本ページは一部アフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

【PR】

セレクトラの記事には広告が含まれていますが、実際の記事はコンテンツポリシーに則って一次情報を確認・参考にして作成しており、広告掲載がコンテンツの評価やランキングに影響を与えることは一切ありません。

🥇おすすめNo.1!全てにおいて業界最安級 楽天モバイル

楽天モバイルiPhoneトク得キャンペーン
  • データ無制限&24時間通話無料3,278円※通話アプリ使用時
  • 高速データが人口カバー率99.9%
  • 回線のみMNPで 6,000円分楽天ポイント還元中
  • iPhone業界最安値とMNPで高額ポイント還元

🥇全てにおいて最安級!
楽天モバイル

楽天モバイルiPhoneトク得キャンペーン
  • データ&通話が無制限3,278円※通話アプリ使用時
  • 高速データが人口カバー率99.9%
  • MNPで6,000円相当還元中
  • iPhone業界最安値

楽天モバイルの買い替え超トクプログラム(旧アップグレードプログラム)で iPhone をお得に購入する方法 - メリット・デメリットや解約手順を紹介

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

iPhoneアップグレードプログラムの名称が変更になりました 2023年8月31日より「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」になりました。

楽天モバイルの買い替え超トクプログラム(旧アップグレードプログラム)は本当にお得?

楽天モバイルの「iPhoneアップグレードプログラム」が気になるけど、イマイチ仕組みが分からない、返却しないとどうなるの?と購入に踏み切れない方は多いと思います。

iPhoneアップグレードプログラムはiPhoneの価格を最大半額にできるお得なプログラムですが、利用にあたって注意点もあります。

この記事ではiPhoneアップグレードプログラムの利用方法とメリット・デメリットをご紹介。本当に使うべきお得なプログラムなのかを探っていきます。

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムとは?

iPhoneアップグレードプログラム概要

 

iPhoneアップグレードプログラムはiPhone買い替えの負担を軽くするプログラム

楽天モバイルの「iPhoneアップグレードプログラム」を利用すると、iPhoneを実質半額で手に入れることができます。

これは48回払いでiPhoneを購入し、24回の支払いが終わった後は端末を返却することで、残りの支払い最大24回分が免除されるからです。

24回分の支払いが終わった後は25~47か月目のいつでもiPhoneを返却することができますが、返却が遅くなるほど支払う回数が多くなります。
買い取らずに返却するなら、25か月目での返却がベストと言えますね。

参考:キャリア3社も購入サポートプログラムを提供 同じようなサポートプログラムをキャリア3社も提供しています。
ドコモ:「いつでもカエドキプログラム」
ソフトバンク:「新トクするサポート」
au:「スマホトクするプログラム」

iPhoneアップグレードプログラム対象機種

現在、以下の機種がiPhoneアップグレードプログラムの対象です。

  • iPhone 15/Plus/Pro/Pro Max
  • iPhone 14/Plus/Pro/Pro Max
  • iPhone 13/mini
  • iPhone SE(第3世代)

【2024/4/15更新】楽天モバイルiPhone価格表

2024年4月15日更新

iPhoneアップグレードプログラムの利用条件

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムを利用するためには以下の2つの条件があります。

  • 楽天カードの48回払いでiPhoneを購入すること
  • 18歳以上であること

楽天カード以外のクレジットカードは最大24回払いにしか対応していません。
iPhoneアップグレードプログラムを利用する場合、楽天カードを用意するところから始めましょう。

なお、楽天モバイルの回線契約がなくてもiPhoneアップグレードプログラムの利用が可能です。

iPhoneアップグレードプログラムの利用手数料はかからない

iPhoneアップグレードプログラムでiPhoneを購入しても、プログラムの手数料や分割払いの手数料はかかりません

ただし、購入したiPhoneを25か月目以降に返却する場合、事務手数料として3,300円の支払いが必要です。
楽天モバイルで次のiPhoneを購入しても、返却だけで次のiPhoneを購入しなくても発生する料金なので覚えておきましょう。

