即日使えるインターネットは?最短でインターネットを導入する方法

即日使えるインターネットは?最短でインターネットを導入する方法

とにかく早くインターネットが使いたい人のために、最短でインターネットを導入する3つの方法を案内します。光回線の工事を待つ期間も無料でインターネット環境を手に入れて快適に過ごす方法も紹介しています。

  • ポイント
  • 可能な限り早くインターネットを導入する3つの方法があります。
  • 導入までの期間は最短で2日~3日です。
  • セレクトラのらくらく窓口では、お電話でネットの相談・申し込みを受け付けています。こちらのフォームからご予約ください。
インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

即日使えるインターネットはある?

即日

お引越しやその他特別な事情で、すぐにインターネットが必要になることもありますよね。でもそんな時、即日でインターネットを導入できたら良いなと思う人も多いのではないでしょうか。

残念ながら、即日で使える(申し込んだ日から利用開始できる)インターネットはほぼ無いと言って良いでしょう。とはいえ、申し込んでから最短ルートでインターネットの利用を開始できる方法があります。それがこちらの3つの方法です。

  1. 開通前にWi-Fiのレンタルサービスがある光回線を申し込む
  2. SoftBank AirまたはWiMAXを申し込む
  3. データSIMを契約してテザリングする

こちらの詳しい導入方法はそれぞれ次の章で詳しく解説していきます。

インターネット申込み~開通までの所要日数

そもそも、インターネットを申し込んでから実際に使えるようになるまで、どれくらいの日数を要するのでしょうか?

ネット回線ごとの開通までの平均日数は下記の通りです。状況次第でずれ込むこともありますので、あくまで参考です。

ネット回線ごとの平均所要日数
ネット回線の種類 開通までの所要日数
固定回線※ 光回線フレッツ光/光コラボ 3週間程度
光回線(その他の回線 1~2ヵ月
ワイヤレス回線 SoftBank Air 最短で1週間
WiMAX 最短で2~3日
モバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi) 最短で数日程度
データ通信SIM 最短で2日程度

この表から分かる通り、光ファイバーを使用しないワイヤレス回線と光回線を比べると、光回線の方が開通までに時間がかかります。光ファイバーを使用する光回線は、家の最寄りの電柱から部屋の中まで光ファイバーを引き込む必要があります。

工事は実際に行うと1時間~2時間程度で終わります。「それじゃあ一体何に時間が掛かっているんだ?」と思うかもしれませんが、この長めの待機期間は工事の順番待ちの期間の場合がほとんどです。実は工事担当者のスケジュールはかなり詰まっているため、申し込み後にすぐ工事を行えることはほぼありません

一方、ワイヤレス回線の場合、商品によっては数日程度で利用開始できます。この数日間は何の待ち時間かというと、専用の端末が自宅に届くまでの時間です。端末が自宅に届けば、電源を入れればすぐにインターネットに接続できるということです。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

最短でインターネット環境を手に入れる方法

インターネット

ここから、最短で自宅にインターネット環境を導入する方法3つをそれぞれ紹介します。

 SoftBank AirまたはWiMAXを申し込む

1つ目の方法は、SoftBank AirまたはWiMAXといったワイヤレス回線を自分で契約するという方法です。これらワイヤレス回線は工事が不要なため、端末が自宅に届けばすぐにインターネットに接続できます。

元々ワイヤレス回線をメインのインターネット回線にしようと考えていた人におすすめです。

家でも外出先でもネット環境が欲しいなら - WiMAX

wimax
WiMAXのメリット・デメリット
  • 導入までの期間:最短で2日~3日程度
  • 外出先でも使用可
  • データ使用量制限がある=直近3日間で10Gまで

WiMAXは、基本的にスマホと同じ要領でどこにいてもインターネットへの接続が可能です。専用のルーターが周波数の高いWiMAXの電波をキャッチしてインターネットへ接続します。

WiMAXは、家ではもちろん、持ち運べば旅行先や出張先、帰省先の実家などどこでもインターネットに接続することができます。

3年連続WiMAX満足度1位
業界最安級&初期費用0円!他社からの乗り換えの際の違約金も最大19,000円負担
公式サイトを見る
3年連続WiMAX満足度1位
業界最安級&初期費用0円!他社からの乗り換えの際の違約金も最大19,000円負担 公式サイトを見る
WiMAX(ワイマックス)の月額料金・実際にかかる費用

WiMAXの利用には、WiMAXの端末本体の購入費用と、月額基本使用料、それに登録料3,000円がかかります。代理店経由(WiMAXの代理店)で申し込みをすると、通常ルーターは無料で贈呈されます。

