電話で電気・ガス切替相談

お引っ越しで新規に電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?

0120-175-006 または


最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。 (セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口)

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

お引っ越しで新規に電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?

0120-175-006 または


最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。 (セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口)


営業時間・ご利用方法についてはこちら

電話で電気・ガス切替相談

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

引っ越し前にガス使用開始の申し込みを忘れてしまったら

引っ越し前にガス使用開始の申し込みを忘れてしまったら
引っ越し前にガス使用開始の申し込みを忘れてしまったら

バタバタしていて、新居での都市ガスの使用開始手続きが引っ越しまでに間に合わなかった!そんな場合はどうなるのか、どうしたらいいのか、調べてみました。

契約手続きを忘れた!それでもガスは使える?対処法は?

「引っ越し前にガスの使用開始(契約)手続きを忘れてしまった!」このような場合、残念ですが新居ですぐにガスを使うことはできません

電気であれば、使用開始の申し込みを忘れてしまっても、ブレーカーを上げれば電気がつく場合もあります(ただし、スマートメーターの普及に伴い、電気も事前の契約が必須になりつつあります)。

しかし、ガスの場合は、都市ガス会社の作業員さんにきていただき、立ち会いのうえで開栓作業を行ってもらわないと、使用を開始することができません。万が一手続きを忘れてしまった場合、速やかに新居で契約したいガス会社に連絡して、手続きの申し込みを行いましょう。

手続きの方法や開栓作業について、次で見ていきます。

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

0120-175-006 または


最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。
【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥

0120-175-006 または


最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。
【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】


営業時間・ご利用方法についてはこちら

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

ガスの使用開始手続きの方法

ガスの使用開始(契約)手続きの申し込みは、ガス会社によって異なりますが、インターネットもしくは電話で受け付けているところがほとんどです。引っ越し前に手続きを忘れてしまった場合は急ぎで開栓作業をしてもらわなくてはなりません。急ぎの場合は、多くのガス会社が電話での申し込みを推奨しています。

ガスの使用開始手続きにあたって、以下のような情報が求められます。なお、開栓作業はガス会社の作業員が自宅に訪問して行う作業ですので、必ず契約者もしくはその代理人の立ち会いが必要となります。それを考慮に入れたうえで時間帯を決めましょう。

  • ガスの契約に必要な情報
  • 契約者氏名
  • 引っ越し先の住所
  • 建物の形態(一戸建て・マンション・アパートなど)
  • 使用開始(開栓)希望日と訪問希望時間帯
  • 日中連絡のとれる電話番号
  • 開栓作業の立ち会い者氏名
  • 支払い方法

早いうちに連絡ができて、かつ、込み合っていなければ、その日のうち~翌日に開栓してもらえることもあります。ただし、3~4月の引っ越しシーズンなどは、使用開始手続きの数もぐっと増えるため、すぐに訪問してもらえない可能性があることを覚悟しましょう。

ガスの開栓作業とは

ガスの開栓は、ガス会社の作業員が契約者の自宅を訪問して行う作業です。したがって、ガスの開栓作業には契約者もしくは代理人の立ち会いが必須となります。作業時間は30分~1時間ほどです。

開栓作業において、作業員はガスメーターの栓を開き、ガス漏れがないか、警報機が正しく作動するかなどを確認します。この際、ヒーターやコンロ、給湯器などのガス機器がきちんと使えるかも確認してもらわなければなりません。そのため、使用予定のガス機器をすべて用意しておく必要があります。

これらの作業後、ガスを使用する際の注意点などの説明を受けて、訪問終了となります。この後、ガス機器を設置してガス栓との接続を行えば、はれてガスを使い始めることができます。

なお、この設置・接続作業は都市ガス会社に依頼することも可能です。ただし、開栓作業とは別途になるため、有料サービスとなることがほとんどです。必要な場合は使用開始申し込みの際に併せて依頼しましょう。

どのガス会社と契約すればいい?

