Hulu(フールー)とは? - どうやって利用する?料金設定・解約方法【徹底ガイド】

人気の動画配信サービスHulu(フールー)ってどんなサービス?料金はいくら?という疑問に分かりやすく回答。Huluの利用方法や解約手続きの仕方、快適に利用できるネット回線も紹介します。


Hulu(フールー)とは?

Hulu(フールー)は映画やドラマ、アニメやテレビ番組など、60,000以上の動画が見放題になるビデオオンデマンド※です。お手頃な金額で豊富なコンテンツを楽しめるとあって人気を誇っています。

※ユーザーが動画コンテンツを自由に選んで視聴できる配信サービスのこと

Huluの歴史

Huluはもともと、2007年にアメリカ・ロサンゼルスでオンラインビデオ会社として設立されました。2019年にはウォルト・ディズニーの完全子会社になり、ディズニーグループになりました。

2011年には日本でもhulu.jpとして動画配信サービスを開始。2014年には日本テレビがHulu事業を買収し、日テレ系の有料ストリーミングサービスとして知られるようになります。

2019年5月には、日本での登録ユーザー数が200万人を突破しました。Netflixなどと肩を並べる、国内有数の動画配信サービスとなっています。

Hulu - 月額料金

Huluには料金プランという考えがなく、月額料金は一律933円(税込1,026円)です。iTunes Store決済の場合のみ955円(税込1,050円)となります。

他の動画配信サービスでは、一部のコンテンツは別途料金がかかることもあります。しかしHuluなら月々千円程度で完全に見放題と、システムがシンプルで分かりやすいのも嬉しいですね。

Huluストアの視聴料金

2020年6月にサービス開始した「Huluストア」は、最新映画や海外ドラマの最新シーズンなどを追加料金を支払うことでレンタル視聴できるTVODサービス※です。利用できるのはHulu会員のみとなっています。

最新映画の視聴料金は基本的に1本500円(税込550円)です。

TVODとSVODの違いについてTVOD(トランザクショナル・ビデオオンデマンド)とは、都度課金制の動画配信サービスのことです。それに対してSVOD(サブスクリプション・ビデオオンデマンド)は、定額制で見放題の動画配信サービスのこと。HuluはSVODサービスですが、huluストアはTVODサービスとなります。

Hulu - メリット

Huluのメリットを1つずつ見ていきましょう。

  1. コンテンツのジャンルが幅広い
  2. 2週間の無料トライアルがある
  3. 解約手続きは簡単で違約金もなし
  4. テレビの他に色んな機器で視聴可能
  5. 利用機器の台数制限がない
  6. ダウンロードするとネット接続なしで視聴できる

①コンテンツのジャンルが幅広い

Huluで観ることのできる動画コンテンツはジャンルが非常に幅広く、様々なタイプの人が楽しめます。

Huluは日本テレビ系の動画配信サービスなので、特に日テレが放送するドラマやバラエティー番組が豊富。過去の番組が観られるだけでなく、現在放送中の作品の見逃し配信もあります。

また、ニュースやドキュメンタリー番組、スポーツ中継などのライブ配信もあるので、テレビを観ている感覚で楽しめます。

Huluでしか観ることのできないオリジナルドラマもあるので、チェックしてみるといいでしょう。

Huluコンテンツのジャンル

  • 映画(洋画・邦画)
  • ドラマ(海外・国内)
  • Huluオリジナルドラマ
  • バラエティ(海外・国内)
  • アニメ
  • ドキュメンタリー
  • ニュース
  • スポーツ
  • ライブ番組

