お引っ越し・新居でのインターネットは光回線に- 光回線のメリット・デメリット

お引っ越し・新居でのインターネットは光回線に-  光回線のメリット・デメリット
お引っ越し・新居でのインターネットは光回線に- 光回線のメリット・デメリット

引っ越し先でのインターネットはやっぱり高速な光回線にしたい。新居での満足・納得の光回線契約を実現させるには?引っ越しで光回線インターネットを使う、メリット・デメリットをみながら考えます。

新居での光回線インターネット開通までのプロセス

新居で光回線使えるようにするまでのプロセスを確認してみます。光回線開通というゴールまでのだいたいの道筋が分かっていると安心ですね。

  1. 契約する光回線事業者(プロバイダー)を決める。
  2. 契約条件(解約金がかかるかなど)を確認してオンラインで申し込む。(契約者・住所・支払い方法を入力。)
  3. プロバイダーが内容を確認
  4. 引越し先での光回線導入工事の日程を決める。
  5. 新居での光回線の工事をしてもらう。(作業員が宅内に入りますので立ち合いが必要。)
  6. 光回線が通り、必要な設定が済んだらインターネットが開通に。

初めて光回線を契約される方は、光ファイバーを引いてもらう工事にとられる時間を見落としがちですので、予定に入れておきましょう。

光回線の工事の方には週末に来てもらうことも可能ですが、通常追加料金がかかります。

「引っ越しで光回線」のメリット・デメリット

やはり通信速度とその安定性が魅力の光回線ではありますが、改めてそのメリットを確認しつつ、理解しておきたいデメリットもチェックしてみましょう。

「引っ越しで光回線」にするメリット

引っ越し後新居で光回線を導入するメリットは主に2つです。

 安定通信速度が安定しており速い

光回線の最大のメリットは、通信速度が速い事です。

契約するプランにもよりますが、光回線なら最大1Gbps(=1000Mbps)~2Gbpsでの通信が可能です。(ただしこれはベストエフォート:通信規格上の最高接続通信速度のため、実測ではこの速さがでることはない点にご注意ください。)

光回線ならば、ADSL回線とは桁違いのスピードでサクサクとインターネットライフが楽しめます。加えて、光回線ならADSLとは違って収容局からの距離によって速度が左右されることもありません。

今選べるインターネット回線の中では、光回線が最も早く、安定しているので、家族の人数が多い方、またみなそれぞれ高画質動画を楽しみたい人、ストリーミング・サービスで海外ドラマやテレビ番組を楽しみしたい人、オンラインゲームを楽しみたというメンバーが集まっている場合には最も頼もしい回線が光回線となります。

 ひかり電話を利用出来る

引っ越し先でインターネットを光回線にすると、「ひかり電話」をオプションでつける事ができます。光電話にすると、固定電話よりも月額使用料が安く、加えて固定電話同士ならば通話料金が全国どこにかけても距離関係なく3分8円(フレッツ光の場合)というで電話をすることができます。市内電話の料金で北海道から沖縄まで、どこにでもかけられるのは嬉しいですね。

インターネットの回線を使って電話というと、音が途切れたり音質が悪くないか、と心配かもしれません。意外にも、光回線は速度が速く高品質な通信が可能なため、アナログ電話よりクリアで音質も良いとされています。

固定電話もまだまだ使用する、また長距離電話が結構多いという方ならば、光電話を一緒に契約すると電話のための工事も一緒に行ってもらえるので便利です。

インターネット申し込み無料相談

新居でのインターネット選び ご相談下さい🏠

自分にぴったりのインターネットプランが見つかります。ご希望の時間にお電話差し上げる電話予約サービスをご利用ください。
セレクトラのらくらく窓口にお任せください。

セレクトラのらくらく窓口の利用方法

新居でのインターネット選び
ご相談下さい🏠

自分にぴったりのインターネットプランが見つかります。ご希望の時間にお電話差し上げる電話予約サービスをご利用ください。
セレクトラのらくらく窓口にお任せください。

セレクトラのらくらく窓口の利用方法

「引っ越しで光回線」にするデメリット

引っ越し後新居で光回線を導入するメリットは主に2つです。

 光回線は工事費がかかる

光回線の場合は、光回線用の「線(ケーブル)」を自宅にひく必要があるため、光回線を通す工事が必須です。また、工事には工事費がかかります。工事には立ち合いも必要ですし、工事費も結構かかります。