iPhoneアップグレードプログラムは買取も可能

購入したiPhoneを長く使いたい場合は、返却せずに買い取ることも可能です。

48回支払いを続けるか、my 楽天モバイルから買取手続きをして残金を一括で支払うことで買取できます。(⇒買取手続きの詳細はこちら

iPhoneアップグレードプログラムの注意点・デメリット8選

iPhoneアップグレードプログラムの仕組みが分かったところで、早速気になる注意点とデメリットから確認していきましょう。

購入前にチェック!iPhoneアップグレードプログラムの8つのデメリット

支払い額の免除にはiPhoneの返却が必要

最大でiPhoneが実質半額となるプログラムですが、支払い額の免除をもらうにはiPhoneの返却が必要となります。

そのため、iPhoneアップグレードプログラムは購入というよりは2年間のレンタルと考えた方がよいでしょう。

ただし返却せずに買取という方法も選べるので、48回払いで負担の少ない分割払いとして利用するのも賢い選択です。今ならポイント還元キャンペーンも実施中なので、iPhoneを返却せずに長く使いたい方でもプログラムの利用がおすすめです。

楽天ポイントで料金支払いができない

楽天モバイルの利用料金は楽天ポイントで支払いができますが、iPhoneアップグレードプログラムを利用した製品代の支払いにはポイントを使えません

iPhoneの返却が遅れると実質の割引額が減少する

iPhoneアップグレードプログラムを利用すると、24回分の支払いを終えた25か月目から端末の返却が可能になります。

返却が承認された時点で残りの分割払いが免除となるため、返却が遅れると、その分割引される額が少なくなってしまいます。

例として、iPhone 14 128GB(合計価格120,910円)を25〜27ヵ月目に返却した場合、支払い済みと免除される金額の詳細は以下のとおりです。

【楽天モバイルiPhone価格表】
iPhoneアップグレードプログラム利用時
返却時期支払い済み金額免除される金額
25か月目60,432円
(2,518円×24回)
60,478円
26か月目62,950円
(2,518円×25回)
57,960円
27か月目65,468円
(2,518円×26回)
55,442円

端末を返却して実質負担金を減らしたいなら、25か月目の返却がベストタイミングです。

機種代金の支払い回数は48回で固定されている

iPhoneアップグレードプログラムの支払い回数は48回で固定されており、回数を短縮したり延長したりすることはできません。

端末を返却してプログラムを解約する場合でも24回分の支払いが必要です。早期返却の割引特典などはないので最低でも2年間支払いの計画を立てておくことが必要です。

申し込み後のキャンセルができない

iPhoneアップグレードプログラムを利用してiPhoneを購入した場合、申し込み後のキャンセルはできません。

また、返却手続きをした後もキャンセルはできないので、申し込みや返却の手続きは慎重に行いましょう。

iPhoneの返却時には事務手数料がかかる

端末を返却してプログラムを解約する場合、機種変更のあり、なしに関わらず事務手数料3,300円が発生します。

買い取る場合は不要ですが、返却する予定であれば必要経費として3,300円は予定しておく必要があります。

アップルの保証サービスに入らないと破損・紛失・盗難がカバーされない

楽天モバイル公式サイトでは、iPhoneアップグレードプログラムを利用する際に「故障紛失保証 with AppleCare Services」への加入をすすめています。

なぜこの保証サービスに入ることが推奨されているかは、以下の理由です。

  • iPhone返却時に破損や故障があると故障費用22,000円が請求される
    故障紛失保証 with AppleCare Servicesに入っていると、例えば画面破損なら自己負担金は3,700円のみ
  • iPhoneを紛失・盗難で失くした場合、返却不可で残債の全額を支払う必要がある
    故障紛失保証 with AppleCare Servicesに入っていると、自己負担金は12,900円のみ

「故障紛失保証 with AppleCare Services」はiPhone購入時のみ加入できます。
iPhoneを購入する前に、この保証サービスに加入するかどうかもよく考えておきましょう。

