電話で電気・ガス切替相談

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

新居で電気・都市ガスの申し込みが必要ですか?


セレクトラのらくらく窓口では電気・ガス切り替え、新規お申し込みを承っています。
お申し込みフォームにご記入いただくと、らくらく窓口より折り返しお電話いたします。最適な料金プランをご案内、お申し込みまで電話1本で完了します。

「日通の単身パックの仕組みは?」「利用した人の口コミや評判は?」など気になる質問にお答えします。引越し会社選びで大切なのは、引越し業者を比較することです。日通の引越しに関するメリット・デメリットを理解した上でまずは見積りを依頼しましょう。見積りの方法については記事の後半で解説しています。

日通(日本通運)について

日通(日本通運)は。昭和12年(1937年)10月1日に設立された日本の運輸業界の先駆けとも言える存在です。日通では国内最大手の総合物流企業として、倉庫・通関・旅行・情報処理など事業は多岐に及んでいます。他の事業で培った物流ネットワークを活かし、日通では国内だけでなく海外からの引越しにも強みがあります。2020年11月時点で、日通では国内200店舗・海外319都市に737拠点を展開しており、海外の引越しもサポートしています。

日通では、強みである国内外ネットワークを活用し、荷物の輸送方法も充実しています。海上コンテナ輸送・トラック輸送・鉄道コンテナ輸送を利用できるため、顧客のニーズに合わせた引越しプランを提供できる強みがあります。地球環境に配慮して輸送の際の梱包材も日通で独自開発しており、繰り返し使用できる反復資材を用いた「えころじこんぽ」を推奨しています。

幅広い引越しプランを提供していることも日通の特徴です。家族のお引越しだけではなく、単身の引越しプランも充実しており、決まったサイズに収まる荷物を運ぶことができる単身パックは人気の引越しプランです。

また、引越し見積り方法についても便利で新しい方法を積極的に取り入れています。日通では、リモート見積りや、単身のお引越しの場合にはWEBのみで完結できる見積り・引越し申し込み方法など業界でも新しい日通独自の方法が採用されています。

日通で選べる引越しプラン一覧

日通では引越しのスタイルによって大きく分けて「単身のお引越し」「家族のお引越し」の2つのプランが用意されています。単身と名前の付くプランの中には、単身のお引越し以外でも利用できるプランがあります。例えば、「単身パックS/L」は、カップル・ご家族など複数人のお引越しでも利用可能です。それぞれのプランは荷物の量や依頼したい作業内容によってさらに細かなプラン選択が可能です。日通の「単身のお引越し」「家族のお引越し」それぞれのプランについて分かりやすく解説します。

単身のお引越し

日通の単身のお引越しでは、細かく分けて4つのプランが用意されています。荷物の量や移動距離、ご自身で行う仕事量によってプランが選択できます。荷物が少ない方、引越し費用をできるだけ抑えたい方に特におすすめです。

  1. 単身パックS
  2. 単身パックL
  3. 単身パック当日便
  4. 単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)

  単身パックS/L

日通の単身パックは積載サイズが決められており、サイズ内に収まる荷物を運ぶことができるプランです。全国47都道府県(一部離島を除く)がサービスエリアとなっており、引越し先への荷物の配達時間も4つの時間帯から選ぶことができます。(一部エリアでは午前・午後の2つのみ。引越し繫忙期の3/16~4/15の1か月間はどのエリアでも午前・午後・連絡の3区分のみ)

  • 単身パックS/L:選べる配達時間帯
  • 9:00~12:00
  • 12:00~16:00
  • 16:00~18:00
  • 18:00~21:00

単身パックと名前が付いていますが、単身パックS/Lの場合はご夫婦やご家族など単身以外の方も利用できるプランです。単身パックは、大きな家電や家具については搬出・搬入・新居到着後の荷ほどき・設置までが作業に含まれているパッケージプランです。一方で、食器や衣類・本などの小物については事前にご自身で梱包し、引越しスタッフがすぐに運べるように準備しておく必要があります。ダンボールなどの梱包資材についてはあらかじめ自分で用意するか、有料の資材セットを依頼することもできます。