WiMAXのプランにはいくつかありますが、UQ Flat ツープラス ギガ放題(3年)プランが一番使いやすいです。2年契約のプランもありますが、その場合はLTEのオプションがつきません。UQモバイルのデータプランとWiMAXがセットになっているプラン(ウルトラギガMAX)も存在します。

LTEオプションLTEとは、WiMAXとは異なる電波の種類です。WiMAX2+の電波が弱い地域、エリア外の場合、auの提供するLTEで接続することができます。

一般的なプラン、UQ Flat ツープラス ギガ放題(3年)プランの料金は以下の通りです

UQ Flat ツープラス ギガ放題(3年)税抜
対応ネットワーク
月額料金 4,380円
通信量 WiMAX 2+ 月間データ量の上限なし
LTE 7GB / 月
(3年プランならオプション料1005円/月が無料。2年プランは有料です。)
契約年数 3年
3年連続WiMAX満足度1位
業界最安級&初期費用0円!他社からの乗り換えの際の違約金も最大19,000円負担
公式サイトを見る
3年連続WiMAX満足度1位
業界最安級&初期費用0円!他社からの乗り換えの際の違約金も最大19,000円負担 公式サイトを見る
インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネットは主に家で使うなら - SoftBank Air

air

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、SoftBankが提供する宅内専用のインターネット回線です。ワイヤレス(無線)でインターネット接続を行います。Airターミナルと呼ばれる機器を購入するがレンタルして自宅に設置し、本体を電源に繋ぐだけですぐにインターネットが可能です。もちろん工事は必要ありません。主なポイントはこちらです。

SoftBank Airのメリット・デメリット
  • 導入までの期間:最短で1週間程度
  • 通信制限がない
  • 工事が不要
  • 引っ越しの時も端末の移動+登録住所変更のみでOK
  • シンプルなデザインでお部屋のインテリアを邪魔しない
  • 外出先での使用は出来ない
  • 光回線開通までのつなぎWi-Fiには向いていない=2年以内の解約で違約金10,450円が発生

SoftBank Airではデータ通信量の制限は一切ありません。自宅のインターネット接続は、SoftBank Airで、外出先のスマホは、大手キャリアなり格安SIMとの契約でデータ通信をするという形になります。

SoftBank Airの料金

SoftBank Airは月額料金で定額制です。SoftBank Airは機器(ターミナル)をレンタルするか購入するかで料金が変わります。

Airターミナルの分割購入を選んだ場合でも、毎月の分割支払額と同額が割引されるため実質的な支払いは0円です。ただし、36カ月の分割払いとなるため、3年間の継続利用が必要です。

SoftBank Air
機器を分割で購入
SoftBank Air
機器をレンタルする場合
月額料金 4,880円 月額料金 4,880円
Airターミナル賦払金(36カ月) 1,620円 Air ターミナルレンタル料金 490円
月月割(36カ月) -1,620円
はじめようSoftBank Air割
(24カ月まで)
-1,080円 はじめようSoftBank Air割
(24カ月まで)
-1,080円
合計 3,800円
25か月目以降 4,880円
合計 4,790円
25か月目以降5,370円
SoftBank Airの注意点

SoftBank Airの契約条件は2年自動更新となっています。自動更新の場合、解約手続きを「契約更新月」に行わないと解約金(10,450円)かかります。光回線開通までのつなぎとして使うことを考えている場合は、最低2年は続けないと途中解約で違約金がかかってしまうことに予め留意しましょう

工事不要のインターネット
SoftBank Airなら他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。ソフトバンクのスマホが永年割引に。
タップして詳細を見る
工事不要のインターネット
SoftBank Airなら他社からの乗り換えでかかる違約金も還元。ソフトバンクのスマホが永年割引に。 クリックして詳細を見る

 データSIMを契約してテザリングする

データSIM

3つ目の方法が、データSIMを使ってテザリングを行うという方法です。データSIMを契約するならeSIM(イー・シム)がおすすめです。何故なら、低価格ですぐ始められるというメリットがあるためです。メリットとデメリットはこのようになっています。

eSIMのメリット・デメリット
  • 導入までの期間:eSIM内蔵・SIMロック解除済のスマホを持っている場合なら最短で即日~1日程度
  • 外出先でも使用可
  • 低価格
  • プランによってはデータ使用量の上限がある
  • eSIM内蔵・SIMロック解除済のスマホが必要

eSIMとは、スマートフォンの本体に予め内蔵されたSIMカードのことを指します。物理的なSIMカードは不要です。eSIMは、eSIMに対応しているスマホとインターネットがあれば、オンラインで手続きをしてすぐに利用開始できます。

