光回線・OCN光はおすすめ? - 評判・メリット・デメリットを調査

光回線・OCN光はおすすめ? - 口コミ・メリット・デメリットを調査

光回線・OCN光はおすすめ? - 口コミ・メリット・デメリットを調査

国内最大手のプロバイダーOCNが提供する「OCN光」。光コラボの一つとしても知られているOCN光には、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?その評判もあわせて見てみましょう。

  • OCNはNTT系プロバイダー。大手の安心感があります。
  • OCNの契約の前にチェックしておきたいポイント・注意点を確認しましょう。

OCN光のメリット

OCN光とは、光回線とインターネット接続サービスがOCNに一本化された高速通信サービス(光コラボ)です。

光回線インターネットは他にも多くのプロバイダーがサービス提供していますが、OCN光だからこそのメリットはあるのでしょうか?もちろんあります。一つずつ見てみることにしましょう。

NTT系列だからこその安心感

OCNは通信大手のNTTコミュニケーションズが提供する、国内シェアナンバーワンのプロバイダーです。NTTコミュニケーションズはNTTの完全子会社ですから、OCNはNTT系列ということになり、大きな安心感があります。

NTTコミュニケーションズは、国内だけでなく海外にも複数の拠点があり、国際的な大規模通信ネットワークを築いています。グローバルな通信事業者というわけです。

またNTTコミュニケーションズは、光回線の提供者であるNTT東日本/西日本とも系列会社になります。ですので、NTTグループで構成されたOCN光は、親和性が高いサービスといえるでしょう。

ユーザーサポートもしっかりしているので、インターネット初心者やパソコンに詳しくない人でも安心して利用することができますよ。

使用量が少ない月は2段階定額プランでお得

光インターネットは通常、定額プランになります。たとえば、戸建てタイプで月額5,000円のプランなら、インターネットをあまり使わなかった月でも5,000円請求されるわけです。

しかし、OCN光には2段階定額性の「OCN 光 2段階定額 ファミリー」プランがあります。このプランなら、インターネット使用量が少なかった月は安くなりますし、沢山使用したとしても料金上限があるので安心です。

「OCN 光 2段階定額 ファミリー」は、~3,040MBまでは基本料金3,900円、~10,040MBまでは100MBあたり24円の従量制、10GB~は5,600円が上限になります。(2年自動更新型割引適用時)

インターネットの使用頻度が一定でなく、月によって使用量が上下する家庭なら、このプランにすることでお得になるはずです。

「OCN v6アルファ」でさらに快適

光回線は高速通信が可能ですが、ここ数年で光回線の利用者が大幅に増加したため、回線混雑により通信スピードが落ちることが目立つようになってきました。

そんな中でOCNは、回線混雑の解消のために「OCN v6アルファ」というサービスを開始しました。OCN v6アルファは、従来の通信プロトコルであるIPv4に加えて、IPv6にも対応しています。

これを、エレベーターが一基ある巨大マンションの例えで考えてみましょう。

建設後当初の住人が少ないうちはよかったのですが、住民が増えるにつれてエレベーターを待つ時間が長くなり、住人の不満が高まってきました。そこで、あと2基エレベーターを設置したところ、エレベーターを待つことはなくなり快適になりました。

このように、OCN v6アルファを利用することで、インターネット利用が集中する時間帯でも快適に通信ができるようになります

OCN v6アルファは月額500円で利用できるサービスで、専用Wi-Fiルーターと不正通信ブロック機能、無料サポートも付いてきます。常に快適な通信速度を求める人にはおすすめです。

ただし、注意点もあります。OCN v6アルファには24ヵ月の最低利用期間があり、その期間中にサービスを解約した場合、違約金8,000円が発生します。これは、2年自動更新の違約金とは別に支払わなければいけません。ですので、申し込む前によく検討するといいでしょう。

OCN光モバイル割

OCNは、格安SIMの「OCNモバイルONE」も提供しています。OCN光と同時にOCNモバイルONEを利用すると、スマホの料金から1契約あたり200円割引されます。

もし家族4人でOCNモバイルONEのSIMを利用しているなら、200×4で月額800円も割引されることになります。そういうわけで、OCN光に申し込むのであればスマホもOCNの格安SIMにそろえるのがお得といえます。

ドコモユーザーなら「OCN forドコモ光」がお得

もし現在ドコモのスマホを使っているなら、「OCN forドコモ光」を選ぶのがおすすめです。

ドコモの利用料金に「ドコモ光セット割」が適用され、毎月100円~3,500円が割引されます。さらに、ドコモの利用年数によって割引やdポイントが進呈され、その上にOCNのプロバイダー特典も付いてきます。