日通の有料引越し資材セット(税込4,730円) ・ダンボール合計10個【Sサイズ(340×340×320mm)×4個・Mサイズ(540×340×320mm)×6個】
・クラフトテープ×1個
・布団袋×1袋
※資材セットは電話またはインターネット申し込みから3日目以降の配達となります。

  • 単身パックS/Lの積載サイズと料金
  • 単身パックS【税込19,800円~】:奥行74㎝、横幅108㎝、高さ155㎝
  • 単身パックL【税込22,000円~】:奥行104㎝、横幅108㎝、高さ175㎝

単身パックS/Lプランでは、割引も充実しています。割引制度を上手に使って引越し料金を節約することもできるでしょう。

日通単身パックS/L:割引
インターネット割引 引越し1件につき税込2,200円割引
※パソコン・スマホ・その他モバイル機器からの申し込みが必須条件
複数ボックス割引 単身パックを2つ以上利用すると、1ボックスにつき税込1,100円割引
開始時間おまかせ割引 作業開始時間をおまかせで、1ボックスにつき税込1,100円割引

単身パックS/Lでは、引越し期間や配達時間帯によって割増料金が設けられています。繁忙期の引越しシーズンでも事前に割増料金が分かるので、安心して依頼することができますね。

日通単身パックS/L:割増料金
夜間配達(18時~21時)
土日祝日配達
配達が夜間または土日祝日の場合は税込2,200円割増。土日祝日の夜間配達の場合は税込4,400円割増。
3/16~4/15までの引越し繫忙期 集荷・配達の両方もしくはどちらか一方が期間内の場合には、税込5,500円割増

 単身パック当日便

単身パック当日便は、引越しの移動距離が短い方が利用できるプランです。作業開始から4時間以内で終了する引越し限定となっており、具体的には新居までおおよそ30分以内の引越しをする方が利用できます。

単身パック当日便は単身パックS/Lとは異なり、転居人数が1名の場合にのみ利用できるプランです。また、近距離で荷物の少ない引越しであっても住居兼店舗や事業所の引越しには利用できません。スタッフ2名が作業を行い、家具・家電の梱包や搬出・搬入・新居到着後の荷ほどきまでがサービスに含まれています。基本的には、小物の梱包と荷ほどき以外の作業を行ってくれると考えておけば良いでしょう。単身パック当日便には、他にも以下のサービスが含まれています。

単身パック当日便の付帯サービス
梱包資材の無料提供 ダンボール10個、ガムテープ1個、布団袋1袋、ハンガーボックス4個
使用済み資材の回収 引越しの後、1回まで使用した資材を無料で回収してくれます。

 単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)

単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)は、単身パックの中でも最も運べる荷物の量が少ない引越しプランになります。自分で引越しの荷物をすべて梱包するため、引越し料金が抑えられるプランです。引越し当日には、部屋の一角に奥行100㎝、横幅100㎝、高さ150㎝以内で荷物をすべて積み上げておきましょう。

  • 単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)の特徴
  • 積載サイズは奥行100㎝、横幅100㎝、高さ150㎝以内
  • 引越し荷物はすべて自分で梱包する
  • 引越し当日には荷物をすべて部屋の一角に積み上げておく

配達時間帯や割増料金については単身パックS/Lと同様です。単身パックSの積載サイズでも大きすぎる方には単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)がおすすめです。

家族のお引越し

家族向けの日通の引越しプランでは、主に作業内容に応じてプランがさらに細かく分かれています。荷造り・新居での箱開けを自分で行う「セルフプラン」、荷造りは日通が担当し、箱開けは自分で行う「ハーフプラン」、引っ越し作業をすべて日通に依頼する「フルプラン」の3つが用意されています。

