電話で電気・ガス切替相談

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

引越し会社選びで大切なのは、引越し会社業者を比較することです。この記事では、アーク引越センターの引越しプランの詳細を分かりやすく解説しています。メリット・デメリットをよく理解した上で、まずは見積りを依頼しましょう。見積り方法については記事の後半でご紹介します。

アーク引越センターについて

アーク引越センターは、昭和55年(1980年)2月1日に愛知県名古屋市で創業しました。その後引越し専門業者としてサービス地域を拡大し、現在では全国200以上の都市にサービスポイントを設置しています。アーク引越センターのネットワークの広さはギネスブック(1994年版)にも登録されており、日本最大手の引越し専門業者のひとつです。

アーク引越センターでは、国際品質規格「ISO9001」を取得し、サービスの向上に努めています。また、引っ越し大手7社が参加した「TVチャンピオン2 引越し屋さん選手権(2008年6月19日放映)」では、優勝を収めたという実績もあります。アーク引越センターの企業モットーは、「ちゃんとしたお引越し」。引越しを荷物の運搬ではなくサービス業として考え、自社教育を受けた専門スタッフが引越しを行っています。

アーク引越センターで選べる引越しプラン一覧

アーク引越センターでは豊富なプランが用意されており、大きく分けて「単身・おふたり・ご家族」向けの3つのプランがあります。また、荷物の量や引越し先までの距離、引っ越し作業の内容によってプランはさらに詳細に分類されており、自分に合った引越しプランを選択できるようになっています。

  1. 単身・ひとり暮らし向けプラン
  2. おふたり向けプラン
  3. ご家族向けプラン

さらに、細分化されたプランにも自分に合ったものが見つからない場合には、作業内容をカスタマイズすることも可能です。引越しプランのカスタマイズについては、アーク引越センターの訪問見積もりの際に相談し、しっかりと打ち合わせを行いましょう。

 単身・ひとり暮らし向けプラン

単身・ひとり暮らし向けプランでは、荷物の量や作業内容・移動距離に合わせて4つのプランが用意されています。進学や就職をきっかけに新居へ引越しをする方、単身の方の住み替えなどにおすすめのプランです。

①ミニ引越しプラン

単身で近距離のお引越しをされる方におすすめのプランです。荷物の量としては1R~1LDK規模にお住まいで荷物が少なめの方が目安となります。小物や食器の荷造り・荷ほどきを自分で行うことによって引越し料金を抑えることができます。荷物が少なく、近距離向けということでアーク引越センターでは最小規模の引越しプランとなります。

②ミニ引越し長距離プラン

荷物の量は少なく、引越し先が移動距離100km以上の遠方の方向けのプランです。荷物の量としてはミニ引越しプランと同じく1R~1LDK規模にお住まいで荷物が少なめの方が目安となります。作業内容としてはミニ引越しプランと同様で小物や食器の荷造り・荷ほどきは自分で作業する必要があります。

同方向へ引越しをされる他の方の荷物とまとめて運ぶため、荷物が届くまでには数日かかる場合があります。その代わり、遠距離でも引越し費用が抑えられるプランとなります。

③荷物多め単身プラン

1R~1LDK規模のお部屋にお住まいで荷物が多めの方におすすめのプランです。単身でもさらに広い部屋にお住まいで、荷物が多い方はおふたり向けプランやご家族向けプランの見積りとなる場合もあります。大型家具や家電の荷物の梱包、配置をメインに一般的な引越しサービスが含まれています。

④すべてお任せフルフルプラン

引越しのすべての作業をお任せしたいという単身方向けのプランです。他の単身・ひとり暮らし向けのプランには含まれていない「小物や食器の荷造り・荷ほどき」も作業内容に含まれています。また、家電のセッティングについても配置だけではなく、すぐに利用できるように接続などの作業も含まれています。忙しい中で引越し作業をできるだけ軽減したい方におすすめのプランです。