故障紛失保証 with AppleCare Services利用料金
iPhone SE(第2/3世代)800円/月
iPhone 14
iPhone 13/13 mini
iPhone 12/12 mini
1,120円/月
iPhone 14 Plus1,450円/月
iPhone 14 Pro/14 Pro Max
iPhone 13 Pro/13 Pro Max
iPhone 12 Pro/12 Pro Max
1,460円/月

また、iPhoneアップグレードプログラム返却時に確認される製品の状態の目安はこちらです。

製品状態の目安
状態返却条件と状態の目安
良品そのまま返却可能、追加費用なし
使用感が少なく、傷や打痕が軽度であるもの
(例)軽度の製品本体や画面の傷、軽度のへこみなど
損傷品返却可能だが、故障費用22,000円の支払い、または返却前に保証サービスの修理や交換サービスが必要
画面割れ・画面の焼け・画面の劣化・ドット抜けがあるもの
(例)複数や深い画面の傷、画面上の変色、液晶に線が出ている、など
外装損傷・機能不具合品返却可能だが、残債全額の支払いが必要
良品の範囲を超える傷・打痕・変色、カメラ等に機能不具合があるもの
(例)重度の外装の傷や背面ガラスの割れ、端末の反りやゆがみ、カメラレンズの傷や割れ、など

クレジットカードの信用に問題があると審査に通らない

iPhoneアップグレードプログラムへの申し込みはクレジット審査に基づくため、過去の支払いの遅れなどで信用履歴に問題がある場合、審査に落ちる可能性があります。

ただし審査落ちの原因は本人確認書類の不備や入力ミスが原因ということもあるので、過去に未払いの問題などがない場合はもう一度申し込みをやり直してみましょう。

iPhoneアップグレードプログラムのメリット4選

デメリットはありますが、注意点を抑えて利用すればiPhoneアップグレードプログラムはメリットも大きいです。

iPhoneアップグレードプログラムの4つのメリット

最大50%オフ!高価な最新iPhoneも気軽に試せる

iPhoneアップグレードプログラムの最大のメリットは、iPhoneを最大半額で2年間利用できるところです。

半額になれば、最新のiPhone 14(128GB)も毎月2,518円×24回(合計60,432円)で使えます。
プラン料金が業界最安級の楽天モバイルなら、データ無制限を利用しても月額5,796円と、iPhoneの分割払いとデータ無制限が3大キャリアのデータ無制限プラン以下の価格で収まります。

さらにメリット④で紹介するキャンペーンを利用すれば、楽天ポイント還元で実質負担額はもっと下がります。

iPhoneは年々価格が上がって最新モデルは手が出しにくくなっていますが、iPhoneアップグレードプログラムを利用すれば気軽に試すことができますね。

楽天モバイルの回線契約なしで利用できる

お得な楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムですが、楽天モバイルユーザーしか利用できないのでしょうか?

実は、このプログラムは楽天モバイルのプラン契約がなくても利用できます

回線契約がなくても利用可能、しかもプログラムを使うだけで楽天ポイントがもらえるキャンペーンも実施中なので、楽天モバイルに契約しなくてもお得をゲットできます。

回線契約がなくてもキャンペーン特典をもらえるのはドコモ・au・ソフトバンクにはない楽天モバイルならではのメリットです。
特に楽天モバイルはiPhone本体代がキャリア最安のため、2年で返却ではなく分割払いで購入したい方にもおすすめです。

分割支払いの金利はゼロ

楽天モバイルではiPhoneアップグレードプログラム以外にも、楽天カード以外のクレジットカードで最大24回の分割払いが可能です。
ただしこの場合、分割手数料が発生してしまいます。

ただでさえ価格の高いiPhoneなので、余計な出費は避けたいところですね。
楽天カードは年会費無料、ポイントが貯まりやすく貯めたポイントを使えるところも多いので、作っておいても損はないかと思います。