  1. セルフプラン
  2. ハーフプラン
  3. フルプラン

日通の家族向けの引越しプランは、家族だけではなく荷物の多い単身の方も利用可能です。3つの家族向けプランについて詳細を分かりやすくご紹介します。

 セルフプラン

日通のセルフプランは、引越し準備にしっかり時間が取れる方や、自分のペースで整理したい方におすすめのプランです。自分で行う作業が増える分、引越し料金は節約できます。

セルフプランでは、小物の荷造り・新居での箱開け作業がスタッフの作業内容には含まれていません。具体的には、食器や調理器具・衣類・電子レンジや炊飯器などの小型・中型家電の梱包や開封作業を自分で行う必要があります。冷蔵庫や洗濯機などの大型家電やソファ、ベッドなどの家具についてはスタッフが荷造りを行ってくれます。梱包用のダンボールは日通が用意してくれますが、食器用トランクやハンガーボックスを利用したい場合は有料オプションサービスとなります。

 ハーフプラン

日通のハーフプランは、新居での荷物の片づけは自分でしたい方や、引越し準備にはあまり時間が掛けられないという方におすすめのプランです。引越し前はいろいろな準備や手続きが必要です。日通のハーフプランなら、引越し準備には時間をかけずに余裕を持って引越し当日を迎えられます。

ハーフプランでは、新居での小物の箱開け・片付けのみ自分で行い、他の引越し作業は日通のスタッフが担当します。具体的には、食器棚にある食器の梱包・タンス内の衣類・靴などの荷造りも日通にお任せできます。ただし、ハーフプランも食器用トランクやハンガーボックスは有料オプションサービスとなっているため、日通の引越し梱包材を利用したい場合は追加料金が発生することも覚えておきましょう。引越しに必要なダンボールは無料で用意してくれます。

 フルプラン

日通のフルプランは、食器や衣類の荷造り・新居での箱開け、片付けまですべてをお任せしたいという方におすすめのプランです。引越しの準備はすべて日通のスタッフが行うため、引越し当日まで普段通りの生活ができます。また、引越し先でも食器や衣類などの小物まで片付けてくれるので、引越し当日から通常の生活がスタートできます。

フルプランはスタッフが行う作業内容が増えるため、引越し料金は他のプランと比較すると高くなります。また、食器や衣類の小物の梱包はサービスに含まれていますが、食器用トランクやハンガーボックスは有料オプションサービスです。フルプランであっても日通の梱包材を利用する場合には、追加料金が発生します。引越し用ダンボールについては必要な量を無料で提供してくれます。

日通のお引越し:家族のお引越しプランのサービス内容
内容/プラン名 セルフプラン ハーフプラン フルプラン
食器・衣類の荷造り
家具・家電の荷造り
運び出し
トラック運転
家具保護
運び入れ
家具・家電の配置
食器・衣類の箱開け

日通の見積り~引越し完了までの流れ

引越しの流れが理解できると安心して引越しの見積もりや予約を行うことができます。日通のお引越しについてどのような流れで進むのか詳細を解説します。

単身のお引越し

日通の単身のお引越しでは、訪問見積りを経ずに電話またはWEBで引越しの予約ができます。まずは単身のお引越しの流れを確認しましょう。

 WEBまたは電話で引越しを申し込む

日通の単身のお引越しでは、電話またはWEBから引越しをすぐに申し込むことができます。連絡先情報や引越し希望日、家財の詳細を入力して希望のプランを選択しましょう。見積り金額が納得できればそのまま引越し予約が可能です。

 引越しプランナーから確認の連絡が来る

引越し日時やプランの確認のために日通のプランナーから連絡が来ます。

 引越し2日前

引越しの2日前には日通のプランナーから再度連絡が来ます。引越しのための準備や当日の作業内容など気になる点があれば、この時点でもう一度確認しましょう。

 引越し当日

引越しプランに合わせて、作業内容が異なります。単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)を利用する場合は、事前にしっかり準備しておきましょう。