単身・ひとり暮らし向けプラン:まとめ

アーク引越センターで用意されている単身・ひとり暮らし向けプランの作業内容を表にまとめました。〇印はアーク引越センターで作業してくれる部分、空欄(ー)は自分で作業する部分となります。家電セッティングの△は、大きな家電の設置まではアーク引越センターで担当してくれます。

アーク引越センター:単身・ひとり暮らし向けプランのサービス内容
内容/プラン名 ミニ引越しプラン
ミニ引越し長距離プラン
荷物多め単身プラン
すべてお任せフルフルプラン
小物・食器の荷造り
家具の荷造り
運び出し
トラック運転
家具保護
運び入れ
家具配置
小物・食器の荷ほどき
家電セッティング

 おふたり向けプラン

おふたり向けプランでは、荷物の量・作業内容・移動距離・年齢に合わせて5つのプランが用意されています。おふたりで2DK~2LDKにお住まいの方の荷物量が目安となります。新生活で同居を始める方などそれぞれの状況に合わせて豊富なプランが選択できます。

①短距離プラン

これまでもおふたりでお住まいで、住み替えをする方におすすめのプランです。比較的近距離(移動距離100km以内)でお引越しを予定されている方が選択できます。小物や食器の荷造り・荷ほどきをご自分で行うことで料金を抑えることができます。

②長距離プラン

転勤や住み替えなど、これまでもおふたりで住んでおられた方が長距離の引越しをするときにおすすめのプランです。大型家具・家電の荷造りや運び込み、家具の配置など一般的な引っ越し作業が含まれています。

③すべてお任せフルフルプラン

共働きでお忙しい方など、すべての引っ越し作業をお任せしたい方におすすめのプランです。面倒な小物や食器などの荷造り・荷ほどきを含め、すべての作業をアーク引越センターが行ってくれます。

④これから新生活プラン

結婚などを機に新しく二人暮らしを始める方にピッタリのプランです。近距離なら2か所から荷物を積み込み、新居へ運ぶことができます。引越しをまとめることで2回の引越しを行うよりも費用を抑えることができます。このような生活の変化に合わせたきめ細かなプランが用意されているのは、アーク引越センターのストロングポイントと言えるでしょう。

⑤シニアプラン

60歳以上のおふたりが引越しされる際におすすめのプランです。シニアプランのメリットとして60歳以上のご夫婦を対象に料金が最大20%割引されます。大型家具・家電の荷造り・設置などの作業が含まれていますので、高齢の方も安心して引っ越すことができます。

おふたり向けプラン:まとめ

アーク引越センターで用意されている5つのおふたり向けプランの作業内容を表にまとめました。〇印はアーク引越センターで作業してくれる部分、空欄は自分で作業する部分となります。家電セッティングの△は、大きな家電の設置まではアーク引越センターが担当してくれます。作業内容は事前相談の上、カスタマイズにも対応しています。

アーク引越センター:おふたり向けプランのサービス内容
内容/プラン名 短距離プラン
長距離プラン
これから新生活プラン
シニアプラン
すべてお任せフルフルプラン
小物・食器の荷造り
家具の荷造り
運び出し
トラック運転
家具保護
運び入れ
家具配置
小物・食器の荷ほどき
家電セッティング

 ご家族向けプラン

複数人でお住まいのご家族などにおすすめのプランです。お子さんがおられるご家庭などは荷物の量も多くなりがちです。アーク引越センターでは、作業内容に合わせて3つのご家族向けプランが用意されています。引越し前と後の作業内容にどれだけ時間をかけられるかを考慮してプランを選択しましょう。ご家族向けプランは、引越し先が短距離でも長距離でも距離に関係なく選ぶことができます。

①節約プラン

引っ越し費用をできるだけ節約したい方向けのプランです。大型家電・家具の梱包や運び込み、設置までが含まれており、小物や食器の荷造り・荷ほどきはセルフで行うプランです。引越し前後の作業を家族で行うことにより引越し料金を抑えることができます。

