インターネット申し込み無料相談

新居でのインターネット選び ご相談下さい🏠

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

新居でのインターネット選び
ご相談下さい🏠

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

フレッツ光の引っ越し手続き - 移転・解約・連絡先・注意点

フレッツ光の引っ越し手続き - 移転・解約・連絡先・注意点

フレッツ光の引っ越し手続きに関して必要な情報をわかりやすく紹介しています。引っ越し先でもフレッツ光を継続する場合は?解約する場合はどうすればいい?どこに連絡すべきか、注意点は?など詳細を素早くチェックすることができます。

 

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

引っ越し手続きの前に確認 - フレッツ光とは?

フレッツ光とは、NTT東日本もしくはNTT西日本の提供する光回線サービスです。

NTT以外にも光回線サービスを提供する会社はいくつかあります。つまり、「光回線 =フレッツ光」ではありません。自分の契約している光回線がフレッツ光かどうか不確かな場合は、まずは確認をしましょう。

この記事では、フレッツ光を利用している方で、かつ、「フレッツ光(光回線契約)」と「プロバイダ契約」が別契約になっている人の場合の引っ越し手続きを解説しています。この様に別途申し込みをしている場合、サービス名として「○○光 with フレッツ」という名称がよく使われています。

フレッツ光 - 契約方法は2種類ある
フレッツ光の契約スタイル サービス名
フレッツ光とプロバイダーが別契約 OCN光 with フレッツ
光コラボを契約している場合 OCN光

光コラボを契約中の方は、契約先の「プロバイダー」にのみ連絡をすれば、必要な手続きは完了します。光コラボもフレッツ光を利用した光回線プランですが、窓口はプロバイダ社のみとなっています。契約がシンプルになりますので便利です。

関連記事:
光コラボとは?

引っ越しで必要なフレッツ光の手続きとは?

引っ越しの際に、フレッツ光の手続きで確認しなければいけないこと、やらなければならないことをまとめると以下のようになります。

  • フレッツ光を継続するかどうか決める
  • NTT東日本・西日本のエリアをまたぐ引っ越しかどうか確認する
  • 光回線の継続利用の手続き(移転)を行う
  • 引っ越し先では同じフレッツ光を使った光コラボプランにする(転用)か決める
  • フレッツ光を解約する場合、解約手続きを行う。

先述の通り、ここでは、光回線(フレッツ光)とプロバイダーとを別契約している場合の引っ越し手続きを説明しています。これに該当する方は、継続(移転)する場合も解約する場合でも光回線(フレッツ光)の契約先であるNTTとプロバイダーと、2社に連絡をしなくてはなりません。よく理解しておきましょう。

一方、光コラボプランは、同じフレッツ光を使った光回線プランでも窓口はプロバイダの1社のみで済みます。手続きや契約内容が一本化されるのでとても便利です。お引っ越し先では光コラボプランにすることをおすすめします。

\おすすめ光コラボ - 工事費も無料!/

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

フレッツ光を引っ越し先でも継続して使いたい

NTTのフレッツ光を引っ越し先でも継続利用し、かつ、プロバイダ契約も別契約のまま使用を続ける方(光コラボにしない)は以下の手続きを行います。

フレッツ光の引っ越し手続きは、同じ管轄内での引っ越しか、NTT東日本・西日本のエリアをまたぐ場合とで手順が異なります。同じNTTでも2社が別会社であるためです。

NTT東日本・NTT西日本エリア
NTT東日本エリア 北海道・青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・長野県・新潟県
NTT西日本エリア 福井県・石川県・富山県・愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・兵庫県・京都府・滋賀県・大阪府・奈良県・和歌山県・島根県・鳥取県・岡山県・山口県・広島県・愛媛県・香川県・高知県・徳島県・福岡県・大分県・宮崎県・佐賀県・長崎県・熊本県・鹿児島県・沖縄県
NTT東日本・NTT西日本の提供エリア地図。

フレッツ光引越し手続き – NTT東日本/西日本エリア内の引越し

フレッツ光同じエリア内の引っ越し ダンボールを持つ引っ越す女性

 

同じエリア内でのフレッツ光の引越し、つまりNTT東日本エリア内またはNTT西日本エリア内での引越しの場合、手続きの流れは以下のようになります。

  1. フレッツ光のプロバイダに引越しの連絡をする
  2. NTTに移転手続きの申し込みをする
  3. 新居の工事希望日を決める
  4. 新居での開通工事~利用開始