引っ越しでただでさえ忙しいのに、工事で時間が取られてしまうのは事実です。光回線導入時だけのことではありますが、一応、光回線のデメリットとしてあげておきます。

何よりも「工事を避けたい」が優先であれば、工事不要のワイヤレス回線を使用したインターネットも選択肢として考えてみましょう。ただし、ワイヤレス回線はモバイル回線やWiMAXで通信し、光ファイバーを使用した通信よりも若干通信速度が落ちるということに留意しましょう。ワイヤレス回線は1人~2人での同時使用、または短時間の動画視聴やSNS・ウェブサイト閲覧など軽いインターネットサービス使用に最も適しています。

ワイヤレス回線インターネット
サービス名
SoftBank Air (ソフトバンク)
申し込み専用ページ
  • Airターミナル(専用端末)接続ですぐにインターネットができる
  • 宅内での使用専用
  • セットで使えば、ソフトバンクやワイモバイルがお得に

SoftBank Air - 特徴と料金の解説ページ

サービス名
Broad WiMAX
公式サイト
  • WiMAX専用ルーターですぐにインターネットができる
  • ルーターを持ち運べば外出先でもインターネットが使える

WiMAX(ワイマックス)とは?WiMAXの特徴や注意点

ワイヤレス回線インターネット
サービス名 特徴
SoftBank Air (ソフトバンク)
申し込み専用ページ
  • Airターミナル(専用端末)接続ですぐにインターネットができる
  • 宅内での使用専用
  • セットで使えば、ソフトバンクやワイモバイルがお得に

SoftBank Air - 特徴と料金の解説ページ

Broad WiMAX
公式サイト
  • WiMAX専用ルーターですぐにインターネットができる
  • ルーターを持ち運べば外出先でもインターネットが使える
  • セットで使えば、UQモバイルがお得に

WiMAX(ワイマックス)とは?WiMAXの特徴や注意点

 インターネット開通までの日数がかかる

光回線には工事が必要とご説明しました。工事には作業者が来てもらう必要があります。このため、工事の予約と確認、そして実際の工事など、インターネットを申し込んでから実際に工事が行われるまで、かなり日数がかかります。

引っ越してからすぐに新居でネットが使えるようにしたいのであれば、転入先の住所が分かり次第なるべく早く、遅くとも3週間くらい前までには申し込みをすることをおすすめします

引っ越し後、ネット環境が無い期間があると困るという場合は開通前にWi-Fiをレンタルしてくれるサービスのある光回線を選ぶというのも1つの手です。

開通まで無料/格安でポータブルWi-fiを利用できるプラン
サービス名:ソフトバンク光
ソフトバンク光
申し込み専用ページ
  • 新規申し込みなら、開通まで「無料!」レンタル。
  • ポケットWi-fiかソフトバンクエアーのいずれか届きます。
  • ソフトバンク光の申し込み後4~7日で届きます。

ソフトバンク光 - 特徴と料金の解説ページ

サービス名:NURO光
NURO光
公式サイト
  • NURO光を申し込んだ方が"格安で"ポケットWi-fiをレンタルすることができるサービス。
  • 初月980円、2ヵ月目も1日32円~

NURO光 - 特徴と料金の解説ページ

サービス名:GMOとくとくBBドコモ光
ドコモ光
公式サイト
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のWi-Fiレンタルサービス。
  • 2年定期契約プランの申し込みのみ対象。
  • 端末発送月+1~2ヶ月目まで無料だから工事完了までの期間に便利。
  • 3か月目以降は月額料金4,950円でそのまま利用可能。
  • Wi-Fiレンタル解約希望月の20日までに解約手続きが必要。
開通まで無料/格安でポータブルWi-fiを利用できるプラン
サービス名 特徴
ソフトバンク光
申し込み専用ページ
  • 新規申し込みなら、開通まで「無料!」でレンタル
  • ポケットWi-fiかソフトバンクエアーのいずれか届きます。
  • ソフトバンク光の申し込み後4~7日で届きます。

