1カ月目として24~26カ月目の3カ月間の更新月が設けられています。 この3カ月間の間に解約することができれば、11,000円の解約金が発生することはありません。

質問4:OCN光はどんな人におすすめ?
回答4

OCN光はサポートが充実しているので、初めて光回線を利用する人やインターネット関連の知識に自信がない方におススメです。

質問5:OCN光の申し込みを検討していますが、電話で相談できますか?(OCN光のコールセンター番号)
回答5

OCN光のコールセンターの電話番号は、0120-506-355です。営業時間は、年末年始を除く10:00 - 18:00までです。

15年間連続国内契約数No.1、今もずっと選ばれているOCN光。月額5,170円~。初回訪問サポートがなんと無料!

【関連する記事を見る】 OCN光

解約違約金・工事費の記載について2022年7月1日の電気通信事業法改正で、消費者保護の視点に立ったルールが法律に加わりました。これにより、契約者は以前より解約などがしやすくなります。
法改正に伴い、各種インターネットプランの解約金や工事費の料金設定、および請求方法が変更になる場合があります。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、掲載している情報が最新ではない可能性があります。十分ご注意ください。