①フレッツ光のプロバイダーに引越しの連絡をする

フレッツ光の回線契約の解約申請の前に、引っ越しする旨をまずプロバイダに連絡しましょう。なぜ先に連絡することをおすすめしているかと言うと、プロバイダの手続きは忘れがちだからです。

もしフレッツ光だけ移転(継続)手続きをしてプロバイダに連絡を忘れてしまうと、新居でインターネットを使うことができなくなります

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

0120-175-006 または


最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。
【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥

0120-175-006 または


最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。
【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】


営業時間・ご利用方法についてはこちら

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

プロバイダの移転手続きは下記を参照してください。下記にないプロバイダは、公式ホームページにて「引越しナビ」を参照するか、「よくある質問」から「引越し」項目を検索すると手続き方法が分かります。

なおプロバイダーによっては、「○○光 with フレッツ」の新規申込を終了している場合があります。その場合は、同プロバイダーが提供している光コラボに乗り換えるか、他の光コラボプラン検討するといいでしょう。

\おすすめ光コラボ - 工事費も無料!/

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

②NTTに移転手続きの申し込みをする

続いて、NTTに連絡をします。引っ越し先でもフレッツ光を利用する場合は「移転手続き」と呼ばれる手続きを行います。

NTT東日本もしくはNTT西日本公式ホームページもしくは電話にて申し込みます。

新居でのNTTフレッツ光の利用開始は申し込みの2~4週間後になるので、なるべく早めに手続きしましょう。

NTTフレッツ光 - 移転手続き窓口
NTT東日本 ホームページ:
https://flets.com/first/move/iten.html
電話:
0120-116116 (受付時間9:00~17:00)
NTT西日本 ホームページ:
https://flets-w.com/user/move/
電話:
0120-116116 (受付時間9:00~17:00)
インターネット申し込み無料相談

新居でのインターネット選び ご相談下さい🏠

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

新居でのインターネット選び
ご相談下さい🏠

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

なお、申込前に以下のものを確認しておくとフレッツ光の引っ越し手続きがスムーズです。

フレッツ光の移転手続き - 準備しておきたい情報

  • 新居の住所・転居先の建物タイプ(戸建て・マンション)
  • 利用中のフレッツ光契約者名義・電話番号
  • NTT東日本「お客さまID」「アクセスキー」(なくても可)
  • NTT西日本NTT-West「会員ID」「パスワード」(なくても可)

③新居の工事希望日を決める

NTTにフレッツ光の移転申し込みをした後、数日中にNTT担当者より電話連絡があるので、引越し日と工事希望日を伝えましょう。

もし、現在の住居の光回線を撤去する必要があるのなら、撤去工事日についても相談します。回線撤去が必要かどうかは、前もって建物の管理者(大家や不動産)に確認しておくといいでしょう。

引越しに伴って必要になるフレッツ光の費用は以下の通りです。

\おすすめ光コラボ - 工事費も無料!/

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

フレッツ光移転時にかかる費用(税込)
  NTT東日本/西日本共通
移転工事費(屋内配線の工程がある場合) 戸建て:
19,800円(一括または30回分割払い)
マンション:
16,500円(一括または30回分割払い)
移転工事費 戸建て:
8,360円(一括または30回分割払い)
マンション:
8,360円(一括または30回分割払い)
無派遣工事費※ 2,200円
土日祝日の追加工事費 +3,300円
初期工事費の残債 残債分

※新居にフレッツ光の設備がすでに導入されている場合は移転工事ではなく無派遣工事になります。

④新居での開通工事~利用開始

新居では、事前に予約した工事日ににフレッツ光の開通工事が実施されます。また、NTTより「開通のご案内」などの書類が届くので大切に保管しておきます。

開通工事が終わったら、「開通のご案内」を参考に初期設定をして完了。晴れて、新居でのインターネット生活の始まりです。

\おすすめ光コラボ - 月額料金の安いプランで節約!/

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

フレッツ光引越し手続き – NTT東日本/西日本エリアをまたぐ引越し

NNTのエリアをまたぐフレッツ光の引っ越し ダンボールを持つ女性

 

NTT東日本エリア ⇔ NTT西日本エリア間で管轄エリアをまたぐ引越しの場合はフレッツ光の移転手続きは不可となります。

つまり、継続利用の手続きができず、いったん解約をする、という手続きが必要になります。そして、プロバイダも同様に、現在契約中のプロバイダを解約します。新居では、新規に光回線プランを契約する必要があります。