楽天モバイルでiPhoneを購入するなら、金利0%の楽天カード利用がお得です。

キャンペーン利用で楽天ポイントゲット!実質負担額がさらにお得

楽天モバイルでは、iPhoneアップグレードプログラムを利用してiPhoneを購入すると楽天ポイントをもらえるキャンペーンを実施中です。

楽天モバイルのプランを申し込めば最大24,000円相当還元

楽天モバイルではiPhone購入乗り換えで最大32,000円分が還元されるキャンペーンを実施中です。

最大32,000円分のポイントをもらう条件がこちらです。

  • 他社から乗換え(MNP)で楽天モバイルに初めて申し込み
  • 同時にiPhoneを一括払いまたは24回払いで購入
  • プランの利用開始(iPhone到着の翌月末日まで)
  • Rakuten Linkで10秒以上通話(iPhone到着の翌月末日まで)

この方法で、iPhone15 128GBが99,800円~、返却なしの価格としては最安で手に入れることができます。

48回払いの買い替え超トクプログラムを利用すると、最大12,000円分の還元ですが、25か月目の返却でiPhoneが最大半額となります。
iPhone15 128GBであれば、実質負担額が53,880円~です。

楽天モバイルiPhoneトク得乗り換えキャンペーンをもっと見る

楽天モバイルiPhoneトク得乗り換えキャンペーン概要
期間 終了日未定
内容 契約時に所定の方法でiPhoneを購入した場合楽天ポイントプレゼント
・乗り換え(MNP):最大32,000円相当
・新規、プラン移行:最大28,000円相当
対象iPhone
  • iPhone 15/15 Plus/15 Pro/15 Pro Max
  • iPhone 14/14 Plus
  • iPhone 13
  • iPhone SE(第3世代)
特典の内訳
  1. 【20,000円割引】iPhoneを一括払いまたは24回払いで購入と楽天モバイル申し込み
  2. 【6,000ポイント】iPhoneを購入と楽天モバイルに初めて申し込み
  3. 【6,000ポイント】他社から乗換えで楽天モバイルに初めて申し込み
    (新規契約は2,000ポイント)
達成条件
  1. 対象iPhoneの購入と同時に楽天モバイル申し込み
  2. 製品到着の翌月末までに利用を開始
  3. 製品到着の翌月末までにRakuten Linkで10秒以上通話
ポイント付与時期 キャンペーン条件を満たした翌々月末ごろ
注意点
  • 最強プラン(データタイプ)は対象外
  • いずれもポイント有効期限は6か月
  • 「Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン」等のキャンペーン併用は不可
  • 楽天モバイル公式オンラインサイトや店舗外で契約した場合は対象外
  • Rakuten Linkを利用しなかった場合は対象外
詳細 楽天モバイルのサイトを見る

楽天モバイルのプランを申し込まなくても最大15,000円相当還元

現在、楽天モバイルではiPhoneを「買い替え超トクプログラム」を利用してiPhone購入と、対象のiPhoneを「スマホ下取りサービス」に申し込み下取りが成立した方に、最大10,000円分の楽天ポイントをプレゼントしています。

プランの申し込みをしなくても、楽天モバイルで機種のみ購入したい方が使えるキャンペーンです。

買い替え超トクプログラムと下取り利用で最大10,000円相当還元キャンペーンを詳しく見る

最大10,000円相当のポイントの内訳がこちらです。

  1. 対象iPhoneを「買い替え超トクプログラム」を利用して購入&「スマホ下取りサービス」で対象iPhone下取り成立(5,000ポイント)
  2. ②がiPhone 7,7 Plus,8,8 Plus,Xの下取りの場合(5,000ポイント追加)

下取り額とは別に最大10,000円分のポイントがもらえるので、楽天モバイルのプランに申し込まなくてもiPhone購入がお得になります。

なお、MNP乗り換えで初めて楽天モバイルの回線契約をすれば、さらに12,000円分のポイント還元(合計で22,000円相当)をもらうことができます。

 
楽天モバイルiPhone下取り購入キャンペーン概要
期間
  • 下取りサービスの申し込み期限:iPhone購入申し込み後の翌々月末日23:59まで
  • 下取りサービスの成約期限:iPhone購入申し込み後の3か月後の末日23:59まで
キャぺーン内容 キャンペーン期間内に楽天モバイルで「買い替え超トクプログラム」を利用してiPhoneを新規購入し、スマホ下取りサービスで下取り成立した場合、下取り金額に加えて最大10,000円相当の楽天ポイントを付与
購入対象商品
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone SE(第3世代)
下取り対象商品 10,000ポイント 5,000ポイント
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone SE (第2世代)
注意点
  • ポイント有効期限は6か月
  • 楽天モバイル公式オンラインサイトや店舗外で契約した場合は対象外
  • スマホ下取りサービスが不成立となった場合、本キャンペーンは対象外
詳細 楽天モバイルのサイトを見る