また、テザリングとは、インターネットに接続しているスマートフォンをWi-Fiルーターのように使用する機能のことを言います。データSIMを契約したスマホが1つあれば、PCでも簡単にインターネットに接続できるということになります。

eSIMに対応している端末はこちらです。比較的Apple製品は他のメーカーよりeSIM搭載に力を入れており、対応機種も多いです。お使いのスマートフォンがeSIM対応であれば、新しい機種を買わなくてもそのままeSIMを契約できます。

ただ、eSIMを利用するには、機種がeSIM対応かつ端末のSIMロックも解除する必要があるので覚えておきましょう。

eSIM対応機種の一覧
eSIM対応iPhone
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro MAX
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
eSIM対応Android
  • Google Pixel 5
  • Google Pixel 4a (5G)
  • Google Pixel 4a
  • Google Pixel 4
  • Google Pixel 4 XL
  • Rakuten BIG
  • Rakuten Mini
eSIM対応iPad・タブレット
  • Pad(第8世代)
  • iPad(第7世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • 11インチiPad Pro(第2世代)
  • 11インチiPad Pro 
  • 12.9インチiPad Pro(第4世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • Surface Pro LTE Advanced 
  • Surface Pro X
  • ASUS TransBook Mini T103HAF-LTE
  • ASUS TransBook Mini T103HAF-GR079LTE

 

現在IIJmioと楽天モバイルがeSIMに力を入れており、契約するならこの2つがおすすめです。

IIJmio(アイアイジェイミオ)eSIM データプラン ゼロ

IIJmioのデータプランゼロは、月額料金165円で、必要に応じてデータ容量を追加する仕組みです。

最初の1GBは330円2GB目以降は1GBごとに495円でデータ容量をチャージすることができます。

IIJmio eSIM データプラン ゼロの料金(税込)
初期費用 3,300円
月額料金 165円
追加データ量
最初の1GB
330円
追加データ量
2GB〜10GB
495円

楽天モバイルのスマホプラン Rakuten UN-LIMIT V

楽天モバイルのメインの料金プランであるRakuten UN-LIMIT VもeSIMで使うことができます。料金はこのようになっています。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT V eSIM
月額料金(税込) 3,278円
通信規格 4G・5G
通信容量 楽天回線対象エリア:無制限
パートナー回線エリア:5GB/月
データ容量超過後も1Mbpsで通信可能
国内通話 Rakuten Linkのアプリを利用すればかけ放題
アプリ未使用であれば、30秒22円


楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vはこのように月額料金3,278円で、データ容量無制限という驚きのプランです。楽天モバイルが提供する光回線である楽天ひかりとこちらのRakuten UN-LIMITプラン一緒に契約すると、楽天ひかりの基本料金が1年間無料になるキャンペーンも実施しています。この際、光回線を楽天ひかりにして両方お得に使うのもアリですね。

また、楽天モバイルRakuten UN-LIMITプランには最低利用期間・自動更新が無いため、いつでも解約金なしで解約ができます

楽天SPU!対象
NURO光
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIと楽天ひかりを一緒に申し込めば光回線代が1年間無料に。楽天ポイントもどんどん貯まる。
タップして詳細を見る
楽天SPU!対象
NURO光
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIと楽天ひかりを一緒に申し込めば光回線代が1年間無料に。楽天ポイントもどんどん貯まる。 クリックで詳細を見る

 開通前にWi-Fiのレンタルサービスがある光回線を申し込む

Wi-Fi

もしこれから引っ越しやその他の理由で光回線の契約を検討中であれば、開通前にWi-Fiのレンタルサービスがある光回線を申し込むことですぐにインターネット環境が手に入ります。

この方法を取った場合のメリットとデメリットはこちらです。

開通前Wi-Fiのメリット&デメリット
  • 導入までの期間:最短で2日~3日程度
  • 無料または格安で使える
  • サービス利用には光回線の契約が必要
  • 端末を選べない

冒頭で説明したように、光回線の開通までは約1ヶ月ほどかかります。そのため、光回線のプロバイダの中には、光回線開通までの間の「つなぎ」としてモバイル型のWi-Fiルーターをレンタルしくれる所があります。実施しているのは下の表中の3つのプロバイダです。

光回線の開通までのつなぎWi-Fiはこちらの3プロバイダ以外の光回線では実施していないサービスですが、もしこのうちのどれかを契約する予定であれば申し込まない手はありません。開通までのインターネット環境に困っているというのであれば必ず開通前Wi-Fiも一緒に申し込むことをおすすめします。