ソフトバンク光 - 特徴と料金の解説ページ

NURO光
公式サイト
  • NURO光を申し込んだ方が"格安"でポケットWi-fiをレンタルすることができるサービス。
  • 初月980円、2ヵ月目も1日32円~

NURO光 - 特徴と料金の解説ページ

NURO光
公式サイト
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のWi-Fiレンタルサービス。
  • 2年定期契約プランの申し込みのみ対象。
  • 端末発送月+1~2ヶ月目まで無料だから工事完了までの期間に便利。
  • 3か月目以降は月額料金4,950円でそのまま利用可能。
  • Wi-Fiレンタル解約希望月の20日までに解約手続きが必要。

光回線プランの選び方・アドバイス

引っ越しで光回線インターネットを契約するならしっておきたいメリット・デメリットをチェックしました。

光回線のデメリットとして、回線の工事に費用と時間かかかることをあげました。しかしながら、光回線の工事費は分割で支払うことも可能ですし、工事そのものも開通するまでの間少しの辛抱で、いったんインターネットが開通してしまえば終了で、後は特別なことはする必要はありません。

以前ADSLでインターネットをしていた人は月額料金があがってしまいますが、スピードや回線の安定度も上回ることを考えれば妥当でしょう。得に同時にインターネットを使う人数が多い家庭であれば、やはり光回線が本命であることは変わりません。

それでは、新居で新しく光回線を契約する場合、どのように選べばよいのかみていきます。お引越し先での光回線選びの参考にしてください。

 光回線契約とプロバイダー契約がセットになったものを選ぶ

光回線の契約には、フレッツ光の契約とプロバイダー契約が別々になっているか一緒になっているかで2つの契約形態があります。

  • 1.フレッツ光の契約+プロバイダー契約(例:「フレッツ光 with ○○」など)
  • 2.プロバイダーと契約(光コラボ・プロバイダー一体型)

フレッツ光をNTT(NTT東日本もしくはNTT西日本)と契約してから、プロバイダー契約をする、という手続きは不要です。お引っ越し先では「光回線とプロバイダー契約」(通称、光コラボといわれる)が一緒になっているプランを選ぶようにしましょう。

このようなタイプの光回線を選ぶと契約の窓口がプロバイダー、一社になります。そのため、契約も一本化、契約更新のサイクルも1つにまとまるといった事務的なメリットがあります。もちろん、ばらばらに契約するよりも月額料金が安くなるという大きな魅力もあります。

光回線の申し込み先(一例)
自社回線
NURO光
  • 超高速光回線(下り速度最大2Gbps)
  • 月額料金に無線ルーター代込み
  • サービス提供エリア : 北海道/関東/東海/関西/九州(福岡・佐賀)
公式サイトを見る 折り返し電話予約
フレッツ光(光コラボ)

excite MEC

  • 老舗プロバイダーのエキサイトだから安心
  • 契約期間の縛りなし解約手数料なし
  • IPv6接続対応で快適な通信速度
  • 工事費無料のキャンペーン中
公式サイトを見る
フレッツ光(光コラボ)

OCN

  • 安心のNTT系列プロバイダー
  • 開通後は初回無料のサポート付き
公式サイトを見る
フレッツ光(光コラボ)

So-net光プラス

  • セキュリティ「カスペルスキー」が永年無料
  • IPv6接続対応ルーターのレンタル料金12ヵ月間無料
公式サイトを見る
フレッツ光(光コラボ)

en ひかり

  • 契約期間の縛りなし・解約手数料なし
  • 光回線にはフレッツ光を使用
  • ahamoユーザーなら月々110円割引
  • dTVが最大93日間見放題特典あり
公式サイトを見る
光回線の申し込み先(一例)
自社回線
NURO光
公式サイトを見る 折り返し電話予約
  • 超高速光回線(下り速度最大2Gbps)
  • 月額料金に無線ルーター代込み
  • サービス提供エリア : 北海道/関東/東海/関西/九州(福岡・佐賀)