②通常プラン

小物・食器を含め、引越し前の荷造りはアーク引越センターがすべて担当してくれるプランです。引越し先では、大型家具・家電の配置までが含まれます。小物や食器については荷ほどき・設置などをご自分で行うことになります。

③すべてお任せフルフルプラン

荷物が多いご家族でも荷造りから新居での荷ほどきまで、すべての引っ越し作業をアーク引越センターが担当してくれます。引越しは荷物の量とともに移動距離で費用が変わるため、ご家族向けのすべてお任せフルフルプラン・長距離の引越しの場合は費用が最も高いカテゴリーに入ります。お忙しく、引越しの準備ができない場合などに役立つプランです。

ご家族向けプラン:まとめ

アーク引越センターで用意されている3つのご家族向けプランの作業内容を表にまとめました。〇印はアーク引越センターで作業してくれる部分、空欄(ー)は自分で作業する部分となります。家電セッティングの△は、大きな家電の設置まではアーク引越センターが担当してくれます。家族での引っ越しは荷物の量も多くなりがちです。どこまで自分たちで行うことができるか検討することが、引っ越し費用の節約につながります。

アーク引越センター:ご家族向けプランのサービス内容
内容/プラン名 節約プラン 通常プラン すべてお任せフルフルプラン
小物・食器の荷造り
家具の荷造り
運び出し
トラック運転
家具保護
運び入れ
家具配置
小物・食器の荷ほどき
家電セッティング

その他のプラン

アーク引越センターでは、顧客のニーズに合わせて様々なプランが用意されています。これまでにご紹介した基本プラン以外の2つのプランをご紹介します。

大物限定プラン

自分では運べない大型家電・大型家具の移動のみに特化したプランです。大物以外は自分で引越し作業を行うため引越し費用を抑えることができます。

建て替えプラン

お家の建て替えのために仮住まいに引越しされる方におすすめのプランです。建て替えの際には現住居から仮住まいへ、そして仮住まいから新居へと2回引越しをしなければなりません。アーク引越センターでは、この2回の引越しを1つにまとめた建て替えプランを用意しています。仮住まいに入りきらなかった荷物についてはアーク引越センター倉庫での一時保管も受け付けています。

アーク引越センターの見積り~引越し完了までの流れ

あらかじめ引越し全体の流れが分かっていると安心して引越し業者に依頼することができます。引越しが決まったら以下の手順で準備を進めましょう。

 見積もりを依頼する

アーク引越センターの引越し見積りは無料です。電話またはインターネットから訪問見積りを予約しましょう。インターネットでは「引越し見積りシミュレーション」を利用して引越し料金の概算を知ることができます。

 訪問見積り

専門アドバイザーが荷物の量などを見て引越しプランの見積りを行います。見積もりの際は、正確で詳細な情報を伝えるようにしましょう。引越し先でのエアコン設置の有無や新居の間取り・道幅などもあらかじめ伝えると良いでしょう。

 引越し当日

すべてお任せフルフルプランの場合はすべての荷造りをアーク引越センターが担当してくれます。その他のプランでは、プラン内容に合わせて小物や食器などの荷造りなどを行っておきましょう。

 搬出

アーク引越センターのスタッフが専用の梱包材を使って家具や家電を保護します。搬出作業はすべて専門スタッフが行ってくれます。

 新居へ移動

新居に到着したら家具家電の配置場所を打ち合わせします。事前に新居の間取り図を見ながら設置場所を決めておくとスムーズです。

 搬入

搬入作業も基本的にすべて専門スタッフが行います。アーク引越センターでは床や壁などの建物保護材を独自開発しています。その後の荷物の設置作業範囲は各プランの内容によって異なります。

 引越し完了

引越し作業が完了したら簡単な清掃作業を行ってくれます。最後に運送トラックの内部を一緒に確認して運び忘れが無いかチェックしましょう。アンケートに答えて引っ越し作業はすべて完了です。

アーク引越センターの評判は?