開通まで無料/格安でポータブルWi-fiを利用できるプラン
サービス名:ソフトバンク光
ソフトバンク光
申し込み専用ページ
  • 新規申し込みなら、開通まで「無料!」レンタル。
  • ポケットWi-fiかソフトバンクエアーのいずれか届きます。
  • ソフトバンク光の申し込み後4~7日で届きます。

ソフトバンク光 - 特徴と料金の解説ページ

サービス名:NURO光
NURO光
公式サイト
  • NURO光を申し込んだ方が"格安で"ポケットWi-fiをレンタルすることができるサービス。
  • 初月980円、2ヵ月目も1日32円~

NURO光 - 特徴と料金の解説ページ

サービス名:GMOとくとくBBドコモ光
ドコモ光
公式サイト
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のWi-Fiレンタルサービス。
  • 2年定期契約プランの申し込みのみ対象。
  • 端末発送月+1~2ヶ月目まで無料だから工事完了までの期間に便利。
  • 3か月目以降は月額料金4,950円でそのまま利用可能。
  • Wi-Fiレンタル解約希望月の20日までに解約手続きが必要。
開通まで無料/格安でポータブルWi-fiを利用できるプラン
サービス名 特徴
ソフトバンク光
申し込み専用ページ
  • 新規申し込みなら、開通まで「無料!」でレンタル
  • ポケットWi-fiかソフトバンクエアーのいずれか届きます。
  • ソフトバンク光の申し込み後4~7日で届きます。

ソフトバンク光 - 特徴と料金の解説ページ

NURO光
公式サイト
  • NURO光を申し込んだ方が"格安"でポケットWi-fiをレンタルすることができるサービス。
  • 初月980円、2ヵ月目も1日32円~

NURO光 - 特徴と料金の解説ページ

NURO光
公式サイト
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+のWi-Fiレンタルサービス。
  • 2年定期契約プランの申し込みのみ対象。
  • 端末発送月+1~2ヶ月目まで無料だから工事完了までの期間に便利。
  • 3か月目以降は月額料金4,950円でそのまま利用可能。
  • Wi-Fiレンタル解約希望月の20日までに解約手続きが必要。

光回線を契約するとどうしても工事までのインターネット環境が無い期間がネックですが、これなら心配無くインターネット環境が手に入ります。中でも、SoftBank光なら開通までずっと無料でレンタルしてくれるのでおすすめです。NURO光も、自分でレンタルするよりもかなり格安でレンタルしてくれます。

こういったサービスの利点は無料・または格安でWi-Fiをレンタルできるという点です。別途、開通までのつなぎのWi-Fiを自分でレンタルしようとすると思った以上のコストがかかります。契約手数料や途中解約する際の違約金などがその代表的な例です。あくまでつなぎとして使用するWi-Fiなのに解約金まで払うことになったら面倒ですよね。しかし、例えばSoftBank光であればSoftBank光の開通後、すぐに端末を返却するだけなので解約手続きや違約金も気にすることなくとても簡単に利用できます。

ただ、このようなサービスの場合どの端末が届くか分からないことが多いです。端末は自分で選びたいという人にはあまりおすすめできません。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

まとめ - 最短で使えるインターネットはどれ?

最短

インターネットを最短で利用開始するには、光回線プランの開通前Wi-Fiレンタルサービスを使うSoftBank Air/WiMAXを契約する、そして大容量のデータSIMを契約するという3つの方法があります。

  • 開通前Wi-Fiレンタル
  • SoftBank Air/WiMAXを契約
  • 大容量のデータSIMを契約する

ドコモ光・SoftBank光・NURO光に申し込むことが決まっているのであれば必ず開通前Wi-Fiも一緒に申し込みましょう。自宅のネットを今後もワイヤレス回線メインで使用するという場合は自分でSoftBank AirやWiMAXを契約しても良いでしょう。

インターネット申し込み無料相談

インターネット選び、電話で相談!折り返し電話サービスをご利用ください。

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

インターネット選び
お気軽にご相談ください

セレクトラのらくらく窓口では、ネット選び・契約の相談を電話で受け付けています。(※完全予約制)

更新日

価格表示について 2021年4月1日以降、各種サービスの料金は総額(税込)での表示が義務づけられています。当サイトでは順次表示の切替を進めておりますが、一部の記事及び掲載中のサービス提供元のサイトで表示が切り替えられていない可能性があります。料金をご参照いただく際は十分ご注意ください。
セレクトラのらくらく窓口ではインターネットのお申し込みに関するご相談を受付中。電話予約はこちら