インターネット申し込み無料相談

電話でソフトバンク光・ソフトバンクエアーのお申込み。

ソフトバンクユーザーならネットもソフトバンクがお得。電話で簡単お申し込みはこちら。(セレクトラ・ジャパンコールセンター)

電話でソフトバンク光・ソフトバンクエアーのお申込み。

ソフトバンクユーザーならネットもソフトバンクがお得。電話で簡単お申し込みはこちら。(セレクトラ・ジャパンコールセンター)

SoftBank(ソフトバンク)ユーザーにおすすめの光回線は?

SoftBankユーザーにおすすめの光回線は?

SoftBankユーザーが今一番お得に使える快適な光回線を知っていますか?月額料金や回線の特徴といった基本情報から、実際SoftBankユーザーにはどのくらいお得?という疑問にまで2020年最新の情報で分かりやすく、そして詳しくお答えします。一番お得に契約する方法もチェックして、自分に一番合う光回線選びの参考にしてくださいね。

SoftBankユーザーにおすすめの光回線はズバリどれ?

SoftBankユーザーにおすすめの光回線はこの2つです。

  • SoftBank光(ソフトバンク光)
  • NURO光

まずはこの2つの光回線はどんな特徴があるのか簡単におさらいしましょう。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選びのご相談

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

インターネット選びのご相談

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

SoftBank光(ソフトバンク光)

ソフトバンク光

SoftBank光はSoftBankが提供する光コラボレーションサービスです。全国展開しているので日本全国ほとんどの地域で利用できます。フレッツ光の回線を利用しています。

「光コラボレーション」とは?NTT東日本やNTT西日本が提供するフレッツ光の回線を、「事業者」であるプロバイダーが買い、各プロバイダーのサービスや独自の名前を付けて販売するものを指します。例えば光コラボレーションの1つであるSoftBank光は、SoftBank(事業者)がフレッツ光の回線の一部を買い、「SoftBank光」というブランドで様々なサービスと一緒に販売しているサービスです。「光コラボレーション」は、略して「光コラボ」とも呼ばれます。

ちなみにSoftBankはSoftBank光のほかに、SoftBank Airも提供しています。SoftBank Airは光回線ではなく、4G/4G LTEを使用した据え置きタイプの無線LANです。

SoftBank Airのお申し込みはこちら。

キャッシュバック(28,000円)キャンペーン中。他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。公式サイトの申し込みよりお得!

  • 月額料金・違約金等の諸条件は公式サイトとから申し込むのと一切変わりありません。

NURO光

NURO光

NURO光(ニューロ光)は、ソニーの子会社「ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社」が展開する光回線サービスです。NURO光は光コラボレーションではなく、独自の光回線を使用しています。NTT東日本NTT西日本が解放したダークファイバーと呼ばれる光回線(余剰に存在する使われていない通信用の光ファイバーのこと)を借りて、「NURO光」というブランドで販売しています。NURO光は独自回線のため、フレッツ光に比べて回線が混むこと無く通信速度が早いというのが特徴です。一般家庭向け光回線業界においてNURO光は最速の下り最大2Gbpsを誇っています。

NURO光は光電話サービスにおいてソフトバンクと提携しているためSoftBankスマホが割引になります。しかし、NURO光はダークファイバーを利用していることから現在はサービス提供できるエリアが限られているという点が注意です。現時点では、下の地図で色がついている地域のみがNUROの提供エリアとなっています。

また、NURO光を新規で契約する場合、開通工事が2回必要になる点も覚えておきましょう。

NURO光はなぜ工事が2回必要なの? NURO光の場合、電柱から外壁まで光ファイバーを引っ張る工事はNTTが請け負い、外壁から宅内に引き込む工事はNURO光のプロバイダー(So-net)が行うため工事が2回必要になります。電柱を通っている光ファイバーはNTTが管理しているため、プロバイダー側では電柱の工事ができないのです。新しくフレッツ光の契約する場合の開通工事もほとんど同様の手順で行いますが、電柱から外壁へ光ファイバーを伸ばす、そして外壁から宅内へ引き込むというこの2つの手順の両方ともNTTが一度に行います。

NURO光提供エリア
出典:NURO公式

SoftBankユーザーにおすすめの光回線 - メリットは?

  1. SoftBankのおうち割光セット
  2. 契約・支払いが一本化されてシンプル

①SoftBankのおうち割

SoftBankユーザーにとってのSoftBank光の1番のメリットは、やはり「おうち割光セット」が適用されることです。SoftBankのスマートフォンや携帯を持っていれば携帯料金が割引になります。このセット割はSoftBankのスマートフォンか携帯を持っている家族は全員割引が適用されます。そして何より、永年割引なので割引開始が早ければ早いほどお得です。

ソフトバンク光のお申し込みはこちら。

キャッシュバック(25,000円)キャンペーン中。他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。公式サイトの申し込みよりお得!

  • 月額料金・違約金等の諸条件は公式サイトとから申し込むのと一切変わりありません。

SoftBank光もNURO光もSoftBankのおうち割が適用できます。

②契約・支払いが一本化されてシンプル

スマートフォンもネットもSoftBankにすれば、両方の契約先がSoftBank1つだけになるので、契約や支払いの管理もシンプルになります。スマホとインターネットの請求書をまとめることができるサービスも活用しましょう。光回線・プロバイダー・スマホとばらばらの請求書を毎月チェックするのは面倒ですよね。知らないうちに2重に請求が来ていて気づかずに支払っていたなんてことも起こりえます。スマホもネットもSoftBank1本ににすればそういった心配もなく、スッキリした気持ちで安心してインターネットを利用できるようになります。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選びのご相談

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

インターネット選びのご相談

お電話いただければ、セレクトラのエキスパート無料でご相談にのります。
あなたにぴったりのインターネットプランが見つかります。

SoftBankユーザーにおすすめの光回線 - どれくらいお得になる?