独自回線・その他

フレッツ光(光コラボ)

excite MEC光
公式サイトを見る

  • 老舗プロバイダーのエキサイトだから安心
  • 契約期間の縛りなし解約手数料なし
  • IPv6接続対応で快適な通信速度
  • 工事費無料のキャンペーン中

So-net光プラス
公式サイトを見る

  • セキュリティ「カスペルスキー」が永年無料
  • IPv6接続対応ルーターのレンタル料金12ヵ月間無料

en ひかり
公式サイトを見る

  • 契約期間の縛りなし・解約手数料なし
  • 光回線にはフレッツ光を使用
  • ahamoユーザーなら月々110円割引
  • dTVが最大93日間見放題特典あり

OCN光
公式サイトを見る

  • 安心のNTT系列プロバイダー
  • 開通後は初回無料のサポート付き

 地域限定の光回線も要チェック

サービス提供エリアが限定されているものの、NTTの所有する光回線(フレッツ光)ではない自社設備の光回線とプロバイダーサービスを提供しているところもあります。

申し込みから開通まで流れはフレッツ光を使用した光回線の場合とほとんど同じですが、通信速度がフレッツより安定している光回線(NURO光・auひかり)があること、そして地域の電力会社が運営元になっている光回線(eo光・ピカラ光など)は地域内では断トツでシェア率が高いというのが特徴です。自分の地域がサービス提供エリア内であれば、こういった自社設備を使用した光回線を選んでも良いでしょう。

独自回線のサービス提供エリア
独自回線名 サービス提供エリア
NURO光 北海道
関東エリア(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県)
東海エリア(愛知県、静岡県、岐阜県、三重県)
関西エリア(大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県)
九州エリア(福岡県、佐賀県)
eo光(イオ光) 関西エリア(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、和歌県)+福井県
コミュファ光 東海エリア(愛知県、静岡県、岐阜県、三重県)+長野県
auひかり 全国(eo光/コミュファ光の提供エリアを除く)
メガ・エッグ(MEGA EGG) 中国エリア(広島県、岡山県、島根県、鳥取県、山口県)
ピカラ光 四国エリア(徳島県、香川県、愛媛県、高知県)
BBIQ(ビビック) 九州エリア(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)

独自回線が魅力 - フレッツ光以外の光回線インターネットは? 一覧とその特徴

 解約条件・解約金もチェックして契約へ

お引越し先で光回線を契約される方は、長いお付き合い(契約)を予定されている方でしょうから、契約時にあえて解約のことまで意識することはないかと思います。しかし、やはり解約の条件なども理解してから契約をするに越したことはありませんし、やはりその方が安心です。

解約の条件や違約金などはご自身の選んだプランや契約先によって異なりますが、一般的に最も多い光回線契約の条件として「2年自動更新」(自動更新という名称が使われていない場合もあります。)があげられます。このプランを選ぶと、2年ごとに契約が自動的に2年更新されます。そして、解約金なく解約できるのが、契約が更新される「更新月」に限定されるというものです。

大きくわけて「自動更新や解約金が全くない光回線プラン」、「最低利用期間がある光回線プラン」、そして「自動更新が条件の光回線プラン」に分かれており、自動更新を採用しているケースが大多数です。

インターネット申し込み無料相談

新居でのインターネット選び ご相談下さい🏠

自分にぴったりのインターネットプランが見つかります。ご希望の時間にお電話差し上げる電話予約サービスをご利用ください。
セレクトラのらくらく窓口にお任せください。

セレクトラのらくらく窓口の利用方法

新居でのインターネット選び
ご相談下さい🏠

自分にぴったりのインターネットプランが見つかります。ご希望の時間にお電話差し上げる電話予約サービスをご利用ください。
セレクトラのらくらく窓口にお任せください。

セレクトラのらくらく窓口の利用方法

更新日