家族のお引越し

荷物の量が増える家族のお引越しの場合には、引越し予約の前に訪問見積りが必要です。

 訪問見積りの予約をする

まずは、WEBまたは電話で訪問見積り(下見)の申し込みを行います。WEBで訪問見積りの予約を行った場合は、日通のプランナーから連絡が来ますので、具体的な下見の日時を決定しましょう。日通の新しい見積り方法であるリモート見積りも選択できます。

 訪問見積り当日

日通のプランナーが訪問して引越し日時や運ぶ予定の家財などの詳細を確認します。この時点で気になる点は質問してしっかり確認しておくことが大切です。見積り料金に納得できれば正式な引越しの予約を行います。

 引越し2日前

引越しの2日前には日通のプランナーから連絡が来ます。引越しのための準備や当日の作業内容などについて、もう一度確認しておきましょう。

 引越し当日

引越しプランに合わせて、作業内容が異なります。セルフプランを利用する場合は、事前にしっかり準備しておきましょう。

日通のお引越し:評判は?

「引越しなら日通」のキャッチコピーでもお馴染みの日本通運は引越し業界でも知名度が高い物流業者です。引越しの契約を行う前に日通の評判を確認しておきましょう。

日通(日本通運)の引越しユーザーによる評価まとめ
比較サイト ランキング 評価
引っ越し侍 大手引越し業者総合ランキング外 ー点(5点中)
評価数43件
価格ドットコム 大手引越し業者ランキング6位 3.84点(5点中)
評価数1,307件
SUUMO 大手引越し業者総合ランキング外 ー点(5点中)
評価数ー件

比較サイト大手3社のランキングでは、唯一価格ドットコムのランキングに掲載されています。引越し侍では口コミが少なく、SUUMOでは日通の掲載はありませんでした。これは日通の利用者が単身パックや海外からの引越し、海外への引越しなど特殊な形式の引越しで利用する場合が多いことも関係しているかもしれません。

日通のお引越し:口コミまとめ

ここでは日通に関する口コミ・評判を分析して、高評価につながる点や逆にマイナス評価となっている点の詳細を見ていきましょう。

日通の良い口コミ

大手引越し業者ランキング6位に掲載され、口コミ数も多い価格ドットコムの情報を参考にすると特に引越し作業の点で日通は高評価(4.05点)を得ていることが分かりました。その他にも接客対応でも3.94点を獲得するなど社員教育の面でも高い評価を得ています。その他日通の単身パックについても料金面での高い評価が見られました。

  • 「単身パックは繁忙期でも加算料金が明確で安心できる」
  • 「海外では日本語のできるスタッフが対応してくれたので助かった」
  • 「作業はテキパキ素早く行ってくれた」
  • 「事前の電話連絡があり、接客態度も終始丁寧だった」

評価の高い口コミでは、日通の強みである海外から引越しや単身パック利用者の声が目立ちました。国内外に物流ネットワークを持つ日本通運では、引越し専門業者では実現できないサービスも提供しており、それが良い口コミにつながっているようです。

日通の悪い口コミ

単身パックや海外引越しの強みがある一方で、一般的な家族の引越しについては料金が高めまたは他と変わらないという評価・口コミが見られました。料金については他の業者と変わらない平均的な設定でも悪い口コミにつながってしまう場合もあります。

  • 「高いと感じたが、繫忙期だったので仕方がないと思う」
  • 「相場と変わらず平均的な料金だった」
  • 「少し高めだったが、丁寧な仕事だったので満足している」

引越しの料金については荷物の量やシーズンによって大きく差が出るため、低評価の口コミが付きやすい項目です。日通の引越しでは、特に家族向けの引越しの料金は他社と変わらない平均的な料金になります。逆に料金については高額にはなるものの、他社では対応できない海外からの引越しに対応してもらえたなどの好意的な意見も見られました。