SoftBankの「おうち割は、SoftBankのスマートフォン・携帯代が安くなるという特典です。離れて住む家族にも適用され、1回線につき最大1,000円/月が割引されます。SoftBankのおうち割でスマホ代をお得にするには条件があります。適用条件を確認してみましょう。

【SoftBank光 SoftBankおうち割光セット適用条件】

  • SoftBank光またはSoftBank 光ファミリー・ライトをご利用の場合、「BBユニットレンタル」および、以下(1)、(2)のオプションサービスの契約成立、または申し込みをすること
  • (1)Wi-Fi マルチパック (2)ホワイト光電話/ひかり電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれか
※SoftBank公式ウェブサイトより

SoftBankの光電話、「ホワイト光電話」、一番安い「基本プラン」を選んだとしましょう、467円月額料金としてかかります。「ホワイト光電話」を使用するためには、「光BBユニット」をレンタルが必要なため光BBユニットのレンタル料が毎月467円かかります。ホワイト光電話導入の初期費用とホワイト電話でかかる通話料を除いて、毎月934円(税抜)かかります。

▶SoftBank光とおうち割についてさらに詳しく見る

【NURO光 SoftBankおうち割光セット適用条件】

  • NURO光でんわのご利用
  • ソフトバンクのiPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーター、モバイルシアターを対象料金サービスでご利用中
  • 登録する携帯電話がNURO 光の契約者本人、またはご家族名義の契約であること
  • NURO光1契約につき、携帯電話回線最大10回線までの登録であること
※NURO光公式ウェブサイトより

NURO光の「NURO光でんわ」の場合、月額基本料金は500円(北海道・関東)又は、300円(東海・関西・九州)です。

▶NURO光とおうち割についてさらに詳しく見る

おうち割を適用するためにオプション加入は必須です。そのため、オプションにかかる料金よりもおうち割適用後の割引額が大きくなればなるほど「おうち割」が効いてくることになります。おうち割はスマホや携帯1台ごとに割引されるため、人数が多ければ多いほどお得になります。例えば1人で契約する場合、まずSottBank光に契約しておうち割を適用するためには毎月934円のオプション料金が必要になり、おうち割適用後にスマホの料金が1,000円割引になる場合オプション料金はほぼ相殺されるということになります。しかし家族3人で割引額が3,000の場合、かなりお得です。

もちろん、SoftBank光同様、SoftBank Airにも「おうち割」が適用されます。ワイヤレス回線を検討している人はぜひチェックしましょう。

一番お得に契約を始める方法

一番お得に契約を始めたいなら、公式ウェブサイトから申込むよりもプロバイダー又は公式代理店から申込むことをおすすめします。公式ウェブサイトから申し込んだ場合、SoftBank光又はNURO光公式の特典だけが付きます。しかし、各プロバイダーや公式代理店ではそれらの公式の特典に加え独自の特典が付くことがほとんどです。キャッシュバック等であればかなりお得になるので必ずチェックしましょう。

他の光回線プランも念のためチェック

SoftBank光とNURO光以外の他の光回線も念のためチェックしてみましょう。例えば、の懸念材料の1つとして、2年の継続契約をしなければいけないということがあると思います。

2年の継続契約とは? SoftBank光では「2年自動更新プラン」、NURO光では「2年の継続契約」と呼ばれるこのシステムは、「2年継続して同じプランを契約し、2年経つと自動的にその契約がまた2年更新される」というものです。(最低契約期間とは異なります。) マンション・戸建て関わらず、「契約期間なし」ではなく「2年定期契約」というプランを選んだ場合、契約したプランは2年ごとに契約更新されるようになっています。他プロバイダーと同様に、この2年ごとに更新されるプランを契約している場合、更新月以外で途中解約をすると解約金がかかります

この2年の継続契約はどうしても避けたいという場合、enひかり、So-net光プラスなどのような、縛り無しの回線を選ぶことも可能です。大抵の場合は継続契約や定期契約なしのプランの方が月額料金が高く設定されています。

constat amiable voiture

確かに定期契約なしのインターネットプランを契約した場合、確かにいつでも他の光回線プランに乗り換えれるため消費者としての自由度は高いです。しかし、定期契約なしのプランを選ぶメリットといえば、例えば「インターネット接続に大きな問題があって解約を余儀なくされた」、又は「インターネットの利用やめる」というような理由で途中解約が決まった時に出費のリスクが無いということだけ、と考えることもできます。そもそも途中解約の心配が無い、良質なプロバイダーを選ぶのが一番です。同じ光回線なら、SoftBankユーザーには割引でどんどん安くなるSoftBank光やNURO光の方がお得と言えます。

まとめ

  • SoftBankユーザーならSoftBank光かNURO光がおすすめ
  • [必須オプションの料金<おうち割の割引額]なら「SoftBankおうち割光セット」適用で月額料金がかなりお得になる
  • 2年の「自動更新なし」のプランはいつ解約しても解約金がかかりませんが、料金が割高になります。SoftBank光は「自動更新プラン」に永年割引のおうち割を適用して、どんどん割引しながら長期でお得に使えるのが魅力です。
  • SoftBank公式代理店のウェブサイトから申込めばキャッシュバック等の特典が付きお得にスタートできます
更新日