「0003」の電話番号でもおなじみのアーク引越センターは、全国200以上のサービス拠点を展開している知名度の高い引っ越し会社です。引越しの契約をする前に、実際にアーク引越センターを利用して引越しをした方の口コミや評判を確認することも大切です。引越し業者比較サイト3社に掲載されている情報を基に、アーク引越センターの評価をまとめました。

アーク引越センターユーザーによる評価まとめ
比較サイト ランキング 評価
引越し侍 大手引越し業者総合ランキング2位 4.35点(5点中)
評価数2,485件
価格ドットコム 大手引越し業者ランキング8位 3.79点(5点中)
評価数1,961件
SUUMO 大手引越し業者総合ランキング5位 4.11点(5点中)
評価数4,582件

引用元:引越し侍「引越し業者おすすめランキング>大手引越し業者総合ランキング」
価格ドットコム「引越し業者人気ランキング>大手引越し業者」
SUUMO「引越し業者ランキング>大手引越し業者ランキング」
(2021年9月時点のデータ)

引越し業者比較サイトのランキングでは、2位~8位と順位にバラつきが出る結果となりました。詳細を見てみると、ランキング中位だったSUUMOのランキングでは1位と0.09ポイント差という僅差で5位になっていました。また、ランキング8位の価格ドットコムでは評価数が他の比べて少ないことも順位にバラつきが出る理由と考えられるでしょう。

アーク引越センターの口コミまとめ

順位に差異はありましたが、比較サイトの詳細を見てみるとアーク引越センターを実際に利用した方はおおむね好意的な意見が多いことが分かりました。ここでは、さらに良い口コミと悪い口コミの内容を分析して、アーク引越センターの強みや逆に低評価となっている点をご紹介します。

アーク引越センターの良い口コミ

引越し業者比較サイトでは、大きく分けて①接客、②引越しの作業、③サービス、④料金の項目で利用した方の評価が付けられています。アーク引越センターの評価を見ると、特に「接客・引越しの作業・サービス」の項目で高評価を得ていることが分かりました。

  • 「荷物を丁寧に扱ってくれた。壊れそうなものは手厚く梱包してくれて破損もなかった」
  • 「電話の対応が良く、見積もりも早く出してくれた」
  • 「営業の方の言葉遣い、マナー、説明の分かりやすさが一番だった」
  • 「作業員の清潔感があったので、安心して荷物を預けることができた」

見積もりを依頼する電話対応の段階から訪問見積り、実際の引越し作業まで全体を通して接客態度の良さに好意的な意見が多く見られました。また、他社では価格交渉の相談にも応じてくれないような場合でも丁寧に耳を傾けてくれたという意見もあり、柔軟な対応が伺えます。アーク引越センターの質の高い接客には企業全体としての取り組みが関係しているようです。

ちゃんとしたお引越し

アーク引越センターのモットーは「ちゃんとしたお引越し」を提供すること。荷物の運搬ではなく、気配りを含めたサービス業としての社員教育が徹底されています。

オリジナル資材の企画・開発

アーク引越センターでは、引越しに利用する保護材を独自開発しています。引越し専門業者として蓄積した経験と知識が反映されたオリジナル資材は質の高いサービスの実現にも貢献しています。

万が一のときのしっかり補償

引越し作業を丁寧に行うことは当然のこととして、アーク引越センターでは万が一のための補償も充実しています。1梱包につき30万円まで、総額1,200万円の保険がアーク引越センター負担で準備されていることも安心感につながっています。

アーク引越センターの悪い口コミ

低評価の口コミとして目立ったのは、引っ越し料金に関してでした。一方で、良い口コミ・評判にもつながっていた接客態度については低評価の口コミはほとんど見られませんでした。