これは、同じ会社名でも、NTT東日本とNTT西日本は別会社であることに由来しています。

ちなみに、エリアをまたぐ引越しは条件を満たせば2年更新プランの解約金は支払不要になります。

フレッツ光を解約して新たにインターネットを契約する手順は次の通りです。

  1. プロバイダーを解約する
  2. フレッツ光を解約する
  3. 新たなインターネットを契約する

引っ越し先のインターネットは、窓口が一本化される光コラボがおすすめです。NTT東日本、NTT西日本のフレッツ光とプロバイダ契約がセットになっています。

\おすすめ光コラボ - 工事費も無料!/

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

①プロバイダの解約手続き

フレッツ光(NTT)に連絡する前に、忘れがちなプロバイダの解約手続きを先に行いましょう。プロバイダの解約手続きを忘れてしまうと、引っ越し後もプロバイダ料金がずっと引き落とされることになってしまいます。

プロバイダーの解約手続きは、各プロバイダの解約ページですることができます。最低利用期間と解約料も併せて紹介します。

関連記事:
解約金・違約金を負担してくれるインターネットプラン

プロバイダ – 解約ページと解約料
プロバイダーの解約ページ 契約期間 プロバイダー解約料※
Yahoo! BB 2年(自動更新) 5,500円
OCN 2年(自動更新) 戸建て:2,400円(不課税)
集合住宅:1,200円(不課税)
@nifty 2年(自動更新) 戸建て:3,300円
集合住宅:-
BIGLOBE 2年(自動更新) 5,500円(不課税)
So-net(ソネット) 2年(自動更新) 戸建て:3,000円(不課税)
集合住宅:-
DTI(DTI 光withフレッツかDTI 光withフレッツライトを選択) 0~2年 契約プランによって0~10,000円
GMOとくとくBB(ログイン→「サービス・オプションの削除」→「GMOとくとくBBの解約」) 最低利用期間1ヵ月 なし

※解約料は契約内容によって異なる場合があります。詳細は各プロバイダーに問い合わせてください。

上記以外のプロバイダーの解約方法および解約料については、各プロバイダーの公式ページにて確認してください。

\おすすめ光コラボ - 工事費も無料!/

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

②フレッツ光の解約手続き

引っ越しにあたりNTTフレッツ光の解約する場合、電話でおこないます。番号はNTT東日本/西日本共通で0120-116116です。受付時間は9:00~17:00、土日祝日も営業しています。

フレッツ光を解約する際、通常は以下の費用が発生します。

関連記事:
解約金・違約金を負担してくれるインターネットプラン

ただし、東日本/西日本エリアをまたいで引越しする場合は、「にねん割」「どーんと割/光もっともっと割」の解約費用は支払い不要です。(「どーんと割/光もっともっと割」は6ヵ月以上利用している必要がある)

電話口でオペレーターに、エリア外に引っ越す旨を伝えましょう。そうすると、2年契約の途中であっても解約金なしで解約するための条件を教えてくれます。通常は、「転出証明書」や「賃貸証明書」など、転居先の住所が明記されている書類を提出することが条件になります。

NTT東日本フレッツ光 – 解約に伴う費用
  費用が発生する条件 費用
にねん割 2年契約で割引になる。更新月以外で解約すると解約金が発生する 10,450円(戸建て)
1,650円(集合住宅)
初期工事費残債 30ヵ月分割払いの残債がある場合、一括で支払わないといけない 残債分
電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

0120-175-006 または


最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。
【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】

らくらく窓口の営業時間・ご利用方法についてはこちら

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥

0120-175-006 または


最短5分で最適プランをご紹介。引越し直前でも大丈夫!今から新規加入できる電気とガスをご提案します。
【セレクトラ・ジャパンのらくらく窓口】


営業時間・ご利用方法についてはこちら

電話で電気・ガス切替相談

💡お引っ越し先の電気・都市ガスのお申し込み🔥

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

💡新居の電気・都市ガスお申し込み🔥

または お得な電気料金プランを探す


只今のお時間はセレクトラらくらく窓口の営業時間外となります。営業時間内に改めてお電話いただくか、折り返し電話サービスをご利用ください。

NTT西日本フレッツ光 – 解約に伴う費用
  費用が発生する条件 費用
どーんと割/光もっともっと割※ 契約満了月以外で解約すると解約金が発生する 5,850~33,000円(戸建て)
3,850~11,500円(集合住宅)
初期工事費残債 30ヵ月分割払いの残債がある場合、一括で支払わないといけない 残債分