日通のサービス

日通のお引越しでは、引越し料金のお支払いでマイルまたはポイントを貯めることができます。マイル・ポイントを貯めたい場合には、見積りの際に必ず伝えるようにしましょう。

日通の引越しで選べるマイル・ポイント
JAL・ANAマイル 税別100円につき1マイル付与されます。
dポイント 税別100円につき2ポイント付与されます。
楽天ポイント 税別100円につき2ポイント付与されます。
Pontaポイント 税別100円につき2ポイント付与されます。

さらに日通の引越しでは万が一のための補償も充実しています。日通では少ない荷物の単身パックにもしっかり補償が付いているので安心できますね。

日通のお引越し:引越荷物運送保険
セルフプラン・ハーフプラン・フルプラン(家族の場合) 引越し荷物の破損や紛失については、最大2,000万円までの補償が適用されます。
セルフプラン・ハーフプラン・フルプラン(単身の場合) 引越し荷物の破損や紛失については、最大1,000万円までの補償が適用されます。
単身パックS/L
単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)
引越し荷物の破損や紛失については、最大200万円までの補償が適用されます。
単身パック当日便 引越し荷物の破損や紛失については、最大1,000万円までの補償が適用されます。

日通では無料サービスの他に有料で利用できるオプションサービスも充実しています。引越しの内容に合わせて、オプションサービスを利用しましょう。

日通のお引越し:オプションサービス
荷物の一時保管 短期(1か月未満)、長期(数か月間)で荷物をトランクルームに預けることができます。
粗大ゴミの引き取り 不用品を粗大ゴミとしてまとめて処分してもらうことができます。
ハウスクリーニング 退去後・入居前のお掃除をプロにお任せできます。
盗聴器・盗撮器探査 新居での安心できる生活のために盗聴器や盗撮器の調査を依頼できます。
各種工事 エアコンの取り外しや取り付け、その他電気工事を依頼できます。
家電リサイクル品の処分 エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機などの処分を依頼できます。
乗用車輸送 自家用車に加え、オートバイの輸送もお任せできます。
除菌・抗菌サービス 退去後・入居前のお部屋を除菌・抗菌します。

日通のキャンペーン一覧

日通では全国共通のキャンペーンの他にエリアごとのキャンペーンも用意されています。日通の引越しを利用する場合には、キャンペーンに該当しないかチェックしておきましょう。

 アンケートに答えて1000円分のマルチギフトサービスをプレゼント

日通の引越しサービスを利用した方がアンケートに答えると、毎月抽選で100名にマルチギフトサービスが1000円分当たります。マルチギフトサービスとは、お好きな電子マネーやギフト券を選べるサービスです。

 単身パックS/L限定:インターネット割引・ダブル割引

パソコンやスマホ、タブレットから単身パックS/Lを申し込むと1件につき税込2,200円割引されます。また、単身パックを2つ以上利用すると、1ボックスにつき税込1,100円割引されます。

 単身パック持ち込み割引(東海・北陸・関西エリア限定)

単身パックS/Lに積み込む荷物を販売店に自分で持ち込むと、単身パックSなら税込 4,400円引き、単身パックLなら税込5,500円割引されます。

 お部屋模様替えサービス(神奈川県内・町田市内限定)

重い荷物の移動を手伝ってほしいという方向けに家財1~2点の移動が税込5,500円~依頼できます。

 単身パック当日便「コ・ス・パPLAN」(大阪府・奈良県・和歌山県内・京都市内限定)

指定地域内で単身パック当日便を利用する方は平日:税込16,500円、土日祝日:18,700円で利用することができます。

 看板・マグネットキャンペーン(鳥取県内限定)

鳥取県内発の国内引越し申込時に「看板を見た」「マグネットあるよ」と伝えると引越し料金がお得になるキャンペーンです。

日通のお引越しはどんな人におすすめ?