  • 「特に値引きなどは無かったが、妥当な値段ではあった」
  • 「少し高いと感じたが、仕事の様子から後からは妥当だと感じた」
  • 「値段は可もなく不可もなくだった」

他の大手引越し業者と比較して、あまり変わらないという意味での低評価が見られました。その一方で見積り時よりも交渉で安くなったという意見や引越しの質を考えると妥当な金額という意見もありました。

引越しではタイミングや荷物の量、移動距離によって金額が大きく変わります。アーク引越センターでは、それぞれの引越しに合わせて多くのプランが用意されていますので、訪問見積りの際に料金や最適なプランを相談してみるのは有効です。

アーク引越センターのサービス

アーク引越センターでは、豊富なプランに加えて無料・有料で利用できるサービスも充実しています。引越し内容に合わせて必要なサービスを利用しましょう。

アーク引越センター:無料サービス

引越しプランごとに利用できる以下の無料サービスが用意されています。ダンボールなどは多く依頼しすぎると処分にも困ります。無料サービスは必要な分だけ利用するようにしましょう。

  • ダンボール最大50個
  • ふとん袋最大2枚
  • ハンガーボックス最大5個までレンタル可
  • 毎月1日~20日は特別割引(シニアプラン除く。土日祝日・繁忙期除く)
  • 引越し料金最大20%割引(シニアプランのみ)
  • 1梱包30万円、総額1,200万円まで補償(保険はアーク引越センター負担)

アーク引越センター:有料サービス

個々のニーズに合わせて、有料のオプションサービスも豊富に用意されています。オプションサービスを利用する場合には、訪問見積りの際にしっかり相談しておきましょう。

アーク引越センターオプションサービス一覧
電気工事 エアコンやAV機器の取り外し・新居への取り付け
ピアノ運送・調律 デリケートなピアノ(楽器)などの搬送とその後の調律まで
自動車運送 乗用車などの輸送
ペット輸送 新居や別の場所へ専門業者が輸送
荷物の一時保管 家の建て替え時などの荷物の一時保管に
ホームクリーニング 専用洗剤や機器を用いたプロのお掃除

アーク引越センターはどんな人に向いている?

荷物の量や移動距離に合わせてプランを考えたい、作業内容についてもカスタマイズして決めたいという方にはアーク引越センターがおすすめです。アーク引越センターでは、大きく分けて「単身・ひとり暮らし、おふたり、ご家族」の3つのプランが用意されており、それぞれをさらに詳細に分けると全部で12プランとなります。また、大物限定プランや建て替えプランといったその他のプランもあり、作業内容に合わせて選択できます。

アーク引越センターの口コミ・評判から分かる点として、アーク引越センターでは質の高いサービスや接客態度にも定評があります。心配せずに荷物を任せたい、引越し専門業者に依頼するのが初めてという方でも安心して依頼することができるでしょう。

アーク引越センターは専門業者ならではの知識とサービスにより、引越し料金は地域の平均的な価格になる場合が多いようです。地域で一番安い価格で引越しがしたいという方は、引越し専門大手のアーク引越センターよりも地域密着型の引越し業者や運送会社に依頼する方が良いでしょう。

引越し会社を選ぶ時のポイントとは?

複数の引越し業者に相見積もりを取ることが大切です。引越し業者は時期によって忙しさに差があります。繁忙期には当然価格も高くなりますが、その幅も業者によって異なります。引越しの見積りは1社だけではなく必ず数社に依頼し、それぞれの金額を確認します。その際には作業内容もしっかり確認しておくと良いでしょう。

引越しには見積もりや実際の移動など何かと時間とお金がかかるものです。引越しについての見積もりも大切ですが、新居で使用する電気やガスについても契約前の比較が大切です。毎月使用する電気やガスは契約する会社によって値段が異なります。引越しする際には事前にしっかりと比較しておくことで、新生活をゆとりをもってスタートすることができます。セレクトラでは、お住まいの地域やライフスタイルに合わせた電気・ガスプランをご紹介しています。お気軽にお問い合わせください。