楽天モバイルのプランを申し込んでも申し込まなくても、iPhoneアップグレードプログラムを利用すれば楽天ポイント還元で実質負担額を下げることができます。

端末を返却する場合だけでなく、長く使うために買い取る場合でもポイント還元でお得になるので、iPhoneアップグレードプログラムを利用するときはWebで申し込んでキャンペーン参加が正解です。

iPhoneアップグレードプログラムの利用方法

iPhoneアップグレードプログラムは、iPhone購入の支払い方法にプログラムの利用を選択するだけでかんたんに申し込み可能です。
支払いは楽天カード必須のため、まだ楽天カードを持っていない方は楽天カード申請から始めましょう。

購入したiPhoneを受け取った月が利用開始の1か月目となり、この利用開始月から48回の分割払いが始まります。
24回分の支払いが完了すると、いつでもiPhoneを返却することができ、また最新のiPhoneに買い替えることができます。

なお、iPhoneアップグレードプログラムは初期契約解除対象外です。申し込み後の取り消し(キャンセル)はできないので注意しましょう。

iPhoneアップグレードプログラムの解約方法

iPhoneアップグレードプログラムの解約には3つのパターンがあります。
どのようにプログラムを終了させるのかを確認しましょう。

①②の場合、返却の事務手数料として3,300円の支払いが必要です。

それぞれの解約方法の手順を紹介します。

解約方法①25か月目以降に端末を返却して機種変更する

iPhoneアップグレードプログラムを利用中でも、25か月目以降から使用中の端末を返却することで機種変更が可能です。

楽天モバイルショップでも手続きができますが、アプリまたはWebからかんたんに機種変更の手続きができます。

アプリ/Webで機種変更する方法

  1. my 楽天モバイル(アプリ/Web)から、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム(48回払い)にて、新しい機種を申し込む
  2. 新しい機種を受け取ってから、新たな1か月目が開始
  3. 旧端末でiCloudの解除処理と製品初期化(リセット)を完了する
  4. 新しい機種を受け取った箱に旧端末を梱包し、新機種を受け取った日から20日以内に旧端末を返送する
  5. 旧端末に故障や破損などがなければ、残債の支払い不要(状態確認の結果はメールで通知)

返却した端末に故障や破損がある場合、故障費用22,000円が請求されます。
「故障紛失保証 with AppleCare Services」または」持ち込みスマホあんしん保証」に加入している場合、機種変更の手続き前に修理や交換サービスを受けることが楽天モバイル公式サイトで推奨されています。

解約方法②25か月目以降に端末を返却する(機種変更なし)

iPhoneアップグレードプログラムを利用中でも、25か月目以降から使用中の端末を返却することでプログラムを解約できます
楽天モバイルで機種変更をする必要はありません。端末の返却は郵送で行います。

アプリ/Webで返却手続きする方法

  1. my 楽天モバイル(アプリ/Web)から、解約申請を行う
  2. 旧端末でiCloudの解除処理と製品初期化(リセット)を完了する
  3. 製品の返送キットが届いたら、解約申請月の翌月15日までに製品を返送
  4. 旧端末に故障や破損などがなければ、残債の支払い不要(状態確認の結果はメールで通知)

返却した端末に故障や破損がある場合、故障費用22,000円が請求されます。
「故障紛失保証 with AppleCare Services」または」持ち込みスマホあんしん保証」に加入している場合、機種変更の手続き前に修理や交換サービスを受けることが楽天モバイル公式サイトで推奨されています。