②2週間の無料トライアルがある

初めて利用するのなら、最初の2週間はHuluを無料で試すことができます。この期間中に解約すれば料金もかからないので、気軽に試してみるといいでしょう。

無料トライアル期間中に解約しなければ、3週目以降は自動的に支払いが発生します。

③解約手続きは簡単で違約金もなし

Huluの解約手続きはいたって簡単。詳細は記事後半で案内しますが、トップページ画面から解約に進むことができ、1~2分で手続き完了します。

また、Huluには契約縛りなどはなく、いつ解約しても違約金は発生しません。上記の通り、最初の無料トライアル期間中に解約すれば0円で試すことも可能です。

④テレビの他に色んな機器で視聴可能

Huluはありとあらゆる機器で視聴が可能です。画質はフルHD1080p(ブルーレイと同等)なので、パソコンはもちろん大画面テレビでも綺麗に再生できますよ。

スマホやタブレットでも視聴可能なので、家にテレビがない人でも利用できるのは便利ですね。

Huluが視聴可能な機器

  • テレビ
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット
  • ゲーム機(PS4)
  • ブルーレイプレーヤー
  • プロジェクター

⑤利用機器の台数制限がない

Huluには利用する機器の台数制限がありません。家ではテレビやパソコンで視聴して、外出時にはスマホやタブレットで観るということが可能なわけです。

もし、Huluを視聴していたテレビやスマホが故障しても問題はありません。台数制限がないので、別の機器ですぐに代用できます。

⑥ダウンロードするとネット接続なしで視聴できる

Huluのアプリ版にはダウンロード機能が付いており、スマホやタブレット端末にコンテンツをダウンロードすることができます。

ダウンロードした動画はオフライン視聴できるので、ネット接続できない場所でも楽しめます。外出前に、手元の機器に好きな動画をダウンロードしておくと便利ですね。

ダウンロードする際のデータ通信量はどれくらい?

設定した画質によってデータ通信量は異なります。最高画質だと、1時間あたり0.9GB程度のデータ量を消費します。

設定画質ごとのダウンロード通信量
画質 1時間あたりデータ通信量
高画質/低速 約0.89GB
バランス 約0.56GB
標準画質/高速 約0.41GB

Hulu - デメリット

Huluのデメリットも見てみましょう。

  • 映画の作品数は少ない
  • 複数端末で同時視聴は不可
  • ダウンロードできるのは一部の動画だけ

①映画の作品数は少ない

海外ドラマ・国内ドラマは非常に充実しているHuluですが、映画に関しては少し物足りないかもしれません。過去の名作映画などは一通りそろっていますが、新作映画は有料のHuluストアでのみ視聴可能。

映画が充実しているNetflixに比べると、Huluはどうしても見劣りしてしまうのも事実です。映画鑑賞がメインなのであれば、Netflixのほうがおすすめといえます。

②複数端末で同時視聴は不可

Huluを使用する端末の台数制限はないとはいえ、2台以上の機器で同時視聴することはできません。たとえば、お父さんと子供が別々の部屋で同時にHuluを視聴することはできないわけです。

どうしても同じ時間帯にHuluを観たいのなら、別々のユーザーとして登録する必要があります。そうすると、料金も当然2人分かかるので割高になってしまいます。

③ダウンロードできるのは一部の動画だけ

Huluアプリにはダウンロード機能がありますが、全ての動画がダウンロードできるわけではありません。自分が観たいコンテンツがダウンロードできないと残念ですよね。

外出先での使用がメインの場合、Huluアプリのダウンロード機能に頼り切ることは難しいかもしれません。

Hulu - 利用方法

Hulu利用開始までの流れは以下の通りで、2~3分で完了するくらい簡単です。2週間のトライアル期間が過ぎると、本契約が自動的に始まります。

  • Huluトップページにアクセスする
  • 「今すぐ無料でお試し」をクリックする
  • 名前・性別・生年月日・メールアドレス・パスワードを入力する
  • 希望の支払方法をクリックする
  • 利用規約・プライバシーポリシーに同意のうえ「2週間の無料トライアルを開始」をクリック

支払方法はクレジットカード以外にもある

Huluの支払い方法はクレジットカード決済以外にもあるので、クレジットカードを持たない人でも契約できます。

Huluの支払方法

・各種クレジットカード(VISA/JCB/mastercard/American Express/Diners Club)
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・ワイモバイルまとめて支払い
・LINE Pay
・PayPal
・Huluチケット※