引っ越し前にガスの使用開始手続きを忘れてしまった場合の対処方法を確認してきましたが、中には、どのガス会社に連絡すればいいかわからない」という方もいるかもしれません。

都市ガスは、2017年に市場が自由化されたため、お住まいの地域で供給を行っているガス会社であれば、自分の自由に選んで契約することができます。地域ごとに指定された都市ガス会社があるわけではありません(ただし、地域によっては供給している都市ガス会社が1社しかないこともあります)。

したがって、新居で使う都市ガス会社は、エリア内で販売している都市ガス会社の中から好きなところを選んで契約すればOKです。ただし、急ぎで契約したい場合は、東京ガス・大阪ガス・東邦ガス・西部ガスなど、都市ガス自由化前から供給を行っている都市ガス会社に申し込みをするのが、比較的すぐに開栓作業をしてもらいやすいため、ベターだと言えます。

一方で、都市ガス自由化以降に参入した都市ガス会社は、上記のような自由化前からある都市ガス会社と比べておよそ3~5%程度割安な値段でガス料金プランを提供しているところがほとんどです。もし、ガスの開通を急がないというのであれば、これらの新しい都市ガス会社との契約を検討してみてはいかがでしょうか。また、ガス会社の契約は自由に変えることができますので、後々これらのガス会社への切り替えを行うこともできるでしょう。

エリア別・おすすめ都市ガス会社一覧

関東エリア(東京ガスエリア)

東京ガスエリアで選べるガス会社について、それぞれの特徴をまとめました。

また、燃料価格が高騰している間、原料費調整額に上限を設けていないガス会社では、上限を設けている東京ガスと比べてガス代が高くなる可能性があります。申し込み前に、燃料価格の動向と原料費調整額の単価をご確認ください。

*リスト中の比較は東京ガスの一般料金と比べたもの。原料費調整額を考慮していない。2022年8月1日時点の情報

東京ガスエリアで選べる都市ガス
ガス会社 特徴
CDエナジーダイレクト
 公式サイト

CDエナジーダイレクト

  • 東京ガスの「一般料金」「暖らんぷらん」「エネファームで発電エコぷらん」に相当するプランがある
  • 電気+ガスセットにすると電気・ガス代がそれぞれ0.5%割引
  • 中部電力と大阪ガスが設立した、大手のノウハウを持つエネルギー企業
  • 原料費調整額に上限を設けていないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
エルピオ都市ガス
 公式サイト

エルピオ都市ガス

  • 東京ガスの「一般料金」「暖らんぷらんに」相当するプランがある
  • スタンダードプラン:20㎥以下の基本料金を除いて、すべてのガス料金単価(基本料金・従量料金)が東京ガスより割安に設定*
  • 原料費調整額に上限を設けていないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
東急ガス
 公式サイト

東急ガス

  • 東京ガスの「一般料金」「暖らんぷらん」「湯ったりエコプラン」に相当するプランがある
  • 一般プラン:すべてのガス料金単価(基本料金・従量料金)が東京ガスより割安に設定*
  • 東京電力に比べて基本料金と電力量料金がそれぞれ安い電気料金プランも提供
  • 定期券割など、東急グループのサービスがお得になる特典あり
  • 原料費調整額に上限を設けていないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
東京ガスエリアで選べる都市ガス
CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトのおすすめ度
    

  • 東京ガスの「一般料金」「暖らんぷらん」「エネファームで発電エコぷらん」に相当するプランがある
  • 電気+ガスセットにすると電気・ガス代がそれぞれ0.5%割引
  • 中部電力と大阪ガスが設立した、大手のノウハウを持つエネルギー企業
  • 原料費調整額に上限を設けていないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
 公式サイト
 
エルピオ都市ガス

エルピオ都市ガスのおすすめ度
   

  • 東京ガスの「一般料金」「暖らんぷらんに」相当するプランがある
  • スタンダードプラン:20㎥以下の基本料金を除いて、すべてのガス料金単価(基本料金・従量料金)が東京ガスより割安に設定*
  • 原料費調整額に上限を設けていないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
 公式サイト
 
東急ガス

東急ガス

  • 東京ガスの「一般料金」「暖らんぷらん」「湯ったりエコプラン」に相当するプランがある
  • 一般プラン:すべてのガス料金単価(基本料金・従量料金)が東京ガスより割安に設定*
  • 東京電力に比べて基本料金と電力量料金がそれぞれ安い電気料金プランも提供
  • 定期券割など、東急グループのサービスがお得になる特典あり
  • 原料費調整額に上限を設けていないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
 公式サイト

関西エリア(大阪ガスエリア)

大阪ガスエリアで選べるガス会社について特徴をまとめました。

なお、燃料価格が高騰している間、原料費調整額に上限を設けていないガス会社では、上限を設けている大阪ガス・一般料金プランと比べてガス代が高くなる可能性があります。申し込み前に、燃料価格の動向と原料費調整額の単価をご確認ください。