解約方法③端末を返却せずに買い取りの手続きをする

買い取りの手続きはmy 楽天モバイルからかんたんに行えます。

my 楽天モバイルで買取手続きをする方法

  1. my 楽天モバイルにログイン
  2. 「モバイル製品情報」から「製品の詳細・保証のお手続き」を選択
  3. メニューから「プログラムの解約」を選択
  4. 「製品を買い取る」を選択
  5. 内容の確認をして申し込み

買取の申し込みが受け付けされると、残債全額の支払いが請求されます。支払いが完了した時点でプログラム解約となります。

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムの評判・口コミ

ここまで楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムの概要からメリット・デメリットを確認してきましたが、実際に使っている人の声を見ていきましょう。

端末サポートプログラムはどれくらい知られている?

まずは、こういった端末の返却で分割払いの一部を免除する「端末サポートプログラム」がどれだけ世の中に知られているのか、セレクトラが行った調査結果です。
こちらは楽天モバイルのアップグレードプログラム以外にも、ドコモ・au・ソフトバンクが提供するプログラムを併せた調査です。

iPhone購入方法アンケート⑧iPhone購入の負担額が減る端末サポートプログラムを 知っていますか?また、利用したいと思いますか?

結果としては、アンケートを行った100名の内、プログラムの存在を知らなかった方は半数強を占めました。
一方で、使ってみたいと答えたのは全体の8割以上となっています。

iPhoneがどんどん高価になる中、こういった安く購入できる方法は世の中の関心を集めていることが分かります。
(⇒iPhoneの購入方法に関するアンケート結果を見る)

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを利用した口コミ

楽天のアップグレードプログラム使ってるよ!25ヶ月目以降に機種変更して返却するにしてもしないにしても、ダウンサイドは無いかなって。ただ壊したりしちゃうと返却できなくなるっぽいから、念の為スマホ保険には加入した。(AppleCare+は高いから、それでなくて普通に保険会社がやってるスマホ保険)

— しりみりん💫@3m🦕←37w2d初マタ☺︎ (@shirimirin) July 14, 2023

iPhone13ProMAX
楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを解約した残債払って買取した。
やっぱり24ヶ月同じスマホは使えないな🙄何回も考えるの面倒になった笑
まずは縛りを解いて
タイミングはいつでも!にしておく

— Not Found😋 (@delax_keychan) June 6, 2023

先月にauから楽天モバイルにキャリアを変え、スマホ料金を比べてみたんやけど、夫婦2人でauやと2〜3万していたのが、楽天だと2人で約8000円。(iPhoneアップグレードプログラムに入っている)
これはすごい!!普段家ではWi-Fi環境やから3Gも使わないし。すごいすごい!!

— ♪コノミ♪ (@konomi_____) April 8, 2023

すでにアップグレードプログラムを利用している方の口コミを見ると、買い取りも視野に入れている声が多く見られました。
気になる故障対策も、スマホ保険という手があるようですね。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを利用しない/悩んでいる口コミ

はっきりいって楽天カード作ってアップグレードプログラムで最新機種分割で買った方が、Apple公式で買うより良いと思う。
実質半額で買えるし、通信制限もないし。
ただ実機が手元に残らないのが唯一の欠点かな

— まぼ (@mabo_nityome) June 10, 2023

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムかなりリスキーだろ…2年間一切傷付けずに使えとか心の平穏が保てなくなるわ

— らぶ (@Twitch_LOVE777) May 29, 2023

iPhone11からiPhone14に買い換えようと思い、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムに申し込んだらキャンセルされてしまった…
かれこれずっとダイヤモンド会員なのに…
残念🤠
口座の残高不足で楽天カードの支払いが遅れたことがあったからだろうか

— すもも@公務員/投資/楽天ROOM🔰 (@magumogupoi) March 8, 2023

iPhoneアップグレードプログラムの利用を思いとどまる声としては、やはり実質半額の場合はiPhone本体が手元に残らないこと、故障・破損のリスクがネックになるようです。
一方で審査に通らなかったという声もあるため、過去に支払い遅れなどがある方は審査落ちの可能性も考えておいた方がよさそうです。

iPhoneアップグレードプログラムに関するよくある質問

ここでは、楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムに関するよくある質問とその回答をまとめました。

25か月目以降も端末を返却しないとどうなる?

iPhoneアップグレードプログラムを利用していて25か月目にiPhoneを返却しない場合、そのまま分割払いが続きます。

返却をしたい場合はmy 楽天モバイルでプログラム解約の手続きをします。
そのまま支払いを続けて買い取ることもできますし、残額を一括払いにしてプログラムを終了することもできます。

機種変更はいつからできる?