場合によっては、新規申込キャンペーンとして現金キャッシュバックなどもあることがありますので、ドコモユーザーはまずOCN forドコモ光をチェックしましょう。

OCN光のデメリット

NTTブランドの安心と信頼がトレードマークのOCN光は、特に大きなデメリットは見当たりません。ただ、他の光回線と比べて若干見劣りする部分もあります。そんなデメリットともいえる点を見てみましょう。

料金は特に安くはない

OCN光は、2年自動更新契約をすることで月額料金が1,100円割引されます。もし2年自動更新を付けないと、戸建てタイプで月額6,200円、マンションタイプでも4,700円(共に税抜価格)と、かなり高額になってしまいます。

他の主なコラボ光と料金を比較してみましょう。ちなみに、すべて特典やキャンペーンを適用しない前提での比較となります。

契約期間の”しばり”ありのプランの場合(税抜)
プラン名 契約期間 戸建てタイプ マンションタイプ
OCN光 2年(自動更新) 5,100円 3,600円
So-net光 3年(自動更新) 3,980円 2,980円
ビッグローブ光 3年(自動更新) 4,980円 3,980円
nuro光 2年(自動更新) 4,743円 4,743円
DMM光 2年(最低契約期間) 4,820円 3,780円
契約期間の”しばり”なしのプランの場合(税抜)
プラン名 戸建てタイプ マンションタイプ
OCN光 6,200円 4,700円
ぷらら光 4,800円 3,600円
エキサイト光 4,360円 3,360円
DTI光 4,800円 3,600円

上記の表を見ると、OCN光は他のコラボ光よりも比較的に月額料金が高いことが分かりますね。安心感・安定感を取るか、料金の安さを取るかで選択が分かれそうです。

2年自動更新割引とは?OCN光の「2年自動更新割引」は、他のプロバイダーや光コラボ事業者でも広く採用されている自動更新プランです。自動更新プランでは、2年契約なら24ヵ月ごとに契約が自動的に更新されます。割引を開始した月を1ヵ月目として、25ヵ月目と26か月目の2ヵ月間が契約更新月となります。違約金を支払わずに解約するにはこの契約更新月を待たないといけません。

2年契約の違約金は11,000円

OCN光は上記の通り、2年自動更新契約をしないとかなり割高になってしまうため、基本的に2年契約をする前提になるはずです。ただし、注意が必要な点があります。契約期間中にOCN光を解約すると、11,000円の違約金が発生してしまいます。

他の光コラボでも2年契約には違約金がありますが、ほとんどの所が9,500円か、それ以下となっています。OCN光の違約金は高めなので、2年間は必ず使用しつづけるつもりで申し込むほうがいいでしょう。

OCN光の評判

OCN光を実際に利用しているユーザーがどのような評価をしているかは気になるところではないでしょうか? OCN光はどのような評判なのか調査してみました

「夜の時間帯に通信速度が遅くなる」

このような声を見かけることが、以前はよくありました。OCNはシェア率No.1ということもあって、回線が混雑すると通信スピードも落ちやすくなっているようです。

ただし、OCN光はそんなユーザーの声に応じて2018年6月にオプションサービス「OCN v6アルファ」を導入しました。この記事の前半でも触れたとおり、OCN v6アルファを使えば時間帯に関係なくスムーズな通信が可能になります。

通信速度を重視する人は、月額500円の追加でOCN v6アルファを利用することをおすすめします。

「サポートが手厚くて助かる」

OCN光では「OCN開通とことんサポート」として、初回は訪問サポートが無料になります。インターネットの接続設定だけでなくブラウザやメールの設定など、初心者にとって難しいと思えることでも、プロのスタッフがサポートしてくれるので安心です。

パソコンやインターネットのことはよく分からない、でも使いたいという意欲旺盛な方にとって、OCN光は心強いと評判になっているようです。

OCN光はどんな人におすすめ?

最後に、OCN光がおすすめなのはどんなタイプの人なのかまとめてみました。

  • インターネット初心者
  • 現在フレッツ光を利用している人
  • 安定した高速通信を望む人

サポートが手厚いOCN光は、インターネット初心者にとって頼りになるサービスです。

現在NTTのフレッツ光を利用している人なら、工事費不要でOCN光に転用できて月額は安くなるため有利といえます。

また、OCN v6アルファを使えば時間帯に関係なく安定した高速通信が楽しめますので、ネットゲームや大容量ダウンロードなどをしたいユーザーにもおすすめできます。

何といっても、OCNはNTTブランドのプロバイダーとして安心感が違います。料金よりも安心感や信頼感を重視する人にとって、OCN光はとても魅力的な光インターネットといえるでしょう。

更新日