診断結果

この度はご相談いただきありがとうございました。

お客様のご状況をもとにいくつかご提案をさせいていただきます。

お客様のご状況の整理

ご状況を整理させていただきますと、

  • お客様は現在auをご利用されており、月々にスマホ代として1万円以上かかっている
  • 使用状況は、データ通信は20GB以下で、営業職をされているため電話をよくおかけになる
  • ご自宅では光回線をご利用されている

以上の通りお伺いしております。この上で、お客様のご要望は

  • データ容量は最低でも15GBで、かけ放題つきという範囲内で可能な限り料金を安くしたい

ということであったと認識しております。

セレクトラからのご提案

お客様のご状況にかんがみて、セレクトラでは以下のような提案をさせていただきます。

  • LINEMOのスマホプランに乗り換えてかけ放題を利用する

です。

  ミニプラン スマホプラン
基本データ容量 3GB 20GB
月額料金(税込) 990円 2,728円
基本データ容量超過時
節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps
データ量の追加購入(税込) 550円/1GB
国内通話(税込) 30秒ごとに22円
通話オプション 通話準定額:550円/月 (5分/回以内の国内通話無料)
通話定額:1,650円/月(国内通話が完全無料)
LINEギガフリー 対応
5G 対応
公式サイト LINEMO(ラインモ)のサイトを見る

LINEMOをおすすめする理由

お客様はかけ放題を利用されたいということですが、格安SIMでかけ放題を提供している会社は限られています。また、お客様は最低でも15GB程度は欲しいということですので、この点でも選択肢は絞られます。

これら2つの条件にあう選択肢としては、楽天モバイル・ワイモバイル・UQモバイル・ahamoなども考えられますが、お客様の状況に鑑みると、LINEMOが最適だと思われます。

楽天モバイル

楽天モバイルは専用アプリのRakuten Linkでの通話が無料ですが、人によっては通話品質が劣ると感じる場合があることが知られています。お客様は通話品質は気にならないとのことですが、音がこもって聞き取りづらいという声もよくあるため楽天モバイルは安全のために考慮要素から外した方が無難であると思われます。また、技術的な問題により、楽天モバイルの電波は屋内でつながりにくいことがあるのも注意点です。

ワイモバイル・UQモバイル

ワイモバイルもUQモバイルもかけ放題があり、データも15GBや25GBのプランがありますが、これら2社は家族割や光回線とのセット割引がないとLINEMOと比べると若干割高な料金設定になっています。ワイモバイル・UQモバイルの訴求ポイントの一つはショップでの人的サポートがあることですが、お客様の場合必要ないとのことなので、LINEMOを選ぶ方が合理的といえます。

ahamo

LINEMOの代替案としてたとえばahamoもあるかと思われますが、キャンペーンを考えるとLINEMOの方がお得です。現在、LINEMOは契約から1年後までかけ放題オプションを月額1,100円(税込)で利用できます。さらに、LINEMOであれば、他社からの乗り換えで現在10,000円分のPaypayポイント還元があります。このため、LINEMOに乗り換えた方が断然お得です。

更新日