※どーんと割/光もっともっと割は新規申し込みを終了しています。

また、NTTからレンタルしているモデム・ルーター等の機器は返却する必要があります。解約手続き後に機器返却キットが届くので、それに入れて送り返しましょう。

関連記事:
フレッツ光の解約方法 - 解約の手順・違約金や解約金の詳細

③新たなインターネットを契約する

今度は、引っ越し先で利用するインターネットを契約します。考えられるのは次のケースです。

  1. 再びフレッツ光に申し込む
  2. 光コラボに申し込む【おすすめ!】
  3. フレッツ光以外の光回線に申し込む
  4. Wi-Fiサービス(無線回線)
\おすすめ光コラボ - 工事費も無料!/

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

それぞれにどのようなメリット・デメリットがあるのか、まとめてみました。

インターネット種類別 - メリット・デメリット
フレッツ光 + プロバイダ契約
メリット デメリット
  • これまで慣れていた人にとって安心感がある
  • プランの選び直しをしなくて良い
  • 料金が高い
  • 契約内容が分かりにくい(2社と契約)
  • 再度工事が必要
光コラボ
\おすすめ!/
メリット デメリット
  • 同じフレッツ光のままで、月額料金の安いプランが選べる
  • 契約先が一本になる
  • 契約の縛り・違約金がないプランもある
  • IPv6(IPoE)接続サービスで通信速度が速い
  • プロバイダーによってはスマホ料金が割引される
  • 特典やキャンペーンが豊富
  • プランを選ぶ必要がある
  • 工事が必要
フレッツ光以外の光回線
メリット デメリット
  • 通信速度が抜群に速く安定している
  • 地域密着の親身なサポートが受けられる
  • 電力会社系なら電気代割引などのサービスがある
  • 特典やキャンペーンが豊富
  • 料金は光コラボほど安くない
  • 契約の縛りが長期間の場合が多い
  • 工事が必要(NURO光の場合は2工事が必要)
ホームルーター・据え置きWiFi・置くだけWiFi
メリット デメリット
  • 工事不要ですぐ利用開始できる
  • 家でも外でも場所を選ばず利用できる
  • 特典やキャンペーンが豊富
  • 引越し時に手続き不要
  • 月額料金は光回線と変わらない。(光回線のマンションプランより高い)
  • 通信速度は光回線に劣る
  • 機器を購入する必要がある
  • 契約の縛りが3年(WiMAX)
\おすすめ光コラボ - 工事費も無料!/

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

引っ越し先ではフレッツ光を使った光コラボを申し込みたい(転用)

光コラボは、フレッツ光(光回線契約)とプロバイダ契約が一本化されたプランです。契約が一本化されますから、管理がシンプルになります。問合せが必要な時もプロバイダに行えばいいだけなのでややこしさが軽減されます。このように光コラボはメリットの高い選択肢です。

\おすすめ光コラボ - 工事費も無料!/

縛りなし・月額料金が安い(3,773円~)、シンプルな料金体系だから安心。高性能Wi-Fiルーターのレンタルも無料!v6プラス(IPv6/IPoE)標準対応で速度も快適。

引っ越し先で、光コラボにする場合は、「転用」と呼ばれる手続きが必要になります。転用申し込みの際には、NTTから「転用承諾番号」を取得し、光コラボのプロバイダに連絡する必要があります。NTT東日本、NTT西日本に連絡をして、番号を確認します。

ただし、NTT東日本とNTT西日本をまたいで引っ越す場合は、一度現在の契約解約をしてから、光コラボを新規で申し込む必要があります。(NTT東日本とNTT西日本は別会社であるためです。)

引っ越しを機にフレッツ光を解約したい場合

NTT東日本もしくはNTT西日本のいずれか、ご自身のお住まいのエリアのNTTに連絡して、フレッツ光の解約手続きを行ってください。また、プロバイダの解約も忘れずに行いましょう。

フレッツ光は解約したが、プロバイダの解約手続きを忘れており、いつまでもプロバイダ使用料を支払っていた、というケースがあります。よく気をつけましょう。

特別な割引(「にねん割」「どーんと割/光もっともっと割」など)を適用して申し込んでいた場合は、解約金がかかることがあります。また工事費の残債がある場合も残りを一括で支払わなくてはなりません。