※Huluチケットとは?Huluチケットは、コンビニやオンラインショップで購入できるプリペイド式のチケットです。カードタイプ・プリントタイプ・コードタイプと3種類の購入方法があります。クレジットカードを持たない人は、コンビニエンスストア店頭の端末を利用してプリントタイプのHuluチケットを購入するといいでしょう。ちなみに、Huluチケットで登録すると2週間の無料トライアルは付与されません。

Hulu - 解約方法

Huluの解約はウェブサイト上で手続きします。なお、Huluアプリからの解約はできません。

  1. Huluアカウントページにアクセスする
  2. ログイン後に表示されるアカウントページで「解約する」をクリック
  3. 「解約ステップを進める」をクリック
  4. アンケートに答えて「解約する」をクリックして完了

※手続き完了後に表示される日にちまではサービスを利用できます。

Huluを快適に利用する - 通信速度とネット回線

Huluを利用するのに推奨されているネットスピードは、パソコンが下り6Mbps、スマホ/タブレットが下り3Mbpsとなっています。

つまり、平均速度が6Mbps以上のネット回線であれば、Huluを快適に楽しめるといえるでしょう。

Huluを快適に視聴できる通信速度
使用機器 推奨される通信速度
パソコン 下り6Mbps以上
スマートフォン・タブレット 下り3Mbps以上
テレビ・ブルーレイプレーヤー・ゲーム機 下り6Mbps以上

ネット回線ごとの平均速度

光回線はもちろん、WiMAXやソフトバンクエアーなどモバイル回線でもHuluを快適に視聴できます。

下記の表では、それぞれのネット回線の平均速度を時間帯別に紹介します。自分や家族が、Huluを主に視聴したい時間帯の速度を参考にしてみてください。

ネット回線ごとの下り平均速度(時間帯別)
  光回線SoftBank光 WiMAX(モバイルルーター)※ WiMAX(ホームルーター)※ ソフトバンクエアー
朝(5:00-8:59) 220Mbps 38Mbps 55Mbps 43Mbps
昼(12:00-12:59) 220Mbps 27Mbps 49Mbps 29Mbps
夕方(16:00-18:59) 213Mbps 34Mbps 33Mbps 30Mbps
夜(20:00-22:59) 188Mbps 19Mbps 30Mbps 7Mbps
深夜(0:00-4:59) 229Mbps 47Mbps 46Mbps 31Mbps

※参照:みんなのネット回線速度(2020年7月時点)

※WiMAXの機種はモバイルルーターNEXT W06、ホームルーターHOME L02

現在使用しているネット回線のスピードを計測するには?

すでにネット回線を使用しているなら、実際にどれくらい通信速度が出ているのか気になりますよね?

セレクトラのスピードテストをすると、リアルタイムの回線スピードがすぐに判明します。6Mbps以上出ていれば、Huluを快適に視聴したりダウンロードできるということです。

まとめ:Hulu(フールー)はどんな人におすすめ?

Huluは次のような人におすすめです。

  • 動画配信サービスの利用が初めての人
  • 日テレの番組やドラマをよく観る
  • 海外ドラマのファン
  • 家でも外でも動画を観たい
  • テレビを持たない
  • 家で光回線を使用している
  • モバイル回線を使用している

Huluは料金も月千円程度と手頃で、幅広いジャンルの動画コンテンツを楽しめます。

最初の2週間は無料お試しができるので、動画配信サービスをこれまで利用したことがない人でも安心して申し込んでみるといいでしょう。

Huluが向いていない人におすすめの動画配信サービス

Hulu以外の動画配信サービスがおすすめの人は次のようになります。

  • 海外映画を沢山観たい
  • 4K対応テレビで視聴したい
Netflixがおすすめ
  • 最新映画や放送中のドラマ/アニメが観たい
  • 雑誌やマンガも読みたい
U-NEXTがおすすめ
  • 月500円から気軽に利用したい
Amazonプライムがおすすめ