大阪ガスエリアで選べる都市ガス
ガス会社 特徴

 電話で詳細確認&お申込み
(0120-397-020)

関電ガス(関西電力)

  • 「なっトクプラン」は大阪ガスの一般料金よりも単価が割安
  • なっトクプランとセットで契約できる電気「なっトクでんき」は関西電力の従量電灯Aよりも単価が割安
  • 電気とガスをセットにするとガス料金がさらに3%割引
  • ガス代1,000円につきはぴeポイントが5P貯まる
大阪ガスエリアで選べる都市ガス

関電ガス(関西電力)

  • 「なっトクプラン」は大阪ガスの一般料金よりも単価が割安
  • なっトクプランとセットで契約できる電気「なっトクでんき」は関西電力の従量電灯Aよりも単価が割安
  • 電気とガスをセットにするとガス料金がさらに3%割引
  • ガス代1,000円につきはぴeポイントが5P貯まる
 電話で詳細確認&お申込み
(0120-397-020)

中部エリア(東邦ガスエリア)

東邦ガスエリアで選べるガス会社について、それぞれの特徴をまとめました。

また、燃料価格が高騰している間、原料費調整額に上限を設けていないガス会社では、上限を設けている東邦ガスと比べてガス代が高くなる可能性があります。申し込み前に、燃料価格の動向と原料費調整額の単価をご確認ください。

*リスト中の比較は東邦ガスの一般料金と比べたもの。原料費調整額を考慮していない。2022年10月31日時点の情報

東邦ガスエリアで選べる都市ガス
ガス会社 特徴
TOKAI都市ガス
 公式サイト

TOKAI都市ガス【おすすめ】

 電話で申し込む(0120-185-057)
 
中部電力ミライズ
 公式サイト

中部電力ミライズ

  • カテエネガスプラン1:従量料金が東邦ガスより安い(*)
  • 電気とのセットで利用するとさらにガス料金が2%安くなる
  • 原料費調整額に上限を設けていないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
 
エルピオ都市ガス
 公式サイト

エルピオ都市ガス

  • 東邦ガスより基本料金・従量料金の合計が最大5.9%ガス代が安くなる(*)
  • 原料費調整額に上限を設けていないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
東邦ガスエリアで選べる都市ガス
TOKAI  公式サイト
TOKAI

TOKAI都市ガス【おすすめ】

 公式サイト
電話で詳細を確認  0120-185-057
 
中部電力ミライズ

中部電力ミライズ

  • カテエネガスプラン1:従量料金が東邦ガスより安い(*)
  • 電気とのセットで利用するとさらにガス料金が2%安くなる
  • 原料費調整額に上限を設けていないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
 公式サイト
 
エルピオ都市ガス

エルピオ都市ガス

  • 東邦ガスより基本料金・従量料金の合計が最大5.9%ガス代が安くなる(*)
  • 原料費調整額に上限を設けていないため、燃料価格高騰時は単価を要確認
 公式サイト

セレクトラのらくらく窓口(0120-175-006)では、引っ越し先で利用する電気・ガスの新規申し込みを無料で承っています。エキスパートが丁寧に手続きをサポートします。お気軽にお電話ください。

まとめ:引っ越し前にガス使用開始の申し込みを忘れてしまったら

質問1:引っ越しまでにガスの使用開始手続きの申し込みが間に合わなかった!どうすればいい?
回答1

残念ながら、すぐにガスを使えるようにする方法はありません。気づき次第速やかにガス会社に使用開始手続きの申し込みをしましょう。

タイミングがよければ、当日もしくは翌日に開栓作業を行ってもらえることもあります。

▷ガスの使用開始手続き方法を見る

質問2:ガスの開栓作業に必要なものはある?
回答2

開栓作業には、契約者もしくは代理人の立ち会いが必要です。動作の点検を行うため、新居で使うガス機器をすべて用意しておきます。

▷ガスの開栓作業の詳細を見る

質問3:どのガス会社と契約すればいい?
回答3

新居のある地域で供給している都市ガス会社であれば、どれでも好きなガス会社を選べます。2017年の都市ガス自由化以降に登場したガス会社は、これまでのガス料金よりも割安な料金プランを提供しています。

▷ガス会社の選び方を詳しく見る

更新日