確認した上で、解約の手続を行うことをおすすめします。

関連記事:
解約金・違約金を負担してくれるインターネットプラン

フレッツ光引越し - よくある質問

フレッツ光の引っ越しにまつわるよくある質問にお答えします。

フレッツ光引越し - よくある質問
質問1:フレッツ光を引っ越し先でも使いたい場合はどうすればいいですか?
回答1

まずは契約中のプロバイダに連絡をします。そののち、お住まいのエリアのNTT(NTT東日本/NTT西日本)に連絡をし、移転手続き行います。

質問2:フレッツ光のプロバイダとはなんですか?
回答2

「光コラボ(光コラボレーション)」というプランを申し込んでいない限り、フレッツ光をNTTと契約している他に、プロバイダとも必ず契約を行っています。

フレッツ光の引っ越し手続きでは、契約中のプロバイダとの手続きも必要です。

質問3:フレッツ光の移転とはどういう意味ですか?
回答3

現在契約中のフレッツ光の契約を引っ越し先でも継続することを移転といいます。

移転手続きは、それぞれNTT東日本、NTT西日本の管轄エリア内での引っ越しに限り、可能です。引っ越しにより管轄エリアが変わる場合は、移転ではなく、一度解約の手続きが必要になります。

質問4:引っ越し先でも継続してフレッツ光を利用する場合、費用はかかりますか?
回答4

引っ越し先での光回線の工事費用がかかります。

質問5:引っ越し先の光回線の工事費を払いたくないのですが、方法はありますか?
回答5

フレッツ光を解約して、新規申し込み工事費無料のキャンペーンを行っている光回線を申し込むという選択肢があります。

しかし、フレッツ光の解約には解約金がかかる場合もありますので、それにかかる出費を加味する必要があります。解約金の方が高くなる場合があります。

関連記事

▷ 工事費無料のキャンペーンのある光回線プランは?

▷ 乗り換えでかかる違約金や解約金を負担してくれる光回線プランは?

質問6:NTT東日本・NTT西日本をまたいで引っ越します。フレッツ光の引っ越しで注意すべき点はありますか?
回答6

NTTのエリアをまたぐ場合、フレッツ光の移転手続きはできません。(NTT東日本とNTT西日本が別会社であるためです。)

引っ越し先でもフレッツ光を申し込みたい場合は、今のフレッツ光を解約してまた申し込む必要があります。その際もプロバイダーをまずは解約し、続いて、フレッツ光を解約するという手続きが必要です。

光コラボに申し込むと、契約が一本化され便利です。(NTTとプロバイダーと2社と契約する必要がなくなるためです。)お引っ越し先での光回線には光コラボをおすすめします。

関連記事

▷ 2022年版|一番おすすめの光コラボは?11社を徹底比較して厳選 - 失敗しない光コラボ選び

質問7:NTT東日本、NTT西日本とまたいで引っ越しします。一度解約しなくてはいけないということですが、解約金はかかりますか?
回答7

NTT東日本、NTT西日本をまたいで、引っ越しする場合、フレッツ光の解約金はかかりません。

ただし、引っ越し先の住所を証明する書類の提出が必要になります。

質問8:フレッツ光の移転手続き、NTTの連絡先を教えてください。
回答8

フレッツ光のエリア内の移転手続きはインターネット、および電話で行うことが可能です。

NTT東日本

NTT西日本

質問9:引っ越しを機にフレッツ光を解約をしたい、解約金はかかる?
回答9

基本的にフレッツ光の「にねん割」もしくは「どーんと割/光もっともっと割」が適用されている方は、更新月に解約をしない限り解約金がかかります。お引っ越し先でも同じフレッツ光が申し込めるにもかかわらず、解約を希望する場合も同様です。

加えて、初期工事費用の残債が残っている場合も、解約時に一括で支払う必要があります。

質問10:フレッツ光の解約はインターネットできますか?
回答10

フレッツ光の解約は電話のみです。電話番号は、NTT東日本/西日本共通で0120-116116です。

質問11:引っ越し先では、フレッツ光を解約して新規申し込みした方が得とききました。本当ですか?
回答11

引っ越しを機に月額料金が安くなる光回線に切り替えれば、毎月の通信費が下がります。

また、違約金を負担してくれたり、工事費のかからない光回線を申し込めば、それぞれ、解約金が罹ってしまう場合はお得ですし、工事費のかかってしまう場合には同じフレッツ光を申し込むよりお得となりえます。

関連記事

▷ 工事費無料のキャンペーンのある光回線プランは?

▷ 乗り換えでかかる違約金や解約金を負担してくれる光回線プランは?

質問12:引っ越し先では、WiFiを使いたいのですが、フレッツ光でも利用できますか?
回答12

フレッツ光でもそれ以外でも光回線プランでも、無線LANルーター(WiFiルーター)を設置すれば、WiFiを利用することができます。

質問13:引っ越し先でもすぐフレッツ光を利用できますか?
回答13

新居での光回線の工事が終了し次第、インターネットを利用することができます。希望の日時に工事日の予約が取れるよう、早めに手続きを開始することをおすすめします。

更新日