アーク引越センター:見積り申し込み方法

アーク引越センターでは、電話とインターネットの2つの方法で訪問見積りの申し込みができます。その他インターネットから「引越し見積りシミュレーション」を利用して概算費用を知ることもできます。荷物がとても少ない場合などは電話や引越し見積りシミュレーションでも概算が分かりますが、正確な引越し金額を把握するためには訪問見積りがおすすめです。

アーク引越センターの訪問見積りは無料です。見積りの際には新居の様子もしっかり伝えるようにしましょう。新居付近の道幅やエアコン設置の有無などの情報も正確に伝えることが大切です。アーク引越センターの引越しでは作業内容のカスタマイズが可能ですので、自分で行いたい作業があれば、見積りの際に伝えてどれくらい安くなるかも確認しましょう。

電話での見積り申し込み方法

フリーダイヤルのお引越し受付専用電話番号に電話して見積りの申し込みを行います。荷物が少なく近距離での引越しの場合を除き、電話で訪問見積りを依頼して実際の荷物の量を確認してもらいましょう。

アーク引越センター:引越し受付フリーダイヤル
電話番号 0120-07-0003
受付時間 8:00~20:30(年末年始を除き年中無休)

インターネットでの見積り申し込み方法

インターネットから訪問見積りを申し込む場合には、専用フォームに必要事項を記入します。後日メールか電話で連絡が来ますので、訪問見積りの日程を確認しましょう。見積り申し込みの際には具体的なプランは決まっていなくても問題ありません。訪問してくれる専門スタッフと相談しながらプランを選択することができます。

  • 見積り申し込みフォーム記入事項
  • 氏名
  • 現在の住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 要件(見積り/見積り以外の問い合わせ)
  • 引越し予定日
  • 問い合わせ内容

アーク引越センターの引越しに関するQ&Aリスト

引越しは事前の準備が大切です。アーク引越センターについてのよくある質問をまとめました。気になる点はこちらでまとめて確認しておきましょう。

アーク引越センターの引越し:よくある質問
質問1:見積もりの方法にはどんなものがありますか?
回答1

アーク引越センターでは、電話とインターネットで引っ越し料金の見積りが可能です。24時間利用できる「引越し見積りシミュレーション」を使って引っ越し費用の概算を知ることもできます。

▷アーク引越センターの引越しプランを見る

質問2:訪問見積りをしてもらった後に変更がある場合はどうしたら良い?
回答2

変更内容によっては引越し内容に影響が出る場合もあるため、引越しの3日前までの連絡が必要です。事前に説明すればしっかり対応してくれます。

▷フリーダイヤル電話番号を確認する

質問3:引越し料金が安くなる日はありますか?
回答3

あります。毎月1日~20日は特別割引が用意されています。しかし、その期間内であっても大安や土日祝日、引越し繁忙期は除外されます。

▷その他のお得なサービスについて確認する

質問4:夜間の引越しは可能ですか?
回答4

対応してくれます。見積り等は相談になりますので、あらかじめ正確な情報を伝えるようにしましょう。

▷見積り申し込み方法を確認する

質問5:運んでもらえない荷物はありますか?
回答5

貴重品や危険物、ペット、壊れやすい骨董品や美術品などは運ぶことができません。必要に応じてオプションサービスを利用するか、ご自分で運ぶことになります。

▷オプションサービスについて詳しく調べる

アーク引越センター:会社概要

最後に、アーク引越センターの企業情報を確認しておきましょう。

会社概要
商号 アーク引越センター株式会社
本社所在地 愛知県名古屋市中川区荒子4丁目218番地
創業年月日 昭和55年(1980年)2月1日
資本金 8,000万円
事業内容 引越荷造運搬業、引越しサービス業
従業員数 670名(グループ全体)
車両台数 365台(グループ全体)
売上 70億7,000万円(グループ総売上:2021年2月末)