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムでは、25か月目以降に購入したiPhoneを返却し、新製品への機種変更が可能です。

機種変更せずにアップグレードプログラムを解約できる?

楽天モバイルで機種変更をしなくても、24回分の支払いを終えた後であればiPhoneアップグレードプログラムを解約できます

その場合はmy 楽天モバイルから解約の手続きをして、端末を返却するための返送キットを送ってもらいます。
(⇒詳しい手順はこちら

返却した端末を楽天モバイルが確認した後、端末が返却条件を満たしていればプログラムが終了して残りの支払いが免除になります。

機種変更後、前のiPhoneのデータはどうなる?

楽天モバイルにiPhoneを返却する際は、製品の初期化(リセット)が必要です。そのため、返却前にiCloudなどにバックアップを取っておくことをおすすめします。

機種変更する場合、新しい機種が到着してから20日以内に古いiPhoneの返却が必要です。新しい機種が届いてからすぐに古い機種からデータ移行をすればかんたんにデータを移せて、旧iPhoneを安心してリセットできます。

まとめ - iPhoneアップグレードを使って賢くiPhone購入

改めて、楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムのポイントをまとめます。

  • iPhoneアップグレードプログラムの重要ポイントまとめ
  • 25か月目に返却すればiPhoneが実質半額
  • 申し込みには楽天カードが必要(48回払い)
  • 返却時に端末に破損・故障があると22,000円の費用が発生または買い取り
  • 破損・故障・紛失・盗難に備えるために保証サービス加入が安心
  • 48回払いまたは残額一括払いで買取も可能
  • 楽天ポイントがもらえるキャンペーン実施中

iPhoneアップグレードプログラムは高価なiPhoneを手軽に手に入れられる便利なプログラムです。
楽天モバイルのプラン申し込みキャンペーンを併用すれば高額ポイント還元でiPhoneの実質額を下げられるので、セレクトラではイチオシのiPhone購入方法です。

ただし返却のときには本体の状態が良好である必要があるので、よくiPhoneを落としてしまうという方は保証サービス加入が安心です。
iPhoneの分割払いだけでなく、保証サービスの月額料金も出費の予定に入れておくといいでしょう。

保証サービスも入ったら結局高くつく…と心配になりますが、楽天モバイルはプラン料金も安いので、毎月の負担を少なくしたい方はiPhone購入だけでなくMNPで乗り換えるのも1つの手です。

楽天モバイルはiPhone本体代がキャリア最安でアップルストアの価格ともほぼ差がありません。
さらにキャンペーンのポイント還元でアップルストアよりお得になります。端末を長く使いたい方も、一つの購入方法としてアップグレードプログラムはおすすめできます。

端末を返却する場合も買い取る場合も、楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムを検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめSIM会社

iPhone購入とプラン契約で最大22,000円分ポイント還元繋がり易くなったRakuten最強プランではデータ使用量に応じて月額料金が変わり、3GBまでならかけ放題で1,078円

通信品質トップクラス。新プランのコミコミプランでは、10分かけ放題付で20GB3,278円(税込)でオンライン専用プラン並みの低価格店舗サポートも魅力。

ドコモ品質で安心。20GBと5分かけ放題で月額2,970円。大盛りオプション利用で月額4,950円で100GBの大容量もおまかせ。海外でも20GBまで利用可能。

ソフトバンクグループになったLINEMO(ラインモ)。だからキャリア品質。LINEのデータ消費がカウントフリー(LINEギガフリー)。データ容量使い切ってもLINEの通信速度はそのまま。いまなら、通話オプション(5分)が契約から7か月目まで無料!

更新日