単身の引越しで荷物の量が少ない、引越し料金を節約したいという方には日通の単身パックが特におすすめです。単身パックでは大きさに合わせて選べる単身パックS/Lの他にも近距離で利用できる単身パック当日便やさらに荷物が少ない方向けの単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)が用意されています。

引越し繁忙期の割増料金が明確である点も単身パックの人気の理由です。単身パックでは訪問見積り不要ですぐに引越しの申し込みができます。時間が取れない方や訪問見積りが面倒という方にもおすすめです。

また、海外からの引越し・海外への引越しの場合も日通がおすすめです。国内外のネットワークを持つ日通では、物流ノウハウや日本語が話せる海外スタッフが充実しているという点で安心して引越しをお任せできます。

引越し会社を選ぶ時のポイントとは?

自分に合った引越しプランを選ぶことが大切です。そのためには数社の引越し業者に見積りを取り、サービス内容と料金のバランスを考えましょう。日通では引越しの見積りをリモートで行うことができるので便利です。また、単身パックではWEBで必要項目を入力するだけで簡単に見積りができます。

引越し会社選びで失敗しないためには、必ず複数の業者に見積りを取りましょう。引越しについても比較は大切ですが、引越し後の生活でも見積り・比較は重要です。電気やガスといったライフラインも契約先を選択することができます。自分に合ったプランを選択すれば、毎月の光熱費を節約することができますセレクトラのらくらく窓口では、お客様のライフスタイルに合ったお得な電気・ガスプラン探しをお手伝いしています。どうぞお気軽にお問い合わせください。

日通:見積り・引越しの申し込み方法

日通の引越し見積りはすべて無料です。単身の引越しと家族の引越しそれぞれのプランの見積りと引越し申し込み方法について解説します。

単身のお引越し

単身パックについては訪問見積りを依頼することなく、WEBまたは電話で見積りと引越し申し込みが同時に行えます。

WEBからの申し込み方法

専用フォームに必要事項を記入しましょう。記入した情報に不足がある場合や単身パックの範囲を超える場合には訪問見積りが必要となる場合もあります。

  • 必須項目
  • 氏名・電話番号・メールアドレス
  • 一時保管の有無
  • 引越しする人数
  • 現住所と転居先住所
  • 引越し希望日
  • 支払い方法
  • 詳細項目
  • エレベーターの有無
  • 間取り
  • 建物総階数と居住階数
  • 家電・家具・ダンボールの個数
  • 骨董品や美術品の有無
  • エアコン着脱などのオプションサービス

記入した内容によって見積もり金額が表示されます。もし納得できればそのままWEBで引越しの予約を行いましょう。後日、日通の担当プランナーより確認の連絡が入ります。

電話からの申し込み方法

質問したい点がある場合や荷物が積載サイズに収まるか不安な場合には電話で申し込みをしましょう。電話の場合は以下の流れで見積もり・申し込みが進みます。

なお、単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)については専用電話が設けられていますので、間違わないようにしましょう。

① 引越し内容について
  • 氏名・連絡先・引越しする人数
  • 現住所と転居先住所
  • エレベーター有無・間取り・建物総階数と居住階数
  • 引越し希望日
  • 転居先に持っていくもの
② 要望やオプションサービスの確認
③ 引越しプランの提案と料金の確認
④ 予約の確定(契約成立)

家族のお引越し

荷物が多くなる家族の引越しでは、必ず訪問見積りが必要です。まずはWEBまたは電話で訪問見積りの予約を行いましょう。WEB・電話どちらの場合にも訪問見積りの予約の際には以下の情報が必須となります。予約の前にあらかじめ準備しておきましょう。

  • 氏名・電話番号・メールアドレス
  • 一時保管の有無
  • 引越しする人数
  • 現住所と転居先住所
  • 引越し希望日
  • 支払い方法

実際の訪問見積りの際には引越しの見積もり金額がその場で提示されます。以下の情報も用意して、正確な見積もり金額が算出できるようにしておきましょう。

  • エレベーターの有無
  • 間取り
  • 建物総階数と居住階数
  • 運ぶ予定の家電・家具
  • 骨董品や美術品の有無
  • エアコン着脱などのオプションサービス

訪問見積りの際に提示された料金で納得できた場合には、引越しの申し込みを行います。他社との比較をしてから回答したい場合には、その旨をはっきりと伝えることが大切です。

リモート見積り(リモミ)

日通では、スマホやタブレットで見積りをしてもらえるリモート見積りがスタートしました。単身で家財の多い方や家族プランの方が利用できます。訪問見積りの代わりにLINEアプリを利用したリモートで見積りしてもらえるため、時間の節約にもなります。

リモート見積りを希望される場合には、電話では「リモート見積りを希望する」旨を伝え、WEBであれば「リモート見積りを希望する」を選択しましょう。実際のリモート見積りには20~30分の時間がかかります。リモート見積りは、日通のホームページから24時間365日申し込みが可能です。

日本通運(日通):見積り・引越しの申し込み電話番号
セルフプラン・ハーフプラン・フルプラン・単身パックS/L・単身パック当日便・リモート見積り
・電話番号:0120-154-022
・受付時間:8:00~20:00(年中無休・12/31~1/3 を除く)
単身パック積んでみる1.5m3(リューベイ)
・電話番号:0120-222-042
・受付時間:8:00~20:00(年中無休・12/31~1/3 を除く)

日通のお引越しに関するQ&Aリスト

日通のお引越しに関するよくある質問をリストにまとめました。気になる点はまずはこちらで確認しておきましょう。

日通(日本通運)の単身パック:よくある質問
質問1:日通にはどんな引越しプランがありますか?
回答1

単身向けの4つのプラン(単身パックS/L・単身パック当日便・単身パック積んでみる1.5m3)と家族向けの3つのプラン(セルフプラン・ハーフプラン・フルプラン)が用意されています。

▷日通の引越しプランについて詳細を調べる

質問2:単身パック当日便は単身パックS/Lと何が違うのですか?
回答2

単身パック当日便は近距離で荷物が少ない方におすすめです。単身パックS/Lとは異なり積載サイズが決まっているわけではありません。作業開始から4時間以内に終わる近距離の引越しが対象となるプランです。

▷単身パック当日便の詳細を確認する

質問3:日通の引越しには必ず訪問見積りが必要ですか?
回答3

いいえ。日通の単身パックでは訪問見積りなしで電話またはWEBで引越し予約まで完結できます。

▷日通の引越しまでの流れを確認する

質問4:日通の評判・口コミにはどんなものがありますか?
回答4

最も口コミ数の多い価格ドットコムでの評価では、引越し作業や接客対応で高い評価を受けています。一方で価格面では他の業者と変わらないという低評価も見られました。

▷日通の評判・口コミに関する詳細を確認する

質問5:日通の引越しはどんな人に向いていますか?
回答5

海外からの引越しや海外への引越しなど他の引越し業者では対応できない引越しにも日通は対応してくれます。国内外にネットワークを持つ日通ならではのサービスや輸送方法を利用したい方に特におすすめです。

▷日通を利用するメリットについて詳しく調べる

日通:会社概要

最後に、日本通運(日通)の企業情報を確認しておきましょう。

会社概要
商号 日本通運株式会社
本社所在地 〒105-8322 東京都港区東新橋1丁目9番3号
創業年月日 昭和12年(1937年)10月1日
資本金 701億7500万円
社員数 34,449名
事業内容 鉄道利用輸送・自動車輸送・海上輸送・船舶利用輸送・航空利用輸送業、情報処理・解析などの物流事業全般および関連事業